素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

The Shaggs/Philosophy Of The World(CD)

2016-10-20

19515.jpg The Shaggs/Philosophy Of The World(Light In The Attic/LITA-151CD/CD/0826853015127)

【ディスクユニオン限定特典】

『SHAGGS / PHILOSOPHY OF THE WORLD (CD)』 をお買上のお客様に先着で、レーベル提供の 『MY PAL FOOT FOOT』 カンバッヂを差し上げます。

期せずして世界の真理に肉迫したアウトサイダー・ミュージックの秘宝69年1STがLIGHT IN THE ATTICから新規リマスターでCD/LPリイシュー!

ニューハンプシャー州フリモントで暮らす2男4女の8人家族、少し昔気質で、ちょっとばかり厳格な、ごく普通の家庭。でもただひとつ違っていたのは、お父様は本気(マジ)だったのです!

外界の学校に通わせることなく家庭内で教育、文字通り純粋培養で育てた愛娘たちが本気で世界的スターになると強く信じ、エド・サリヴァン・ショー出演への脳内リハーサルまで済ませてレコード吹き込みをさせた父AUSTIN WIGGIN JR.は結果としてまったく正しかったわけですが、当時18才から22才、2才おきのBETTY、DOT、HELENの姉妹は嫌々スタジオに連れて行かれ、BETTYの談によれば「さっさと終わらせて帰ろっと」との気持ちだったとのこと。

のちにBEACH BOYSやBEE GEES、RONETTESらと並び賞されるファミリー・バンド、世紀のびっくり素人姉妹SHAGGSが地元以外で初めて演奏したのは、マサチューセッツ州リビアにあった元スーパーマーケットを改装したFLEETWOOD RECORDING STUDIO。エンジニアの回想によれば、「奇妙だったよ。"MY PAL FOOT FOOT"のとき、思わず吹き出してしまった。AUSTINに向かって言ったんだ、俺がギターをチューニングしようか?って。そしたら彼、大丈夫さ、このギターは良い店で買ったし、ちゃんと保証書付きなんだから、って。」

FRANK ZAPPAに「BEATLESよりはマシ」と絶賛され、KURT COBAINのフェイヴァリット・アルバム・リストの#5に堂々掲載、NRBQのTERRY ADAMSが寄り添い愛でた、ロック史上最大のイノセンス。先見の明しかなかった父親によって送り出されたのは、HERMAN'S HERMITSの大ファンだったソングライター次女DOTの作り出すキャッチーで摩訶不思議なメロディ、一定しない天然の千鳥足リズム、とにかくノー・ファイなギター、そしてなんだかんだで音楽への愛。何度目かのリヴァイヴァルを経て、いまや嘲笑や不安感を飛び越え 聴いている人を笑顔にさせる音楽ナンバー・ワンとなった名作が新たに甦ります。毎週末、町のタウンホールで開かれていた「お母様方も同伴でどうぞ」という熱狂のお子様向けサタデイ・ダンス・パーティのハウス・バンドを務めた健全性とピュアすぎるその身体感覚は、今の時代にこそ求められるものかもしれません。

LENNY KAYEによる新規ライナーノーツ。とっても可愛い???秘蔵写真満載。ブックレットの最後には、「シャッグス・ダンスのルール10箇条」掲載!

1. Philosophy of the World
2. That Little Sports Car
3. Who Are Parents
4. My Pal Foot Foot
5. My Companion
6. I'm So Happy When You're Near
7. Things I Wonder
8. Sweet Thing
9. It's Halloween
10. Why Do I Feel?
11. What Should I Do?
12. We Have a Savior

●ディスクユニオン・オリジナル特典:『MY PAL FOOT FOOT』カンバッヂ付は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT160713-SG-02


Posted by uncledog at 09:48:44 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/19515

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE