top logo

長らくお休みを頂きましたが、再開いたします!

Tommie Young / Hit And Run Lover

2015-09-10

18874.jpg Tommie Young / Hit And Run Lover [SP-110] (72年)

夏が終わって「秋っぽいな〜」と感じるとこの曲が聴きたくなります。ソウルファンでこの曲嫌いな人いないでしょう!? 明け方のクラブでこれがかかったらヒット・アンド・ラン・ラヴァーの合図です(?)

ダラス産レディ・フリー/ディープ・ソウルの大傑作。Bobby Pattersonのプロデュースが冴え渡り、演奏・歌ともに最高としか言いようがありません。この曲は兎にも角にもシングルで。(ってソウルファンにとってはどんな曲であっても兎にも角にもシングルで。ですかね。)

ちなみにリイシューでもOKって方にはJazzmanからのリイシューはいかがでしょう。気軽にガンガンかけられます。現在、在庫は無いですがご注文いただきましたらまだ入りそうな気がします!

(SOUL/BLUES 通販担当 コヤマ)

Posted by kurojiru at 17:42:50Comments(0)TrackBack(0) │45s 黒汁通信 TOP

BRIEF ENCOUNTER / SHAKE AND MOVE + I WANT YOU SO MUCH 奇蹟の再結成!新作は全世界500枚限定7インチ・シングル!

2010-11-01

13399.jpg BRIEF ENCOUNTER / SHAKE AND MOVE + I WANT YOU SO MUCH (SONIC RECORDS / 64440)

◇全世界500枚限定
◇シリアルNO.&メンバー直筆サイン入り / MP.3ダウンロード・クーポン券封入

大事件!70年代グループ物&レア・グルーヴ幻の名盤として名高いファースト・アルバム『ザ・ブリーフ・エンカウンター』がリイシューされたばかりのノースカロライナの兄弟グループ、BRIEF ENCOUNTERがな、なんと再結成!

第一弾シングルは、昔ながらのスウィートネスなヴォーカル&コーラス、サウンドはそのまま、このグループの実力、持ち味が現代にも十二分に通用する事を証明してくれる見事なメロウ・チューン、メンバー達の元気な姿を伝えるピクチャースリーヴも色鮮やか。気になるお値段、新品7インチ・シングルにしてはかなりの高額ですが、今回のシングル盤の売上はリリース元であるSONIC RECORDSを通じて、今年1月に起こったハイチ大地震の復興活動目的で全額寄付されるとの事。限定500枚オンリーのプレスの為、既に海外オークションではお値段上昇中、極少量入荷です。

初回入荷分は完売してしまいましたが、メンバー(SONIC RECORDS)に問い合わせたところ、奇蹟の追加入荷が実現しそうです!HPにてご予約再開!お早目のご注文をお勧めいたします。

◇この7インチ・シングルの販売に関して、ディスクユニオンでは輸送費実費以外に利益をいただいておりません。

祝!再結成度 ☆☆☆☆☆ | 驚愕の45sでの新作度 ☆☆☆☆☆ | 健在のスウィートネスなコーラス・ワーク度 ☆☆☆☆☆ | ファースト『ザ・ブリーフ・エンカウンター』のリイシューLPとともに完売必至度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:12:46Comments(0)TrackBack(0) │45s 黒汁通信 TOP

TK MURRAY / BROWN SUGAR + THERE YA GO AGAIN TK MURRAYという知られざるシンガーによる超クール・モダン・ソウルが7インチ・リリース!

2010-03-25

TK MURRAY / BROWN SUGAR + THERE YA GO AGAIN

TK MURRAY / BROWN SUGAR + THERE YA GO AGAIN (STREET SOUL RECORDS / SSR4)

TK MURRAYという知られざるシンガーによる超クール・モダン・ソウルが7インチ・リリース!その正体は!? ジャケットを見てもピンとこない...70年代にMAGNAGLIDEというレーベルからリリースされたC.A.T.というグループの音源だそうです。こんなオブスキュアなLPからシングル・カットをしようなんて、なんて無謀な...と思ってしまった方!答えはノンノンッ!これは持ってなアカンなとびっきりの輝かしい2曲なのであります。STREET SOULのいつもながらの抜群のセンスで選びぬかれた流石!のクォリティ。

C.A.T.というグループでリードをとっていたのがこのTK MURRAYのようで、録音は1977年とのこと。両面共に爽やかなモダン・ソウル・トラックにTKの伸びのある軟らかいハイトーン・ヴォイス、また要所に絡むコーラス・ワークがまた見事!たまらない出来となっております!若いソウル・ファン〜ベテランまで、幅広くお薦めできる作品です!ソウル・ナイトでのヘヴィー・プレイを予感させる1枚です!

by 営業部 H氏

収録内容
A1. Brown Sugar
B1. There Ya Go Again

C.A.T.
こちらがその『C.A.T.(MAGNAGLIDE)』。小生は初めて見ました。

TK MURRAY
こちらはその『C.A.T.(MAGNAGLIDE)』の裏ジャケに堂々と写るTK氏。イイ塩梅。

祝!オブスキュア・カット度 ☆☆☆☆☆ | 良曲はシングル盤で持ってたいの度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・モダン度 ☆☆☆☆☆ | なんとあのPATRICK HENRY AND THE LIBERATION BANDも再プレスで同時入荷!度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:00:15Comments(0)TrackBack(0) │45s 黒汁通信 TOP

KINGS GO FORTH / DON'T TAKE MY SHADOW シャウト・スタイルのVo.が映えるノーザン・ミディアム!奇蹟のミルウォーキー!

2009-06-09

11176.jpg KINGS GO FORTH / DON'T TAKE MY SHADOW (MR.C'S)

ディープ・ファンクの浸透=更なるアンダーグラウンド化。そもそもディープという言葉のとおり、それはアンダーグランドなファンクであったと思う。しかし、当たり前のようにCD化され、当たり前のように7インチを購入でき、手に入れられる贅沢こそが、このムーブメントの最大の危機であったことは、ここ数年の販売動向から一目瞭然である。否、決してそれが悪いって言うのではないのです。それがあるからこそ、さらに人は深く深く掘り下げようとするのであり、そして深く深く潜ろうとする輩も出現するのだなぁ、と思う今日この頃なのであります。

そんな”更なるアンダーグラウンド化”するグループの中でも一番の注目株が彼ら、KINGS GO FORTHでしょう。ミルウォーキー発、管楽器隊も従えた大所帯バンド。話題となったのは何よりもこの曲「One Day」であることに疑いの余地はない。ディープ・ファンク初期衝動の勢いをそのまま伝える超直球勝負のディープ・ファンク・ナンバーである。昨年暮れにリリースされた新鋭なディープ・ファンク・シーンを世界に伝える傑作ファンク・コンピレーション『SOUL SHAKER VOL.5』にも収録され、話題はさらに加速する。(それと同時にこのシングルは早くもプレミア化)

そして第2弾シングル「Now We're Gone」が今年早々にリリース。さらに昨日ついにこの曲がシングル・リリースとなった。それがこちらの「Don't Take My Shadow」であります。兎に角、素晴らしい。ディープなシャウトVo.に哀愁漂うメロディ・ライン、グループ・スタイルを踏襲したコーラス・ワーク、どれもが絶品に絡み合い、ノーザン・ビートに乗せて弾けるグレイト・ソウル・ナンバーであります。

自身のマイナー・レーベルMR.C'S発。しかし、このままゆけばそんな枠では収まりきらないだろうなぁ〜と思わすほどの強烈なエネルギーを持ったグループ。果たしてシングル・リリースはどこまで続くのか!? そしてアルバム・リリースは!? ディープ・ファンク〜ソウル・ミュージックの新たな扉を彼らは開くことができるのか!? ひっそりと応援したかったのですが、もうそうも言ってられんでしょう、この格好良さは!!

KINGS GO FORTH myspace

ディープ・ファンク深世界度 ☆☆☆☆☆ | 熱いゾ!ミルウォーキー度 ☆☆☆☆☆ | 股、バラードがイイんですわ度 ☆☆☆☆☆ | 今後の活動が最も注目されるグループ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:02:03Comments(0)TrackBack(0) │45s 黒汁通信 TOP

PATRICK HENRY AND THE LIBERATION BAND / LOVING U + MY LOVE 極少のみ出回ったモダン・ソウル傑作シングルが限定再プレス!

2009-05-23

11078.jpg PATRICK HENRY AND THE LIBERATION BAND / LOVING U + MY LOVE (STREET SOUL)

昨年極少量のみ出回り、一部のコレクターやDJを中心に話題沸騰だった7インチ・シングルが、ディスクユニオンのオファーにより奇蹟の超限定再プレス!! これが現役ソウル・バンド!? 洗練された極上のモダン・ソウルがここに!!

イントロのドラムとギターのカッティング、この曲の素晴らしさを理解するには、ここまででも十分ではないかと感じてしまう程、キラーという言葉がとてもはまる一曲「Loving You」。これは正に熟年のソウル・ファン〜フリー・ソウル世代の若者まで、大袈裟に言ってしまうと老若男女すべてにお贈りする奇跡の一曲!! もちろんBPM早めのSIDE-B「My Love」も文句の付けようのない爽快感200%の極上ディスコ・ソウルとなっており、両面文句の付けようのない傑作シングルです!!

by 下北沢店 I氏

PATRICK HENRY AND THE LIBERATION BAND / LOVING U + MY LOVE

まさかあのアルバムからこんな大ヒットが生まれるものとは...1995年にLANOR RECORDSからリリースされたPATRICK HENRY AND THE LIBERATION BANDのアルバム「COME AND GET IT」に収録された2曲を、英SOUL STREET RECORDDSが7インチ・リイシュー。当社も仕入れねば!と思った時には時、すでに遅し...即完売となってしまった人気皿がこちら。念願叶って再プレス実現です!

アルバムはCDオンリー、DJ御用達のアナログ盤となるとこのシングルしかないワケです。いや、それよりもよくこの曲をシングル・カットしようと思ったナァ、SOUL STREELさん。流石、英国。何はともあれ45sってことなんですね。

限定再プレス!この機会を逃したら次はまずございません!お買い逃しのございませぬよう!

祝!再プレス度 ☆☆☆☆☆ | これぞモダン・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | 老若男女度 ☆☆☆☆☆ | シングル再発の新たな息吹度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 03:14:41Comments(0)TrackBack(0) │45s 黒汁通信 TOP
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited