素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

BRINSLEY SCHWARZ/HAPPY DOING WHAT WE'RE DOING(BOOK+CD)

2016-09-14

19644.jpg <輸入品新譜情報>

BRINSLEY SCHWARZ/HAPPY DOING WHAT WE'RE DOING(Paper Jukebox/BOOK+CD/9780995515406)

2015年にアナログ盤LPのみで初出となり、早めに完売して廃盤入手不可となったブリンズレー・シュウォーツのライヴ・アルバム「LIVE FAVOURITES」がCDで登場!

ブリンズレー・シュウォーツの新刊書籍「ハッピー・ドゥーイング・ホワット・ウイアー・ドゥーイング」の初回限定仕様にこのCDが付きます。

なお、CD単体での発売も決定。日本盤仕様はMSIさんからリリース予定です。

*228ページ

ブリンズレー・シュウォーツのライヴ・アルバム「ライヴ・フェイヴァリッツ」が待望の初CD化!!

BRINSLEY SCHWARZ、NICK LOWE、IAN GOMMらによる英国パブロック最高峰バンドBRINSLEY SCHWARZのライヴ・アルバムが遂にCDで初登場。

カントリーロック・フレイヴァーとNICK LOWEのメロディ・センスが爆発した名曲"COUNTRY GIRL"や"SURRENDER TO THE RHYTHM"、「英国のザ・バンド」の異名も納得の南部アメリカをたっぷりと感じさせる"TRYING TO LIVE MY LIFE WITHOUT YOU"、ソウル・ミュージックからの影響を色濃く感じさせる"PRIVATE NUMBER"、そしてハイライトはELVIS COSTELLOヴァージョンでもお馴染み、NICK LOWEが生んだ名曲の一つ"(WHAT'S SO FUNNY 'BOUT) PEACE, LOVE, AND UNDERSTANDING"! THE WHO "BABA O'RILEY"からインスピレーションを得たというイントロのギター、普遍性を持った歌詞共に完璧です。

1. Country Girl
2. Hooked On Love
3. Trying To Live My Life Without You
4. Small Town Big City
5. Honky Tonk
6. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding
7. It's Been So Long
8. Private Number
9. Happy Doing What We're Doing
10. Surrender To The Rhythm
11. You're So Fine
12. Hip City
13. Ju Ju Man


Posted by uncledog at 10:14:52 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/19644

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE