素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

GARY WILSON/IT'S CHRISTMAS TIME WITH GARY WILSON

2016-12-05

19847.jpg GARY WILSON/IT'S CHRISTMAS TIME WITH GARY WILSON(CLEOPATRA/487/CD/0889466048722)

ニューヨークの奇才、そしてアウトサイダー・ポップの象徴的存在GARY WILSONの待望のクリスマス・アルバムがCDリリース!

いまや新作から発掘作までが広く知れ渡り、NYアウトサイダー界の重鎮となったGARY WILSON。

70年代NYの地下、NO WAVEやLOFTシーンへと繋がる異才中の異才として、ニューウェーヴからノイズ、サイケ、フリー・ジャズにディスコ、ファンク、メロウAORまでをARTHUR RUSSELLミーツPETER IVERSな感性でメルティング・ポットにぶち込んだ上にフリフリ撹拌して仕上がったドロドロ音塊を気が向いたときに気が向いたままにズレたグラサンとともに垂れ流したカルトすぎる彼の、2016年新作『IT'S FRIDAY NIGHT WITH』に引き続き、ありそうでなかったクリスマス・アルバムが登場です。

1. Lonely Holiday (Intro)
2. A Christmas Tree For Two
3. I Saw Santa Dancing In The Dark
4. A Sled Ride Tonight
5. The Snow
6. Holiday
7. Cindy Wants To Cry
8. Wintertime In Johnson City
9. It's Snowing In Endicott
10. Lost In The Snow
11. She Danced Near The Frozen Lake
12. A Date For New Year's Eve
13. Santa Claus Is Coming To My Lonely Town
14. Lonely Holiday (Exit)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中! →http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120203


Posted by uncledog at 19:01:43 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/19847

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE