SOUND OF THE SCIENCE

インディロック、音響、エレクトロニカなど、映像喚起力に溢れた音楽を紹介していきます

 
 

■ヨラテンゴの映画サントラ提供曲を編集した新作がリリース!

2008-08-12

ヨラテンゴがここ数年手がけた映画のサントラ音源を編集したCDが 9月上旬にヨラの自主レーベルEGONよりリリースされます!

気になる内容は「OLD JOY」「JUNEBUG」「GAME 6 」「SHORT BUS」の4つの映画(SHORT BUS以外は日本未公開)に 使用された曲群で、曲名からすると"MADELINE"と"SPEC BEBOP"以外は未発表曲で合計27曲を収録。

ジャケは4種類あるそうで、恐らく、それぞれの映画にちなんだものだと思われます。

ヨラテンゴといえばこれらの映画以外にも、ヴェルベッツ役で出演も果たした「I SHOT ANDY WARHOL」や、ハル・ハトリー監督の作品群等、映画のサントラへの楽曲提供も多数あるので、いつかはこんな編集盤がでたらいいのにと思っていたので、うれしいですね。


YO LA TENGO 『 THEY SHOOT,WE SCORE 』

TRACKLIST

〜OLD JOY
1. Leaving Home
2. Getting Lost
3. Path to Springs
4. Driving Home
5. Leaving Home (alternate version)
6. Old Joy: End Credits

〜JUNEBUG
7. Ashley
8. Meerkats
9. Madeline
10. A Roomful of Ladies (outtake)
11. David Wark
12. Aftermath (outtake)
13. George

〜GAME 6
14. This Could Be It
15. The Phantom Who Haunts Broadway
16. Game Time
17. Pharaoh Blues
18. Zoo Chant
19. Love Chant
20. Asbestos
21. Return of the Pharaoh
22. Spec Bebop
23. Buckner's Boner

〜SHORTBUS
24. Isolation Tank
25. Panic in Central Park (outtake)
26. Panic in Central Park
27. Wizard's Sleeve





さて、最近のヨラですが9月はマイブラがキュレートするATPの3日目に出演ですね。これがかなり唾延のラインナップ!ヨラとマイブラだけでもうれしいのに、ダイナソーJrやモグワイにマーキュリーレブにスペクトラムまで同じ日に演奏だなんて。3日間とも観にいく予定の同僚がうらやましいです。

ATP SUNDAY SEPTEMBER 21ST - CHOSEN BY MY BLOODY VALENTINE

MY BLOODY VALENTINE
DINOSAUR JR.
LILYS
YO LA TENGO
MERCURY REV
MOGWAI
LE VOLUME COURBE
BOB MOULD
SPECTRUM
GEMMA HAYES
THE WOUNDED KNEES
BRIAN JONESTOWN MASSACRE
ROBIN GUTHRIE
EPMD


そして、7月にはアイラとジョージアの2人からなるSLEEPING PILLという名義でTERRASTOCKというフェスに出演したそう。YOUTUBEにその様子がアップされていたのでチェックしてみたのですが、ギター中心の静謐なサウンドで、素晴しい内容でした。

このTERRASTOCKですが今回で7回目の開催で、他の出演者はMV+EEやBARDO POND、DEMON & NAOMI、TARA JANE O'NEIL、PELT、HELENA ESPVALL & MASAKI BATOH、MONO等などのサイケ/エクスペリメンタル色の強いフリーフォーク〜轟音〜唄モノ系のラインナップで、ATPよりもさらにマニアックなメンツ。こんなの日本でもあるといいのに。

最後に、ヨラの皆さんですが、10月に台北とソウルでライブやるそう。ついでに日本にも来てほしいものです。



Posted by sawander at 03:22:37Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE