素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

ROSSINGTON/TAKE IT ON FAITH

2016-11-18

19813.jpg ROSSINGTON/TAKE IT ON FAITH(ADA/5088800708/CD/0850888007086)

不死鳥が再びはばたく時...。LYNYRD SKYNYRDの創立メンバーの一人であり、唯一のオリジナル・メンバーとなってしまったGARY ROSSINGTON。昨年心臓発作を起こし生死をさまよった彼が再び不死鳥の如く蘇り、LYNYRD SKYNYRD以外のプロジェクトとしては80年代のROSSINGTON COLLINS BAND~ROSSINGTON BAND以降初となる新プロジェクト:ROSSINGTONを始動、まるで魔法に満ちたタイムレスな真のアメリカン・ロック・アルバムを発表する...!

GARY ROSSINGTONと共に今プロジェクトでタッグを組むのは、同じくLYNYRD SKYNYRDのバック・コーラスとして参加し、80年代のROSSINGTON COLLINS BANDでもその素晴らしい歌声を披露してくれている、GARYの妻、DALE ROSSINGTONだ。LYNYRD SKYNYRDという大きな存在から一歩離れ、ROSSINGTONとして心に響き魂を揺さぶる、絶対的ブルースに傾倒した作品『TAKE IT ON FAITH』を発表する。二人の音楽的に固く結ばれた絆を証明するかのような作品だ。今作のプロデュースを担当したのは、PRINCEやETTA JAMES、BUDDY GUYなどを手掛けるDAVID Z、そしてLYNYRD SKYNYRDやHANK WILLIAMS、BILLY CURRINGTON、SARA EVANSなどを手掛けるBEN FOWLERがアディショナル・ミキシング/プロデュースを担当している。

止まることのないドライヴ感がたまらない「HIGHWAY OF LOVE」、埃っぽい嘆きを表現する「SHAME ON ME」、そして根性すら感じさせる骨太なギターがたまらない「TOO MANY RAINY DAYS」などが就労されたこの『TAKE IT ON FAITH』は、GARYとDALEの二人の間にある直感的な化学作用から生まれる様々な側面にスポットライトを当てた、あのROSSINGTON COLLINS BANDの「DON'T MISUNDERSTOOD ME」や「PRIME TIME」、「OPPORTUNITY」といった素晴らしいヒット・ソングのルーツすら感じさせてくれる、素晴らしいロック・アルバムだ。

「二人でまた何か作品を作るとはまったく考えていなかった。LYNYRD SKYNYRDのショウではいつもミート&グリートをやるんだけど、「いつになったらまた二人の作品が聴けるんだ?」といつもファンから聞かれていたんだ。その時はいつも「予定は全然ないよ」って答えてたんだけど、しばらくするうちにバンド・メンバーからも同じような意見が出始めて...、そこで、LYNYRD SKYNYRDとしての活動が落ち着いたら、ちょっとやってみようか、という事になったのさ。だからこのアルバムは俺達のために作った作品ではなくて、純粋にファンのために作った作品なのさ」 ─ GARY ROSSINGTON

<参加アーティスト>
GARY ROSSINGTON: GUITAR
DALE ROSSINGTON: VOCALS JACK HOLDER: GUITAR
RICHIE HAYWARD: DRUMS
BRUCE MCCABE: PIANO, KEYBOARDS
DELBERT MCCLINTON- HARMONICA
GARY NICHOLSON: GUITAR
DAVID SMITH: BASS
REESE WINANS: ORGAN
KENNY GREENBURG: GUITAR OVERDUBS
MICHAEL ROJAS: PIANO
GORDON MOTE: PIANO AND B3 OVERDUBS
SHAWN CAMP: DOBRO
BEKKA BRAMLETT & VICKI HAMPTON: ADDITIONAL VOCALS

1. Highway of Love
2. I Should've Known
3. Take It On Faith
4. Light A Candle
5. Dance While You're Cookin'
6. Shame On Me
7. Good Side of Good
8. Through My Eyes
9. Something Fishy
10. Too Many Rainy Days
11. Where Did Love Go
12. Two Very Different Things

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RS16111108


Posted by uncledog at 10:04:09 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/19813

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE