幽玄Dub的生活日記

Dub、Reggae、Techno、House、Rock・・・・・とParty情報を勝手な独断で紹介

 
最新記事の表示
Reggaeのリンク集
 

アナログ再発記念!!当社限定販売!!『DREAD AT THE CONTROLS DUB』 レコード・キャリング・バッグ発売。

2008-01-25

8691.jpg ■祝アナログ化!! 『DREAD AT THE CONTROLS DUB』『WORLD AT THE WAR』が2タイトル同時再発!!
繊細かつ重厚かつキラーな『Dread At The Controls Dub』(1978年)、Scientistによる“The ワンドロップ大会”が堪能出来る『World At The War』(1981年)、どちらもダブ好きが待ち焦がれた名盤中の名盤。いかしたジャケットともども、末永く座右に置いて頂きたい作品です。こちらの商品は2月中旬入荷予定となります!!



■アナログ再発記念!!当社限定販売!! AURALUX × DISK UNION 『DREAD AT THE CONTROLS DUB』 レコード・キャリング・バッグ
このダブ大名盤のアナログ再発を祝して、Disk Unionが何か出来る事は無いか?ただ漫然とLPを売るだけで良いのか?そう考えあぐねた末にひらめいたのが、この特製レコード・キャリング・バッグの製作・販売でした。巷で出回っているブートのTシャツとは違い、完全オフィシャル商品で、構想2時間、交渉10分でレーベルからあっさりOKが出た時は逆に拍子抜けしたものです・・・。

ライオン・ロゴ、タイトルは無論の事、何気に見逃されがちな右下の「Gussie」ロゴもきっちりプリントしているので、レゲエ〜ダブ・ファンには堪らないバッグに仕上がっています。もちろん、普段レゲエ〜ダブを聴いていない人でも全く問題無し。これさえあれば街の視線を独り占め出来る事請け合いの逸品です。
当社限定販売です。お早めにどうぞ!

《商品仕様》
○オリジナル・アートワークをそのままプリント
○表裏の両面とも『Dread At The Controls Dub』デザイン
○LP×20枚収納可能
○丈夫なビニール・レザー+アルミ補強
○縦:420mm×横:350mm×厚み:100mm
○当社限定販売

※詳細はディスクユニオンWebショップでご確認下さい。また、Web上で『Dread At The Controls Dub』 レコード・キャリング・バッグのデザインも御覧になれます。皆様のアクセス、ご予約をお待ちしております。



Posted by ostgut at 21:22:58Comments(0)TrackBack(0) │Dub

V.A. 「UNITED DREADLOCKS VOL.1」

2007-06-12

7257.jpg 週末、友達の引越しを手伝った。久々の肉体労働。翌日筋肉痛となる。昨年冬に足に黴菌がはいって以来ジム通いをサボっていたつけがでた・・・。

また鍛えなおさないと。最近Rock、レゲエ、ばかり聴いているから、ダンスミュージックをあまり聴いていない。というか聴いてはいるのだが感じていない・・・。もしくは味わっていない。という表現が正しいだろう。

このままダンスミュージックを味わわないとつけがでてしまう・・・。こちらも鍛えなおさないと。

いくら家で聴いてもあの手の音は大きいスピーカーで肌で感じないとね。そして最高の雰囲気で味わわないと。というのを考えると夏Berlinというかヨーロッパへ行かねば。東京ではきつすぎる。と考えるもユーロ高。タイでいいか。

本日の紹介はJoe Gibbsの極上のRootsチューンを詰め込んだLP「United Dreadlocks Vol.1」。ジャケットが素敵過ぎる一枚です。

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 20:38:41Comments(0)TrackBack(0) │Roots Reggae

LONE RANGER 「HI YO, SILVER, AWAY!」

2007-06-08

7236.jpg 最近Rich Korachというアメリカ人のDJ Mixストリーミングをよく聞く。正直艶やかさも無く(本人的にはあるかもしれないが・・・)、ストイックでしかもトラックはそこそこ最新のを使っているのに2000年前後の雰囲気をかもし出していて微妙なプレイ。

しかし仕事中や家でなにも考えてない時にうっすらかけておくのにちょうどよい。なにも感情が湧かないのが素敵だ。パーティだったら相当微妙だが。良かったらコチラのサイトからご試聴あれ。


本日の紹介は1982年にリリースされたLone Rangerの「Hi-Yo Silver,Away!」。いかにもこの時代の音らしくシンプルでカチッとした仕上がりになっています。もちろんスタジオはChannel One。この時代のScientist系の音好きにオススメしたい一枚。もちろん初CD化!!

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 21:13:29Comments(0)TrackBack(0) │Early Dancehall

V.A. 「ROOTS MAN DUB」LP盤

2007-06-07

7228.jpg 以前にも紹介した1978年にアルヴィン・ラングリン自身によるGG・レコード・ヒット・レーベルからリリースされ、中古市場でも高値をつけている至高の名盤「Roots Man Dub」のLP盤が入荷!!

なんと2枚組のLP盤で29曲全曲収録という豪華な内容。でもDubアルバムで曲数が多いだけに音質が気になるところ。アナログ党のみなさんは悩むんだろうなあ・・・。レゲエ・ファンは基本的にナイーブですからね(笑)。

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 18:33:52Comments(0)TrackBack(0) │Dub

BULLWACKIE'S ALLSTARS 「FREE FOR ALL」

2007-06-06

7217.jpg たまたま昨夜サッカー日本代表戦の帰宅客と同じ電車になった。そこに日本代表ユニフォームを身につけていたドイツ人が。よく見ると背中に羽生の文字が。普通なら中村、とか高原とかつけるのに・・・。

さすがはドイツ人。かっこよすぎます。感覚が普通の白人と違うんだろうなあ、と改めて感心。

そんなドイツのBasic Channelがリイシューした幻のダブアルバム「Free for all」を紹介。

Plessure Soundsのホームページで聞くことができ、Plessure Soundsの10周年記念アルバム「More Pressure Vol.1」で一部のファンの中でヒットしたFree For Allのリズムの曲を3曲収録した、嬉しすぎるアルバム。本当に最高の一言!!

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 21:19:54Comments(0)TrackBack(0) │Dub

MAX ROMEO 「BIRTH OF REGGAE MUSIC」

2007-06-05

7207.jpg 自分はほとんど神奈川に行かない。だが用事があり先週5、6年ぶりに神奈川県に足を踏み入れた。


神奈川といえば今やレゲエの聖地と言われているようなレゲエの盛んな地域。頭にタオルを巻いているようなレゲエファッションの男の子やレゲエギャルを見たかったが自分が神奈川にいた約8時間の間には一人も観測できなかった・・・。残念。まあ見た目ではわからないですからね。


本日紹介はMax Romeoの12インチ。3曲とも自分の好きなアーティストが入っているので自分的には超お買い得。たまには12インチもいいですね。

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 21:12:12Comments(0)TrackBack(0) │Roots Reggae

ESKARGOT MILES 「LITTLE CLASSIC」

2007-06-05

7205.jpg これぞSkaの真骨頂。巷を沸かせた傑作「Slow Dawn」から1年、ジ・エスカルゴマイルスの2nd Albumが完成。オーセンティックでありながらもその枠にとらわれず、時にキラーに、時にメローに響くアンサンブル。個性豊かに綴られた11曲/39分のサウンド・スケープ。

※Escargot Miles 「Little Classic」をお買い上げいただきますと、先着でディスクユニオン・オリジナル缶バッヂを差し上げます。

★特典デザインはコチラをクリック!!!★

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 20:51:25Comments(0)TrackBack(0) │Ska

AMERICAN DOLLAR 「AMERICAN DOLLAR」

2007-06-01

7165.jpg 6月になり日本は梅雨の季節・・・。しかしヨーロッパはレイブシーズン到来。数々のいい野外Party情報をネットで見つけるたびへこまされる今日この頃。

そんな時、出あったのがこのAmerican Dollar 「American Dollar」。初夏のアムステルダムの空を想像できる代物。意外とテクノ好き特にNathan Fakeなんかが好きな、すかしたクラバーにもうけるかも?!オススメです。


★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 20:19:05Comments(0)TrackBack(0) │Rock

PRINCE JAMMY 「DESTROYS THE INVADERS」

2007-05-30

7138.jpg ついに発売!!Prince Jammy 「Destroys The Invaders」のCD盤!!この時代のこの手の音はなかなかCD化されないので、今回の再発はCD党の自分にとって大変喜ばしい。


内容は、Scientistの漫画ジャケシリーズに負けないクールなジャケと、もろにインベーダーが想像できる音が満載でRoots Radics、Channel Oneファンには大推薦盤。この頃の音はシンプルでミニマムなのでクラブ・ミュージック・ファンにもオススメ。アブストラクト好きなんかも、はまるんじゃないかな。

ちなみにこのPrince Jammy 「Destroys The Invaders」は身内だけで4枚購入。小さなプチヒットになりそうな予感です・・・。

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 19:02:27Comments(0)TrackBack(0) │Dub

V.A. 「ROOTS MAN DUB」

2007-05-30

7137.jpg 先日、学生の頃の集まりがあった。その手の集まりが非常に苦手な自分。しかしいざ行ってみるとなかなか居心地がよい・・・。嬉しかった反面、年をくったことを実感する自分。ちなみに会わなかった何年もの間、Dubを好きになった人はゼロでした。

本日の紹介は、1978年にアルヴィン・ラングリン自身によるGG・レコード・ヒット・レーベルからリリースされ、中古市場でも高値をつけている至高の名盤「Roots Man Dub」。とりあえず買って聞いてください!!!高値の理由がわかります!!!


しかも驚愕のボーナスCDには1970年代当時のアルヴィン・ラングリンによる秘ダブが14曲!!!
緑色のオリジナル盤からジャケットが茶色に変わってしまったのが残念の一言。

★こちらの商品のお買い求めはコチラから。★



Posted by ostgut at 18:38:10Comments(0)TrackBack(0) │Dub

 
Thaiのリンク集
Berlinのリンク集
Londonのリンク集
Amsterdamのリンク集
スポーツのリンク集
Live、Partyのリンク集
航空機のリンク集