素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

David Clayton-Thomas/A Blues For The New World

2016-12-22

19851.jpg David Clayton-Thomas/A Blues For The New World(Independent Label Services, Inc./903132.2/CD/0680889031328)

シカゴやチェイスと共に70年代初頭のブラス・ロック・シーンを牽引したバンド、ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズのボーカリスト、デヴィッド・クレイトン・トーマスの2016年新作アルバム「ア・ブルース・フォー・ザ・ニュー・ワールド」。

全曲書下ろしによる新録ニュー・アルバム。

BSTのアウトテイクかのようなブラス・セクションを伴ったオープニング"A BLUES FOR THE NEW WORLD"、ヴォーカル・カルテットCADENCEとともにアカペラで綴る自身の娘についての楽曲"COMMON GROUND"、レゲエ・スタイルで社会問題を歌う"POLITICS"、ゴスペル・スタイルの"HOLY MOSES"、ジャジーにネット社会に苦言を呈す "IT AIN'T FREE"、9/11の同時多発テロを扱った"THE LIGHTS ON BROADWAY"と、音楽的にも内容的にもヴァラエティ豊かな全13曲、録音時72歳の強力なヴォーカルはよりディープに響き渡る名作です。

1.A Blues For The New World
2.Second Chance
3.Calico Girl
4.Common Ground
5.It's All So La
6.Politics
7.Sounds So Sweet
8.Holy Moses
9.Frank And Margie
10.It Ain't Free
11.What If I Told You
12.The Sky's The Limit
13.The Lights On Broadway

●デヴィッド・クレイトン・トーマスのウェブサイトは下記です
http://www.davidclaytonthomas.com/

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121912


Posted by uncledog at 09:52:23 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/19851

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE