top logo

長らくお休みを頂きましたが、再開いたします!

ORLANDO JOHNSON / FUNKY TIME 完全復活!現代感覚をミックスした極上のモダン・ソウルの新作登場!

2011-06-15

14174.jpg ORLANDO JOHNSON / FUNKY TIME (ANTIBEMUSIC / ANT107)

ORLANDO JOHNSON & TRANCE名義で名門FULLTIMEを中心に数々の12インチを発表。オランダVINYL MASTERPIECEによる83年のアルバム『TURN THE MUSIC ON』(PTG34006)のリイシューにより現行リスナーにもその名を広めたシンガーORLANDO JOHNSONがなんと新作をリリース。昨年、英EXPANSIONからリリースされた極上モダン・ソウル・グループTOM GLIDE & THE LUV ALL STARS (EXCDP54)に数曲で客演しておりその現役感覚をアピールしていましたが、まさかこんなに早い時期にフル・アルバムが出ようとは…。突然の嬉しいニュースです。

前述のアルバム『TURN THE MUSIC ON』でもイタロ・テイストと当時最先端だったN.Y.サウンド、そして見事なまでのアーバン感覚をミックスさせた腕前はこの21世紀でも全然錆付いてはいませんでした。生楽器中心のトラック中心、傑作を予感させる極上モダン・ダンサー「Drive Me Out Of My Mind」を聴き終える頃には、多くのリスナーの予感が確信に変わっていることでしょう。80sサウンドを思い起こさせるアレンジを配した「You Got What It Takes」や「Funky Night」、スウィートなメロディ、アレンジが心地よい「Two Can Make It Better」なども特筆すべきモダン系。ガラージ・ファンには「I Got It」「I Can't Stop」「If You Came Back」などがたまらない。ボーナス的な意味合いでしょうが過去のヒット曲「Somebody Save Me」「Turn The Music On」の最新ミックスも収録しているのも嬉しいサービスです。

ここ数年、COOL MILLIONを旗頭として盛り上がりを見せるヨーロッパのモダン・ソウル・シーン。今回のORLANDO JOHNSONの新作リリースはまさに真打登場と言ったところでしょう。兎に角、祝!完全復活!

TRACK LIST
1. Drive Me Out of My Mind
2. It's a Feeling Inside
3. Do You Care About Me feat. Mijan Owens
4. You Got What It Takes
5. Two Can Make It Better
6. I Got It
7. Funky Night
8. I Can't Stop
9. If You Come Back
10. Somebody Save Me (Massimo Berardi Re-Work)
11. Turn the Music On (Massimo Berardi Re- Edit)
12. I Got It (Harlem Hustlers Twisted Remix)

祝!完全復活度 ☆☆☆☆☆ | 内容がコレ股、すこぶるヨロシク度 ☆☆☆☆☆ | 今、尚現役度 ☆☆☆☆☆ | 復活シーンのさらなる活性化に期待度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 18:41:36Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JONES GIRLS / ON TARGET 蘭米リイシュー戦線勃発!? ほぼ同タイミングでの世界初CD化となるフィリーの実力派三姉妹RCA原盤83年作!

2011-05-26

14129.jpg JONES GIRLS / ON TARGET (VINYL MASTERPIECE / PTG34122)
JONES GIRLS / ON TARGET (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG259)

後期フィリーの華的な存在として印象深いJONES GIRLS。そのイメージのみならず、姉妹ならではのバッチリ息の合ったコーラスワークの実力も相当なもので、PHILADELPHIA INTERNATINAL RECORDS時代にはDEXTER WANSELらのプロデュースもあり好作を連発。その時代の3作は勿論彼女達の代表作に挙げられるであろうが、この83年の4作目も何故今までリイシューされなかったのかが不思議なほど良く出来た作品。ダンス・クラシックを何曲も収録しており、80sリスナーにとっては本当に待望のCD化です。

プロデュースはROBERT WRIGHTとFONZI THORNTONが担当しており、この要素だけで当時の最先端を狙ったとの意気込みを理解することが出来ます。軽いモノローグに続いて飛び出すタイトル・ナンバーのグッド・ダンサーで、このアルバムのクオリティはもう決まったと言っても良いでしょう。より洗練さを増した三人のコーラス・ワークとシンセ・サウンドとの相性はかなり良し。他「2 Win U Back 」「I Can Make A Difference」もクラシックと呼ぶにふさわしいN.Y.系ダンサー。これら3曲だけでもダンクラの名盤と謳われるに充分ですが、このアルバムの魅力はそこだけではありません。この三姉妹の艶気を感じたいならミディアム「Knockin」と「Curious」がお薦め。いずれもアーバン感覚満載で、当時のドライヴBGMとしてトップ・クラスの出来栄えは、このアルバムの幅広い魅力の決め手となっています。

ここ日本でのこのテを扱っているブログでは、かなりの頻度でリイシューを渇望されていたこの『ON TARGET』。80s愛好家だけの話題で留めておくには勿体無さ過ぎる名盤が、まさに待望の初CD化なのであります。

追加情報!なんと蘭VINYL MASTERPIECEと、米FTG RECORDSから、ほぼ同タイミングでのリイシューとなります。一体どうなっているのでしょうか!? 入荷が早く(6月上旬予定)、”SUPER JEWEL CASE”収納で若干ながら高級感の漂うVINYL MASTERPIECE盤を選ぶか、ボーナス・トラック3曲収録のFTG RECORDS盤(6月下旬予定)を選ぶか、もしくはリマスターの違いを楽しむためにも大人の2枚買いか!? 貴方次第でございます。

VINYL MASTERPIECE盤 TRACK LIST
1. Let's Hit It
2. On Target
3. 2 Win U Back
4. Baby I'm Yours
5. Knockin
6. I Can Make A Difference
7. What A Fool
8. Curious
9. I'm A Woman Here
10. On Target (Reprise)

FTG RECORDS盤 TRACK LIST
1. Let's Hit It
2. On Target
3. 2 Win U Back
4. Baby I'm Yours
5. Knockin
6. I Can Make A Difference
7. What A Fool
8. Curious
9. I'm A Woman Here
10. On Target (Reprise)

Bonus Tracks
11. On Target (12" Version)
12. 2 Win You Back (12" Version)
13. On Target (Instrumental)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 後期JONES GIRLS名作度 ☆☆☆☆☆ | FONZI THORNTONの手腕度 ☆☆☆☆☆ | 蘭米リイシュー戦線勃発度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 00:33:17Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

DAZZ BAND / HOT SPOT キャリアのターニング・ポイントとなったモータウンからの85年作がボーナス5曲追加で世界初CD化!

2011-05-14

14093.jpg DAZZ BAND / HOT SPOT (FTG RECORDS / FTG245)

80年代前半を圧倒的な勢いでシーンに君臨したDAZZ BAND。敏腕プロデューサーREGGIE ANDREWSのもと、恐ろしい程の高クオリティでヒットを連発。誰もがこの時代を彼らの最盛期と捕らえているが、この85年リリース『HOT SPOT』はそこに含まれない事のほうが多い。チャートの面でもアルバム・タイトル曲が辛うじて小ヒットを飛ばしているに過ぎず、どうしても印象は薄い作品となってしまっている。が、80年代の数あるファンク・バンドの作品と比べると、そこはさすがとも言うべき曲も多々収録されており、決して見逃しは出来ない作品である。

その唯一ヒットした「Hot Spot」は、当たり前だがやはり特筆したい曲の筆頭に挙がる。ディストーションを効かせたギターが重いリフで曲を引っ張り、SKIP MARTINのリードと定評あるファンク・バンドらしからぬコーラス・ワークで彩を加える様は、やはりDAZZ BANDならでは。アーバンなテイストを押し出した「All The Way」もやはりコーラス・ワークが光る佳曲。そして本編ラスト3曲のいかにもなスロウ3曲も良く出来ており、特にSKIPが大活躍の「Slow Rap」はぐうの音も出ない。そしてさらに注目したいのが、今回のCD化に際して追加されたボーナス各曲の充実度。バンド史上でも最高の類のアーバン・メロウ・ナンバー「Heartbeat」の12インチ・バージョンを始め、いずれも人気ナンバーのアルバム未収録バージョンを収録。ここは今回のリイシューを語る上では決して外せない点だろう。

このアルバムを最後にSKIP MARTINは脱退し、KOOL & THE GANGへ加入。SHOCKのメンバーを加えるなどしながらバンドは継続していくが、この作品がDAZZ BANDの歴史の一区切りとなったことは確かである。そんな重要作がようやくの初CD化。ぜひこの機会に改めて耳にしてほしいと思います。

TRACK LIST
1. If Only You Were In My Shoes
2. Hot Spot
3. Paranoid
4. All The Way
5. S. C. L. & P. (Style, Class, Looks And Personality)
6. She Used To Be My Girl
7. When You Need Roses
8. Slow Rap

Bonus Tracks
9. Hot Spot (Club Mix) 6:50
10. Heartbeat (12" version) 7:03
11. Let It All Blow (Special Disco Re-Mix) 6:41
12. Swoop (I'm Yours) (12" version) 8:30
13. Joystick (Vocal) 6:13

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | DAZZ BANDジワジワとCD化進捗中度 ☆☆☆☆☆ | SKIPの歌心にジンワリ度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS快進撃はまだまだ続く度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 00:54:09Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CHAPTER 8 / FOREVER ラスト・アルバムとなった88年作品が再CD化!MICHAEL J. POWELLのセンスが遺憾なく発揮された隠れた傑作!

2011-05-12

14083.jpg CHAPTER 8 / FOREVER (EXPANSION / EXCDM31)

デビュー時にはANITA BAKERが在籍していたことでも知られるCHAPTER 8。セカンド『THIS LOVE'S FOR REAL』が最高傑作としての評価は揺ぎ無いが、この3作目『FOREVER』の充実度もかなりのもの。ジャケットの地味さが不遇を囲っている大きな原因と言えるが、見かけに騙されてはいけません。嬉しい再CD化です。

前述の大傑作セカンドは85年作。その翌年にあの『RAPTURE』がリリース。クワエット・ストームの一大ブームを引き起こした張本人であるMICHAEL J. POWELLが引き続き手掛けた作品だけに悪かろうはずもなく、セカンドで確立された極上アーバン・ソウルを更に突き詰めた内容は、繰り返しになってしまいますがジャケットのつくりさえ良ければ…とホントに思ってしまいます。

前作に引き続きANITAの後を引き継いだVALERIE PINKSTONとオリジナル・メンバーであるGERALD LYLESのリード陣もそのまま。「Give Me A Chance」や「So In Love」などアーバンの極みとも言うべきミディアムは最高峰の輝きを放っています。キャッチーさを更に加えた「Forever」も良し。アップ系「Understanding」「I Can't Wait」「Real Love」などの都会的なメロディ、アレンジも言うことなし。駄曲がほとんど無いのは、MICHAEL J. POWELL恐るべしと言ったところでしょう。

まさに最高潮の輝きを放っていたMICHAEL J. POWELLの80年代後半。このアルバムも間違いなくその輝きの中に含まれています。このリイシューを機会にぜひ、この地味なジャケットながら中身は素晴らしい作品に触れてみてください。

TRACK LIST
1. Stronger Love
2. Give Me A Chance
3. So In Love
4. Understanding
5. I Can't Wait
6. One And Only
7. Real Love
8. Forever
9. The Last Time
10. Long Time To Love

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 永遠のアーバン名作度 ☆☆☆☆☆ | MICHAEL J.POWELLの手腕度 ☆☆☆☆☆ | さすがEXPANSION度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 14:36:23Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JERRY KNIGHT / LOVE'S ON OUR SIDE 祝!正規再CD化!EX.RAYDIOのJERRY KNIGHTによるA&M原盤の82年作人気盤が復活!

2011-05-09

14069.jpg JERRY KNIGHT / LOVE'S ON OUR SIDE (VINYL MASTERPIECE / PTG34116)

RAYDIO出身のJERRY KNIGHTが82年にリリースしたソロ3枚目。数年前に非公式盤が極一部で出回ったが、オフィシャルでは待望の初CD化です!

RAY PARKER JR.率いるRAYDIOでも活躍していたJERRY KNIGHT。82年にA&Mからリリースされたソロ3枚目『LOVE'S ON OUR SIDE』は特に人気が高く、そこに目をつけたフランスの某レーベルが非公式にリリースをしてしまった作品ですが、今回はオランダのVINYL MASTERPIECEからオフィシャルで初CD化。LEON HAYWOODのプロデュース手腕も光る、AOR方面からも支持が厚い裏名盤的なアルバムが、ようやく陽の目を見ます。

本職はベーシストですが、ボーカルは勿論、他楽器もこなすマルチな才能を持ったアーティストであるJERRY KNIGHT。その才能とLEON HAYWOODを始めとする充実したバック・アップ陣が見事な融合を見せるこの82年作は、彼のソロ・キャリアの中でも随一の評価を得ております。LPのA面に当たる(1)〜(4)をLEON HAYWOODがプロデュースしているのですが、こちらは流石というべきエッセンスが散りばめられており、「I'm Down For That 」や、OMARIONがベース・ラインを使用した「Nothing Can Hold Us Back」などのアーバン・テイスト溢れるミッド・ダンサーは特に秀逸。更にソフトな雰囲気を前面に出した「Brand New Fool」もAOR方面からの大きな支持を得ている大きな要因の曲でしょう。対してLPのB面にあたる(5)〜(8)が悪いかと言うとトンでもない。特に「Do You Really Mean It?」のスロウなどは咽び泣くサックス、語りから導入しながら徐々に熱くなるボーカル、そしてドラマティックな展開とアレンジががっちり噛み合った好曲であり、このセルフ・プロデュースの実力も当然注目されたいところです。

非公式にリリースされてしまった時も、一部好事家たちのみが入手し、あっという間に入手不可状態になってしまったこの作品。キャッチーな面も多々含んだこの『LOVE'S ON OUR SIDE』のような作品は、今回のような真っ当なリリースでぜひ多くのリスナーの耳に触れてほしいもの。祝!オフィシャル初CD化です。

TRACK LIST
1. She's Got To Be (A Dancer) (5:09)
2. I'm Down For That (3:53)
3. Nothing Can Hold Us Back (3:42)
4. Brand New Fool (3:59)
5. Fire (5:01)
6. Beautiful (3:16)
7. Do It All For You (4:05)
8. Do You Really Mean It? (5:26)

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80sアーバン〜AOR人気盤度 ☆☆☆☆☆ | 近頃リイシュー盛んなLEON HAYWOODのプロデュース度 ☆☆☆☆☆ | 流石のVINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 00:17:19Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ESTHER WILLIAMS / INSIDE OF ME 「Last Night Change It All」でお馴染みのエスター嬢によるメジャー・デビュー81年作が世界初CD化!

2011-04-28

14056.jpg ESTHER WILLIAMS / INSIDE OF ME (FTG RECORDS / FTG248)

「Last Night Change It All」でもお馴染みのフリー・ソウル〜レアグルーヴ歌姫、ESTHER WILLIAMSの記念すべきメジャー・デビュー・アルバム81年作が世界初CD化!ガラージ・クラシックス「I'll Be Your Pleasure」はじめ、フィリー・ダンサーからメロウ・チューン満載!

一瞬にしてその場の雰囲気を盛り上げる奇蹟の名曲「Last Night Change It All」収録の『LET ME SHOW YOU』が、今もフリー・ソウル〜70sソウル名作として語り継がれている、フリー・ソウル〜レアグルーヴ歌姫、ESTHER WILLIAMSが81年にリリースしたメジャー・デビュー・アルバムが世界初CD化。もちろん開放感に満ち溢れた彼女のハスキーでいて可憐な歌声は健在。ガラージ・クラシックス「I'll Be Your Pleasure」をはじめ、フィリー・ダンサーからメロウ・チューン、さらにディスコ〜ブギー〜ダンス・チューンといった、70sソウル・ミュージックのライト・サイドを華やかに照らす楽曲群。ソング・ライティングにはKHEMISTRYやPRELUDE諸作で有名なWILLIE LESTER & RODNEY BROWNも参加。

残念ながらこの作品が彼女のソウル・アルバムとしては最後の作品となってしまった。それは彼女が70年代のサウンドでこそ映えるシンガーだったのという証。70sソウルの後姿、そして彼女の最後の輝きが絶妙なバランスで絡み合う好ソウル・アルバムです。

TRACK LIST
1. I'll Be Your Pleasure
2. Inside Of Me
3. Make It With You
4. You Are The Spice Of My Life
5. You Can Use It
6. Ready For Love
7. Who Said It Was Wrong
8. You Can Have It All

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | グッド・アーリー80sソウル・アルバム度 ☆☆☆☆☆ | ハスキーでも可憐度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛のFTG RECORDSリイシュー続々度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 22:19:34Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GQ / TWO 洗練されたサウンド、楽曲とポップなダンス・ナンバーが定評のGQ。80年リリースのセカンドが世界初CD化!

2011-04-28

14055.jpg GQ / TWO (FTG RECORDS / FTG249)

79年のデビュー作収録の「Disco Nights (Rock-Freak)」のナンバーワン・ヒットで一躍その名を広めたGQが、その勢いをそのままに制作された80年リリースのセカンド『TWO』が世界初CD化。軽やかでキャッチーなダンサーが目一杯つまった好盤として人気の高いアルバムですが、ガイド本などに掲載されているのは前述のヒット曲収録のデビュー作。もうひとつ正当な評価がされていないと感じるこのセカンドですが、このリイシューで多くのリスナーの支持を得ることでしょう。

オープニングの「Standing Ovation」からキレキレのアップでスタート。小気味良いダンサーとはこのような曲のことを言うのでしょう。軽快なベース・ラインとストリングス・シンセの気持ちよいこと!続く「Is It Cool」も曲名そのままに、クールでオシャレなアップ。全容もほぼアップで占められているのですが、最もキャッチーでポピュラリティ溢れる「GQ Down」を筆頭にフロア映えする曲が目白押し。対してファーストに引き続き取り上げたBILLY STEWARTの楽曲「Reasons For The Seasons」ではオールド・テイスト溢れるセンスを持ち合わせていることもアピール。一部リスナーからはこのあたりを買われていたりもする、好カバーです。

「Disco Nights (Rock-Freak)」があまりにも有名である為に埋もれがちだったGQの他諸作。同時リリースのサード・アルバム『FACE TO FACE』と併せて再評価されること間違いありません!

TRACK LIST
1. Standing Ovation
2. Is It Cool
3. Someday (in Your Life)
4. Lies
5. GQ Down
6. Don't Stop This Feeling
7. Reasons For The Seasons
8. Sitting In The Park
9. It's Like That

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 彼らの真骨頂ディスコ全快度 ☆☆☆☆☆ | 洗練されたサウン度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛のFTG RECORDSリイシュー続々度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 22:19:00Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GQ / FACE TO FACE 洗練されたサウンド、楽曲とポップなダンス・ナンバーが定評のGQ。81年サードが世界初CD化!

2011-04-28

14054.jpg GQ / FACE TO FACE (FTG RECORDS / FTG247)

大ヒット・ナンバー「Disco Nights (Rock-Freak)」がガラージ・ファンからも絶賛されているGQが81年にリリースしたサード・アルバム『FACE TO FACE』が初CD化。ポップなディスコ・チューンを多々収録しているのは前作、前々作同様ですが、異例ともいえる最上級のラヴァーズ・ロックを1曲収録している点で、他作品とは違った注目を集めているこの3枚目。待望の初CD化です。

ヒット・ナンバー「Shake」でスタートしますが、こちらはGQのイメージどおりの軽快なディスコ・チューン。洗練度を更に増し、ヒットしたのも充分頷けるナンバーです。続く「You Put Some Love In My Life」が前述の問題作(?)であるラヴァーズ・ロック。が、これが意外や意外に素晴らしく、甘いテナーとキャッチーなメロディ、間奏のスティール・ドラムなど雰囲気一発だけでは無い、このグループの奥深さを感じさせてくれる傑作ナンバーに仕上がっています。そのようなグループの進化は他曲でも感じられ、「I Love (The Skin You're In)」「Face To Face」などはアーバン・メロウ感覚を前面に押し出した、フリーソウル界隈でも人気のナンバー。ガラージ方面からも好評のディスコ・チューンがこのグループの定番であることは間違い無いのですが、それだけではないグループの個性が花開いたアルバムと言えそうです。

同時リリースのセカンド・アルバム『TWO』とともに、ついにGQリイシューの扉が開かれる!

TRACK LIST
1. Shake
2. You Put Some Love In My Life
3. Shy Baby
4. Sad Girl
5. I Love (The Skin You're In)
6. Boogie Shoogie Feelin'
7. Dark Side Of The Sun
8. Face To Face
9. You've Got The Floor

Bonus Track
10. Try Smurfin *Non Album Track

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 内容幅広いサード度 ☆☆☆☆☆ | ディスコだけがGQではない度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛のFTG RECORDSリイシュー続々度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 22:18:33Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

EVELYN KING / MUSIC BOX 彼女のキャリアの中で見過ごされがちな79〜80年。その時期のセカンドがボーナス・トラック収録で初CD化!

2011-04-28

14053.jpg EVELYN KING / MUSIC BOX (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG246)

77年デビュー作収録「Shame」はZHANEの使用もあり知名度は高く、80年代にKASHIFらと組んだN.Y.期も言わずもがなの高評価。なぜかぽっかりとリイシュー対象から外されていたEVELYN KINGのこの時期の諸作品ですが、この度ようやくセカンドが初CD化されます。確かに飛びぬけたトピックは無いこの時期ですが、個々の楽曲の水準は高く、待ち望んでいたリスナーも多かったと思われる文字通り待望のリイシューです。

79年という時代、中心はディスコ・シーンをターゲットにした内容となるのは当然と思われますが、単なるディスコ・アルバムでは片付けられない歌唱を聴かせてくれているのが、このアルバムのミソ。特に多くのリスナーから評価を得ているのが「I Think My Heart Is Telling」や「Let's Start All Over Again」などの哀愁ミディアム。当時まだ19歳とは思えない艶っぽさと、19歳だからこその若々しさが同居した不思議なメロウ感覚いっぱいの楽曲は、彼女のキャリアの中でも随一の出来。ここを評価せずしてEVELYN KINGは語れないとまで言ってしまいましょう。バック・コーラスもLUTHER VANDROSSの名前があるなど、他にも様々な面でリスナーの興味を引く要素が見つかります。

ボーナスも12インチ・バージョン3曲と7インチ・バージョン1曲、計4曲追加の大盤振る舞い。まだ翌作が未CD化で残っておりますが(曲差し替えでタイトル変更などの曰く付きアルバムなのでこれは難しいか...)、ヨーロッパの様々なレーベルを跨いで進められているEVELYN KINGのリイシュー。ぜひ今後も期待したいところです。

TRACK LIST
1. Music Box
2. Let's Start All Over Again
3. Out There
4. No Time For Fooling Around
5. Steppin' Out (Part I)
6. Steppin' Out (Part II)
7. Make Up Your Mind
8. I Think My Heart Is Telling
9. It's Ok

Bonus Tracks
10. Music Box - 12"
11. Out there - 12"
12. Make Up Your Mind - 12"
13. Out there - 7"

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 過渡期ながらも充実の内容度 ☆☆☆☆☆ | 嬉しいボーナス収録度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛のFTG RECORDSリイシュー続々度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 22:18:02Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SELECTION / SELECTION 伊FULLTIME盤の全世界限定500枚が即完売したイタロ・ディスコ随一の名盤が蘭VINYL MASTERPIECEより復活!

2011-04-20

14029.jpg SELECTION / SELECTION (VINYL MASTERPIECE / PTG34115)

3年前のイタリアFULLTIME RECORDSリイシューによる初CD化の際、限定500枚がアッという間に完売。買い逃した多くのリスナーの叫びにも関わらず追加プレスが叶わなかったイタロ・ディスコ随一の名盤『SELECTION』ですが、オランダVINYL MASTERPIECEがとうとうやってくれました!しかも更に一曲追加で再リイシュー決定です!

ヨーロッパにおけるディスコ・ミュージックの最重要拠点にして最重要産地、イタリアはミラノの誇る名門FULLTIME RECORDS。数多くの名作を世に送り出したこの名門中の名門にあって、他の追随を許さない品格と燦然たる輝きを放ち続ける歴史的名作である82年リリースのSELECTIONの唯一のアルバム『SELECTION』。

同レーベル諸作に留まらず、80年代〜90年代に数多のディスコ・チューンを生み出し続けた屈指のサウンド・メイカーCLAUDIO DONATOとFRANCO DONATOによるまさにファンタスティックな最高傑作!本家NY産にも決して引けを取らない哀愁溢れる摩天楼系アーバンなモダン・グルーヴも匂わせつつ、艶めかしくも流麗なストリングスを効果的に配し、ソウル・マナーに則りながらもチージーに逸脱していくエレクトリカル・ブギーチューンからキャッチーで煌びやかなNYサウンド色を基調としたイタリアン・モダン・ディスコ・チューンまで、エレクトロニクスとヒューマン・エレメント、そしてイタリアの湿度が作り上げた奇跡の一枚。

言わずもがなのエクセレントなクラシック・チューン3種「Got To Be Real」「Ride The Beam」「Rebel On The Run」。なかでもやはり当アルバム最高のハイライトである「Got To Be Real」(これはイタリア産ディスコのハイライトでもある!)はまさにパーフェクトと呼ぶに相応しい。またこのクラシック3種のみでは語りつくせないのがこのアルバムで、各所にインタールードを配し、捨て曲/駄曲皆無の高水準な楽曲群は決して聴き手を選ぶことなく万人が高揚するであろうまさにのパーフェクトなプロダクションを次々と見せ付ける。美しいメロディに哀愁たっぷりの旋律が紡ぐ唯一のスロウ「Love For Love」も素晴らしい。

3年前の初CD化の際には4曲のボーナスが加わっていたが、その4曲はそのままで更に一曲を追加し計17曲収録での再リイシュー。さすがVINYL MASTERPIECEの大仕事であります。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

TRACK LIST
1. Got To Be Real (5:46)
2. Taxi (0:20)
3. Rebel On The Run (4:15)
4. Second Riff (0:30)
5. I'm So Glad (4:12)
6. First Riff (0:22)
7. Desire (4:11)
8. Ride The Beam (4:44)
9. Spirit At The End (5:26)
10. Insert Slow Funk (0:19)
11. On The Ground (4:26)
12. Live For Love (6:26)
13. Ride The Beam (Remix) (6:14)
14. Rebel On The Run (Remix) (4:55)
15. Got To Be Real (Remix) (5:53)
16. Got To Be Real instrumental (Remix) (5:33)
17. Madly (Naylon, Kargo, Markstone) (7:05)

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | イタリア盤は速攻でなくなりました度 ☆☆☆☆☆ | ボーナス曲の出所は?度 ☆☆☆☆☆ | やっぱりイイ仕事っぷり蘭VINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 23:05:31Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

FONZI THORNTON / PUMPIN' 数々のアーティストのバック・シンガーとしてのキャリアは業界随一、84年セカンド世界初CD化

2011-04-03

13985.jpg FONZI THORNTON / PUMPIN' (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG243)

数々のアーティストのバック・シンガーとしてのキャリアは業界随一。あのLUTHER VANDROSSとも比較されるシンガー、FONZI THORNTONの84年セカンドが3曲追加のエクスパンデット・エディションとして待望の初CD化です。『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』にも掲載されたのは本作の方で、国内オンリーCD化となったデビュー作『LEADER』(BVCM-37234)とまったく引けを取らない80s名作。80sリスナーにとってはまた一つの大きなピースが埋まることになる、大変貴重なリイシューです。

オープニングのタイトル・トラックから快調なダンス・ナンバーを披露。その後も80sらしさを前面に押し出しつつも、過剰なトラック・メイキングに走らず、あくまで歌を主役にした内容は、80sリスナーのみならず、多くのソウル・ファンにも受け入れられる内容。その『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』では、鈴木啓志氏が辛口を交えながらも、アルバム自体は上々の評価。(辛口の対象となっているLP時代のA面に収録されている(1)から(4)の楽曲群。しかし、今、聴けば他の同時期のアップ・ナンバーと比較しても決して遜色ない出来。)そして、その鈴木氏がベタ褒めしている「Tantalizin' Me」。これは確かに曲、アレンジともに特によくできており、特にリズム・セクションのアレンジの秀逸さは当時のシーンでも飛びぬけているといっても良いのではないでしょうか。唯一のスロウ「(I'm A) Rich Man Now」のコンテンポラリーさもかなり良し。

ライナーには本人のインタビューも掲載予定で、そちらの方も気になるところ。デビュー作ではKASHIFの参加などもあり話題性では分が悪いこのセカンドですが、内容は負けておりません。ボーナス・トラック収録の完全版で祝!初CD化です。

TRACK LIST
1. Pumpin'
2. Rock My Heart, Rock My World
3. A Natural (Yesirree)
4. Every Nite
5. Playmate
6. In The Doghouse
7. Tantalizin' Me
8. (I'm A) Rich Man Now

Bonus Tracks
9. A Natural (Yesirree) - Dub Version
10. Rock My Heart, Rock My World - Extended Version
11. Rock My Heart, Rock My World - Dub Version II

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 待望のセカンド度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | 気になる現在の彼の声度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 06:58:16Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PAUL LAURENCE / HAVEN'T YOU HEARD ライター&プロデューサーとしてハッシュ・プロの影の実力者と呼ばれる彼の85年作が初CD化

2011-04-02

13983.jpg PAUL LAURENCE / HAVEN'T YOU HEARD (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG236)

ソング・ライター&プロデューサーとしてハッシュ・プロの影の実力者と呼ばれるポール・ローレンスが85年に放ったデビュー作。4曲のボーナスを加えてのエクパンデット・エディションとして待望の初CD化です。一部評論家の間などではカシーフと並ぶほどの評価を得ている存在ながら、一般リスナーにはその高い実力がもう一つ伝わっていない印象がある男。専門家からの絶対的評価になっているのも、言わずもがなの80sを代表するナンバーであるフレディ・ジャクソン「Rock Me Tonight」のプロデュースに関わっていた点が大きいのは否めないところ。そのフレディの約半年後にリリースされた本作は、ハッシュなど周囲のシーンの好調ぶりは勿論、何より本人が一番ノッていた時期の作品。悪かろうはずが無い。

『ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド』にも掲載されている本作。そこでも指摘されているように、本人のボーカルの性質からメロウ・テイストが前面に出ている楽曲の質の高さがより目立っている。ファースト・シングルであり、フレディやリロ・トーマスなども参加した「She's Not A Sleaze」はその典型であり、真っ先にシングルとして切られたのも当然と言ったところ。セカンド・シングル「You Hooked Me」の切々と歌われるスロウもかなり好感が持てる。アップも含めて、サウンドは当時最先端のデジタル要素を目いっぱい詰め込みながらも他アルバムにない温かみが感じられるのは、そのボーカル・スタイルに拠るところだろう。

次々とリイシューされる80s作品で度々使われる再評価との表現。その言葉がよりふさわしいアルバムと言えるの作品ではないでしょうか。祝!初CD化。

TRACK LIST
1. Strung Out
2. She's Not A Sleaze feat. Lillo Thomas, Freddie Jackson
3. You Hooked Me
4. Good And Plenty
5. Racism!!!
6. Haven't You Heard
7. There Ain't Nothin' (Like Your Lovin')
8. I'm Sensitive

Bonus Tracks
9. Strung Out (International Version)
10. She’s Not A Sleaze (Extended mix)
11. Strung Out (Extended Dance Mix)
12. You Hooked Me (12")

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 再評価必至の名作度 ☆☆☆☆☆ | あの2人も参加度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDSの選盤センス光る逸品度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 01:10:27Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BEAU WILLIAMS / BODACIOUS 80年代随一の実力派シンガーとして名を馳せているBEAU WILLIAMSの84年リリースの3作目が待望の世界初CD化

2011-04-01

13982.jpg BEAU WILLIAMS / BODACIOUS (FTG RECORDS / FTG239)

TEMPTATIONSに誘われたこともある実力派シンガー、BEAU WILLIAMS。各ディスクガイド掲載の『STAY WITH ME』は繰り返しCD化されていますが、他作品は意外とリイシューが進んでおらず、4年ほど前に86年作『NO MORE TEARS』が初CD化されたが現在は廃盤。いずれのアルバムもガイド本掲載の『STAY〜』に負けず劣らずのクオリティを誇るだけに歯がゆい思いをしていたリスナーも多々いたかと思いますが、この度、84年作『BODACIOUS』がとうとう初CD化されます。

BOBO MR.SOUL名義でのサザン・ソウル期、またSOLAR HEATのリード・シンガー、そしてGLENN JONESと同じく参加したNORMAN CONNORSのセッション・シンガーなどを経てたどり着いた80年代。前述のようにいずれのアルバムもクオリティは高く、80年代後半はゴスペル方面へ行ってしまった事を考えても、この80年代諸作はいずれもかなり重要な作品と言うことができます。この3作目もROBBIE DUPREEのデビュー作である「C'est La Vie」をこの段階で取り上げていたり、BILL CHAMPLINなどがコーラスで参加していたりとAOR方面へのアピールもバッチリ。大きな聴き所であるスロウ「The Last Time I Made Love」「You Are The One」などはGENE PAGEの流麗なストリングス・アレンジが華を添え、高質のアップ・ナンバーも併せてアルバム全体の充実度もかなりのものです。

サウンドの革新性が取りざたされることの多い80s作品リイシューですが、BEAU WILLIAMSのようなシンガーズ・シンガーの作品がリイシューされてこそ、多くのソウル・リスナーの喜びの声が上がってくるというもの。順調なリイシューを続けるFTG RECORDSのリリース・スケジュールから今後も目が離せそうにありません。

TRACK LIST
1.Don't Say No
2.The Last Time I Made Love
3.C'est La Vie
4.Danger Zone
5.Dark and Lovely Nights
6.You Are The One
7.Slave
8.You Do It

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | その実力は折り紙つき度 ☆☆☆☆☆ | アルバム3枚目とは思えぬ堂々っぷり度 ☆☆☆☆☆ | AOR〜アーバン・ソウル度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 23:01:13Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

AUDREY WHEELER / LET IT BE ME JEFF LORBER名曲での歌声が忘れられない隠れた実力派80sフィメール・シンガー87年作が世界初CD化

2011-04-01

13981.jpg AUDREY WHEELER / LET IT BE ME (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG237)

JEFF LORBERTHE SYSTEMと組んでリリースしたAOR〜80s名作アルバム85年作『STEP BY STEP』収録の「Step By Step」におけるリード・ヴォーカルで名を馳せ、その後の91年、あのOMAR CHANDLERのデビュー・アルバムに収録された名バラード「This Must Be Heaven」でのデュエットで相方役を務めあげた、隠れた実力派フィメール・シンガー、AUDREY WHEELERの87年作がボーナス・トラック収録で世界初CD化です。

前述のOMARとのデュエットが話題となった91年にリリースされた『I'M YOURS TONIGHT』が大きなヒットとなった彼女ですが、今回初CD化となるこちらは彼女の記念すべきデビュー・アルバム。その経歴を紐解いてゆくと、その素晴らしい歌声に納得がいく、輝かしい経歴の持ち主である。CROWN HEIGHTS AFFAIRに見出されてセッション・シンガーとしてキャリアをスタート。その後、ATLANTIC STARRJAMES "D-TRAIN" WILLIAMSGLENN JONESといった作品でバッキング・ヴォーカルを担う。そして81年にPRELUDEレーベルからUNLIMITED TOUCHの一員としてアルバムをリリース。83年にはそのPRELUDEからソロ名義でシングルをリリースする。そして、満を持してリリースされたのがこのアルバム『LET IT BE ME』であります。

LIONEL JOB、そしてEXPANSIONからプロデュース作品集もリリースされたPRESTON GLASSによるプロデュース。欧州ではレイト80sの隠れた名作としてかなり人気の作品で、NYサウンドからNJSへとシーンの流れが変わる瞬間の輝きに満ちた煌びやかなサウンドの中に光るブラックネスが、堪らなくエロチック。彼女の歌声も艶やかかつダイナミックに羽ばたく。ボーナス・トラックはフロア仕様に完全チューンナップされた各種リミックス。これがまた、素晴らしい。80s〜90sソウル〜R&Bファンをも巻き込んで喜ばれるであろう名作、めでたくここにCD化!

TRACK LIST
1. Irresistible
2. Love On The Inside
3. Forget About Her
4. Somewhere In Your Life
5. Time For Passion
6. I Miss You, Love
7. Don't Lose Your Touch
8. Let It Be Me

Bonus Tracks
9. Irresistible (Extended Version)
10. Forget About Her (Club Mix)
11. Irresistible (The UK Remix)

隠れた名シンガー度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた名作度 ☆☆☆☆☆ | PRESTON GLASSによるサウンドも素晴らしい度 ☆☆☆☆☆ | 今も歌っているのでしょうか...?度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 23:00:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WOLDO / LOVE DON'T GROW ON TREES 遂に待望の世界初CD化!KHEMISTRYと並んで80sソウルを代表する傑作が今蘇る!

2011-03-09

13890.jpg WOLDO / LOVE DON'T GROW ON TREES (FTG RECORDS / FTG241)

ワシントンD.C.のグループ。『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』『ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド』の両聖典に掲載されながらもリイシューされなかった名盤が待望のCD化!!

それらのガイド本でも指摘されているようにリード・ボーカルのタイロン・レスターをはじめ、プロデュースをつとめたウィリー・レスターとロドニー・ブラウンら3人がモデュレイションズ出身という点から「モデュレイションズの生まれ変わり」などど言われていますが、フィリー云々とは全く関係なく、タイロン・レスターのボーカルを前面に押し出しつつも小気味よいファンクを中心にした好内容が多くのソウル・ファンから賞賛を浴びているアルバムです。

リリースが82年、ジャケットも艶やかな女性と言うことで煌びやかな内容を想像しますが、タイロン・レスターのゴスペル・フィーリングもたっぷりな強力ボーカルを中心にし、シンセなども最低限に抑えた音は70年代そのもの。が、そこはプロデューサーのウィリー・レスターとロドニー・ブラウンがしっかりと手綱を握っていたようで、泥臭さと洗練さを併せ持った稀有な作品に仕上がっています。当時このコンビでボビー・サーストンケミストリーなどの名盤を次々と生み出していた実績は伊達ではないと言ったところでしょう。(3)のアルバム・タイトル曲のミディアムはその典型と言えるナンバー。その他はファンク・ナンバーで占められていますがタイロン・レスターのボーカル力のおかげか、あるいはプロデューサー・コンビのセンスのせいか、押しの一辺倒ではなく絶妙な間合いを活かした、コクのあるファンクが並んでいます。ボーカル・グループ・ファンにも充分アピールできるであろう作品。祝!初CD化!

by 営業部 S氏

TRACK LIST
1. Looks Can Be Deceiving
2. You Bring Out The Freak In Me
3. Love Don't Grow On Trees
4. You Get What You Pay For
5. When It Comes To You
6. You Better Play Your Cards Right
7. Love I Feel Inside
8. Spend The Night

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80sソウル名作大本命度 ☆☆☆☆☆ | この名前だけで興奮するウィリー・レスターとロドニー・ブラウン度 ☆☆☆☆☆ | 祝!FTG RECORDSの見事な仕事度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 01:16:25Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

DREAM MACHINE / DREAM MACHINE NORMAN WHITFIELDが仕掛けた幻の80sファンク・グループによる唯一のアルバムが世界初CD化!

2011-03-08

13889.jpg DREAM MACHINE / DREAM MACHINE (FTG RECORDS / FTG242)

聴く者の焦燥感を煽る小刻みなハイハットと下腹部にズブりとめり込む変形四つ打ちバスドラム。ざわざわ蠢くスペイシーなノイズの波間を掻き分ける様にモジュレーターのたっぷり効いたベースが暴れ出し、すかさずのハンド・クラップでサウンド全体が一挙に突進、ファンキーこの上ない男女ヴォーカルが入り乱れる真っ黒でダンサブルなこのグループ、実は60年代の輝きを失いかけた天下のMOTOWN(モータウン)にファンクを導入、TEMPTATIONS(テンプテーションズ)作品を始め見事に70年代ファンキー・ディスコなMOTOWNサウンドを築き上げた名プロデューサー、NORMAN WHITFIELDが仕掛けたプロジェクト。

紅一点、ワイルドでセクシーなVO.を聴かせる女性シンガーはCHAKA KHAN(チャカ・カーン)の実妹、TAKA BOOM、その後の華麗なソロ・キャリアを予言する堂々たる歌いっぷり。男性VO.陣も豪華、MOTOWN時代数々のNORMAN作品に主にギタリストとして参加して来たTREY STONE、そしてOHIO PLAYERS(オハイオ・プレイヤーズ)にも一時期参加、その後はTAKA同様UNDISPUTED TRUTH(アンディスピューテッド・トゥルース)のメンバーとして活躍したJOE HARRISの二枚看板。インストのメンバーもほぼUNDISPUTED TRUTHの面々なので、NORMANが企てたMOTOWNに対する事実上の叛乱だったと見る事も出来るかも。

その後TAKAはソロ・シンガーとして独立NORMANは自身のレーベルを設立、DREAM MACHINEはこの一作で自然消滅してしまうのだが、歌、演奏、楽曲、サウンドと全てが超一級品、しかもメジャーRCAからのリリースのわりに世間の認知度がさほど高くないのは、GORDYファミリーの圧力でもあったのかしらん?などと疑ってみるのは下衆の勘ぐり?今回CD化にあたってはSONY社が保有するオリジナル・マスターから丁寧にリマスターが行われているらしく、FUNKY TOWN GROOVE社の熱意と誠意が伝わるクリア且つ圧の高いサウンド、大人数VO&インスト系ファンク・グループを愛する方には堪らない1枚なのです。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

TRACK LIST
1. Looks Can Be Deceiving
2. You Bring Out The Freak In Me
3. Love Don't Grow On Trees
4. You Get What You Pay For
5. When It Comes To You
6. You Better Play Your Cards Right
7. Love I Feel Inside
8. Spend The Night

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる80s名作度 ☆☆☆☆☆ | NORMANが80年代に何をするかを決定づけたグループ度 ☆☆☆☆☆ | 紅一点TAKA嬢の歌声の素晴らしさ度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 21:32:31Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

HOWARD JOHNSON / DOIN' IT MY WAY & THE VISION 84年&85年作が単独初CD化!ボナトラ収録でいい仕事の蘭VINYL MASTERPIECE!

2011-02-23



UKから2イン1仕様でCD化されるもすぐに廃盤。NITEFLYTE出身HOWARD JOHNSONのキャリアの中でも特に評価の高いA&M在籍時のセカンド&サードが、それぞれボーナス・トラックを加えて初のストレート・リイシュー!

HOWARD JOHNSON / DOIN' IT MY WAY (VINYL MASTERPIECE / PTG34112)

本作は84年リリースのセカンド・アルバム。前作のアーバン・メロウ・テイストは継承しつつもメタリックなシンセ・ファンク・サウンドが印象深い作品。それもそのはず、ブレイク直前だったSYSTEMのMIC MURPHYとDAVID FRANKががっちりサポート。HOWARDの歌唱もその最先端サウンドに対応すべく前作より力強いイメージで迫る。そして「Jump into fire」や「Missing you」あたりの落ち着いた曲ではデビュー作でのイメージ通りの豊かな表現力を活かしたボーカルが味わえる。唯一のスロウ「You're the one I've needed」の粘着度も要注目。ボーナス・トラック2曲追加。

TRACK LIST
1. My Way (6:24)
2. Jump Into Fire (4:43)
3. Let's Take Time Out (4:37)
4. Missing You (3:30)
5. Much Too Much (5:00)
6. You're The One I've Needed (5:48)
7. Let This Dream Be Real (4:07)
8. Everywhere I Go (3:30)

Bonus Tracks:
9. Let This Dream Be Real (6:41)
10. Let's Take Time Out (Long Version) (5:46)

HOWARD JOHNSON / THE VISION (VINYL MASTERPIECE / PTG34113)

85年リリースのサード・アルバム。ここではやはり頭角を現し始めていたJAM & LEWISを3曲のみだがプロデュースに起用。その3曲「Knees」「Outta My Head」「Older Girl」はいずれもボーカリストとしてのHOWARD JOHNSONを活かしきったミディアム。この3曲を核としながら完全にヒットを狙ったスロウ「All We Have Is Love 」などを織り交ぜながら、アグレッシヴなファンク・ナンバーが並ぶ80年代半ばらしい好盤。ボーナス・トラック1曲追加。

TRACK LIST
1. Stand Up (4:21)
2. Knees (5:31)
3. So Tuff (4:50)
4. Outta My Head (5:15)
5. You've Got A Lot To Learn (4:09)
6. Show Me How (4:46)
7. All We Have Is Love (4:23)
8. Older Girl 4:50

Bonus Track
9. Stand Up (Special Remix Version) (6:32)

by 営業部 S氏

祝!ストレート・リイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 名作はやはりオリジャケで持っていたい度 ☆☆☆☆☆ | ボナトラ収録度 ☆☆☆☆☆ | 蘭VINYL MASTERPIECEらしい、いい仕事度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 13:26:47Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GARY TAYLOR / G.T. 稀有のシンガー・ソングライター、ゲイリー・テイラーの記念すべきデビュー・アルバム83年作が世界初CD化!

2011-02-21

13804.jpg GARY TAYLOR / G.T. (VINYL MASTERPIECE / PTG34111)

アニタ・ベイカー「Good Love」やグローヴァー・ワシントンJR.「Keep Intouch」、ウィスパーズ「Just Gets Better With Time」等の楽曲提供者でもある西海岸はカリフォルニア出身のシンガー・ソングライター、ゲイリー・テイラーが、83年にA&Mからリリースしたデビュー・アルバム『G.T.』がVINYL MASTERPIECEより世界初CD化!

比較的評価の高かった『TAKE CONTROL』('90/EXPANSION)をはじめ、2000年以降もコンスタントに自身の作品をリリースしている息の長いアーティストであるにも関わらず、ここ日本においては一般的なスポットを浴びる機会は皆無に近かった不遇のシンガーですが、前述の通り水準の高い楽曲を数多く作り出してきたソングライターとしての実力はその筋の愛好家の方々からの信頼は大きく、クワイエット・ストームの体現者として見る方々も少なくない。

今回CD化となる『G.T.』は83年のデビュー・アルバム。突出した”飛び道具”こそ無いものの、ファンク〜スロウどの楽曲をとっても高水準。キャッチーなシンセ・パートが彩り豊かなミディアム・ファンク「Down For The Count」から始まり、P-FUNKテイストな「Just What I Have In Mind」、そして正統派の80sブギー・ファンク「Don't Fight It」と続く前半のファンク・パート、心地良いグルーヴィーなAORナンバー「Without You In My Life」、洗練されたモダン・メロウ・ミディアム「On The Line」が魅力溢れる中盤のミディアム・パート、そして美しいメロディ・ラインに思わず惹きこまれる「This Time」、透明感溢れるアーバン・メロウ・ミディアム「Looking Back」など、伸びやかなテナー・ヴォイスで歌い上げる終盤のスロウ・パートと、アルバム・トータルでの構成力〜演出力も非常に高い。そして今回は本作のハイライトの一つでもある「On The Line」の”Long Version”をボーナスとして追加収録。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

TRACK LIST
1. Down For The Count (7:05)
2. Just What I Have In Mind (4:32)
3. Don't Fight It (5:06)
4. Without You In My Life (3:59)
5. On The Line (3:59)
6. Force Of Habit (5:21)
7. This Time (4:08)
8. Looking Back (3:36)
9. Special (4:15)

Bonus Track
10. On The Line (Long Version) (7:38)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 意外に探すと見つからないオリジナル盤LP度 ☆☆☆☆☆ | 今も変わらぬ姿勢度 ☆☆☆☆☆ | 80sブギー隠れた名作度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 01:39:26Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / JOEY NEGRO PRESENTS THE SOUL OF DISCO VOL.3 ジョーイ先生によるブギー・タイム!人気〜鉄板コンピレーション復活!

2011-02-07

13756.jpg V.A. / JOEY NEGRO PRESENTS THE SOUL OF DISCO VOL.3 (Z RECORDS / ZEDDCD022)

2005年、2006年と立て続けにリリースされ、話題を博したJOEY NEGRO先生がチョイスする名シリーズが久々に登場です。過去2作品では、カルトディスコ、ソウルをコンパイルし、マニアを唸らせてきたアノ名シリーズ『JOEY NEGRO PRESENTS THE SOUL OF DISCO』(前作までは『THE SOUL OF DISCO COMPILED BY JOEY NEGRO & SEAN P』名義)が復活です。JOEY NEGRO先生、どんだけネタを持っているのか?! 今回もこれまた激レアなブツをこのコンピの為にご用意!

モダンソウル”Tap”の人気盤JACKIE STOUDEMIRE 「Invisible Wind」から、1977年発12インチは高値で取引されるTHE J'Sの「When Did You Stop」、名ガラージでもあり、THEO PARRISHなども好んでプレイするカナディアン・ディスコPROJECT「Love Rescue」などクラブでも使用頻度の高い極上ディスコ、ソウルまでを一気に放出!

いつもながらアナログ以外では初のデジタル音源になるものも多数!コレクターはもちろんのこと、今回は特にハウス、ディスコDJにも重宝するお宝が全23曲!この辺のはダウンロードでは買えないブツなので、この手のノンミックストラックは嬉しい!

〜ディストリビューター・インフォメーションより

TRACK LIST
DISC.1
1. Jackie Stoudemire - Invisible Wind
2. Full Body - You Got Me Dancing
3. The J's - When Did You Stop
4. Loi - Body Contact
5. Sanctuary - Disco Discouraged
6. Board of Directors - Hanging Tough
7. Project - Love Rescue
8. Truth - International Dancing
9. Park Avenue - Looking Ahead
10. Kocky - Just Keep On Dancing
11. Gloster Williams & Master Control - No Cross, No Crown

DISC.2
1. Sir James Randolph - Sho' Is Good
2. The Hippolytes - Blow You Out Tonight
3. Larry Hart - Goin' Up In Smoke
4. Hot Ice - Dancing Free
5. Ronnie Barron - I Can Give It To You
6. Phenomenal - One Two Three (Come See About Me)
7. Steven Abdul Kahn - Gotta Have Your Loving
8. Evans Pyramid - The Dip Drop

祝!復活人気コンピレーション度 ☆☆☆☆☆ | JOEY先生の貫禄チョイス度 ☆☆☆☆☆ | やはりフロア・ライクなブギーでは先生に間違いありません度 ☆☆☆☆☆ | 各方面から人気沸騰2011年はブギー年度 ☆☆☆☆☆

disk union Soul Blues Gospel online Upcoming Release 一覧

Posted by kurojiru at 22:37:25Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WAX POETICS ISSUE #45 ”DANCE ISSUE”と題されたフロアライクな特集満載!新たな展開を感じ出せる!

2011-01-31

WAX POETICS ISSUE #45

WAX POETICS / ISSUE #45 (WAX POETICS / ISSUE #45)

WAX POETICS最新号入荷!JOCELYN BROWNのインタビューにはじまり、TOM MOULTON特集、WALLY BADAROUCOMPASS POINT STUDIO特集、RON HARDY〜CHICAGO HOUSE特集、さらにNEW WAVEのKONK特集、DETROIT TECHNO特集、そしてBOHANNON特集、締めくくりはFRANKIE CROCKER〜PARADISE GARAGE関連と、新たな展開を感じ出せるブギーな一冊に仕上がっております。

貴重な写真満載、いやはや、やはり素晴らしい仕事っぷりです、WAX POETICS

新たな展開度 ☆☆☆☆☆ | 米国からも盛り上がる80s熱度 ☆☆☆☆☆ | 貴重な資料満載度 ☆☆☆☆☆ | まさに”DANCE ISSUE”度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:01:41Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ISAAC HAYES / U-TURN 中古市場で人気のアーバン・コンテンポラリー隠れた名作COLUMBIA原盤86年作が再CD化!

2011-01-30

13720.jpg ISAAC HAYES / U-TURN (EXPANSION / EXCDM28)

意外にも中古CD市場で人気のCOLUMBIA原盤の86年作品が久々の再CD化。アイザック・ヘイズのファンならずとも注目のリイシューです。

アイザック・ヘイズと言えば60年代のライター、プロデューサー時代、70年代の『SHAFT』の大ブレイクなどが大方のリスナーのイメージだとは思いますが、80年以降もしっかりと活動していたのは意外と知られていない所。今回リイシューされる『U-TURN』は前作より5年ぶりと若干インターバルはありましたが、健在をアピールした作品としての印象を持っていたリスナーも多いのではないでしょうか。

独特の語りをフューチャーした「Ike's Rap VIII」「Hey Girl」などはまさに健在という言葉がぴったり当てはまり、「Doesn't Rain In London」の時代を反映したコンテンポラリー・ミッドなども野太い声との相性の良さを感じさせてくれたりと、聴き所は盛り沢山。そして極め付けのアーバン・アダルト・コンテンポラリー・べッド・ミュージックへと変貌を遂げた名曲「Can't Take My Eyes Of You」(君の瞳に恋してる)のスロウ仕立てカバー!! バリトン・ヴォイスにトロけるとうなエレピが絡み合うグレイトなヴァージョン!原曲の良さは言わずもがな、このカバーは同曲の新たな一面を垣間見せてくれます。

英国〜欧州ではリイシュー切望の声が高かった同作品。ついに念願叶うといったところでしょう。英EXPANSION。相変わらず鋭いところを突いてきます。

by 営業部 S氏

TRACK LIST
1. If You Want My Lovin', Do Me Right
2. Flash Backs
3. You Turn Me On
4. Ike's Rap VIII
5. Hey Girl
6. Doesn't Rain In London
7. Can't Take My Eyes Off You
8. Thing For You
9. Thank God For Love

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 日本人には受け入れられにくいバリー先生とアイザック師匠の超バリトン度 ☆☆☆☆☆ | アーバン・アダルト・コンテンポラリー・べッド・ミュージック度 ☆☆☆☆☆ | もちろん夜のお供に度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 03:54:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SWITCH / SWITCH 祝!蘭VINYL MASTERPIECEによる悲願成就!モータウン原盤78年のファーストがついに世界初CD化!

2011-01-28

13712.jpg SWITCH / SWITCH (VINYL MASTERPIECE / PTG 34110)

何れのアルバムも高評価を受けているSWITCH『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』掲載の本命盤78年作のファーストが待望の初CD化!

ボビー・デバージとフィリップ・イングラムの双頭リード・ボーカルを目玉とし、洗練されたサウンド・プロダクションと卓越した演奏力、そして何よりも魅力溢れる楽曲の数々で多くのソウル・リスナーを虜にしていながら、何故かなかなかCD化が進まないこのSWITCH。チャート・アクションも成功し、多くの名曲を収録しているモータウン原盤78年のファーストがこの度目出度くCD化になります。

R&Bチャートで6位まで上昇した(2)を筆頭に、特にスロウ、ミッドの素晴らしさが際立っているこのファースト。都会的な雰囲気もふんだんに交えたその(2)が成功したのは順当でしょう。ジャーメイン・ジャクソンの手による(3)はスウィート・テイスト満開でこちらも甲乙つけがたい秀曲。二人のリード・ボーカルの抜群のコンビネーションが味わえ、基本はメロウながらも瞬間々々にブルージーさをアレンジさせたミッド(1)もかなりの推し曲。マイケル&ブレンダ・サットン作の(7)の極アーバン・ミッドも捨てがたく、この時代の作品とは思えない洗練度はやはり飛びぬけております。勿論セルフ・コンテインド・バンドとしての見せ場であるファンク・ナンバー(4)(8)も充実の出来。

昨年の『THIS IS MY DREAM』のリイシューに続くオランダVINYL MASTERPIECEの好仕事です。引き続き残りのアルバムもぜひ期待しております。

by 営業部 S氏

TRACK LIST
1. I Wanna Be With You
2. There'll Never Be
3. I Wanna Be Closer
4. We Like To Party
5. Fever
6. You Pulled A Switch
7. It's So Real
8. Somebody's Watchin' You

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | レイト70sファンクの名作がついに度 ☆☆☆☆☆ | アップ&バラードともにクオリティ高し度 ☆☆☆☆☆ | さすがの蘭VINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:03:39Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.13 LPに埋もれた名曲を掘り起こすVINYL MASTERPIECEマジック健在!シリーズ第13弾!

2011-01-28

13711.jpg V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.13 (VINYL MASTERPIECE / PTG34104)

オランダVINYL MASTERPIECEの大定番コンピ第13弾登場!ディスコ〜ブギー名曲がずらりと14曲、今回も外れ無しの究極の選曲です。

毎作、度肝を抜くような選曲でリスナーの心をつかんで離さない『NIGHTTIME LOVERS』シリーズ。今回、レア度数といった点では大きく取り上げるところは無いのですが、相変わらずそんじょそこらのセンスではまとめられない選曲となっています。

(10) SPENCER JONES、(13) PENNYE FORD(アルバムCD化切望!)、(14) MIKE AND BRENDA SUTTONあたりの哀愁NYサウンドとも言うべきメロディが秀逸の曲などはその最たる例。(2) ATLANTIC STARR、(4) INDEEP、(12) MICHAEL WYCOFFなど定番アーティストなどはちょっとひねりを効かせて、今まであまりスポットが当たりはしなかったが曲としてはかなりの上質ダンサーを選出。(3) FREDA PAYNEや(7) PLEASUREあたりはマニアの視線からも再評価をぜひ促したいとの声が挙がるのではとも思われます。

いずれにせよ昨今数ある80sダンス・コンピの中でも最上質を誇るのは相変わらずと言うことで、今回も多くのリスナーから大歓迎されるであろう大定番シリーズ最新作です!

by 営業部 S氏

TRACK LIST
1. Jones Girls - Keep It Comin
2. Atlantic Starr - One Love
3. Freda Payne - In Motion (Vocal)
4. Indeep - The Record Keep Spinning
5. Legacy - Word Up
6. Marz - Everybody Get Up
7. Pleasure - Sending My Love
8. Lew Kirton - Talk To Me
9. Mona Rae - Do Me
10. Spencer Jones - Miss Friday
11. Jerry Knight - She's Got To Be (A Dancer)
12. Michael Wycoff - Still Got The Magic (Sweet Delight)
13. Pennye Ford - Change Your Wicked Ways
14. Mike and Brenda Sutton - We'll Make It

大人気シリーズ最新作度 ☆☆☆☆☆ | あのLP収録曲が80s鉄板曲に聴こえるから不思議度 ☆☆☆☆☆ | それもVINYL MASTERPIECEの選曲の賜物度 ☆☆☆☆☆ | シリーズ第10弾までのまとめ買いセット『NIGHTTIME LOVERS VOL.1-10』も好評発売中度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:03:05Comments(1)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MELBA MOORE キャリアの頂点である80年代!現在の市場から姿を消しているハッシュ・プロ5作品が一挙CD化!

2011-01-27



70年代初頭に女優も兼任しながらデビュー。VAN MCCOYとのコンビでディスコ・ヒットを放つなどの成功歴もあり、今も現役として活躍しているMELBA MOOREですが、やはり彼女の決め手は80年代のハッシュ・プロ各種作品であることに異論はないでしょう。昨今の80sリイシュー隆盛のシーンの中でも何故か取り残されていた5作品(4作品は一度CD化されていますが、現在はどれも廃盤状態)が、このタイミングで一挙にCD化!

米国に拠点を移してからのFTG RECORDSの怒涛っぷりにはただヽ唖然。2011年の80sリイシュー・シーンもグイグイと引っ張っていってくれることでしょう!兎に角、祝!怒涛のメルバ祭!

MELBA MOORE / WHAT A WOMAN NEEDS (EXPANDED) (FTG RECORDS / FTG231)
81年作。名著『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』掲載。ハッシュの顔としてのキャリアをスタートさせたとも言える記念すべき1枚。(1)の超絶NYサウンドが決定的な価値を誇る。初CD化。ボーナストラック2曲収録。

TRACK LIST
1. Let's Stand Together
2. Your Sweet Lovin'
3. What A Woman Needs
4. Take My Love
5. Overnight Sensation
6. Each Second
7. Piece Of Rock
8. Let's Go Back To Lovin'
9. Take My Love (Long Version) * Bonus Tracks
10. Just You Just Me * Bonus Tracks


MELBA MOORE / THE OTHER SIDE OF THE RAINBOW (EXPANDED) (FTG RECORDS / FTG232)
こちらは『ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド』に掲載。82年作。6年ほど前『EMI MASTERS OF FUNK & SOUL SERIES』でCD化されるも現在は廃盤。(1)がR&Bチャート5位に。ボーナス・トラック3曲収録。

TRACK LIST
1. Love's Comin At Ya
2. Underlove
3. Mind Up Tonight
4. Knack For Me
5. How's Love Been Treatin' You
6. Don't Go Away
7. I Can't Help Myself (Sugar Pie-Honey Bunch)
8. The Other Side Of The Rainbow
9. Underlove (M&M Mix)
10. Love's Comin' At Ya (Instrumental) * Bonus Tracks
11. Mind Up Tonight (Instrumental) * Bonus Tracks


MELBA MOORE / NEVER SAY NEVER (PLUS BONUS) (FTG RECORDS / FTG233)
メロウ・テイストが心地よい(1)(3)が更なる広がりを感じさせてくれる83年作。サウンド云々よりも各曲の水準が高いとの声が各方面より聞かれる。07年に2イン1にてCD化されるも現在は廃盤。ボーナス・トラック1曲収録。

TRACK LIST
1. Love Me Right
2. Keepin' My Lover Satisfied
3. Got To Have Your Love
4. Livin' For Your Love
5. It's Really Love
6. Never Say Never
7. Lovin' Touch
8. Lean On Me
9. Love Me Right (Extended Remix) *Bonus Track


MELBA MOORE / READ MY LIPS (EXPANDED) (FTG RECORDS / FTG234)
85年作。N.Y.の名ライター、KEITH DIAMONDが5曲を提供。前作同様に楽曲水準の高さが光る。LILO THOMASとのデュエット(5)が白眉。『NEVER SAY NEVER』と2イン1でCD化されるも現在は廃盤。ボーナス・トラック5曲収録。

TRACK LIST
1. Love Of A Lifetime
2. I Can't Believe It (It's Over)
3. Read My Lips
4. Dreams
5. When You Love Me Like This
6. Winner
7. King Of My Heart
8. To Those Who Wait
9. Mind Over Matter
10. I Can't Believe It (It's Over) * Bonus Tracks
11. Read My Lips (Remix Version) * Bonus Tracks
12. When You Love Me Like This (Special Club Remix) * Bonus Tracks
13. Winner (Instrumental) * Bonus Tracks
14. Read My Lips (Extended Version)* Bonus Tracks
15. When You Love Me Like This (Monster Groove Mix) * Bonus Tracks


MELBA MOORE / A LOT OF LOVE (EXPANDED) (FTG RECORDS / FTG235)
2曲がR&Bチャート首位を飾りセールス面でも最も成功した86年作。ハッシュ男性陣のエース格であるKASHIFとFREDDIE JACKSONとのデュエットも収録し、全ての面でキャリアのピークを誇る名盤が久々の再CD化。ボーナス・トラック6曲収録。

TRACK LIST
1. There I Go Falling In Love Again
2. It's Been So Long
3. I'm Not Gonna Let You Go
4. Love The One I'm With (A Lot Of Love)
5. You Trip Me Out
6. A Little Bit More
7. Falling
8. Stay
9. When We Touch (It's Like Fire)
10. Don't Go Away
11. Love The One I'm With (A Lot Of Love) - 12" * Bonus Tracks
12. I'm Not Gonna Let You Go (Remix) * Bonus Tracks
13. It's Been So Long (Extended Remix) * Bonus Tracks
14. Love The One I'm With (A Lot Of Love) (Club Mix) * Bonus Tracks
15. Don't Go Away - 12" * Bonus Tracks
16. A Little Bit More (Radio Edit) * Bonus Tracks

祝!怒涛のメルバ祭度 ☆☆☆☆☆ | 世界初CD化1タイトル&廃盤復活4タイトル度 ☆☆☆☆☆ | 80s永遠の名作度 ☆☆☆☆☆ | すべてのタイトルがボーナス・トラック収録の決定版度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:06:37Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

EMOTIONS / SUNBEAM 廃盤市場で高騰中の名作78年作『SUNBEAM』が再発!永遠のマスターピースをアナタに!

2011-01-15

13658.jpg アナタのEMOTIONS!「Best Of My Love」の大ヒットを記録したのが1977年。その勢いもそのままに翌年リリースされ、カリンバ・プロダクション絶頂期のサウンドが味わえる好盤ながら、現在は国内、海外盤ともに廃盤状態。カタログとしては必須ともいえるクオリティを誇る78年作『SUNBEAM』が久々のリイシューです。

典型的としか言いようのないダンス・ナンバー「Smile」からまさにカリンバ色全開。スロウ、ミディアムもバランス良く配置され、単なるポピュラーなディスコ、ダンス・クラシックのアルバムとしてではなく、ソウル・サイドからも充分に評価出来るであろう好盤。「今年はディスコが来る〜?」と一部方面からの声がある2011年。様々なリリースも予想されますが、このような定番がきっちり手に入れられるような状況であることが一番うれしいと改めて感じさせてくれる、英EXPANSION のグッジョブです。

by 営業部 S氏

TRACK LIST
1. Smile
2. Love Is Right On
3. Time Is Passing By
4. Walking The Line
5. Ain't No Doubt About It
6. Love Vibes
7. I Wouldn't Lie
8. My Everything
9. Spirit Of Summer
10. Whole Lot Of Shakin'
11. Music Box

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | カリンバ・プロダクション絶頂期度 ☆☆☆☆☆ | 英EXPANSION らしい名盤ありきなグッジョブ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 16:54:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A / STAR BIRTH RECORDS THE ANTHOLOGY 1978-1988 伝説のインディ・ディスコ・レーベル音源集!驚愕のCD化!

2011-01-12

13647.jpg V.A / STAR BIRTH RECORDS THE ANTHOLOGY 1978-1988 (STAR BIRTH RECORDS / SBR001)

テネシー州はナッシュビル出身のアフリカ系アメリカ人、CECIL MCCREARYによって70年代後半に興されたカリフォルニアの伝説のインディペンデント・ディスコ・レーベル”STAR BIRTH RECORDS”が復活!? レーベルに残された超希少なマスターテープをこの度、世界的なレア・ディスコ音源の供給レーベルとしてシーンを牽引し続ける仏BOOGIE TIMESの協力の元、発掘。1978年から88年までの10年間に録音されたコレクター垂涎のレア12"シングル&7"シングル音源に、なんと幻の未発表音源を7曲も収録した全14曲からなる奇跡のレーベル・アンソロジーが完成!!

当時レコードとしてプレスされたものは7"〜12"合わせてSB001番からSB007番までの(恐らく)僅か7枚のみ。そのどれもがDISCO, BOOGIE, MODERN SOULの世界的コレクターをも唸らせる究極のレア・レコードとして知られている。中でも群を抜くクォオリティとレアリティを兼ね備えているのがMOTIVATION IVと並んで当レーベルの看板アーティストであったPIECE BROTHERSの「Party Person」(1)と、STARBIRTHの「Jammin'」(8)を収録した最強のW-SIDERシングル。その他のカタログもマイナー・レーベルらしいチープかつ土着的なファンクネスに、シンプルでありながら重厚なウワモノを配したブギー・サウンド、そしてミディアム・テンポなグルーヴィー・チューンで見せる独特な気だるさを醸したメロウネスはDISCO, BOOGIEマニアのみならず、MODERN SOULファンはもちろんRARE GROOVEなディガーにまで受容れられるはず。オールド・スクール・テイスト溢れるテンションと疾走感、美しいサウンド・アレンジも兼ね備えたSTARGASM「Body Rock」(3)や、ヴォーカル・グループとしての実力も遺憾なく発揮したスイート・ナンバーのMOTIVATION IV「Where Has My Baby Gone」(12)などなど、数少ないカタログの中でも表情豊かなレパートリーを取り揃えている。

まさに世界的な流れとして数年前のシーンを席巻した”PATRICK ADAMS”〜”P&P”"関連の発掘や、米NUMEROによりコンプリートされた”TAP RECORDS”(『DON'T STOP: RECORDING TAP』)に続く衝撃のレア音源発掘。未発表音源の収録も加味すればそれ以上に貴重な発掘となった今回の『STAR BIRTH RECORDS THE ANTHOLOGY』は、多くのレア・ディスコ音源を世に送り続けてきたBOOGIE TIMESの中でも”最高の一枚”といっても決して過言ではない、これぞ究極のインディ・レーベル・アンソロジーです!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

TRACK LIST
1. Pierce Brothers - Party Person (Extended Version)
2. Motivation IV - Put Your Foot In It
3. Stargasm - Body Rock
4. Wind Vision - Dance With Me (Unreleased)
5. Darlene Lavender - Look Around You (With Double Trouble) (Unreleased)
6. Starbirth - Celebrate Your Life While You Can (Unreleased)
7. Pierce Brothers - Why You Gotta Lie (Vocal Version)
8. Starbirth - Jammin'
9. Darlene Lavender - Feeling That's Real (Unreleased)
10. Stargasm - Turn Me Up
11. E.J. Welch - Somebody At My Back (With Darlene Lavender) (Unreleased)
12. Motivation IV - Where Has My Baby Gone
13. Darlene Lavender - Stay A While With Me (Unreleased)
14. Wind Vision - Sonic Sax (Unreleased)

祝!驚愕の80s発掘度 ☆☆☆☆☆ | 兎に角、レア度 ☆☆☆☆☆ | DISCO, BOOGIE, MODERN SOULファン全方位対応型度 ☆☆☆☆☆ | 仏BOOGIE TIMESの底力度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:45:35Comments(1)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KLEEER / INTIMATE CONNECTION 海外初CD化!アーバン〜ブラコン〜HIP-HOP世代までをも虜にする80sソウル永遠の名作!

2010-12-13

13570.jpg KLEEER / INTIMATE CONNECTION (GET ON DOWN / GET52707)

N.Y.を拠点とする彼らの最高傑作として名高いエウミール・デオダートのプロデュースによる84年作が奇蹟の再CD化!アーバン〜ブラコン・ファンから、HIP-HOP世代までをも虜にする80sソウル傑作!

N.Y.を拠点とするファンク・グループ、クリーア。79年のデビューからアルバム7枚をリリース、さらには中心人物のウッディー・カニンガムは英EXPANSIONからソロ・アルバムをリリースするなど、とてもリリースに恵まれたグループである。そんなアルバムたちの中でもズバ抜けて人気・評価ともに高いのが、あのクール&ザ・ギャングの「Celebration」を筆頭とした80年代の活躍を演出したエウミール・デオダートのプロデュースによる2作品。先頃、FTG RECORDSからCD化された『SEEEKRET』とこの『INTIMATE CONNECTION』だ。以前、”ブラコン探検隊”で日本盤のみでCD化(AMCY-6112)されるも今や廃盤、高騰していたこの『INTIMATE CONNECTION』。奇蹟の再CD化(海外は初CD化)です。

アルバム・タイトル・トラック「Intimate Connection」の80sメロウ・ソウルはデ・ラ・ソウル他、多くのHIP-HOPアーティストにサンプリングされた人気曲。そしてアーバンな夜を演出する「Tonight」など、デオダートの手腕による洗練されたサウンド〜音像構築に、彼らのパッションが見事に調和したその楽曲群。アルバム全編を通して驚くまでの完成度を誇る。アーバン〜ブラコン・ファンから、HIP-HOP世代までをも虜にする80sソウル〜ブラック・ミュージック永遠の名作なのです。

TRACK LIST
1. Ride It
2. You Did It Again
3. Go For It
4. Intimate Connection
5. Next Time It's For Real
6. Break
7. Tonight
8. Do You Want To?

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 新鋭米GET ON DOWNのなかなかなアイテム・チョイス度 ☆☆☆☆☆ | 永遠の名作度 ☆☆☆☆☆ | PAPER SLEEVE WITH SOFT CASE仕様の新たな試み度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:57:21Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

12/8発売 THINK! DIZZARE SOUL HIDDEN GEMS 80s BRASS CONSTRUCTION世界初CD化!PURE GOLD, PYRYMYD日本初CD化!

2010-11-19



黒汁通信ブログ記事
ディスクユニオン Soul Blues Gospel online 特集ページ

Posted by kurojiru at 22:36:40Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KHEMISTRY / KHEMISTRY ウィリー・レスター&ロドニー・ブラウンPRO.のケミストリー唯一のアルバムが海外初CD化!

2010-11-18

13467.jpg KHEMISTRY / KHEMISTRY (GET ON DOWN / GET51272)

数度のリイシューがありながら現在はまた廃盤状態。マイナー作ながら抜群の内容で80sでも指折りの名盤が待望の再リイシュー。めでたい海外初CD化です!

メンバー3人(男1人女二人)の詳細は不明でジャケットも意味不明なイラスト。PRELUDE諸作で名高いプロデューサーであるウィリー・レスター&ロドニー・ブラウンが手がけているので多少のアピールはあったかとは思うが、このアルバムがここまで重宝されるのは一にも二にもその抜群の内容であることに他ならない。特にここ日本では数年前のソニーの紙ジャケシリーズ『グローリアス・ソウル・ジェムス・シリーズ』(現在生産終了)にも選ばれるなど絶大な支持を得ている80s屈指の名盤であるケミストリーの唯一のアルバムがようやくの再リイシュー、しかも海外では初CD化となるニュースです!

80sNYサウンドのお手本のような内容だが、とにかく全8曲捨て曲無し。問答無用の(2)を筆頭に大充実のアップが並ぶ。男性ボーカリストの実力も相当なものでオープニングの(1)や女性コーラスと絡む(5)あたりは特に素晴らしい歌声を披露してくれます。女性リードが中心になる、レコードではB面に当たる後半のクオリティも文句無し。(7)の哀愁ミディアムなどはホントしみじみきます。(3)(6)と程良いタイミングで挿入されたスロウも言わずもがな。全体の流れも完璧なこの傑作、このアルバムが常時ショップに無いことはソウル界の大損失につながると言っても過言では無いほどのマスターピース。なにはともあれ祝!再CD化です。

TRACK LIST
1. I Can't Lose With The Stuff I Use
2. Can You Feel My Love
3. There's No Me Without You
4. Sucker For The Boogie
5. I Got A Feeling
6. Walking Papers
7. Whatever It Takes
8. Who's Fooling Who

祝!再CD化&海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ウィリー・レスター&ロドニー・ブラウン抜群のPRO.度 ☆☆☆☆☆ | これぞN.Y.サウン度 ☆☆☆☆☆ | マスターピース度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:39:23Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SYREETA / SET MY LOVE IN MOTION グラミーにもノミネートされた81年作品が世界初CD化!隠れた80sソウルの傑作!

2010-11-17

13457.jpg SYREETA / SET MY LOVE IN MOTION (FTG RECORDS / FTG230)

グラミーにもノミネートされた81年作品が世界初CD化!多ジャンルから再評価の声が上がること必至、待望のリイシューであります。81年にモータウンからリリース。当時最先端のサウンドとタイトなリズム・アレンジで70年代の彼女のイメージを良い意味で払拭し、本格ファンク・アルバムとしても評価の高かった作品が待望の世界初CD化。80sリスナーのみならず全てのダンス・ミュージック・ファンに耳にしてほしい、素晴らしい作品です。

『超ハウス・ディスク・ガイド』に掲載されていたりもしますが、内容はまっとうな80sソウル・ミュージック。どのレーベル作品もNYサウンドの影響を受けまくっていた時代の産物です。(1)(2)(8)あたりのムーグ・シンセ全開のサウンドあたりはその典型で、現代でも多くのダンス・ミュージック・ファンが唸るであろう逸品なのでは。メロウ・クラシックとしても評判のミディアム(3)やグラミー・ノミネートもうなずける(4)(6)(7)(10)などの質の高いスロウでは定評あるコケティッシュな歌声が映え、全体像のレベルも相当高いアルバムと言えそうです。

SYREETAと言えば言わずもがなのSTEVIE WONDERとのコラボが一番なのは否定できませんが、この時代もかなりのもの。個性的なそのボーカルが際立っているのはむしろこの時代かもしれません。新たな再評価を!

TRACK LIST
1. Quick Slick
2. Move It, Do It
3. You Set My Love In Motion
4. There's Nothing Like A Woman In Love
5. Can't Shake Your Love
6. I Must Be In Love
7. Wish Upon A Star
8. Out The Box
9. I Know The Way To Your Heart
10. I Love You
11. Can't Shake Your Love - 12" Larry Levan Mix
12. Move It, Do It - 12" Instrumental

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 超ハウス but 80sソウル度 ☆☆☆☆☆ | シンガーとしての自立度 ☆☆☆☆☆ | 再評価必至度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:54:43Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

STACY LATTISAW / TAKE ME ALL THE WAY NARADA MICHAEL WALDENプロデュースのモータウン86年作が待望の初CD化!

2010-11-16

13456.jpg STACY LATTISAW / TAKE ME ALL THE WAY (FTG RECORDS / FTG229)

NARADA MICHAEL WALDENのプロデュースが光るモータウンからリリースされた86年作品が待望の初CD化!

11歳でRAMSEY LEWISの前座を務め、翌79年にデビュー。その後も順調にキャリアを重ね、モータウンと契約後リリーされたのがこの『TAKE ME ALL THE WAY』。プロデューサーを務めたNARADA MICHAEL WALDENもほぼ同時期のWHITNEY HOUSTONの大成功などもありノリにノッていた最高の時期で、既に確立されていたSTACYとの相性の良さを更に活かした抜群のプロデュース・ワークを披露した快作が待望の初CD化です。

内容はと言うと非常に判り易く、80年代半ばのキャッチーな雰囲気が全般にいきわたった非常によく出来たアルバム。特にスロウ系のキャッチーさはさすがはNARADAと絶賛したくなるような絶品のナンバーが並んでいます。アルバム・タイトル曲(3)を筆頭に(5)(7)(8)(10)と全てが宝石のような輝きを持ったナンバーで、当時のコンテンポラリー・シーンの最先端サウンドと言えるのでは。(4)のWHITNEYっぽさ満開のまさにビルボードなミディアムも当時のラジオ・オンエア率の高さが想像できます。まだ若干18歳だったSTACYですが、大手モータウンへの移籍のプレッシャーなど微塵も感じられない活き活きとした歌唱を披露。なぜ今までCD化されなかったのか不思議な作品です。

ディープなリスナーからは何かと軽視されがちなこの時代のこの手の音ですが、改めて聴いてみると質の高さは驚くほど高いものばかり。この作品に関してもかなり面白い作品であったことを再確認できることでしょう。なにはともあれ祝!初CD化です。

TRACK LIST
1. Jump Into My Life
2. The Hard Way
3. Take Me All The Way
4. A Little Bit Of Heaven
5. Longshot
6. Nail It To The Wall
7. Love Me Like The First Time
8. You Aint Leavin
9. Over The Top
10. One More Night
11. Jump Into My Life - 12" Dance Mix
12. Nail It To The Wall - 12" Version

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 大人の女性への変貌度 ☆☆☆☆☆ | ドキッ☆ナラダ度 ☆☆☆☆☆ | レイト80sモータウン度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:06:56Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TONY COOK / BACK TO REALITY 奇蹟の新作アルバム!あのSTONES THROWからDAM-FUNKに続く80sリヴァイヴァル!

2010-11-12

13435.jpg TONY COOK / BACK TO REALITY (STONES THROW / STH2254)

MAYER HAWTHORNEDAM-FUNKALOE BLACC etd...ジャンルに収まらない強烈な魅力で世界中の音楽ファンから熱い注目を浴びるSTONES THROWPEANUT BUTTER WOLFがDAM-FUNKに続き仕掛ける超注目、生粋のプレイヤー、TONY COOK。ディスコ〜ブギー・ファンからソウル、ヒップホップ・ファンにまで強力にプッシュする最新兵器の登場です!!

古くは10代にしてJAMES BROWNのドラマーとしてキャリアをスタートし、シーンで活躍する側らで自身の作品をインディからリリースしてきたTONY COOK。まさにリアルな時代を体現してきた彼のサウンドは現代のあらゆるシーンに突き刺さること間違いなし!! レイドバックしたスムースなグルーヴ、キレのあるファンキーなサウンドが織り成すTONY COOKのモダン・ヴィンテージなサウンドはダイナミックで超フレッシュ!! ジャンルの枠に収まらないSTONES THROWならではの魅力が炸裂した強烈な一枚!!

〜インフォメーションより

TRACK LIST
1. Get To The Point feat. Vernon Cheely
2. Later For Dancing feat. Tavell
3. Video Rock feat. Tavell
4. Heartbreaker feat. Vanessa Jean
5. What's On Your Mind feat. Dam Funk
6. Burn Me Up feat. Vernon Cheely
7. The Weekend Life feat. Tavell
8. The Rap feat. Tavell & The Kids
9. Mighty Fine feat. Vanessa Jean
10. On The Floor (Rock-It) feat. The Party People

Tony Cook & Stones Throw from STONES THROW HP

祝!奇蹟の新作アルバム度 ☆☆☆☆☆ | まさかのSTONES THROWリリース度 ☆☆☆☆☆ | DAM-FUNK強力バックアップ度 ☆☆☆☆☆ | 本国U.S.もついに80sリヴァイヴァル本格突入度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:47:49Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

仏ACTIVE FORCE RECORD改めSREMから80sコンピレーション一挙6タイトル発売!ブギー・ファンはもちろんモダン・ソウル・ファンも悶絶!

2010-11-02




V.A. / RARE FUNKY GROOVE VOL.13 (SREM / RFG13)
V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.8 (SREM / MS8)
V.A. / FUNK STAR LEGEND VOL.2 (SREM / FSL2)
V.A. / SOUL STAR LEGEND VOL.2 (SREM / SSL2)
V.A. / FUNK GALACTIK VOL.1 (SREM / FG1)
V.A. / SOUL GALACTIK VOL.1 (SREM / SG1)

2000年代におけるレア&オブスキュアな80sファンク〜ブギー〜モダン・ソウル開拓、掘り起こしムーヴメントの火付け役と言っても過言ではない、仏ACTIVE FORCE RECORDSが、レーベル名をSREMと改め再始動!一挙6タイトルを同時発売!!

大ヒット・シリーズ 『RARE FUNKY GROOVE』 と、その姉妹編コンピレーション 『MAGNETIC SOUL』 に飽き足らず開始した新シリーズ 『FUNK STAR LEGEND』 『SOUL STAR LEGEND』 の興奮も冷め遣らぬ中、性懲りもなくまたまた新たに 『FUNK GALAKTIC』 『SOUL GALAKTIC』なるシリーズを開始、なんと一挙6タイトルのコンピを同時リリース!!

よくぞネタが尽きないものだと思いますが、それだけこのシーンにおいて、まだまだ我々一般のソウル・ファンの耳に届かぬ、あるいは中々手に入らぬ音源が残っているという事に、脅威と幸せを感じてしまいます。決してバック・オーダーが順調に入荷するレーベルではございませんので、お早めのご予約、ご注文をお勧めいたします!!

V.A. / RARE FUNKY GROOVE VOL.13
TRACK LIST
1. The Touch - Eggs on Coffee
2. The Chris Rhodes Band - Wait until dark
3. Broomfield Corporate Jam -Doin it our way
4. Billy Hinton - A challenge
5. Brothers Gilmore - I feel a song
6. S.P.G. - Loveland
7. William Scott - You're my love
8. Charles Mann - Sho'nuff no funny stuff love
9. David Sea - Night after night
10. Burney Allen - Joyce
11. On stage - Hooked on your love
12. Crashers feat Lamour - Skank
13. Down to earth - Imaginary passion

V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.8
TRACK LIST
1. Nicky Newarkers - Woman
2. Seville - Show me the way
3. Ujima - I'm not ready
4. EKG - Give me love
5. Larry Brown - Breaking training
6. Vessie Simmons - I can make it on my own
7. Roy Dawson - Over the top
8. Melvin Moore - All of a sudden
9. Pages - Heartaches & Pain
10. Eddie Holman - This will be a night to remember
11. Marvin Holmes & The Justice - You better keep her
12. Jeff Perry - Love don't come no stronger
13. Essex IV - My reaction to you

V.A. / FUNK STAR LEGEND VOL.2
TRACK LIST
1. The Aris Nova Experience - I'll be after you
2. 4 Reel - One life to live
3. Malik - My love
4. City Brown - Must be love
5. Initials - Message in the music
6. Lustre - Better Days
7. Bobby J- Can I come over tonight
8. Joan Crawford- Do it in Detroit
9. LaJohn and Sheelah - Too far gone
10. Legacy - Do it
11. Rare Moods - Closer to your love
12. Tricky and Devon - Is it over

V.A. / SOUL STAR LEGEND VOL.2
TRACK LIST
1. Pro Fascination - Try love again
2. Ivan Neville - Dance your blues away
3. Chuck Roberson- I've got to have your love
4. Side Show - Sexy Lady
5. Cynthia Sheeler - I'll cry over you
6. Richard Caiton - Where is the love
7. Earl White - Very special girl
8. Bill Wright - A man in love
9. Sam Butler - I can't get over losing you
10. Carletta Sue - You keep holding back on love
11. Tony Troutman - What's the use
12. 4 Below Zero - My baby's got E.S.P.

V.A. / FUNK GALACTIK VOL.1
TRACK LIST
1. Elvis - Veira Good Stuff
2. Amra - Special kind of love
3. Joey Irving - Masterplan
4. Freedom - Can't you see
5. Chimere - Do you love me
6. Conrad Jackson - Come back to me
7. Lisa Stansfield - 8.3.1 (Eight three one)
8. Gianni Riso - Disco shy
9. Janice James - See your sights
10. Marvin Ruffin - This thing called love
11.Group Von - Next to you
12. Ashanti Munir - So smooth

V.A. / SOUL GALACTIK VOL.1
TRACK LIST
1. Arnold Blair - Trying to get next to you
2. Will Collins & Will Power - Anything I do
3. Daybreak - Everything man
4. Al Mason - Good lovin
5. Tavasco - Love is trying to get a hold on me
6. Lew Kirton - Heaven in the afternoon
7. Charles Johnson - Never had a love so good
8. Bobby Cutchins - I did it again
9. Bill Brandon - The streets got my lady
10. Dee Edwards -I can deal with that
11. Z.Z And Company - Gettin ready for the getdown
12. Daybreak - I need love

祝!シリーズ続編&新シリーズ続々リリース度 ☆☆☆☆☆ | 恐るべし80sサウンドの奥深さ度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ダンサー&グレイト・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | 続編さらに高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:43:34Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

FIRST CIRCLE / BOYS NIGHT OUT R・ミュラーのプロデュースによるアーバン・ファンクの隠れ名作がボーナス追加で世界初CD化!

2010-10-28

13381.jpg FIRST CIRCLE / BOYS NIGHT OUT (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG227)

70年代後半〜80年代のファンク・シーンで重要な位置を占めるブラス・コンストラクション(BRASS CONSTRUCTION)の中心人物として、またスカイ(SKYY)をビッグ・グループに育て上げたプロデューサーとして知られるランディ・ミュラー(RANDY MULLER)が手がけた三人組、唯一のフル・アルバムがリミックス・ヴァージョンをボーナスに追加で世界初CD化。

86年に先行シングル(1)(7)をフル・サークル(FULL CIRCLE)名義でリリースした彼ら、同名グループからのクレームで急遽グループ名を”FIRST CIRCLE”に変更して87年にEMI AMERICAから発売されたのが本アルバムなのだが、内容は実に優れたアーバン・ソウル。一見ヴォーカル・グループ然とした佇まいなのだが、実はフレディ・ジャクソン(FREDDIE JACKSON)顔負けの強力ソロ・シンガー+各種インストゥルメンタルを操るメンバーという組み合わせのVO.&インスト・グループ的資質を持ったグループ、ランディが最も得意とするモダンなファンク・サウンドを自在に繰り広げる実力者達。フロントマン、アルバート・リー(ALBERT LEE)のオーソドックスでソウルフルな歌い回しと、80s的タイトでゴージャスなファンク・サウンドの融合が、ブギー&ダンス・ファンだけでなく、昔ながらのリアル・ソウルを愛するうるさ型のリスナーからも高い評価を受ける所以。

兎角レア&オブスキュアな発掘物、未発表物に目(耳)が行きがちな80年代リイシュー・シーンだが、メジャー・リリースの中にもまだまだ未CD化で一般のソウル/R&Bファンからは認知されていないグループ、アルバムが多い中、これは拍手喝采なリイシュー、新定盤の誕生!!

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

TRACK LIST
1. Workin' Up A Sweat
2. Miracle Worker
3. In The Name Of Love
4. Dream You Came Back
5. Get It Off
6. Can't Find A Love
7. You're On My Mind
8. Boys' Night Out

Bonus Tracks
9. Workin' Up A Sweat (Special Sweaty Mix)
10. Miracle Worker (Remix)
11. Can't Find A Love (Club Mix)
12. Workin' Up A Sweat (Radical Rusty Mix)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | グレイトなVO.とグレイトなサウンド度 ☆☆☆☆☆ | これぞ隠された名作度 ☆☆☆☆☆ | ボーナス・トラック完全収録にも歓喜度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:01:56Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

12/8発売 THINK! DIZZARE SOUL HIDDEN GEMS 80s BRASS CONSTRUCTION世界初CD化!PURE GOLD, PYRYMYD日本初CD化!

2010-10-22




THINK! DIZZARE SOUL HIDDEN GEMS 待望の新作は80sの名作5タイトル!

ソウル・ミュージックの隠れた名作を今ここに。時代を問わず、輝き続けて欲しい作品たち。
ソウル・リイシュー・シーンが隆盛を極めつつある今、忘れられないあのソウルの名作たちが蘇る。

2008年の第1弾リリースから早2年...もはや沈黙か!? と思われていたあのシリーズが帰ってきた!和ジャズ〜和ボッサなど、フロアを揺るがせる作品群を次々とリリースし、注目を集めてきた THINK! RECORDS と、ソウル界に燦然と輝く名盤〜レア盤たちを、次々と紹介してきたあの DIZZARE が強力タッグを組んで、ソウル〜ブラック・ミュージック・ファンが心から願って止まないソウルの名作たちの世界初CD化、そして廃盤〜高騰となっているアイテムの再CD化を再び実現!「THINK! DIZZARE SOUL HIDDEN GEMS」 シリーズ華々しく復活!

第2弾のラインナップは近年、英国や欧州を中心に怒涛の勢いでCD化が進む80s作品の全5タイトル。いかがですか!? このラインナップ!怒涛のCD化の中でもなぜかCD化の叶わなかった80s名作5タイトル!ソウル〜ブラック・ミュージック・ファン悶絶の堂々CD化!

○最新デジタル・リマスター ○ボーナス・トラック収録(監修: JAM/BRASS CONSTRUCTION 3タイトル)
○書き下ろし日本語解説 ○プラケース CD

◇BRASS CONSTRUCTION 80s 3タイトル世界初CD化!

70年代にB.T.エクスプレスの生みの親でもあるプロデューサー、ジェフ・レインとの共同作業により人気を博したブラス・コンストラクション。来る80年代、グループの中心人物であるランディ・ミューラースカイ(SALSOUL RECORDS)のプロデュースなどでその名を馳せる。そして満を持して自身のグループのプロデュースの全てを取り仕切ることにより、彼らのスタイルが完全に確立され、グループは最高の時を迎えた。その軌跡を振り返る3タイトルが一挙世界初CD化!

ブラス・コンストラクション / アティテューズ (THINK! RECORDS / THCD167)
ブラス・コンストラクション / レネゲイズ (THINK! RECORDS / THCD168)
ブラス・コンストラクション / コンクエスト (THINK! RECORDS / THCD169)

◇廃盤CDシーンで絶大な人気を誇る80s名作が再CD化!もちろん日本では初CD化!

ピュア・ゴールド / ピュア・ゴールド (THINK! RECORDS / THCD170)
ピラミッド / ピラミッド (THINK! RECORDS / THCD171)

絶賛ご予約受付中!

ディスクユニオン Soul Blues Gospel online ニュース

THINK! DIZZARE
THINK! DIZZARE SOUL HIDDEN GEMS 80s
製造・発売元: EMIミュージック・ジャパン
販売・企画: Think! Records/disk union

祝!世界初CD化3タイトル度 ☆☆☆☆☆ | ブラス・コンストラクションは聴きどころの多い12インチ・シングル音源のボーナス・トラックを収録度 ☆☆☆☆☆ | そして廃盤CD人気の2タイトル再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル〜80sソウル・ファン待望盤ズラリ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:52:10Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

EMOTIONS / NEW AFFAIRS カリンバ・プロダクションからの最終作となる81年作が世界初CD化!80s隠れた名作!

2010-10-19

13347.jpg EMOTIONS / NEW AFFAIRS (VINYL MASTERPIECE / PTG34103)

ダンス・クラシックス「Best Of My Love」だけじゃない!アース・ウィンド&ファイアモーリス・ホワイト率いるカリンバ・プロダクションからの最終作となる81年作は、最後に相応しい輝くような80sチューンが満載!世界初CD化!

彼女たちエモーションズはダンス・クラシックス「Best Of My Love」だけじゃない!アース・ウィンド&ファイアのモーリス・ホワイト率いるカリンバ・プロダクションからの最終作となる81年作が意外や意外の世界初CD化です。どうしてこんな良作がCD化されていなかったのでしょうか?いやぁ、まだまだあります80s忘れるべからずな名作たち。

前述のとおり大ヒットとなった「Best Of My Love」を収録したアルバム『REJOICE』をリリースしたのが77年。その後『SUNBEAM』(78年発表)『COME INTO OUR WORLD』(79年)を発表するも、徐々にチャート・アクションは奮わなくなってゆく。そして今回CD化となったこの『NEW AFFAIRS』がアース・ウィンド&ファイアのモーリス・ホワイト率いるカリンバ・プロダクションからのラスト作となっている。しかし、その最後に相応しい輝くような80sチューンが多く収録された隠れた名作なのです。CD化を切望されていた方も多いハズ。

「Turn It Out」をはじめとする得意のダンサーはもちろん、デニース・ウィリアムス的なスウィート・バラード「Now That I Know」まで、過去のカリンバ・プロダクション・サウンドをより華やかに、80sのサウンドのエッセンスを加えた絶妙なナンバー揃い。VINYL MASTERPIECEのさすがのチョイス。祝!世界初CD化!

TRACK LIST
1. All Night, Alright
2. Love Lies
3. Now That I Know
4. There'll Never Be Another Moment
5. Turn It Out
6. New Affair
7. Here You Come Again
8. When You Gonna Wake Up

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 後期名作『SINCERELY』は英EXPANSIONからのリイシューでしたが度 ☆☆☆☆☆ | 80s隠れた名作度 ☆☆☆☆☆ | さすがの選盤VINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:00:39Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MELBA MOORE / CLOSER ディスコ期からハッシュ期への過渡期にリリースされた80sフィリーの隠れた名作が世界初CD化!

2010-10-18

13346.jpg MELBA MOORE / CLOSER (VINYL MASTERPIECE / PTG34102)

時代を超越する歌姫、MELBA MOOREのCBS原盤80年作が世界初CD化!70年代のディスコ・ヒッツから80年代”ハッシュ”でスターダムへと登りつめる彼女の架け橋的作品。メロウ・アーリー80s!

70年代初頭で若くしてデビューし、その後はVAN MCCOYのプロデュースによりディスコ・ヒッツを飛ばし、80年代はハッシュ・プロダクションによりN.Y.サウンドの顔となった彼女、MELBA MOOREのディスコ期からハッシュ期の架け橋的作品となったCBS原盤の80年作が世界初CD化です。

プロデユースを務めるのはフィリー・ソウル黄金時代を支えたBRUCE HAWESとVICTOR CARSTARPHEN。80年代フィリー・サウンドの失速から、この時代のフィリー作品は軽視されがちですが、中には眩いばかりの輝きを放つ作品があることを忘れてはならない。これはまさにそんな一枚。フィリー・サウンドの軽快さに、彼女の後のハッシュでの活躍を予感させるようなN.Y.サウンド的な80sダンサーがブレンドされたアップ~ミディアム群、さらにはレイト70sな香りを漂わせるフリー・ソウル〜メロウ・フロウター「Closer」の充実ぶりたるや。この後にKASHIFのプロデュースによりハッシュの顔となってゆく彼女の活躍の充実ぶりは、ここからはじまったのであります。隠れた80s名作。VINYL MASTERPIECEのさすがのチョイス。祝!世界初CD化!

TRACK LIST
1. Everything So Good About You
2. You Got Me Loving You
3. Closer
4. Something On Your Mind
5. Shame
6. Never Gonna Let You Get Away
7. Rest Inside My Love
8. I Could Never Miss You More
9. Next to you
10. You Don't Know What You Do To Me

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 時代を超越する歌姫度 ☆☆☆☆☆ | 後のハッシュ期への架け橋度 ☆☆☆☆☆ | さすがの選盤VINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:04:56Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.17 & 18 さらなる80sワールドへ...これぞ究極の80sコンピ!

2010-10-15



V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.17 (BOOGIE TIMES / BTR017)
V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.18 (BOOGIE TIMES / BTR018)

超コレクタブルなセレクトで熱狂的なファンを唸らせている80sレア・ブギー・コンピレーションの大本命盤『GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』の最新作が登場!今回はジャケットのアート・ワークも一新し、2タイトルを同時リリース!! まさに”GREAT COLLECTORS”の名に恥じぬトップ・レアなブギー・ファンク&モダン・ソウルのインディペンデント・プロダクツを厳選、2作計24曲を見事にコンパイル!!

まずは『VOL.17』。オープニングを飾るコロラド産ヒスパニック系グループによるミディアム・テンポのプライヴェート・ブギーSTRATUSの「Give It Up」からはじまり、今回は何時にも増して”玄人好み”のセレクト。恐らくはあのPHYREWORKの貴重なアルバム(MERCURY/SRM-1-3738)未収録音源「Never Felt Like This」や、ご存知NEDDY SMITHの最強レア・モダン「Give It Up」のフリップ・サイドである「Liberated Woman」、更にはWOODWARD BTROTHERSなるグループによる86年のアンリリースド・トラック「Serious」等、驚愕の12曲!!

そして続く『VOL.18』。某レア・モダン・コンピにも収録されたHARD COVERのレア・シングル「Do You Care」のフリップ・サイドである「I Bet She Does It Like She Dances」、後に自身のソロ作「You Can Do It」をリリースするDINO TERRELLをフィーチャーしたFIRE AND ICEなるユニットのオブスキュア・ブギー「On The Case」、英STREETWAVEからリリースされたJIMMY YOUNGの84年のクラシック「Twenty Four / Seven」の貴重なUSオリジナル・バージョン、そして同時発売の『VOL.17』にも「It Must Be Love This Time」が収録されているFRANK ALSTIN JR.の87年作「Super Lover」は、あのMAGOOの「3 par 10」のRe-Editも手掛けたTONY MASSERAによるRe-edit Versionで収録!更にはFUTURE NOWなるユニットの87年の貴重なアンリリースド・トラック「Midnight」等など、こちらもディープ&ハード・コレクター驚愕の12曲。

再び活気付いてきたBOOGIE TIMES。本作は今まで以上に輝きを増したの驚愕のコレクションとなっている。欧80sシーンを牽引する大本命コンピレーションを今回もぜひお見逃しなく!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.17
TRACK LIST
1. Give It Up - Stratus
2. Never Felt Like This - Phyrework
3. Times Are Tight - Jimmy Young
4. Liberated Woman - Neddy Smith
5. Flame - Tommy Hill
6. One Size Fits All - Sterling Harrison
7. Need More Time - Nick Allen
8. It Must Be Love This Time - Frank Alstin
9. Heartbreaker - Starleana Young
10. This Is The Night - Patterns In Peru
11. Make Out - Charles
12. Serious (Unreleased Track) - Woodward Btrothers

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.18
TRACK LIST
1. Can't Stop Exercising - Chester Pruitt
2. I Bet She Does It Like She Dances - Hard Cover
3. Got To Burnin' Up - Jakki Milligan
4. Hot TAsty Love - Zest
5. On The Case - Fire And Ice
6. Twenty Four / Seven - Jimmy Young
7. To Survive - Tez Johnson
8. Call Of The Heart - Intrigue
9. Midnight (Previously Unreleased)
10. You Are The Light - Royal People
11. Super Lover (Tony Massera Re-edit Version)
12. Sunday Is Made For Lovers - Charms

祝!最新作度 ☆☆☆☆☆ | 仏BOOGIE TIMESのグレイトな仕事度 ☆☆☆☆☆ | さらなる深みへ度 ☆☆☆☆☆ | アンリリースド・トラックの貴重さたるや度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 18:13:31Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / MASTERPIECE THE ULTIMATE DISCO COLLECTION COLLECTORS BOX 看板コンピレーション・シリーズ完全版10枚組!

2010-10-11



V.A. / MASTERPIECE THE ULTIMATE DISCO COLLECTION COLLECTORS BOX (VINYL MASTERPIECE / PTG34091)

80sリヴァイヴァル・ブームの火付け役であるオランダはVINYL MASTERPIECE渾身の80sソウル〜ディスコ〜ファンク看板コンピレーション・シリーズ『MASTERPIECE』の第10弾の発売を記念して、豪華ボックス・セットが登場!

欧州80sソウル〜ディスコ〜ファンクのリイシュー・シーンを引率するオランダのVINYL MASTERPIECEレーベルの看板コンピレーション・シリーズ『MASTERPIECE』シリーズの記念すべき第10弾の発売を記念して、豪華ボックス・セットが登場!タイトルのとおり、まさに”マスターピース”な全128曲(CD10枚)に、『MASTERPIECE VOL.10』に付属しているスペシャル・ミックスCDをプラスした全11枚組!「80sソウル〜ディスコ〜ブギー・サウンドって何?」「どれから聴けばよいのかわからない」といった問いに応える完全決定版!すべての80sミュージック愛好家の皆さまにお届けいたします!

祝!10作目度 ☆☆☆☆☆ | 豪華10枚組完全版度 ☆☆☆☆☆ | 80sサウンドの真髄がここに度 ☆☆☆☆☆ | これからもシーンを引率するであろうVINYL MASTERPIECEにさらなる注目を度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:37:50Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

T.H.S. (THE HORNE SECTION) / THE UNRELEASED ALBUM 84年4TH B'WAY産ブギー「Lady Shine」で有名なグループの未発表アルバム発掘!

2010-10-07

13291.jpg T.H.S. (THE HORNE SECTION) / THE UNRELEASED ALBUM (BOOGIE TIMES / BTR7020)

84年4TH B'WAY盤モダン・ファンク〜ブギー・クラシックス「Lady Shine」で知られるヴォーカル&インスト・グループ、T.H.S.(THE HORNE SECTION)のなんと、未発表アルバムが、レア&オブスキュアな80sリイシューには定評あるBOOGIE TIMESからリリース!

グループ名の”HORNE”はトランペットやトロンボーン、サックスにあらず、グループの中心人物ヘンリー・ホーン(HENRY HORNE)の名を冠したもの。ホーンは60年フィラデルフィア生まれ、ギターの他、ドラム、ピアノと多種の楽器演奏をマスター、地元ではちょっと知られた音楽少年だったそうだが、二台のラジカセと安価なミキサーで自作曲を録音し始めたのが79年頃、同じ地元の1歳年上のパーカッショニスト&ヴォーカリスト、ロジャー・ガーネット(ROGER GARNETT)と意気投合、自身のレーベル設立と自身のヴォーカル・グループのデビューを目論んでいたこれまた地元のピアニスト、リロイ・ローバック(LEROY ROEBUCK)とその周辺ミュージシャン達をも巻き込み、T.H.S.(THE HORNE SECTION)を結成する。

グループは日々切磋琢磨、リロイのレーベルにアルバム1枚に相当するトラックの録音を残すも、何故かディスコ〜ダンス物でスマッシュ・ヒットを連発する4TH B'WAYから、キャッチーなモダン・ブギー「Lady Shine」1枚がリリースされたのみ、グループの名前、存在はいつしか激動の80sシーンに埋没、アルバムはついぞ発表される事がなかったが、この度80年代レア&オブスキュアな発掘音源、再発音源で世界中から注目を集めるフランスのレーベル、BOOGIE TIMEから目出たく日の目を見る事に。

タイトながら人力が奏でるスクエアな生ドラム・ビートに重心低めながら躍動感溢れるベース、テンション・コードの利いた粋なギター・カッティング、柔らかなで包み込む様な空間処理がほどこされたシンセ音、に時折切り込むホーン・セクションとパーカッション、都会的にソフィスティケイトされたヴォーカルとコーラスは、モダン・ソウル〜ディスコ・ブギー・ファンだけでなく、AORファンの話題も呼びそうな肌触りで、前出「Lady Shine」のオリジナル・ヴァージョンももちろん収録。

過去幾多の未発表グループ、未発表楽曲が堀り起こされて来たが、ここまでクォリティの高いアルバムは正直なところそれほど多くはございません。つくづく時代や時流の気紛れを痛感すると共に、この四半世紀越しの名作を新譜として味わえる喜びをじっくりと噛み締めましょう。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

TRACK LIST
1. Anxiety
2. Exotic Lady
3. Where Are You My Love
4. True Confusion
5. Crazy Bout Your Love
6. Invasion Of The Freaks
7. The Horne Sectiob Theme
8. Lady Shine (Original Version)
9. Love Is
10. What Might Have Been



祝!幻の音源発掘度 ☆☆☆☆☆ | 未発表なれど高い完成度 ☆☆☆☆☆ | モダン・ファンク〜ブギー・クラシックス度 ☆☆☆☆☆ | 仏BOOGIE TIMESのグレイトな仕事度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:04:32Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SKYY / FROM THE LEFT SIDE ランディ・ミュラーが育てた男女混合グループ、86年CAPITOL作品がボーナス・トラック収録で世界初CD化!

2010-10-03

13278.jpg SKYY / FROM THE LEFT SIDE (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG225)

73年N.Y.はブルックリンで結成された若きヴォーカル&インスト・グループ、スカイブラス・コンストラクションのメンバーでもあり、B.T.エクスプレスにもアレンジャーとして参加していた稀代のプロデューサー、ランディ・ミュラーが手塩にかけて育て上げ、81年「Call Me」ではR&Bチャート1位を獲得、SALSOULレーベルに7枚ものヒット・アルバムを残した事で知られ、80年代後半以降2枚のATLANTIC作品では高度に洗練されたブラック・コンテンポラリー・サウンドを展開、多くのソウル/R&Bファンに愛されるグループであるのはご存知の通りだが、キャリアの谷間とも言える86年CAPITOLでの唯一のアルバムが、12"シングル・ヴァージョン5トラックをボーナスとして追加、待望の世界初CD化。

今作での舵取りももちろんランディ、ジェラルド・レボン(b.)、トミー・マッコネル(ds)という素晴らしいリズム隊をグループ内に抱えながら、当時主流のシンセベース、ドラムマシン、シーケンサーといった機材で新たなる80sサウンドを導入しつつ、グループの持ち味であるプレイヤー達のリアルタイム演奏との融合で、デジタル&スクエア且つ肉感的なダンス・サウンドを構築に成功している。もちろん主役のヴォーカリスト達、テンダー・ヴォイスのソロモン・ロバーツと彼を取り巻くダンニング三姉妹の可憐で華やかなハーモニー・ワークはSALSOUL時代より更にパワーアップ、流行のサウンドを追いかけるあまり肝心のヴォーカルの存在感が希薄になってしまった多くのグループの失敗を尻目に、実に堂々たる"歌"をたっぷりと聴かせてくれる。

今回のCD化にあたり、CAPITOLの職人エンジニア、EVREN GOKNARがマスタリングしたオリジナルのマスター・テープを使用してのリマスタリングを敢行、お手軽コピーと紙一重のCD化が増える昨今、この丁寧な姿勢にも好感ですね。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

TRACK LIST
1. Givin It (To You)
2. Love Attack
3. Non-Stop
4. Song Song
5. Big Fun
6. Love Illogical
7. Tell Her You Care
8. Jealousitis
9. Rock It
10. Givin It (To You) (12 inch Extended version)
11. Love Illogical (12 inch Single Dance Edit)
12. Non-Stop (12 inch Single Remix)
13. Givin It (To You) (Dub Version)
14. Non-Stop (Dub Version)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | レイト80s名作度 ☆☆☆☆☆ | ボナトラ完全収録度 ☆☆☆☆☆ | 米FTG RECORDS秋〜初冬のリリース・ラッシュ始動度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:54:44Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

FORECAST / FORECAST I KEY-GEESのメンバーを中心に結成されたFORECASTの82年作唯一のアルバムが世界初CD化!

2010-10-02

13272.jpg FORECAST / FORECAST I (FTG RECORDS / FTG214)

KOOL & THE GANGのリーダーであるRONALD BELLのプロデュースにより70年代のファンク・シーン大きな足跡を残した、ご存知KAY-GEESのオリジナル・メンバーであったAMIR BAYYANことKEVIN RICARLD BELLを中心とした6人組みのセルフ・コンテインド・ユニット、FORECASTが残した82年リリースの唯一のアルバムが世界初CD化!

リリースされたアルバムは本作のみ、グループとしての活動も短期のため決して知名度は高くは無いが、前述のKEY-GEESのAMIR BAYYANを含むBAYYAN BROTHERS、そしてヨーロッパやここ日本でもディスコ・ヒットとなった今なお人気のクラシックにしてNYサウンドの傑作「I Wanna Be With You」(邦題「今夜は一緒にいたいの」)でおなじみの男女デュオ、ARMENTA & MAJIKとしてADIL BAYYANと共に活躍した女性シンガー、ARMENTAことARMENTA RICHARDSONをフロントに添えた豪華な編成で、実力、実績も十二分に兼ね備えた大型ユニットとして長らくの80sファンには知られた存在である。

本作は82年にRCAからリリースされた唯一のアルバム。まずはオーソドックスなヴォーカル・グループの趣を見せるライトなミディアム・ナンバー「I Want Your Number」で幕開け、その後作品の大半を占めるファンク・サウンドは流石の安定感。印象的なシンセが牽引するダンサー「Too Much For My Mind」やロウボトムのベースラインに軽快なギター・カッティング、ヴォコーダーも使用したSEが鳩尾を直撃する王道ミディアム・テンポ・ファンク「Hold On Tight」「Never Too Much」「Party Up」「Don't Stop」、ライヴ仕立てのキャッチー・ファンク・ナンバー「Happy Days」等などいずれも高水準。そして本作のハイライト・チューンとして挙げられるキャッチーなメロと美しい哀愁旋律が織り成すNYサウンド「You're My One And Only」は更に一際の輝きを見せる。しっとりと歌い上げる本作唯一のバラード「Same Old Game」も良い出来。

豪華なメンバーを揃えながらも短期の活動となった為今まであまりスポットを浴びる機会が無かった本作は、正に隠れた名作というに相応しい。待望のCD化を是非お見逃し無く。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

TRACK LIST
1. I Want Your Number
2. Too Much For My Mind
3. Hold On Tight
4. Never Too Much
5. Party Up
6. Happy Days
7. Same Old Game
8. You're My One And Only
9. Don't Stop

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | IT'S 80s KAY-GEES 度 ☆☆☆☆☆ | ARMENTA & MAJIKのCD化も切望度 ☆☆☆☆☆ | 米FTG RECORDS秋〜初冬のリリース・ラッシュ始動度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:31:26Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / MASTERPIECE THE ULTIMATE DISCO COLLECTION VOL.10 看板コンピレーション記念すべき第10弾がリリース!

2010-10-01

13269.jpg V.A. / MASTERPIECE THE ULTIMATE DISCO COLLECTION VOL.10 (VINYL MASTERPIECE / PTG34090)

80sリヴァイヴァル・ブームの火付け役であるオランダはVINYL MASTERPIECE渾身の80sソウル〜ディスコ〜ファンク看板コンピレーション・シリーズ『MASTERPIECE』の記念すべき第10弾は豪華2枚組仕様!

欧州80sソウル〜ディスコ〜ファンクのリイシュー・シーンを引率するオランダのVINYL MASTERPIECEレーベルの看板コンピレーション・シリーズ『MASTERPIECE』シリーズの記念すべき第10弾!タイトルのとおり、まさに”マスターピース”な全13曲を収録したDISC.1に、過去の作品『MASTERPIECE VOL.1-9』までの楽曲で構成されたスペシャル・ミックスを収録したDISC.2による豪華2枚組で登場!ご覧下さい!このミックスに収録された楽曲群のマスターピースな輝きを!

「80sソウル〜ディスコ〜ブギー・サウンドって何?」「どれから聴けばよいのかわからない」といった問いに応える決定版!すべての80'sミュージック愛好家の皆さまにお届けいたします!

TRACK LIST

DISC.1
1. Tony Worrell's Box Office - Everything You Do (6:36)
2. Leroy Burgess - Heartbreaker (6:11)
3. Bruni Pagan - You Turn Me On (5:38)
4. Melba Moore - Keepin' My Lover Satisfied (5:08)
5. The Deele - Working (9 to 5) (4:21)
6. BMP - Loc-It-Up (5:50)
7. The Jones Girls - 2 Win U Back (7:24)
8. Sandy Kerr - Thug Rock (6:26)
9. Endgames - Ecstacy (Centurion Mix) (5:23)
10. Precious - Taboo (Frank & Henk's Forbidden Fruit Remix) (6:18)
11. CC&Co. - When (4:07)
12. Sound Advice - Keep On Getting Up (Frankie Rodriquez Keeps On Cutting Up re-edit) (5:52)
13. Tony Adderly - I Ain't Mad At You (6:40)

DISC.2
Masterpiece Flip Back Mix.1 : Mixed By Gertjan Kuipers (www.gjkmusic.eu)
1. GJK - Intro Masterpiece Flip Back Mix
2. Less Femmes - Yes, You Thrill Me
3. Ronnie Mc. Near Experience - Come Be With Me
4. The Sequence - I Just Want To Know
5. Tululah moon - If You Want My Love
6. Michael Wycoff - Tell Me Love
7. Bailey & Bridges - Come And Get It
8. Nuance ft. Vikki Love - Love Ride
9. Gayle Adams - I'm Warning You
10. Fascination - Out To Get You
11. Millie Scott - Automatic
12. Dayton - Out Tonight
13. Grace Rico - Tell Me
14. Evan Rogers - Secret Love
15. Julius Brown - Sho Nuff
16. Advance - Take Me To The Top
17. Nona Hendrix - B-Boys
18. Thelma Houston - Guess It Must Be Love
19. Kerr - Back At Ya
21. Real thing - Street Corner Boogie
22. Alan Harris - You Bring Out The Best In Me
23. Time bandits - I'm Only Shooting Love
23. D Train - Music

Masterpiece Flip Back Mix.2
1. The Controllers - Stay
2. Kathy Buck - Don't Beat Around The Bush
3. Shot Ft. Kim Marsh - Main Thing
4. Eleanor Goodman - Sneak Preview
5. Dante - Freak In Me
6. Nuance Feat Vikki Love - Love Ride
7. Fascination - Out To Get You
8. Evan Rogers - Secret Love
9. Second Image - Staring Again
10. Bobby Thurston - My Love's The Real Thing
11. Atmosfear - Xtra Special
12. The Ronnie McNeir Experience - Come Be With Me
13. Twilight 22 - Mysterious
14. Lillo Thomas - I'm In Love
15. Wanda - I Must Be Dreamin'
16. Kerr - Back At Ya
17. Brenda Taylor - You Can't Have Your Cake And Eat It Too
18. Mark Fisher - Love Situation
19. The Conway Brothers - Turn It Up
20. Keith Patrick - Night To Remember
21. The Givins family - I'm Still Waiting
22. Lemelle - You Got Something Special
23. Shirley Lites - Heat You Up, Melt Youd Down
24. Fonzi Thornton - (Uh, Oh) There Goes My Heart

祝!10作目度 ☆☆☆☆☆ | 80sシーンを今もなお引率度 ☆☆☆☆☆ | マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | これからもアルバム・リイシュー&コンピレーションに躍進を!のVINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:52:57Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CENTERFOLD / CENTERFOLD ミネアポリス・サウンドで熱いソウル魂を見せ付けてくれる80sソウル〜ブラコンの一大傑作が渇望の世界初CD化!

2010-09-29

13259.jpg CENTERFOLD / CENTERFOLD (FTG RECORDS / FTG213)

後にブラック・ミュージック・シーンを席巻するニュー・ジャック・スウィングがその勢いを加速させていった1988年という年に、ピュアなミネアポリス・スタイルで熱いソウル魂を見せ付けてくれた80sソウル〜ブラコンの一大傑作、センターフォールドの唯一のアルバムが渇望の世界初CD化です!

80年代を通してムーブメントを巻き起こした純正ミネアポリス・サウンドの最後の輝きと、来る新しいサウンドの波への適応、そして往年のソウル・ファンをも震わすソウル・マナーで、80sソウル〜ブラコン・ファンには絶大な支持を得ているこのセンターフォールドの唯一のアルバム。ミネアポリスの重鎮、ザ・タイムのモンテ・モアがプロデュースに関与した「Party Rebels」「Earth Jam」、さらには「Bachelor Harry」「Admit It」といったアップ群における圧倒的なファンク・サウンドは、まさにミネアポリス・サウンドの真骨頂。

そしてそれらのアップ・ナンバーに絡み合うように展開されるスロウ〜ミディアム群の出来も素晴らしい。アーバンに仕上げたミディアム「I Didn't Know」はこれぞブラコンといった趣。そして極め付けの70sソウル・ヴォーカル・グループ、ダイナミック・スーペリアーズの大ヒット・カヴァー「Shoe Shoe Shine」での甘茶スウィート・バラードからラスト2曲「For Your Love」「Head Over Heels (I Fell In Love With You) 」の怒涛のスロウ〜ミディアム3連発で繰り広げられる、目くるめくスウィート・ソウルの世界を展開!

1988年にこんな作品が生まれたという奇蹟。そしてそんな作品が80sリイシュー・シーンが最高潮を迎えている今、CD化されるという奇蹟。ブラック・ミュージックの素晴らしさが詰まりに詰まった80s一大傑作なのであります!祝!世界初CD化!

収録内容
1. Party Rebels
2. Earth Jam
3. I Didn't Know
4. Bachelor Harry
5. Admit It
6. Shoe Shoe Shine
7. For Your Love
8. Head Over Heels (I Fell In Love With You)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 純正ミネアポリス・サウン度 ☆☆☆☆☆ | 極甘バラード群に悶絶度 ☆☆☆☆☆ | 米FTG RECORDS秋〜初冬のリリース・ラッシュ始動度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:01:37Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

FAZE-O / RIDING HIGH オハイオ・プレイヤーズに見出されたFAZE-Oの記念すべきデビュー・アルバム78年作が世界初CD化!

2010-09-28

13246.jpg FAZE-O / RIDING HIGH (GET ON DOWN / GET52708)

オハイオ・プレイヤーズに見出されたファンク・バンド、FAZE-Oの記念すべきデビュー・アルバム78年作が世界初CD化!ヒップホップ・ネタとしてもお馴染みのメロウ・グルーヴ「Riding High」収録!

あのオハイオ・プレイヤーズに見出され、ATLANTIC傘下のSHEからデビューを飾った彼らのその記念すべきデビュー・アルバムが世界初CD化!先輩であるオハイオ・プレイヤーズにも通ずるメロウネスを感じさせるアーバン・ファンクを得意とするグループ。しっかりしたボトム、これぞメロウといったエレピのフレーズ、歯切れの良いブラス・サウンドは、サンプリング・ソースとして注目を集め、中でも彼らの一番のヒットとなったアルバム・タイトル曲「Riding High」はEPMDやFRESH 4をはじめ、サンプリングされた曲は数知れず!さらにはこれもオハイオ直伝と思わせるアーバン・メロウ・スロウ「You And I (Belong Together)」では、ソウル・ヴォーカル・グループ顔負けのバリトン・ヴォーカルとグレイトなコーラス・ワークを聴かせる。彼らの代表作といって疑いの余地はない大名盤。ソウル・ファン、アーバン〜80sファン、ヒップホップ世代といった幅広い世代にストライクな老若男女悶絶盤であります。祝!世界初CD化!

収録内容
1. Riding High
2. Funky Reputation
3. You And I (Belong Together)
4. Toejam
5. True Love
6. Get Some Booty
7. Test-This Is Faze-O

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | メロウ・アーバン傑作度 ☆☆☆☆☆ | PAPER SLEEVE WITH SOFT CASE仕様度 ☆☆☆☆☆ | 新鋭米GET ON DOWN今後のCD化動向に要注意度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:20:15Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BREAKWATER / SPLASHDOWN フリー・ソウル〜ダンス・クラシックス究極の名曲「Say You Love Me Girl」収録のセカンドが海外初CD化!

2010-09-27

13245.jpg BREAKWATER / SPLASHDOWN (GET ON DOWN / GET51268)

フリー・ソウル〜ダンス・クラシックス究極の名曲「Say You Love Me Girl」さらにDAFT PUNKネタ「Release The Beast」で絶大な人気を誇る彼らのセカンド・アルバム80年作が海外初CD化!

チェンジハイ・グロスなどへの参加で知られるケイ・ウィリアムズJr.率いるフィラデルフィア出身のヴォーカル&インストゥルメンタル・グループ、ブレイクウォーターのセカンド・アルバム80年作が海外初CD化!ファースト収録の「Work It Out」と並んで、フリー・ソウルによる再評価で人気を博したフィリー・アーバン・メロウ〜ダンス・クラシックスの大名曲「Say You Love Me Girl」、ラストを飾るブリージン・ミディアム「Time」における軽やかなギター・カッティングと爽やかなラテン・フレイヴァーも交えたアーバン・ソウルは彼らの真骨頂。ほのかに熱みを帯びたケイのヴォーカルも冴え渡る。近年あのDAFT PUNKが「Robot Rock」でまんま使いした「Release The Beast」を収録しているということで三度の再評価。まさにマスターピースの輝きを放つ永遠の名作なのです。

収録内容
1. Splashdown Time
2. Love Of My Life
3. Release The Beast
4. The One In My Dreams
5. You
6. Say You Love Me Girl
7. Let Love In
8. Time

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | アーバン・ソウル傑作度 ☆☆☆☆☆ | PAPER SLEEVE WITH SOFT CASE仕様度 ☆☆☆☆☆ | 新鋭米GET ON DOWN今後のCD化動向に要注意度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:55:14Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

FRANCHISE / DANGEROUS SHOCK・ミーツ・DAZZ BAND!レイト80sファンクの隠れ名盤が遂にCD化!

2010-09-19

13224.jpg FRANCHISE / DANGEROUS (LUCKY RECORDS / 9)

過去の作品のCD化相次ぐ80sのカルト・ファンク・バンド、SHOCKのサウンド・リーダーであるMARLON MCCLAINが、当時プロデューサー契約のあったA&Mで知り合った、DAZZ BANDPLEASUREのNATHANIEL PHILLIPS等と共に、身内のミュージシャン達と結成したのがこのFRANCHISEなるグループ。

レイト80sという時代を強く反映した、リズムマシン”808”による密度の高いビートと、スラップ・ペースをボトムに繰り広げられるアップテンポのブギー&ファンクは、CON FUNK SHUNBAR-KAYS、そしてもちろんSHOCKやDAZZ BAND等、同時代に一世を風靡したファンク・バンド達のサウンド・クォリティに決して引けを取っていません。

90年代に入り、オリジナル・アナログ盤がデッドストックで多少出回り、一部ファンク好きの間では多少の認知があったものの、多くのソウル~ファンク・ファンには知られないまま市場から消えてしまった、まさに隠れ名盤と言うべきアルバムですが、MARLON MCCLAIN本人の手によりようやくのCD化、今また新たな生命を与えられての登場なのです。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Inside Out
2. Dangerous
3. Crazy
4. Do You Love Me Tonite
5. The Best
6. Life
7. Understanding


↑ こちらがオリジナル盤ジャケット

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざるレイト80s名盤度 ☆☆☆☆☆ | オリジナル・ジャケのアーバンな雰囲気も好きです度 ☆☆☆☆☆ | SHOCK界隈CD化ラッシュ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:12:11Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ROSE ROYCE 76年『CAR WASH』の大ヒットで知られるヴォーカル&インスト・グループ、ROSE ROYCEの4作品が一挙世界初CD化!

2010-09-18

ROSE ROYCE / ROSE ROYCE III: STRIKES AGAIN! ROSE ROYCE / ROSE ROYCE IV: RAINBOW CONNECTION ROSE ROYCE / GOLDEN TOUCH ROSE ROYCE / JUMP STREET

ROSE ROYCE / ROSE ROYCE III: STRIKES AGAIN! (WOUNDED BIRD / 3227)
ROSE ROYCE / ROSE ROYCE IV: RAINBOW CONNECTION (WOUNDED BIRD / 3387)
ROSE ROYCE / GOLDEN TOUCH (WOUNDED BIRD / 3512)
ROSE ROYCE / JUMP STREET (WOUNDED BIRD / 3620)

76年『CAR WASH』の大ヒットで知られるL.A.のヴォーカル&インスト・グループ、ROSE ROYCEが、70年代後半から80年代前半にかけて、育ての親であるNORMAN WHITFIELDのレーベル”WHITFIELD”からリリース、WARNER配給された通算3作目から6作目にかけての4枚のアルバムが世界初CD化!いやぁ、相変わらずニクいところCD化してきますね、米WOUNDED BIRD。流石です。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ピンポイントで未CD化をCD化する巧さ度 ☆☆☆☆☆ | 未CD化なれど、内容はグッ度 ☆☆☆☆☆ | 米WOUNDED BIRDの激シブな仕事さらなる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:25:22Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / NILE ROGERS PRESENTS THE CHIC ORGANIZATION BOXSET VOL.1 SAVOIR FAIRE 仏WARNERからフランス・オンリーBOX股しても!

2010-09-15

13216.jpg V.A. / NILE ROGERS PRESENTS THE CHIC ORGANIZATION BOXSET VOL.1 SAVOIR FAIRE (WARNER MUSIC FRANCE / 524982789)

リイシュー・シーン今年度最大級な驚愕の音源集としてダニー・ハサウェイのCD4枚組ボックス・セット『SOMEDAY WE'LL ALL BE FREE』をリリースしたWARNER MUSIC FRANCE。次にリリースするは80年代のディスコ・シーン最高峰に君臨し、ブラック・ミュージック界のみならずポップ・ミュージック全体に影響を与えたシックと、その親分ナイル・ロジャースがプロデュースした数々のアーティストの未発表、アウトテイクなどレア・トラックを多数含んだ音源集が、ダニー同様のCD4枚組ボックス・セットでリリース決定!

完全なトラック・リストはまだ未着ですが、一部届いているリストから想像するにかなりの話題になることは間違いの無いところ。フランスということでディミトリ・フロム・パリが手がけたリミックス音源も収録予定。ナイル・ロジャース自身による書き下ろしライナー(おそらくフランス語翻訳が掲載)との情報からも、単なるリイシューではない重要な音源集であることが想像できます。しかも”VOL.2”も予定されているとかで、今後のWARNER MUSIC FRANCEの動きは決して見逃せないものになりそうです。

by 営業部 S氏

・ディジパック・ロング・ボックス + 20頁ブックレット
・ライナーノーツ:ナイル・ロジャース
・2010年リマスタード
・未発表,アウトテーク,レアトラック多数
・ディミトリ・フロム・パリによるリミックス5トラック

◇トラックリストの一部(最終リストではありません)

Chic - Everybody Dance (12" Mix)
Norma Jean - Saturday (Dimitri From Paris Remix)
Chic - Dance, Dance, Dance (Yowsah, Yowsah, Yowsah) (12" Mix)
Chic - Est-ce que c'est chic
Norma Jean - Sorcerer (12" Mix)
Chic - Chic Cheer
Chic - Freak
Chic - Savoir Faire
Chic - Happy Man
Chic - At Last I am Free
Chic - I Want Your Love (Dimitri From Paris Remix)
Sister Sledge - He's The Greatest Dancer
Sister Sledge - We Are Family
Sister Sledge - Lost In Music (Dimitri From Paris Remix)
Sister Sledge - Thinking Of You (Dimitri From Paris Remix)
Chic - Good Times
Chic - My Feet Keep Dancing
Chic - My Forbidden Lover (12" mix)
Sheila & B. Devotion - Spacer
Sheila & B. Devotion - Your Love Is Good
Norma Jean - Hold Me Lonely Boy (Previously Unreleased
Long Version)
Norma Jean - High Society (12" inch version)
Sister Sledge - Got To Love Somebody
Chic - Rebels Are We
Chic - Chip Off The Old Block
Diana Ross - Upside Down (Original Chic Mix)
Diana Ross - I'm Coming Out (Original Chic Mix)
Chic - Stage Fright
Chic - Burn Hard
Debbie Harry - Backfired (12" inch version)
Fonzi Thornton - I Work For a Living (Previously
Unreleased Long Version)
Carly Simon - Why (12" mix)
Teddy Pendergrass - Dream Girl
Chic - Soup For One (12" Mix) 
Fonzi Thornton - (unreleased track)
Chic - Hangin (12" inch version)
Chic - I Feel Your Love Comin' On (Dimitri From Paris Remix)
Chic - You Are Beautiful
Chic - (Unreleased track)

凄いゾ!WARNER MUSIC FRANCE度 ☆☆☆☆☆ | 米RHINO HANDMADEも真っ青度 ☆☆☆☆☆ | 気になる未発表音源度 ☆☆☆☆☆ | 期待高まるWARNER MUSIC FRANCE今後のリリース度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:29:53Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LIVE BAND / A CHANCE FOR HOPE TSOBより82年に発表された無名グループの80sソウル名作が世界初CD化!熱い歌声に痺れる!

2010-09-12

13204.jpg LIVE BAND / A CHANCE FOR HOPE (THE SOUND OF BROOKLYN / TS5002)

名作と謳われながら、未だ謎に包まれた名作、名グループというのは数多く存在する。その筆頭がこのTHE LIVE BANDである。名著『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』にも紹介され、個人ブログなどでも話題になることが多いが、メンバー、プロデューサーがまったくの無名、その後の活動もまったく不明という、謎だらけのグループによる名作。こういった謎を探ってゆく、想像してゆくのがソウル・ミュージックを聴いてゆく中での楽しみ方のひとつであったりするのですが、このアルバムはその想いを強く感じさせてくれる。

レーベルはTSOB (THE SOUND OF BROOKYLN) RECORDS。ニューヨークのレーベルだ。リリースされた1982年のニューヨークといえば、PRELUDEを筆頭にN.Y.サウンドが全盛期だった時期。このアルバムもN.Y.サウンドに影響を受けつつ、ヴォーカル・インストゥルメンタル・グループ的サウンドでアップ、ミディアム、スロウまで充実した内容を聴かせてくれる。子供がはしゃぐ声が聞こえる、ニューヨーク路地裏のような効果音を使ったインタールードから続くグッド・ミディアム「A Chance For Hope」、サックスが咽び泣くアーバン・スロウ「Serious Situation」におけるバリトン・ヴォーカルがソウル・ファンの心を虜にする。「We Are Live」「Strut Your Stuff」はN.Y.サウンドに通じる抜群の80sファンク〜ブギー・ナンバーだ。

マイナーながらクオリティの高いサウンド、しっかりとした演奏力、熱いヴォーカルを繰り広げてくれるこのようなグループが、その後のグループ、メンバーの動向が一切不明というのも不気味な話であるが、それもソウル・ミュージックの世界なのであろう。今ここにCD化となり、再び世に放たれることも何かの運命なのでしょうか。兎に角、祝!世界初CD化!

収録内容
1. A Chance For Hope (Prelude)
2. A Chance For Hope (Vocal)
3. Oh, How I Love You
4. We Are Live
5. Strut Your Stuff
6. Living Your Life
7. Serious Situation
8. A Chance For Hope (Reprise)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80sソウル名作度 ☆☆☆☆☆ | メムバーの皆さまはその後...?度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・サウンド&グッド・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:04:59Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BRICK / SUMMER HEAT + AFTER 5 「Dazz」で知られるVO.&インスト・グループ、華々しく80年代を駆け抜けた5th、6thが2 ON 1でCD化!

2010-09-08

13190.jpg BRICK / SUMMER HEAT + AFTER 5 (FTG RECORDS / HTS006)

ディスコとジャズの融合を掲げ、爆発的なヒット曲「Dazz」で一躍70年代後半のブラック・ミュージックを牽引するかに思われたアトランタのVO.&インスト・グループ、BRICK。ここ日本のソウル・ファンの間では何故か冷遇されていた感さえある80年代の2作品が2 ON 1でCD化。

81年『SUMMER HEAT』は共同プロデューサーにRAY PARKER JR.を招き、前作から採り入れたアーバン&コンテンポラリーな要素をさらに深化、新たな境地にチャレンジした1枚。メイン・ヴォーカルだけでなく、サックス、フルート他のホーン・セクションもこなす中心人物、JIMMY BROWNの魅力を全面に押し出した事が成功の秘訣か。以前日本盤オンリーでCD化されながら現在廃盤、入手困難となっていた作品だけにこれは嬉しい再CD化。カップリングの初CD化作品、82年『AFTER 5』はブギー・クラシック「Free Dancer」を収録、時流に適合しながら初期70年代BRICKサウンドを愛するファンからは不評、正統な評価を得るまでに長い長い時間を費やしたアルバム。この作品発表後、BRICKは6年間の沈黙を強いられるのであるが、30年近くの時を越え、愛され続けるのがソウル〜R&Bクラシックのクラシックたる所以、まさしく80sクラシックと呼ぶに相応しいアルバム2枚なのです。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Sweat (till You Get)
2. I Want You To Know (that I'm In Love With You)
3. Wide Open
4. Sea Side Vibes
5. Right Back (where I Started From)
6. Babe
7. The Happening
8. Summer Heat
9. Sure Feels Good
10. Stick By You
11. It's A New Day
12. Let It Roll
13. Wild & Crazy
14. Peace Of Mind
15. When You Believe
16. Free Dancer
17. Anymore

(1) to (9) Summer Heat (1981), (10) to (17) After 5 (1982)

祝!再CD化&初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 華開いた80s期度 ☆☆☆☆☆ | JIMMY BROWNの魅力度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS怒涛のリリース・ラッシュ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:05:00Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

FULL FORCE / GET BUSY 1 TIME (EXPANDED EDITION) 永らく廃盤、中古高騰していた86年のセカンドがボーナス7曲で再CD化1

2010-09-08

13189.jpg FULL FORCE / GET BUSY 1 TIME (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG220)

80年代にソウル/R&Bとヒップホップ方面双方からの支持を得、架け橋的役割として理想的な活動をしていたFULL FORCE。永らく廃盤状態で中古価格も高騰していた86年のセカンドがボーナス7曲という大サービスの”EXPANDED EDITION”として待望の再CD化!

先日、デビュー作がやはり再CD化のニュースが出て多くのリスナーならびに関係者から予想以上の喜びの声を受けたFULL FOURCE。『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』掲載の4枚目やグループ名義で初のトップ10ヒットを収録した3枚目(グループ・デビュー以前にLISA LISA & CULT JAMとのヒットはありましたが)、映画出演と重なったりもしたデビュー作からするとやや印象の薄い面があるかもしれませんが、このセカンドも内容は侮れません。

マイナーながらヒットとなったオープニング「Temporary Love Thing」を筆頭に、決して派手ではありませんがいぶし銀のように光る楽曲が揃っています。ほぼアップ系で占められており”THE ORIGINAL HIP-HOP VOCAL BAND”のキャッチに偽りなし。唯一のスロウ「Body Heavenly」のインパクトがもう少しあれば、このアルバムのブレイクも可能だったでしょう。JBのプロデュースが出来る実力は伊達じゃありません。このアルバムの渋く光る黒さを聴いていると、後のブレイクも頷ける作品としてやはり外せないアルバムです。

収録内容
1. Temporary Love Thing
2. Unfaithful
3. Never Had Another Lover
4. Old Flames Never Die
5. Child's Play (Part I)
6. So Much
7. Chain Me To The Night
8. Body Heavenly
9. Love Scene
10. Child's Play (Part II)
Bonus Tracks
11. Temporary Bow-Legged Theatre (What Am I Gonna Do!)
12. Only Temporary
13. Unfaithful (Faithful Remix)
14. Unfaithful (Doctor, No Na Na No No No!)
15. Old Flames Never Die (12" Mix)
16. Old Flames (My Desire, My Burning Fire)
17. Love Scene (12" Mix)

by 営業部 S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル/R&Bとヒップホップの架け橋度 ☆☆☆☆☆ | 肉体美度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS怒涛のリリース・ラッシュ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:03:26Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

THE REDDINGS 80s隆盛の昨今でもなぜかCD化が叶わなかったREDDINGS初期作、なんと80年のデビュー作から83年の4作目までが一挙に初CD化!

2010-09-06

REDDINGS / AWAKENING REDDINGS / CLASS REDDINGS / STEAMIN' HOT REDDINGS / BACK TO BASICS

REDDINGS / AWAKENING (VINYL MASTERPIECE / PTG34093)
REDDINGS / CLASS (VINYL MASTERPIECE / PTG34094)
REDDINGS / STEAMIN' HOT (VINYL MASTERPIECE / PTG34095)
REDDINGS / BACK TO BASICS (VINYL MASTERPIECE / PTG34096)

OTIS REDDINGの子供2人とそのいとこで結成されたREDDINGS。偉大な父親のイメージとは違う80年代らしい豪快かつ爽快なファンク・サウンドでリスナーの評価も高かった初期4枚が一挙に初CD化!

抜群のセンスとテクニックが光るスラップ・ベース(チョッパーって言い方が当時は一般的ですかね?)を中心としながらも柔軟な姿勢を織り交ぜつつ、アーリー80sというブラック・ミュージックとしては難しい時代に毎年アルバムをリリース。その事実だけを見ても80s重要グループであることに疑いは無し。

名盤が次々とリイシューされていた昨今、これほど待ち望まれたグループもそうそう無いのでは。待望の初CD化です!

REDDINGS / AWAKENING
80年リリースのデビュー作。既に完成されたサウンド・プロダクションはデビュー作とは思えない。インストのタイトル曲もGOOD!

収録内容
1. Remote Control
2. Funkin' On The One
3. Come In Out The Rain
4. It's Friday Night
5. The Awakening PT. 1
6. I Want It
7. Doin' It
8. Lady Be My Lovesong
9. The Awakening PT. 2

REDDINGS / CLASS
81年リリースのセカンド。前作同様ほぼ生音でのリアル・ファンク・アルバム。

収録内容
1. Class (Is What You Got)
2. If You Feel It
3. Seriously
4. Main Nerve
5. You're The Only One
6. Hurts So Bad
7. Love Is Over
8. Love Dance

REDDINGS / STEAMIN' HOT
82年リリースの3枚目。禁断のカバー(2)も収録。その潔さに脱帽!

収録内容
1. I Know You Got Another (Don't Matter)
2. (Sittin' On) The Dock Of The Bay
3. You Bring Me Joy
4. Follow Me
5. Steamin' Hot
6. For You
7. You Can Be A Star
8. Time Won't Wait

REDDINGS / BACK TO BASICS
初のセルフ・プロデュース作となった83年の4枚目。セルフ・コンティン・バンドとしての充実度も頂点に。

収録内容
1. Hard Dance
2. On The Outside Looking In
3. Who You Think You're Messing With
4. Back To Basics (With Our Love)
5. Erotic Groove
6. Moon Rock
7. I'm ready
8. Make Plans For Me Too

祝!一挙4タイトル世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80s隠れた名作多しの彼ら度 ☆☆☆☆☆ | 偉大なる父度 ☆☆☆☆☆ | 流石のVINYL MASTERPIECEらしい仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 08:09:11Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KENI BURKE / YOU'RE THE ONE + CHANGES 英EXPANSIONの好評”2イン1シリーズ”最新作はケニー・バーク!

2010-09-05

13179.jpg KENI BURKE / YOU'RE THE ONE + CHANGES (EXPANSION / EXP2CD09)

数多のR&B/ヒップ・ホップのサンプリング・ソースとして引用、後年に引き継がれた名曲「Risin' To The Top」を筆頭に、アーバン、そしてスムース&メロウを時代を越えて演出する男、ケニー・バークの代表作である81年&82年作(ともにRCA原盤)が、2イン1豪華カップリングで海外初CD化!日本盤では”URBAN MELLOWシリーズ”や”URBAN SOUL PAPER SLEEVE COLLECTION”でCD化済みでしたが、以外や以外の海外初CD化です。

81年作『YOU'RE THE BEST』は後述する『CHANGES』の眩いばかりの輝きに隠れがちな、密かな80s名作。勢いに溢れたパワフルなグレートダンサー「Let Somebody Love You」、メタリックな質感のモダン・ファンク・ダンサー「You're The Best」(12インチ・ヴァージョンも本編ラストに収録)、スウィート・タッチな「Never Stop Loving Me」と、『CHANGES』をも凌駕するアーバン、スムース&メロウっぷりである。そして言わずもがなの名作『CHANGES』。前述「Risin' To The Top」はもちろん、スタイリッシュなファンク「All Night」、そして甘美なスロウ「Who Do You Love」「One Minute More」の濡れ具合も絶品だ。そして全編通して聴かれる彼の内に秘めた熱い歌声も忘れてはならない。

さすがの名作チョイス英EXPANSION。好評”2イン1シリーズ”の今後がとても楽しみです!

収録内容
1. Let Somebody Love You
2. Gotta Find My Way Back In Your Heart
3. Love Is The Answer
4. You're The Best
5. Paintings Of Love
6. Night Riders
7. Never Stop Loving Me
8. Shakin'
9. Hang Tight
10. Can't Get Enough (Do It All Night)
11. Who Do You Love
12. Changes
13. One Minute More
14. Risin' To The Top
15. All Night
16. You're The Best (12" Remix)

* (1) to (7) from ”YOU'RE THE BEST”, (8) to (15) from ”CHANGES”, (16) Bonus Track

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 屈指の80s名作度 ☆☆☆☆☆ | 熱い歌声にもグググッ度 ☆☆☆☆☆ | 英EXPANSION名作グッド・チョイス度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:13:15Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PLATINUM HOOK / WATCHING YOU 心機一転RCAへ移籍してのミニ・アルバム83年作が世界初CD化!

2010-09-01

13170.jpg PLATINUM HOOK / WATCHING YOU (FTG RECORDS / FTG224)

SUPREMESJERMAINE JACKSONSWITCHなど、多くのビッグ・アーティストの楽曲を手掛けたMOTOWNの名アレンジャーであるGREG WRIGHTをプロデューサーに迎え、78年に『PLATINUM HOOK』で華々しくデビューした7人編成の大型ファンク・バンド、PLATINUM HOOK。その後もMOTOWNにて数枚のシングルと計2枚のアルバムを残したのちRCAへと移籍、心機一転リリースした83年のミニ・アルバム『WATCHING YOU』が待望の世界初CD化!!

プロデュースは時代を代表するヒット・メイカー、REGGIE ANDREWSとLEON NDUGU CHACLER!! MOTOWN時代には稀薄だった彼らのオリジナリティが色濃く反映されたファンク・アルバムに仕上がっていて、実質的にはグループとしての最終作となってしまった本作を彼らの最高傑作として位置づける方々も多いはず。

ハイライトはやはり重厚なデジタル・ブギー・ファンクとして名高い(1)「Woo」、(3)「What You Want」の2曲!! ロウ・ボトムから腰に響くブリブリのファンクネスを叩き出すリズム・セクションにファンキーなホーン・アレンジ、ミディアム・テンポながら歯切れの良いヘヴィ・クルージング・チューン!! そしてファンク以外でもグループ仕立ての甘美な美メロ・スロー(2)「I Don't Wanna Live Without You」も素晴らしく、本作での重要なアクセントとなっている。

収録曲数は5曲とミニ・アルバムとして語られることもあるが、少ない楽曲の中でもテンションの高いファンク・チューンから繊細なスロウまで表情豊か。REGGIE ANDREWSとLEON NDUGU CHACLERの名コンビの手腕により、グループとしての魅力が存分に発揮されている。まさに80sファンク・ファン待望のCD化、この機会を是非お見逃し無く!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Woo
2. I Don't Wanna Live Without You
3. What You Want
4. Girl I'm Watching You
5. Wonderful World

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 最高傑作度 ☆☆☆☆☆ | やはりMOTOWN盤もCD化切望度 ☆☆☆☆☆ | 秋!怒涛のFTG RECORDS新作発表度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 18:13:36Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WALTER GIBBONS / JUNGLE MUSIC NYダンスミュージックの最重要人物、WALTER GIBBONS至高の音源集!

2010-08-12

13113.jpg WALTER GIBBONS / JUNGLE MUSIC (STRUT / STRUT066CD)
WALTER GIBBONS / JUNGLE MUSIC (STRUT / STRUT066LP)

1970〜80年黄金期、NYダンスミュージックの最重要人物、WALTER GIBBONS至高の音源をコンパイルした極上コンピ!! DOUBLE EXPOSURE「Ten Percent」など名門SALSOUL音源から、パラダイス・ガラージ・クラシックスとしても名高いSANDY MERCER「You Are My Love」など、黄金期の煌びやかなディスコをメインにしたディスク1。

鬼才ARTHUR RUSSELLとの 「See Through」、よりフリーフォームなアプローチのDINOSAUR Lの名曲 「Go Bang」(何とこれは未発表ミックス!)、カルト・ディスコARTS & CRAF 「I've Been Searching」、そしてWALTER GIBBONSとしてはレアなヒップホップ仕事となったSTETSASONIC 「4 Ever My Beat (Remix)」まで、NYアンダーグラウンド〜ニューウェーヴまでを集めたカッティング・エッジなディスク2の大満足な珠玉の2枚組コンピレーション。

〜インフォメーションより

収録内容
Disc 1
1. Sun...Sun...Sun...(Walter Gibbons Original 12" Edit) - Jakki
2. Ten Percent (Walter Gibbons 12" Mix) - Double Exposure
3. Get Up On Your Feet (Keep On Dancin' - Walter Gibbons Mix) - TC James & The Fist O'funk Orchestra
4. It's A Better Than Good Time (Walter Gibbons 12" Mix) - Gladys Knight
5. Magic Bird Of Fire (Fire Bird Suite) - Salsoul Orchestra
6. You Are My Love (12" Version) - Sandy Mercer
7. Doin' The Best That I Can (Walter Gibbons 12" Mix) - Bettye Lavette

Disc 2
1. See Through (Walter Gibbons Mix) - Arthur Russell
2. Go Bang (Walter Gibbons Unreleased Mix) - Dinosaur L
3. Set It Off (Walter Gibbons 12" Mix) - Strafe
4. I've Been Searching (Walter Gibbons 12" Mix) - Arts & Craft
5. Moon Maiden (12" Mix) - Luv You Madly Orchestra
6. 4 Ever My Beat (Beat Bongo Mix) - Stetsasonic
7. Set It Off (US 12" Version)

アナログは今暫し入荷お待ち下さいませ!

グレイト・コンパイル度 ☆☆☆☆☆ | 80s名曲の数々度 ☆☆☆☆☆ | 未発表ミックスも話題必至度 ☆☆☆☆☆ | STRUTのコンピはジャンルに捉われないセンスの良さ光りまくり度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:00:52Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

L.A. BOPPERS / MAKE MINE BOP サイド・エフェクトのオギー・ジョンソンにより結成されたL.A.ボッパーズの代表作が世界初CD化!

2010-08-04

13091.jpg L.A. BOPPERS / MAKE MINE BOP (VINYL MASTERPIECE / PTG34100)

あのサイド・エフェクトの中心人物であるオギー・ジョンソンにより結成されたグループ、L.A.バッパーズ。代表作にして最終作となったMCA原盤82年作が世界初CD化!クラブ・ヒット〜メロウ・グルーヴ人気曲多数収録の80sソウル名作!

ウェイン・ヘンダーソン主宰の”At Home ”プロダクション所属し、ソウルとジャズを絶妙なバランスでブレンドし、人気を博したあのサイド・エフェクトの中心人物であるオギー・ジョンソンにより結成されたグループ、L.A.バッパーズ。サイド・エフェクトのバック・バンドとの認知されているが、本家サイド・エフェクトにも負けない名曲を数多く生み出している。デビュー作『L.A. ボッパーズ』”サーファー・ソウル〜アラウンド1980”シリーズでCD化されましたが、こちらはグループ最終作となる82年作にして、彼らの代表作であります。

アルバム全編を包み込む西海岸特有の爽快感と、メロウなグルーヴが堪らないアルバム。中でもダンス・クラシックとして人気の「Perfect Love」。爽快なギターのカッティングにエレピが絡む極上の西海岸アーバン・メロウ・ダンサー。ヴォーカルの爽やかさも心地良く響く名曲だ。当時ヒットした「Where Do The Bop Go」はキャッチーなスキャットが、どこかノスタルジーな雰囲気を醸し出すジャズ・ファンク。ブレイクからはじまる「Christy」はCANIBUSネタにもなったメロウ・ミディアムでこちらも爽快感がハンパなし。さらにはアース,ウィンド&ファイア的なブリージン・ファンク「Well Deserved Rest」、そしてソウル・ヴォーカル・グループがやりそうなメロウ・スロウ「How Strong Love Can Be」には咽び泣きも!

改めて聴きなおしてみて、ここまで内容が充実しているとは。まさしく彼らの代表作である。さすがオランダはVINYL MASTERPIECEのリイシュー・アイテム選出にハズレはなし。80sファンはもちろん、AOR〜西海岸サウンド・ファンをも虜にするであろう80sソウル名作!

収録内容
1. Where Do The Bop Go (4:22)
2. Perfect Love (5:51)
3. If You Go (3:39)
4. Wrap You Up (5:05)
5. Christy (5:05)
6. Heartaches (3:56)
7. Well Deserved Rest (2:50)
8. How Strong Love Can Be (4:24)
9. Dog House (4:18)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | まさしく代表作の捨曲ナシ度 ☆☆☆☆☆ | 80sメロウ・ファン悶絶度 ☆☆☆☆☆ | さすがの仕事っぷり蘭VINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:20:15Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

THELMA HOUSTON / BREAKWATER CAT + NEVER GONNA BE ANOTHER ONE ソウル〜ディスコ・ディーヴァRCA作が世界初CD化!

2010-07-21

13044.jpg THELMA HOUSTON / BREAKWATER CAT + NEVER GONNA BE ANOTHER ONE (FTG RECORDS / HTS005)

70年代からDISCO-ERAにおいて大きな存在感を放ったソウル〜ディスコ・ディーヴァ、THELMA HOUSTONが多くのヒットを飛ばしたMOTOWN〜MOWESTを経て、その輝かしいキャリアにおける第二幕として位置づけられる80年代の始まりを告げるRCA移籍第一作『BREAKWATER CAT』('80)と、その翌年リリースとなった次作『NEVER GONNA BE ANOTHER ONE』('81)が、デジタル・リマスター2in1仕様で世界初CD化。

MICHAEL STEWARTとJAMES GADSONによるプロデュース、DAVID T. WALKERも参加していることでも知られる『BREAKWATER CAT』は、POPなテイスト全開のタイトル・トラック「Breakwater Cat」や、温もり溢れる「Understand Your Man」などの爽やかなダンサーから、ドラマティックなミディアム・ダンサー「Down The Backstairs Of My Life」、感情豊かに歌い上げるミディアム「Something We May Never Know」、そしてシリアスな歌い回しも魅力的な美しい「Before There Could Be Me」など、表情豊かな彼女の魅力が余すことなく散りばめられている。

そして次作『NEVER GONNA BE ANOTHER ONE』。本作における最大のハイライトは”Come On Baby!”のTHELMA嬢の掛け声と共に音色豊かなイントロから惹きこまれる「If You Feel It」で、美しいメロディにハンドクラップも交えた、最高にキャッチーかつ哀愁溢れる素晴らしいダンサー。その他骨太なベース・ラインに牽引されるアーバン・ミディアム・グルーヴ「Never Give You Up」やハートウォーミングな「There's No Runnin Away From Love」、美しい旋律が魅力溢れる「Hollywood」等など、聴き所は多数。

80年代の彼女が真に華開くのはこの後、MCAへと移籍しヒット・メイカー、JAM & LEWISのプロデュースによりリリースされた『QUALIFYING HEAT』('84)辺りとなるが、今まであまりスポットの当たることの無かったこのRCA期の2作は、ディスコ・ディーヴァとして開花する前夜の彼女の魅力を十二分に堪能する事が出来る。

収録内容
1. Suspicious Mind
2. Down The Backstairs Of My Life
3. Understand Your Man
4. Lost And Found
5. Something We May Never Know
6. Breakwater Cat
7. Long Lasting Love
8. Before There Could Be Me
9. Gone
10. What Was That Song
11. Never Give You Up
12. Too Many Teardrops
13. Tears
14. There's No Runnin Away From Love
15. Never Gonna Be An Another One
16. If You Feel It
17. Don't Make Me Over
18. Hollywood

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル〜ディスコ・ディーヴァ度 ☆☆☆☆☆ | 彼女の80s期のはじまりにして傑作度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS怒涛のリリース in サマー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:02:18Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BRICK / WAITING ON YOU 「Dazz」で有名な彼らの80年代の幕開けを飾る80年発表の4作目が世界初CD化!

2010-07-20

13042.jpg BRICK / WAITING ON YOU (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG217)

70年代後半に”DISCO”と”JAZZ”を融合させるという意味で命名され、大ヒットを記録した「Dazz」により、デビューからいきなりトップ・グループの仲間入りを果たしたアトランタ出身のファンク・バンド、BRICK。デビューから3枚のアルバムをリリースした後、来る80年代を前にグループが新たな時代へ適合すべく、変化を求めた過渡期のアルバムとして位置付けられることの多い80年発表の4作目が世界初CD化!

前述「Dazz」のような黒々とした70年代気質のファンク・サウンドと、このアルバムの後の81年発表『SUMMER HEAT』におけるRAY PARKER JR.によるプロデュースを予感させるような洗練さの、どちらも兼ね備えた作品として、現在、著しく再評価されている本作。冒頭を飾る「Push Push」は黒々と骨太なファンクを聴かせ、続く「Get Started」ではメロウさも感じさせるブリージンなサウンドを聴かせる。この器用さは高い演奏力があってこそ成せる業だ。スロウ・ナンバーも得意とする彼ら。中心メンバーのJIMMY BROWNのヴォーカルがムーディーに迫るメロウ・スロウ「Let Me Make You Happy」など、スロウ佳曲も多い。

そんな嬉しい世界初CD化に、半ば”反則技”に近い形ではあるが、前述の大ヒット・ナンバー「Dazz」のリミックス・ヴァージョン、そしてセカンド・アルバムの好ファンク・ナンバー「Dusic」のロング・ヴァージョンをボーナス・トラックとして追加収録。”EXPANDED EDITION”ということで、彼らの70年代の活動を総括したかのようなCD化であります。

収録内容
1. Push Push
2. Get Started
3. All The Way
4. Don't Ever Lose Your Love
5. Waiting On You
6. Free
7. Sweet Lip's
8. Let Me Make You Happy
9. Get Fired Up
10. Spread Love
11. Dazz - (Remix) Bonus Track
12. Dusic - (Long Version) Bonus Track

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | レイト70s〜80sのはじまり度 ☆☆☆☆☆ | バラードで泣度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS怒涛のリリース in サマー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:51:48Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

FULL FORCE / FULL FORCE 元祖ソウル/R&Bとヒップホップの理想的融合がコレ!85年ファーストが再CD化!

2010-07-19

13038.jpg FULL FORCE / FULL FORCE (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG216)

10数曲にも及ぶアンサー・ソングを生み出し、オールド・スクール・ヒップホップ史上名高い”ロクサーヌ・ブーム”の火付けチューン、84年U.T.F.O.「Roxanne, Roxanne」や、リサ・リサ&カルト・ジャムのプロデュースでシーンの期待と信用を一気に勝ち取り、天下のCBSとアーティスト契約を勝ち取ったブルックリン出身の親族グループ、フル・フォースが85年発表した80sソウル永遠の名作が、12"でしか聴く事の出来なかったミックスを4曲もボーナス追加で、遂に、遂に再CD化!

ブラック・ミュージック・シーンを席巻するヒップ・ホップの方法論とサウンドをベースに、アポロ・シアターでのコンテンストでも一位の座を獲得した、伝統的ソウル・マナーと圧倒的ヴォーカル&コーラスの実力でソウル/R&Bの普遍的な魅力を追求した、85年でなければ生まれ得なかった永遠の名盤がこの作品。

ラップ風MCチェックに導かれる様に鳴り響くオーケストラ・ヒット、その後世界中を巻き込む事となるテディ・ライリーのニュー・ジャック・スウィングと共闘するかの様なバウンシーなドラムに重く絡みつくループ状のベース・フレーズで組み立てられた冒頭一曲だけでもその名作感は十分伝わるが、その後に続くモダン・スウィート〜ブラック・コンテンポラリー〜AOR風バラードの美しさを味わう事で、このグループが時代性や革新性だけでのし上がったのではない事が、少しでもブラック・ミュージックを好む方には一発で判断出来るはず。

”ヒップホップの偉大なサウンド・クリエイター””伝統を重んじる実力派コーラス・グループ”二つの側面を的確に捉えてこそ、彼等の真の魅力を感じ取る近道、発表から既に四半世紀、旧廃盤CDはオークション以外ではめったに見かける事がなくなってしまった今、この永遠の名盤を、新たな価値観、新たな耳で味わう時なのでしょう。

収録内容
1. Alice, I Want You Just for Me!
2. Unselfish Lover
3. Please Stay
4. United
5. Girl If You Take Home
6. The Dream Believer
7. Half a Chance
8. The Man Upstairs
9. Let's Dance Against the Wall
10. Alice (Bang Zoom - 12" Mix)
11. Girl (Funky Fresh Def Mix)
12. Unselfish Lover (It's OK, OK 12" Mix)
13. Let's Dance Against The Wall (12" Mix)

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80sソウル永遠の名作度 ☆☆☆☆☆ | 伝統を重んじる実力派コーラス・グループ度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS怒涛のリリース in サマー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:37:53Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / DISC 'O' LYPSO ジャマイカ産ディスコ〜モダン・ソウルを集めた究極のトロピカル・ブギー・コンピレーション!

2010-07-16

13029.jpg V.A. / DISC 'O' LYPSO (TRANS AIR / TRA424001CD)
V.A. / DISC 'O' LYPSO (TRANS AIR / TRA424001LP)

RISCO CONNECTIONの再発で夏真っ盛り〜大盛り上がりなトロピカル・ブギー・サウンドの真打登場!ジャマイカ産のファンキーなディスコ〜モダン・ソウルを集めた究極のトロピカル・ブギー・コンピレーション!

今年の春に再発され話題騒然となっているRISCO CONNECTIONをも凌駕する究極のトロピカル・ブギー・コンピレーションが登場!その名も”DISC 'O' LYPSO”!ソウル+カリプソ=ソカならば、ディスコ+カリプソ=ディスコリプソ!! まさにズバリなネーミング!ジャマイカ産のファンキーなディスコ〜モダン・ソウルの超レア盤(オリジナルはシングル盤がメイン)を見事にコンパイルしてくれました。

海外のディスコ・ファンが血眼になってディギンし続けているTAPPA ZUKIEの「Freak」はまさにRISCO CONNECTION路線。彼自身はルーツ・レゲエのプロデューサーにしてDEE JAYなのですが、本作は完全なるディスコ〜ブギー・サウンド。かつてジャマイカ盤で12インチ再発されましたが、今やそれすら超レアな状態に。そして話題性で言えばこちらCASUAL Tの「Hands Off」。BOB MARLEYのTUFF GONGレーベルのサブ・レーベル、RITA MARLEY MUSICから80年代前半にリリースされたジャマイカン・モダン・ソウルの超レア盤。日本ではまったく知名度はありませんが、こちらも海外のモダン・ソウル・ファンの間では知られています。かつて$3,000あたりまで高騰したという驚愕の事実も。

そんな凄い音源たちなのですが、レア云々よりも作品全体を支配しているこのラヴァーな雰囲気〜ハッピー・バイブスに浸ることも忘れないで欲しい。常夏の国で響くディスコ・サウンドは、トロピカルなイメージとともに、ブリージンかつアーバンなニュアンスも醸し出しつつ、幸福感に包んでくれます。この夏はコレでキマリ!

収録内容
CD TRACK LIST
1. Billie Cole - Extra Carefully
2. Tappa Zukie - Freak
3. Gerald “PJ” Browne - Sexy Lady
4. Mucho Plus - Nassau's Disco
5. Wabine - Sail On
6. Oluko Umo - Praise Jah
7. The Star Beams - Disco Stomp
8. Casual T - Hands Off
9. Eddie & The Movement - Alive & Kicking
10. Okyerema Asante - Sabi (Get Down)
11. Bobby Raven - Soca Fusion
12. El Cid - New York To Georgetown

* VINYL (2LP) は 片面3曲づつ収録





夏真っ盛り度 ☆☆☆☆☆ | オリ皿入手はまず困難度 ☆☆☆☆☆ | トロピカル・ブギー度 ☆☆☆☆☆ | ハッピー・バイブス度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:04:15Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ROBERT BROOKINS / IN THE NIGHT (EXPANDED EDITION) ソウル系廃盤CDの最後の砦ともいえる鬼レア・アイテムが遂にリイシュー!

2010-07-15

13026.jpg ROBERT BROOKINS / IN THE NIGHT (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG222)

カリフォルニアはサクラメントの出身で、以前BLUE BIRD RECORDSからアルバム『MATINEE』がCD化された兄マイケルとのユニット、AFTERBACHのリード・ヴォーカルとして知られるROBERT BROOKINSGEORGE DUKEのアルバムで起用された他、キーボーディストとして様々なレコーディングに参加し、ソングライターとしてもBOBBY BROWNSTEPHANIE MILLSDENIECE WILLIAMSISLEY BROTHERSWHISPERS等に楽曲を提供するなど実績を残しており、本作はそんな彼のシンガー、ライター、プロデューサーとしての才能が見事に開花した最高傑作といえる一枚。

86年という時代さながらのプログラミング感覚、デジタル・ファンク・ナンバーが目立つがロバートの迫力あるバリトン・ヴォイスが前面に出ており、そうしたサウンドが苦手な人にも意外と抵抗なく聴ける内容となっている。(3)「In The Beginning」はスケールの大きく艶のあるその声でじっくりと歌い込み、女性コーラスやサックス・ソロとの絡みも絶妙な見事なアーバン・ミディアム・チューン。同様のテイストの(4)「You Got Me Runnin'」やファンク・ナンバー(8)「Are You Bad Enough」、ISLEY BROTHERSに提供した楽曲のセルフ・カバー(9)「Come To Me」でのさらに伸びのある歌声も必聴。締めのSTEPHANIE MILLSとのデュエット・バラード(10)「In The Night (Making Love)」でもステファニーに一歩も引かない存在感を見せつける。

この後88年にもう一枚アルバムを発表し、近年はAFTERBACH期から繋がりのあるEARTH, WIND & FIREのディレクター、プレイヤーとして活動していたというROBERT BROOKINSですが惜しくも昨年46歳で死去したということです。

以前UKでリリースされたCDはかなりの極少量流通だったと思われ中古市場での相場も5ケタは当り前という代物。AFTERBACHのCD化からの流れもありようやく本格的な再評価の気運が高まってきたのではと思わせる今回のリイシュー。また今回のCD化に際してさらに2曲ボーナス・トラックを追加予定です。是非一部の好事家以外の方にも手に取って頂きたい一枚。

by 北浦和店 S氏

収録内容
1. Our Lives
2. If You Only Knew
3. In the Beginning
4. You Got Me Runnin'
5. I'm Holding on to You
6. Sensuality
7. Be My Weakness
8. Are You Bad Enough
9. Come to Me
10. In the Night
11. Our Lives (Extended Club Mix) Bonus Tracks
12. Incredulous (Non Album Track) Bonus Tracks

祝!激レア復活CD化(小生CD出ていたの知りませんでした...)度 ☆☆☆☆☆ | 歌も素晴らしければサウンドも素晴らしい度 ☆☆☆☆☆ | レイト80s名作度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS怒涛のリリース in サマー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:24:39Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CASHFLOW / CASHFLOW (EXPANDED EDITION) キャメオ、ラリー・ブラックモンに見出された彼らの名作がボーナス追加で再CD化!

2010-07-14

13023.jpg CASHFLOW / CASHFLOW (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG221)

80sファンク歴史的名盤『WORD UP!』のリリースで、ファンク&ダンス・シーンのイニシアティヴを完全に握り勢いに乗るキャミオ、ラリー・ブラックモンに、地元アトランタで活動中に見出された4人組ファンク・バンド、キャッシュフローの1986年の記念すべきデビュー・アルバムが、12"ヴァージョン2曲をボーナス追加で嬉しい再CD化。

サウンドの肝は当時の最先端、輪郭のはっきりとしたシャープな打ち込みリズム・トラックとシンセ・ベースを土台に、煌びやかなDX系のシンセ音源、量より質で空間を演出するデジタル・リヴァーブetc...革新的なあまり、それ以前のアコースティックな質感との距離感から多くの80s嫌いを生んだデジタル系サウンドとの協調が、来るべき90年代に向け理想的な形で進展する過程で生まれたヒューマンなデジタル・サウンド。

そして長きに渡り聴き継がれ、今また新たな装いで生まれ変わった今作に永遠の名作感を与えているのが、斬新だったトラックと、喉という原始的な武器で互角に渡り合ったメイン・ボーカリスト、キャリー・ハバートの名唱。ハンド・クラップをメインに組み立てたリズム・マシンのスクウェアなビートの隙から遮二無二飛び出すキャリーの伸びのあるシャウト、これ一発で歌本来の力を見せ付けられる快感、と言えばソウル、R&Bを愛する方には十分伝わるのではないでしょうか?

ダンス系のトラックをメインとしながらも、途中生ピアノ、生サックスの伴奏で高らかに歌い上げるアーバンなチーク・タイム・バラッド、哀愁コーラスや循環コードとロマンティックなオブリガートで切なさを煽るミッド・スロウなダンサーを挟み込む等、アルバム制作の酸いも甘いも知り尽くしたラリー・ブラックモンのプロデュース力にも脱帽。

旧CDは既に廃盤、オークションでびっくりなお値段が付いている作品だけに、12"でしか聴けなかったラップ入りエクステンデッド・ヴァージョンを追加しての再CD化はすべてのソウル〜ダンス・ファンに嬉しいプレゼント、マニアやコレクターだけのものにしておいてはいけない、真の名作がここに復活です。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Party Freak
2. Mine All Mine
3. Can't Let Love Pass Us By
4. Spending Money
5. Reach Out
6. I Need Your Love
7. It's Just A Dream
8. Party Freak (12" Extended) Bonus Track
9. Mine All Mine (12" Extended) Bonus Track

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 来る時代への進化度 ☆☆☆☆☆ | バラードの秀逸さたるや度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS怒涛のリリース in サマー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 02:23:13Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SYLVIA STRIPLIN / GIVE ME YOUR LOVE 英SOUL JAZZによるUNO MELODIC再発第3弾はEIGHTIES LADIES〜AQUARIAN DREAMのSYLVIA嬢!

2010-07-10

13008.jpg SYLVIA STRIPLIN / GIVE ME YOUR LOVE (UNIVERSAL SOUND / USCD34)
SYLVIA STRIPLIN / GIVE ME YOUR LOVE (UNIVERSAL SOUND / USLP34)

SOUL JAZZ RECORDS傘下のUNIVERSAL SOUNDによるUNO MELODIC再発シリーズは遂に第3弾へ突入!先頃再発されたEIGHTIES LADIESのメンバーとして、そしてNORMAN CONNORSAQUARIAN DREAMでヴォーカリストとして活躍したレディ、SYLVIA STRIPLINの活動におけるハイライトであろう唯一のアルバム81年作が待望のCD/LPダブル再発!

もちろんUNO MELODIC原盤のROY AYERSプロデュース作品。永遠のダンクラ・アンセム「Give me your love」、サンプリング・ソースの定番である「You Can't Turn me Away」という、今も絶大な人気を誇る2クラシックスを有する屈指の名作である。その他の楽曲もROY流メロウ・グルーヴが全編を支配し、アンニュイな彼女のヴォーカルとともに、極上のソウル・グルーヴを聴かせてくれる。

過去にCDは英CHARLY、アナログ(LP、12インチも有)もリイシューされたが、そのすべてが現在、入手困難な状態。CDに至ってはオークション市場では○万越えだとか!? ハッキリ申し上げまして、永遠に語り継がれるべき名作であります。感謝!英SOUL JAZZ RECORDS!!

収録内容
1. Look Towards the Sky
2. Toy Box
3. You Can't Turn me Away
4. All Alone
5. Give Me Your Love
6. Will We Ever Pass This Way Again
7. Searchin'
8. You said

祝!再発度 ☆☆☆☆☆ | 永遠のメロウ・グルーヴ名作度 ☆☆☆☆☆ | アンニュイSYLVIA嬢度 ☆☆☆☆☆ | UNO MELODIC未再発盤へと続くか!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:39:36Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BIONIC BOOGIE / BIONIC BOOGIE (EXPANDED EDITION) 77年作ファーストがボーナス・トラック収録で世界初CD化!

2010-07-08

12995.jpg BIONIC BOOGIE / BIONIC BOOGIE (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG219)

BIONIC BOOGIEが77年にリリースした記念すべきファースト・アルバムが、オリジナル・アルバム収録の8曲に加え、ボーナス・トラックとしてレアな12" MIXを追加した”EXPANDED EDITION”として遂に世界初CD化!!

名門T.K.DISCOレーベルでの諸作や、あのANDREA TRUE CONNECTIONの成功などで知られるLATE 70s〜80sのソウル〜ディスコ・シーンを代表するペンシルバニア出身の名プロデューサー”GREGG DIAMOND”ことGREGORY OLIVER DIAMOND率いる腕利きスタジオ・ミュージシャンによるディスコ・プロジェクト、BIONIC BOOGIEが77年にリリースした記念すべきファースト・アルバム『BIONIC BOOGIE』が、オリジナル・アルバム収録の8曲に加え、ボーナス・トラックとしてレアな12" MIXを追加した”EXPANDED EDITION”として遂に世界初CD化!!

一般的に彼らのリーダー作といえば、後にCHAKA KHANにもカバーされビッグ・ヒットとなったクラシック「Hot Butterfly」を収録した79年の名作『HOT BUTTERFLY』がお馴染みですが、長らくのディスコ〜ガラージ・ファンやクラブDJ'Sにとっての彼(彼ら)の金字塔といえばこのファースト・アルバムで、その人気を確固たるものにし続けているのがTIMMY REGISFORD等をはじめとする世界的な著名DJにも愛され続けるキラー・トラック「Risky Changes」!! 開始早々一気に最高潮まで引き上げるピアノのイントロから絶えずソウルフルにドラマティックに疾走し続ける、70年代のディスコ・オーケストラ・サウンドの完成系ともいえる文句なしのパーフェクト・チューン!! その他「Don't Lose」「Boogie Boo」「Stop The Music」等、GREG DIAMONDが作り出す音色豊かな魅惑のディスコ・チューンが満載。

そしてボーナス・トラック。本作最大のハイライトである前述の「Risky Changes」は7分強にエクステンドされたこの12" Versionこそが真の姿!! 中盤に差し込まれたパーカッションのロング・ブレイクは今なお多くのDJ'Sを魅了して止まない。

その余りの存在感から「Risky Changes」のみがフューチャーされてきた本作ですが、GREG DIAMONDの魅力溢れるディスコ・サウンドが散りばめられたアルバムとしての完成度を、是非この機会に改めて評価して頂きたい。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Dance Little Dreamer
2. Risky Changes
3. Don't Lose
4. Boogie Boo
5. We Must Believe In Magic
6. Stop The Music
7. Feel Like Dancing
8. Big West
9. Dance Little Dreamer - 12 Inch Version (Bonus Tracks)
10. Risky Changes - 12 Inch Version(Bonus Tracks)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ボーナス・トラックが肝度 ☆☆☆☆☆ | ディスコ・オーケストラ・サウンド完成系度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS 70sリイシュー進めるか!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 04:26:07Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BROOKLYN DREAMS / BROOKLYN DREAMS 77年カルト・ディスコ隠れ人気盤がボーナス・トラック追加で世界初CD化!

2010-07-06

12982.jpg BROOKLYN DREAMS / BROOKLYN DREAMS (BIG BREAK RECORDS / CDBBR0007)

このグループと言えばDONNA SUMMER!ってイメージがあるって人は多々いるでしょう。DONNA SUMMERの旦那がいるこのグループ、BROOKLYN DREAMSのファーストを紹介。77年にMILLENIUMからリリースされたこのファースト、ブルー・アイド・ソウル/AOR的楽曲が多く、しっとりと聴きやすい。RUFUSのA. FISCHER、D. BELFIELD、A. CINERが参加している事で、マーブルな雰囲気を都会派に一本化。さらにはDONNA SUMMERが参加して豪華さを追加。洗練された幕開けの「Music, Harmony And Rhythm」から、貴重&未発表のボーナス・トラック3曲まで、あっという間の夢遊感。この後の作品は更に都会的になるので、そちらのCD化も期待大。

収録内容
1. Music, Harmony & Rhythm
2. Sad Eyes
3. I Never Dreamed
4. Don T Fight The Feeling
5. Another Night At The Tango
6. On The Corner
7. Street Dance
8. (Baby) You Re The One
9. Old-Fashioned Girl Featuring Donna Summer
10. Hollywood Circles
11. Sad Eyes (Single Version)
12. Music, Harmony & Rhythm (12" Disco Version)
13. Street Dance (12" Disco Version)
14. On The Corner (Unreleased Long Version)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 都会派度 ☆☆☆☆☆ | 隠れたブルー・アイド・ソウル/AOR名作度 ☆☆☆☆☆ | 英BIG BREAK RECORDS快挙度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:00:22Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PAUL JABARA / THE THIRD ALBUM 新鋭DISCO再発レーベル”GOLD LEGION”から俳優PAUL JABARAのディスコ〜ゲイ・カルチャー名作79年作!

2010-06-30

12951.jpg PAUL JABARA / THE THIRD ALBUM (GOLD LEGION / 67094596722)

ミュンヘン・ディスコ・サウンドの旗手にして”FATHER OF DISCO”とも呼ばれたイタリア人プロデューサー〜シンセサイザー奏者、ディスコ・シーンにおける最重要人物の一人、GIORGIO MORODERプロデュースのCASABLANCA作品2タイトルの世界初CD化で始動した本国USの新鋭DISCO再発レーベル”GOLD LEGION”の最新作。

ミュージカル『HAIR』のオリジナル・キャストとして、またCASABLANCAとMOTOWNが手を組んだ70年代B級ディスコ映画『IT'S FRIDAY』の出演等で俳優としても知られるPAUL JABARAが自ら売り込み、BRENDA RUSSELLPATTIE BROOKSBROOKLYN DREAMS等など、豪華なバッキング・ヴォーカル迎えて79年にリリースした自身3作目となる『THE THIRD ALBUM』が世界初CD化!

オープナーはウェディング・マーチをディスコ調にアレンジした限りなくベタなアイディアが一転、粘着質ファンキーなリズム・アレンジで持って行かれる長尺メドレー、DONNA SUMMERをフィーチャーしたスロウ〜バラード・メドレーはソング・ライティングに自信がなければ出来ない職人技、アルバム・ラストを飾るのはAOR〜フュージョン・タッチのさらりとしたメロウ・チューン、決して勢いだけの能天気なディスコで終わっていないのが今日多方面から再評価を受ける理由の一つと言える。

本人自身もゲイを公言、残念ながら92年にエイズでこの世を去ってしまったが、ディスコ〜ゲイ・カルチャーを愛し続けた男が創り上げた本気のディスコは眩しく、そして儚い。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Medley a. Disco Wedding, b. Honeymoon (In Puerto Rico), c. Disco Divorce
2. Medley a. Foggy Days, b, Never Lose Your Sense Of Humor (duet with Donna Summer)
3. Just You And Me

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ディスコ&メロウ度 ☆☆☆☆☆ | ディスコ〜ゲイ・カルチャーの歴史度 ☆☆☆☆☆ | 新鋭GOLD LEGION新作続々度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:03:23Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JEAN CARN / TRUST ME 彼女の80年代ブラコン的才能を開花させたN・コナーズのプロデュースのモータウン原盤82年作が世界初CD化!

2010-06-27

12944.jpg JEAN CARN / TRUST ME (VINYL MASTERPIECE / PTG34097)

夫であるダグ・カーンのバンドへ参加。その後、アース・ウィンド&ファイアへのバック・シンガーなどに参加し、ノーマン・コナーズと運命の出会いを果たす。ノーマンのアルバムでシンガーとして名を上げた彼女が、かのフィラデルフィア・インターナショナルからソロ・デビューを果たしたのが77年。そこでソウル・シンガーとしての地位を確立した。そしてこのアルバムである。前述フィリーからアルバム4枚をリリースした後、モータウンへ移籍しての第一弾アルバム『TRUST ME』。80年代の彼女を決定付けた名作であります。

当時のノーマン・コナーズといえば自身名義のアルバム『TAKE IT TO THE LIMIT』や『MR.C』(先頃、英EXPANSIONよりCD化)で、ソウルフルなシンガーを抜擢、80sブラコン〜アーバン・サウンドの名曲を次々と生み出していた絶頂期。そんな彼が70年代からの縁でまた共演するとは。もうこの裏事情だけで泪モンですが、内容の方も泪モン。ダンサンブルなナンバーで構成された前半は、彼女のパワフルで伸びのある歌声を活かし、スロウ〜ミディアムで構成された後半では懐の深い歌声を聴かせてくれる。

ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツテディペン!)のカヴァー「If You Don't Know Me By Now」には、バック・ヴォーカルにあのモータウンの看板グループ、テンプテーションズが参加とは!バックも完璧。当時のノーマン・コナーズ人脈のとおりスターシップ・オーケストラ、ジェイムス・ギャドソン(ds)、デヴィッド・T.・ウォーカー(g)、ネイザン・イースト(b)らが参加。80sが再評価されている今だからこそ知ることができた、隠れた80sソウル名作であります。

収録内容
1. Steady On My Mind (3:18)
2. Don't Let Me Slip Away (4:37)
3. Trust Me (3:49)
4. Super Explosion (4:44)
5. My Baby Loves Me (3:30)
6. If You Don't Know Me By Now (4:54)
7. Completeness (4:02)
8. Better To Me (5:28)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 才能の女度 ☆☆☆☆☆ | 82年いい時期のモータウン度 ☆☆☆☆☆ | 豪華バック陣&ノーマンの光る手腕度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:49:29Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SHOCK / AFTER SHOCK 幻の自主ファースト&80年代の未発表音源全6曲、さらに最新ライヴ音源やリメイク音源を収録した編集盤!

2010-06-24

12934.jpg SHOCK / AFTER SHOCK (SPIZORINCTUS / 30028)

彼らのメジャー・デビュー前の幻の自主制作レア盤『ELECTROPHONIC FUNK』(80年作)、そして80年代の未発表音源全6曲、さらに最新ライヴ音源やリメイク音源を収録した編集盤が登場!

驚愕!! 80年代にメジャーFANTASYからアルバムを3枚リリース、ヒット曲「Let's Get Crackin'」の超重量級ファンク・サウンドと、西海岸〜黒人と白人の混血グループらしいウエスト・コーストなサウンドで、当時はもちろん、今は80s〜ブギー・マニアを熱くさせている西海岸ポートランド出身のファンク・バンド、SHOCKのメジャー・デビュー前の幻の自主制作レア盤『ELECTROPHONIC FUNK』(80年作)、そして80年代の未発表音源全6曲、さらに最新ライヴ音源やリメイク音源を収録した編集盤が自身のレーベルより登場!

90年代後半以降はまったく音沙汰のなかった彼らが、今の80sリイシュー・シーンの盛り上がりを察知して発掘されたであろう音源群。まさにこれは奇蹟の80s作品!! フランスのBOOGIE TIMESから彼らの代表作である81年作『SHOCK』が世界初CD化されたばかり。しかしこの発掘はそれ以上の衝撃です。

さて注目の80年代後半〜90年代前半の未発表音源が(4)(5)(6)(7)(9)(10)。どれもかなりのクオリティの80sファンク〜ブギーで、まさかこんな音源は未発表として眠っていたとは驚きです。P-FUNKZAPP直系の超重量級ファンクから、流麗なミディアムまで、彼ららしいサウンドを十二分に聴かせてくれる。そして世界初CD化となる『ELECTROPHONIC FUNK』(80年作)。後にメジャー盤で再演される「Let Your Body Do The Talkin」など、彼らの魅力はすでに完成されている。80sからブギー・サウンドの新たな人気により再注目されている彼ら、SHOCKの奇蹟が今、ここに明らかに!

収録内容
1. Loosen Up *
2. Nite Life **
3. Let's Get Crackin' ***
4. Lies ****
5. Work Your Body ****
6. Just A Dream Away ****
7. You Got My Number ****
8. Slam Dunk 2010 *****
9. You Got The Love ****
10. Hands of Stone ****
11. Shock
12. Dance and Have Some Fun
13. Can't Have All of You
14. Nite Life 1979
15. Let Your Body Do The Talkin
16. It's Over
17. Been Waitin' So Long
18. The Dog

* 『WAVES』('82) 収録
** 『ELECTROPHONIC FUNK』('80) 収録
*** 最新ライヴ音源
**** Unreleased, recorded in Portland at Desetrek studios in the late 80's early 90's
***** 2010 Remix
(11) to (18) 『ELECTROPHONIC FUNK』('80)

祝!発掘80s全盛期音源度 ☆☆☆☆☆ | 祝!幻のファースト世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 実は今も現役度 ☆☆☆☆☆ | 前作『RETROMAN』も同時入荷決定度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:21:19Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

STEVIE WOODS / TAKE ME TO YOUR HEAVEN 他 アーバン・ブラック・コンテンポラリー〜AOR最高峰!3作品一挙CD化の奇蹟!

2010-06-23

12929.jpg STEVIE WOODS / TAKE ME TO YOUR HEAVEN (WOUNDED BIRD / 5229)
STEVIE WOODS / WOMAN IN MY LIFE (WOUNDED BIRD / 915)
STEVIE WOODS / ATTITUDE (WOUNDED BIRD / 9123)

まさに悲願とはこの事である。長きに渡りCD化が切望され、そして様々なレーベル〜シリーズがCD化をトライし続けてきたアーバン・ブラック・コンテンポラリー〜AOR最高峰として君臨するスティーヴィー・ウッズ。彼の活動の拠点がドイツであるということ、さらにオリジナル盤は再発最難関レーベルとして挙げられるCOTTILIONからのリリースであるということ。様々な問題により、半ばCD化を諦めかけていたのですが...2010年夏、ついに感動の世界初CD化となります!しかも81年作、82年作、83年作一挙3タイトル堂々のリリース!

数々の名曲を歌うその魅力的な歌声。そしてバックを担う豪華なL.A.ミュージシャン陣営。アーバン・ブラック・コンテンポラリー〜AORファンにとっては、忘れなれない夏になりそうです。凄いゾ!米WOUNDED BIRD!入荷まで今暫しお待ち下さいませ!

STEVIE WOODS / TAKE ME TO YOUR HEAVEN *写真
収録内容
1. Fly Away
2. Just Can't Win 'Em All
3. Take Me To Your Heaven
4. Steal The Night
5. Through The Years
6. I Wanna Be Close To You
7. Read Between The Lines
8. Throw A Little Bit Of Love My Way
9. Gotcha

◇ STEVIE WOODS / WOMAN IN MY LIFE
収録内容
1. The Woman In My Life
2. Love You Back To Sleep
3. The Other Way Around
4. In Way Over My Heart
5. Never Gonna Let You Go
6. Ladies Of The 80's
7. Into The Light
8. When Love Goes Right
9. Can't Keep It Lit
10. One Love To Live

STEVIE WOODS / ATTITUDE
収録内容
1. Heart (Stop Beating In Time)
2. Outrageous
3. You Blow Me Away
4. A Love So Right
5. Make Up, Break Up
6. Ain't That Peculiar
7. Outside Myself
8. State Of Our Affair
9. Loving You

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | アーバン・ブラック・コンテンポラリー〜AOR最高峰度 ☆☆☆☆☆ | 全3タイトルイイ具合なお姿ジャケ度 ☆☆☆☆☆ | 快挙!米WOUNDED BIRD度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:32:35Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

STEVE ARRINGTON / PURE THANGS 80sレジェンズのARRINGTONによる22年ぶりのソロ・アルバム!そして本格再始動!?

2010-06-21

12918.jpg STEVE ARRINGTON / PURE THANGS (GOD FACTOR / 28231)

KEITH SWEATが、JAY-Zが、JERMAINE DUPRIが、NWAが、愛し、カバーし、サンプリングした「Watching You」「Just A Touch of Love」「Snap Shot」「Wait for Me」etc...名曲の数々を残したスーパー・グループSLAVE。そのSLAVEの黄金期78年〜81年にメイン・ヴォーカリスト&ドラマーだったSTEVE ARRINGTONが実に22年振りのソロ・アルバムを発表。

プログラミングをメインにした、スクエアながら粘り気のあるリズム・アレンジ。ゴリゴリとしたトラックで押し通す老い知らずのファンクネスに多少時代とのギャップを感じてしまうのはいたしかたないとして、殿下が元祖だとすれば、こちらは本家ナヨ系とでも形容したくなる、ぬらぬらと黒光りする独特のヴォーカル・スタイルは健在、スロウ~バラードにおける感情表現過多気味の入れ込み、思い込みも、ブラック・ミュージック特有のエグさがお好きな方にはそりゃもう堪らない世界観。

どうもこの音も、声も苦手、という王道ソウル・ファンも多いと聞きますし、昨今流行のメランコリック&センチメンタルなコンテンポラリーR&Bとは相容れない部分が多すぎ、かと言ってそれが詰まらないかというと大間違い、臭みのある食べ物ほど病み付きになるあの感じ、みんなに愛されなくても構わないもんね俺、でも聴いてほしいんだもんね、という潔いんだか悪いんだか解らないところも魅力、男の隠れ家ならぬ、男の隠れ愛聴盤としてこっそり推薦したい一枚です。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Right Here Right
2. I'm On Fire
3. Time To Ride
4. Nobody Else
5. I Like What
6. Song For Coretta and Rosa
7. Coolin
8. Right There
9. Power
10. Holla
11. Sunrise
12. Tones
13. Soul Food
14. Pure Thang
15. Right On Time
16. The Devil Can't Sing Amazing Grace
17. It's True

祝!復活度 ☆☆☆☆☆ | 80sレジェン度 ☆☆☆☆☆ | 黒さ満点汁多め度 ☆☆☆☆☆ | そして次はいよいよ噂となっているDAM-FUNKとの強力タッグによる新作!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:22:00Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.7 & RARE FUNKY GROOVE VOL.12 仏ACTIVE FORCE RECORDS改めSREMから新作コンピ2作品!

2010-06-20

12916.jpg V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.7 (SREM / MS7) *写真
V.A. / RARE FUNKY GROOVE VOL.12 (SREM / RFG12)

ACTIVE FORCE RECORDS改めSREMから2大シリーズ『MAGNETIK SOUL』『RARE FUNKY GROOVE』のそれぞれ新作が登場!ソウル・ファンも悶絶必至のモダン・ソウルを多数収録した人気シリーズである前者、そして80sシーンを盛り上げる後者。どちらも同じく仏BOOGIE TIMESの人気コンピレーション『BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』にも負けないクオリティでお届けいたします。

MAGNETIK SOUL VOL.7
収録内容
1. Tony Troutman - What's The Use
2. Darwin's Theory - I Love Everything
3. Superior Elevation - Don't let go Babe
4. Tolbert - I've got It
5. Bobby Thurston - My Love’s The Real Thing
6. Bobby Jonz - Win Your Love
7. Robert Cotter Everything I'm Living for
8. Billy Always - More Than A Minute
9. Ed Summers - I Can Tell
10. The Pretenders - I Call It love
11. TAVELL - Later For Dancing
12. Larom Baker - Love will make it better

RARE FUNKY GROOVE VOL.12
収録内容
1. 9th Creation - Maybe
2. Risse - Give it up, Shake It Down
3. Elektryk Starr - Tonight Is Right
4. Push - My Heart
5. Meechelle La Chaux - Love Me All Over
6. C.C. & Co - When
7. Street Angels - A.Dressing Up !
8. Mark Fisher - Love Situation
9. The Givens Family - Holding On
10. Peter Hunnigale - Untamed Love
11. Larry Dee - It's No Wonder You Drive Me Crazy
12. The Flashback Band -The hots
13. Strut - Strut Your Stuff

祝!続編早くも登場度 ☆☆☆☆☆ | 渾身の収録内容度 ☆☆☆☆☆ | モダン人気の火付け役度 ☆☆☆☆☆ | 新レーベルSREMへさらなる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:33:00Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LEROY BURGESS / THROWBACK VOLUME II: SUGAR HILL 1983-1986 N.Y.80sの生ける伝説!全曲未発表音源集第2弾!

2010-06-18

12903.jpg LEROY BURGESS / THROWBACK VOLUME II: SUGAR HILL 1983-1986 (SEDSOUL / SED0003)

LEORY BURGESSのシンガーとしての側面とプロデューサーとしての側面をそれぞれまとめた英SOUL BROTHERによる傑作編集盤『LEROY BURGESS ANTHOLOGY』('04/『VOL.1:THE VOICE』『VOL.2: THE PRODUCER』)、そして驚異の未発表音源集『THROWBACK: HARLEM 79-83』('07)の発売から永らくの沈黙を破り、遂に待望の続編登場です。なんと今回も全て未発表音源という離れ業。時は83年〜86年、なんとあのSUGAR HILL RECORDSに残した録音...!?

BLACK IVORYの一員としてキャリアをスタートし、その後INNER LIFEPHREEKBUMBLE BEE UNLIMITEDUNIVERSAL ROBOT BANDPETER JACQUES BANDDAZZLELOGGALEEM等々、数々のプロジェクトにシンガー、ライター、プロデューサーとして関わり、まさにN.Y.80s〜DANCE CLASSICSの歴史に大きな足跡を残したLEROY BURGESS。前述3枚の編集盤リリースによりさて次は!? と期待させられたまま数年...しかし待った甲斐ありました。やはり常にクオリティの高い楽曲を残すハイアベレージな漢(おとこ)!他のアーティストに提供した楽曲もあり、もちろんデモ的な簡素なトラックもありますが、(1)「Don't Stop」(3)「 Doin' Me Tonight」(6)「Once You Got Me Goin'」(7)「Ever Change」(12)「Money Goin' Out」など発表されていたら即フロア・ヒットしたのでは?と思わせるようなキラー・グルーヴが続々と。とにかく我々の心の琴線に"ビッタシ"くる彼のエレピで奏でるメロディと歌い回し...!!! 改めてN.Y.サウンドの底の深さを痛感する貴重な一枚。

今回の”VOLUME II”はレイドバック80sなアーバン・ソウル・ユニット、あのCOOL MILLIONの最新アルバム『BACK FOR MORE』('10)をドロップした独SEDSOULからのリリース。LEROY BURGESS自身もこのアルバムでフューチャリング・シンガーとしてアルバム随一のグレイト・ダンサー「Cool To Make A Million」をモノにした昨今だからこそ注目して頂きたいマストな1枚です!!

by 北浦和店 S氏

収録内容
1. Don't Stop
2. It's The Weekend
3. Doin' Me Tonight
4. Shinin'
5. All 'Bout U
6. Once You Got Me Goin'
7. Ever Change
8. Can't Keep On
9. Same Tears
10. Strivin'
11. Hustlin'
12. Money Goin' Out
13. Don't Ask My Neighbor

祝!発掘未発表度 ☆☆☆☆☆ | 未発表 but グレイト度 ☆☆☆☆☆ | 必殺80s仕事人度 ☆☆☆☆☆ | 新作なんてのも物凄く期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:07:26Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

COLONEL ABRAMS / COLONEL ABRAMS ハウス・ミュージックの源流とも言える楽曲で注目を集めた85年デビュー作が初CD化!

2010-06-16

12897.jpg COLONEL ABRAMS / COLONEL ABRAMS (VINYL MASTERPIECE / PTG34088)

『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』にも掲載、その野太いバリトン・ボイスはテディペンの後継者的な存在とも言われながらもうひとつ評価の定まらないシンガー、COLONEL ABRAMSの85年にMCAからリリースされたデビュー作が待望の初CD化。評価が定まらない、あるいは過小評価されていると言ってしまっても良いと思うが、そのようなイメージがあるのはやはりハウスの源流のような楽曲を武器とし、実際に後にはハウス・フィールドでも活躍するそのセルフ・イメージによるところが大きいのかと。しかし改めて確認してみると、その声は実に魅力的な存在であることを再確認するソウル・リスナーも多々出てくるだろう。

UKでもヒットを記録した(5)のアップ・ナンバーなどは、今聴き返してみてもかなり良くできているとの印象を持つことができる。NYを中心とした80sファンクの流れが一段落しニュー・ジャック・スウィングに至るダンス・サウンドの”谷間の時代”かもしれないが、その強力バリトンをやや抑え気味にしての歌唱法は、シンセを中心としたサウンドとのマッチングも意外と悪くない。同様路線の(1)(2)や(6)もかなり心地よく聴ける。(7)のテンポを落とした哀愁路線もしかり。がソウル・リスナーに訴えるべくはなんといっても(3)の濃密スロウ。SAM DEES(!)と本人の作なのだが、意外と気がつかなかったリスナーも多いのではないだろうか。この一曲があると無いとでは、このアルバムの評価が更に難しいものになっていたのではと思ってしまうほど、SAM DEESの色も良く出た文句なしのハイライト曲だ。(8)(9)のスロウはガラッと変わってアーバン系。こちらもこちらでかなり良く歌えている。

ニュー・ジャック・スウィングのブーム前という、なかなか難しい時代のリリースだったことも不遇をかこった要因の一つと思われるが、その力強いバリトンは今こそ再評価するべき存在であることは間違いないところ。昨今の80sリイシュー王道路線ではないかもしれないが、ぜひ多くのリスナーの耳に届いてもらいたい作品だ。

by 営業部 S氏

収録内容
1. The Truth
2. Speculation
3. Never Change
4. Picture Me In Love With You
5. Trapped
6. I'm Not Gonna Let You
7. Over And Over
8. Margaux
9. Table For Two
10. Trapped (12” Vocal ? Regisford Mix)
11. I'm Not Gonna Let You (12” Extended Version)
12. The Truth (12”A Side-Silas Mix)
13. Over And Over (12” Vocal Mix)
14. Music Is The Answer ('84)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 邦題は『トラップト』度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ヴォイス度 ☆☆☆☆☆ | 蘭VINYL MASTERPIECE怒涛のリイシュー攻勢度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:26:02Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WYND CHYMES / ARRIVAL キャメオのA・ロケットをPRO.に迎えた彼らの記念すべきデビュー・アルバム82年作が祝!世界初CD化!

2010-06-13

12886.jpg WYND CHYMES / ARRIVAL (VINYL MASTERPIECE / PTG34092)

ミシシッピー州はジャクソン出身の実力派ファンク・バンド、ウィンド・チャイムスが元キャメオのアンソニー・ロケットをプロデューサーに迎えリリースした82年発表の記念すべきデビュー・アルバム『ARRIVAL』が遂に切望の世界初CD化!

フレデリック・ナイトのレーベル”SHAKIN'”からリリースされ実質的にグループのレコード・デビューとなったシングル「Baby You're The One」が昨今のファンク〜モダン・ソウルの再評価、特にレア・ソウル・リイシュー・レーベル、LOTUS LANDからの45リイシューが決定打となり一躍世界的ウォントのレア・シングルとして知られる事となったが、生粋のファンク・ファン〜80sファンク・ファンから長らくグループの代名詞的作品として高い人気を博し、クラシックとしての市民権を不動のものとしているのがこの82年発表のファースト・アルバム。

前述の通りプロデューサーにはアンソニー・ロケットを迎えており、グループとしての方向性は初期のキャメオを彷彿させる。特に高いテンションと音色豊かなサウンド・アレンジでオープニングを飾る「Stylin', Smilin' & Profilin'」等、アンソニー・ロケットの手腕が光るファンク群の完成度と安定感は流石の一言。

どれも甲乙つけがたい高水準な楽曲を取り揃える中、一際の輝きを放つのがグループとしての実力を遺憾なく発揮したコーラス・ワークと洗練された都会的なメロウネスが光る「Body Rap」で、本作のハイライトとしてこの作品の人気を確固たるものとしている。その他2曲のスロウ「Love has come again」や「Sending my love」も素晴らしい出来。多くのファンがCD化を切望し続けていた文句なしの名作!! いよいよ念願の世界初CD化です!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Arrival
2. Stylin’, Smilin’ & Profilin’
3. Checkin’ out your stuff
4. Love has come again
5. Body Rap
6. Do it (Fun in the sun)
7. Sending my love
8. Girl it’s alright
9. Ain’t it good
10. Alakazam

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ファンク名作度 ☆☆☆☆☆ | そして極めつけのスロウで悶絶度 ☆☆☆☆☆ | 蘭VINYL MASTERPIECE怒涛のリイシュー攻勢始動度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:12:56Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PLEASURE / GIVE IT UP 西海岸ファンクの雄、PLEASUREが80sニューヨーク〜ブラコン・サウンドに最も接近した81年作が遂に初CD化!

2010-06-12

12885.jpg PLEASURE / GIVE IT UP (VINYL MASTERPIECE / PTG34089)

NATHANIEL PHILLIPS (b.)を中心に73年にオレゴン州ポートランドで結成され、FANTASYから6枚のアルバムを発表しているPLEAURE。後にCOOL'Rへと繋がるバンドですが、一般的にはCRUSADERSWAYNE HENDERSON(=AT HOME PRODUCTION)がプロデュースした初期のジャズファンク〜フュージョン的な作品群の知名度が高く、最近もサンプリングソースやDJ HARVEYのリエディットで人気の『JOYOUS』(77年)がリイシューされたように、レアグルーヴやクラブ文脈からの再評価もここに集中していますが、数多の80s掘り起しが行われている今こそPLEASUREの後期作品再評価のベストタイミングといえるはず。

前々作の79年作『FUTURE NOW』からセルフ・プロデュースに切り替えた彼らが徐々にブラコン〜メロウ〜AOR色を強め、その完成形ともいえる80年代スタイルの傑作となったのが、このRCA移籍第1弾となった『GIVE IT UP』。結局セールス的には結果を出せず彼らの最終作となってしまったわけですが、この内容の充実度、音の煌めきっぷりからはとても想像できない事実。何せプロデュースをGLENN JONESの『I AM SOMEBODY』(!)やFONZI THORNTON『THE LEADER』を手掛けたROBERT WRIGHTが担当しており、バッキング・ヴォーカルにはKEVIN OWENSや前述のFONZI THORNTONが、またKASHIFも裏方で参加するなど、ニューヨーク派80sソウルの大物多数が名を連ねる豪華すぎる陣容。 そして後にソロ・アルバム2作、特にセカンド『LOVE YOU LIKE A STRANGER』でブラコン・シーンで名を上げた実力派RANDY HALLがこのアルバムからリード・ヴォーカル/ギタリストとして参加して、そのふくよかな歌声で存在感を大いに発揮。PLEASUREの他作品とは確実に一線を画するソウル・ヴォーカル・アルバムとなっています。

タイトかつキャッチーな満点爽快ダンサー「Give It Up」を筆頭に、洒落たミディアム・グルーヴ「Take It To The Streets」、即死のメロウ・キラー「What's It Gonna Be」など聴き所満載。彼らの作品中ワースト(?)のジャケットには目を瞑って是非多くのリスナーの耳に届いて欲しい作品です。

by 北浦和店 S氏

収録内容
1. Beginnings (Instrumental)
2. Give it up
3. Sending my love
4. What’s it gonna be
5. Take it to the streets
6. Sassy baby
7. It’s so hard
8. Carolyn (Instrumental)
9. All the way
10. Stone love (Instrumental)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル〜ブラコン・ファンにはやはりこコレが名盤度 ☆☆☆☆☆ | 80s NY名作度 ☆☆☆☆☆ | 蘭VINYL MASTERPIECE怒涛のリイシュー攻勢始動度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:39:21Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BOBBY GLOVER / BAD BOBBY GLOVER ZAPPファミリー筆頭ヴォーカリスト、名盤の誉れ高い84年唯一のソロ・アルバムが海外初CD化!

2010-06-01

12847.jpg BOBBY GLOVER / BAD BOBBY GLOVER (EXPANSION / EXCDM24)

ロジャー・トラウトマン率いるオハイオのファンク・グループ、ザップ・ファミリーの中でも、名作『ZAPP II』で聴かせるロジャーのトーク・ボックスを食ってしまうほどのディープな歌いっぷりと存在感で古くからのソウル・ファンに人気の高い名シンガー、"バッド"ボビー・グローヴァー。そのボビーが、スペシャル・ゲストにJ.B.ホーンズ大親分メイシオ・パーカー(a.sax)を迎え、バックに旧知のザップ・ファミリーを従えた84年コロンビア原盤、唯一のソロ・アルバムが、遂に海外初CD化!

プロデュースはもちろんロジャー、自身とはまるでタイプが違うと言えど、タイト&スクェアな80年代型ファンク・サウンドにおいても、ボビーのディープなソウル・フィーリングが強力な武器になるに違いない事を見抜いての的確なサウンド・メイキングは天才の天才たる所以、十八番のザップ・スタイル・ファンクに始まり、じわりじわりと責めたり焦らしたり、旧アナログで言えばA、B面のクライマックスにボビーの力量を一番発揮する事の出来るスロウ・ナンバーを配置するあたり、かなりの業師。ロジャーとはザップ以前、ロジャー&ヒューマン・ボディ(後の三人組ヒューマン・ボディとは別グループ)の頃から付き合いのあるボビーも、今夜は俺がホントに主役とばかりに、歴史に残る名唱を繰り広げる。

その後、どういった経緯があったのかは知らないが、これだけの好内容にも関わらずセールス的にはまったくの不発、ボビーがソロ・アルバムを製作する事は二度となく、ザップのサード録音参加後脱退、ファンク・ビジネスからは足を洗い引退、現在は地元で教育に携わるお仕事をされているとの噂も...しかし本国以外のソウル・ファンの間では本作原盤LPが名作と謳われ中古市場で高騰、現在廃盤の日本盤CD(SRCS-6448)も某オークションで$500まで上昇した事があるというのだから、なんともタイムリーな海外初CD化、さすがにこの辺りの事情を良く解ってらっしゃる英EXPANSIONの抜け目ないお仕事、内容と話題性を兼ね備えた80sソウル&ファンク、掛け値なしで名盤と言えるアルバムなのです。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. What Kind Of Lady
2. Your Spell
3. So Mean
4. It's My Turn
5. Happy
6. Bright Skies, Sunny Days
7. I Love You
8. I Can't Stand The Pain

祝!再CD化(海外初!)度 ☆☆☆☆☆ | ザップ関連歌最強盤度 ☆☆☆☆☆ | もちろんサウンドは”ザップ印”度 ☆☆☆☆☆ | さすがの英EXPANSION度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 08:42:29Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CHAPTER 8 / CHAPTER 8 MICHAEL J. POWELLとANITA BAKERが在籍したグループ、CHAPTER 8のファーストが待望の再CD化!

2010-06-01

12846.jpg CHAPTER 8 / CHAPTER 8 (EXPANSION / EXCDM23)

80年代のクワイエット・ストーム・ムーヴメントを牽引した名プロデューサー&シンガー・コンビ、MICHAEL J. POWELLとANITA BAKERが在籍したグループ、CHAPTER 8のファースト・アルバムが待望の再CD化!

73年にデトロイトでDETROIT EMERALDSのバック・バンドとしてMICHAEL J. POWELLとDAVID B. WASHINGTONを中心に結成されたCHAPTER 8。その後CAROLYN CRAWFORDに代わる二代目女性リード・ヴォーカルとしてANITA BAKERを招き入れ、男性リードのGERALD LYLESとのツイン・ヴォーカル、そしてMICHAEL J. POWELLの卓越したサウンド・プロダクションによりセルフ・コンテインド・グループとして頭角を現し、デビュー作となったのが79年の本作(79年/ARIOLA)。

ANITA BAKER脱退後のセカンド『THIS LOVE'S FOR REAL』(85年/BEVERLY GLENN)が何といってもクワイエット・ストーム・ムーヴメントの真っ只中においてMICHAEL J. POWELLの才気が爆発した最高傑作として名高いが、その翌年のムーヴメントを象徴する大ヒット作、ANITA BAKER『RAPTURE』(86年/ELEKTRA)を作り上げたパウエルとアニタの初コンビ作としてこのファーストも勿論見逃せない。

オープニング・ナンバーのハッピーな軽快アップ(1)「Don't You Like It」、GERALD LYLESがガッチリ歌い上げるバラード(2)「Ready For Your Love」、80sテイスト濃厚な粘着系デジタル・ファンク(3)「Come On Dance With Me」、これまたGERALD LYLESがE.J.JOHNSONENCHANTMENT風のファルセット&ハイテナーで聴かせるグループ・スタイルのバラード(4)「We Need Your Love」と続いて、N.Y.〜GARAGEスタイルのダンス・チューン(5)「I Go Disco」も万全の仕上がり。因みにこの曲でアルト・サックスのパートを務めるのは後にMOODYMANNと共にデトロイト・ハウス・シーンでブレイクするNORMA JEAN BELLである。

ANITA BAKER渾身の(6)「I Just Wanna Be Your Girl」は『RAPTURE』好きの本流アニタ・ファンにとってはベストといえる洗練バラッド。そしてその名も(7)「Come And Boogie」は現行のシーンからの需要が最も高いであろうグンバツのディスコ・ファンク・ブギー。シメの(8)「Let's Get Together」はAOR〜ライトメロウ〜サバービア方面にもアピールしそうな爽快感溢れるアーバン・ミディアム・グルーヴ。と思わず全曲紹介してしまうほどの楽曲の充実、そしてスタイルの豊富さ。アダルトなミディアム〜スロウの充実度、完成度で名を上げたセカンドに対して、楽曲のバラエティと特にファンク・ナンバーの溌剌としたフレッシュさはこのファーストにしかない魅力といえるはず。

95年US盤(VARESE SARABANDE)でのたった一度のCD化も入手困難〜価格高騰化していた一枚がわかってらっしゃる英EXPANSIONより待望のリイシュー!

収録内容
1. Don't You Like It
2. Ready For Your Love
3. Come On Dance With Me
4. We Need Your Love
5. I Go Disco
6. I Just Wanna Be Your Girl
7. Come And Boogie
8. Let's Get Together

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | クワイエット・ストーム前夜度 ☆☆☆☆☆ | アニタ嬢の香り度 ☆☆☆☆☆ | さすがの英EXPANSIONチョイス度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 08:41:13Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GLENN JONES / FINESSE (EXPANDED EDITION) 誰もが認めるリアル・ストロング・シンガーによる傑作セカンド再CD化!

2010-05-31

12841.jpg GLENN JONES / FINESSE (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG212)

80年代のソウル・ミュージックを語る上で外せないシンガーは?との問いに、かなりの割合でこの名前が挙がってくるであろう問答無用の名シンガー、グレン・ジョーンズが84年に放ったソロ2作目が実に久しぶりとなる(約20年ぶり?)ストレート・リイシューで登場。当然のごとく『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』にも掲載されている名盤、10年ほど前2イン1ではリイシューされていたが現在は廃盤。今回は珠玉の8曲にボーナス3曲を追加しての嬉しいリリースだ。

モデュレイションズというゴスペル・グループでスタートしたキャリアだが、注目されたのは言わずもがなノーマン・コナーズのアルバムでの客演時。その後RCAからデビュー・ミニ・アルバムを83年にリリース、そのデビュー作に収録されていた(今回のボーナス・トラックとして12インチ・バージョンが収録)「I Am Somebody」がR&Bチャート入り。その勢いそのままにリリースされたのがこの傑作セカンド『FINESSE』だ。そして生まれた大ヒット(3)でマニア向けのシンガーとの趣から一気にメジャーな存在に。今聴いてみても本当によくできた曲だ。その素晴らしい喉とテクニックを遺憾なく発揮した究極スロウは、彼のキャリアだけではなく80年代ソウルの代表的なスロウと言っても過言ではないだろう。もう1曲のスロウ(6)の熱くなりすぎる一歩手前とでも言うような歌唱方法も素晴らしいの一言。ミディアムの(7)もプロデューサーのレオン・シルヴァースがよくグレンの特徴を判っているなぁと感心してしまうほど気の利いた楽曲だ。他はアップで占められているが、特に(2)の出来は白眉。しかしシンセ・サウンドだろうがなんだろうが、この声が乗っかればすべてが極上に聴こえてしまうのだから、改めてその稀有な才能に脱帽するばかりである。

なにはともあれ、これで80年代の名盤のひとつがまた嬉しいCD化。80sリスナーはもとより、まだ耳にしていないソウル・ファンが全ていなくなりますようにと祈らんばかりの、めでたいめでたいリイシューであります。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Finesse
2. You're The Only One I Love
3. Show Me
4. It Hurts Too Much
5. Meet Me Half Way There
6. Bring Back Your Love
7. Everlasting Love
8. On the Floor
9. Finesse (12" Remix Version) Bonus Track
10. I Am Somebody (12" Version) Bonus Track
11. I Am Somebody (Instrumental) Bonus Track

祝!豪華盤にて再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80sソウル屈指の名作度 ☆☆☆☆☆ | 忘れがたき名唱度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS快進撃はまだまだ続く度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:52:08Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KEVIN TONEY / SPECIAL K BLACKBYRDSのキーボーディスト、KEVIN TONEYが82年に放った隠れ名盤が初CD化!

2010-05-30

12838.jpg KEVIN TONEY / SPECIAL K (BOOGIE TIMES / BTR7019)

DONALD BYRDが発掘したことで有名な名ジャズ・ファンク・グループ”BLACKBYRDS”のオリジナル・キーボーディスト、KEVIN TONEYによる82年のソロ作が世界初CD化。時代が時代ということでファンク、フュージョンは勿論のこと、ディスコ、ブギー方面のリスナーからも高い支持を得ていた作品だけに多方面から喜ばれること請け合いなリイシューと思われる。

CAMEOのAARON MILLSがリード・ボーカルを務めた(1)(2)(4)の3曲はいずれもこの時代らしいクールさも存分に感じられるブギー・チューン。ソウル〜ファンクのリスナーのサイドからすればこの3曲をハイライトとして挙げたいところだが、その他のアップ・ナンバーも佳曲が揃っている。ALTON GREENなるライトで爽快なボーカリストが映える「Spread The Word」の文句なしのカッコよさ。インストだがアーバン感覚光るタイトル曲の高揚感も素晴らしい。一方でJOHN COLTRANEの「Naima」の抒情性たっぷりなアレンジと生ピアノの美しさ、それを彩る確かなKEVINのテクニックも聴きどころのひとつに挙げておきたい。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Red Tape
2. Chasin' Rainbows
3. Spread The Word
4. On Your Feet
5. Naima
6. A Good Feeling
7. Aba (A Quiet Album)
8. Special K

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 隠れたブギー名作度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカル・ナンバーのグンバツさ度 ☆☆☆☆☆ | 仏BOOGIE TIMES怒涛のリリース・ラッシュ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:25:54Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PRIVATE EYE / PRIVATE EYE 裏方セッション・プレイヤー・チームが残した80S隠れ秀作世界初CD化!

2010-05-29

12836.jpg PRIVATE EYE / PRIVATE EYE (BOOGIE TIMES / BTR7018)

スティーヴィー・ワンダースティーリー・ダンレニー・ウィリアムス等、多くのメジャー・レコーディングにセッション・プレイヤーとして参加するウィリアム・ケネディ(ds.)、ラリー・バティステ(kb.)が、CMソングやアレサ・フランクリンホイットニー・ヒューストン等のバック・ヴォーカリストの活動がメインだったクレイトン・リチャードソンをフロントに据え結成したのが、このソウル/R&Bプロジェクト、プライヴェート・アイ。83年、メジャー傘下ファンタジー・レコードに残された本作、主流となりつつあったスクェアで煌びやかな80年代デジタルサウンドを、プレイヤー目線でいち早く、そして趣味良く取り込んだ職人的サウンド・メイクが心地良い。

アルバム冒頭を飾る「Hot Girl」は80sファンク・クラシックスとして、今でも頻繁にプレイされるミッド・テンポ・ブギー。続くスロウ・バラッドではアーバン・コンテンポラリー、AORを強く意識したスムージー且つゴージャスなトラックをバックに、モダン・バラディアー資質、クレイトンの感極まるヴォーカルが濃密な空間を演出してみせる。

他収録曲もアップ〜ダンサーはN.Y.サウンドとプリンスキャメオを彷彿させる小編成ファンクの折衷、ミッド〜スロウはデヴィッド・フォスター的キーボード使いと、エムトゥーメ的ビートの点描写解釈、さらには上手いながら匿名性の高いヴォーカル表現により、グループとしての強烈な個性、オリジナリティは希薄。しかしながら、いやだからこそ、80sメインストリームのブラック・ミュージックが、どんなサウンドを目指し、理想としていたかが如実に理解出来るアルバムとして、今現在の我々の耳に真っ直ぐ届く。優れた個だけでは決して生み出す事の出来ない80年代ソウル/R&Bの隠れた秀作です。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Hot Girl
2. No One Can Love You Like Me
3. I'll Keep On Loving You
4. Dance Symphony
5. Summertime
6. I'd Rather Have Your Touch
7. Totally Convinced
8. Private Eye
9. Three Card Molly
10. I Lose Sleep Over You

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる名盤度 ☆☆☆☆☆ | アーバン度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカルもグレイト度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:28:18Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SHOCK / SHOCK 祝!世界初CD化!西海岸ポートランド出身のファンク・バンドの代表作がついに世界へ羽ばたく!

2010-05-28

12830.jpg SHOCK / SHOCK (BOOGIE TIMES / BTR7017)

西海岸ポートランド出身のファンク・バンド、SHOCKの代表作81年作が遂に世界初CD化!黒人と白人の混血グループらしいウエスト・コーストなサウンドの中で光るヒット曲「Let's Get Crackin'」のサウンドは超重量級!

80年代にメジャーのFANTASYからアルバム3枚をリリース、その功績は名著『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』でも紹介されながらも、なぜかこれまでCD化されることのなかった西海岸ポートランド出身の黒人と白人の混血ファンク・バンド、SHOCK。その禁断の扉がついに開かれる!地元マイナー・レーベルからのFANTASYへ移籍昇格しリリースされた81年作『SHOCK』が世界初CD化!

何といっても彼らの代表曲「Let's Get Crackin'」の重量級ファンク・サウンドが白眉。唸るベースに切れ込むシンセ、激重ハンドクラップといった”Pファンク的”サウンドに、コール・アンド・レスポンスによるヴォーカルでテンションは激アゲ必至!今もフロアを揺るがす超重量級80sファンク・アンセムだ。

西海岸〜混血グループという特徴を活かしたウェスト・コースト的なサウンドも得意とする彼ら。今の時代にはこれらの楽曲の方が、80sブギーとして高く評価されるだろう。冒頭を飾る「Let Your Body Do The Talkin'」のセンチメンタルなシンセ、AOR的なブリージン・サウンドの「I Think I Love You」など、かなり”今風”である。80sリヴァイヴァルの”今”まで待った甲斐がありました。とにかく祝!世界初CD化!

収録内容
1. Let Your Body Do The Talkin'
2. I Think I Love You
3. Stand Up
4. Shock
5. Let's Get Crackin'
6. Got To Have Your Love
7. Each And Every Day
8. Shock Talk

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ファンク名作度 ☆☆☆☆☆ | ウェスト・コースト的なサウンドもグー度 ☆☆☆☆☆ | 続けて後年作品CD化にも期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:10:15Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BUDDY TURNER'S CITY OF BROTHERLY LOVE 80sブギー・ファンからソウル・ファンまで悶絶のフィラデルフィア名曲集!

2010-05-27

12827.jpg V.A. / BUDDY TURNER'S CITY OF BROTHERLY LOVE (BOOGIE TIMES / BTR7015)

引き続きヨーロッパからワールドワイドに80sクラシックからウルトラ・レアなディスコ・ブギーまで、超絶のリイシュー/発掘を続けるシーンの最重要レーベルの一つ、BOOGIE TIMESから新コンピレーションが登場。今回BOOGIE TIMESがフォーカスしたのは、同じくBOOGIE TIMESによりCD化され大きな反響を得たSEARCH『SEARCH 1』をはじめ、名門PHILLY WORLDにて多くの作品を残し、あのSONS OF ROBIN STONEのモダン・ディスコ・クラシック「I Need It Bad」等も手がけた名プロデューサー、そして自身もアーティストとして多くの作品を残したBUDDY TURNER珠玉の作品集!!

BUDDY TURNERと聴いてハードなディスコ〜ブギー・マニアが真っ先に思い浮かべるのはやはりMATT COVINGTON!! 本作のオープナーとなっている「We Gotta Live Together」をはじめ長らくレアな人気モダン・ソウルとして世界的にリコメンドされる「We Got One」など3曲をコンパイル!! その他もメジャー〜マイナー問わず”HARD TO FIND”から”EASY TO FIND”まで、BUDDY TURNERが残した多くの軌跡から13曲を厳選収録。BUDDY TURNERサウンドの代名詞ともいえるロウ・ボトムのベース・ラインが強力なブリブリのファンク・チューンがズラリと居並ぶ中、やはりズバ抜けた存在感を放つのが人気のレア・コズミック・クラシックとしておなじみQ.「The Voices Of Q.」!! そして本昨では唯一ともいえる爽やかなモダン・ダンサーRHYTHM RADICALS「Dig The Move」も聴き所。ラスト3曲にはオールド・スクール〜HIP HOPクラシックもチョイス。

プロデューサーとしてだけでなくアーティストとしても多くの作品をリリースし、ディスコ・シーンに大きな軌跡を残しながらもこれまであまりスポットのあたる事のなかったBUDDY TURNER。ようやくまとめられた彼の作品集を心待ちにしていたファンの方々は決して少なくないはず。祝!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. We Gotta Live Together - Matt Covington
2. Bad Body - Focus Feat. Buddy Turner
3. I Need It Bad - Sons Of Robin Stone
4. Think Fast - Pamela Joy
5. Naked To The World - Matt Covington
6. The Voices Of Q. - Q.
7. Fashionable - Ray Vaughan
8. Count On Me - Overnyte
9. We Fot One (Extended Version) - Matt Covington
10. Juke Box Love Affair - Buddy Turner
11. You're What's Missin In My Life - Buddy Turner
12. Dig The Move - Rhythm Radicals
13. Funk Motor - Mr. Melody
14. Fatal Attractions - Kimski
15. Get Down - Speedy G. And DJ Tiz

祝!初CD化多数度 ☆☆☆☆☆ | フィラデルフィア80s度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・ファンも悶絶のブギー連続度 ☆☆☆☆☆ | 底知れぬ80sリイシュー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:42:46Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.15 & 16 80sレア・ブギー・コンピ大本命盤最新作!

2010-05-26

12820.jpg V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.15 (BOOGIE TIMES / BTR015)
V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.16 (BOOGIE TIMES / BTR016)

超コレクタブルなセレクトで熱狂的なファンを唸らせている80sレア・ブギー・コンピレーションの大本命盤『GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』の最新作が登場!! 約一年の沈黙を破り2タイトルの同時リリースとなった前回に続き、今回も2タイトルを同時リリース!! 正に”GREAT COLLECTORS”の名に恥じぬトップ・レアなブギー・ファンク&モダン・ソウルのインディペンデント・プロダクツを厳選!2タイトル計24トラックを見事にコンパイル!!

まずは『VOL.15』。今回もハード・コレクター〜ディープ・ディスコ・マニアも納得の見事なセレクトの中、特筆すべきはオープナーのBRENDA TAYLOR「You Can't Have A Cake And Eat It Too」。この曲は名門WEST ENDがライセンスを獲得し82年にリリースしたB.T.(BRENDA TAYLOR) 「You Can't Have Your Cake And Eat It Too」がお馴染みの人気クラシックとして万人の知るところですが、今回は”Very Rare Original Version 1981”と表記のあるように、その前年に残されていた正真正銘、幻のオリジナル・バージョンを発掘!! 楽曲のクォリティは既に承知の通りのこの曲も、よりディープな心象を与えるシンセ・パートなどの数種のウワモノを織り交ぜたこのオリジナルのバージョンはそれを遥かに凌駕するまさにパーフェクトな仕上がり。このオリジナル・バージョンが流通していた形跡は無く、恐らくは今回が初出となり、本作最大のハイライトとして絶大な存在感を放っている。

そして続く『VOL.16』TITUS WILLIAMSの名曲「Give Me Some Love Tonight」と同アレンジのフランス語バージョンとしても知られ、フレンチ・ファンクの最高傑作との呼び声も高い「Visa Pour Aimer」でおなじみPLAISIRが、その2年前にリリースしたプロト・タイプ的もう一つの知られざるアナザー・クラシック「Fou De Toi」をオープナーに、アメリカ産のみならず、フランスをはじめとしたヨーロピアン・ファンクから再び注目の集まるカナディアン・ファンクまで、極上のブギー・ファンク〜NYサウンド〜ミディアム・テンポのメロウ・クロスオーバー・チューンの数々を見事にコンパイル!!

前作での約1年という長期の充電期間を経て再び活気付いてきたBOOGIE TIMES。本作は今まで以上に輝きを増したの驚愕のコレクションとなっている。欧80sシーンを牽引する大本命コンピレーションを今回もぜひお見逃し無く。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.15
収録内容
1. You Can't Have A Cake And Eat It Too (Very Rare Original Version 1981) - Brenda Taylor
2. You're The One - Fuchsia
3. Real Men ( DANCE REMIX ) - Yvonne Moore
4. Lipstick (Shout) - J.M. Black
5. Visa Pour Aimer - Plaisir
6. No Turning Back - Intrigue
7. Finger Lickin Good - Van Jones
8. Stop What Cha Doin' - Cookie Watkins
9. Time To Move - Carmen
10. Now That I Have You (Remix) - Tommy Mcgee
11. I Only Want To Be With You - Bobby Youngblood
12. One Step Closer - Charms

BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.16
収録内容
1. Fou De Toi - Plaisir
2. Let Sleeping Dogs Lie - Intrigue
3. I Want You To Myself - Dennis Rowland
4. The Time Is Right - Lawton Law (Conway & Temple)
4. Love Me All Over - Meechelle La Chaux
6. Taste - Overdrive
7. Sneakin (A Peech Remix) - Joe Freeman
8. Jitterbugh Hand Dance - Brooklin
9. It's Your Chance - Jesse Boyce
10. Inside Out - Franchise
11. Tease - Chamberlain
12. When - C.C. & Co.

祝!続々続編度 ☆☆☆☆☆ | まさに”GREAT COLLECTORS”度 ☆☆☆☆☆ | 底知れぬ80sリイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 続々新作登場BOOGIE TIMES度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:03:40Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TOWER RECORDS x HMV x disk union 共同企画 Ligh Mellow's Picks 監修: 金澤寿和 全10タイトル発売決定!

2010-05-25




大好評の人気シリーズ『Ligh Mellow's Picks』が再始動!渇望されながら廃盤などによって入手困難となった極め付けのソウル名盤を厳選して復刻発売するプロジェクト。金澤寿和氏を監修者に迎え、タワーレコード、HMV、ディスクユニオンの3社共同企画により、メジャー・レーベルが保有する名盤の商品化が実現!

今回のワーナー編は元オハイオ・プレイヤーズのメンバーが結成したグループ、シャドウリオン・ウェアのプロデュースのもと発表した3rdアルバム(81年作)、さらに名門ヴォーカル・グループ、スピナーズが黄金コンビ、ジェイムス・エムトゥーメイ&レジー・ルーカスをプロデューサーに起用して発表したアルバム(81年作)、そしてロジャー・プロデュースの下、ロジャー・ファミリーが総出でバック・アップした元オハイオ・プレイヤーズリロイ”シュガーフット”ボナーのソロ・アルバム(85年作) など日本初CD化、世界初CD化作品を含む名盤が並ぶ!

最新リマスター音源使用、そしてSHM-CD仕様という音源へのこだわりも忘れておりません。そして価格もナイス・プライス!


◇7月7日発売予定

バンクス&ハンプトン / パスポート・トゥ・エクスタシー
BANKS & HAMPTON / PASSPORT TO ECSTACY
(WQCP-847)

スピナーズ / キャント・シェイク・ディス・フィーリン
SPINNERS / CAN'T SHAKE THIS FEELIN'
(WQCP-849)  世界初CD化

シャドウ / シャドウズ・イン・ザ・ストリーツ
SHADOWS / SHADOWS IN THE STREETS
(WQCP-850)  世界初CD化

イリュージョン / オール・トイズ・ブレイク
ELUSION / ALL TOYS BREAK
(WQCP-851)

イリュージョン・フィーチャリング・ライモン・ウィルソン / ショウ・アンド・テル
ELUSION FEATURING LIMON WILSON / SHOW AND TELL
(WQCP-852)


◇8月11日発売予定

ユージン・レコード / ウェルカム・トゥ・マイ・ファンタジー
EUGENE RECORD / WELCOME TO MY FANTASY
(WQCP-848)  世界初CD化

サダーン / ワン・ウェイ・ラヴ・アフェア
SADANE / ONE WAY LOVE AFFAIR
(WQCP-853)

マーク・サダーン / エキサイティング
MARC SADANE / EXCITING
(WQCP-854)

シェリック / シェリック
SHERRICK / SHERRICK
(WQCP-855)  ボーナス・トラック「I'm Scared 'A You」世界初CD化追加収録!

シュガーフット / シュガー・キッス
SUGARFOOT / SUGAR KISS
(WQCP-856)  世界初CD化


初回生産限定 | SHM-CD | 国内盤帯・解説付 | 最新リマスター音源使用
各々2,100円(税込)

ディスクユニオン オリジナル特典計画進行中!詳細決定次第、店頭/HPにてご案内いたします。絶賛ご予約受付中!

黒汁だより TOWER RECORDS x HMV x disk union 共同企画 Ligh Mellow's Picks 監修: 金澤寿和 全10タイトル 特集ページ

祝!再始動度 ☆☆☆☆☆ | 祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 祝!名盤再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ユニオン限定オリジナル特典果たして何!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 09:56:58Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CHANGE / CHANGE YOUR MIND 80s伊発N.Y.サウンド、90年お蔵入り幻のアルバムがボーナス追加でCD化!

2010-05-23

12803.jpg CHANGE / CHANGE YOUR MIND (FONTE / FTECD69)

イタリア人プロデューサーJACQUES FRED PETRUS率いるソウル〜ダンス・ミュージック・プロジェクトCHANGEが、B.B.& Q BANDへの参加でも知られるメンバーDAVIDE ROMANIプロデュースで90年に録音しながら、お蔵入りとなっていた丸々アルバム1枚分の音源群が遂にCD化!

昨年からデジタル配信で発表されていたものだが、改めてCDというパッケージでの発売は、やはり当時からのファンにとっても、新しく80sファンク&ブギーの魅力に取り付かれた若いファンにも嬉しいもの、ボーナスとして、グループの代表曲のリミックス4曲を追加収録という嬉しい心配りも。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Friends
2. Way You Want Me
3. If Only I Could Change Your Mind
4. Things We Do For Love
5. Time For Us featuring Mike Francis
6. I Want You
7. Say What You Wanna Say
8. Sellin' Out
9. Losing Me Again
10. Pussy Cat
11. Happy Ending
12. The Glow Of Love (Long Version)
13. Paradise (UK Single Mix)
14. Let's Go Together (The Paul Hardcastle Re-Mix)
15. A Lover's Holiday (A Jim Burgess Mix)

祝!幻のアルバム・リリース度 ☆☆☆☆☆ | イタリア90s度 ☆☆☆☆☆ | 現在のリヴァイヴァルに同調度 ☆☆☆☆☆ | まさかの新譜なんて...あったりします?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:01:51Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

HAYWOODE / ARRIVAL 国内廃盤CDの頂に立っていたHAYWOODEがついに再CD化!ボーナス・トラック7曲追加!

2010-05-18

12777.jpg HAYWOODE / ARRIVAL (CHERRY POP / CRPOP37)

国内廃盤最後の頂として知られたHAYWOODEも遂に再発。レコードと違いオリジナル・プレスに対してのプライオリティが高くないCD。その中古市場への危惧を抱き掛けたものの、このリイシューの内容をみてそんな不安も吹き飛んだ。

このHAYWOODEというアーティスト、アルバムは一枚しか残していないながら、多くのシングルが存在する。そのMIX違いを丁寧に収録した本盤の仕事振りには敬意を評したい。中でも「I Can't Let You Go (Detroit 7" Mix)」 は、いい仕事してますねぇ。80年代特有のソリッド機械サウンドなオリジナルに、パーカッションとピアノを加えて、少し暖かみを持たせた音像は絶妙。

CDもまだまだ多くの発見をもたらしてくれることを見せ付けてくれる一枚です。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 N氏

収録内容
1. Roses (7" Version)
2. Getting Closer (7" Version)
3. Single Handed (7" Version)
4. I Can't Let You Go (Detroit 7" Mix)
5. Jelly Baby
6. You'd Better Not Fool Around
7. I Wanna Be Your Lover
8. A Time Like This (7" Version)
9. Missing You
10. Under Fire
11. Tease Me
12. A Time Like This (Extended Version Part 1)
13. Single Handed (Extended Version)
14. I Can't Let You Go (Thigh & Mighty Mix)
15. Getting Closer (Extended Version)
16. You'd Better Not Fool Around (Extended Version)
17. Roses (Extended Version)

Bonus Tracks (11)〜(17)

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛の売れ行きでご紹介タイミングを逃してしまい...度 ☆☆☆☆☆ | 国内廃盤CDより7曲プラス度 ☆☆☆☆☆ | コレ股、噂のCHERRY RED傘下レーベルからの再CD化度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:17:55Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

NORMAN CONNORS / TAKE IT TO THE LIMIT + MR.C レイト70s〜アーリー80sのアーバン・サウンドの魔術師による傑作が2イン1で海外初CD化!

2010-05-17

12770.jpg NORMAN CONNORS / TAKE IT TO THE LIMIT + MR.C (EXPANSION / EXP2CD07)

NYでジャズ・ドラマーとしてキャリアを積み、70年代後半からマイケル・ヘンダーソンの協力により多彩なソウル・シンガーを招いたヴォーカル・アルバムをリリースし、一躍アーバン・サウンドの立役者となったノーマン・コナーズの傑作として名高い2作品、80年『TAKE IT TO THE LIMIT』と81年『MR.C』が、2イン1で海外初CD化!

2タイトルともに、80sファン忘れじのリイシュー名シリーズ”アーバン・メロウ・シリーズ”で日本盤でCD化されていましたが、今は生産中止に等しい状況。先頃、同じく英EXPANSIONよりCD化されたノーマン・コナーズのバックを支えたグループ、スターシップ・オーケストラのCD化(こちらは世界初CD化/EXCDM22)に続き、本人名義の作品も英EXPANSIONからCD化となりました。

ジャズ〜フュージョン人脈からフレディ・ハバード(tp.)、前述のスターシップ・オーケストラの他にジェイムス・ギャドソン(ds)、デヴィッド・T.・ウォーカー(g)、ネイザン・イースト(b)らが参加。メロウ&アーバンな音作りに加え、楽曲毎のヴォーカリストとして当時まだ無名だったグレン・ジョーンズボー・ウィリアムと言う、後にソロとして成功を収めることとなるソウル・ファン好みのストロングなシンガー達を起用、そのバランス感覚と先見性は同じジャズ畑のスーパー・プロデューサー、クインシー・ジョーンズエムトゥーメ&レジー・ルーカス達に勝るとも劣らない才能である。

グレン・ジョーンズの歌う「Melancholy Fire」「Sing A Love Song」、そしてボー・ウィリアムスの歌う「She's Gone」「Anyway You Want」の力強いヴォーカルとアーバン・サウンドの絶妙な絡み合いの素晴らしいこと。さらにデヴィッド・ラズリーのペンによる「You Bring Me Joy」は後にアニタ・ベイカーがブラコン名作『RAPTURE』で歌った曲、ルー・コートニーのカヴァー「I Don't Need Nobody Else」を歌うのはあのアル・ジョンソン、そしてメロウ大王ことレオン・ウェアが歌う「Everywhere Inside Of Me」まで、怒涛の傑作揃い。これぞ正真正銘の80s名作であります。

収録内容
1. Take It To The Limit
2. Melancholy Fire
3. You've Been On My Mind
4. I Don't Need Nobody Else
5. Justify
6. Black Cow
7. You Bring Me Joy
8. Everywhere Inside Of Me
9. She's Gone
10. Party Town
11. Keep Doin' It
12. Stay With Me
13. Anyway You Want
14. Sing A Love Song
15. Love's In Your Corner
16. Mr.C

TAKE IT TO THE LIMIT (1)〜(8), MR.C (9)〜(16)

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 豪華ヴォーカル陣度 ☆☆☆☆☆ | 正真正銘の80s名作度 ☆☆☆☆☆ | 英EXPANSION 80sリイシュー続々度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 08:04:49Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ENOIS SCROGGINS / FUNK-E カンザス発80sリヴァイヴァル!80sファンやウェッサイ〜G-FUNKファン総立ちのセカンド!

2010-05-16

12769.jpg ENOIS SCROGGINS / FUNK-E (FUNKYSIZE / FKSZ1005)

80年代当時、かのGAP BANDCAMEO等とも活動を共にしたキャリアを持ち、2009年には御年49歳で初となるアルバム『ONE FOR FUNK & FUNK FOR ALL』をリリースし、シーンに衝撃を与えたカンザス出身のリアル・オールド・ルーキー、ENOIS SCROGGINSの新作!!

前述のアルバム・リリース後もフランスを拠点に、同作『ONE FOR FUNK & FUNK FOR ALL』でもバック・アッパーとして名を連ねていた同じくフランス出身のトーク・ボクサー、DOGG MASTER周辺のアーティストであるDOUBLE K.O.やDOC FREE、WADZ等のヨーロッパ産G-FUNK作品に参加、そして当地でのROGERトリビュート・プロジェクト『ROGER REVISITED』にも名を連ねるなど、引き続き精力的に活動していたENOIS SCROGGINSがいよいよ自身2作目となる最新フル・アルバムをドロップ!!!

今作も80年代にレイド・バックしたCAMEOやGAP BAND等を彷彿させるローボトムなファンク・サウンドを機軸に、トーク・ボックスを効果的に使用したWEST-COAST〜G-FUNKサウンドへの絶妙なアプローチ、濡れメロウ・チューンからクルージングにも最適なグルーヴィでハネたファンク・チューンまで、ENOIS流儀全開の作品に仕上がっている!! もちろんその長いキャリアに裏打ちされたシンガーとしての魅力もたっぷり。オハイオ出身のトーク・ボクサーWINFREEやスイス出身のソウル・レディ、LYNSUN等、実力派揃いの客演も見逃せない!!

前作を遥かに凌ぐであろう全16曲。80sファンやウェッサイ〜G-FUNKファンのみならず、甘茶ファンからディープなインディ・ソウル・ファンの方々まで、是非一聴していただきたい快作です!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. You Need Love feat. Lynsun
2. Do You Wanna Funk
3. Beware!
4. Uncel Remus
5. Cutie Pie feat. Winfree
6. One More Time
7. Solid feat. Lynsun
8. Let's Get Back Together
9. Feel The Beat feat. Lynsun
10. Satisfied
11. Your Will feat. Mo Molokwu
12. Party Time
13. Please Don't Give Up feat. Lynsun
14. Funkafied
15. One Night
16. Magic Classics feat. Rudy Love and Stereo

ENOIS SCROGGINS HP
ENOIS SCROGGINS myspace

祝!セカンド度 ☆☆☆☆☆ | 80sリヴァイヴァル度 ☆☆☆☆☆ | ウェッサイ〜G-FUNKファンも必聴度 ☆☆☆☆☆ | リアル・オールド・ルーキー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 18:03:02Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MICKY MILAN / C'EST UNE BOMBE ディスコ・フリークからファンク・マニアまで悶絶の80sヨーロピアン・ファンクの名作が世界初CD化!

2010-05-09

12739.jpg MICKY MILAN / C'EST UNE BOMBE (BOOGIE TIMES / BTR7014)

当時を知る筋金入りのニューヨーク・サウンド・ファン〜コレクターの方々はもちろん、生粋のディスコ・フリークからディープなファンク・マニアまで悶絶の80sヨーロピアン・ファンクの名作がボーナス・トラック収録で奇蹟のCD化!!

今ほどCD化が苛烈ではなかった10数年前の80sシーンの主役は間違いなくニューヨーク・サウンドだった。そして本国USのアーティストはもちろん、ハードなレコード・コレクターやDJが血眼になってウォントしていたのがイタリアやフランスを主としたレアなヨーロピアン・ファンクの数々。そんなニューヨーク・サウンド〜ヨーロピアン・ファンクが猛威を振るったシーンにあって、中古市場でも常に高値で取引され、コレクター〜DJからも絶大な人気を誇ったフレンチ・ファンクの金字塔「You Want Every Night」を残したユニット”FF YELLOWHAND”!!! そのFF YELLOWHANDのブレーンであり体現者、フレンチ・ファンク・シーンを語る上では決して外すことは出来ない最重要プロデューサー〜ソング・ライター〜アレンジャー”FRANCOIS FELDMAN”が完全バックアップした82年のレア・フレンチ・ファンク〜ニューヨーク・サウンドの名作、MICKY MILAN 『C'EST UNE BOMBE』が、ご存知フランスのBOOGIE TIMESからリマスター〜未発表音源を含むボーナス・トラック4曲追加というまさにパーフェクトな形で奇蹟のCD化!!

全ての楽曲をFRANCOIS FELDMANが手掛けているだけ有ってまさに”フレンチ・ニューヨーク・サウンド”と呼ぶに等しい、煌びやかで甘美な極上のヨーロピアン・ファンク・サウンドが居並ぶ。名義でもあるMICKY MILANはフランス語での語りのみで歌ってはおらず、彼の語りに女性コーラスや多様な擬音が全編に絡んでいく展開は純粋なソウル〜80sファンには敬遠されがちな印象を与えるが、一聴すれば即座にその世界観に引き込まれるに違いない。ハイライトはシングルも切られ、同アルバムにも各2バージョンずつ収録された「C'est Une Bombe」と「Quand Du Danses」で、共に当アルバムのハイライトに相応しい強力なニューヨーク・ファンク・サウンドのエクセレント・チューン!! 特に2曲目「Quand Du Danses」の”REMIX DUB”は当アルバムのベスト・トラックと言える素晴らしい出来!!!

今や多くの希少な音源の発掘が進み、数々のレア・アルバムのCD化が進んでいる80sシーンにあって、ようやく今回初のCD化が実現したフレンチ〜ヨーロピアン・ファンク・サウンドの本命盤!しかもボーナス・未発表音源追加!! 当時を知る筋金入りのニューヨーク・サウンド・ファン〜コレクターの方々はもちろん、生粋のディスコ・フリークからディープなファンク・マニアまで、必ず一聴していただきたい正真正銘の80sリイシュー・ベスト・アルバムのひとつです!!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. C'est Une Bombe...Cette Super Fille La!
2. Quand Du Danses...Remix Dub
3. C'est Une Bombe...Cette Super Fille La ! (Instrumental)
4. Attention Les Nanas
5. Tu M'as Use
6. Quand Du Danses...Ya Tout Qui Bouge, Qui Balance
7. C'est Pas La Peine
8. Champion (Remix) Inedit - Unreleased
9. Les Vacances On S'eclate On S'evade
10. Quando Tu Dancas - Brazil Amor (Micky Milan)
11. Les Ailes Du Reves

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 欧州哀愁度 ☆☆☆☆☆ | フレンチ・ディスコ最高峰度 ☆☆☆☆☆ | さすがのフランスBOOGIE TIMESの仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:53:50Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

NEW HORIZONS / SOMETHING NEW + GONNA HAVE BIG FUN ロジャー/ザップ・ファミリー名作が2オン1のカップリングで初の完全CD化!

2010-05-08

12734.jpg NEW HORIZONS / SOMETHING NEW + GONNA HAVE BIG FUN (FTG RECORDS / HTS004)

FTG RECORDSの新シリーズ”HIDDEN TREASURES SERIES”第4弾!ロジャー/ザップ・ファミリーのヴォーカル・グループの83年&84年作が2オン1のカップリングで初の完全CD化!歓喜の瞬間がついにやってきました!

ロジャー/ザップ関連アーティストの中でも、特に本体と親交が深く弟分的存在だったというニュー・ホライズンズは、マークとバートのトーマス兄弟を中心とした5人組で正統派グループ・スタイルの一面も持つということでソウル・ファンからの評価も高かったグループ。彼らのアルバムはこの2作で全てですが、これまでのCDリリースは両作から選曲されたベストである1990年の国内ソニー盤『ビッグ・ファン』(CSCS-5205)のみということで、ファン待望の廃盤復活!というのはもちろんのことアルバム2作の完全CD化は、実は今回初という快挙なのです。(※6,8,10が『ビッグ・ファン』未収録。)

まずファーストの『SOMETHING NEW』はオープナー「Your Thing Is Your Thing」から、まさにザップ印の文句の付けようのない骨太なファンク・ナンバー。ロジャー/ザップ関連のファンク〜ダンス・チューンの中でも人気はかなりの上位に入るであろう一曲。続く「I Can't Tell You」は打って変わってヴォーカル・グループ・スタイルの絶品スロウ。この振り幅の大きさが彼らの大きな魅力。この他も軽快なファンク「Something New」、込み上げ系のミディム・グルーヴ「Reaching For New Horizons」とコンパクトな曲数ながら粒揃いな内容。

セカンド『GONNA HAVE BIG FUN』ではザップ陣営のバックアップはそのままにメンバー自身も楽器を担当し、さらにファンクの力強さとグループ的濃度が高まった一作。ストレートなザップ・ファンク「Big Fun」、セクシーなナイトタイム・グルーヴ「Get Ready, Let's Party」、語り入りのグループ・スロウ「I See You There」と彩り豊かな楽曲の中でも特に光るのがロジャーの息子リンチ(LYNCH)も歌った美メロ・バラード「No One Ever Will」。切なげなリード・ヴォーカルに絶妙なコーラスがそっと寄り添うひたすら甘酸っぱい鬼逸品!

ロジャーを失って11年、変わらず精力的な活動を続けてきたわけですが、今年は来日公演が実現し新作のリリース予定もあるなど再び注目度が増してきたザップ。そしてオハイオ・ファンク周辺。絶妙のタイミングでの重要作の初完全盤リイシューです。

by 北浦和店 S氏

収録内容
1. Your Thing Is Your Thing
2. I Can't Tell You
3. Something New
4. County Line
5. Reaching For New Horizons
6. Your Thing (Rap)
7. Big Fun
8. Searching For That Lady
9. Love To Spend The Night
10. Get Ready, Let's Party
11. Dance Frite
12. No One Ever Will
13. U Can Do (Watcha Wanna)
14. I See You There

(1)〜(6) Something New (1983), (7)〜(14) Gonna Have Big Fun (1984)

祝!歓喜の完全CD化度 ☆☆☆☆☆ | 永遠の輝きを持つザップ印の名作度 ☆☆☆☆☆ | ファンク&スロウの素晴らしさ度 ☆☆☆☆☆ | 正統派ヴォーカル・グループ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:30:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIE / BIONIC BOOGIE ルーサーの名唱で有名なディスコ・プロジェクト!ボーナス・トラック追加で海外初CD化!!

2010-05-07

12733.jpg GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIE / BIONIC BOOGIE (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG214)

名門T.K.DISCOレーベルでの諸作や、あのANDREA TRUE CONNECTIONの成功などで知られるLATE 70s〜80sのソウル〜ディスコ・シーンを代表する屈指の名プロデューサー、”GREGG DIAMOND”ことGREGORY OLIVER DIAMOND率いるディスコ・プロジェクト、GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIEのリーダー作である79年の名作『HOT BUTTERFLY』が、オリジナル・アルバム収録の6曲に加え、ボーナス・トラックとしてレアな12" MIXを5曲追加したEXPANDED EDITIONとして海外初CD化!!

自身のグループ、LUTHERを解散した直後となるソロ・デビュー前のLUTHER VANDROSSの名唱が聴ける名曲として、また後にCHAKA KHANにカバーされビッグ・ヒットとなった「Papillon」の原曲として、多くのソウル・ファンに愛され続けるソウル・クラシック「Hot Butterfly」を収録した、GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIEの代表作として知られる本作。その他にも後にANITA BAKER「You Bring Me Joy」のソング・ライトでオファー殺到したDAVID LASLEYが魅惑のファルセットで歌い上げる「Paradise」やZACHARY SANDERSがソウルフルなボーカルを披露する「Chains」など聴き所多数!!

そして今回、本作のハイライトである「Hot Butterfly」「Chains」「Cream」「Fess Up To The Boogie」のそれぞれレアな12" MIXを5曲ボーナス・トラックとして追加収録。全11曲収録となった”EXPANDED EDITION”として、まさにパーフェクトな形での海外初となるCD化が実現!名盤にまた新たな輝きが!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Hot Butterfly
2. Chains
3. When The Shit Hits The Fan (Rocket Pocket)
4. Paradise
5. Cream (Always Rises To The Top)
6. Fess Up To The Boogie
7. Hot Butterfly (12" Version) Bonus Track
8. Chains (12" Gregg Diamond Mix) Bonus Track
9. Cream (Always Rises To The Top) (12" Jim Burgess Mix) Bonus Track
10. Fess Up To The Boogie (12" Version) Bonus Track
11. Chains (12" Jim Burgess Mix) Bonus Track

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 豪華ボナトラ度 ☆☆☆☆☆ | ルーサー名唱度 ☆☆☆☆☆ | 永遠の80s名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:08:03Comments(1)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SKOOL BOYZ / SKOOL BOYZ + THIS IS THE REAL THING 祝!世界初CD化!新シリーズ”HIDDEN TREASURES SERIES”より豪華2イン1!

2010-04-19

12668.jpg SKOOL BOYZ / SKOOL BOYZ + THIS IS THE REAL THING (FTG RECORDS / HTS002)

第一弾のリリースから度肝を抜いてくれたFTG RECORDSの新シリーズ”HIDDEN TREASURES SERIES”。この第二弾も期待に違わぬビッグ・リイシューを届けてくれた。2年ほど前にデビュー作が初CD化され(現在は廃盤)、80sファンのみならず多くのブラック・コンテンポラリー・リスナーを喜ばせてくれたSKOOL BOYZ。今度は84年の2枚目と翌85年の3枚目が2オン1でCD化。勿論世界初CD化の快挙です。

デビュー作では4人組だったグループだが2枚目からは3人組に。しかし核となるSTAN SHEPPARD、後にBY ALL MEANSのメンバーとなる弟のBILLY、リーダーのCHAUNCEY MATTHEWSはしっかりと残っているので定評のあるデビュー作よりも見劣りすることはありません。アーバンの極み的なスロウ「Before You Go」、とろけんばかりのミディアム・フローター「Nothin Like A Slow Dance」などを配備しながら、標準以上のアップ・ナンバーがその周囲を固めるという万全さ。音作り等の面でデビュー作とは若干印象は違うかもしれませんが、こちらも上質な事は間違いありません。3枚目にあたる9曲目以降ですが、こちらはアナログ時代でいうA面(9曲目から12曲目)はすべてアップ・ナンバー。どれも良いのですが、やはりSTAN SHEPPARDの真骨頂はミッド〜スロウでしょう。そこはB面にあたる13〜16曲目で存分に堪能できます。切ないフレーズのギターが爆発する「She's Still My Girl」がやはりハイライト・トラックになるでしょうが、ストリングスを豪華に配した「Never Need Another Love」やイントロのサックスがあまりにも”らし過ぎる”「You Are My Love」のスロウも捨てがたいところです。

これでようやくアルバム全作がCD化となったSKOOL BOYZ。80年代以降のブラック・ミュージックを語る上で、最重要とは言えないかもしれませんがやはり外すことは出来ないグループであることを再認識できる今回のリイシューです。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Breakin' Out
2. Before You Go
3. Slip Away
4. Nothin' Like A Slow Dance (Vocal)
5. Heartbreaker
6. I Don't Want Nobody Else (One Woman Man)
7. Nothin' Like A Slow Dance (Instrumental)
8. Superfine (From Behind)
9. This Is The Real Thing
10. Can We Do It Again
11. Give Me That Lovin'
12. She's Still My Girl
13. Never Need Another Love
14. You Are My Love feat. Jeannie Tracy
15. Feel Like I'm In Love

(1)〜(7) Skool Boyz (1984), (8)〜(15) This Is Real Thing (1985)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 豪華2イン1度 ☆☆☆☆☆ | BY ALL MEANSへの布石となる初期結晶度 ☆☆☆☆☆ | ”HIDDEN TREASURES SERIES”度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 02:36:52Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MICHAEL WYCOFF / COME TO MY WORLD + ON THE LINE FTG RECORDSの新シリーズ”HIDDEN TREASURES SERIES”第一弾!豪華2イン1!

2010-04-18

12667.jpg MICHAEL WYCOFF / COME TO MY WORLD + ON THE LINE (FTG RECORDS / HTS001)

ここ数年猛烈な勢いで作品をリリースし続けているUKを拠点とするリイシュー・レーベル、FTG RECORDS (FUNKY TOWN GROOVES) がお送りする新シリーズ”HIDDEN TREASURES SERIES”。今までのレーベル実績を思うに、今後どんな”秘宝”をリリースしてくれるか想像するだけでもワクワクしてしまう。

その栄えある第一弾として選ばれたのはMICHAEL WYCOFF。言わずもがなセカンド『LOVE CONQUERS ALL』が大定盤として君臨しているが、今回はその前後を挟むデビュー作と3枚目を2オン1でリリース。デビュー作が初CD化、3枚目も2年ほど前にCD化されたが現在は入手不可状態での状況ということで、新企画第一弾からかなり飛ばしたリリースだ。

前述のとおり80年の記念すべきファーストはこれが初CD化となる。ハッシュ系シンガーの先駆けとも言われるスタイルを感じさせながら、クロスオーバー・サウンドと滑らかな声が抜群の相性を感じさせてくれるミディアム「Feel My Love」やMERRY CLAYTONとのデュエット「One Alone」など小さいながらもヒット曲も収録。他にもミディアムを中心に佳曲が揃ったデビュー作とは思えない完成度の高さを誇る。対して3枚目は前述の『LOVE CONQUERS ALL』の成功後ということもあって、随所に余裕を感じさせてくれる内容。それもあってか、名著『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』で取り上げられているのはこの3枚目のほうである。「Tell Me Love」のようなヒット曲を中心に収録曲も粒ぞろい。ミッド、スロウ、アップとバラエティにも富んでいる。「You Are Everything」などの大有名曲カバーもかなり堂に行った歌いっぷりだ。

セカンドしか聴いたことが無いというリスナーも意外と多いと思われ、絶妙なカップリングでのリリースを喜ばれる方も多いことと思う今回のリイシュー。今後もこのシリーズ、目が離せそうもありません。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Feel My Love
2. Someone Standing By
3. One Alone
4. Do Ya Think
5. Come to My World
6. Just as Long
7. Love Makes Me Sing
8. On The Line
9. There's No Easy Way
10. You've Got It Coming
11. So Close
12. Tell Me Love
13. I'LL Do Anything For You
14. Do It To Me Baby
15. You Are Everything

(1)〜(7) Come To My World (1980), (8)〜(15) On The Line (1983)

祝!デビュー作初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 祝!廃盤復活度 ☆☆☆☆☆ | 豪華2イン1度 ☆☆☆☆☆ | ”HIDDEN TREASURES SERIES”期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:20:58Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WAX / DO YOU BELIEVE IN MAGIC 80sアーバン〜ブラコン・ファン待望の世界初CD化!彼らのセカンドはソウルフル・アーバン傑作!

2010-04-17

12664.jpg WAX / DO YOU BELIEVE IN MAGIC (FTG RECORDS / FTG211)

80sアーバン〜ブラコン・ファン待望の世界初CD化!ワシントンD.C.で結成されたグループ、WAXのセカンド・アルバム。アルバム・タイトル曲は永遠の80sアーバン名曲!

様々な80sコンピレーションに収録され、ソウル・ファン、80sアーバン〜ブラコン・ファンのみならず、AOR界隈からも高く評価されてきた80年代を代表する名曲「Do You Believe In Magic」を収録した彼らのセカンド・アルバムとなる81年作が、大きな拍手喝采の中、ついに待望の世界初CD化!これまで幾度となくCD化切望の声が上がっていた作品だけに、感無量であります。

ワシントンD.C.出身の7人組。BOBBY MARTINがプロデュースを手掛けたファーストではごく一般的なファンク・サウンドを聴かせていたが、このセカンドでその本領が完全に昇華。その一旦を担ったのがプロデュースを担当したLENNY WHITEと、TWENNYNINEのSKIP ANDERSONである。この2人のパッションが、グループにこれほどまでの魅力を与えるとは。前述のアルバム・タイトル曲を筆頭に、ソウル・ファンも唸るディープなリード・ヴォーカルを聴かせるモダン・ソウル「Can't Hide From Vour Life」、歯切れの良いファンク・サウンドが絶妙な「Get Loose」、JERRY RAGOVOYのペンによる染み入るソウル・バラード「Crazy In Love」、メロウ・ライト・ソウルフルな「When And If I Fall In Love」、幕を飾るソウル・ミディアム「April Lady」も絶妙。グループの持つソウルフルな気質と、LENNYがもたらしたアーバン・サウンドとが奇蹟の融合を魅せる、まさに80年代初期を代表するソウル〜80sアルバムであります。

80sアーバン〜ブラコン・ファンが渇望したCD化の実現とともに、忘れ難き名作が永遠に輝き続けますように。祝!世界初CD化!

収録内容
1. Can't Hide From Vour Life
2. Get Loose
3. Crazy In Love
4. Playin' The Beat
5. The Right Time For Us
6. Do You Believe In Magic
7. Music's On The One
8. When And If I Fall In Love
9. April Lady

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・ファンも納得のヴォーカル具合度 ☆☆☆☆☆ | ソウルフルとアーバンの奇蹟の融合度 ☆☆☆☆☆ | 80sソウル名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:08:03Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MADAGASCAR / SPIRIT OF THE STREET JOHN BARNESを中心としたL.A.最強布陣による80sアーバン〜ブラコン名作が待望の世界初CD化!

2010-04-16

12660.jpg MADAGASCAR / SPIRIT OF THE STREET (FTG RECORDS / FTG210)

80sアーバン〜ブラコン・ファン待望の世界初CD化!L.A.の名うてのセッション・ミュージシャンにより結成されたユニット、MADAGASCAR唯一のアルバム81年作!

名うてのセッション・ミュージシャン達がメンバー/参加メンバーに名を連ね、80年代初期という時代においては最上級のサウンドを聴かせ、さらにヴォーカルには後にソロでも成功を収めたMARVA KINGが全編通して歌い上げ、バッグ・シンガーには元MIRACLESBILLY GRIFFIN(この後にソロ・シンガーとして活躍することとなる)が参加...という、この上ない話題性〜評価があるにも関わらず、何故にこれまでCD化されなかったのかが不思議なくらいの80年代初期アーバン・サウンドを代表する名作が、ついに世界初CD化!

中心人物はL.A.のキーボード奏者、JOHN BARNES。前述のとおりの豪華絢爛なメンバーが参加、他にもED GREEN (ds)、GERALD ALBRIGHT (sax)、NATHAN EAST (b)、PAULINHO DA COSTA (per) といったL.A.強力布陣がバックを固める。R&Bチャートでヒットを記録した「Rainbow」「Baby Not Tonight」を筆頭に、都会派アーバン・サウンド全快。ファンク、ミディアムとも安定感抜群のサウンド。そしてスロウもBILLY GRIFFINがファルセット・リードを惜しみなく披露するEARTH, WIND & FIRE的「Playin' With Fire」、ピアノの旋律が美しい「Thank You For Our Song」と申し分ない出来栄えである。

80sアーバン〜ブラコン・ファンが渇望したCD化の実現とともに、忘れ難き名作が永遠に輝き続けますように。祝!世界初CD化!

収録内容
1. Pay Attention
2. This Is When It Counts
3. Rainbow
4. Baby Not Tonight
5. Dance Spirit Dance
6. Playin' With Fire
7. Here Today, Gone Tomorrow
8. Thank You For Our Song
9. International Jamboree

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | L.A.強力布陣度 ☆☆☆☆☆ | BILLY GRIFFINの存在感大度 ☆☆☆☆☆ | 楽曲・サウンド・歌申し分なし度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:41:17Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ROBERTA KELLY / ZODIAC LADY 米新鋭レーベルGOLD LEGION始動!第一弾はGIORGIO MORODER絡みの2タイトル世界初CD化!

2010-04-14

12653.jpg ROBERTA KELLY / ZODIAC LADY (GOLD LEGION / 98362)

本国USの新鋭DISCO再発レーベル”GOLD LEGION”始動!! まずはレーベル一発目としてミュンヘン・ディスコ・サウンドの旗手にして”FATHER OF DISCO”とも呼ばれたイタリア人プロデューサー〜シンセサイザー奏者、ディスコ・シーンにおける最重要人物の一人、GIORGIO MORODERプロデュースによるCASABLANCA作品2タイトルが世界初CD化!!

多くのディスコ・ヒットを飛ばしたSILVER CONVENTIONの初期ボーカル・メンバーとしても知られ、GIORGIO MORODERのバック・アップでドイツを拠点に活動、あのDONNA SUMMERと並びCASABLANCAを代表する女性シンガーの一人として活躍したROBERTA KELLYの77年作。バックを務めるのは同じく今回初CD化となる”MUNICH MACHINE”!! 言わずもがなのディスコ・ヒット「Zodiacs」(邦題「恋の星占い」)を収録した本作、そのほか「Love Sign」「Funk Stardust」「I'm Sagittarius」「Moondreaming」などなど、キャッチーでメロディアスなディスコ・ナンバーはどれも色彩豊か。そしてMORODERサウンドの真骨頂とも言うべきドラマティックなDISCO BOOGIEチューン「Sunburst」がハイライトとして挙げられる。

往年のディスコ・ファンにはおなじみの彼女も、実は今回のこの作品が初のCD化!! DONNA SUMMERという偉大なディスコ・ディーヴァを前に、ヒットを飛ばしながらもどこか地味な印象も拭えなかったROBERTA KELLYの魅力をこのCD化を機にぜひ今一度再認識して頂きたい。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Zodiacs
2. Love Sign
3. Funk Stardust
4. I'm Sagittarius
5. Sunburst
6. Moondreaming

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ミュンヘン・サウンド度 ☆☆☆☆☆ | 80sの華やかさ度 ☆☆☆☆☆ | MORODER節全快度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:43:20Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MUNICH MACHINE / MUNICH MACHINE 米新鋭レーベルGOLD LEGION始動!第一弾はGEORGIO MORODER絡みの2タイトル世界初CD化!

2010-04-13

12652.jpg MUNICH MACHINE / MUNICH MACHINE (GOLD LEGION / 97212)

本国USの新鋭DISCO再発レーベル”GOLD LEGION”始動!! まずはレーベル一発目としてミュンヘン・ディスコ・サウンドの旗手にして”FATHER OF DISCO”とも呼ばれたイタリア人プロデューサー〜シンセサイザー奏者、ディスコ・シーンにおける最重要人物の一人、GIORGIO MORODERプロデュースによるCASABLANCA作品2タイトルが世界初CD化!!

そのGIORGIO MORODERとのコンビで数多くの作品を世に送り出した英国出身のプロデューサーである盟友、PETE BELLOTTEと組んだディスコ・プロジェクト、MUNICH MACHINE。77年にリリースされた2作目がこのたび世界初CD化!! ハイライトは言わずもがな「Get On The Funk Train」!! GIORGIO MORODER自らがアレンジを担当しオリジナルのレコードではA面一面を切った15分以上にも及ぶ壮大なディスコ・ブギー・チューン渾身の一曲!! そしてシリアスなイントロから徐々に流麗な音色へとトーン・アップしていく「Try Me, I Know We Can Make It」やフロアの熱を上げ続けるアグレッシヴな4つ打ちのビートにスペイシーかつ色鮮やかなウワモノをキャッチーに散りばめたブギー・チューン「Love To Love You, Baby」も素晴らしい。

よりローカルで、よりディープなプライヴェート音源の発掘が顕著な現ディスコ・シーン。しかしいつの時代にもやはりMORODERのサウンドが色褪せることは無い。意外にもなかなかCD化の進まなかったGIORGIO MORODERのオリジナル作品。いよいよ待望のCD化となった本作の魅力をぜひ今一度再認識して頂きたい。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Get On The Funk Train
2. Love To Love You Baby
3. Trouble Maker
4. Try Me, I Know We Can Make It
5. I Wanna Funk With You Tonite
6. Spring Affair
7. Love To Love You Baby (Reprise)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ミュンヘン・サウンド度 ☆☆☆☆☆ | 80sの華やかさ度 ☆☆☆☆☆ | MORODER節全快度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:44:12Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LA BRUMFIELD / I WANT TO BE YOUR BABE BOOGIE TIMESから難攻不落のプラヴェート・モダンのレア・アイテム奇蹟の世界初CD化!

2010-04-09

12636.jpg LA BRUMFIELD / I WANT TO BE YOUR BABE (BOOGIE TIMES / BTR7013)

永らくのネイティヴな80s〜DISCOフリークだけに留まらず、数年前のDEEP FUNKムーヴメントから深化〜派生し今やRARE GROOVEシーンにまで拡大しレア・ヴァイナル・ディガー〜コレクターズが深く掘り下げ、当時の”それ”とは全く違った新たなシーンとして盛り上がりのピークを迎えるLATE 70s〜EARLY 80sに残された”モダン・ソウル”。とりわけプラヴェート・プレスと称される極めてプレス枚数の少ないインディペンデント・レーベル〜自主製作のローカルなご当地レコードは価格高騰の一途を辿り、ことヨーロッパを中心としたリイシュー・シーンでもこぞってレアなプライヴェート・モダン・ソウルの発掘が競い合われている。そんな中、ご存知フランスのBOOGIE TIMESがまたしても難攻不落のプラヴェート・モダンのレア・アイテムを奇蹟の世界初CD化!!

NYのインディペンデント・レーベル、STARDROMEから83年にプレスされたLA BRUMFIELD『I WANT TO BE YOUR BABE』!! 恐らく一般的な知名度はほぼ皆無。バック・グラウンドなどの詳細は不明のハイ・テナー〜ファルセット・シンガーが残した唯一のアルバム。シングルなどのリリースは(恐らく)無く、音源として残っているのはこのアルバムのみとなるまさにワン・アンド・オンリーな一枚。前述の通り”モダン・ソウル”として注目を浴びだした数年前から中古市場では$200〜300オーバーの高値で取引され続けている。

83年然としたセミ・デジタルなサウンドは一聴して軽い印象を受けるが、ダンサー〜ミディアム〜スロウとどれをとってもバランス良く纏まっている。オープナーに相応しいキャッチーでアーバンなライト・モダン「Game Of Love」や「You Make Me Feel」のダンサー2曲がハイライトとして挙げられるが、同様に外せないのがミディアム〜スロウ群。ソウルマナーを感じさせるライトなミディアム「Where Has Love Gone」やタイトル・トラックとなるミディアム・スロウ「I Want To Be Your Babe」、そしてファルセット・ヴォイスで歌い上げる「Star Love」などどれも高水準。そのほか 独自のディスコ・アプローチを見せるデジタル・ファンク「Drag On High」や、ファンク・サウンドとしての完成度は本作随一であろう「Stripper (Instulmental)」も必聴。

正直一聴して万人を惹きつけるような派手な飛び道具は無い。それでもメインストリームで量産される煌びやかな80sサウンドでは味わえないチープさの中にも独特の存在感を感じさせるソウル〜ファンク・マナーはマイナー・シンガーだからこその魅力に溢れている。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Game of Love
2. Where Has Love Gone
3. You Make Me Feel
4. Drag on High
5. I Want To Be Your Babe
6. Star Love
7. Stripper (Instrumental)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | プラヴェート・モダン度 ☆☆☆☆☆ | イナたさグンバツな80sのソソり具合度 ☆☆☆☆☆ | グッド・シンガー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:07:09Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MANDRE / 4 MOTOWNの3枚が”Loft”クラシックとして名高いMANDREの未発表アルバムが発掘!幻の4THアルバム奇蹟のリリース!

2010-04-08

12637.jpg MANDRE / 4 (RUSH HOUR / RH-RSSCD)

MOTOWNからリリースされた3作品は今も”Loft”クラシックとして高い評価を得ているMANDRE。そんなMANDREの未発表アルバムが発掘!80sリヴァイバル〜再評価の高まる今、絶妙なタイミングでのドロップはまさに奇蹟!全世界限定1,500枚!!

LABELLEJOHNNY GUITAR WATSONRUFUS、そしてGRANT GREENGEORGE DUKE、更にはTHE WHOまで、ジャンルを超えて多くのビッグ・アーティストとのキャリアを重ねた実力派のキーボーディスト、MICHAEL ANDRE LEWIS。女性ボーカリストであり当時の妻であったMAXAYN LEWIS (PAULETTE PARKER)をフロントに置いたグループ、MAXAYNを前身とし、その後、名門MOTOWNへとキャリア・アップを果たし計3枚のアルバムを残した彼のユニット、MANDREの幻の4作目が奇跡の発掘!!

MANDREとしてのハイライトはオリジナル”Loft”クラシックとして今尚、多くのDJやディスコ〜コズミック・ファンに愛され続ける「Solar Flight」!! そしてDJ HARVEYIDJUT BOYSのクラシックとして知られる「M3000」など、ソウル・ミュージックの名門であるMOTOWNにありながら、その独特なアフロ〜コズミック・テイストへのアプローチによりDJユースな楽曲が再評価され、とりわけクラブ・ミュージック・ユーザーからの人気が高い。

今回発掘されリリースとなった”幻”とされるこの4作目は、いわゆるプライヴェート・プレス。当時一部のローカル・ストアにのみ極小の流通があったようだが、その存在自体全くと言って良いほど知られていない。楽曲は約半数がインストのミディアム・テンポでよりクロス・オーバーなアプローチへと特化しているが、MICHAEL ANDRE LEWISによるシンセ〜キーボードを効果的に配し、ウワモノも効いたサウンド・プロダクションは心地良くグルーヴィン!! ヴォーカル入りのファンク群もミディアム・テンポが中心で、スクラッチの効いたギターを前面に配しファンキー・ロックとしての趣も伺わせるが、フューチャリスティックなアプローチによりここでもMANDREの世界観を体現している。

MANCUSOやHARVEY等、前衛的なDJ〜アーティストにこそ高い評価を受けてきたMANDRE。実質グループの最終作となるこの4作目も同趣向のDJ〜クラブ・ミュージック・ユーザーはぜひお見逃しなく!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Rain
2. Isle De Joie
3. Fantasy
4. Magic Woman
5. I'm On Your Frequency
6. Youre Freaky Girl
7. Freaky Freaky Land Of Freakiness
8. Freaky Feeling

MICHAEL ANDRE LEWIS
プライベートでもこの衣装?くつろぐMICHAEL ANDRE LEWISさん。

奇蹟の発掘度 ☆☆☆☆☆ | 新たなる”Loft”クラシック度 ☆☆☆☆☆ | フューチャリスティック度 ☆☆☆☆☆ | 容姿はDAFT PUNKのご先祖様度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:51:05Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / PPU VIDEO PARTY あのPPUから驚愕のマイナー80s貴重映像集!当時のマイナー・シーンを垣間見れるまさに秘宝!

2010-04-05

PPU VIDEO PARTY

PPU VIDEO PARTY

V.A. / PPU VIDEO PARTY (PPU / PPU200DVD)

レア&オブスキュアな80sファンク&ブギー、モダン・ソウルを紹介し続ける米PPUから今度は秘蔵の映像作品登場!80〜90年の間に開催されたダンス・クラヴやプライベートのハウス・パーティーでのギグを捉えた貴重映像集!これは凄い!

先日発表されたばかりのレーベル・コンピレーション『PEOPLES POTENTIAL UNLIMITED FAMILY』にも収録されていたSAAVY「Mizz Mean」と、そのコンピのジャケット写真も飾ったROBBIE M率いるMIDNIGHT EXPRESS「Danger Zone」のライヴ・パフォーマンスを含む音楽ドキュメンタリー。それにしても股、皆さん揃いも揃って、凄いファッション・センスですねぇ...映像の質はまぁまぁ、といった感じですが、残っていること自体が奇蹟のような、マイナー80s映像、拝むこと必至の貴重映像なのであります。しかも収録時間はジャスト80分!!

さて、メーカーの情報によりますとリージョン1(=米国、カナダ向けDVDソフト ※日本国内用 [リージョン2] のDVDプレーヤーでは再生不可)との事ですが、PPUの前作DVDであるGEORGE SMALLWOOD『THE ROOSTER LIVE』が観れたんで、少しだけ期待をしつつ...入荷を待つべし!

祝!奇蹟の映像発掘!度 ☆☆☆☆☆ | マイナー80sの秘宝度 ☆☆☆☆☆ | 驚愕のファンション・センス度 ☆☆☆☆☆ | PPUのセンスに脱帽度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:13:51Comments(1)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MAGOO / MAGOO またしてもフランスから80sサウンドの系譜をリアル・タイムで体現する新星ファンク・ユニット、MAGOO登場!

2010-03-31

12588.jpg MAGOO / MAGOO (BOOGIE TIMES / BTR7012)

レイドバック80sサウンド・ニューレコーディングス!! 引き続き活気溢れる80sシーンにおいてヨーロッパを中心とした新たなムーヴメント。ファンク・シーンの系譜を辿るが如く、80s〜ディスコ・シーンも今やレア音源の発掘だけに留まらず、現在進行形のシンガー/グループが続々と台頭している。

そして今回、AMEEGATHOMAS G.SWADEなどを輩出し、ムーヴメントのメイン・ストリームとしてシーンを牽引し続けるフランスから、シンガー〜ソングライター〜キーボーディスト〜プログラマーと多彩な才能を持ち合わせたフロント・マン、PHILIPPE BOUTHEMYを中心としたフレンチ・ファンク・ユニット、MAGOOが約8年の歳月を掛けて作り上げた渾身のアルバムを完成させ、ご存知BOOGIE TIMESより満を持してCDリリース!!

サウンドはまさにレイドバック80s!! アーバンかつポップなサウンドにキャッチーなメロ。KASHIF(=HUSH PRODUCTION)やJAM & LEWIS(=FLYTE TYME PRODUCTION)辺りのヒット・メイカーをも髣髴させる当時のNYサウンドやAOR的なサウンド・プロダクションに、PHILIPPE BOUTHEMYによるシンセ〜キーボードを効果的に配した煌びやかなヨーロピアン・ファンク・テイストへのアプローチにより、MAGOO流儀の80sサウンドへのオマージュとして見事な完成形を見せる。

オープナーに相応しい美しいモダン・ダンサー「Marchand D'histoires」を皮切りに、決してビート先行のハイテンションで突っ走るベタなファンク・サウンドに走らず、丁寧に作り上げられたミディアム・テンポ中心の楽曲はそのどれもが美しく、多くの80sマニアは心地よくMAGOOの世界に引き込まれるに違いない。その中でも「Slowdown」は特に素晴らしいミディアムで、当アルバムのハイライトとなる。もちろん「Laisser Aller」など、アップ・テンポなダンサーも抜群の出来。そして当アルバムのリリースに先行してBOOGIE TIMESの誇るアルティメイト・レア・ブギー・コンピ『BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』の現時点での最新作となるVOL.14に収録されたEDDIE CRAIGを迎えた「Funktime」も素晴らしい。

ヴォーカルはフランス語がベースとなるが、違和感は感じさせない。それほどこのMAGOOのサウンド・プロダクションに引き込まれる。老若男女/世代を選ばず耳にして頂きたい愛すべき一枚。まだまだこの先も多くの可能性を秘めるニュー・レコーディングス久々のビッグ・ボム!! とにかく一聴下さい!!!

収録内容
1. Marchand D'histoires
2. Comme Elles Respirent
3. Refaire Le Monde
4. Slowdown
5. Laisser Aller
6. 3 Par 10
7. Mon Mot A Dire
8. Les Gens
9. Dr. Boogie
10. Nostalgic TV Show
11. Gogo Sister
12. Funktime (Magoo Vocal Mix) Magoo vs Eddie Craig

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

MAGOO myspace

80sリヴァイヴァル度 ☆☆☆☆☆ | おフレンチ・モダン・アーバン度 ☆☆☆☆☆ | さすがBOOGIE TIMESの発掘っぷり度 ☆☆☆☆☆ | 男爵入魂コメント度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:22:04Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.12 すべてはここからはじまった...やはり他の追随を許さない完成度を誇る名コンピ最新作!

2010-03-30

12587.jpg V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.12 (VINYL MASTERPIECE / PTG34087)

2000年以降に急激に拡大した80s〜Discoリイシュー・シーンを創世記から牽引し続け、とかくエクステンドされた12インチ・ヴァージョンにこだわり、オール・フルレングスでのコンピレーション制作という意味では大きなモデル・ケースとなり、その後のシーンの指針を示したといっても決して過言ではないヨーロッパにおける最重要リイシュー・レーベルのひとつ、VINYL MASTERPIECEの誇るベスト・セラー・コンピレーション『NIGHTTIME LOVERS』の最新作第12弾がいよいよリリース決定!今回もセレブリティなセンスを凝縮させたパステルなジャケットに彩られた魅惑のディスコ〜ブギー12インチ音源を全13曲厳選してコンパイル!!

オープナーとなるのは、自らも同レーベルSPECIAL K RECORDSから「Sho-Nuff」などのシングルをリリースしているKEVIN HENDERSONと、ご存知PATRICK ADAMSとで制作されたハイセンスなNYサウンドに彩られた美しいミディアム・ブギー、LISA RICHARDS「Hooked On Your Love」!! 続くREAL TO REEL「Can You Treat Me Like She Does?」は、彼らの裏クラシックとも呼べるNYファンクの快作。煌びやかなサウンドが大人のナイト・シティ・ライフを演出するミディアム、FAVTASY「Live The Life I Love」に、TEE SCOTTによるミックスが素晴らしいFINAL EDITION「Betcha Can't Love Just One (Can't Keep Running Away)」、一時は$400オーバーものハイ・アベレージで取引されていたフィメール・レア・ブギー、AMRA「Special Kind Of Love (I Need What You Got)」、そしてNYサウンド・ファンには永らく愛され続ける王道NYサウンド名作中の名作、SHAWNE JACKSON「Loveline」と、どれをとっても本作のハイライトと成り得る極上の80sサウンドが続く。

続くNIJEL「Dance So Fine」はブリブリのヴォコーダー・シンセ・ファンクで、ここからはヘヴィーなギター・リフを用いながらも都会的センスを感じさせるブギー・ファンク、CENTRAL PARQUE「Funkin' After Midnight」、NYの名門SAMからリリースされたモダン・ブギー、STEVE SHELTO「Don't You Give Your Love Away」、そしてシャウター気質なしゃがれたボーカルにロウ・ボトムなファンク・サウンドが腰にくるFEEL「Got To Have Your Lovin'」と、大人の都会派ファンクが4連発!!

最後は終盤に相応しくヨーロッパ産の大人の為のAOR、MCKENZIE & GARDINER「From Time」、哀愁溢れるシティ・ミディアム・ダンサー、MICHAEL HENDERSON「You Wouldn't Have To Work At All」、そして軽快なギター・カッティングにハイセンスなサウンド、男女の掛け合いも魅力のシティ・ファンク、US「Keep On Looking」でオーラス。

今作も80年代当時の煌びやかなシティ・リゾートへとレイド・バックするハイセンスな選曲。もちろん全曲リマスターでそのほとんどが今回初CD化となる音源ばかり。やはりこの手の80s〜NYサウンドに関しては他の追随を許さない完成度を見せ付けるVINYL MASTERPIECEのパーフェクト・コンピレーション。今回も決してお見逃しないように!

収録内容
1. Lisa Richards - Hooked On Your Love (6:55)
2. Real To Reel - Can You Treat Me Like She Does? (6:10)
3. Fantasy - Live The Life I Love (5:24)
4. Final Edition - Betcha Can't Love Just One (Can't Keep Running Away) (6:25)
5. Amra - Special Kind Of Love (I Need What You Got) (Dance Mix Vocal) (7:03)
6. Shawne Jackson - Loveline (5:24)
7. Nijel - Dance So Fine (5:45)
8. Central Parque - Funkin' After Midnight (6:21)
9. Steve Shelto - Don't You Give Your Love Away (6:44)
10. Feel - Got To Have Your Lovin' (6:27)
11. McKenzie & Gardiner - From Time (4:28)
12. Michael Henderson - You Wouldn't Have To Work At All (4:59)
13. US - Keep On Looking (5:36)

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

祝!第12弾度 ☆☆☆☆☆ | まだまだ奥が深い80sシングル事情度 ☆☆☆☆☆ | 他の追随を許さない完成度 ☆☆☆☆☆ | 男爵入魂コメント度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:36:17Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

EIGHTIES LADIES / LADIES OF THE EIGHTIES ROY AYERSプロデュースによる80s BOOGIE CLASSICS永遠の名盤が待望のリイシュー!

2010-03-23

12549.jpg EIGHTIES LADIES / LADIES OF THE EIGHTIES (UNIVERSAL SOUND / USCD33)
EIGHTIES LADIES / LADIES OF THE EIGHTIES (UNIVERSAL SOUND / USLP33)

80sリイシュー・シーンが活性化する中、90年代に早々とリイシューされ、今は高騰を続けているというアイテムは少なくはない。昨日ご紹介したEDNA WRIGHTもそんな一枚である。そしてここにもうひとつ、そんな名作が復活(再リイシュー)となります。80年UNO MELODIC原盤、かのROY AYERS(祝!再来日!)プロデュース、オリジナル盤はもちろん、再発アナログ盤、そして廃盤CDまでもが高騰する一方だった80s BOOGIE CLASSICS永遠の名作、EIGHTIES LADIESの唯一のアルバム『LADIES OF THE EIGHTIES』が待ちに待ったリマスター再リイシュー決定です!

このUNO MELODICというレーベルのリイシューがどうも厄介なようでして。過去にリイシューされたのは英CHARLYと、怪しいリプロ盤のみ。ご存知のとおりROY AYERSのレーベルなのですが、まだ本人が権利を所有しているのでしょうか。90年代初頭のレアグルーヴ、そしてここ日本のフリーソウル人気により再発され、話題となりましたが、それも今や昔の話。このEIGHTIES LADIES、そして同グループからソロ・デビューを飾ったSYLVIA STRIPLINと、CD・アナログともに高騰を続けるばかりでした。絶妙なタイミングで悲願成就であります。

さて本題のこのEIGHTIES LADIES。『サバービア』誌に掲載され、一躍フリーソウル名盤の仲間入り。同時期にA.T.C.Q.らにサンプリングされ、世界的に再発見されることとなる。中でも群を抜いているのが「Turned On To You」と「He Is Mine Forever」のジャジー・メロウ・アーバンであろう。(MURO氏のMIX CD『THE VIBE OBSESSION』に収録。)前者はもはや大クラシック。ギターのカッティングからホーンの煽り、ドラムの入りからヴォーカルのリフレインまで、すべてが完璧な80sクラシックである。ROY AYERSのセンスたるや、やはり只者ではないと実感せざるを得ないのであります。

80sリイシュー再熱の今、ここに再発。これぞ名盤たるポテンシャルを見せつけてくれるであろう。さてお次はSYLVIA STRIPLINですか?ROY AYERSのUNO MELODIC原盤『LOTS OF LOVE』でしょうか?英UNIVERSAL SOUNDに久々に要注目です。

収録内容
1. Ladies Of The Eighties
2. Tell Him
3. He Is Mine Forever
4. Ladies Of The Eighties (Instrumental)
5. I Knew That Love
6. It's Easy To Move
7. Sing Me
8. Turned On To You

EIGHTIES LADIES are
SYLVIA STRIPLIN (元AQUARIAN DREAM。81年にソロ・アルバム『GIVE ME YOUR LOVE』リリース)
SUSAN EBAUBIAN
MARVA D.HICKS (91年にソロ・アルバム『MARVA HICKS』リリース)
VIVIAN D. PRINCE
DENIE CORVETT

祝!リマスター再リイシュー度 ☆☆☆☆☆ | やはり名盤度 ☆☆☆☆☆ | ROY様度 ☆☆☆☆☆ | 英UNIVERSAL SOUND久しぶりに注目度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:59:41Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.13 & 14 久しぶり真打2タイトル同時発売!

2010-03-08

12470.jpg V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.13 (BOOGIE TIMES / BTR013) *写真
V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.14 (BOOGIE TIMES / BTR014)

超コレクタブルなセレクトで熱狂的なファンを唸らせている80sレア・ブギー・コンピレーションの大本命盤『BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』久しぶりの最新作2タイトル同時発売!

超コレクタブルなセレクトで熱狂的なファンを唸らせている80sレア・ブギー・コンピレーションの大本命盤、約一年の沈黙を破りシリーズ最新作をなんと一挙2タイトル・リリース!! 今回もまさに”GREAT COLLECTORS”の名に負けずとトップ・レアなブギー・ファンク&モダン・ソウルのインディペンデント・プロダクツを厳選コンパイル!!

まずは『VOL.13』。特筆すべきは(6) BOBBY BOWENS 「Gonna Love Somebody」(Ext Version)!! 永らくのオールド・ファンには絶大な人気を誇るこの80sモダン・ブギー・チューンの名作は、LP収録が3分強、45シングルは若干尺の長い4:00のバージョンが存在するが、今回はなんと、恐らくこれが初出となる6:18に大幅にエクステンドされた”Ext Version”で収録!! そして$400〜500オーバーも必至のレア・プライヴェート・ブギー、IZ ARMYの「The Bomb」を筆頭に、オープナーとなるミディアムCLAUSELの「Let Me Love You」や、UKオンリーのレア・ブギーのEQUA 「City Dub」、ご存知、SEAWINDのサックス奏者でも名を馳せたKIM HUTCHCROFTプロデュースにより、AOR〜CCMファンからも多大な人気を誇る”OMEGA SUNRISE”の85年のレア・セカンド・アルバムからの収録となる「Destiny」などがハイライトとして挙げられる。

そして続く『VOL.14』。最大のハイライトは(2) CASUAL-T 「They'll Never Let My Heart Stop」でしょう!! RITA MARLEY MUSIC(JAMAICA) からリリースされている、知る人ぞ知るジャマイカ・オンリー・プレスの$1,000オーバー必至のメガ・レア・モダン〜ブギー・チューン!! そして往年の80sファンにはおなじみ、当時は引手数多に世界中からウォントされ続けたR.B. HUDMONの「Searching For Your Love」を筆頭に、こちらもコレクター垂涎のレア音源を見事にコンパイル!!

ここまでかなり短いスパンでリリース・ラッシュを見せてきた同コンピレーション・シリーズ。今回は初めて約1年という長期の充電期間を経て、今まで以上に輝きを増したBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80sシーンを牽引する大本命コンピレーションを今回もぜひお見逃し無く!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容 『VOL.13』
1. CLAUSEL - Let Me Love You
2. PARTNERS - Give It To Me
3. OMEGA SUNRISE - My Destiny
4. SHIRLEY LEWIS - Love's Warming Up
5. CANUTE - Turn It Up
6. BOBBY BOWENS - Gonna Love Somebody (Ext Version)
7. EQUA - City Dub (Dub Version)
8. IZ ARMY - The Bomb
9. BRENDA MICKENS - One More Time
10. EBONY ADAMS - Flim Flam Man
11. BEVERLY CASON - Love Me

収録内容 『VOL.13』
1. FUTURE IMAGE - Never Take Your Love Away
2. CASUAL-T - They'll Never Let My Heart Stop
3. PARTNERS - Groove Me
4. PARTNERS - I Wanna Dance
5. MAJOR HARRIS - I Want Your Love
6. R.B. HUDMON - Searching For Your Love
7. OMEGA SUNRISE - Heartbreaker
8. OMEGA SUNRISE - Too Hip
9. MAJIK TOUCH - Fire
10. GEORGE BUTTS - I Love You So Much
11. NAT AUGUSTIN - All My Love
12. EDDIE CRAIG VS MAGOO - Funktime (Magoo Vocal Mix) from the forthcoming album Magoo

祝!CDリリース再開度 ☆☆☆☆☆ | やはり群を抜いた凄さ度 ☆☆☆☆☆ | オブスキュア度 ☆☆☆☆☆ | これからも定期的にリリース願いたいBOOGIE TIMES度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:44:04Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SMOKE CITY / I REALLY WANT YOU ソウル・ヴォーカル・グループ・ファンから、ファンク〜80sファンが待ちに待った世界初CD化!

2010-03-07

12468.jpg SMOKE CITY / I REALLY WANT YOU (FTG RECORDS / FTG206)

正体不明のグループながらも、ソウル・ヴォーカル・グループ・ファンから、ファンク〜80sファンまでもが待ち望んでいたこのアルバムのリイシュー。EPIC原盤の85年作がついに世界初CD化!

小ヒットした「I Really Want You」「Dreams」以外、ほとんど話題にあがることなくひっそりと発売され、消え去っていってしまった(であろう)このアルバム。オリジナルLPはメジャー・レーベル発売ながら極端にその数は少なく、昔からソウル・ファンなら一度は入手し、耳にしたいと願うアルバムであった。それに拍車を掛けたのが『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』に掲載された収録曲「Dreams」における鈴木氏によるコメントの熱さである。”フレディ・ジャクソンメルバ・ムーア 、はたまたグレン・ジョーンズジェノビア・ジーターの如きデュオ”と称された絶品バラードだ。男性&女性ともに素晴らしいヴォーカルを聴かせてくれる。

その「Dreams」がやはり抜きん出た出来栄えだが、他の曲もアップにミディアムに申し分なし。85年というとメインストリームは打ち込み主流の時代であったが、生音主体のサウンドも好印象。サウンドを担うのはチャールズ・ラドクリフらシカゴの連中である。なぜこの音楽産業化全盛の85年という年に、このようなアルバムをリリースできたのか。謎ではあるが、今は喜ばしいかぎり。そして時を経て今、甦る。

収録内容
1. I Really Want You
2. Dreams
3. Life Of The Party
4. Cafe Francois
5. In The World Of Fantasy
6. Tracy
7. Back Seat Kind Of Girl
8. Time To Jam

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 85年の忘れられない名作度 ☆☆☆☆☆ | 名バラー度 ☆☆☆☆☆ | EPIC原盤近頃、上々なリイシューっぷり度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:00:41Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ONE WAY / WRAP YOUR BODY 後期名曲「Let's Talk」収録の85年作がボーナス・トラック収録で世界初CD化!

2010-02-17

12390.jpg ONE WAY / WRAP YOUR BODY (VINYL MASTERPIECE / PTG34083)

70年代にアル・ハドソン&ザ・ソウル・パートナーズとして活動し、79年にワンウェイと改め80年代を代表するグループへと躍進した彼らの最後の輝きとなる85年作がボーナス・トラック収録で世界初CD化!

紛れもなく80年代を代表するヴォーカル・インストゥルメンタル・グループである。70年代にアル・ハドソン&ザ・ソウル・パートナーズとして70sソウル然としたサウンドを聴かせていた彼ら。改名を機に来る80年代の波にみごとに乗ったグループである。往年のソウル・マナーのエッセンスを80sサウンドの中で昇華させた彼らの功績は大きい。

そんな彼らの全盛期である80年代初期、アル・ハドソン、デイヴ・ロバーソン、ケヴィン・マッコードを中心とした”ADKプロダクション”が完全に機能した後の85年に発表されたのがこの『WRAP YOUR BODY』である。何を隠そうこの作品、CD化が待ち望まれていた作品なのであります。その理由がヨーロッパを中心にヒットした「Let's Talk」である。以後、彼らのステージでは必ず演奏される代表曲として数えられる1曲。今もシングル盤で人気の曲で、今回はそのシングルに収録された”Extended version”も追加収録。

そして彼らの真骨頂であるソウル・マナーも忘れてはいない。美しいバラード「More Than Friends, Less Than Lovers」におけるスウィート・マナーはさすがである。シンセ・サウンドに移行しながらもより自然なサウンドに仕上がっているのは、こんな彼らのソウル・マナーがあって成せた業であろう。祝!世界初CD化です。

1. Let's Talk (5:22)
2. Wrap Your Body (5:05)
3. Believe In Me (3:41)
4. Serving It (5:15)
5. Don't Give Up On Love (5:45)
6. More Than Friends, Less Than Lovers (5:09)
7. If I Knew (4:58)
8. Condemned (3:56)
9. Let's talk (Extended version) (6:19) *

* Bonus Track

Produced by: Irene Perkins, Al Hudson and Dave Roberson
Executive Producer: Irene Perkins

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 最後の輝き度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・マナー度 ☆☆☆☆☆ | 蘭VINYL MASTERPIECEらしい選抜度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:47:31Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PHILIP BAILEY / CONTINUATION 極上ファルセットさらなる飛躍へ...ソロ・デビュー・アルバムが世界初CD化!

2010-02-11

12367.jpg PHILIP BAILEY / CONTINUATION (FTG RECORDS / FTG208)

ご存知アース,ウィンド&ファイアモーリス・ホワイトと共にリード・ヴォーカリストとして活躍したファルセット・シンガー、フィリップ・ベイリーのソロ・デビュー作となる『CONTINUATION』('83)が世界初CD化!

ソロ・シンガーとしての地位を揺ぎ無いものとするのは「Easy Lover」のヒットを生んだフィル・コリンズのプロデュースによる次作『CHINESE WALL』('84)ですが、ジョージ・デュークによる洗練されたサウンドに、4オクターブの声域を存分に発揮し、ゲスト・ミュージシャンにもL.T.D.ジェフリー・オズボーンや、マイケル・センベロ、ジェリー・ヘイなど、ブラコン〜ジャズ〜フュージョン〜AORサイドまで豪華な顔ぶれをそろえた本作も、ファースト・シングルとなったクロス・オーバーなアーバン・ミディアム「I Know」を始め聴きどころは多い。

結果として絶大なアースのイメージを払拭できず商業的には振るわなかったこのソロ・デビュー・アルバムも、改めてその高いポテンシャルの片鱗を垣間見ることが出来る。時代柄ポップ・ソウル的なサウンド・プロダクションに、ROCK〜AORサイドへのアプローチが生粋のブラック・ミュージック・ファンからは軽視され、それゆえに”商業的”な失敗作としてのイメージに苛まれ続けた不遇の一枚。このCD化を期に改めて正当な評価を期待したい。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

収録内容
1. I Know
2. Trapped
3. It's Our Time
4. Desire
5. I'm Waitin' for Your Love
6. Vaya (Go With Love)
7. The Good Guys Supposed to Get The Girls
8. Your Boyfriend's Back This

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | FINESS盤が昨年インフォされましたが、こちらでCD化となりました度 ☆☆☆☆☆ | さらなる飛躍を求めて度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS米国支部活動本格化度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:38:53Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SWITCH / THIS IS MY DREAM デバージ兄弟を中心としたMOTOWNを代表する彼らの4作目80年作が世界初CD化!ボビーのファルセットに泪!

2010-02-10

12360.jpg SWITCH / THIS IS MY DREAM (VINYL MASTERPIECE / PTG34081)

ソウル・ファンには忘れられないソウル・ファミリーのひとつであるデバージ一家のボビー&トーマス・デバージ(もちろんエル・デバージの兄弟!)、そしてこちらもフィリーでは知られたソウル・ファミリーであるイングラム一家のフィリップ・イングラムを中心としたファンク・グループ、スウィッチ。70年代後半〜プレ80s期のMOTOWNにフレッシュさに溢れた名曲を数多く残した彼らの、4作目となる80年作のアルバムが待望の世界初CD化!

その高い評価や知名度を持ちながらも、これまでCD化されることのなかった彼らのアルバム。昨年には英SURFACEから『REACHING FOR TOMORROW』がCD化されるも、すぐに生産終了の状態に。その後、さらにCD化が進むのかと思いきや、再び長き沈黙...。しかし、やはりやってくれますVINYL MASTERPIECE、流石です。

彼らの魅力であるボビー・デバージとフィリップ・イングラムのデュオ・ヴォーカルである。ファンクでは流暢に、スロウ〜ミディアムでは可憐に。メロウな楽曲が多いこのアルバムとの相性は抜群である。ボビー・デバージのファルセットに泪するシティ・ミディアム・スロウ(2)(4)が抜きん出て良い出来です。初期名作アルバムの成功によりさらなる成長を遂げ、よりスウィートさ、メロウさを増したこの80年作をチョイスしたのが、何ともVINYL MASTERPIECEらしい。さぁ、期は熟しました。スウィッチ待望のCD化、2010年期待は高まる。

収録内容
1. Believe In Yourself * (4:26)
2. Love Over And Over Again (4:11)
3. Just Imagine (4:15)
4. All I Need Is You (3:26)
5. You And I (5:02)
6. What A Feeling (4:44)
7. Without You In My Life (4:07)
8. Why:d You Let Love Fall (4:20)
9. We Can Make It Better ** (Overture) (1:43)
10. This Is My Dream (4:47)

Produced by Bobby DeBarge and Gregory Williams
* Produced by Jody Sims & co-produced by Bobby DeBarge
** Co-produced by Eddie Fluellen

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | やっとの思いのSWITCH CD化度 ☆☆☆☆☆ | まだまだあります彼らの名作度 ☆☆☆☆☆ | 2010年高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 15:20:37Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

VINCE ALETTI / THE DISCO FILES 1973-78: NEW YORK'S UNDERGROUND, WEEK BY WEEK 80sディスコ本の決定版!

2010-02-01

THE DISCO FILES 1973-78: NEW YORK'S UNDERGROUND, WEEK BY WEEK BY VINCE ALETTI









VINCE ALETTI / THE DISCO FILES 1973-78: NEW YORK'S UNDERGROUND, WEEK BY WEEK (DJ HISTORY / 9780956189608)

484 pages, Beautiful unpublished photography, Nearly 900 club charts, Over 2,000 disco records reviewed

With reviews of every disco record worth knowing about, weekly reports from New York’s club scene, classic magazine articles and 800 contemporary club charts, this is the definitive chronicle of disco. It's the personal memoir of Vince Aletti, the very first writer to cover the emerging scene, bringing to life the clubs, the characters, and above all the music. The first book from DJhistory.com

お茶の水ソウル/レアグルーヴ館の80s男爵!? スンごい本が今日、こちらに入荷しちゃったんですけど...あれ?今日、男爵お休みですか?これ、スンごくないですか!?

...やはりお休みのようです。
詳細は明日以降、股改めましてご報告いたします。

決定版度 ☆☆☆☆☆ | 堂々の484ページ度 ☆☆☆☆☆ | チャート&レビューの宝庫度 ☆☆☆☆☆ | 貴重な写真もモリ沢山度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 18:40:49Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BMP / LOC IT UP ミッド80sのアーバン3人組による隠れた名盤がご存知FTG RECORDSから世界初CD化!

2010-01-30

12316.jpg BMP / LOC IT UP (FTG RECORDS / FTG206)

BUTCH McNEIL、MARLON HOLLAND、PETE DA COSTAというメンバー3人の頭文字からグループ名を取った”BMP”。好事家の間では隠れた名盤として知られていた彼らの唯一のアルバムが80sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSから待望の世界初CD化!

これ以前〜以後の活動も知られるところはなく、謎に包まれた存在ながら、85年にEPICからリリースされた本作は、PRELUDEからヒットを飛ばしたSHARON REDDの実兄でもある名プロデューサーGENE REDD制作ということもあり、URBAN〜80sファンからはよく知られ、名著『ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド』にも掲載された一枚。10年ほど前は「本当はレア(で内容も充実している)だけど何故かレコ屋では3ケタ盤コーナー」などと言い伝えられていたりしましたが、最近は80sモノの評価も定まり、相応のプライスがついている模様。

ハイライトはなんといってもオープナーの「Loc-It-Up」でしょう。同じくGENE REDDが手掛けたLEPRECHAUN (CITATION/12") のヴァージョンもあるNYサウンドの人気曲で爽快感に溢れたバツグンのアーバン・ダンサー。その他、心地よいシンセ・ワークで聴かせるミッド「Let Me Be The One」、ハネるビートの上でファルセット・リード中心に瑞々しいコーラスが伸びる「Let's Party」、対して時折猛々しさも垣間見えるデジタル・ファンク「Let Me Show You」、さらにバラードも「Who Loved You」など聞き物多数。ヴィジュアルからも当時大人気のRAY, GOODMAN & BROWNを強く意識したのではと思われるものの、ヴォーカルの個性が及ばない分、徹底された洗練性とライト感覚。何はともあれジャケットの雰囲気そのままに洒落たアーバン・コンテンポラリーの秀逸曲がならぶ美味皿が晴れて初リイシューです!

by 北浦和店 S氏

収録内容
1. Loc-It-Up
2. Let Me Be The One
3. Say Yes
4. Let's Party
5. Let Me Show You
6. Joyful Occasion
7. How Bad (Do You Want It)
8. Who Loved You

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた80s名作度 ☆☆☆☆☆ | 本格始動!FTG RECORDSのUSプレス盤度 ☆☆☆☆☆ | さらに同時発売2作品も熱い度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:12:10Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CARL ANDERSON / PROTOCOL (EXPANDED EDITION) 天性の才能を持った稀有のシンガーによる85年作サード・アルバムが世界初CD化!

2010-01-29

12312.jpg CARL ANDERSON / PROTOCOL (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG204)

永らくAOR〜ジャズ〜フュージョン畑からの評価は高かったが、ソウル・サイドからの反応はイマイチだったCARL ANDERSON。先日、英EXPANSIONよりファーストとセカンドが2オン1でCD化され、予想以上の反響をもたらし、再評価の気運が高まる絶好のタイミングで、今度はFTG RECORDSから85年のサードがめでたく世界初CD化!

言わずもがなキャリアのスタートはミュージカル『JESUS CHRIST SUPERSTAR』。その後スティーヴィーの『SONGS IN THE KEY OF LIFE』に参加するなどで腕を磨き、EPICと契約したのが82年。前述の2枚のアルバムをリリース後、WEATHER REPORTへの参加を挟み、85年にリリースされたのが今作『PROTOCOL』です。

85年といえばGLORIA LORINGとのデュエットでリリースしたテレビドラマ主題歌「Friends And Lovers」が全米二位の大ヒットを記録した年。今まで更に軽視され勝ちだったこの3枚目ですが、メジャー畑にのし上がろうとする勢いは、今聴いても色褪せるどころか益々の輝きを放っているようです。オープニングの軽快なダンス・ナンバーを聴くと、後期の高評価を得ている諸作品よりこのようなコンテンポラリー・トラックの楽曲のほうがより映える声質であることは疑いようのないところ。後の超有名なパーラメントCM曲を彷彿させてくれながら、あまりにも80年代半ば的な時代を感じさせてくれるアーバンなスロウ「Saving My Love For You」もハイライト・トラックのひとつでしょう。そしてこのアルバムをさらに輝かせているのがご存じアースのAL McKAY。文句なしの仕事っぷりです。

とにかく80'sコンテンポラリー作品の隠れた名作として、アピールできること請け合いな好リイシューです。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Can't Stop This Feeling
2. Let's Talk
3. Still Thinking Of You
4. What Will Happen Now
5. Somebody Up There Likes Me
6. One More Time With Feeling
7. Love On The Ice
8. Girl,I Won't Take No
9. Saving My Love For You
10. Let's Talk 5:24 (UK Remix)
11. Light Me 3:46 (Non Album Track) * Bonus Tracks
12. Can't Stop This Feeling 6:19 (12" Extended Version) * Bonus Tracks

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 天才肌のシンガー度 ☆☆☆☆☆ | 本格始動!FTG RECORDSのUSプレス盤度 ☆☆☆☆☆ | さらに同時発売2作品も熱い度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:46:13Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TAWATHA / WELCOME TO MY DREAM (EXPANDED EDITION) エムトゥーメの紅一点タワサ嬢による80's名作がついに待望の再CD化!

2010-01-28

12306.jpg TAWATHA / WELCOME TO MY DREAM (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG203)

ブラコン・シーンを語る上で決して外すことの出来ない実力派ファンク・グループ、MTUMEのリード・シンガーとしてお馴染み、バッキング・ヴォーカリストとしてもLUTHER VANDROSSARETHA FRANKLINなど数多くの作品に参加した経歴を持つ実力派女性シンガー、TAWATHAことTAWATHA AGEEのソロ・デビュー作にしてリーダー作、そして唯一のアルバムとなった87年リリースの名作『WELCOME TO MY DREAM』が、引き続き80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSからボーナス・トラックを2曲追加したEXPANDED EDITIONとして待望の再CD化!!

比較的容易に入手できるLPとは対照的に、以前リリースされていたCDは今や廃盤市場で高値で取引されるコレクターズ・アイテムとなっている人気レア盤。プロデュースは最良のパートナーでもあるJAMES MTUMEで、当然ながら前述のMTUME路線をそのまま引き継いだサウンドで、TAWATHAの魅力を余すことなく濃縮させている。

ここ日本でもヒットとなったオープナーの美しいアーバン・ミディアム「Thigh Ride」(邦題「たまらない誘惑」)や、TAWATHAの甘美な魅力溢れるミディアム・スロウ「Did I Dream You」、そして感情豊かに切なく歌い上げるバラード「Welcome To My Dream (Tears Of Joy)」や「No More Tears」辺りがハイライトとして挙げられるが、その他もJAMES MTUME×TAWATHAの作り出す洗練された大人の魅力が溢れアルバムとしての完成度はさすがの一言!!

今回は待望のレア廃盤CDの再CD化というだけに留まらず、初CD収録となる「Are You Serious」の12inch Versionと、「Thigh High」 Mtume Mixをボーナスとして追加収録。往年のブラコン・ファンは当然、80's〜モダン・ソウル〜AORファンまで、改めてCD化が切望されていた名作です!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

収録内容
1. Thigh Ride
2. Did I Dream You
3. Love Shine
4. Love Goes Higher
5. Welcome To My Dream (Tears Of Joy)
6. Are You Serious
7. More Than Before
8. The Waiting's Over
9. No More Tears
10. Are You Serious (12" version) * Bonus Tracks
11. Thigh High * Bonus Tracks

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ボーナス・トラック歓喜度 ☆☆☆☆☆ | 本格始動!FTG RECORDSのUSプレス盤度 ☆☆☆☆☆ | さらに同時発売2作品も乞うご期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:20:34Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

THE THREE DEGREES / THE THREE DEGREES 股しても英RPM/SHOUT!と同系列新レーベル発足!しかも3タイトル同時発売!

2010-01-24

12284.jpg THE THREE DEGREES / THREE DEGREES (+BONUS) (BIG BREAK RECORDS / CDBBR0002)

先日お知らせしたばかりの新レーベル英ROBINSONGSと同系列(<とも同系列)の新レーベルが突如インフォメーションされました。しかも股してもCOLUMBIA系!? 一体、D−なってるの!? ご紹介しましょう。新レーベル、BIG BREAK RECORDSであります。

しかも3作品同時発売ということで気合い十分。まずはこちらのTHREE DEGREESのデビュー作であります。アルバムのストレート・リイシューは国内盤(現在廃盤SRCS規格)のみのため、海外は初。海外はベスト盤ばかりCDリリースされてきた彼女たち。これでようやくアルバム単位でのCD化が進むことを願いつつ。

そしてこちらはおそらく世界初CD化(要調査)となるGLORIA GAYNOR「NEVER CAN SAY GOODBYE」、そして国内Pヴァイン盤でCD化済み、海外初CD化となる「EXPERIENCE」の2作であります。いやはや、凄いところ攻めてキマスねぇ。フィリー〜ディスコ路線のプレ80's名作を...というレーベル・コンセプトなのでしょうか?昨今の80'sリイシュー世情に敏感に反応したことは間違いないでしょう。

それにしても年明けから怒涛のリイシュー・インフォメーションが続いております。この次のブログで紹介いたしますが、実はまだあります...一体、どこへ行くのでしょうか!? ソウル・リイシュー事情。

収録内容
1. DIRTY OL MAN 
2. CAN T YOU SEE WHAT YOU RE DOING TO ME
3. A WOMAN NEEDS A GOOD MAN
4. WHEN WILL I SEE YOU AGAIN
5. I DIDN T KNOW
6. I LIKE BEING A WOMAN
7. IF AND WHEN
8. YEAR OF DECISION
9. T.S.O.P (THE SOUND OF PHILADELPHIA) - MFSB featuring THE THREE DEGREES (Single Version)
10. LOVE IS THE MESSAGE - MFSB featuring THE THREE DEGREES (Single Version)
11. DIRTY OL MAN (TOM MOULTON DISCO REMIX)

祝!新レーベル発足度 ☆☆☆☆☆ | 英RPM/SHOUT!系列の勢い度 ☆☆☆☆☆ | プレ80's度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛のソウル・リイシュー事情度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:50:58Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

AL KENT / SECRET SOUNDS MILLION DOLLAR DISCO主宰にしてディスコ界のカリスマAL KENTの永遠のディスコ名作!

2010-01-22

12278.jpg アル・ケント / シークレット・サウンズ (ウルトラ・ヴァイヴ / BBEACDJ137)
AL KENT / SECRET SOUNDS (BBE / BBE137ACD)

2008年の衝撃の新録DISCO ORCHESTRA SOUND PROJECT 『MILLION DOLLAR ORCHESTRA』 のリリースから約2年、キング・オブ・ディスコ・マニア、AL KENTが今度はソロ名義でアルバム・リリース。70's NYC & PHILLYを忠実に再現する楽曲構成と、何故か頷いてしまう70'sフレイヴァーのギター・カッティング、ベース・ライン。拘り過ぎて、良い意味でDISCOに成ってない曲も…。

そしてミディアム・スロー・ナンバーは夜なゝ行われるパーティーに有触れる物語のサントラの様な仕上がりに。しかし、DANCE TUNEが大半を占めるこのアルバムはTOP DJ'sに信頼を得ている事が納得出来る、全編良質パーティー・トラック!! そんな中、このCDは当時のラジオのイントロを使用していたりするけど、某MIX-CDRのイントロとネタがカブったのは内緒って事で…。

by 横浜関内店 S氏

収録内容
1. I Like It
2. Come Back Home
3. Get Get Get Down Down
4. Disco Sex
5. Get Funky
6. Mint Minus
7. Reverb Is Your Friend
8. Strung Out
9. Tenner Ra

現在に甦る永遠のディスコ・サウンド度 ☆☆☆☆☆ | MILLION DOLLAR DISCO主宰主宰度 ☆☆☆☆☆ | まさにカリスマ度 ☆☆☆☆☆ | 今度はコンピレーション 『DISCO LOVE: RARE DISCO & SOUL UNCOVERED』 も発売だ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:35:30Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CON FUNK SHUN / LOVESHINE + CANDY 英RPM/SHOUT!と同系列の新レーベルから豪華2イン1仕様で再CD化!

2010-01-17

12241.jpg CON FUNK SHUN / LOVESHINE + CANDY (ROBINSONGS / CDMRED428)

なぬッ!? 何ですか!? このROBINSONGSなるレーベルは?日本のユニバーサルから超特大リイシュー・シリーズとなった『サーファー・ソウル〜アラウンド1980』シリーズでCD化されるも、早くも生産中止状態となっていたCON FUNK SHUNをなんと豪華2イン1仕様で再CD化とは!? おや?もしかすると海外初CD化ではありませんか?

実はこのROBINSONGSというレーベル、あのRPM/SHOUT!と同系列の新レーベルなのです。ついに80's〜ファンク・リイシューにも着手です。いや、ここ数年の欧州、英国、日本の80's〜ファンク・リイシュー事情の盛り上がりから、参入するのは当然か。いやはや、数年前では考えられなかったほどのリイシュー量ですからね、ここ数年。

しかもこの2イン1が出るのと同タイミングで、なんとあの蘭VINYL MASTERPIECEから『LOVE SHINE』が単独でCD化されるというバッティングっぷり。まさに各国争奪戦の形相であります。

オリジナル・ジャケットにこだわった蘭VINYL MASTERPIECEか?お得な英ROBINSONGSか?選べるこの状況、いやなんとも素晴らしい時代になりましたねぇ。

収録内容
1. So Easy
2. Magic Woman
3. Shake And Dance With Me
4. Make It Last
5. Loveshine
6. When The Feeling's Right
7. I Think I Found The Answer
8. Wanna Be There
9. Can't Go Away
10. Fire When Ready
11. Chase Me
12. Not Ready
13. Da Lady
14. Candy
15. (Let Me Put) Love On Your Mind
16. Main Slice
17. Images

祝!生産中止皿早くも復活度 ☆☆☆☆☆ | バッティング度 ☆☆☆☆☆ | 各国争奪時代到来度 ☆☆☆☆☆ | 世界初CD化も何卒、よろしくお願いします度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:58:20Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MECO / CAMOUFLAGE FEAT MYSTI & SHOWDOWN FEAT SAMPSON ディスコ職人MECOが手掛けたカルト・ディスコ2作品が世界初CD化!

2010-01-16

12237.jpg MECO / CAMOUFLAGE FEAT MYSTI & SHOWDOWN FEAT SAMPSON (FTG RECORDS / FTG202)

GLORIA GAYNORCAROL DOUGLAS等、多くのディスコ・アーティストを手掛け、自身も「スターウォーズ」や「スタートレック」「未知との遭遇」「オズの魔法使い」などのメジャー・サウンド・トラックをディスコ・アレンジして一世を風靡したペンシルバニア出身のイタリア系アメリカ人ミュージシャン〜アレンジャー、MECO(ミーコ/DOMINICK J. MONARDO)が手がけたB級ディスコ・プロジェクト2作『CAMOUFLAGE FEAT MYSTI / DISCO SYMPHONY 』(HONEY BEE/'77)、『SHOWDOWN FEAT SAMPSON / SAME』(HONEY BEE/'77)が、引き続き80'sリイシュー・シーンを牽引する英FTG RECORDSからボーナス音源を追加した2in1で初CD化!!

MECO自身によるレーベルHONEY BEE RECORDSからリリースされたこの2作は、多くのディスコ作品をヒット・チャートに送り込んだMECOの知名度とは裏腹に、言わば”B級の域を出ない”あまりスポットの浴びることの無かった作品ですが、往年のディスコ・フリークやオールドDJには知る人ぞ知る隠れた名作としてカルトな人気を誇る。

SF映画音楽を敬愛したMECOらしい壮大なオケによる美しいサウンド・アレンジが素晴らしい『CAMOUFLAGE FEAT MYSTI / DISCO SYMPHONY』、骨太のファンクネスを前面にディスコ・アプローチを敢行し、正当なボーカル作品として仕上げた『SHOWDOWN FEAT SAMPSON』と、2作共にMECOのプロデューサー〜アレンジャーとしての手腕が遺憾なく発揮されている。

唯一のクラシックといってよいCAMOUFLAGE「Take A Ride」や、ガラージ・クラシックとして人気のANDREA TRUE CONNECTION「What's Your Name What's Your Number」のANOTHER VERSIONとなるSHOWDOWN「What's Your Name」など高水準な楽曲が居並び、MECOに対して拒食気味だったマイナー志向のディープなディスコ・ファンの評価もこれを聴いていただければ変わるはず!! チャート・インした多くのメジャーな作品以上に今こそ多くの80'sファンの方々に耳にして頂きたいこれぞ隠れた名作です。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

収録内容
1. Camouflage - A Disco Symphony/MacArthur Park
2. Camouflage - Take A Ride
3. Camouflage - Bee Sting
4. Sampson - What's Your Name
5. Sampson - Walkin' In Music
6. Sampson - Gotta Get Into You/Lay, Lady, Lay
7. Sampson - Keep Doin' It
8. Sampson - Freaky
9. Sampson - Come Down In Time
10. Sampson - Let's Make A Deal
11. Camouflage - Take A Ride (45) (Bonus Track)
12. Showdown - The Impulse (45) (Bonus Track)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | カルト・ディスコ度 ☆☆☆☆☆ | ディープ but グレイト度 ☆☆☆☆☆ | 2010年もFTG RECORDS快進撃は続く度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:07:04Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED FAMILY ALBUM マイナー&ローカルなプライヴェート音源発掘の先駆レーベルPPUの集大成CD!

2009-12-09

12096.jpg V.A. / PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED FAMILY ALBUM (PPU / PPU014CD)

マイナー&ローカルなプライヴェート・モダンの超絶音源のレコード・リリースを続け、今年の夏には初のCD作品となるGLASS PYRAMIDをリリース。徐々に世界的な注目を集めはじめている奇蹟のレーベルPPUから、遂にその集大成としてのカタログ・コンピレーションCDが待望のリリース!!

ワシントンD.C.を拠点に超レアかつオブスキュアなレコードのディールで世界中のディーラー、コレクターからのアツい視線をを一身に浴び、超絶ディスコ・ブギー〜モダン・ソウルのレア音源や未発表音源の発掘、ディストリビューションで、今や80s〜DISCOフリークのみならず、FUNK〜RARE GROOVEシーンからも大きな注目を集めるANDREW MORGAN主催のPPU(PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)。マイナー&ローカルなプライヴェート・モダンの超絶音源を発信し続けた奇跡のレーベルが、遂にその集大成としてのカタログ・コンピレーションCDをリリース!!

しかも、現在まで45/12"としてリリースされた既発の音源をまとめるだけに留まらず、なんと今回が初出となるPPU”最新発掘音源”を2曲追加収録!! 全18曲を堂々コンパイルした、まさに最強の作品集が完成しました!!

改めて今までのPPUの軌跡ともいえる収録内容を見てみると、そのレアリティとクォリティは数あるレア80sコンピレーションの追随を許さない驚きの音源で溢れている。いまやRARE GROOVEファンにも人気の高いニュージャージーのローカル・バンド、MINORITY BANDをオープナーに、世界的ウォントのコレクター垂涎のレア・ブギー&モダンが見事に居並ぶ。

そして前述の通り、PPU最新音源が2曲。目玉は86年リリースのレア・プライベート・モダン、SAAVYの「Mizz Mean」!! $1,000オーバー必至の知る人ぞ知るこのメガ・レア音源!そして80s〜モダン・ソウル・ファンから絶大な支持を集めるコンピレーション『MAGNETIK SOUL』のシリーズ第4弾でもセレクトされていた、世界的人気を誇るレア・モダン、GEORGE SMALLWOOD (AND THE MARSHMELLOW BAND)の(15)「You Know I Love You」もPPUからは初出である。

L.A.、ヴァージニア、メリーランド、オクラホマ。各ご当地に埋もれていたマスター・テープの数々を掘り起こしたANDREW MORGAN氏とPPUの情熱と執念は計り知れない。これこそが”本物”のレア・ブギー&モダン・ソウル・コンピレーション。今後もシーンに驚きを与えてくれるだろうPPU初の集大成を決してお見逃し無く!!

収録内容
1. Minority Band - Live
2. Minority Band - Tasty Tune
3. Sir Bentley - Street Shuffle
4. TMS - Get The Feelin
5. Ballplayers - Universal Language
6. Crunch - Cruise
7. Crunch - Funky Beat
8. Satellite Band - Rejuvenate The Fonk
9. Midnight Express - Danger Zone
10. Checker Kabb - By My Side
11. Mix-O-Rap - All Party People
12. Cardell Funk Machine - Shoot Your Shot
13. JPs Force - Time To Throw Down
14. Initials - Message In The Music
15. George Smallwood - You Know I Love You
16. Saavy - Mizz Mean
17. Caprice - Candy Man
18. Jim Bennett - Hold That Groove

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

祝!渇望のCD化度 ☆☆☆☆☆ | 全世界驚愕の超プライベート but グレイト because オブスキュアなモダン作品群度 ☆☆☆☆☆ | 感動の全18曲度 ☆☆☆☆☆ | さらにネクストな高みへPPUレーベル度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:13:49Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BOBBY BROOM / CLEAN SWEEP + LIVIN' FOR THE BEAT 英EXPANSIONらしい”狭間アイテム”を2イン1で世界初CD化!

2009-12-08

12095.jpg BOBBY BROOM / CLEAN SWEEP + LIVIN' FOR THE BEAT (EXPANSION / EXP2CD05)

GRPの一員として来日経験もあるボビー・ブルームの長らく待たれていたアイテムが待望の初CD化!ファーストはマーカス・ミラーオマー・ハキムのリズム・セクション、デイヴ・クルーシンがエレピとアレンジでバック・アップした81年リリースの好フュージョン・アルバム。ジョージ・ベンソンの活躍でにわかに人気を博していたフュージョン・ギタリスト・シーンでも大きな注目を集めたアルバムです。

ボーカル曲(7)の雰囲気はたしかにベンソン風。その他のアーバン・メロウな楽曲の数々もフュージョン愛好家の間だけで収めておくには勿体ない内容。対してセカンドはディスコ/ブギーの傑作(13)がドンと構えたポピュラー路線を強めた内容。ズブズブのシンセ・ベースに時代にマッチしたビートなど明らかに”意識”した作品で、なかなか味のあるボーカルもGOOD。カバー曲のソウル度数の高さも見逃せません。

いずれにせよジャズ/フュージョンとソウル/ダンス双方のリスナーから喜ばれるであろう今回の初CD化。幅広いジャンルのリスナーから歓迎されるでしょう。さすが!英EXPANSIONらしい仕事っぷりでございます。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Clean Sweep
2. No Bad Vibes
3. Remember When
4. She's My Reason
5. Saturday Night
6. Niqui
7. Share My Love
8. Con Alma
9. Beat Freak
10. Give Me Your Love
11. Magic Johnson
12. Find Yourself
13. Let It Go
14. Let's Stay Together
15. Rubye
16. He Said I Love You

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | フュージョン・アーバン度 ☆☆☆☆☆ | フュージョン方面からの80'sシーンの拡大を予感度 ☆☆☆☆☆ | 英EXPANSIONらしい仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:06:28Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / GROOVE ON DOWN VOL.3 世界中で注目を集める80'sディスコ〜ブギーの先駆的コンピレーション最新作!

2009-12-05

12082.jpg V.A. / GROOVE ON DOWN VOL.3 (SOUL BROTHER / CDSBPJ40)
V.A. / GROOVE ON DOWN VOL.3 (SOUL BROTHER / LPABPJ40)

ここ日本はもちろんの事、世界中で今までにない注目を集める80'sディスコ〜ブギー掘り起こしアイテム達。老舗、加UNIDISCを筆頭に、仏BOOGIE TIMES、英FTG RECORDS、蘭VINYL MASTERPIECE等の欧州新興レーベルからBBEDJ SPINNA『THE BOOGIE BACK』はコレ股、グンバツでした!)まで参入、ソウル/ファンク/レア・グルーヴ〜ハウス/ガラージ/エレクトロ〜ヒップホップ/R&B、さらにはAOR、ニューウェイヴ他、幅広いジャンルのリスナー〜DJを巻き込み、DAM-FUNKCONFECTIONCOOL MILLIONKILLER FUNK DISCO ALLSTARS6IX TOYSLOS CHARLY'S ORCHESTRA他、当時のサウンドを現代的に再構築するアーティスト達の続出に、ディープ・ファンク同様、いやそれ以上の盛り上がりを期待してしまう方も多いはず。

そんな現状を睨みつつ、レア・グルーヴ系再発には定評がある英SOUL BROTHERから真打シリーズ『GROOVE ON DOWN』の第3弾が登場。第1弾発売から早くも5年、他の多くのレーベルが、他ではあまり知られていないレア&オブスキュアなディスコ〜ブギー・チューンの発掘、紹介に力を入れる中、このコンピの特徴は、多くの人に愛されて来たグッド・チューンを、一番踊りやすく、かっちょいいヴァージョン(実はさりげなくとってもレアだったりしますが...)で収録するという事。

今回取り上げられるのはHERBIE HANCOCK「Stars In Your Eyes」、GREG HENDERSON「Dreamin」の12"ヴァージョン、HAROLD MELVIN & THE BLUE NOTES「Don't Leave Me This Way」の11分TOM MOULTON MIX他、CUBA GOODING、PHIL HURTT(LP単独CD化切望!)、PAUL SIMPSON CONNECTION、RHYZE等、ハズシなしの名曲ばかり。何度聴いても飽きの来ない、誰にでも解りやすい、うるさ方の人でも納得、で、これはまさしく真打の条件、安心の内容を保障いたします。

収録内容
1. Stars In Your Eyes (Special Disco Remix) - Herbie Hancock
2. Come Down To Earth - The Choice Four
3. Do Your Dance - Rhyze
4. Giving It Back (12" Disco Mix) - Phil Hurtt
5. Happiness Is Just Around The Bend - Cuba Gooding
6. Dreamin - Greg Henderson
7. Use Me, Lose Me - The Paul Simpson Connection
8. So You Wanna Be A Star (12" Extended Mix) - Mtume
9. Since I Found You (Love Is Better Than Ever) - Candy Bowman
10. Don't Leave Me This Way (Tom Moulton Mix) - Harold Melvin & The Blue Notes

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!第3弾度 ☆☆☆☆☆ | 今作も『GROOVE ON DOWN』らしい安定感と安心感度 ☆☆☆☆☆ | 先駆度 ☆☆☆☆☆ | 80'sシーン2010年はさらなる加熱の予感度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:59:12Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CHILL / CHILL OUT NJS世代には忘れ難き男、チャッキー・ブッカー参加のマイナー自主制作盤86年作が世界初CD化!

2009-11-27

12040.jpg CHILL / CHILL OUT (FTG RECORDS / FTG200)

80's後半〜90's前半のブラコン〜ニュー・ジャック・スウィングをリアル・タイムで体験したR&Bファンには忘れ難き男、CHUCKII BOOKER。大ヒット作「Turned Away」で成功を収め、さらにあのJANET JACKSONのミュージカル・ディレクターに抜擢され、時代を支えるニュー・リーダーの一人となった。その彼が元々率いていたTEASEでの活動の後、短期間ながら参加したグループがこのCHILLである。グループ唯一となる86年作品が待望の世界初CD化です。

ウェスト・コーストの4人組ファンク・バンド。このアルバムの後、ORPHEUSレーベルからリリースされたシングルで日本のファンにも知られるようになるが、このアルバムは自主制作。当時もそれほど話題に上らなかったが、『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』で紹介され、評価が高まった作品だ。前述のCHUCKIIが時代の申し子となるべく磨きを掛けていったそのサウンドは、すでにこの段階で完成形に近い音像を聴かせている。

マイナーらしい荒削りな部分を魅力としながらも、時代とともに洗練されていったであろうそのサウンド・プロダクションにより、眩い輝きを放つファンク・ナンバーから、アーバン〜ブラコン・ファンには堪らないスロウ・ナンバーまで、80年代後半の全米の各地のマイナー作品の中でも群を抜いた出来栄えである。密かにLP盤を愛聴しているファンも多いであろうこのレイト80's名作。今の80'sリイシュー・シーンでもより一層の輝きを放つでしょう。

収録内容
1. 911
2. Sexy So Nasty
3. Think About It
4. Never Walk Another Day Without You
5. Lady Seduction
6. Misty
7. Do It With Control
8. Hanging On

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ミネアポリス・ファンク〜ニュー・ジャック〜アーバン度 ☆☆☆☆☆ | チャッキー度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 15:11:58Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JOHN MORALES / THE M&M MIXES 80'sリイシュー・シーンはさらなる深部へ...偉大なる音の魔術師による作品集!

2009-11-25

12027.jpg ジョン・モラレス / ザ・エム&エム・ミキシーズ (ウルトラ・ヴァイヴ / BBECCDJ129)
JOHN MORALES / THE M&M MIXES (BBE / BBE129CCD)

80'sリイシュー・シーンはさらなる深部へ...偉大なる音の魔術師、JOHN MORALESによる偉大なる作品達をコンパイル!全19曲怒涛の収録で今、蘇る!クラブ・ミュージック・シーンに精通したBBEだからこそ出来た仕事っぷりに感涙必至。説明不要の大名曲から、ファン眉唾モンのカルト・チューン、さらに深部へと堀り下げるべく未発表MIXも大量収録とキタ。これは一大事件でございますゾ。

ミキサーとしてのデビュー曲はINNER LIFEの「I'm Caught Up」。この時点で只者ではありませんが、その後に生み出していった楽曲群のさらに凄いこと。BUMBLEBEE UNLIMITEDUNIVERSAL ROBOT BAND、そして一連のSALSOUL作品からGLORIA ESTEFANARETHA FRANKLINTEMPTATIONSDARYL HALL & JOHN OATES、はてはROLLING STONESまで、80年代REMIX文化に多大な影響を与え、その方法論を確立した偉大なリミキサーの一人である。

そんな彼の仕事としてもっとも評価されているのがご存知”M&M MIX”である。盟友、SERGIO MUNZIBAIとの”M&Mコンビ”により、数多くの名曲〜クラシックスを生み出していった。そんな楽曲たちが一同に会するなんて...

収録内容
DISC.1
1. Class Action feat. Chris Wiltshire - Weekend (JM After-Session M&M Mix)
2. Tony Adderly - I Ain't Mad At You (JM After-Session M&M Mix)
3. Ronnie Dyson - All Over Your Face (JM After-Session M&M Mix)
4. Curtis Hairston - I Want You (All Tonight) (JM After-Session M&M Mix)
5. Julia & Company - Breakin' Down (JM After-Session M&M Mix)
6. Cubie Burke - Down For Double (JM After-Session M&M Mix)
7. Universal Robot Band - Wanna Be Your Lover (Demo Version)
8. La-Rita Gaskin - Never Can Say Goodbye (Demo Version)
9. Bumblebee Unlimited - Lady Bug (I Just Wanna Be Your Lady Bug) (12" Version)
10. Universal Robot Band - Barely Breaking Even (Club Version)

DISC.2
1. Inner Life - Ain't No Mountain High Enough (JM 4AM Mix)
2. First Choice - Happy Love Affair (JM After-Session M&M Mix)
3. Logg - Lay It On The Line (JM After-Session M&M Mix)
4. Logg - (You've Got) That Something (JM After-Session M&M Mix)
5. Skyy - Because Of You (JM After-Session M&M Mix)
6. Inner Life - Let's Go Another Round (JM After-Session M&M Mix)
7. Logg - I Know You Will (JM After-Session M&M Mix)
8. Funk Deluxe - This Time (JM After-Session M&M Mix)
9. Instant Funk - No Stoppin' That Rockin' (JM After-Session M&M Mix)

驚愕未発表MIXから不朽の名曲、どこから聴いてもコレ、JOHN MORALES。シンガーではないため、表立って名前がでることはない。しかし、彼の存在はやはり80年代には絶大だったのである。80'sシーンが盛んな今だからこそ、偉大なる彼をあらためて知る。

偉人度 ☆☆☆☆☆ | クラシックス度 ☆☆☆☆☆ | これぞ80's BOOGIEの真骨頂度 ☆☆☆☆☆ | BBE BOOGIE好作連発度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:14:19Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ROBBIE M & TERRY PATTON / TRI-FIRE VOL.1: UNRELEASED FUNK 未発表音源発掘!そして驚愕の12インチ・リイシュー!

2009-11-24



ROBBIE M & TERRY PATTON / TRI-FIRE VOL.1: UNRELEASED FUNK (PPU / PPU012)

超レア〜&オブスキュアなレコードのディールから7インチ&12インチのリイシュー〜ディストリビューションまで手がけるANDREW MORGAN主催のPPU(PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)。今やDISCO〜BOOGIE〜MODERN SOULフリークのみならず、FUNK〜RARE GROOVEファンに至るまで、世界中のレア・ヴァイナル・コレクターから大きな注目を集めるPPUがまたしても超絶音源をリリース!!

イリノイ州クワッドシティを拠点としたインディペンデント・レーベルTRI-FIRE RECORDS。グレイト・シンガー、ROBBIE M率いるMIDNIGHT EXPRESS (SHOW BAND)が同レーベルからリリースした「DANGER ZONE」のEXTENDED REMIXを収録して、12"リイシューし大きな話題を呼んだPPUがなんと今回、そのTRI-FIRE RECORDSに残された当時のデモ・テープから、前述のROBBIE MとMIDNIGHT EXPRESSのメンバーでもあったTERRY PATTONが手がけた完全未発表音源を約30年の時を経て発掘!!!!!

収録曲は先述のRARE BOOGIE 45「DANGER ZONE」のデモ・テイクを含む全5曲。その全てが決してメインストリームでは味わうことの出来ない当時のローカル・ショウ・バンドだからこそ出せるイナタくもアツくプログレッシヴなフィーリングに満ちている。

収録内容
a1. Breeze Up
a2. Tri-City Connection
a3. Danger Zone Demo
b1. Receiving End
b2. Terry Jam

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

祝!未発表度 ☆☆☆☆☆ | CDよりもVINYL愛度 ☆☆☆☆☆ | PPUのグレイトな仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆ | まだまだ奥深いUNRELEASE BOOGIEの世界度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:38:33Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / SPATIAL DISCO オーストラリア発、カルト&マイナー・ライブラリー音源フレンチ・ディスコ・コンピレーション!

2009-11-22

12006.jpg V.A. / SPATIAL DISCO (ELECTUNES / ETS007B)

ソウル・ファン〜ヒップ・ホップ世代らによる80'sファンク&ブギーの再評価と同時進行で、クラブ・ミュージック世代からは欧州ディスコ〜ライブラリー音源の発掘〜再評価が過熱中。もはやこれを”黒汁”と呼ぶべきか否かは判断が難しいところではありますが、ソウル〜ブラック・ミュージックから派生し、わりとその原型を留めているという観点からすれば、これはギリ・セーフ?

フランスのTUBETRACKSから今年の春に12インチでリイシューされ話題となったARPADYS、DISCO & CO、SPACIAL & COの集大成となるCD版リイシューがこの「SPATIAL DISCO」。こちらはオーストリアの新鋭ELECTUNESより。このレーベル、すでにかなりの枚数を12インチでリイシューしており、今さらながら注目です。

さてその音群たち。スぺーシーでコズミックなディスコ〜ジャズ・ファンク路線の音の中に潜む、このナンとも言えぬ欧州独特の哀愁感というか、悲壮感というか。全米で吹き荒れたディスコ・ブームを欧州で表現するとこんなにもアヴァンギャルドになるもんなんだなぁ、と改めて思う。否、これはフランスだからこその哀愁っぷりなのでしょうか。同じ欧州でもイタロ・サウンドにはこの雰囲気はないですものね。

収録内容
1. Funky Bass - Arpadys
2. Baby Bass - Spatial & Co
3. I Love You Dancer - Voyage
4. Bass Power - Spatial & Co
5. Monkey Star - Arpadys
6. All The Bass - Spatial & Co
7. Exotic Guide - Spatial & Co
8. Cold Coke - Disco & Co
9. Stone Roller - Arpadys
10. Future Vision - Spatial & Co
11. Phantom Rock - Disco & Co
12. Space People - Spatial & Co
13. Point Zero - Voyage
14. Electric Maneges - Spatial & Co

世界的なディスコ〜ブギーの再評価度 ☆☆☆☆☆ | 哀愁・欧州ディスコ度 ☆☆☆☆☆ | アヴァンギャル度 ☆☆☆☆☆ | コレも股、黒汁度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:44:56Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

DJ SPINNA / THE BOOGIE BACK DJ SPINNA x BBEのタッグによる珠玉のブギーなディスコ満載の絶品ミックスCD・コンピレーション!!

2009-11-21

12004.jpg DJ SPINNA / ザ・ブギー・バック (ウルトラ・ヴァイヴ / BBECCDJ142)
DJ SPINNA / THE BOOGIE BACK (BBE / BBE142CCD)

言わずと知れた才人DJ SPINNABBEが再びガッチリとタッグを組んだ全5部作の門出を飾る記念すべき第一弾は、DJ SPINNA真骨頂のブギーなディスコ&ダンス!!

RISSA CHRISSAから1982年にリリースされたブギー・ディスコ(1)を皮切りに、♀ボーカルとはじけるピアノに30オーバーも大ハッスルな(2)。タコのマークでお馴染みのあのブレイク・シリーズにも収録されたドライヴィンな(3)。EMERGENCYから1982年にシングル・カットされたイタロ・ブギー(4)。DANNY KRIVITも頻繁にプレイしたナイスな(5)。「No Limit」でお馴染みのFINAL EDITIONの隠れクラシックTEE SCOTTがミックスを手掛けた1980年VAP産のモダン・ダンサー(6)。LAFAYETTE STによる煌めく旋律に酔いしれるアーバン・ディスコ(7)。DELMAR INTL産の知るヒトぞ知るメロディーが気持ちよすぎなディスコ・ラップ名作をDJ SPINNAがエディットした(8)。

さらに続いてかのGEORGE BENSONも参加した”LOFTクラシック”(9)。鉄板P&Pから1976年のフロアを揺るがすクラシック(10)。1982年にTNT UNLIMITED INC.からリリースされたTONY HUMPHRIESミックスによる傑作(11)。モダン・ソウルやNYディスコを象徴するかのようなガラージ・ファンにも大人気の1曲をDJ SPINNAがリトリートした(12)。1981年のSOLID PLATINUM産の哀愁ダンサー(13)。BODY & SOULでもプレイされる、ラテン調インスト/ダブ・グルーヴ名曲(14)。カナダを拠点に活動していたフランス系カナダ人女性ボーカリストによるお馴染みのディスコ(15)。名門BECKETからのエレクトリック・ブギーなガラージ・ハウス名曲(16)等々。

曲単体でもワクワクする長きに渡りフロアを華やかに彩るダンス名曲の数々をDJ SPINNAが30&40オーバーも思わず腰を振って踊っちゃう絶品ミックスしたDISC 1、そして各々をフルで収録したDISC 2のCD2枚組!

収録内容
DISC.1 Mixed by DJ Spinna
1. South Bronx - The Bottom Line
2. Foxy - Tena's Song
3. TJ Swan - And You Know That (Dub)
4. Chemise - She Can't Love You (Original 12" Mix)
5. Mtume - So You Wanna Be A Star
6. Final Edition - Betcha Can't Love Just One (Can't Keep Running Away)
7. Masurrati & Huey Harris - Super Duper Lovin, Don't Stop
8. Community People - Education Wrap (DJ Spinna Edit)
9. War - The World Is A Ghetto (Special US Disco Mix)
10. Ronnie Dyson - All Over Your Face (Special J&M Mix)
11. Stargaze - You Can't Have It
12. Jan Leslie Holmes - I'm Your Superman (DJ Spinna ReFREAK)
13. Slyck - Love It (Or Beat The Bush)
14. Modern Romance - Salsa Rhapsody
15. Melody Stewart - Get Down, Get Down
16. Captain Rapp - Bad Times (I Can't Stand It) (Part 2)

DISC.2 Unmixed, Compiled by DJ Spinna
1. South Bronx - The Bottom Line
2. Foxy - Tena's Song
3. TJ Swan - And You Know That (Dub)
4. Chemise - She Can't Love You (Original 12" Mix)
5. Mtume - So You Wanna Be A Star
6. Final Edition - Betcha Can't Love Just One (Can't Keep Running Away)
7. War - The World Is A Ghetto (Special US Disco Mix)
8. Ronnie Dyson - All Over Your Face
9. Stargaze - You Can't Have It
10. Jan Leslie Holmes - I'm Your Superman
11. Modern Romance - Salsa Rhapsody
12. Melody Stewart - Get Down, Get Down

by club music online Hip Hop-R&B 担当T氏

ブギー最前線度 ☆☆☆☆☆ | 流石の才人DJ SPINNAの仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆ | らしい選曲度 ☆☆☆☆☆ | 完全にキテます80'sブギーはワールド・ワイドな展開へ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:49:55Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / COMPILED BY STEVIE KOTEY: DISCO DIVA DELIGHTS VOL.1 女性ヴォーカル限定!激レア・ディスコ集!

2009-11-14

11971.jpg V.A. / コンパイルド・バイ・スティーヴィー・コーティー ディスコ・ディーヴァ・デライツ VOL.1 (OCTAVE LAB / OTLCD1302)
V.A. / COMPILED BY STEVIE KOTEY: DISCO DIVA DELIGHTS VOL.1 (AMBASSADOR'S RECEPTION / ABRCD002)

BEAR FUNK主宰のニュー・ディスコ/コズミック・サウンド人気DJ、ステーヴ・コティーが監修した女性ヴォーカルのみの激レア・ディスコ作品を集めたマニア垂涎のコンピ登場!! イタロ〜ユーロ・ディスコは勿論、世界中のレア女性ヴォーカル・ディスコ作品が集結!

先日STRUTからもイタロ・ディスコのコンピレーション『DISCO ITALIA: ESSENTIAL ITALO DISCO CLASSICS 1977-1985』を監修し注目を集めたディスコ・マスター、ステーヴィー・コティーが更にレア&注目度を高めたディスコ・ディーヴァ物のレアトラックを収録した話題のコンピをリリース!業界騒然のイタロ〜ユーロ・ディスコから南米ブラジルまでレア・ディスコDJ垂涎のニュー・ディスカヴァリー物が満載の話題コンピ!全曲初CD化の超コレクターズ・アイテム!!

ニュー・ディスコ/コズミック〜エレクトロ・シーンまで、現在のダンス・ミュージックのルーツとして再注目&発掘されるレア・ディスコ音源。その作品量は膨大な数ながら日々新しい音源が発掘され、DJやコレクターの間で高値で取引される昨今、シーンの重鎮DJにしてヘヴィー・レア・ディスコ・コレクターであるスティーヴィー・コティーが女性ヴォーカル物のディスコディーヴァ作品に焦点を絞ったインディー・レーベル音源中心のレア・ディスコ・コンピ集。スティーヴィーと親しいコレクター仲間で、先日素晴らしいディスコ・エディット・アルバムを発表したラウドEもリリースするAMBASSADORS RECEPTIONからのリリースという事で、先日STRUTからリリースされたDISCESSENTIALよりもレア/マニア度高めの内容。特にコレクター垂涎の人気作品(4)「The Mistery With Me」の収録はシーン激震(これを聴く為だけに買うマニアも多数!?)の注目作。とにかく凄いお宝コンピ!!

〜メーカー・インフォメーションより

コレ股、凄いのが出ました。女性Vo.限定のレア・ディスコ集!しかもその選曲の視点が現在進行形クラブ・ミュージックに精通しており、VINYL MASTERPIECEBOOGIE TIMESのそれらのコンピレーションとは一線を画しているところが、我々ソウル側のリスナーからすると新鮮に聴こえる。

今の80'sリイシュー・シーンは、この2つの流れが双方に絡み合って、より一層の盛り上がりを見せているわけですが、これがより一層の交わりをみせはじめたら...もっと面白い作品たちがリリースされてゆくのだろうなぁ。ここ日本からも何か発信できたら嬉しいですね。

収録内容
1. The Wonderband - Height Report Disco
2. Dee Dee - I Put A Spell On You
3. Anik De Luk - He's Dyn-o-mite (Instrumental verison)
4. Venise - The Mistery With Me
5. Midnight Stud - Judith
6. Satin & Green - Spectacular
7. Top Secret - Dancing Into Midnight
8. Pulse 3 - Lovetrip
9. Kathi Baker - Disco Jam
10. Toni Van Duyne - Be a star - (Try A Little Bit More)
11. Black Hole - Flash-O-Disc
12. Skylite - Smile
13. Hot Sauce - Conga
14. Melody Stewart - You Don't Know What You're Missing Tonight
15. Ysanne Carniss - Cool It (Stevie Kotey Edit)

AMBASSADOR'S RECEPTION myspace

祝!世界初CD化多数度 ☆☆☆☆☆ | ニュー・ディスカヴァリー度 ☆☆☆☆☆ | STRUTのセンス、個人的に大好きです度 ☆☆☆☆☆ | 新鋭AMBASSADOR'S RECEPTIONへさらなる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:55:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ROCKIE ROBBINS / I BELIEVE IN LOVE ブラック・コンテンポラリーの隠れた名盤、81年作が廃盤復活、再CD化!

2009-11-12

11957.jpg ROCKIE ROBBINS / I BELIEVE IN LOVE (VINYL MASTERPIECE / PTG34078)

ミネアポリス出身のアーバン系シンガーROCKIE ROBBINSの81年発表となるサード・アルバム。数年前ヨーロッパでCD化されるも即入手困難となった幻の一枚がようやく!待望の再CD化!

ROCKIE ROBBINSと言えば「You And Me」がフリーソウルからアーバン系までの数多くのコンピレーションに収録される等、クラシックとして知られており、同名のセカンド('80)が代表作とされることが多いですが、このアルバムも負けず劣らずの内容、というよりマニア筋にはより高い人気を誇り、ブラック・コンテンポラリーとしての完成度では最高傑作と言える素晴らしい作品。SKIP SCARBOROUGHとJERRY PETERSのプロデュース、そしてHARVEY MASONAL McKAY、RICKEY PETERSON、PATRICE RUSHEN、ROBERT RUSSELL等によるゴージャス且つ時代の勢いを感じさせる瑞々しいサウンドによって、ロビンスのシルキーこの上ないヴォーカルが映える。楽曲の出来も恐ろしくハイアベレージな極上アーバン・ソウル集はまさに”今聴かれるべき音”。

ソウル・ファンはもちろん80's〜アーバン/AORファンまで幅広くアピールできる作品です。前作『YOU AND ME』('80)と共にVINYL MASTERPIECEから待望のCD化!

収録内容
1. Time To Think (4:45)
2. I Believe In Love (3:55)
3. My Old Friend (4:16)
4. Look Before You Leap (3:55)
5. Give Our Love A Chance (4:12)
6. For You, For Love (4:29)
7. Nothing Like Love (4:01)
8. Talk To Me (4:58)
9. I'll Turn To You (3:14)
10. An Act Of Love (3:40)

by 北浦和店 S氏

祝!廃盤復活、再CD化度 ☆☆☆☆☆ | こちらも豪華なメンツによるバック度 ☆☆☆☆☆ | シルキー度 ☆☆☆☆☆ | VINYL MASTERPIECEらしいグッド・ストレイト・リイシュー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:45:22Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ROCKIE ROBBINS / YOU AND ME 祝!フリーソウル・クラシックのタイトル曲で一番人気の80年作が世界初CD化!

2009-11-11

11955.jpg ROCKIE ROBBINS / YOU AND ME (VINYL MASTERPIECE / PTG34077)

ミネアポリス出身のアーバン系シンガーROCKIE ROBBINSの80年発表となるセカンド・アルバム。最高傑作と謳われながら永らくリイシューの機会が無かった一枚がようやく!世界初CD化!!

都会派のマイルドな歌声のROCKIE ROBBINSをフィラデルフィアの重鎮BOBBY MARTINがプロデュースし、バックもLARRY GRAHAM(b.)にJAMES GADSON(ds.) etc.と凄い面子で固めた本作、それだけで内容は保障されたような感じですが加えて何より楽曲がイイ!まずフリーソウル随一の人気&伝説コンピ『FREE SOUL PARADE』の最終曲であり彼の代表曲である(1)「You And Me」はもちろん文句無しの極上メロウ・ミディアム。90年代以降、本作の中古LPの需要を高めたのは間違いなくこの一曲。しかしその後に続くSAM DEES(!)作の4曲こそがこのアルバムの充実度を物語る。エレガント・ダンサーの(2)「Hang Tough」、まろやかなバラード(3)「After Loving You」、そしてLARRY GRAHAMとの共作(4)「Girl I'm Gonna Get Ya」ではヴォーカル・アレンジもSAM DEESが手掛けてポップな楽曲でロビンスの器用な一面を引き出している。その他LEON WARE作(ZANE GREYとの共作)の(6)「Point Of View」も期待に違わないメロウ職人振りのミディアムでもう一方の注目曲。

クラシックな70'sソウル・ファンから80's〜アーバン/AORファンまで幅広くアピールできる作品です。次作『I BELIEVE IN LOVE』('81)と共にVINYL MASTERPIECEから待望のCD化!

1. You And Me (4:45)
2. Hang Tough (4:57)
3. After Loving You (5:40)
4. Girl I'm Gonna Get Ya (4:37)
5. Together (4:56)
6. Point Of View (2:58)
7. Lost In Love Again (4:49)
8. I Never Knew (2:36)
9. For The Sake of A Memory (3:52)

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | やっとこの名作が度 ☆☆☆☆☆ | 驚愕のバック陣営度 ☆☆☆☆☆ | やはり別格SAM DEESの存在度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:17:11Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.6 欧州80'sリイシュー・シーンの大本命コンピレーション・シリーズ2タイトル同時発売!

2009-11-10

11934.jpg V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.6 (ACTIVE FORCE RECORDS / MS6)

欧州80'sリイシュー・シーンの中で、他の追随を許さぬ独自のセンスで人気を得ているフランスのACTIVE FORCE RECORDSから、モダン・ソウル〜ミディアム・ナンバー中心の収録に、ソウル・ファンも悶絶必至の大本命コンピレーション・シリーズ『MAGNETIK SOUL』の第6弾。オランダのVINYL MASTERPIECE、フランスのBOOGIE TIMESも未だ着手していない”モダン・ソウル”に完全に的を絞った本シリーズの功績は大きい。国内外DJが注目しはじめ、日本では根強いソウル・ファンからも愛されている”モダン・ソウル”を語るなら、まずは抑えておきたい作品です。

今作もコレクター〜DJに長い間”WANT”され続けてきた初CD化音源多数。極上モダン・ソウルのお宝ハイレアリティ・チューンが並ぶ。79年作グレイト・モダン(1)にはじまり、メガレアLPの冒頭を飾るソウル・ヴォーカル・グループ・ダンサー(2)、AOR的なアダルトな味わいのミディアム(3)、今も現役のディープ・シンガーによるモダン・ダンサー(4)、マイアミのALSTON産モダン・ミディアム(5)、ノーザン・ソウル人気も高い(7)、2STEPクラシックス(7)、ブラスのリフレインがアーバンさを演出する(13)まで、ほぼ全編を70年代後半の音源でまとめあげた。80's〜ファンク・ファンはもちろん、生粋のソウル・ファンも悶絶の素晴らしい選曲である。

TRACK LIST
1. Allan Harris And Perpetual Motion - Get Ready
2. Timeless Legend - I Was Born To Love You
3. Phil Flower - Stay A While
4. Moody Scott - My Lovely Lady
5. Charles Johnson - Never Had A Love So Good
6. Aristocrats - Let's Get Together Now
7. Bennie Braxton - Come To Me
8. Melaa - Free
9. Harlem - It Takes A Fool Like Me
10. David Hooper - Keep On Dancing
11. Hugh Boynton - We're Gonna Make It
12. Terry Weiss - Keep On Pushing Your Love
13. OT Sykes - Loneliness Inside Of Me

祝!シリーズ最新作度 ☆☆☆☆☆ | モダン・ソウル熱加速中度 ☆☆☆☆☆ | 生粋のソウル・ファンも悶絶度 ☆☆☆☆☆ | 『RARE FUNK GROOVE VOL.11』度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:09:17Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / RARE FUNK GROOVE VOL.11 欧州80'sリイシュー・シーンの大本命コンピレーション・シリーズ2タイトル同時発売!

2009-11-10

11933.jpg V.A. / RARE FUNK GROOVE VOL.11 (ACTIVE FORCE RECORDS / RFG11)

欧州80'sリイシュー・シーンの中で、他の追随を許さぬ独自のセンスで人気を得ているフランスのACTIVE FORCE RECORDSから、80'sファン〜ブギー・チューン傑作を中心に収録された大本命コンピレーション・シリーズ『RARE FUNK GROOVE』の第11弾。オランダのVINYL MASTERPIECE、フランスのBOOGIE TIMESとは一味違った、レアリティのみに終始しない独自のセレクト・センスに光るものを感じてきた同シリーズ。本作もその輝きは絶えず。

もはや80'sオブスキュア・クラシック・ナンバーといっても過言ではない名作(1)(2)にはじまり、モダン・テイストなレア7インチ(3)、ダビーなエレクトロ・ファンク(4)、シンセ・ベースが唸るタイトなアーバン・ファンク(5)、ニューヨーク・サウンド〜モダン・ソウル幻の最強キラー・クラシック(6)、ダイアナ・ロスのカヴァー(7)、洗練されたモダン・ダンサー(8)など、どれも厳選されたレア&オブスキュアな12インチ〜7インチ・オンリー・リリース作品が並ぶ。首都高を走り抜け、そのまま欧州のハイウェイへと流れてゆくようなこのセレブリティ感こそが、80'sサウンドの魅力そのもの。このコンピレーション・シリーズは本当にその心を理解してくれている。

TRACK LIST
1. 9th Ceration - Love Crime
2. McKenzie & Gardiner - From Time
3. Sho Nuff - Hold On For Love
4. Kim Herte - Do You Wanna Dance With Me
5. Ray Bennett Jr - When You Hear Love Calling
6. Benny Rose - Only You
7. Del Richardson - Soul On Fire
8. Norfolk - You're My Doll Baby
9. Kenny Long - Better To Have Love And Lost
10. Chamberlain - When Will I Know
11. Contrast - Foreign Of Love
12. OT Sykes - Stone Crush On You
13. Shine - I Love This Feeling

祝!シリーズ最新作度 ☆☆☆☆☆ | レア&オブスキュア度 ☆☆☆☆☆ | これぞ80'sサウン度 ☆☆☆☆☆ | 『MAGNETIK SOUL VOL.6』も同時発売度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:08:07Comments(1)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

12/23発売 80sアリスタ・ブラコン・コレクション LA LA ララ& KASHIF カシーフ 全4タイトル 80年代ブラコン黄金期を彩った名作が蘇る!

2009-11-09

今更ながらやっぱり熱い80's!グループ時代JACK SASS BANDの驚愕リイシューに引き続き、お待ちかねララ、ARISTAソロ・デビューアルバムが20年ぶりに再発!さらに我らがカシーフの3タイトルも同時発売!



ララ / ララ (SICP-2494)
カシーフ / カシーフ (SICP-2495)
カシーフ / センド・ミー・ユア・ラヴ (SICP-2496)
カシーフ / コンディション・オブ・ザ・ハート (SICP-2497)

80sアリスタ・ブラコン・コレクション ララ&カシーフ 全4タイトル
国内盤ジュエル・ケースCD | 解説・歌詞・対訳付
最新リマスタリング予定
各1,890円(税込)

女性版カシーフという触れ込みでR&Bシーンに登場、グレン・ジョーンズの「ショウ・ミー」「ステイ」や、ホイットニーの「そよ風の贈りもの(You Give Good Love)」などの作曲/プロデュースで名をはせたNY出身の才女のソロ・デビュー作。フル・フォースがプロデュースした疾走ファンク「マイ・ラヴ・イズ・オン・ザ・マネー」や、ララ自作の「ディール・ウィズ・イット」や「ソー・イントゥ・ラヴ」などは格別の出来。その後1991年には、モータウンからもアルバムをリリースしているものの長い沈黙...まさに今こそ再評価の時でしょう。

さらにカシーフ!70年代NYを代表するファンク・バンド、B.T.エクスプレスの中心メンバーでありながら1980年脱退、ポール・ローレンス・ジョーンズ、モリー・ブラウンと共に設立した「マイティ・M・プロダクション」発、メルバ・ムーアイヴリン・キングホイットニー・ヒューストン等への楽曲提供、プロデュースで80年代NYサウンドの代名詞的サウンドを創り上げ、シンガーとしても甘いファルセットと艶やかなテナー・ヴォイスで多くのソウル/R&Bラヴァーズの枕を濡らした男の初期3枚、Around 40sには懐かしく、若い世代には新鮮に違いない80s名作CD達、こちらもまさに今こそ再評価の時!

◇ディスクユニオン オリジナル特典
現在メーカー宛オリジナル特典申請中!詳細は決定次第、HPなどでお知らせいたします。お楽しみに!

黒汁だより 80sアリスタ・ブラコン・コレクション ララ&カシーフ 全4タイトル 特集ページ

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | Around 40s泪の名作度 ☆☆☆☆☆ | 80年代ブラコン黄金期を支えた2人度 ☆☆☆☆☆ | ソニー・ミュージックエンターテイメントのアーバン・リイシュー続々と度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:33:34Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JACK SASS BAND / SASSIFIED ソウル〜80'sファンともに悶絶!モダン・ソウル名曲を残す彼らの初アルバム化!驚愕の未発表音源収録!

2009-11-08

11923.jpg JACK SASS BAND / SASSIFIED (FTG RECORDS / FTG192)

これは事件です...ここ数年で数多くの80's作品のリイシューを手がけてきたFTG RECORDSが満を持して世に送り出すSSS級驚愕の作品集が遂にリリース!!

70年代後半から80年代前半をピークにNYを拠点として活躍した4人編成の実力派ローカル・ショウ・バンド、JACK SASS BAND。メンバーには後にSYSTEMとして自身のユニットだけでなく多くの楽曲提供も行ったMIC MURPHYと、あの”LA LA”としてソロ・デビューを果たすことになるLA FOREST COPEが名を連ね、RCAから74年にリリースされたBLOOD HOLLINSのモダン・フィリー・サウンドの傑作「How Have You Been」のカバー曲としてシングル・コレクターにはあまりにも有名なレア・モダン「Where Is The Love(You Promised Me)」で知られるグループ。

そのJACK SASS BANDと改名後のSASS名義でリリースされているシングルはどれもS級のレアリティを誇り、前述のハイライト・チューン「Where Is The Love(You Promised Me)」、ZEBRAレーベルからリリースされた12"「Save My Life」(カップリングはインスト)、そして25 WEST RECORDSからリリースされた「Much Too Much」(これもカップリングはインスト)の3枚はモダン・ソウル45コレクターからディスコ、ブギー・フリークまで、今も世界中でウォントされ続けている。そして今回のCD化で収録されるのはなんと全15曲。うち前述のタイトルを除く10曲は恐らく今回が初出となる未発表音源という事になる。

楽曲としてのクォリティはやはり「Where Is The Love(You Promised Me)」がズバ抜けた完成度を誇り、溢れる高揚感、さらにリズムを走らせたフロア向けのアレンジは原曲の「BLOOD HOLLINS / How Have You Been」を凌ぐグゥの音も出ない完璧なモダン・ソウル・チューンに仕上げている。そしてZEBRA、25 WEST RECORDSからそれぞれリリースされた「Save My Life」、「Much Too Much」の2曲も、そのレアリティに恥じぬクォリティのグレイト・モダン!!「Much Too Much」のインスト、そして「Where Is The Love(You Promised Me)」のカップリングとして収録されていた「Dancin」を合わせた既発の4曲も今回が初のCD化となる。

そのほか未発表と思われる楽曲はよりローカル・グループらしいサウンドで、パワフルな女性ボーカルによる上なくファンキーでソウルフルなナンバーからイナタいドラム・ブレイク、ギターのスクラッチ〜リフをフィーチャーしたロック的アプローチの強いナンバーまで、その趣向によりバラエティに富んだ楽曲が居並ぶ。しっとりと歌い上げる唯一のスロウ「It's Real」もハズせない。

正直「Where Is The Love(You Promised Me)」のような派手な飛び道具は少なく万人に受け入れられる音作りでは無い。しかしここにはメイン・ストリームでは決して味わえない当時のローカル・ショウ・バンドだからこそ出せるイナタくもアツい音源が詰まっている。ここ1〜2年で80'sシーンでもようやく高まってきた未発表音源や自主制作音源発掘の波。今回のこの作品集はそんなシーンの波を更に大きなものとする重要な起爆剤になることは間違いない!

収録内容
1. Much Too Much Released on vinyl 25 West Records / Mastercuts CD
2. Where Is The Love On Phil @ Boogies times Vol 11
3. Do It With Sass on Funk fu vol 1 - 2001 - Bootleg !!
4. Sweet Hot Suzy Unreleased - Written by Lala
5. Dancin Unreleased - Written by Lala, Vic Vaughan, Mic Murphy
6. I'm the One Unreleased - Written by Lizz Chisholm
7. Save My Life on vinyl in 1984 - Zebra Records
8. Much too Much (Instrumental) B Side of 12" on 25 West Records
9. Someone To Come To Unreleased - Written by Mic Murphy
10. Can't Get Funky With The IRS Unreleased - Written by Mic Murphy
11. I've Got My Eyes On You Unreleased - Written by Mic Murphy, Lala
12. It's Real Unreleased - Written by Lala
13. Homespace Unreleased - Written by Vic Vaughan
14. Supersonicsexaliciousfunkyaladocious Unreleased - Written by Lala, Vic Vaughan, Mic Murphy, Liz chisholm
15. Midnight Punk Unreleased - Written by Lala, Vic Vaughan, Mic Murphy, Liz chisholm

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

祝!初CD化&発掘アルバム化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル〜80'sファン双方悶絶度 ☆☆☆☆☆ | モダン〜80'sの発掘音源としては過去最大級の事件度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS最高の仕事度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:11:18Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WINNERS / WINNERS ダンクラ人気曲「Get Ready For The Future」を収録した78年名作が世界初CD化!

2009-11-07

11922.jpg WINNERS / WINNERS (FTG RECORDS / FTG197)

キャリア初期の73〜74年には”WEE WILLIE & THE WINNERS”名義でディープ・ファンク・クラシックとして知られる「Get Some」や「I Don't Know What You Got But I Know What You Need」(共にSHOTGUN RECORDS)をのこしているWINNERSが78年にROADSHOW(ARIOLA RECORDS)からリリースした唯一のアルバムが遂に世界初CD化!

まるでCROWN HEIGHTS AFFAIRのようなジャケットのイメージ通り、70年代ヴォーカル・グループ的佇まいを持ったファンク・グループといった感じのTHE WINNERS。分かり易いグループ・バラード曲こそないものの力強いリードとコーラス陣が強力なダンサー・チューンに華を添えている。

本作のハイライトは何と言ってもオープナーの(1)「Get Ready For The Future」。DAVID MANCUSOのオフィシャル・コンピレーションにも収録されたロフト・クラシックでオリジナル12"シングルは高値で取引されている一曲。小気味良いギター・カッティングを軸にホーンやストリングスが煽り終盤はエレクトリックでマッドな展開も見せる正真正銘のキラー。この他同じく12"カットされた(3)「Get On Up And Do It」や(4)「Eternal Revenue」も「Get Ready〜」に優るとも劣らない重厚なディスコ・ファンク。ヴォーカルに軸を置く落ち着いたミディアムながらこれまた後半のトラックに不穏な展開を見せる「Love Is Free」などアップ曲以外にも要注目でほぼ捨て曲なしといえる内容。待望の一枚がオリジナル・ジャケットでリイシューです!

収録内容
1. Get Ready For The Future
2. Love Is Free
3. Get On Up And Do It
4. Eternal Revenue
5. Hey You
6. Havin' An Affair With The Blues
7. Music

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ファンク&グレイト・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | ダンクラ度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS 70's続々!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:29:46Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SUTTONS / SO GOOD おしどり夫婦によるメロウ・ディスコ〜R&Bデュオの隠れた80's名盤、遂に初CD化!

2009-11-06

11918.jpg SUTTONS / SO GOOD (FTG RECORDS / FTG195)

70年代にはORIGINALS「Down To Love Town」、CHERYL LYNN「Shake It Up Tonight」他、数多くのディスコ〜ダンス・クラシックスのライターとして、また82年にはフリー・ソウル世代にも愛され続ける究極のメロウ・ダンサー「Don't Let Go Of Me」収録SAM RECORDS原盤『DON'T HOLD BACK』を発表したシンガーとして、ASHFORD & SIMPSONとも並び証される夫婦デュオMIKE AND BRENDA SUTTONが”SUTTONS”名義で発表したマイナー・リリース盤が遂に世界初CD化!

スクウェアでビターなリズム・トラック、楽曲によりチョッパー音と、フィルタリング加工でびよんびょん底鳴りするシンセ音を使い分ける太めのベース、飽くまでもジャスト&タイトなカッティングで節目に切り込むギター、濁りのないゴージャスなサウンドでVO.を包み込むシンセのコード・ワーク等、84年当時のメインストリーム系N.Y.サウンドをがっちり提示、マイナー盤でありながら中古レコード市場の密かな人気盤として、80'sファンに愛され続けて来たのも頷けるというもの。

もちろん収録楽曲陣も、そこはかとなく漂うセンチメンタルな雰囲気が胸に切ないメロウ・ディスコ、上品な気だるさが肌に心地良いクワイエット・ストーム系スロウ、フュージョン・タッチのアーバン・ファンク他、どこか地味な部分がありながら、2人の安定したVO.とコーラスを十二分に生かしきる作品が目白押し、所謂名盤、定番、メジャー盤だけを追っていたのでは出会えない感動、興奮がここにあるのです。

収録内容
1. Let's Go Jammin'
2. Live It Up (Love It Up)
3. Kraazy
4. Keep On Doin' It (Make Your Body work)
5. Feel It
6. So Good
7. Give It To Me
8. A Whole Lot Of Love
9. Pure Love
10. Excuse Me (I've Got A Life To Catch)
11. Kraazy - Extended 12" Version

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | おしどり夫婦度 ☆☆☆☆☆ | 80's隠れた名作度 ☆☆☆☆☆ | PヴァインからのCD化『DON'T HOLD BACK』は無念のメーカー在庫なし度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:05:42Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MARGIE JOSEPH / KNOCKOUT 時代に適合する抜群のセンスを持ち合わせた才女の隠れた名作が世界初CD化!

2009-11-05

11917.jpg MARGIE JOSEPH / KNOCKOUT (FTG RECORDS / FTG198)

ジョセリン・ブラウンロリータ・ハロウェイキャンディ・ステイトンデニス・ラサールといった、ゴスペル唱法をベースに、ディープな歌い込みを聴かせる女性シンガーと、ルーツ・オブ・ハウス〜ガラージ=ディスコ〜ダンス・クラシック的サウンドによるヒット曲が続いた80年代初頭。数多くの女性シンガーたちがこの路線を追った。その中でも今回ご紹介するこちらのマージ・ジョセフは異色の存在である。まさに知る人ぞ知る秘法といったところか。世界初CD化でその全貌がついに明らかに。

70年代後期スタックス再興の切り札としてデビューした彼女。その後、アトランティックのアリフ・マーディンによるプロデュースで”第ニのアレサ”的なアプローチを聴かせ、ジョニー・ブリストルによるプロデュースでニュー・ソウルに接近してみたり、H=D=Hのラモン・ドジャーの手腕によりデトロイト・サウンドに接近したり...と、時代のニーズに合わせ自身を変化させていった彼女が、82年に残したディスコ〜80'sサウンドと抜群の相性を聴かせる隠れた80'sの名作である。

ヒューストンのマイナー・レーベルであったHCRC(HOUSTON CONNECTION RECORDING CORPORATION)からリリースされた本品。鍵を握ったのはエンジニアとして名を連ねたJOHN MORALES & SERGIO MUNZIBAIによるM&Mコンビ。言わずもがなディスコ・ブギー・サウンド界のパイオニアにしてカリスマ的存在である。驚くべきことにその彼本人による2009年最新RE-EDIT VER.となる(9)をボーナス・トラックとして収録している。これは奇蹟!

前述のRE-EDITのオリジナルである(1)をはじめ、(2)(4)(5)(7)がブギー・チューン。これらの楽曲の完成度は極めて高い。そして間に挟まれた楽曲群も素晴らしいのがこのアルバムの特筆すべき点。泪を誘うバラード(3)(8)での切ない歌声、そしてメロウ・ブリージンな込み上げ系ナンバー(6)の素晴らしいこと。ボーナス・トラック3曲含めた全11曲はかなりの充実ぶり。彼女の再評価をするには持ってこいの隠れた名作が今ここに。

収録内容
1. Knockout (Special Mix)
2. Moove To The Grove
3. Come And Make Love With Me
4. Gonna Get You
5. Pull The Shade
6. The One You Can Trust
7. Give It To Me
8. I'm Blessed
9. Knockout - John Morales 2009 Extended Re-edit - Unreleased
10. Move to The Groove - Extented 12inch Version
11. Move To The Groove - Instrumental - Unreleased

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる80'sの秘宝度 ☆☆☆☆☆ | M&M度 ☆☆☆☆☆ | ボナトラ興奮度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:48:01Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CARL ANDERSON / ABSENCE WITH OUT LOVE + ON & ON 祝!カール・アンダーソンの初期2作品が世界初CD化!

2009-11-03

11902.jpg カール・アンダーソン / アブセンス・ウィズ・アウト・ラヴ + オン&オン (DIZZARE ADD / DIZA017)
CARL ANDERSON / ABSENCE WITH OUT LOVE + ON & ON (EXPANSION / EXP2CD04)

86年にテレビドラマの主題歌となったグロリア・ローリングとのデュエット「Friends and Lovers」の大ヒットや、90年代にはフュージョン系レーベルGRPから発表した「Pieces of a Heart(邦題:心のかけら)」が日本のCMで使用されたり、ウェザー・リポートをはじめ、数々のセッションにも参加するなど、アーバン〜フュージョン・ファンから高い人気を誇る実力派シンガー、カール・アンダーソンの記念すべきデビュー作とセカンド・アルバムが2イン1で世界初CD化。

ミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』のユダ役で名を轟かせ、1980年代に入りラーキン・アーノルドに認められエピック・レコードと契約。そのデビュー作が82年に発表された『ABSENCE WITH OUT LOVE』の(1)〜(8)。ティーナ・マリーが作編曲し、デュエットもしているファンク・ナンバー(1)、本領が発揮されるアーバンなミディアム・スロウ(2)、スティービー・ワンダー作の(5)、80sアーバン・ダンサー(7)など聴き所盛り沢山の快作。オリジナルLPは以外に珍しいので嬉しいCD化。

シンガーとしてより成長を遂げたセカンド『ON & ON』は(9)〜(16)で84年作。NYサウンドにも通じるナイス・ダンサー(9)の冒頭から勢いがあるサウンドと歌を聴かせる充実した作品。後にハッシュよりデビューするヴァネッセ・トーマスとのデュエット(11)のアーバン・メロウ・ミディアム・スロウ、スティービー・カヴァー(16)など、彼のシンガーとしての力量を存分に味わえる作品ばかり。

フュージョン界を中心に有名になった後期の印象とは少し違った、よりブラック・コンテンポラリー〜ソウル・シンガーとしての印象を与えてくれる歌声、そしてアーバンなサウンド。このリイシューにより、また新たな彼の魅力を発見されることを願いつつ。

収録内容
1. A.W.O.L. feat. Teena Marie
2. Going Out Again
3. Amour
4. Fooled Myself Again
5. Buttercup
6. C'es la Vie
7. Got To Find A Way To Get To You
8. Lose That Girl
9. Don't Make Me Wait
10. Magic
11. It's The Love feat. Vaneese Thomas
12. Try
13. Keep It Alive
14. On & On
15. Time To Win
16. Lately

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | CD化済み3枚目&4枚目は今も有名な廃盤CD度 ☆☆☆☆☆ | アーバン&誠実な歌度 ☆☆☆☆☆ | 国内解説は金澤寿和氏による書き下ろし度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:12:40Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BROOMFIELD / BROOMFIELD 祝!復活CD化!AL BROOMFIELDの87年ファースト・アルバム!ボーナス・トラックも追加!

2009-10-30

11881.jpg BROOMFIELD / BROOMFIELD (FTG RECORDS / FTG194)

依然として勢いを増す80'sモダン・ソウル・シーンにおいて、好事家〜コレクターの間では長らく絶大な人気を誇っているEUGENE WILDE、DEE DEE WILDE、AARON BROOMFIELDら6人によるBROOMFIELDファミリー。そのファミリー・ユニットであるLA VOYAGEのCD化決定でシーンを賑わせてから幾ばくもなく、今回はなんとファミリーの屋台骨でもあるAL BROOMFIELDが87年にVISION RECORDSからリリースしたBROOMFIELD名義でのファースト・アルバムがボーナス・トラックを追加して再CD化!!

次作となる『CERTAIN KINDS OF WEATHER』('91)は国内盤としてもCD化され、廃盤市場でも高値で取引されているコレクターズ・アイテムとして知られるが、実は本作ファースト・アルバムもヨーロッパ・オンリーでCD化されていた(もちろん廃盤高騰!)知る人ぞ知るレア・アイテム!!今回はヨーロッパ盤では未収録だった次作のタイトル・トラックでもある「Certain Kinds Of Weather」をボーナスとして追加収録している。

本作も前述のLA VOYAGE同様にスタイリッシュで美しいサウンド・プロダクションは秀逸。特に伸びやかなテナー・ボイスで歌い上げるミディアム〜スロウ・ナンバーの出来は素晴らしく、大人のアフター・アワーズを見事に演出する。ハイライトは冒頭を飾る「Where Do I Go From Here」とUKでは小ヒットとなった「Don't Cover Up Your Feelings」で、秀作ならぶ本作の中でも一際の輝きで陶酔をもたらす極上のAOR〜クロスオーバー・ミディアム。そしてキャッチーなスウェイビート・パートで構築された爽快なモダン・ダンサー「Good Times」も素晴らしい。その他全10曲のうち6曲を占めるミディアム〜スロウ群がやはり出物だが、ファンク〜ダンサー群の楽曲の水準も極めて高い。

高い人気、知名度に反して、意外にもその内容に関してはなかなか触れられることの少なかったBROOMFIELDファミリーの希少な名作、CDも当然のことながら価格高騰していただけに、今回のCD化は本当に嬉しいかぎり。アーバン・ソウル・フリーク必聴の名作です。

収録内容
1. Where Do I Go From Here
2. She Can't Get Serious
3. Read My Letter
4. Good Times
5. You Better Get Ready
6. Is It So Hard
7. Through All The Years
8. Don't Cover Up Your Feelings
9. Light Up The World
10. Certain Kinds Of Weather (Bonus Track)

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

祝!復活CD化度 ☆☆☆☆☆ | LA VOYAGEに続く快挙度 ☆☆☆☆☆ | 極上テナー・ヴォイス度 ☆☆☆☆☆ | 高まる期待!次作もぜひ再CD化を度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:14:04Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

11/4発売 ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ 全4タイトル 一挙CD化!オリ特ジャケット・スリーヴ!

2009-10-25

ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ

決してヒットがなかったわけじゃない。ブラック・コンテンポラリーとしても、AORとしても、非常にクォリティの高いアルバムとして当時から評価も高かった。

しかし...マイケル・ジャクソンという100年に一人の天才を弟に持ってしまったが故の苦悩、嫉妬、挫折...その微妙な感情に、ジャーメイン本人以上に、我々ファン、リスナーが過敏に反応してしまっていたのかも知れない。いつしかジャーメインは”マイケルの兄””元ジャクソン5”というポジションだけで記憶される事に慣れてしまったのではないのか?

発表から20年余年の歳月が流れ、マイケルが旅立ち、今こそソウル/R&Bシンガーとしてのジャーメインの再評価は始まろうとしている。



ダイナマイト (BVCP-40166)
プレシャス・モーメンツ (BVCP-40167)
ドント・テイク・イット・パーソナル (BVCP-40168)
ユー・セッド (BVCP-40169)

ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ 全4タイトル
Jermaine Jackson Arista〜LaFace Years (1984-1991)
2009年リマスタリング音源 | ボーナス・トラック追加収録
解説/歌詞/対訳付き
各1,890円(税込)

◇ディスクユニオン オリジナル特典
今回発売の 『ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ 全4タイトル』 それぞれのタイトルをお買上毎に、当時発売されていた7インチ(一部12インチ)シングル盤のジャケットをミニチュアで再現したレプリカ・ジャケット・シートを差し上げます。種類は全部で4種類!

ジャーメイン・ジャクソン(with マイケル・ジャクソン)/もしかして恋 ジャーメイン・ジャクソン/ダイナマイト ジャーメイン・ジャクソン/恋にふるえて JERMAINE JACKSON/I DREAM, I DREAM

1. ジャーメイン・ジャクソン(with マイケル・ジャクソン)/もしかして恋
国内盤7"シングル・レプリカ・ジャケット・シート
(90mm×90mm)

2. ジャーメイン・ジャクソン/ダイナマイト
国内盤7"シングル・レプリカ・ジャケット・シート
(90mm×90mm)

3. ジャーメイン・ジャクソン/恋にふるえて
国内盤7"シングル・レプリカ・ジャケット・シート
(90mm×90mm)

4. JERMAINE JACKSON/I DREAM, I DREAM
輸入盤12"シングル・レプリカ・ジャケット・シート
(120mm×120mm)

まもなく発売!ご予約受付中!

黒汁だより ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ 全4タイトル 特集ページ

祝!廃盤CD復活度 ☆☆☆☆☆ | 80s名作度 ☆☆☆☆☆ | 苦悩、嫉妬、挫折度 ☆☆☆☆☆ | オリ特スリーヴ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 11:16:08Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

STARPOINT / STARPOINT 80年代ブラック・コンテンポラリーの華々しい幕開けを飾ったあの名盤が世界初CD化!

2009-10-16

11810.jpg STARPOINT / STARPOINT (VINYL MASTERPIECE / PTG34071)

ファンク・アルバムとして評価の高い81年の2ND『KEEP ON IT』、3RD『WANTING YOU』、タイトル曲の大ヒットで代表作として知られる82年『ALL NIGHT LONG』等の諸作に引き続き、ようやくこのグループの原点である80年デビュー・アルバムが世界初CD化!

その卓越した演奏能力と適応力で、70年代前半からMOTOWNやALL PLATINUMでバックバンドを務めていた "LICYNDIANA" というグループに目を付けたのが、その後CLIFF DAWSONの「Never Say I Do (If You Don't Mean It) 」や、WILLIE CLAYTONの「Never Too Late」などをはじめとする、80年代ブラック・コンテンポラリーの名作を次々世に送り出す事になる敏腕プロデューサー、LIONEL JOB。

インスト中心だったグループのメイン・ヴォーカルに、伸びのある高音域が魅力の女性シンガーRENEE DIGGSを招き結成したのがこのSTARPOINTなわけだが、タイトでエッジの効いたリズム・アレンジ、スクウェアで安定感のあるビート、クリアで包容力溢れるシンセ・サウンド、エモーショナル且つキュートなVO.処理、と80年代ブラック・コンテンポラリー、N.Y.サウンドの諸要素をすべて先取りしていたグループの先見性に改めて驚愕。

STARPOINTは90年、ブラック・ミュージック次世代のトレンド、NEW JACK SWINGを創り上げた男、TEDDY RILEYをプロデューサーに迎えた10枚目のアルバム『HAVE YOU GOT WHAT IT TAKES』を発表後解散、RENEE DIGGSは英EXPANSIONから復活を予感させるR&Bアルバムを発表後、2005年に他界、グループが創り上げた80Sサウンドは永遠にソウル/R&Bファンの記憶の中で輝き続ける事となってしまったわけだが...

今こそ、一つの時代を創り上げた重要グループとしてSTARPOINTの、この歴史的なデビュー・アルバムに耳を傾けてみたい。

収録内容
1. Gonna Lift You Up
2. Let Me Love You
3. Never Find A Better Love
4. Don't Leave Me
5. I Just Wanna Dance with You
6. You're My Sunny Day
7. Get Ready, Get Down
8. Girl I'm Up For Your Lovin'

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 記念すべきデビュー作度 ☆☆☆☆☆ | これでほとんどの作品がCD化済み度 ☆☆☆☆☆ | VINYL MASTERPIECEの良い仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:13:51Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

OATTES VAN SCHAIK (AKA THE LIMIT) / THE LIMIT 80's〜AORファン切望の世界初CD化!US盤タイトルは「LOVE ATTAXX」!

2009-10-02

11757.jpg OATTES VAN SCHAIK (AKA THE LIMIT) / THE LIMIT (VINYL MASTERPIECE / PTG34072)

80'sファン〜AORファンからCD化が熱望されていたオランダのBERNARD OATTESとROB VAN SCHAIKによるユニット、OATTES VAN SCHAIKによる80'sの名作が、ついに待望の世界初CD化。同作品はUS盤では『LOVE ATTAXX』としてリリースされており、そちらの方が認知されている場合も多いですが、今回はオリジナルのオランダ盤(UK盤も同じ)ジャケットでのCD化となります。

BOBBY CALDWELLSIN-DROME RECORDSから1992年にアルバムをリリースしているBERNARD OATTESの人気、そしてアーバン・ソウル〜ブラコン・ファンからも高い評価を受けている作品。80'sダンス・クラシック「Say Yeah」、そしてAORファンに高い人気を誇る「Could This Be Love」の2大名曲を筆頭に、NYサウンドを意識した「Destiny」、バラード「Everything About You」も素晴らしい。参加メンバーもDAVID SANBORNGWEN GUTHRIE、WAYNE BRATH WAITE、BARRY EASTMAN、VERNON JEFF SMITH、 BUDDY WILLIAMS、RUSSELL BLAKE、BERNARD DAVISと豪華。都会的なアーバン・サウンドの中に光る繊細なAOR的センスの絶妙なブレンド。これぞ極上80's。

収録内容
1. Miracles (5:22)
2. Could This Be Love (4:38)
3. Everything About You (4:18)
4. Love Attaxx (3:51)
5. Say Yeah (5:25)
6. Destiny (3:58)
7. Let Me Go (3:51)
8. Crimes Of Passion (5:20)


こちらがUS盤ジャケット。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | アーバン度 ☆☆☆☆☆ | AOR度 ☆☆☆☆☆ | VINYL MASTERPIECE待望のCOLUMBIA系音源CD化スタート度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:23:01Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LA VOYAGE / NEVER LOOKIN BACK (AGAIN) 祝!オリジナル・ジャケットで再CD化!ボーナス・トラック収録の完全版!

2009-09-28

11736.jpg LA VOYAGE / NEVER LOOKIN BACK (AGAIN) (FTG RECORDS / FTG191)

EUGENE WILDE、DEE DEE WILDE、AARON BROOMFIELDらBROOMFIELD 6人兄弟によるファミリー・ユニット、LA VOYAGEのTRANS A原盤の82年作がボーナス音源を追加、初のオリジナル・ジャケット仕様でいよいよ海外初CD化!長年の80s〜N.Y.サウンド・ファンにはおなじみ、引き続き盛り上がるモダン・ソウルの再評価により再び注目度上昇し、この82年のファーストLPは、中古市場でも価格高騰が続いていたレア・アイテム。このファーストとセカンド・アルバムからの数曲を追加した独自のジャケット・アートワークを使用してCD化された国内盤(もちろん日本オンリーのCD化)は、廃盤CD市場でも定番のレア人気盤として永らく君臨していただけに、その知名度は高い。

今回はその国内盤CDに収録されていた15曲を完全収録。さらに恐らく初CD化となるファミリーの屋台骨、AARON BROOMFIELDによるコレクター&DJ'S垂涎のモダン・ソウルのレア・クラシック「I'm Gonna Miss Ya」をボーナスとして追加収録。全16曲を見事にコンパイル!

そのレアリティだけではなく内容もお墨付き!なかでもオリジナルのタイトル・トラックでもある「Never Looking Back」と前述の国内盤CDのタイトルとして使用されていた「All Nite Affair」の2曲は特に秀逸。最高に煌びやかなサウンドが彩るN.Y.スタイルのモダン・ファンク・チューンは、まさに唯一無二。この2曲に追随するのがUKソウル・マナーも感じさせるスタイリッシュなダンサー「R.B. Girl」や、美メロ・クロス・オーバー・ミディアムの2連発「I Miss You」「Come To Me」辺りで、前述の2曲に負けず劣らずの完成度の高い楽曲に仕上がっている。またDEE DEE WILDEが歌い上げる美しいスロウ・ナンバー「Some One To Watch Your Heart」や「Broken Hearted」も素晴らしい。

各メンバーそれぞれもさることながら、グループの高い知名度に反して、意外にもその内容に関してはなかなか触れられることの少なかった希少な名作にして、シーン屈指のレア・アイテム!レコード、CDともに当然のことながら価格高騰していただけに、今回のCD化(しかもオリジナル・ジャケット・アートワーク)は本当に嬉しいかぎり。世界のアーバン・ファン必聴の大名盤の誕生であります。

収録内容
1. Make It Last
2. You
3. All Nite Affair
4. Never Looking Back
5. Some One To Watch Your Heart
6. R.B. Girl
7. Broken Hearted
8. I Found You
9. Signal
10. Surrender Your Body
11. Baby Don't Go
12. I Miss You
13. Come To Me
14. Do Anything
15. All Nite Affair (Long Version)
16. Gonna Miss Ya (Long Version) by Aaron Broomfield (Bonus Track)

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | このジャケ付きが股、レアなんです度 ☆☆☆☆☆ | セカンドも名作度 ☆☆☆☆☆ | ファミリー・グループ屈指の名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:24:46Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

11/4発売 ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ 全4タイトル 一挙CD化!今こそ再評価を!

2009-09-16



決してヒットがなかったわけじゃない。ブラック・コンテンポラリーとしても、AORとしても、非常にクォリティの高いアルバムとして当時から評価も高かった。

しかし...マイケル・ジャクソンという100年に一人の天才を弟に持ってしまったが故の苦悩、嫉妬、挫折...その微妙な感情に、ジャーメイン本人以上に、我々ファン、リスナーが過敏に反応してしまっていたのかも知れない。いつしかジャーメインは”マイケルの兄””元ジャクソン5”というポジションだけで記憶される事に慣れてしまったのではないのか?

発表から20年余年の歳月が流れ、マイケルが旅立ち、今こそソウル/R&Bシンガーとしてのジャーメインの再評価は始まろうとしている。

ダイナマイト (BVCP-40166)
プレシャス・モーメンツ (BVCP-40167)
ドント・テイク・イット・パーソナル (BVCP-40168)
ユー・セッド (BVCP-40169)

ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ 全4タイトル
Jermaine Jackson Arista〜LaFace Years (1984-1991)
2009年リマスタリング音源 | ボーナス・トラック追加収録
解説/歌詞/対訳付き
各1,890円(税込)

ご予約受付中!

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

黒汁だより ジャーメイン・ジャクソン アリスタ〜ラフェイス・イヤーズ 全4タイトル 特集ページ

祝!廃盤CD復活度 ☆☆☆☆☆ | 80s名作度 ☆☆☆☆☆ | 苦悩、嫉妬、挫折度 ☆☆☆☆☆ | 今こそ再評価を度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:23:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / DISCO GIANTS VOL.6 レア度、オブスキュア加減ばかりが取り沙汰される80sシーンにおける良心的編集盤第6弾!

2009-09-15

11680.jpg V.A. / DISCO GIANTS VOL.6 (VINYL MASTERPIECE / PTG34075)

数あるディスコ〜ダンス・クラシックス・コンピレーションの中で、80sファン、ディスコ〜ガラージ・マニアの高い評価を受け続けるVINYL MASTERPIECEの人気シリーズ『DISCO GIANTS』最新第6弾が登場。

レア度、オブスキュア加減ばかりが取り沙汰されがちなジャンルなのだが、このシリーズは比較的、ヒット曲、有名曲をチョイス、特別な知識なしで十分に楽しめる選曲と見せかけて、実はなかなか入手の難しい12インチのヴァージョンで収録しているのがマニア向けのこだわり。

今回も懐かしいあの曲、聴き返してみて良さを再認識させられるこの曲、有名なのに実はあまり馴染みのなかった例の曲等、大充実の2CD、全20曲フルレングスでの収録です。

収録内容
CD 1
1. TEENA MARIE - Square Biz (6:23)
2. JUNIOR - I Can't Help It (Tee Scott 12" Mix) (7:37)
3. CAMEO - She's Strange (6:39)
4. SHEENA EASTON - The Lover In Me (4:59)
5. COLONEL ABRAMS - Trapped (3:39)
6. STEPHANIE MILLS - The Medicine Song (4:55)
7. THE GAP BAND - Burn Rubber On Me (why you wanna hurt me) (4:10)
8. EL DEBARGE WITH DEBARGE - You Wear It Well (6:54)
9. FOX THE FOX - Precious Little Diamond (7:25)
10. JERMAINE STEWART - We Don't Have To Take Our Clothes Off (4:49)

CD 2
1. BARBARA MASON - Another Man (6:52)
2. THE COOL NOTES - Spend The Night (5:55)
3. JOYCE SIMS - Lifetime Love (Hard club mix) (6:22)
4. PAUL HARDCASTLE - 19 (6:18)
5. JELLYBEAN -The Real Thing (West 26th Street Mix) (7:40)
6. MELBA MOORE - Livin' For Your Love (5:03)
7. ELBOW BONES AND THE RACKETEERS - A Night In New York (3:42)
8. HEATWAVE - The Groove Line (4:10)
9. BRASS CONSTRUCTION - Walkin' The Line (5:44)
10. CEEJAY - Could This Be Love (6:34)

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!第6弾度 ☆☆☆☆☆ | 今回もズラリ12インチ・ヴァージョンのこだわり度 ☆☆☆☆☆ | 80s名曲度 ☆☆☆☆☆ | MANHATTANS『FOREVER BY YOUR SIDE』と同時発売予定!VINYL MASTERPIECEの何かが変わる!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:18:04Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WRECKIN CREW / PIXIE DUST ブギ〜ディスコにナイス・スロウ・ジャム。中古LP市場の隠れ人気盤世界初CD化!

2009-09-10

11659.jpg WRECKIN CREW / PIXIE DUST (FTG RECORDS / FTG190)

”幻の””激レア””オークションで高騰”...そんな常套的な冠とは無縁ながら、いざ探すと意外に大変、アナログ中古盤ファン、DJ筋が本当は内緒にしておきたいスグレ盤、84年フロリダ産マイナーVO.&インスト・グループ、WRECKIN CREWが遂に世界初CD化!

ゴリゴリの80sファンク・サウンドを想像させるジャケットとは裏腹に、メロウなグルーヴ、哀愁漂うコードライン、随所に散りばめされたホーンやコンガの鮮やかなアレンジ等、アースダズ・バンドデイトン他、同時代のメジャー系グループと遜色ないクォリティ。ファルセット・コーラスをバックに力強いシャウトを聴かせるストロング・テナーVO.もお見事!ボーナスとして、アルバム以上の出来と言われるダン・クラ(9)、モダン・ブギー(10)のシングル曲を追加!

収録内容
1. Seasons
2. Pixie Dust
3. Walkin' The Line
4. Set It On Out
5. Wide (Open Up For Your Love)
6. Miracle
7. All Your Love
8. On The Mark (Instrumental)
9. Cruisin with The Crew (Bonus Track)
10. Chance to Dance (Bonus Track)

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた80s名作度 ☆☆☆☆☆ | 熱きフロリダ産度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDSマイナー戦線北上中度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:24:52Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GLASS / INTRODUCING GLASS あのMIKKI BLEUが在籍していたことで知られる80'sレア・ソウル盤が待望の世界初CD化!

2009-09-09

11656.jpg GLASS / INTRODUCING GLASS (FTG RECORDS / FTG185)

ex.CLUB NOUVEAUのカルト・シンガー、MIKKI BLEUが在籍、82年の12"シングル「Stacked To The T」が、モダン・ファンク・クラシックスとしてマニア筋に評価の高いテキサスの伝説的グループ、GLASSの83年HCRC原盤、唯一のアルバムが遂に世界初CD化!

84年以降のブラック・ミュージック・トレンドを先読みしたかの様な、スクェアでタイト、シャープでエッジの効いたファンク・サウンドが今尚新鮮。さらにソウル・ファンの定説「ファンク・バンドのスロウに駄作なし」を証明するがごとく、MIKKI BLEUのエモーショナルなファルセットで目くるめく甘美な世界が展開される2曲のバラードが、このアルバムの価値を揺ぎ無いものにしている。これぞ隠れた名盤、80年代R&Bクラシックスの称号に相応しいアルバムなのです。

収録内容
1. Bedrok
2. What's Your Name
3. Stomp
4. You Are The One
5. Interlude
6. Strung Out By Your Love
7. Sexy
8. Getty-up
9. Pretty Little Thing

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 往年のソウル・ファンも納得の出来栄え度 ☆☆☆☆☆ | 80sレア・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | MIKKI BLEUの新作(AUDIO CD)いつまでも待ってます...MIKKIさんッ!度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:37:24Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CAVIAR / THE REAL CAVIAR ALBUM: NEVER STOP LOVING YOU その想像力をかきたてるシンプルなジャケット変更!まもなく入荷予定!

2009-09-05

11643.jpg CAVIAR / THE REAL CAVIAR ALBUM: NEVER STOP LOVING YOU (BOOGIE TIMES / BTR7011)

昨日お伝えいたしましたCAVIARの82年に発表予定だった幻のアンリリースド・アルバムの奇跡のCD化。正直「ジャケットはこれ、如何なものか!?」と思っておりましたが、無事(?)ジャケットが変更!その想像力をかきたてるシンプルなジャケットは、エレガントな雰囲気さえ漂うグンバツの出来となっております。リリース数年後のCDの評価もこれで変わってくる!?

「Never Stop Loving You」だけで終わる男ではなかった。ついに世界へ羽ばたく幻の音源、入荷を心待ちに!

収録内容
1. Make Me Sing It
2. Never Stop Loving You (Album Version)
3. He Don't Really Love You
4. Read Me My Rights
5. Say It Again
6. Silly Girl
7. The Feeling Is Right
8. Jeanie
9. Never Stop Loving You (Special Limited Club Mix)


こちらが当初のジャケット。思わず手に取れなそーな電撃ネットワークのリーダー顔負けのおじさま仕様...

YouTube 「Never Stop Loving You (Special Limited Club Mix)」

祝!名作発掘度 ☆☆☆☆☆ | 80sもついに発掘の時代に突入度 ☆☆☆☆☆ | モダン・ソウル傑作「Never Stop Loving You (Special Limited Club Mix)」度 ☆☆☆☆☆ | 祝!ジャケ変更度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 13:42:31Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

NEDDY SMITH / TURNAROUND レア12インチ一枚のみで80sシーンに名を残す稀有のシンガー/プレイヤーNEDDY SMITHの26年越しのフルアルバム!

2009-09-04

11635.jpg NEDDY SMITH / TURNAROUND (NEDGJEAN / 303900)

NEDDY SMITHと聞いてピン!と来るならかなりの80s通。82年マイナー・レーベルからリリースした一枚の12インチ・シングル「Give It Up」が、モダン・ソウル、アンダーグラウンド・ディスコ周辺を好むDJ、コレクター間でかなりの高額で取引され、本人のあずかり知らぬところで隠れたマスター・ピースとして大いに話題になるわ、マニア人気のコンピレーションに収録されるは、本人のまったく存ぜぬ処で12インチ・リイシューされるは、所謂アンダーグラウンド・メジャーな存在。

一般認知度の低さ、音源入手の困難さに反して、ジャスト&タイトなドラム、泣きを支えるベース・ライン、エレピの7TH循環系コード、哀愁のギター単音ミュート・フレーズ、ぴーひょろシンセのカウンター、なにより強く耳に残るメロディと、バリトン系のストロングなVO...80sソウル&ディスコ名曲を名曲たらしめる諸条件をかなりの高いレベルで満たす奇跡的名曲が「Give It Up」。その(4)を中心に、当時リリースされた音源に、なんと新録4曲を加えたNEDDY SMITH、26年越しのフルアルバムが登場!

25年以上地道な活動を続けたローカル・シンガーの夢の結晶...そして80sメジャー・シーンでは拾い育て上げる事の出来なかった奇跡の"ソウル"が今蘇る!!

収録内容
1. Turnaround
2. Don't Run Don't Hide
3. Liberated Woman (ver1: Funk)
4. Give It Up
5. Crazy
6. How We've Changed
7. Underground Lover
8. What Does It Matter
9. Playing the Music
10. Evolution
11. Walking Talking
12. Lady
13. Liberated Woman (ver2: Reggae)
14. Good Samaritan
15. Time

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

NEDDY SMITH / GET IT UP
NEDDY SMITH / GET IT UP (DELIRIUM RECORDS / DM924)

祝!26年越しフルアルバム度 ☆☆☆☆☆ | 80sアンダーグラウン度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる逸材 but その界隈では認知度 ☆☆☆☆☆ | 新録もなかなか素晴らしい度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 09:57:49Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

10/14発売 Light Mellow's Picks 金澤寿和 監修 アーバン・ソウル編 全4タイトル!サイド・エフェクト&アクエリアン・ドリーム!

2009-09-03



渇望されながら入手困難となってしまった80年代ソウル名盤を厳選して復刻発売するプロジェクト!金澤寿和氏を監修者に迎え、メジャー・レーベルが保有する名盤の商品化が実現!

第一弾ワーナー編第二弾EMI編に引き続き、ブラコン〜AOR〜レア・グルーヴ・ファン待望!ソウル、JAZZ、ディスコ等を消化し、ハイブリッドな音の志向性を持つアーバン・ファンク・グループの代表格、ウェイン・ヘンダーソンのアット・ホーム・プロダクション所属のサイド・エフェクトの未CD化3タイトル!そしてそのサイド・エフェクトやノーマン・コナーズのプロデュースによるアクエリアン・ドリームの名作といった強力4アイテム全タイトル世界初CD化!

サイド・エフェクト / アフター・ザ・レイン (WQCP-801)
サイド・エフェクト / ポートレイツ (WQCP-802)
サイド・エフェクト / オール・アボード (WQCP-803)
アクエリアン・ドリーム / ファンタジー (WQCP-804)

Light Mellow's Picks 〜金澤寿和 監修 アーバン・ソウル編〜 全4タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/初回生産限定盤/世界初CD化
新規ライナー・ノーツ/最新リマスター音源使用

まずはサイド・エフェクトELEKTRA期一作目となる『アフター・ザ・レイン』インコグニートによるカヴァー「ALWAYS THERE」収録の70年代FANTASY期も最高だが、ウェイン・ヘンダーソンのプロデュースを卒業し、リーダーのオギー・ジョンソンによるプロデュースが始まったELEKTRA期、TOTOのカヴァー(3)「GEORGY PORGY」を筆頭にアグレッシブなビートルズ・リメイク(9)「ELEANORRIGBY」他、オギーはその後、クインシー・ジョーンズマイケル・ジャクソンの録音にもお呼びが掛かる事になるのだが、なるほど納得のお仕事ぶり。

ELEKTRAでの2作目『ポートレイツ』はより洗練度の高いアーバン・ポップ・ファンク中心の構成で遊び心満載!極彩色のコーラスをバックにミキ・ハワードのボーカルが豪快な(5)「MIDNIGHTLOVER」、(6)「IT'S GOT TO BE LOVE」、などインパクト大!ウェイン・ヘンダーソンに近いジャズ系ミュージシャンが多数参加、マンハッタン・トランスファー顔負けのポップ・スイング(8)「IF YOU BELIEVE」など、ヴァラエティ豊かなリズム・フォーマットにも注目!

ELEKTRAでの3作目のアルバム『オール・アボード』はミキ・ハワードの成長振りも聴き所!ダズ・バンドを彷彿とさせるライト・ファンク(5)「You Can Do IT」、人気のダンス・クラシックス(8)「MY WAY」、ミキの情感豊かなヴォーカルを堪能出切る(9)「I WANT TO...」など聴きどころ満載!

そして今回の目玉はこちら。世界初CD化となるアクエリアン・ドリームの『ファンタジー』アル・ジョンソンフィリス・ハイマンなど、ノーマン・コナーズがプロデュースした歴史的傑作郡に加えられるべき、高度な音楽性とパワーを湛えたアーバン・ファンク名盤!まさか今時レア・グルーヴ=B級的といった先入観を持つ人もいまいが、フリーソウル/ダンス・クラシックスとしても人気の(1)「YOU'RE A STAR」(6)「FANTASY」(8)「DO YOU REALIZE」他、あまりにハイ・クォリティな作品。リード・シンガーはあのシルヴィア・ストリプリンレイ・パーカーJr.(g)、などLAの凄腕スタジオ・ミュージシャン達も参加の隠れた名盤なのです。

絶賛ご予約受付中!

Light Mellow's Picks 〜金澤寿和 監修 アーバン・ソウル編〜 全4タイトル 特集ページ

Light Mellow's Picks

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sソウル・マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | まだまだありますワーナー傘下の名作たち度 ☆☆☆☆☆ | 新シリーズへ高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:01:18Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LEON HAYWOOD / IT'S ME AGAIN ファンク/ブギー〜メロウ・チューンまで大充実の83年CASABLANCA盤が世界初CD化!

2009-08-20

11576.jpg LEON HAYWOOD / IT'S ME AGAIN (BOOGIE TIMES / BTR7009)

50年代後半からオルガン奏者として活動を始め、60〜70年代にはシンガーとして活躍、名著『USブラック・ディスク・ガイド』では「ウェスト・コースト最高のソウル・シンガーの1人」と紹介されたLEON HAYWOOD。その通り都会的な洗練性とディープな感覚を絶妙なバランスで併せ持った稀有な才能はベテラン・ソウル・ファンからヒップホップ世代まで常に幅広い層から支持を得ている。

今回CD化となるのは70年代に20TH CENTURYやCOLUMBIAなどで全盛期を過ごした後、CASABLANCAから83年にリリースしたアルバム。時期的にうっかり見過ごされがちな作品かもしれないが、これが今リイシューされることにも大いに納得、というかBOOGIE TIMESの発掘センスに改めて感服してしまう、粒揃いの80'sファンク/ブギー〜メロウ・チューンが収録された極上の一枚。

全体的な特徴としてファンク濃度が高くZAPPROGER風の「T.V.Mama」や、JERRY KNIGHT作の「Desire」「Secret Rendez-vous」など前半数曲の勢い溢れるアップで一気に引き込まれる。その上余裕たっぷりでしなやかなヴォーカルがたまらない。WILLIE HUTCH作の「I'll Always Be Around」や、74年作のリメイクとなる「Keep It In The Family」のようなスロウ〜ミッド系メロウ・チューンも半端ない充実っぷり。もう1曲のリメイク「I Want'a Do Something Freaky To You」はもちろんサンプリング・ソースとしても有名な75年のファンク名曲だが、雰囲気はかなり変わっていてヴォコーダーを使用するなど80's仕様にビルド・アップされたなかなか面白いヴァージョン。

そしてハイライトは女性ヴォーカルとのデュエットのミッド・ファンク「I'm Out To Catch」!クールな質感が素晴しい1曲で好事家の間では人気の高かった12インチ・ヴァージョン(Club Mix)が今回ボーナス・トラックとして、同じく12インチ・オンリーの「Tenderoni」とともに追加収録。まさに今こそ再評価されるべきアルバムがベストの形、タイミングでリイシュー!

収録内容
1. T.V. Mama
2. Desire
3. I'll Always Be Around
4. Secret Rendez-vous
5. I'm Out To Catch
6. Keep It In The Family
7. I Wanta Do Something Freaky To You
8. Steppin Out
9. I'm Out To Catch (Club Mix, Bonus Track)
10. Tenderoni (Bonus Track)

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた80's名作度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・シンガー度 ☆☆☆☆☆ | BOOGIE TIMESの流石なセンス度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 22:13:59Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CAVIAR / RONNIE CANADA & BOOGIE TIMES PRESENTS THE REAL CAVIAR ALBUM: NEVER STOP LOVING YOU アンリリースド・アルバムCD化!

2009-08-19

11565.jpg CAVIAR / RONNIE CANADA & BOOGIE TIMES PRESENTS THE REAL CAVIAR ALBUM: NEVER STOP LOVING YOU (BOOGIE TIMES / BTR7011)

東海岸を代表する名プロデューサーPAUL KYSERの恩恵を受けたレディ・ソウルELEANOR GOODMANの初アルバム化。そしてUKファンクの雄LIGHT OF THE WORLDのパーカッショニスト/ボーカリストGEE BELLO自身による蔵出し音源CD化と、いよいよ未発表音源の発掘が勢いを増してきた80'sシーンに、またしてもモダン・フリーク垂涎のCD化がBOOGIE TIMESより実現。モダン・ソウル・ファンならば知る人ぞ知る名曲「Never Stop Loving You」(SURVIVOR)でおなじみ、CAVIARの82年に作製された幻のアンリリースド・アルバムを奇跡のCDリリース!

もちろんハイライトとなるのはかの山下達郎氏もリコメンドしていた人気モダン・ソウルの名作にして唯一のシングル「Never Stop Loving You」となるのだが、リリースされたのはこのシングル一枚のみ。B面はインストと今回ボーナ・トラックとして収録されている「Never Stop Loving You (Special Limited Club Mix)」なので、その他の7曲は全て今回が初出となる。

「Never Stop Loving You」の素晴らしさはモダン・フリークならば周知のとおり。やはり未発表音源7曲が気になるところだが、驚くのはそのミディアム〜スロウ・ナンバーの割合と出来の良さ。「He Don't Really Love You」「Say It Again」「Silly Girl」「The Feeling Is Right」「Jeanie」と全9曲中5曲を占めるミディアム〜スロウはどれも美しいメロディ・ラインが映えるエレガントなクロスオーバー・ミディアムに仕上がっており、特に後半は全てがこのミディアム・ナンバーで構成されている。もちろんファンク・アプローチの強いスウェイ・ビート・チューン2曲「Make me sing it」「Read Me My Rights」も存在感を放つ!そしてラストは前述のハイライト・チューン「Never Stop Loving You」のSpecial Limited Club Mixをボーナスとして収録。

お蔵入り音源に在りがちな楽曲の水準の低さは微塵も無し。むしろ「Never Stop Loving You」に勝るとも劣らない完成度を聴かせる秀逸ナンバーが居並んでいる。まさにこれこそが”THE REAL CAVIAR ALBUM”!80'sモダン・ソウル・ファン〜AORファンまで、是非耳にしていただき無い名作の誕生です!!

収録内容
1. Make Me Sing It
2. Never Stop Loving You (Album Version)
3. He Don't Really Love You
4. Read Me My Rights
5. Say It Again
6. Silly Girl
7. The Feeling Is Right
8. Jeanie
9. Never Stop Loving You (Special Limited Club Mix)

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

Never Stop Loving You

こちらが正式リリースされたシングル 「Never Stop Loving You」(SURVIVOR RECORDS/SUD-131)
よく見ると "From the LP-CAVIAR SULP-0031" との記載が。しかし、結局はお蔵入り。この幻のLPの楽曲が今回CD化。まさに奇蹟!

祝!アンリリースド・アルバムCD化!度 ☆☆☆☆☆ | 全7曲初出の快挙度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・モダン度 ☆☆☆☆☆ | BOOGIE TIMESいよいよ新境地へ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:17:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

STARSHIP ORCHESTRA / CELESTIAL SKY NORMAN CONNORS PRO.のアーバン・ジャズ・ファンク名盤が英EXPANSIONより世界初CD化!

2009-08-12

11529.jpg スターシップ・オーケストラ / セレッシャル・スカイ (DIZZARE ADD)
STARSHIP ORCHESTRA / CELESTIAL SKY (EXPANSION)

ジャズ・ドラマーとしてPHAROAH SANDERS等と組み、またプロデューサーとしてソウル畑でも大きな足跡を残しているNORMAN CONNORSが自らのバンドSTARSHIP ORCHESTRAをメインに据えた80年の快作。

ハイライトは何といっても彼らのテーマ曲ともいえるキラー・トラック「You're A Star」。同じくNORMAN CONNORSが率いたバンドAQUARIAN DREAMの77年のヴァージョンもお馴染みのガラージ・クラシックだが、こちらはより洗練性が増すとともにファンクネスも強化された80年代の幕開けを飾るに相応しい極め付けのフュージョン・ディスコ・ブギー。

またTONINHO HORTAのカヴァー「All Those Things (Aquillas Coisas Todas)」は清涼感溢れるスキャット・ブラジリアンでこちらもすでにクラブ・ジャズ・クラシックとして名高い一曲。その他にもバックビートの効いた哀愁ヴォーカル・ナンバー「New York, New York」、とろけるようなエレピ・グルーヴ「Celestial Sky」、パーカッション乱れ打ちのバツカーダ風「Give Me Some Skin」etc.とバラエティに富んだ楽曲群。

RALPH JONES (Sax)、BILLY McCOY (Piano)、DARRYL JACKSON (Per.)の3人のメンバーの他、BOBBY LYLEWAH WAH WATSON、JAMES GADSONなど名うてのセッション・ミュージシャンが多数参加しており、まさに当時の最高峰のフュージョン〜アーバン・ソウル・サウンドが堪能できる一枚。

収録内容
1. You're A Star
2. New York, New York
3. The Waiting Game
4. All Those Things (Aquillas Coisas Todas)
5. The Genie
6. Celestial Sky
7. Yesterday
8. Serious Business
9. Give Me Some Skin

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | フュージョン〜アーバン・ソウル・サウンド最高峰度 ☆☆☆☆☆ | 名ミュージシャンたちが集う傑作度 ☆☆☆☆☆ | 国内解説は金澤寿和氏による書き下ろし度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:13:11Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

Light Mellow's Picks 金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ EMI編 全5タイトル!ボー再CD化&世界初CD化4タイトル絶賛発売中!

2009-08-08



タワーレコード、HMV、ディスクユニオンの3社共同企画再始動!

渇望されながら入手困難となってしまった80年代ソウル名盤を厳選して復刻発売するプロジェクト!金澤寿和氏を監修者に迎え、メジャー・レーベルが保有する名盤の商品化が実現!第一弾ワーナー編に続き、EMI編では世界初CD化など強力な5アイテムがラインナップ!

ボー・ウィリアムス / ステイ・ウィズ・ミー (QIAG-70004)
タバレス / ラヴライン (QIAG-70005)
アシュフォード&シンプソン / ストリート・オペラ (QIAG-70006)
アシュフォード&シンプソン / ハイライズ (QIAG-70007)
マクラリーズ / オール・ナイト・ミュージック (QIAG-70008)

Light Mellow's Picks 〜金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ EMI編〜 全5タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/初回生産限定盤
新規ライナー・ノーツ/最新リマスター音源使用
各々1,980円(税込)

まずは80年代屈指のストロング・シンガー、ボー・ウィリアムスの最高傑作と言われる83年作品の再CD化!サム・ディーズから楽曲提供された極上バラード"YOU'VE BEEN"ではあのテンプテーションズがコーラスで参加、ブラック・コンテンポラリー永遠の名作。さらにディスコで一時代を築いた兄弟グループ、タバレスカシーフを初めとする80S初期新進気鋭のクリエイター達と共に新たな歴史を創り上げた81年作品の世界初CD化。

何故今までCD化されていなかったのか、頭を捻るしかない、80S以降の男女デュオに多大なる影響を与えたアシュフォード&シンプソンの82、83年作品も大きな話題となる事間違いなし。70年代MOTOWNの重要ライター・チームとしての偉大なキャリアに飽き足らず、レイ・チュウ(key)、ラルフ・マクドナルド(per) など最も勢いがあった頃のNYサウンドを支えた腕利き達をバックに従えたサウンドは今尚高水準。

そして恐らく今回初めて存在を知る方もいらっしゃると思われる、兄弟VO.グループ、マクラリーズの82年作品も世界初CD化!クインシー・ジョーンズスティービー・ワンダーアース・ウインド・アンド・ファイヤー等をはじめ、数多くのアーティストの録音に参加している実力派グループが、ウェイン・ヘンダーソンをプロデュースに迎えた、メロウ・ダンサー、スタイリッシュ・ソウルの隠れ名盤!!

今回の再発にともない新規ライナー・ノーツを採用、さらには最新リマスター音源使用の初回生産限定盤復刻となります。永遠に語り継がれるであろうソウル〜ブラック・ミュージックの名作を貴方に!

絶賛発売中!

Light Mellow's Picks 金澤寿和監修 ソウル名盤シリーズ EMI編 全5タイトル 特集ページ

Light Mellow's Picks
企画: タワーレコード株式会社 / HMVジャパン株式会社 / 株式会社ディスクユニオン
製造・発売: EMIミュージック・ジャパン

祝!再CD化&世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sソウル・マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | EMIもまだまだ名作の宝庫度 ☆☆☆☆☆ | 新シリーズへ高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:11:54Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PATTIE BROOKS / LOVE SHOOK + OUR MS. BROOKS 70年代ディスコ・クイーンのCASABLANCAからの2タイトルを2in1で世界初CD化!

2009-08-02

11479.jpg PATTIE BROOKS / LOVE SHOOK + OUR MS. BROOKS (FTG RECORDS / FTG188)

70年代ディスコ・クイーンの一人、PATTI BROOKSのCASABLANCAからの77年デビュー・アルバムと、続く78年セカンド・アルバムがFTG RECORDSより2in1で世界初CD化!

70年代中盤から後半、DIANA ROSSDONNA SUMMERMARLENA SHAWRICK JAMESなど数多くのアーティストのバック・ボーカリストとして頭角を現したPATTIE BROOKS。この後彼女はディスコ・プロデューサーSIMON SOUSSANと出会い、CASABLANCAと契約して4枚のアルバムをリリースすることに。

ファースト・アルバム『LOVE SHOOK』はアーティスト・クレジットが"PATTIE BROOKS & THE SIMON ORCHESTRA"、収録曲は4曲のみという、如何にもディスコ時代な代物。しかし、タイトなガラージ・タイプの「Love Shook」、そしてポップでキャッチーなディスコ・ナンバー「Let's Make Love To The Music」という文句なしに完成度の高い2曲を中心に安定した人気を維持していた作品。

続く『OUR MS. BROOKS』は何と言っても、チャート1位を獲得したサントラ『THANK GOD IT'S FRIDAY』に収録されたディスコ・クラシック「After Dark」が大人気曲。「Come Fly With Me / Let's Do It Again」もストリングスの効いた流麗なディスコ・メドレーとなっていってグー。そんな中、かつての自身を思って歌う(?)その名も「The Back-Up Singer」が異色ながらしっとりとしたミディアムで染みる1曲に。

フリーソウル・コンピに収録された「Reach For My Love」などでいまだに根強い人気のPATTI BROOKS。本作は通算5枚目の82年MIRAGE盤『IN MY WORLD』に続いてのリイシュー。この名作ファースト&セカンドのリイシューを機に、さらなる再評価でディスコ・クイーンの称号を欲しいが侭に!

収録内容
1. Girl Don't Make Me Wait
2. Love Shook
3. Let's Make Love To The Music
4. Pop Collage Medley: a) Popcorn b) Black Is Black c) Na Na Hey Hey Kiss Him Goodbye
5. After Dark
6. This Is The House Where Love Died
7. Heartbreak In Disguise
8. Medley; Come Fly With Me / Let's Do It Again
9. The Back-Up Singer

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ディスコ・クイーン度 ☆☆☆☆☆ | ガラージ・クイーン度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS 70'sへ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:11:53Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JACKIE MOORE / I'M ON MY WAY + WITH YOUR LOVE ファニー・ディスコ2in1で世界初CD化!ディスコ〜ダン・クラ〜レディ・ソウル名作!

2009-07-31

11474.jpg ジャッキー・ムーア / アイム・オン・マイ・ウェイ + ウィズ・ユア・ラヴ (DIZZARE ADD)
JACKIE MOORE / I'M ON MY WAY + WITH YOUR LOVE (EXPANSION)

LOLEATTA HOLLOWAY 「Hit and Run」、JOCELYN BROWN 「Somebody Else's Guy」、DENISE LASALLE 「I'm So Hot」 etc...これらの名曲達を羅列するまでもなく、ゴスペル唱法をベースに、ディープな歌い込みを聴かせる女性シンガーと、ルーツ・オブ・ハウス〜ガラージ=ディスコ〜ダンス・クラシックなサウンドとの相性の良さは歴史が、そして世界中のリスナーの耳が証明済み、70年代後半から80年代中盤に掛けてのディスコ〜モダン・ソウル再評価が続く中、JACKIE MOORE、79年&80年COLUMBIA原盤の2作品が2in1でCD化決定!

冒頭を華々しく飾る(1)は、05年UKハウス大ヒット、FREEMASONS 「Love On My Mind」 の基ネタとしても知られる"みんな大好き"的クラシックスの風格漂う1曲。一般的には渋くいなためなサザン・ソウル系女性シンガーとして認知されて来たJACKIE MOORE(ジャッキー・ムーア)ですが、彼女の芳醇で深みあるVo.と、フィリーの職人的プロデューサー、BOBBY ELIが創り出す、パーカッションと四つ打ちの躍動感溢れるリズム、ストリングス&ホーンの流麗なオブリガートが溶け合う瞬間の高揚感は、ジャンル、カテゴリー、スタイルを遥かに超越したもの。

こちらもディスコ・クラシックスとして定着した感のある(4)、(9)、フィリー・レア・グルーヴとして人気の(12)他、2009年の今だからこそ気持ちの良いトラックが満載、これがディスコ〜ダン・クラ〜レディ・ソウルのニュースタンダード・アルバムなのです。

収録内容
1. This Time Baby
2. Joe
3. Can You Tell Me Why
4. Let's Go Somewhere And Make Love
5. I'm On My Way
6. How's Your Love Life Baby
7. Wrapped Up In Your Lovin'
8. Do Ya Got What It Takes
9. Helpless
10. Just To Be With You (I Would Be In Heaven)
11. Love Won't Let Me Wait
12. Walk Away From Love
13. Take A Stand
14. With Your Love
15. Don't Knock My Love
16. You Needed Me/I Honestly

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | フィリー〜ディスコ〜ダンクラ度 ☆☆☆☆☆ | ディープ声度 ☆☆☆☆☆ | ニュースタンダー度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:02:58Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GREY & HANKS / YOU FOOLED ME + PRIME TIME 祝!海外初CD化!国内盤既初CD化タイトルを2イン1で凝縮完全コンプリート!

2009-07-30

11465.jpg グレイ&ハンクス / ユー・フールド・ミー + プライム・タイム (DIZZARE ADD)
GREY & HANKS / YOU FOOLED ME + PRIME TIME (EXPANSION)

シカゴ出身、西海岸を中心に活躍したソング・ライター/プロデューサー・チーム、ゼイン・グレイとレン・ロン・ハンクスによるデュオ、グレイ&ハンクスの作品が2イン1で海外初CD化!彼らのアルバムはこのRCA原盤の2作品のみ。今回のこのEXPANSION盤は彼らのコンプリート盤ということになります。

まずは78年デビュー作の『YOU FOOLED ME』。永きに渡りCD化が切望されていたレイト70'sディスコ・アルバムでしたが、昨年暮れにようやく日本盤オンリーでCD化(THINK! DIZZAREよりリリース/THCD-096)されたアルバム。当時もディスコ・ヒットし、今も人気の高いダンス・クラシックス「Dancin'」、スウェイビート調でボップな「You Fooled Me」、ティミー・レジスフォードがプレイしたことでこちらもクラシックとなっているミディアム・ダンサー「Gotta Put Something In Dancin'」などを収録した人気作。

そして『PRIME TIME』は80年作。こちらも日本盤オンリーでCD化('95年にBMGビクターよりリリース/BVCP-7329)されていましたが、すぐに市場より姿を消し、廃盤CD市場で人気沸騰している作品。前作よりもよりアーバンになったサウンドと、彼らのプロフェッショナルなソングライティングが光る名作である。

70年代にL.T.D.タバレスミリー・ジャクソンレニー・ウィリアムスらに提供した名曲の数々。その才能を心行くまで発揮したこの2作品。まさにマスターピースなレイト70's〜80'sアルバムをギュッと凝縮した完全版!

収録内容
1. Way Out To Get In
2. Gotta Put Something In
3. You Fooled Me
4. Never Let You Down
5. Dancin'
6. I Can Tell Where Your Head Is
7. Closer To Something Real
8. How Can You Live Without Love
9. Now I'm Fine
10. We Need More
11. Single Girls
12. Prime Time
13. Tired Of Taking Chances
14. I'm Calling On You
15. Since I Found You
16. Love In Command
17. For The People

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | セカンド祝!廃盤再CD化度 ☆☆☆☆☆ | アーリー80's名作度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ソング・ライター/プロデューサー・チーム度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:34:57Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

J.D. (PUMA) LEWIS / SHAKE IT - "MAKE IT LOOSE" 驚愕CD化SPANKの手掛けたJOHNNY DAVIS (LEWIS)の84年作世界初CD化!

2009-07-29

11462.jpg J.D. (PUMA) LEWIS / SHAKE IT - "MAKE IT LOOSE" (FTG RECORDS)

ドイツ発、美形(口パク)ポップ・ボーカル・グループとして一世を風靡したMILLI VANILLIの"リアル・シンガー"としても知られ、シンガー、ベーシストとしても名を馳せたコンポーザー〜プロデューサー、JOHNNY DAVIS (LEWIS)がプロデュースし、85年にMETROVINYL RECORDSからリリースしたカルト・モダン・ファンク・グループ、SPANK(フロリダのファンク・グループ、SPUNKとは別グループ)による超絶モダン・ソウル〜NYサウンドの逸品、『SPANK YOU』のCD化でファンの度肝を抜いた英FTG RECORDSから、なんとSPANK〜JOHNNY DAVISワークスのまさかのCD化第2弾が決定!

コアな80's Boogie〜Modern Soulファンやコレクターの方々には永らく"Very Very Hard To Find"なレア盤として知られるSPANKの体現者、JOHNNY DAVISが"J.D. (PUMA) LEWIS"名義で84年にMETROVINYLからリリースしたドイツ盤(ナイジェリア盤も有り?)オンリーの希少盤で、まさに一部の上級者のみが辿り着くEuropean Boogie, Modern Soulの秘宝として高値で取引されて続けてきた逸品!なんと今回は同84年/同レーベルからJOHN DAVIS & TOO MUCHとしてリリースしたアルバム『DESTINATION EARTH』収録のハイライト・チューン2曲を含むボーナス・トラックを3曲追加して奇跡のCD化!

ハイライトとなるのはシングルも切られた(4)「Sexy Hi School Lady」で、NYサウンド・ファンを魅了するミディアム・ブギーの逸品。この曲はエクステンドされた12inch Mixもボーナスとして追加されている。加えてMILLI VANILLIでも披露したファルセット・ヴォイスが映えるモダン・ライト・ブギー(2)「Dancing Shoes」、(6)「Hearts Of Gold」の2曲も一際の輝きを放つ。ヨーロッパ然としたサウンドに哀愁が同居したダンサー(3)「Tears」やタイトルの通りオールド・スクールにアプローチしたラッピン・チューン(8)「Party Rap」も外せない。

ヨーロッパでのヒットとなったMILLI VANILLIは別として、前述のSPANK、そして本作、更にボーナス・トラックの2曲「Check It Out」「Robot Baby Jane」の2曲を収録した『DESTINATION EARTH』と、USでのリリースが無かったことも一因として高騰しているレアリティゆえにその存在も知らなかった方々も多いはず。改めて欧ディスコ・シーンの奥深さを認識させられる今回の一連のCD化。これを期にぜひとも多くの80'sファンに聴いていただきたい!

収録内容
1. The Cat (Puma)
2. Dancing Shoes
3. Tears
4. Sexy Hi-School-Lady feat. Street Action
5. Shake It "Make It Loose"
6. Hearts Of Gold
7. Automatic Woman
8. Party Rap
9. Sexy Hi-School-Lady feat. Street Action (12" Ext) * Bonus Track
10. Check It Out * Bonus Track (From Destination Earth Album)
11. Robot Baby Jane * Bonus Track (From Destination Earth Album)

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | SPANKに続く仰天リイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 奥が深すぎるゼ!欧州80's度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDSの快進撃はまだまだ続く度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:46:54Comments(1)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GLASS PYRAMID / UNRELEASED ARCHIVES 1979-1989 あのPPU (PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)から初のCD化!やはり凄まじい内容!

2009-07-27

11448.jpg GLASS PYRAMID / UNRELEASED ARCHIVES 1979-1989 (PPU (PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED))

ワシントンD.C.を拠点に超レア〜かつオブスキュアなレコードのディールで世界中のディーラー、コレクターからのアツい視線をを一身に浴び、超絶ディスコ・ブギー〜マイナー&ローカルなプライヴェート・モダン・ソウルの発掘、ディストリビューションで、今や80's〜DISCOフリークのみならず、FUNK〜RARE GROOVEシーンからも大きな注目を集めるANDREW MORGAN主催のPPU (PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)。DJ&コレクター・ユースなレコードをメイン・フォーマットに驚愕の音源を提供してきたPPUから、遂に初のCD作品がリリース決定!

MID 70's〜LATE 80'sにオクラホマをベースに活動した6人(+3人)編成の超ローカル・ファンク・バンド、GLASS PYRAMID (BAND)が79年から89年にかけて作製したデモ、未発表作品を、当時吹き込んだカセット・テープから発掘し新たにマスタリングし直したという、トンでもなくコレクタブルな音源全14曲を奇蹟のコンパイル!! 先行でリリースされていたレコードは6曲を収録していたが、今回のCD化にあたって新たに追加された8曲は、もちろん今回が初出となる音源であります。

昨今のシーンを席巻し、オークション等でも高値で取引されているローカルないわゆる”プライヴェート・プレス”と称されるブギー〜モダン・ソウルの希少なレコードは、自主制作なだけに若干チープな仕上がりに留まり、レアリティ先行となっている作品も決して少なくない。しかし、今回発掘されたGLASS PYRAMIDによるこちらは、そこいらのレア〜マイナー・モダンとは一線を画すクォリティを誇る。美しいメロディ・ラインに洗練されたサウンド・アレンジ、心地よいディスコ・フィーリンとファンクネス、止め処なく溢れる哀愁旋律に身をゆだねるメロウネス。ファンク〜ブギー・チューンは当然ながらミディアム〜スロウ・バラードの出来の良さにも驚かされる。

過去から見ても間違いなくトップ・クラスのSSS(スリーS!)級のCD化となるのは間違いない。最高のコレクターズ・アイテム!しかし、こんなクオリティの高い作品群が、一部の熱心なコレクター間のみに留まっては欲しくないと切に願うのであります。DISCO〜FUNK〜RARE GROOVE... 老若男女、多くのブラック・ミュージック・ファンに是非、聴いていただきたい、素晴らしい作品集。間違いなく2009年トップ・リコメンドです。

収録内容
1. Country Cowboy
2. Who's Girl Are You?
3. Who's Girl Are You? (Bonus)
4. Better By The Minute
5. Really Want To Be The One
6. Move Your Body
7. Time To Party
8. Stop It
9. Back To Lovers
10. Ready For Love
11. Love Song
12. CC (Bonus)
13. CC (Inst)
14. Get On Up

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

GLASS PYRAMID

驚きの映像を発見!コチラをチェック!
http://www.youtube.com/watch?v=DXWXmupZ2ds
http://www.youtube.com/watch?v=ia_hlUzBgG8
http://www.youtube.com/watch?v=dk3n3oCEBq8
http://www.youtube.com/watch?v=RdReUJ5rarA

祝!発掘CD化!度 ☆☆☆☆☆ | プライヴェート・プレス・but・グレイト・サウンド度 ☆☆☆☆☆ | 究極の80'sサウンドを求めて度 ☆☆☆☆☆ | RESPECT ANDREW MORGAN'S PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:38:59Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

HALO / TREASURED SOUL あのGEMINIをリイシューした謎のレーベル、KES MUSICから驚愕の80'sグループ未発表含む奇蹟の再発!

2009-07-22

11421.jpg HALO / TREASURED SOUL (KES MUSIC)

70年代後半から80年代初頭にかけて、マイナー・レーベルから雨後の筍のように現れたディスコ・ファンク・グループ。このHALOももちろんその範疇で、西海岸を拠点とした7人グループだ。そんな彼らが81年、ロサンゼルスの極小レーベルからリリースした「Let Me Do It」「Have You Ever Felt That Feeling」の2曲に、未発表3曲を加えた5曲入りミニアルバムがここに初お目見え!

本作のハイライトは、やはり「Let Me Do It」。オリジナルは$1,000超え、最近、破竹の勢いで好リイシューを連続している”LOVE VINYL”な米新鋭レーベル、LOTUSLANDからも12インチ再発されたあの一曲です。キレのあるカッティング・ギターに重いベースが絡みつく極上のメロウ・ブギー・チューン。また、アルバムの最後を飾る「Have You Ever Felt That Feeling」はアーバンな雰囲気を醸し出しつつも、ローカル産らしい若干のいなたさが残るファンク・バンドのスロウといった感じか。リード・ヴォーカルの力量も高く、楽曲のセンスもいい。

こんな音源がまだまだ埋れていて、しかもヒョンとCD化されたりするのですから...やはりソウル好きは止められない!

収録内容
1. Change
2. Valley Of Love
3. Let Me Do It
4. Life
5. Have You Ever Felt That Feeling

by お茶の水ソウル・レアグルーヴ館 N氏

祝!初CD化&未発表度 ☆☆☆☆☆ | こんな方々だったのですね...このグループ度 ☆☆☆☆☆ | オリジナル12インチはまさに幻度 ☆☆☆☆☆ | GEMINIのリイシューに続き、このHALOとは...恐るべし謎のKES MUSIC度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:02:37Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GENE VAN BUREN / WHAT'S YOUR PLEASURE 82年TAMLA原盤の80's隠れた名作、GENE VAN BURENの唯一のアルバムが世界初CD化!

2009-07-16

11382.jpg GENE VAN BUREN / WHAT'S YOUR PLEASURE (FTG RECORDS)

82年にTAMLA(MOTOWN傘下)から突如リリースされた80's隠れた名作の一枚として取り上げられることの多かった謎のシンガー/ソングライター、GENE VAN BURENの唯一のアルバムが快進撃を続けるあのFTG RECORDS世界初CD化!

このデビュー以前の実績などほとんどないような状況で、突然、大手であるTAMLAからアルバムをリリース。しかもバックを担うミュージシャンの豪華さ、そしてそのバツグンの内容なども含め、謎の部分が多い作品として語られ続けてきた逸品。しかも今回のCD化にともない、幻となったセカンド・アルバム(未発表)からの一曲をボーナス・トラックとして収録してのCD化!彼のベールに包まれた謎がついに明らかに!?

まずは前述した豪華バック・ミュージシャンをご紹介。リズム・アレンジにGAP BANDMICHAEL JACKSONらを手掛けたBENJAMIN F. WRIGHT JR.、ホーン・アレンジにレーベル・メイトのOZONEの面々、キーボードはGEORGE BENSONLENNY WHITEBROTHERS JOHNSONなどを手掛けたMICHAEL BODDICKERと、こちらも凄腕のL. MARLO HENDERSON、ギターはRAYDIOの元メンバーであるDWIGHT CAROLとCHARLES W. FEARING、TEENA MARIEMARCUS MILLERのバックを務めたMICHAEL WHITEに、あのLEON "NDUGU" CHANCLERがパーカッションを担当、そしてベースにはあの御大JAMES JAMERSONまでもが名を連ねるという凄腕揃い!エグゼクティヴ・プロデューサーにはモータウン創設者のBERRY GORDYが直々にその名を記しているという、驚くべきバックアップを受けたアルバムなのであります。

そして肝心の内容。時は82年。生音バックの最後の輝きとも言わんばかりのハイクオリティーな演奏に支えられたライトな楽曲群が心地良い。(2)や(5)(6)(8)といったファンク・ナンバーの充実もさることながら、メロウ・ブリージンな(4)、AOR的なライトな感覚も持ち合わせたスロウ・ナンバー(3)(7)(9)といったあたりのメロディ・ラインの美しさに心奪われる。クセの少ない歌声と、ポップス然とした聴きやすいメロディ・ラインは、まさにあのSTEVIE WONDERのようだ。なんと全曲、彼のペンによる楽曲。TAMLAが本腰を入れてバックアップをしたというのも頷ける逸材なのであります。

このアルバムをリリースの後、セカンド・アルバムを吹き込み、タイトルまで決定したにも関わらず結局、発売は見送られた。その後、第一線へ駆け上がることなくシーンから消えていった彼。その類稀な作曲センスとその歌声。実に惜しい存在であったことを、この作品を聴けば実感いただけるハズ。今こそ評価されるべき輝きに満ちた80's傑作をお聴き逃しなく!

収録内容
1. Action
2. Enjoy Yourself
3. When Is My Turn
4. You've Got Me Where I Want You
5. What's Your Pleasure
6. I Give Good Love
7. I Love You More
8. Rock The House
9. One
10. You Excite Me (Bonus Track) *

* From the 1984 unreleased LP Love Never Dies

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | まさに隠れた80'sの秘宝度 ☆☆☆☆☆ | 超豪華バック陣営度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDSの素晴らしい仕事っぷりを感じるボーナス・トラック度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:09:30Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JANICE MCCLAIN / JANICE MCCLAIN フィラデルフィアの美形レディソウルの86年作がFTG RECORDSより世界初CD化!

2009-07-15

11381.jpg JANICE MCCLAIN / JANICE MCCLAIN (FTG RECORDS)

1979年にラリー・レヴァンがミックスを担当したシングル「Smack Dab In The Middle」でのデビューで話題を呼んだJANICE MCCLAIN。80年代に入って2枚のシングルを発表した後、1986年に初のアルバム・リリースとなった本作。パティ・ラベルのフォロアーとして確かな実力を評価される歌声と絶頂期のニック・マルティネリ・プロデュースの楽曲が光る80'sフィリーの名盤の一枚。

前半が主にニック・マルティネリの手による楽曲でクールなデジタル・ファンク「Passion And Pain」、そして浮遊感漂うメロウ・キラー「When Love Calls」が何より素晴らしい。

良質な80'sテイストが滲み出るアーバン・ミディアム「The Rhythm Of Our Love」、感情のこもった熱唱が聴けるミディアム・バラードの「Let's Spend The Night」、対してAOR寄りの落ち着いた雰囲気のバラード「Last Goodbye」あたりも聴きモノ。

今回さらにボーナス・トラックとしてシングル・カットされた「Let's Spend The Night」のカップリングでアルバム未収録のダンサー「We're Not Too Young」と「Passion And Pain」のダブ・ヴァージョンの2曲を収録!

収録内容
1. Passion And Pain
2. When Love Calls
3. Second Chance On Love
4. Let's Spend The Night
5. Give A Little Bit Of Love
6. It's Gonna Come Back To You
7. Hideaway
8. The Rhythm Of Our Love
9. Last Goodbye
10. We're Not To Young (Bonus Track)
11. Passion And Pain - Dub Version (Bonus Track)

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | フィリー美女度 ☆☆☆☆☆ | 短命唯一のアルバム度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS新作続々度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:14:10Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SILVETTI、SUNBEAR、BUNNY SIGLER、FIRST CHOICE他 カナダUNIDISC新作&当社未入荷品一挙入荷!全21タイトル!

2009-07-11

SILVETTI / SPRING RAIN SILVETTI / WORLD WITHOUT WORDS SUNBEAR / SUNBEAR BUNNY SIGLER / LET ME PARTY WITH YOU BUNNY SIGLER / I'VE ALWAYS WANTED TO SING
BUNNY SIGLER / LET IT SNOW FIRST CHOICE / DELUSIONS FIRST CHOICE / HOLD YOUR HORSES FIRST CHOICE / BREAKAWAY FIRST CHOICE / ANTHOLOGY
LARRY LEVAN / PARADISE GARAGE LAKESIDE / FANTASTIC VOYAGE LAKESIDE / UNTOUCHABLES LOLEATTA HOLLOWAY / LOEATTA DOUBLE EXPOSURE / TEN PERCENT
D TRAIN / BEST OF THE 12 D TRAIN / BEST OF D TRAIN DEELE / STREET BEAT DEELE / MATERIAL THANGZ DEELE / EYES OF A STRANGER
DYNASTY / THE SECOND ADVENTURE

SILVETTI / SPRING RAIN (UNIDISC)
SILVETTI / WORLD WITHOUT WORDS (UNIDISC)
SUNBEAR / SUNBEAR (UNIDISC)
BUNNY SIGLER / LET ME PARTY WITH YOU (UNIDISC)
BUNNY SIGLER / I'VE ALWAYS WANTED TO SING (UNIDISC)
BUNNY SIGLER / LET IT SNOW (UNIDISC)
FIRST CHOICE / DELUSIONS (UNIDISC)
FIRST CHOICE / HOLD YOUR HORSES (UNIDISC)
FIRST CHOICE / BREAKAWAY (UNIDISC)
FIRST CHOICE / ANTHOLOGY (UNIDISC)
LARRY LEVAN / PARADISE GARAGE (UNIDISC)
LAKESIDE / FANTASTIC VOYAGE (UNIDISC)
LAKESIDE / UNTOUCHABLES (UNIDISC)
LOLEATTA HOLLOWAY / LOEATTA (UNIDISC)
DOUBLE EXPOSURE / TEN PERCENT (UNIDISC)
D TRAIN / BEST OF THE 12" MIXES (UNIDISC)
D TRAIN / BEST OF D TRAIN (UNIDISC)
DEELE / STREET BEAT (UNIDISC)
DEELE / MATERIAL THANGZ (UNIDISC)
DEELE / EYES OF A STRANGER (UNIDISC)
DYNASTY / THE SECOND ADVENTURE (UNIDISC)

いかがですか!? この圧巻の一挙全21作品新入荷タイトルの数々!まったく、こんなに出てて(当社、見落とし未入荷タイトルも数枚あり...)な〜んのインフォメーションもくれないんですもの...いけずなUNIDISCさんったらもぅッ!

というわけで、カナダのUNIDISCから久しぶりの新作&当社未入荷品、一挙21タイトル一斉入荷いたしました。世界初CD化となるSILVETTI「WORLD WITHOUT WORDS」「SPRING RAIN」は国内CD化済みですが、早くも生産中止)、SUNBEARFIRST CHOICE「BREAKAWAY」(他2タイトルは英CHARLY盤でCD化済み)と、SALSOUL作品が続々とCD化。そして当社未入荷タイトルの中には、ずっと廃盤かと思われていたタイトルがスリップケース仕様で再プレス(今回ですとD TRAIN「BEST OF D TRAIN」DYNASTY「SECOND ADVENTURE」がそうです)されたりと、なかなかの顔ぶれが揃いました。

いやはや、その座を欧州〜英国に譲ったとばかり覆われていた、80'sリイシューの老舗、UNIDISC。まだまだやってくれそうな雰囲気がムンムンと漂っております。まだまだ要注目!

怒涛の全12タイトル一挙入荷度 ☆☆☆☆☆ | 初CD化もチラホラ度 ☆☆☆☆☆ | SALSOUL原盤CD化はこれでかなりのタイトル数に度 ☆☆☆☆☆ | 80's先駆者UNIDISCやはり注目度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:57:42Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.11 第11弾にして尚、眩い輝きを放つ80'sサウンドの奥深さをあらためて知る渾身の全14曲!

2009-07-03

11323.jpg V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.11 (VINYL MASTERPIECE)

欧州80'sソウル〜ディスコ〜ファンクのリイシュー・シーンを引率するオランダのVINYL MASTERPIECEレーベルの看板コンピレーション・シリーズ『NIGHTTIME LOVERS』シリーズの最新作となる第11弾!80'sリイシューはすべてここから始まったといっても過言ではない同シリーズも早11作目。しかし、まだこれだけの眩い光に包まれた名曲群が隠されているというのですから、80年代のソウル〜ブラック・ミュージック・シーンは実に奥が深いということを認識させられます。

冒頭を飾るのはレア盤LPで有名なGIFT OF DREAMS。ハウス・クラシックスとしても人気のBARBARA FLOWERの(2)、さらに先頃めでたくCD化されたPHYLLIS ST. JAMESの(3)、SAM RECORDSからのディスコ・クラシックス(4)、TAKE ONE RECORDS CO.産エレクトロ・ブギー(5)、DANIEL WANG〜BALIHUなど数多くのネタとして使われた80'sロマンティック・シンセ・サウンド名曲(7)はFRANKIE RODRIQUEZによるMIXで収録!

他にもRON BANKS、TONEY LEEDESI、SUPERIOR MOVEMENTといったソウル・ファンは歓喜の楽曲群、シンセ・ブギー・クラシックス(11)、AORファンも虜にしてしまいそうなメロディアス・ブリージン・ミディアム・ファンク(13)など、名曲万来、惜しみもなくコンパイル。しかもこれぞ80'sの醍醐味!全曲貴重な12インチ・ヴァージョンでの収録とは!すべての80'sミュージック愛好家の皆さまにお届けいたします。

収録内容
1. Gift Of Dreams - Funkincise (5:29)
2. Barbara Fowler - Come And Get My Lovin' (6:22)
3. Phyllis St. James - Ain't No Turning Back (Frankie Rodriquez re-edit) (6:12)
4. Steve Shelto - Don't You Give Your Love Away (4:53)
5. Darlene Davis - I Found Love (6:36)
6. Toney Lee - Love So Deep (5:04)
7. Samson & Delilah - I Can Feel Your Love Slippin' Away (Frankie Rodriquez Cutting Away Mix) (5:55)
8. Linda Taylor - (You're) In The Pocket (5:03)
9. Ron Banks - My Love Is For Real (7:09)
10. Desi - I Want To Be With You (4:15)
11. Nijel - Dance So Fine (6:36)
12. Gene Dunlap - Take My Love (5:15)
13. New Jersey Connection - Love Don't Come Easy (5:46)
14. Superior Movement - Wide Shot (6:11)

祝!イレヴン度 ☆☆☆☆☆ | VOL.10まではお買い得なボックス仕様『NIGHTTIME LOVERS VOL.1-10』でどうぞ度 ☆☆☆☆☆ | こだわりの12インチ・ヴァージョン(当たり前になっているところが凄いんです)度 ☆☆☆☆☆ | 『FERRY MAAT'S SOULSHOW CLASSICS』新作同時発売度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:43:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

仏ACTIVE FORCE RECORDS久しぶりの最新作!2大コンピレーション「RARE FUNKY GROOVE VOL.10」「MAGNETIK SOUL VOL.5」発売!

2009-07-01

V.A. / RARE FUNKY GROOVE VOL.10 V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.5

V.A. / RARE FUNKY GROOVE VOL.10 (ACTIVE FORCE RECORDS)
V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.5 (ACTIVE FORCE RECORDS)

1年3ヵ月ぶりの御無沙汰!BOOGIE TIMESがフランスの本筋ならばコチラはよりマニアック!? 否ッ!こちらの方が音的には”王道”でしょう。煌びやかに光るまさに80'sなサウンドが眩しいほどの「RARE FUNKY GROOVE」、そしてソウル・ファンもじっくりと楽しみ、頷ける「MAGNETIK SOUL」ACTIVE FORCE RECORDSの2大コンピレーション・シリーズ各々、最新作が発売!ホント御無沙汰でもぅこのまま消滅!? なんて考えてしまいましたが、祝!復活であります。

まずは「RARE FUNKY GROOVE VOL.10」。10作目ともなれば色褪せてしまうであろう輝きはまったく失われることなく、シーンの成長とリンクすることにより、より一層の輝きを放つ楽曲群。80'sといってもシンセ多様の打ち込みサウンドよりはむしろ”生”好みな楽曲群で構成。このあたりがACTIVE FORCE RECORDSの真骨頂でしょう。所謂80年代初期のあの80's初期衝動のような勢いにのったサウンドに満ち溢れている。

そしてこちらはすっかりモダン・ソウル・ファンからも認知されることとなったシリーズの第5弾「MAGNETIK SOUL VOL.5」。近作もさすがの収録内容!哀愁モダン・ミディアム、LOSTの(1)からはじまる時点でもう、悶絶!まさに今が旬!なレイト70's〜アーリー80'sモダン・ソウル全13曲!もはや名曲の域に達した(7) QUIET FIREのエヴァーグリーンなブラス・リフ、込み上げVo.が堪らんVISEの(11)、そして極めつけのサマーブリーズなミディアム(12)、クワエットな夜を彩るフィメール・ミディアム(13)の流れ!コレ、これからの季節は絶品!

VINYL MASTERPIECEBOOGIE TIMESのコンピレーションとは一線を画す収録内容とその出来栄えにはやはり光るものがあります。日本人に親しみやすいメロディ・ラインとソウル然とした”筋”のようなものを感じる楽曲群。この路線、まだまだ奥が深そうです。

祝!復活度 ☆☆☆☆☆ | サウンドのドンシャリ感が凄いんです、このレーベルのリマスター度 ☆☆☆☆☆ | モダン・ソウルきてます度 ☆☆☆☆☆ | 次はまた来年!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:20:16Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KENI STEVENS / LIVING ON THE EDGE UKらしいセンスで聴かせるミディアム〜スロウに絶品スロウ!傑作サード!

2009-06-28

11290.jpg KENI STEVENS / LIVING ON THE EDGE (FTG RECORDS)

UKソウルのオリジネイターの一人、幻の名シンガーKENI STEVENSの最終作となる89年リリースのサード・アルバムがファースト、セカンドに続いて待望の再CD化!

70年代中盤にRAW ENERGYというグループ(後のLIGHT OF THE WORLDのキーボード奏者PETER HINDSも在籍)のリード・シンガーとしてキャリアをスタートした後、主にレゲエ・シーンの裏方やセッション・シンガーとして下積み時代を過ごしたKENI STEVENSが、JAM TODAYレーベルからリリースしたファースト 『BLUE MOODS』('87年)はインディでは異例のUK国内だけで15,000枚以上、全世界ではミリオンを超えるセールスを上げたという。この成功で一気に名を上げ、移籍したDEBUTレーベルからリリースしたセカンド『YOU』('88年)でも脂の乗り切った歌声を披露した彼が続いて1989年に発表したのが本作。

当時のUKダンス・サウンドの流れに沿う先鋭的なサウンド・プロダクションの存在感が目立つファーストに対してミディアム〜スロウ中心のよりオーソドックスな作風にシフトチェンジしたセカンドからの流れを汲む、こちらもそのスムース且つエモーショナルな歌声を堪能できるアルバムだが、同時にミディアム〜スロウでもUKらしいセンスを感じるアレンジが効いていて飽きさせない。

ファンキーなトラックに乗るあえて抑えたようなテンダーな歌声に惹きつけられるタイトル・チューン「Living On The Edge」が特に素晴しく、またヴィブラフォンのような不思議な音色のシンセ・フレーズが印象的なメロウ・ミディアム「You're A Sin」もグレイト。さらにボーナス・トラックの「Brother To Brother」もイントロのテレフォンSEから最高のベスト・スロウ・ジャム。

このアルバムを最後にシーンから姿を消してしまったのが残念でならないKENI STEVENS。「UKのベスト・ソウル・シンガー」いう声にも思わず頷いてしまう、この貴重な才能の(今のところ)最後の輝きを充分に味わって頂きたい。

Track List:
1. Living On The Edge
2. I Know How
3. Love Takes Over The Dance
4. You're A Sin
5. Gonna Take Time
6. Someone
7. Sailing
8. After All
9. Living On The Edge (Reprise)
10. Brother To Brother (Bonus Track)

by 北浦和店 S氏

マイナー80's列伝度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | 今は何を?度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS新作続々!驚きの70's作品も度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:57:07Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TRUTH IS LIGHT LIMITED EDITION 12" DISCO SPECIAL 限定300枚の超絶DISCO〜MODERN SOUL EDIT!!

2009-06-22

STAYED AWAY + OUT THE BLUE HE'S GONNA GET IT + WHAT'S HAPPENING STOP ON BY REACH FOR IT + DANCIN MAKE IT GIVE IT TO ME + THINK THEY CALL IT

UNKNOWN ARTIST / STAYED AWAY + OUT THE BLUE (TRUTH IS LIGHT)
UNKNOWN ARTIST / HE'S GONNA GET IT + WHAT'S HAPPENING STOP ON BY (TRUTH IS LIGHT)
UNKNOWN ARTIST / REACH FOR IT + DANCIN MAKE IT (TRUTH IS LIGHT)
UNKNOWN ARTIST / GIVE IT TO ME + THINK THEY CALL IT (TRUTH IS LIGHT)

超レア〜&オブスキュア〜なレコードのディールからディストリビューションまで手がけるANDREW MORGAN氏主催PPU(PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)経由で限定300枚の超絶ディスコ・ブギー&モダン・ソウルEDITが入荷!

収録曲は全てUNKNOWN...。”SUPER LIMITED EDIT SERIES”の触れ込み通り、70's〜LATE 80'sにマイナー・スタジオで録音されたと思われる超ローカルなDISCO-BOOGIE〜MODERN SOULの秘宝音源を、「SOUND OF GOLD」と題したMIX-CDシリーズのリリースなどで精力的に活動するJASON LEVとDR.J氏が発掘&超絶EDIT!ANDREW氏率いるPPUからの新プロジェクトとして完全限定300枚でリリース!

既に001番〜002番は売り切れ...(無念の当社未入荷...というか日本未上陸?)今回も即ソールド・アウトと言うことになりそう。入荷枚数には限りがございますので、本当にお見逃しなく!!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

超限定全世界300枚度 ☆☆☆☆☆ | 一体誰!?度 ☆☆☆☆☆ | 楽曲がコレ股、素晴らしいデスコ〜モダン・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | PPUの奇蹟まだまだ続く度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:41:49Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

5/3発売 Light Mellow's Picks 金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ EMI編 全5タイトル発売決定!ボー再CD化&世界初CD化4タイトル!

2009-06-18



タワーレコード、HMV、ディスクユニオンの3社共同企画再始動!

渇望されながら入手困難となってしまった80年代ソウル名盤を厳選して復刻発売するプロジェクト!金澤寿和氏を監修者に迎え、メジャー・レーベルが保有する名盤の商品化が実現!第一弾ワーナー編に続き、EMI編では世界初CD化など強力な5アイテムがラインナップ!

ボー・ウィリアムス / ステイ・ウィズ・ミー (QIAG-70004)
タバレス / ラヴライン (QIAG-70005)
アシュフォード&シンプソン / ストリート・オペラ (QIAG-70006)
アシュフォード&シンプソン / ハイライズ (QIAG-70007)
マクラリーズ / オール・ナイト・ミュージック (QIAG-70008)

Light Mellow's Picks 〜金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ EMI編〜 全5タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/初回生産限定盤
新規ライナー・ノーツ/最新リマスター音源使用
各々1,980円(税込)

まずは80年代屈指のストロング・シンガー、ボー・ウィリアムスの最高傑作と言われる83年作品の再CD化!サム・ディーズから楽曲提供された極上バラード"YOU'VE BEEN"ではあのテンプテーションズがコーラスで参加、ブラック・コンテンポラリー永遠の名作。さらにディスコで一時代を築いた兄弟グループ、タバレスカシーフを初めとする80S初期新進気鋭のクリエイター達と共に新たな歴史を創り上げた81年作品の世界初CD化。

何故今までCD化されていなかったのか、頭を捻るしかない、80S以降の男女デュオに多大なる影響を与えたアシュフォード&シンプソンの82、83年作品も大きな話題となる事間違いなし。70年代MOTOWNの重要ライター・チームとしての偉大なキャリアに飽き足らず、レイ・チュウ(key)、ラルフ・マクドナルド(per) など最も勢いがあった頃のNYサウンドを支えた腕利き達をバックに従えたサウンドは今尚高水準。

そして恐らく今回初めて存在を知る方もいらっしゃると思われる、兄弟VO.グループ、マクラリーズの82年作品も世界初CD化!クインシー・ジョーンズスティービー・ワンダーアース・ウインド・アンド・ファイヤー等をはじめ、数多くのアーティストの録音に参加している実力派グループが、ウェイン・ヘンダーソンをプロデュースに迎えた、メロウ・ダンサー、スタイリッシュ・ソウルの隠れ名盤!!

今回の再発にともない新規ライナー・ノーツを採用、さらには最新リマスター音源使用の初回生産限定盤復刻となります。永遠に語り継がれるであろうソウル〜ブラック・ミュージックの名作を貴方に!

ご予約受付中!

Light Mellow's Picks 金澤寿和監修 ソウル名盤シリーズ EMI編 全5タイトル 特集ページ

Light Mellow's Picks
企画: タワーレコード株式会社 / HMVジャパン株式会社 / 株式会社ディスクユニオン
製造・発売: EMIミュージック・ジャパン

祝!再CD化&世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sソウル・マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | EMIもまだまだ名作の宝庫度 ☆☆☆☆☆ | 新シリーズへ高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:25:54Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ENOIS SCROGGINS / ONE FOR FUNK & FUNK FOR ALL レイド・バック80's!激歌ディープ!WINFREE〜DOGG MASTER周辺も参加!

2009-06-17

11227.jpg ENOIS SCROGGINS / ONE FOR FUNK & FUNK FOR ALL (BOOGIE TIMES)

AMEEGATHOMAS G.SWADECONFECTION、そしてCOOL MILLION... ヨーロッパを中心に世界中に飛び火し更なる盛り上がりを見せる80'sリイシュー・ブームと併せて派生、80年代をオマージュし今や新たなムーヴメントを作り出しつつあるブランニューなアーティスト達。そんな中今回、かのGAP BANDCAMEO等とも活動を共にしたキャリアを持ち、なんと御年49歳でのアルバム・リリースとなった80年代をリアル・タイムで生きたオールド・ルーキー、ENOIS SCROGGINSが登場!

お世辞にもセンスが良いとは決して言えないジャケットのアート・ワークはフォローのしようが無いが、それだけでこの作品をスルーしてしまうのは本当に勿体無い。KASHIF〜HUSH PRODUCTION、JAM & LWEIS〜FLYTE TIME PRODUCTIONあたりを彷彿させる完全に80年代にレイド・バックしたアーバンかつ煌びやかなミディアム〜ダンサー有り、CAMEOやGAP BAND等にも通じるロー・ボトムなファンク・チューン有り、そしてWEST-COAST好きにもたまらないトーク・ボックスも使用したズブ濡れメロウ・チューン有りと、バラエティ豊かなサウンド・プロダクションはどれも高い完成度を誇り、さらにはその長いキャリアを裏打ちするかのようなディープな歌声はうるさ型のインディ・ソウル・ファンをも見事にカバーする。

客演も豪華!かの地、オハイオから新たなるトーク・ボクサーの旗手としてそのファンクネス〜メロウネスを遺憾なく発揮し、自身のアルバム2作でもファンを魅了するWINFREEを筆頭に、NYのファンク・バンド、RHYTHM REPUBLICのアルバム『SOUL CONGREGATION RISING』でもシンガーとして参加していたアトランタのソウル・レディ、LENORA JAYE、フランス出身のトーク・ボクサー、DOGG MASTER周辺で精力的に活動するウェッサイ趣向ラッパー、DOGGY G、SENO、MOUSS & DOGG SOSO等が見事にバック・アップ、本作をよりバラエティ豊かなものとしている。

80's〜ブラコン・ファンはもちろん、トークボクサー好き〜DOGG MASTER周辺のウエッサイ好き、さらには往年のチトリン系サザン・ソウル・シンガー好きをも虜にするであろう、新しいリアル・タイム・ブラック・ミュージック!コレ、間違いなくキマすよ!!

収録内容
1. Old School Brother
2. Mysterious Girl
3. Lyin And Cheatin'
4. One For Funk And Funk For All feat. Magoo
5. Hated
6. I'm In Love
7. Welcome To My Party feat. Magoo & Wilfree
8. Beautiful Lady feat. Leona Jaye
9. DJ Play That Funky Music feat. Wilfree
10. Friends
11. Good Old Fashion Music feat. J1 Tisme & Splifton
12. My Music feat. Seno & Doggy G
13. Ghetto Kid feat. Mouss & Dogg Soso
14. Distant Lover feat. Lynsun
15. More Fun feat. Nx & Roger Lafleur
16. Strange World
17. Happy Together feat. Papillion
18. Ghetto Kid ( Talkbox Flava ) feat. Don-Is

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

ENOIS SCROGGINS myspace

祝!遅咲き男咲き度 ☆☆☆☆☆ | このサウンドでまさかのディープ声度 ☆☆☆☆☆ | 超豪華ゲスト陣度 ☆☆☆☆☆ | 80'sリヴァイヴァル本気度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:57:36Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ELEANOR GOODMAN / ELEANOR GOODMAN 世界初アルバム化!そしてもちろん初CD化のPAUL KYSERのPRO.による80'sレディ・ソウル!

2009-06-16

11217.jpg ELEANOR GOODMAN / ELEANOR GOODMAN (BOOGIE TIMES)

EBONY SOUNDS RECORDS等でスウィートなグループからディスコまで、幅広く活躍した東海岸を代表する名プロデューサー、PAUL KYSERがプロデュース〜アレンジを手掛け、80'sクラシックとして人気の高い「STRAFE / REACT」等のMIXも手がけたエンジニア、JON EVANS MIXによる87年のGREAT MIDIUM BOOGIE「Sneak Preview」といった名曲を残しながら、数枚のシングルをリリースしたのみでアルバムのリリースには至らなかった不遇のシンガー、ELEANOR GOODMAN。なんと今回、おなじみフランスのBOOGIE TIMESにより初の”アルバム化”が実現!

これまでも多くのコンピレーションにも収録され、DJ's〜コレクターにも永らく愛され続ける87年の「Sneak Preview」、翌88年にシングル・リリースされたMEDIUM〜SLOW BOOGIE「Love Thief」はもちろん収録となるが、恐らくは今回が初出となる未発表(?)音源をたっぷりと7曲、そして前述「Sneak Preview」のEXTENDED VERSIONを含めた異なるミックスをあわせ堂々11トラックを見事にコンパイル!

前述の通り80年代後期の名作として市民権を獲得している「Sneak Preview」、そして続く「Love Thief」の出来は周知の通りだが、それ以上に今回のアルバムに収録されるその他の楽曲の完成度の高さには驚かさせる。「Sneak Preview」と並んで本作のハイライトになり得るであろうフロア映えもバツグンなアーバン・ミディアム・ダンサー「Manina My Love」、ニュー・ジャック・テイストな「Don't Take My Love」といったファンク〜ダンサー群に、美しいQUIETSTORMの名曲「I Want You」、アダルトなバラード「Can't You See What You're Doing To Me」とアップ〜スロウ双方共に高水準。そしてもう一つ特筆すべきが同じくPAUL KYSERにより輝きを放ったニュージャージー出身のグレイト・シンガー、TERRY TATEとのデュエットで大人の魅力たっぷりに歌い上げるバラード「In One Moment」。

これだけの楽曲をそろえたアルバムが当時リリースされていたらELEANOR GOODMANの知名度は更なるものになっていたに違いない。それだけに80'sリイシュー・シーンにおける今回のアルバム化が果たす功績は非常に大きい、80'sニュー・クラシックの完成です。

収録内容
1. Manina My Love (Altinate Mix)
2. Sneak Preview (Album Version)
3. Love Thief
4. I Want You
5. Can't You See What You're Doing To Me
6. Don't Take My Love
7. You're The One For Me
8. In One Moment feat. Terry Tate
9. I Like The Way You Do To Me
10. Manina My Love (Altinto Mix)
11. Sneak Preview (Extended Version)

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!アルバム化度 ☆☆☆☆☆ | 世界へ羽ばたく知られざる80'sレディ・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | PAUL KYSERの手練な仕事度 ☆☆☆☆☆ | BOOGIE TIMES初夏のニュー・リリース続々度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:22:59Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BRENDA K. STARR / I WANT YOUR LOVE MIRAGE RECORDSリイシューついに最終章!ブレンダ・K・スター幻のデビュー盤が世界初CD化!

2009-06-12

11206.jpg BRENDA K. STARR / I WANT YOUR LOVE (FTG RECORDS)

ブレンダ・K・スター!現在もR&B〜ブラコン中心のラヴソング・コンピレーションなどに収録されることが多い永遠の名曲「I Still Believe」。彼女の歌った87年のオリジナルはもちろん、あの女王マライア・キャリーもカヴァーし、大ヒットさせたあの名曲。そんな名作を吹き込む前の1985年、MIRAGE RECORDSからリリースした記念すべきデビュー・アルバム『I WANT YOUR LOVE』が世界初CD化!

ソフト・ロック・グループのメンバーである父と、プエルトリカンの母を両親に持ち、小さい頃から音楽で生活することを夢見ていた彼女。その華々しいキャリアのスタートとなったのがこの作品である。MIRAGE RECORDSとはご存知のとおり、当時の第一線のダンス・ミュージックを生み出していたレーベルであり、本作もその路線を踏襲したものとなっている。

シンセ・ベースに小気味良いハイハットに迷わず踊りだしてしまう「Suspicion」、NYスタイルのエレクトロ・ビーツに弾けるコケティッシュなヴォーカルが堪らない「Pickin' Up Pieces」、オールド・スクールな「Boys Like You」、レイト80'sにアレンジされたシック・カヴァー「I Want Your Love」あたりがダンサーでは抜きん出た出来。そして後の彼女のバラード・ヒッツを予感させるかのようなスロウ・ナンバー「Look Who's Crying Now」「Love Me Like The First Time」の収録が、本作の完成度をグッと高めている。

そして恒例のボーナス・トラックも充実。シングル・リリースされたナンバーのヴァージョン違いを4ヴァージョン追加収録。さすがのFTG RECORDSの仕事、抜かりはございません。

収録内容
1. Suspicion
2. Pickin' Up Pieces
3. Look Who's Crying Now
4. I Want Your Love
5. Boys Like You
6. I Can Love You Better
7. Love Me Like The First Time
8. You're The One For Me
9. Pickin' Up Pieces - (12" Long/Vocal Version) 6:38 (Bonus Tracks)
10. Pickin' Up Pieces - (12" Dub Mix) 6:28 (Bonus Tracks)
11. Suspicion - (12" Vocal/Special Version) 6:02 (Bonus Tracks)
12. Suspicion - (12" Dub Mix) 5:10 (Bonus Tracks)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | キュート&コケティッシュ度 ☆☆☆☆☆ | 今はサルサ界の人気者度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS初夏のリリース・ラインナップ強力度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:50:40Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GEE BELLO / GEE BELLO PRESENTS HIS UNRELEASED BOOGIE TRACKS 80'sファン驚愕の完全蔵出し未発表音源集!

2009-06-11

11184.jpg GEE BELLO / GEE BELLO PRESENTS HIS UNRELEASED BOOGIE TRACKS (BOOGIE TIMES)

後のINCOGNITOで大成し、UK屈指のサウンド・メイカーとなるブルーイことJEAN-PAUL "BLUEY" MAUNICKやPETER "STEPPER" HINDSが在籍し、REAL THINGなどにも関わり、KEN GOLD等と並びUKファンク・シーンを支えた最重要クリエイターの1人、NIGEL MARTINEZによってその後のジャズ・ファンク・シーンに大きな影響を与えたブリティッシュ・ジャズ・ファンク・バンドの雄、ご存知、LIGHT OF THE WORLD。そんなグループの中でヴォーカルとパーカッションで存在感を放ち、自身もソロ・シンガーとしてアルバム『GEE BELLO』('85)をリリース、今なお現役で活躍するシンガー、ソング・ライター、パーカッショニスト、GEE BELLOことGANIYU "GEE" BELLO自身の蔵出しによる、なんとLIGHT OF THE WORLDと彼の携わった関連作品の80年代の貴重な未発表音源集がリリース決定!その名も『GEE BELLO PRESENTS HIS UNRELEASED BOOGIE TRACKS』

収録される音源は全9曲。やはり彼(ら)のキャリアの基盤となるLIGHT OF THE WORLDが大半を占めるが、GEE BELLO自身のソロ音源に加え、80's BOOGIEファン〜コレクター〜DJ'sに永らくウォントされ続ける84年リリースのレア・トラック「Call Me」を持つLIGHT OF THE WORLDの後のスタジオ・プロジェクト、MIGHTY 7までをも惜しげもなくコンパイル!

オープナーとなるのはLIGHT OF THE WORLDの「Heart To Heart」。透き通るようなサウンドに、美しいコーラス・ワークに身をゆだねるアーバン・クロスオーバー・ミディアムで、当作品集のハイライトとして煌びやかに冒頭を飾る。レイト・ナイトに映える大人のアーバン・ミディアム・スロウ「Summer Girl」や(1)と同タイプの「Stranger」も水準の高いミディアム・ナンバー。時代柄、やはりこの手のミッド・テンポはどれも甲乙付けがたい出来。加えてトップのギター・カッティングは軽快に、重心を下げたボトムの低いベース・ラインが牽引する「Hold Tight」、同タイプながら更に哀愁を増す「Give My Love A Try」と、ファンク2曲もさすがは実力派バンドだけに完成度は高い。

GEE BELLOソロとなる「Midnight Lover」はファルセットがかったハイ・テナー・ボイスが抜群に映えるミディアム・ブギー。こちらがハイライトとなるのだがもう一方の「Head Over Heals」も決して引けを取らないアダルトなミディアム・ナンバー。

そしてMIGHTY 7。女性ボーカルをフィーチャーしたミディアム「He's My Guy」もかなり上々だが、やはりここは「Call Me」を挙げておきたい。84年リリースの女性Vo.をフィーチャーしたNYサウンドの名曲にして、多くのコレクター〜DJ'sからウォントされるレア・トラック。中古廃盤市場でも人気の高いレア〜なシングルは3分強だが今回は初出となる4:37の長尺”Extended Version”でオン!

モダン〜クロス・オーバー・サウンドが著しく再評価される中、当時のUK〜ジャズ・ファンク・シーンだけに止まらず、その後のブラック・ミュージックにおいて多大なる影響を与えた、間違いなく英国を代表する最重要グループ。それだけに今回の未発表蔵出し音源9曲の価値は非常に大きい。多くのブラックミュージック・ファンに耳にして頂きたい貴重な作品集を是非、お聴き逃しなく!

収録内容
1. Heart To Heart - Light Of The World
2. Hold Tight - Light Of The World
3. He's My Guy - Mighty 7
4. Midnight Lover - Gee Bello
5. Give My Love A Try - Light Of The World
6. Summer Girl - Light Of The World
7. Stranger - Light Of The World
8. Head Over Heals - Gee Bello
9. Call Me (Extended Version) - Mighty 7

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

驚愕蔵出し未発表音源度 ☆☆☆☆☆ | その完成度の高さにさらに驚愕度 ☆☆☆☆☆ | 80'sリイシュー史上に残る事件度 ☆☆☆☆☆ | BOOGIE TIMES渾身の逸品度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:41:12Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SPANK / SPANK YOU 80's NYサウンド〜AORファンまで歓喜するであろう秀逸な楽曲群に驚愕!まさに知られざる名作世界初CD化!

2009-06-10

11180.jpg SPANK / SPANK YOU (FTG RECORDS)

80'sファンであれば”スパンク”と聞いてまず思い浮かべるのは、81年にフロリダのGold Coastレーベルからリリースされたプロデューサー・チームBTLによるユニット”SPUNK”が一般的。ところが今回初のCD化となるこの”SPANK”を思い浮かべた方はかなりディープなマニアに違いない。前述の”SPUNK”とは全くの別グループ、”SPANK”が85年にMetrovynil Recordsからリリースしたカルト・モダン・ファンク・アルバムが驚きのCD化!

グループのバック・グラウンドは残念ながら不明だが、プロデュースは自らも「Expand Your Mind」といった80's〜モダン・ソウル・ファンに高い人気を誇る名曲を持ち、ドイツの美形(口パク)ポップ・ボーカル・グループ、MILLI VANILLIのリアル・シンガーとしても知られ、シンガー、ベーシストとしても名を馳せたコンポーザーJOHNNY DAVISで、カルトなイメージをより助長させるジャケットを見る限りではおよそ想像も出来ない、80's NYサウンド〜AORファンまで手放しで喜ぶであろう秀逸な楽曲が居並ぶ逸品に仕上げている。まさに隠れた名作と形容するに相応しい素晴らしいサウンド・プロダクションは、80年代における彼の最高傑作といっても過言では無い。

ハイライトとなるのはシングルもリリースされた「Oh Baby」、続くNYサウンド2連発「You」「Classy Lady」の冒頭3曲。特にオープナーとなる「Oh Baby」は透き通るような美しいサウンドに緩やかなグルーヴ、心地よく煌びやかな大人の時間を演出する珠玉のAORミディアム♪この3曲で80's〜AORファンの心は鷲づかみにされるに違いない。続く「Falling」も水準の高いメロウ・グルーヴ、さらに「Freakin' Babies」「It's Not」「Come On And Dance」「Night People」と続くファンク群も高い完成度を見せる!

実はこのアルバム、US(とドイツ)リリースのMetrovynil Records盤と、UKリリースのChampion盤が有り、ジャケットの配色がそれぞれ異なるのだが、今回はUK盤の白/緑ジャケットでのリリース!このアルバムの存在を知りさらにCD化を切望していた方々はかなりのマニア、恐らく多数であろうこの存在を知らなかった80'sファンの方々にも是非とも一聴して頂きたい素晴らしい作品。80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSですが、今回のCD化は間違いなく過去最高の仕事です!!

収録内容
1. Oh Baby
2. You
3. Classy Lady
4. Falling
5. Freakin' Babies
6. It's Not
7. Come On And Dance
8. Night People


by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる80's名作度 ☆☆☆☆☆ | こんな良質皿がまだ眠っているとは...度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS's NO.1な仕事度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:21:47Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LILLIAN ALEXANDER / LET LOVE TAKE A HOLIDAY REYNOLDS原盤マイナー・アーリー80's作品が突如、世界初CD/LP同時リイシュー!

2009-06-02

11144.jpg LILLIAN ALEXANDER / LET LOVE TAKE A HOLIDAY (FAMILY GROOVE)

あのスティーヴ・マーシャルクイン・ハリスといった人気のレア盤で知られるREYNOLDS RECORDSから83年(?)にリリースされていたベイエリアを拠点とした女性シンガー、リリアン・アレクサンダー唯一のアルバム。どうやらそれなり(?)のキャリアの持ち主らしく、グレイトフル・デッドやマーヴィン・ホルムスとの絡みもあったよう。

内容は若干軽い感は否めずもライトなモダン〜クロス・オーバーなサウンドでマイナー・モダン好きには◎。シングルがファンク・シーンでも人気の高いミディアム「A Dream Without You」がやはりズバ抜けた出来!未発表、インスト〜リミックスと5曲追加のボーナス・トラックも嬉しいかぎり。ちなみに全くもってソソらないこのジャケットもオリジナルです。

収録内容
1. Can You Feel It
2. It's Not Love
3. Let Love Take A Holiday
4. Relays
5. Sweet On You
6. A Dream Without You
7. Love For Sale
8. You're Gone
9. Sweet on You (Alternate Version)
10. A Dream Without You (Instrumental)
11. Lillian's Boogie (Tom Noble Remix)
12. Love For Sale (TM JUKE Space Boogie Remix)
13. Love For Sale (Instrumental)

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | マイナー80'sの妙味度 ☆☆☆☆☆ | LP同時リイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 小生はこのジャケ、ソソってしまうのですが…度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:05:37Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BEST OF 5 YEARS VINYL-MASTERPIECE.COM 80'sブームの功労者による記念すべき5周年記念ベスト・コンピレーション!

2009-05-22

BEST OF 5 YEARS VINYL-MASTERPIECE.COM

V.A. / BEST OF 5 YEARS VINYL-MASTERPIECE.COM (VINYL MASTERPIECE)

留まる所を知らない80'sリイシュー・シーン。その先駆けとなったのは間違いなくこのオランダ発の名レーベル、VINYL MASTERPIECEの数々の作品でした。ブームで終わると思われたシーンも早5年。それを記念するにふさわしいスーパーなコンピレーションがリリース。80'sダンス・ミュージックの真髄が詰め込まれた2枚組全28曲。永久保存盤としてどうぞ!

収録内容
DISC.1
1. BB&Q Band - Genie (6:01)
2. Val Young - Mind Games (3:56)
3. Evelyn Champagne King - Out of Control (5:43)
4. Oliver Cheatham - Get Down Saturday Night (Special Extended Version) (6:26)
5. Howard Johnson - Keepin' Love New (3:51)
6. Bar-Kays - Nightcruising (4:16)
7. Luther Vandross - Never Too Much (3:43)
8. Total Contrast - Takes A Little Time (5:50)
9. Jeffrey Osborne - Plane Love (Frankie Rodriquez Airborne re-edit) (7:13)
10. Pink Rhythm feat. John Rocca - Can't Get Enough of Your Love (5:46)
11. Gwen Guthrie - Peanut Butter (Special Mix by Larry Levan) (6:05)
12. Maxine Singleton - You Can't Run From Love (6:39)
13. Rick Smith - I Never Give Up On Love.(4:19)
14. Mtume - Prime Time (Frankie Rodriquez' Serenity re-edit) (6:15) Bonustrack

DISC.2
1. Starpoint - Bring Your Sweet Lovin' Back (4:55)
2. Ritchie family - I'll Do My Best (for you baby) (5:15)
3. Tony Ramson - Stay If You Wanna (6:16)
4. Lillo Thomas - Your Love's Got A Hold On Me (6:21)
5. Stephanie Mills - Sweet Sensation (4:27)
6. Klique - I Can't Shake This Feeling (5:36)
7. Network - I Need You (4:59)
8. Active Force - I Never Thought I'd Love Again (4:48)
9. Dayton - Meet The Man (Extended Mix) (6:22)
10. Rome Jefferies - Good Love (5:22)
11. Spunk - Get What You Want (4:59)
12. Nona Hendryx - B-Boys (Special Extended Club-Version) (6:20)
13. Advance - Take Me To The Top (6:19)
14. Rene & Angela - I Love You More (Danny Krivit and Frankie Rodriquez' Long Vocal edit) (6:10) Bonustrack

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

本当にただゝ感謝。80'sシーンなんて気にもかけなかったあの頃、貴方は輝いていました。そして今も尚、より一層輝きを増して、私たちソウル・ファンに80'sの魅力を伝えてくれています。VINYL MASTERPIECEさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

祝!5周年度 ☆☆☆☆☆ | 全28曲すべてが名曲度 ☆☆☆☆☆ | 80'sブーム一番の功労者度 ☆☆☆☆☆ | これからもどうぞよろしくお願いします度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:02:51Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

AMEEGA / AMEEGA II: PURE & TIMELESS EMOTIONS ヨーロピアン・ロマンティック 80'sの貴公子、AMEEGAの新作!

2009-05-15

11051.jpg AMEEGA / AMEEGA II: PURE & TIMELESS EMOTIONS (FUNKYSIZE)

マダガスカル共和国出身のフランス人シンガー、AMEEGAことAMIGA LOBA!2005年、幻の音源発掘となったファースト・アルバム『THE GOLDEN AGES』も驚愕でしたが、今度は新作!? 待望のセカンド・アルバムがリリース決定!

同じく現在進行形80'sを体現するCOOL MILLIONCONFECTION(なんとともに国内盤まで発売されました)をより一層、ヨーロッパチックに仕立て上げた独特のロマンティック・サウンド。そこにアンニュイで繊細なエロス(ちなみに♂ですョ!)を醸し出すヴォーカルが絶妙に絡み合う。一聴するとチープに聴こえてしまうシンセ・サウンドも、洗練されたおフランスな香りが漂うアーバンさに彩ってしまうこの手腕。うむ、なかなかやります、AMEEGAさん。

アーバン・ダンサーの中に隠された美メロのバラードまで美味しく頂けちゃう、現在進行形80's作品の裏名盤の誕生!

収録内容
1. This Time
2. Somebody Else
3. Wait And See
4. Charm Number 9
5. Dear Fantasy
6. Strong I Got To Be
7. Feel Alright
8. Lite Up Ze Faira
9. Melodies
10. Something Strange

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | 今作はCDプレス盤度 ☆☆☆☆☆ | ヨーロピアン・ロマンティック度 ☆☆☆☆☆ | 現在進行形80's度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:33:11Comments(3)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

シャドウ 待望の世界初CD化! Light Mellow's Picks 金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編 全5タイトル発売!

2009-05-08

11020.jpg シャドウ / シャドウ (ワーナーミュージック・ジャパン)

メロウ大王、リオン・ウェア全面プロデュース!オハイオ・プレーヤーズの黄金期を築いたビリー・ベック、ジェイムス”ダイヤモンド”ウィリアムス等が結成したグループ、シャドウのセカンド・アルバム。リオン・マナーも濃厚な 「I Can't Keep Holding Back (My Love)」 をはじめ、ファンク色を抑えたアーバン&スピリチャルな楽曲が並ぶ。1980年発表。〜WEBコメントより

メロウの帝王であるあのリオン・ウェアが作曲段階から参加、そして全面プロデュースしたアーバン・メロウの名作が待望の世界初CD化!こちらもサンファイアと並んで「英国?欧州!? こりゃどこからリイシューされてもおかしくないだろうなぁ〜」の鉄板の一枚。

オハイオ・プレイヤーズということで濃厚なファンクを連想してしまいそうですが、そんな雰囲気はまったく皆無。同グループの中でもメロディ趣向(たとえば名曲「Sweet Sticky Thing」あたり)の強かったビリー・ベック(このグループの後にあのヒューマン・ボディに参加)、ジェイムス”ダイヤモンド”ウィリアムスの持ち味と、リオンのメロウ・マナーがほどよくブレンドされた、黒く、艶やかな楽曲群。

AORファンもゾッコンの名スロウ「You Can Do It」、レオン節炸裂の「I Can't Keep Holding Back」といった美メロ〜アーバン・チューンがやはり白眉。ズバ抜けた輝きを放つ。タイトルのとおりミステリアスなフレーズが印象的な、テイスト・オブ・ハニーの「今夜はブギウギ」へのオマージュ「Mystery Dancer」、シリアスな「Hot City」といったミディアム群もどれも素晴らしい出来栄え。いやはや、ようやくであります。80's名作、ここにあり!

収録内容
1. Mystery Dancer
2. I Can't Keep Holding Back
3. Hot City
4. You Can Do It
5. Can You Keep It Up
6. Sweet Movin'
7. Beyond The Finish Line
8. Village Destiny

Light Mellow's Picks 〜金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編〜 全5タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/新規ライナー・ノーツ
最新リマスター音源使用/初回生産限定盤
各々1,980円(税込)

サンファイア / サンファイア (WQCP-726)
シャドウ / シャドウ (WQCP-727)
カーティス・ヘアーストン / カーティス・ヘアーストン (WQCP-728)
アイズレー・ブラザーズ / マスターピース (WQCP-729)
バーナード・エドワーズ / グラッド・トゥ・ビー・ヒア (WQCP-730)

絶賛発売中!

Light Mellow's Picks 金澤寿和監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編 全5タイトル 特集ページ


Light Mellow's Picks
企画: タワーレコード株式会社 / HMVジャパン株式会社 / 株式会社ディスクユニオン
製造・発売: ワーナーミュージック・ジャパン

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sソウル・マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | メロウ大王度 ☆☆☆☆☆ | 黒く艶やかどちらからもイケる度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:25:22Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

サンファイア待望の再CD化! Light Mellow's Picks 金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編 全5タイトル発売!

2009-05-07

11017.jpg サンファイア / サンファイア (ワーナーミュージック・ジャパン)

極め付けの80'sブラ・コン名作が17年振りのCD化!MTUMEをジェイムス・エムトゥーメイと共に率い、当時のN.Y.サウンドを築き上げたレジー・ルーカスが結成したグループ唯一のアルバム!マーカス・ミラー、アンソニー・ジャクソン等の強力サポートを得て、完璧なまでにハイ・レベルなサウンドを作り上げている。ジェイムス・エムトゥーメイも作曲とパーカッションで参加。オリジナル・アルバム未収録の傑作シングル 「Never Too Late For Your Lovin'」 をボーナス・トラックとして収録!1982年発表。〜WEBコメントより

祝!再CD化!いやぁ〜長かった!欧州のどこかがやってくれるのでは!? と他力本願のまま放置され続けて早数年...ようやく実現となった17年ぶりとなる再CD化です。英EXPANSIONからのオムニバス「BEST OF MTUME & LUCAS」が発売となった時は「おぉ!? あのEXPANSIONからか!?」と期待したり、蘭VINYL MASTERPIECEからNETWORKがCD化されたときには「んんッ!? VINYL MASTERPIECEからか!?」と期待したものの、その後、双方ともに音沙汰なし。やはり日本からの再CD化となりました。と、申しますか、当社も企画共同で実現させちゃいました!

この数年の間、数多くの80's諸作品がCD化されてきましたが、やはりこの一枚は他の追随を許さない完成度と、屈指の名盤のみが放つ独特のオーラに包まれている。捨て曲皆無の真の名盤。より多くの新しいリスナーの耳と心に届きますように!

収録内容
1. Shake Your Body
2. Step In The Light
3. Feet
4. Givin' Away My Heart
5. Keep Rockin' My Love
6. Millionaire
7. Sexy Lady
8. Young, Free And Single
9. Never Too Late For Your Lovin'

Light Mellow's Picks 〜金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編〜 全5タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/新規ライナー・ノーツ
最新リマスター音源使用/初回生産限定盤
各々1,980円(税込)

サンファイア / サンファイア (WQCP-726)
シャドウ / シャドウ (WQCP-727)
カーティス・ヘアーストン / カーティス・ヘアーストン (WQCP-728)
アイズレー・ブラザーズ / マスターピース (WQCP-729)
バーナード・エドワーズ / グラッド・トゥ・ビー・ヒア (WQCP-730)

絶賛発売中!

Light Mellow's Picks 金澤寿和監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編 全5タイトル 特集ページ


Light Mellow's Picks
企画: タワーレコード株式会社 / HMVジャパン株式会社 / 株式会社ディスクユニオン
製造・発売: ワーナーミュージック・ジャパン

祝!再CD化&世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sソウル・マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | 真の80's名盤度 ☆☆☆☆☆ | 注目の最新リマスター音源使用の具合度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:43:53Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MAI TAI / MAI TAI 南米ガイアナ出身のオランダ産80'sガールズ!80年代エレクトリック・ファンク〜シンセ・ポップの決定版!

2009-04-24

10972.jpg MAI TAI / MAI TAI (FTG RECORDS)

80年代エレクトリック・ファンク〜シンセ・ポップの決定版!南米ガイアナ出身、オランダから登場した3人組女性グループ、MAI TAIの85年作がボーナス・トラック5曲を追加してFTG RECORDSより待望の再CD化!

止まるところを知らない怒涛の80'sリイシュー・ラッシュも遂にここまで。オランダのINJECTION DISCO DANCE LABELからのオリジナル・リリースで、CDも同レーベルから出ていたものの、全くといって良いほど市場には出回らなかった激レア盤『MAI TAI / MAI TAI』が遂に再発CD化!先日の『PRINCESS / PRINCESS』CHERRY POP)の再発といい、ここのところのシーンの流れはミッド〜レイト80'sへ!

85年発表となる本作、当時のポップ・シーンのトレンド・リーダー、CHICの影響も伺えるダンサブルなシンセ・ポップ・ファンクが満載で、且つCHAKA KHANをも思わせる意外にパワフルなリード・シンガーとコーラス・ワークも堪能できる1枚。収録曲では何といっても全英トップ10ヒットとなった代表曲(1)「History」。軽快なカッティングが光る強力なダンス・ナンバーで三人の歌声も実に力強い。その他にもキャッチーなシンセ・ファンク(2)「Body & Soul」、(6)「What Goes On」、バラードの(9)「Am I Losing You Forever」など聴き所多数。

そして嬉しいボーナス・トラックは「Body & Soul」と「History」の12" Extended Mix、また次作アルバム『1 TOUCH 2 MUCH』収録からの人気のダンス・ナンバー3曲をそれぞれ12"ヴァージョンで収録。万全の形でのリイシューとなりました。

収録内容
1. History
2. Body & Soul
3. Chemistry
4. The Rhythm Of The Street
5. What, Where, When, Who
6. What Goes On
7. You Control Me
8. The Rules Of Love
9. Am I Losing You Forever
10. Body & Soul - 12 " Extended Mix
11. History - 12" Extended Mix
12. 1 Touch 2 Much (12" From 1986 Album 1 Touch 2 Much)
13. Female Intution (12" From 1986 Album 1 Touch 2 Much)
14. Turn Your Love Around (12" From 1986 Album 1 Touch 2 Much)

by 北浦和店 S氏

祝!CD化度 ☆☆☆☆☆ | INJECTION DISCO DANCE LABEL盤は幻のCD(ほんとに存在するのか)!?度 ☆☆☆☆☆ | 決定版度 ☆☆☆☆☆ | 80's新境地へ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:11:01Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

COOL NOTES / HAVE A GOOD FOREVER 絶妙のタイミングでの廃盤CD復活!しかも全15曲入りの完全版で蘇る80's名作!

2009-04-23

10970.jpg COOL NOTES / HAVE A GOOD FOREVER (FTG RECORDS)

本国イギリスでの人気に留まらず、日本でもコアな80'sファンから永らくカルト的な人気を誇るご存知、COOL NOTESが、処女作『DOWN TO EARTH』('81)を経て、本格的にファンク〜アーバン・コンテンポラリー・サウンドへアプローチした84年リリースの名作。永らく廃盤状態が続いていましたが、遂に英FTG RECORDSより待望の再CD化!しかも以前リリースされていたフランスのDANCE MASTER盤の13曲に、さらに今回が初CD化となるボーナスを2曲追加した全15曲の完全版として復活!

UKらしいセンスの良いソフィスティケイトされたアーバン・サウンドで構成されたアルバムの完成度の高さは、すでに万人が承知のはず。キーボーディストであるSTEVE MACKINTOSHを中心としたセルフ・プロダクションのサウンドはライト&ポップでファッショナブル。リード・シングルでもある「Spend The Night」と「You're Never Too Young」を筆頭に「Why Not」「My Love Is Hot」とこの上なく秀逸。特にミディアム群は一際の輝きを放つ!

そして今回は前述の代表曲である「Spend The Night」「You're Never Too Young」をそれぞれレアな12" Extendedで追加。さらには、ほぼ全編レゲエ・サウンドで構成された幻のファースト・アルバム『DOWN TO EARTH』に収録された唯一のファンク・チューン「I Forgot How To Love You」を、後発でリリースしたシングル・オンリー「I Forgot」(12" Extended)も収録!稀有の80's名作完全復活!

収録内容
1. Look What You've Done To Me
2. My Love Is Hot
3. Why Not
4. Come On Back To Me
5. Have A Good Forever
6. Spend The Night
7. You're Never Too Young
8. I Don't Want To Stop
9. All I Wanna Do
10. I Love You
11. In Your Car
12. Spend The Night (12" Extended)
13. Natural Energy
14. You're Never Too Young (12" Extended)
15. I Forgot (12" Extended)

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 稀有のUK 80's名作度 ☆☆☆☆☆ | 完全版でお届け度 ☆☆☆☆☆ | タイミング的にもチリバツですよ!FTG RECORDSさん度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:17:09Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS MIRAGE RECORDS VOL.3 いよいよ完結!MIRAGE RECORDS音源集の第3弾が登場!

2009-04-22

10966.jpg V.A. / FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS MIRAGE RECORDS VOL.3 (FTG RECORDS)

引き続き80'sリイシュー・シーンを牽引する英FUNKY TOWN GROOVESのレーベル初となるコンピレーション、ATLANTIC傘下のディスコ・ミュージック・レーベル名門、MIRAGE RECORDSにスポットを当てた人気シリーズ『FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS: MIRAGE RECORDS SOUL & FUNK COLLECTION』の最新作にしてシリーズ最終作となる第3弾が登場。今回も当レーベルで現在までにリリースされているリイシュー作からのセレクトに加え、初のCD化となる音源や12" VERSION、EXTENDやCLUB MIXをたっぷりと収録。

めでたく今回が完全初CD化となるのは「FIRST LOVE / Can I Be With You Tonight」「BRENDA K. STARR / Picking Up Pieces (12" version)」「THE (DETROIT) SPINNERS / Show Me Your Magic」「THE (DETROIT) SPINNERS - She Does 」「TERRI JONES - Hypnotize」、「INCREDIBLE BODY MECHANIX - B-Boy Your Best (12" version)」 「GAIL FREEMAN - Mr Right (12" version)」、「JEAN KNIGHT - My Toot Toot (12" extended version)」、「BREAK MACHINE - Break Dance Party」などなど、盛り沢山。もちろんこれらが当アルバムのハイライトとなり、モダン・ソウル〜NYファンク・サウンド往年の人気クラシックをシングル・オンリー&シングル・バージョンとこだわりのセレクトで見事にコンパイル!

数多くの名作を残しているだけあって、ファンにとっても切望だったCD化音源は多かったMIRAGE RECORDSの諸作。今回の最終作で完全出し切り出し惜しみなしの気合い盤!前2作品と合わせて永遠に語り継がれるであろう名仕事っぷりの最後もお見逃しなく!

収録内容
1. First Love - Can I Be With You Tonight
2. Brenda K. Starr - Picking Up Pieces" (12" version)
3. The System - The Pleasure Seekers (12" version)
4. The (Detroit) Spinners - Show Me Your Magic
5. T.S.Monk - Too Much Too Soon
6. Blue Magic - See Through - (12" Club Mix)
7. Taka Boom - Climate For Love
8. The (Detroit) Spinners - She Does
9. Terri Jones - Hypnotize
10. Ingram - Smoothin Groovin
11. Incredible Body Mechanix - B-Boy Your Best (12" version)
12. The System - I Don't Run From Danger (12" vocal version)
13. Gail Freeman - Mr Right (12" version)
14. Jean Knight - My Toot Toot (12" extended version)
15. Break Machine - Break Dance Party

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

泪の完結度 ☆☆☆☆☆ | ジャケのサンセットがいい感じだナァ度 ☆☆☆☆☆ | サウンドもそのとおりの爽快&アーバン度 ☆☆☆☆☆ | お次はどのレーベルですが?FTG RECORDSさん度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:47:05Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

DAZZ BAND / INVITATION TO LOVE VINYL MASTERPIECEによるCD化第2弾MOTOWNデビュー作となる80年作!もちろん世界初CD化!

2009-04-20

10953.jpg DAZZ BAND / INVITATION TO LOVE (VINYL MASTERPIECE)

先日ようやく永年の夢叶ってアルバムCD化がスタートしたクリーヴランドの雄、DAZZ BAND「KEEP IT LIVE」に続くCD化第2弾は、MOTOWN移籍〜DAZZ BAND名義では1作目となる「INVITATION TO LOVE」80年作!ここから彼らの快進撃ははじまったのであります。しかし、MOTOWNからの第1弾のアルバム・タイトル・トラック(1)がスロウ・ナムバーってのも、いかにも彼ららしいではありませんか!

彼らの成長の大きな糧となったREGGIE ANDREWSとの出会いは次作からということで、本作はセルフ・プロデュース。しかし、その巧みな演奏力と楽曲構成力はすでに持ち合わせており、そこに本作がデビュー作となる稀代のヴォーカリスト、SKIP MARTINの歌声が見事に披露されるという彼らの得意パターンを、すでにこの時点で確立しているというのが恐れ入るところであります。

スロウに好曲多しのこの一枚。以降の路線を考えれば頷けるワケですが、よくもまぁ勝負したもんだ。記念すべき作品であります。

収録内容
1. Shake It Up (5:05)
2. Invitation To Love (5:01)
3. Magnetized (4:00)
4. Hello Girl (4:24)
5. Skate Lovers (4:20)
6. Carry On (4:24)
7. Do It Again (4:57)
8. Sooner Or Later (3:42)
9. Beyond The Horizon(4:32)
10. Invitation To Love (Single version, Bonus Track) (3:28)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | MOTOWNデビュー作度 ☆☆☆☆☆ | 名スロウのアルバム・タイトル曲度 ☆☆☆☆☆ | 次も期待しちゃってよろしいでしょうか?VINYL MASTERPIECEさん度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 14:19:59Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / THE 80'S FUNK ANTHOLOGY VOL.2 欧州80'sシーンを引率するBOOGIE TIMESから新コンピ・シリーズ早くも第2弾!

2009-04-18

10943.jpg V.A. / THE 80'S FUNK ANTHOLOGY VOL.2 (BOOGIE TIMES)

80's BOOGIE, FUNKコンピレーションの大本命『GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』シリーズを世に送り出し、更にコンピレーションのみに留まらず多くのファンの切望する80年代の名盤/レア盤を続々とCD化に導くヨーロッパ・リイシュー・シーンの最重要レーベル、BOOGIE TIMESが放つ新シリーズ・コンピレーション『THE 80'S FUNK ANTHOLOGY』の第2弾が早くもリリース!

古くからレア・ブギー〜ファンク・ファンに高い人気を誇るカルト・ファンク・チューン「DAWN / Funky Thang」で幕開け、往年のP-FUNK集団をも彷彿させるヘヴィーなサウンドにフリーキーなグルーヴを併せ持つ「WENDELL MORRISON / What It Be Like」、シンセ・ベースとチョッパー・ベースによるボトムの低い骨太のサウンドがズシりと来るヘヴィ・ミディアム・ファンク・サウンドからメロディアスに展開するフックも◎な「KOPPER / Funky Bunch of Characters」、かの名コンピ『DISCO STRUT』にも収録されたいたフリーキーなシンセ・ブギー「MID AIR - Ease Out (Original Version)」等のゴリゴリのファンク・チューンから、あの忌まわしきローチを変声のラッピンでコミカルに仕上げたその名もズバリ「HOUSTON / Roaches」、ご存知、ZAPP「So Ruff So Tuff」をカヴァーしたRONNIE HUDSONのオールド・スクール往年の名曲「West Coast Poplock」ならぬ「East Coast Poplock」といったオールド・スクール〜ラッピン、そして85年LOGIC産ブリティッシュ・モダン・ソウルのファイン・チューン「DAVE KARL / Don't Play Those Games」といったモダン・ソウルまで、前回から一転してかなり上級者向けのチョイスとなったがそれゆえにコアなファンには見逃せない作品集に仕上がっている。

まさに拘りのセレクト。まだまだ尽きそうに無い。それどころか更に輝きを増すBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80'sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃し無く。

収録内容
1. Dawn - Funky Thang
2. Dave Karl - Don't Play Those Games
3. Wendell Morrison - What It Be Like
4. The Movies - Future Girl
5. The Night People - Night Person
6. Houston - Roaches
7. Kopper - Funky Bunch of Characters
8. Terry Gengis - Shape That Body
9. Roy Gee Hemmings - I'm For Real
10. Mid Air - Ease Out (Original Version)
11. Ronnie Hudson - East Coast Poplock
12. Hi-Rise - Funky Nite

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

80's独壇場度 ☆☆☆☆☆ | まずはコレイチ80's多数収録度 ☆☆☆☆☆ | もちろんコアも度 ☆☆☆☆☆ | さらなる発展へ期待大度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:55:44Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.12 独壇場!BOOGIE TIMES大本命コンピレーション第12弾!

2009-04-15

10924.jpg V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.12 (BOOGIE TIMES)

超コレクタブルなセレクトで熱狂的な80'sファンを唸らせている仏オンライン・ショップ、BOOGIE TIMESが贈る80's BOOGIE-FUNK〜 MODERN SOULコンピレーションの大本命『GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』の最新作第12弾が早くもリリース決定!今回も正にGREAT COLLECTORSの名に負けずとウルトラ・レア〜なブギー・ファンク&モダン・ソウルのインディペンデント・プロダクツを厳選。驚愕の全11曲をコンパイル!

オープナーとなる「One Look」は70年代にPREE SISTERSとして活躍し、ノーザン・シーン〜モダン・ソウル・ファンに高い人気を誇る「Make love last forever」(Casablanca/'74)等のシングルでもおなじみのKAREN PPREEによるおそらく86年リリース、プライヴェート・プレスのみと思われるキャッチーかつハート・ウォーマーなモダン・ダンサー。続いて歌姫CAROL WILLIAMSのNEW IMAGE産マイナー・レア・シングル「Have You For My Love」、80'sファンには永らく絶大な人気を誇るカナダ産NYサウンドのパーフェクト・チューン「YVONNE MOORE / Hit & Run Lover」、ローカルな女性3人組グループ、MAHOGANYの86年NYサウンド・ミディアム「My Hearts hoes Boom」、そしてあのKANOのソング・ライティングも務めたSTEFANO PULGAとLUCIANO NINZATTIのコンビによるイタリー産モダンNYサウンドの最高峰、美しいサウンドから哀愁旋律をまざまざと見せ付ける「MATAKENA / Aphrodisiac」と女性シンガー〜グループへのスポットが素晴らしい。$500オーバー必至の85年UK/P産X-OVER〜MODERN MELLOW FLOATER「IDIATER EDWARDS / Loving Sweet Devotion」や幻のメガ・レア・プライヴェート・モダン・ソウルの「MYTH / Play With Me (Ext Club MIx)」といったレアリティの目玉となるお宝音源も見事に初収録!

もはやため息しか出ない驚愕のクォリティ。まだまだ尽きそうに無い。どころか更に輝きを増すBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80'sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃し無く。

収録内容
1. Pree - One Look
2. Carol Williams - Have You For My Love
3. Yvonne Moore - Hit & Run Lover
4. Idiater Edwards - Loving Sweet Devotion
5. Major Harris - All My Life
6. Myth - Play with Me (Ext Club MIx)
7. Matakena - Aphrodisiac
8. Carla Brown - Love's Colling
9. Mahogany - My Hearts hoes Boom
10. Cousin Ice - You're All mine
11. Sylvester Johnson - Tripping On Your Love

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

80's独壇場度 ☆☆☆☆☆ | 大本命度 ☆☆☆☆☆ | やはり凄まじい収録内容度 ☆☆☆☆☆ | 新シリーズも好調度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:51:14Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SEARCH / SEARCH 1 眉唾モノ!フィリー産80'sディスコ・ブギー〜アーバン・メロウの隠れ名盤が世界初CD化!

2009-04-14

10921.jpg SEARCH / SEARCH 1 (BOOGIE TIMES)

PHILLY WORLD RECORDSから82年にリリースされた80'sディスコ・ブギー〜アーバン・メロウの隠れ名盤、SEARCHが欧ディスコ・シーンを牽引するおなじみBOOGIE TIMESから世界初CD化!

プロデューサーにフィリー・グループ、SONS OF ROBIN STONEのディスコ・クラシック「I Need It Bad」を手掛け、また本作以外の PHILLY WORLD作品にも関わったBUDDY TURNER、共同プロデューサーにTRAMMPSFIRST CHOICEの楽曲をプロデュースし、キーボーディストとしてもMOTOWN、SALSOULなどの数々の名作で活躍した大物、T.G.CONWAYが名を連ねるなど王道フィリー人脈は垣間見えるもののグループ自体の陣容(ジャケット記載を見る限りキーボードのLES PAUL ROQUEとリード・ヴォーカルのJEFF DUDLEYが中心のよう)はほぼ謎といってよい面々で、メンバー写真の無い怪しさ満点のジャケット・デザイン含めて、アーリー80'sにありがちなプロデューサーの覆面ユニット?のような疑いももってしまうところ。しかし中身の音を聴けばそんなことははっきり言ってどうでもいい、ディスコ・ブギー〜アーバン・メロウのキラー・チューンが詰まった極上の一枚!

12"カットされたアルバム・オープナーの(1)「Like The Way You Funk With Me」からもうゴキゲンにハネる最高のアーバン・ミッド・ファンク。同系で若干ゆったり目、AOR風味の増した(2)「Is It Love (For Now)」、アグレッシヴな70'sスタイルのファンク・ナンバーながら鍵盤のフレーズなどに洒落っ気を感じる、これまたシングル化されている(3)「Peanut Butter And Jam」。同じく王道ファンク・スタイルの(4)「Get Up Off Your (Assets)」ともう一丁ブリンブリンなチョッパー・ファンク(6)「Missing You」に挟まれる形のトロトロにスウィート&メロウなスロー(5)「Do You Love Me Still」で即死っ!ラストのメロウ・ミディアム(7)「A Song For Carrie」で見事な大団円。楽曲スタイルのバランスも絶妙の全7曲。アーバン・スタイルのファンクに目の無い方、メロウ・グルーヴ〜AOR派まで必聴です。

収録内容
1. Like The Way You Funk With Me
2. Is It Love (For Now)
3. Peanut Butter And Jam
4. Get Up Off Your (Assets)
5. Do You Love Me Still
6. Missing You
7. A Song For Carrie

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | フィリー80's度 ☆☆☆☆☆ | ソウルと80's〜ディスコを絶妙にブレンドした稀有の都市、フィリー度 ☆☆☆☆☆ | 謎多き逸品度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:29:51Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PHILIPPE WYNNE / SOUL FROM SUGARHILL P-VINE盤廃盤につき祝!再CD化!これぞまさに80'sソウルのあるべき姿!

2009-04-01

10867.jpg PHILIPPE WYNNE / SOUL FROM SUGARHILL (RPM/SHOUT!)

『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』でも取り上げられた、84年にSUGARHILLよりリリースされたLP『PHILIPPE WYNNE』の9曲に、ボーナス・トラックとして同レーベルで評価の高いシングル音源(10)を1曲、そしてオールド・スクール・クラシックのTRECHEROUS THREEの音源にPHILIPPE WYNNEをフューチャリングした(11)を1曲挿入しての再CD化!

SPINNERSP-FUNK ALL STARでも披露したその暖かい歌声を、プロデューサー、BUNNY SIGLERと共に本作でも勿論披露し、ミディアム、スロー共にアーバンでしっとりと申し分のないメロウネスを醸し出す音源を、これでもかと言わんばかりに魅せつける逸品です。惜しくもこのアルバムを最後に逝ってしまったPHILIPPE WYNNEの遺作がいまここにもう一度甦ります。以前に発売された国内盤CDの廃盤以来、入手の難しかった音源の嬉しいリリースです。

収録内容
1. Sexy Girl
2. You Ain't Going Anywhere But Gone
3. Help Us To Stand
4. You Made Me Love You
5. Let Me Go Love
6. All The Way
7. Did I Jump
8. He Don't Love You
9. Loving You Is Killing Me
10. America We're Still No.1 (SUGARHILL SH589 1982) Bonus Track
11. Whip It - (Treacherous Three Featuring Philippe Wynne) (SUGARHILL SH585 1982) Bonus Track

by 営業部 S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 歌心度 ☆☆☆☆☆ | スロウの濡れ具合度 ☆☆☆☆☆ | 国内解説付きは鈴木啓志氏によるライナー・ノーツ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:05:11Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PRINCESS / PRINCESS ストック、エイトケン、ウォーターマン(SAW)による廃盤CD超高騰皿86年名作が再CD化!ボナトラ7曲追加収録!

2009-03-31

10865.jpg PRINCESS / PRINCESS (CHERRY POP)

こんな時代だからこそ...あの頃のバブルな私を懐かしんでしまうもの。煌びやかなネオン、照明。そして弾けんばかりのポップ感覚とシンセティックなディスコ・サウンドの妙味。STOCK, AITKEN, WATERMAN (SAW)プロデュースの名作、PRINCESSのデビュー・アルバムが渇望の再CD化決定です!

言わずもがなの超高騰廃盤CD(ウン万円!?)の再CD化ということで、俄然注目の集まるそのリイシュー・レーベルですが、これが股、注目されつつある新鋭CHERRY POPということで納得。CHERRY RED傘下80's専門レーベルですが、股、そのラインナップたるや錚々たるお皿たちの連発。(その方面の方々には悶絶モン!)

さて、そんなハイエナジー云々として語られてしまうSAW作品ですが、中でもこの86年作「PRINCESS」は聴き易い(踊るだけではない、しっかりと聴ける)R&B作品だったりするワケでして。そのエキゾチックな美貌からは想像できないくらいのしっかりとした歌声を聴かせてくれるのです。

収録内容
1. In The Heat Of A Passionate Moment
2. I'll Keep On Loving You
3. After The Love Has Gone
4. Say I'm Your No.1
5. If It Makes You Feel Good
6. Tell Me Tomorrow
7. Anytime's The Right Time
8. Just A Teaze
9. Say I'm Your No.1 (Remix Number 2) *
10. After The Love Has Gone (DJ Bad Mix)
11. I'll Keep On Loving You (US Remix) *
12. Tell Me Tomorrow (Soundtrack Version) *
13. In The Heat Of A Passionate Moment (Garage Mix)
14. After The Love Has Gone (Promo Version) *
15. Say I'm Your No.1 (Demo Version) *

(9)〜(15) Bonus Track, * First time on CD

やはり大ヒットした(3)そして(4)が白眉。いい曲だなぁ。UKっぽさとか、ハイエナジーとか無縁なレイト80's〜R&Bチューン(YouTubeではPV多数あり)。そして、驚くなかれのこの曲数!そうなんです!ご覧のとおりボーナス・トラックをみっちりと7曲追加という驚愕のCD化なのであります。あの頃の恥ずかしい自分を懐かしむもよし。若い新世代には、きっとコレって新鮮あのかしラン!? 何はともあれ、祝!名作再CD化!

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | SAW名作度 ☆☆☆☆☆ | バブル絶頂ディスコ万歳度 ☆☆☆☆☆ | 要注目CHERRY POPレーベル度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:01:07Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / MASTERPIECE VOL.8: THE ULTIMATE DISCO FUNK COLLECTION オランダ発80'sコンピレーション決定版!いよいよ第8弾!

2009-03-23

10841.jpg V.A. / MASTERPIECE VOL.8: THE ULTIMATE DISCO FUNK COLLECTION (VINYL MASTERPIECE)

欧州80'sソウル〜ディスコ〜ファンクのリイシュー・シーンを引率するオランダ発VINYL MASTERPIECEレーベルの看板コンピレーション・シリーズ「MASTERPIECE」シリーズの最新作となる第8弾!タイトルのとおり、まさに”マスターピース”な全13曲をコンパイル。

冒頭を飾るSALSOUL名曲ナンバー(1)、女帝ジョセリン・ブラウンをフィーチャーした84年SILIVER CLOUD産シングル・オンリー(2)、今尚現役で活躍するOMARI SHABAZZ率いるSHABAZZの大人気シングル(3)、そして極めつけはSUGAR HILL産85年作(12)のFRANKIE RODRIQUEZによるRE-EDIT!すべての80'sミュージック愛好家の皆さまにお届けいたします!

収録内容
1. Weeks & Co. - Tunnel Of Love
2. Raven featuring Jocelyn Brown - So In Love
3. Shabazz - Takes Me Higher
4. Fonzi Thornton - (Uh Oh) There Goes My Heart
5. Surface - Stop Holding Back
6. Intrigue - Fly Girl
7. Glenn Jones - Love Intensity
8. Rockie Robbins - I've Got Your Number
9. Output - Move For Me
10. The Sequence - I Just Want To Know
11. Grace Rico - Tell Me
12. The Givens Family - I'm Still Waiting (Frankie Rodriquez' Patient re-edit)
13. Atmosfear - Xtra Special (Dry Mix)

まさに”マスターピース”度 ☆☆☆☆☆ | 祝!SHABAZZ初CD化(ですよね?)!度 ☆☆☆☆☆ | 「DISCO GIANTS」も最新作インフォ度 ☆☆☆☆☆ | まだまだ深い80'sシーン度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:04:20Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PATTIE BROOKS / IN MY WORLD 70年代ディスコ・クイーンであるパティの心機一転、MIRAGEからの82年作が世界初CD化!

2009-03-15

10788.jpg PATTIE BROOKS / IN MY WORLD (FTG RECORDS)

70年代ディスコ・クイーンの一人であるパティ・ブルックスが、CASABLANCAの4枚のアルバムの後、心機一転ATLANTIC系列のMIRAGEから発表した82年作がFTG RECORDSより世界初CD化!

ダイアナ・ロスドナ・サマーリック・ジェイムスなど数多くのアーティストの作品でバック・ボーカリストとして活躍、自身もCASABLANCAから4枚のアルバムを発表し、サントラ『THANK GOD IT'S FRIDAY』に収録された「After Dark」を始めとしたディスコ・ヒット数曲、またフリーソウル・コンピに収録された「Reach For My Love」がいまだに根強い人気のパティ・ブルックス。本作は彼女がATLANTIC系列のMIRAGE RECORDSに移籍して発表した通算5作目で、CASABLANCA期についた王道ディスコ路線のイメージを振り払うかのように新たな80年代ブラコン的要素が強められメロウ度数が増した快作であります。

収録内容
1. Everytime I Turn Around
2. Dr. Ruth
3. She's Back In Town
4. In My World
5. Medley - a) Fever b) Feel The Fire
6. Castles In The Sand
7. I Couldn't Live Without Your Love
8. Too Many Fish In The Sea

「Everytime I Turn Around」と「Castles In The Sand」というバラードでの柔らかい歌声とアーバンなムードがアルバム全体の方向性を形づくるなか、12インチ・カットされたメロウ・チューン「In My World」、そしてややハスキーな歌声がマッチした軽快なアップ・ナンバー「She's Back In Town」が特に秀逸。TV司会者でセクソロジスト(性科学者)の女性を歌ったディスコ・ナンバー「Dr. Ruth」も人気の一曲。見過ごされがちだった80年代初頭の隠れた好盤が見事リイシュー!

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | メロウ80's度 ☆☆☆☆☆ | 流石の目の付け所度 ☆☆☆☆☆ | 2009年も80's猛威度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 02:24:18Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

T.S. MONK / HUMAN クロス・オーバー色を強めたミディアム群、そしてLEROY BURGESSらによる傘下も見逃せない逸品が世界初CD化!

2009-03-15

10789.jpg T.S. MONK / HUMAN (FTG RECORDS)

言わずと知れたジャズ・ピアニスト巨匠セロニアス・モンクの息子であり、自身もジャズ・ドラマー、そしてコンポーザー、アレンジャーとして重要な地位を築いたセロニアス・スフィア・モンク(T.S. MONK)の、R&Bシーンに華々しくデビューしたファースト・アルバム『HOUSE OF MUSIC』('80)、そして翌年のセカンド・アルバム『MORE OF THE GOOD LIFE』('81)に引き続き、T.S. MONK名義での最終作となる82年のサード・アルバム『HUMAN』FTG RECORDSより世界初CD化!

収録内容
1. Fantasy
2. A Simple Misunderstanding
3. I'll Get Over You Somehow
4. Play Side Two
5. Life Is What You Make It
6. Stand
7. Human
8. Fantasy - Paul Simpson (Bonus Tracks)
9. Candidate For Love - The John Morales Extended Re-edit (2009 Extended Re-edit Bonus Tracks)

名プロデューサー、サンディ・リンザーを迎えた、今尚、彼らのリード・シングルとして絶大な人気を誇る「Candidate For Love」や、往年のクラシックとして評価の高い流麗なメロディが映えるダンサー「Too Much Too Soon」といったファッショナブルで都会的なフュージョン・ファンク・サウンドで完成された前2作に引けをとることなく、このサード・アルバムもモンクならではの水準の高いクロス・オーバー・サウンドが居並ぶ。

商業的にもヒットとなった「Fantasy」はN.Y.サウンドの旗手リロイ・バージェスと盟友ジェイムス・キャロウェイの黄金コンビ・ペンによるアダルトな魅力を放つミディアム・ファンクで、低いボトムと太いベースラインに硬質かつ透明感溢れるウワモノ、美しくも儚いメロディ・ラインで構成されたリロイ節炸裂のシティ・ファンク・サウンドの逸品。

さらに特筆すべきはよりクロス・オーバーなアプローチを強めたミディアム群の出来の良さ。大人の夜をエロティックに演出するレイト・ナイト・メロウ・フュージョン「I'll Get Over You Somehow」、透明感を増す美メロ・モダン・ミディアム・グルーヴ「Play Side Two」「Fantasy」のシングルにカップリングされていた哀愁ダンサー「Life Is What You Make It」など、聴きどころ多数。

そして今回は、当アルバムのハイライト「Fantasy」と今なお最高傑作として位置づけられる「Candidate For Love」の2曲を、なんとそれぞれポール・シンプソン、ジョン・モラレスがRE-EDIT!この最新のEXCLUSIVE TRACKをボーナスとして追加収録!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ミディアムの充実(レイト・ナイト)度 ☆☆☆☆☆ | 流石の目の付け所度 ☆☆☆☆☆ | 2009年も80's猛威度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 02:23:03Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS MIRAGE RECORDS VOL.2 英FTG RECORDSによるMIRAGE音源集の第2弾が早くも登場!お宝音源目白押し!

2009-03-13

10775.jpg V.A. / FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS MIRAGE RECORDS VOL.2 (FTG RECORDS)

BLUE BIRD RECORDSSURFACEFTG RECORDSを擁し、80'sリイシュー・シーンを牽引する英FUNKY TOWN GROOVES初となるコンピレーション『FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS: MIRAGE RECORDS SOUL & FUNK COLLECTION VOL.1』から幾拍もなく、ATLANTIC傘下のディスコ・ミュージック・レーベル名門、MIRAGE RECORDSにスポットを当てたコンピレーションの第2弾が早くも登場!今回も当レーベルで現在までにリリースされているリイシュー作からのセレクトに加え、初のCD化となる音源や12" VERSION、DUB MIX、CLUB MIXといったシングル音源も多数収録。

収録内容
1. Blue Magic- Magic Number (Club Mix)
2. The System- You Are In My System (Bilingual Dub Mix)
3. T.S. Monk- Bon Bon Vie (Paul Simpson's Best Looking Sound Edit)
4. Ingram- When You're Hot You're Hot (Dub Version)
5. Stroke- Tell Me
6. Carl Weathers- That's Love Calling
7. Mary Love- Save Me (Vocal Club Mix)
8. First Love- Give Me Your Love (12" version)
9. Norma Jean Wright- Love Attack (12" version)
10. Teddy Pendergrass- Dream Girl
11. Roz Ryan- Waiting For My Lover
12. Terri Jones- Do It Again Tonight (12" version)
13. Nile Rodgers- It's All In Your Hands
14. Taka Boom- Rock Yo' World

まずは現在までに当レーベルからリリースされたカタログからBLUE MAGIC「Magic Number」、STROKE「Tell Me」、NILE RODGERS「It's All In Your Hands」、TAKA BOOM「Rock Yo' World」をチョイス、そして既初のリイシューには未収録となっていた初CD化バージョンでの収録となるSYSTEM「You Are In My System (Bilingual Dub Mix)」、T.S. MONK「Bon Bon Vie (Paul Simpson's Best Looking Sound Edit)」、INGRAM「When You're Hot You're Hot (Dub Version)」の7曲をピック・アップ。

そして、めでたく今回が完全初CD化となるのはCARL WEATHERS「That's Love Calling」、MARY LOVE「Save Me (Vocal Club Mix)」、FIRST LOVE「Give Me Your Love (12" version)」、NORMA JEAN WRIGHT「Love Attack (12" version)」、TEDDY PENDERGRASS「Dream Girl」、ROZ RYAN「Waiting For My Lover」、TERRI JONES「Do It Again Tonight (12" version)」の7曲。もちろんこれらが当アルバムのハイライトとなり、モダン・ソウル〜N.Y.ファンク・サウンド往年の人気クラシックをシングル・オンリー&シングル・バージョンとこだわりのセレクトで見事にコンパイル!

また一つ垣根を越えたディスコ・シーン最重要レーベルの一つである名門、MIRAGE RECORDS。数多くの名作を残しているだけあり、ファンにとっても切望だったCD化音源は多いはず。今回もぜひお見逃しございませんように。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

黒汁通信 2009-01-10 FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS: MIRAGE RECORDS SOUL & FUNK COLLECTION VOL.1 記事

祝!続編度 ☆☆☆☆☆ | 以外にCD化の進んでいないMIRAGE音源度 ☆☆☆☆☆ | お宝音源満載度 ☆☆☆☆☆ | 2009年も80's猛威度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:13:40Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

5/3発売 Light Mellow's Picks 金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編 全5タイトル発売決定!SUNFIRE待望の再CD化!

2009-03-07



欧州を中心に壮絶な盛り上がりをみせる80'sリイシュー・シーン。日本からも 「SOUL MASTERPIECE」 そして 「サーファー・ソウル〜アラウンド1980」 をはじめ、数多くの80年代名作がCD化されてきた。でもまだあるあの名作、あの名盤。そんな世界が待ち望んでいた作品をピックアップしての世界初CD化、さらには廃盤などによって入手困難となった作品たちを合わせて、厳選して復刻してゆくシリーズを新たに始動いたします!

金澤寿和氏を監修者に迎え、タワーレコード、HMV、ディスクユニオンの3社共同企画により、ワーナー、EMIをはじめ、メジャーレーベルが保有する名盤を続々とCD化!題して「Light Mellow's Picks 金澤寿和監修 ソウル名盤シリーズ」!第一弾となるのは80's名作が多く残されているワーナー傘下作品。その「ワーナー編」でいきなり強力な5タイトルを堂々ラインナップいたしました!

サンファイア / サンファイア (WQCP-726)
シャドウ / シャドウ (WQCP-727)
カーティス・ヘアーストン / カーティス・ヘアーストン (WQCP-728)
アイズレー・ブラザーズ / マスターピース (WQCP-729)
バーナード・エドワーズ / グラッド・トゥ・ビー・ヒア (WQCP-730)

Light Mellow's Picks 〜金澤寿和 監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編〜 全5タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/新規ライナー・ノーツ/初回生産限定盤
オリジナル・マスターからの最新リマスタリング採用
各々1,980円(税込)

極め付けは何といっても80's屈指の名作として知られ、ジェイムス・エムトゥーメイと共にN.Y.サウンドを築き上げたレジー・ルーカスが結成したグループ、サンファイア唯一のアルバム 「サンファイア」 でしょう。まさに渇望の一枚!世界中が仰天すること間違いなしの再CD化です。さらにはメロウ大王、リオン・ウェアが全面プロデュース、元オハイオ・プレイヤーズの面々によるグループ、シャドウセカンド・アルバムの世界初CD化も悶絶もの!

そしてこちらも再発されるたびに即売り切れで、生産中止〜中古価格高騰となっていた稀有の名作 「カーティス・ヘアーストン」、こちらも廃盤〜中古価格高騰が続いていたアイズレー・ブラザーズのオリジナル・アイズレーとしての最終作 「マスターピース」 そしてバーナード・エドワーズ「グラッド・トゥ・ビー・ヒア」 (ともに「ブラコン探険隊」で復刻/廃盤)も、永遠に枯らしてはいけない80'sソウルの名作。待望の再CD化であります。

今回の再発にともない新規ライナー・ノーツを採用、さらには全曲リマスターを施しての初回生産限定盤復刻となります。永遠に語り継がれるであろうソウル〜ブラック・ミュージックの名作を貴方に!

ご予約受付中!

Light Mellow's Picks 金澤寿和監修 ソウル名盤シリーズ ワーナー編 全5タイトル 特集ページ


企画: タワーレコード株式会社 / HMVジャパン株式会社 / 株式会社ディスクユニオン
製造・発売: ワーナーミュージック・ジャパン

祝!再CD化&世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sソウル・マスターピース度 ☆☆☆☆☆ | サンファイア再CD化が兎に角、感激度 ☆☆☆☆☆ | 新シリーズへ高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:36:46Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / THE 80S FUNK ANTHOLOGY VOL.1 欧州80'sシーンを引率するBOOGIE TIMESから新コンピレーション・シリーズ登場!

2009-03-02

10705.jpg V.A. / THE 80S FUNK ANTHOLOGY VOL.1 (BOOGIE TIMES)

80's BOOGIE, FUNKコンピレーションの大本命『GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』シリーズを世に送り出し、さらにコンピレーションのみに留まらず多くのファンの切望する80年代の名盤/レア盤を続々とCD化に導くヨーロッパ・リイシュー・シーンの最重要レーベルの一つ、BOOGIE TIMESが前述『GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』に引き続き新シリーズ・コンピレーションをスタート!

『80S FUNK ANTHOLOGY』と題した本作、コンセプトは "A New Compilation Less Funky & Funk In The Same Style Like CON FUNK SHUN, BAR-KAYS, CAMEO..." という事らしく、これまで重要視されていたレアリティやその希少性といったコレクター・ライクな面は控えめに、「Hard To Find」から「Easy to Find」なアイテムまで幅広く、インディ・レーベル中心ながら、ハード・コレクターでなくとも十分に楽しめる内容となっている。(とは言え、やはり流石のレア/珍音源も抜け目なし!)そして、そのほとんどが今回が初のCD化となる音源ばかり!

収録内容
1. For On The Run - Sky Trane
2. One More Try - Numonics
3. Groove For You - Mobley Gang
4. Bring Your Love Back - Mike Mccray
5. Real Thing - Starbox
6. I Like It Wet - Aqua People
7. Let's Rockett - Starbox
8. Comin' To Ya - Phoenix
9. Hot Thang - Cash
10. Running For Ya Love - Push
11. Bus Stop - Lambchops
12. Maximilian Stroll - Jimmi

MASTERMIND / Uncle Slam Wants You」が80'sブギー・ファンにはおなじみのHALF MOON産SYNTH-BOOGIEの傑作「SKY TRANE / For On The Run」を皮切りに、ご存知インディ・グループのモダン〜ブギーのリード・シングルの一つ「NUMONICS / One More Try」、印象的なイントロからブリッジを経て美しい旋律が展開される「MOBLEY GANG / Groove For You」、TOPFLIGHTなるマイナー・レーベルからリリースされた王道NYサウンド「MIKE MCCRAY / Bring Your Love Back」、スペイシーなウワモノが縦横無尽に駆け巡るフューチャリスティック・ブギー「STARBOX / Real Thing」に、一撃必殺のエクセレントな強力ファンク「STARBOX / Let's Rockett」、ダンス・クラシック・ファン・からも永らく人気のフロア栄え抜群の「AQUA PEOPLE / I Like It Wet」、トーク・ボックスが炸裂するまさに往年のロジャーP-FUNKサウンドを更に煌びやかにアレンジした「PHOENIX / Comin' To Ya」、ボトムの低いヘヴィーなベースラインからファンキーなホーンが牽引するBAR-KAYSCAMEO辺りのストロングなファンクを体現した「PUSH / Running For Ya Love」、RON TYSONをフィーチャーした哀愁アーバン・ミディアム・ブギー「LAMBCHOPS / Bus Stop」、そして$100オーバーのマイナー・オハイオ・ファンクを見事レア〜な12" Versionでの収録となった「CASH / Hot Thang」、さらにはこちらも$100オーバー必至のクラッピンなヘヴィー&キャッチーな強力ファンキー・チューン「JIMMI / Maximilian Stroll」と、今回もさすがと言わざる負えない圧巻の12曲!!

グゥの音も出ないクォリティ。まだまだ尽きそうに無い...どころか、さらに輝きを増すBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧州80'sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃しなく!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!新シリーズ度 ☆☆☆☆☆ | やはり圧巻の内容度 ☆☆☆☆☆ | 「Easy to Find」ながらやはり探すとなるとそりゃ大変度 ☆☆☆☆☆ | 欧州80'sシーンまだまだ盛り上がる度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:11:18Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

DAZZ BAND / KEEP IT LIVE 祝!ダズ・バンドCD化解禁!大ヒット「Let It Whip」収録の82年名作が世界初CD化!

2009-02-27

10695.jpg DAZZ BAND / KEEP IT LIVE (VINYL MASTERPIECE)

今もその人気は不動。かの地、クリーヴランドの叩き上げヴォーカル/インストゥルメンタル・グループ。KISMAN DAZZとして2枚のアルバムを残し、運命のMOTOWNへと移籍。その機にリード・ヴォーカルとして後に名を馳せるSKIP MARTIN他、新加入メンバーを加えてからのグループ快進撃〜ヒット曲の連続は言わずもがな。そうです!あのDAZZ BANDのCD化がついに幕を開ける!

やってくれたのはおぉ!やはり肝心なときにはやってくれます80'sリイシュー・シーンの先駆者、VINYL MASTERPIECE。昔からの日本のファン、いや、世界中のファンが待ち望んでいたCD化であることは間違いありません。いやぁ〜、長かった。まずはどのアルバムから?なんて野暮なご質問はゴム用でございます。やはりこの一枚しかありません。82年の大ヒット・ミリオンセラー・ナムバー「Let It Whip」収録の名作『KEEP IT LIVE』でしょう。

収録内容
1. Let It Whip (4:41)
2. Gamble With My Love (3:59)
3. I'll Keep On Loving You (3:36)
4. Just Can't Wait 'Till The Night (3:37)
5. Shake What You Got (3:39)
6. Keep It Live (On The K.I.L) (4:55)
7. Just Believe In Love (4:57)
8. Can We Dance (4:40)
9. Let Me Love You Until (3:55)
10. Let It Whip (12 Inch Version) (6:09)

確かな実力に裏付けられた演奏力に、プロデューサーであるREGGIE ANDREWSが華を添える鉄壁のサウンド、前述のリード・ヴォーカル、SKIP MARTINの歌声とそれを盛り立てるコーラス・ワーク。アップからスロウ・ナムバーまで、グループのもっとも充実した時間を凝縮した内容である。

LPがちっとも珍しくないからって、聴いてないなんてこと...ございませんよね?これを聴かずして80'sソウル〜ファンクを語るなかれの大名盤なのであります。祝!世界初CD化!これを機に彼らのアルバムが次々とCD化されることを祈りつつ!

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80's大名盤度 ☆☆☆☆☆ | グループ絶頂度 ☆☆☆☆☆ | 続くは次作『ON THE ONE』をぜひ度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 13:23:40Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 & 4 発売!世界初CD化がなんと10タイトルの快挙!そしてオリ特Tシャツ プレゼント!

2009-02-25






盛り上がる海外80's再発事情へ日本も参戦し、見事にファンの心をつかんだ、ユニバーサル 「サーファー・ソウル〜アラウンド1980」 シリーズ。当サイトでも海外からの問い合わせが多数寄せられるなど、世界も注目する一大シリーズ。そんな好評シリーズの続編が待望のリリースです!どうですか!? この圧巻なジャケット一覧っぷり!

ご覧のとおり今回は世界初CD化、さらには日本初CD化となるアイテムが続々と並ぶ超豪華ラインナップ。第1弾、第2弾よりもパワーアップしての続編とは、これ、まさに好調を裏付ける証なり!80'sファンのみならず、全ソウル・ファンが思わず引き込まれてしまいそうな名作の数々。もちろん前回同様、全曲最新リマスターを採用。そして忘れるなかれの期間生産限定復刻!そして驚きのNICE PRICEと至れり尽くせり!!

サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 全9タイトル
ヒート / ヒート (UICY-91320)
アリシア・マイヤーズ / アイ・アプリシエイト (UICY-91321) 世界初CD化
ビル・サマーズ&サマー・ヒート / ジャム・ザ・ボックス (UICY-91322) 世界初CD化
ウィンドジャマー / ウィンドジャマー? (UICY-91323) 日本初CD化
ルーファス / パーティー・ティル・ユーアー・ブローク (UICY-91324) 世界初CD化
L.A. ボッパーズ / L.A. ボッパーズ (UICY-91326) 世界初CD化
ステファニー・ミルズ / ステファニー (UICY-91327) 世界初CD化
ステファニー・ミルズ / スウィート・センセーション (UICY-91328) 日本初CD化
ブラッド・ストーン / ドント・ストップ (UICY-91329)

サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.4 全10タイトル
ワン・ウェイ / ワイルド・ナイト (UICY-91330) 世界初CD化
ワン・ウェイ / レイディ (UICY-91331) 世界初CD化
ギャップ・バンド / ギャップ・バンド (UICY-91332) 日本初CD化
ギャップ・バンド / ギャップ・バンド? (UICY-91333) 日本初CD化
バーケイズ / アズ・ワン (UICY-91334) 世界初CD化
バーケイズ / ナイト・クルージング (UICY-91335) 日本初CD化
カーティス・ブロウ / ベスト・ラッパー・オン・ザ・シーン (UICY-91336) 世界初CD化
インヴィシブル・マンズ・バンド / インヴィジブル・マンズ・バンド (UICY-91337) 世界初CD化
スターポイント / キープ・オン・イット (UICY-91338) 日本初CD化
スターポイント / ウォンティング・ユー (UICY-91339) 日本初CD化

国内盤 CD(プラケース仕様)/期間生産限定盤/最新リマスタリング採用
各々1,600円(税込)

僕たちは、こんな曲で口説いてた...R45の チョイ悪遊び人世代に贈る、"1980年頃"に一世を風靡した懐かしサーファー・ソウル&ディスコ・ソウル復刻企画!名盤オリジナル・アルバムが続々とCD化。大人の洋楽ファン垂涎!

今しか買えない!洋楽好きのちょいマジなサーファー・ソウル世代にとってストライク・ゾーンど真ん中の”あの恋の名盤”をリマスターを施して期間生産限定盤で復刻!ベスト盤は存在するものの、長らく日本盤オリジナル・アルバムが発売されておらず、かつ海外からの輸入盤が出ていないディスコ/ソウル系アーティストたちの名盤オリジナル・アルバムを選び抜いた全20タイトル。 〜 インフォメーションより抜粋

◇ ディスクユニオン限定オリジナル特典
サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 全9タイトルサーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.4 全10タイトル の合計19タイトルの対象商品の中から 5枚 お買い上げのお客様に先着で 『SUFER SOUL AROUND 1980 Teeシャツ』 を差し上げます!

絶賛発売中!

デレゲーション(UICY-91325) はメーカーの都合により発売中止となりました。



黒汁だより サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 & 4 全19タイトル 特集ページ

祝!全19タイトル怒涛度 ☆☆☆☆☆ | 初CD化全10タイトルの快挙度 ☆☆☆☆☆ | 日本ソウル・リイシューの逆襲度 ☆☆☆☆☆ | VOL.1そしてVOL.2は生産中止タイトルが出はじめております故、お早めに度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:56:33Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

RHYZE / JUST HOW SWEET IS YOUR LOVE 念願のファーストも世界初CD化実現!PAUL KYSERによるRHYZEの記念すべきデビュー作!

2009-02-21

10658.jpg RHYZE / JUST HOW SWEET IS YOUR LOVE (BOOGIE TIMES)

ジョージ・カーやシルヴィア・ロビンソンALL PLATINUMレーベルの対抗として、EBONY SOUNDS RECORDS等でスイートなグループからディスコまで、幅広く活躍した東海岸を代表する名プロデューサー、ポール・カイザーによる7人組ファンク〜コーラス・グループ、ライズ(RHYZE)の81年リリースのセカンド・アルバム『RHYZE TO THE TOP』の初CD化から幾ばくも無く、前年80年にリリースされたファースト・アルバム『JUST HOW SWEET IS YOUR LOVE』が欧ディスコ・シーンを牽引するおなじみBOOGIE TIMESから世界初CD化!

収録内容
1. Free
2. Just How Sweet Is Your Love
3. Home
4. Do Your Dance
5. I Found Love In You
6. Relax And Enjoy
7. Singing And Dacing
8. Nu Sounds Express - Ain't It Good Enough (Bonus Track)

当時の商業的には唯一のヒットとなったタイトル・トラックの「Just How Sweet Is Your Love 」はやはりハズせない。モダンなディスコ・アレンジにフィリー・テイストを心地よく織り交ぜたアダルトで洗練された大人の輝きを放つダンサーで、持ち前のコーラス・ワークも遺憾なく発揮したグループを代表するリード・シングル。フロア・アプローチもスムーズなアーバン・ブギー・ファンク「Free」とあわせて、この冒頭2曲が当アルバムのハイライト。

そのほか都会的なファンクネスと切なくも華やかなアレンジが感情揺さぶるアダルト・オリエンテッド・ファンク「I Found Love In You」や、キャッチーなスウェイ・ビートと哀愁が同居する「Do Your Dance」、ブライトなファルセット・ダンサー「Relax And Enjoy」、そして当アルバム唯一のスロウ・ナンバーとなるアーバン・スイート「Home」と、ポール・カイザーの手腕にグループの魅力が存分に発揮された水準の高い楽曲が並ぶ。

そして加えて特筆すべきがボーナス・トラック。RHYZEの前身グループとなるNU SOUND EXPRESS名義で70年にSILVER DOLLAR RECORDSからシングル・オンリーでリリースされたレア・ファンク「Ain't It Good Enough 」を追加収録!軽快なギター・カッティングと鋭いブラス・パートが牽引するジャズ・ファンクで、DJシャドウはじめ、多くの著名DJ/コレクターもリコメンドする逸品。(ちなみにシングルのカップリングはカーティス・メイフィールドのペンによる「I've Been Trying」)

レアリティでは次作『RHYZE TO THE TOP』には及ばないものの、それぞれの楽曲のクォリティ、アルバムを通しての完成度は非常に高い。ボーナス音源も文句なし!まさにファン切望のCD化です!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 甘茶王自ら出陣度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる名作度 ☆☆☆☆☆ | ”SLOW JAM”ブーム再来を祈願!貴方しかおられません!度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:48:39Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.11 揺ぎなしの怒涛の全13曲によるシリーズ第11弾!

2009-02-20

10650.jpg V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.11 (BOOGIE TIMES)

次元の違いすら感じさせる、一歩も二歩も抜きん出た超コレクタブルなセレクトで熱狂的な80'sファンを唸らせている仏BOOGIE TIMESが、その膨大なるカタログの中から厳選し、満を持して世に送り出し続ける80'sシーン最高のレア・ファンク・コンピレーション「BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC」の最新作となる第11弾が登場。今回もまさに”GREAT COLLECTORS”の名に負けないウルトラ・レアなブギー・ファンク&モダン・ソウルのインディペンデント・プロダクツを厳選。驚愕の全13曲をコンパイル!

収録内容
1. Where Is Love - Sass Band (Unreleased Track)
2. Do You Love Me - Chimere
3. You And I - Ronnie Jones
4. Someone Special - Rideout
5. Everybody Loves Music - Breeze
6. Conversation - Dayton (Inedit Track, Not On Any Album)
7. Trust My Love - Theresa Hightower (Inedit Extended Version)
8. So Smooth - Krystal Davis
9. I LIke Your Style - Break On Down
10. Ain't Nothing Stronger - Leroy Osbourne
11. You - Brothers II
12. Do It - Jerry & The Champions
13. Put Me Down - Spur Of The Moment

特筆すべきは未発表〜アルバム未収録となる希少なEDIT〜EXTEND VERSIONを収録しているところ。まず1曲目からいきなり今作最大の目玉。THE SYSTEMのMICHAEL MURPHYとLALAのユニットということでそのレアリティも相まって永らくモダン・ソウル・ファン〜コレクターの間では垂涎の的となって久しいJACK SASS BANDのレア・シングル「Where Is The Love (You Promised Me)」の、82年以降のSASS BAND名義での未発表(EDIT)トラック!オリジナルの2:59を4:10にEXTEND、もちろん当コンピでしかお目にかかれない驚愕の逸品です。

もちろんその他もS級のレア・トラック〜グレイト・チューンを見事にコンパイル。MURO氏ミックスによる夏季限定人気シリーズ『TROPICOOOOL BOOGIE』にも収録されたROTA ENTERPRISESの誇るグレイト・モダン・ソウル/ブギーの人気レア・クラシック「RIDEOUT / Someone Special」や、マイナー・フィリー産魅惑のNYサウンド「CHIMERE / Do You Love Me」、PAUL KYSER絡みのメロウ・モダン・ソウル「BREEZE / Everybody Loves Music」、UK産美メロ・ダンサー「LEROY OSBOURNE / Ain't Nothing Stronger Than Love」などなどを見事にオン!

流石のクォリティ。まだまだ尽きそうに無い...どころか、さらに輝きを増すBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80'sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃しなく!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

ついにアンリリース度 ☆☆☆☆☆ | 7インチの世界よりも深い12インチの世界度 ☆☆☆☆☆ | まさに偉業度 ☆☆☆☆☆ | 揺ぎなし度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:00:30Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SUNRIZE / SUNRIZE 成熟期に突入したアイズレー・ブラザースのPRO.による80's名作が海外初CD化!まさにアーバン・ソウルの傑作!

2009-02-19

10647.jpg SUNRIZE / SUNRIZE (FTG RECORDS)

あのISLEY BROTHERSがプロデュースしたアーバン80's/AORの大人気盤『SUNRIZE』(Boardwalk/'82)が、欧州〜英国の80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSより海外初CD化!

後にSURFACEを結成するギタリストのDAVID TOWNSEND、ヴォーカル及び作曲を担当するRONNIE SCRUGGS、そしてISLEY BROTHERSをサポートしていたドラムスのEVERETT COLLINSを中心とした5人編成によるファンク・バンド、SUNRIZEの唯一となるアルバムで、『BETWEEN THE SHEETS』('83)直前、成熟期のISLEY BROTHERSがプロデュース、全面バックアップした80's屈指の名作。

収録内容
1. Who's Stickin' It?
2. I Need You More Than Words Can Say
3. Someone's Taken My Hand
4. Come And Get My Lovin'
5. I Just Wanna Make Sweet Love Tonight
6. Honey I Love You
7. Hello Love
8. You Are The One

特に制作に深く関わったのが、この後アイズレー本体から離れるプレイヤー組のISLEY-JASPER-ISLEYで、スムース&メロウなサウンドでAORファンから絶大な人気を得ることに。冒頭(1)の「Who's Stickin' It?」でのPファンク張りのヘヴィ・ファンクに意表を衝かれるも、リズムの効いたミディアム・メロウ(2) 「I Need You More Than words Can Say」 からいよいよサンライズの本領発揮。(3) 「Someone's Taken My Hand」 や(7) 「Hello Love」 のトロけるようなアーバン・ミディアム、そして(4)「Come And Get My Lovin'」、(5)「I Just Wanna Make Sweet Love Tonight」、(8) 「You Are The One」 といういずれも甲乙つけ難い爽快ダンサー。

RONNIE SCRUGGSのマイルドな歌声と、DAVID TOWNSENDの腰にクるカッティングが引っ張る絶妙なグルーヴと洗練されたサウンドは、BREAKWATERNITEFLYTEWINDJAMMERといったグループが好きな方には抵抗不能のはず。2003年に既に国内ビクターからCD化されていますがこの度、初の輸入盤CD化です。

by 北浦和店 S氏

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ツボを心得たISLEY-JASPER-ISLEY度 ☆☆☆☆☆ | アーバン度 ☆☆☆☆☆ | 初春のFTG RECORDSリリース・ラインナップ続々と度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:52:10Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

INVISIBLE MAN'S BAND / REALLY WANNA SEE YOU FIVE STAIRSTEPSが来る80's期に備え改名したグループの名作セカンド初CD化!

2009-02-18

10639.jpg INVISIBLE MAN'S BAND / REALLY WANNA SEE YOU (FTG RECORDS)

あのカーティス・メイフィールドに見出され、WINDY Cから67年にデビューしたバーク兄弟による人気キッズ・ヴォーカル・グループ、ご存知ファイヴ・ステアーステップスを前身とし、多くの楽曲を残した後、グループの衰退を期にインヴィジブル・マンズ・バンドに改名、再起を図りディスコ・サウンドヘのアプローチに成功した『INVISIBLE MAN'S BAND』(Mango/'80)を経て、翌81年に更なる飛躍をすべくリリースされた2作目『REALLY WANNA SEE YOU』(Boardwalk/'81)が、欧州〜英国80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSより世界初CD化!

悩めかしい女性のジャケットでクラシック「All Night Thing」を放った前述のファースト・アルバムも、先頃のユニバーサル『サーファー・ソウル・アラウンド1980』シリーズシリーズにて一足先に国内盤でCD化となりましたが、より幅を広げた音楽性とファンクネスが鋭さを増すこのセカンド・アルバムは前作を上回る人気で永らくCD化の望まれていた一枚でもある。

収録内容
1. Really Wanna See You
2. Rated X
3. Circles
4. Party Time
5. Along The Way
6. Same Thand
7. Rated X (Edited Version)

プロデュースからアコースティック・ギターまで兼ねるリードVo.のクラレンス・バークをはじめ、4人の兄弟は健在(もちろんケニ・バークも!)、ダンス・クラシック〜スウェイ・ビートの傑作「Really Wanna See You」や「Party Time」、さらに重量を増す「Rated X」「Same Thand」等のファンク群は非常に秀逸。そして全盛期のような味わい深さが無いと一部では揶揄された「Along The Way」は、今やジャズ〜フュージョン・ファンもロックするブラジリアン・メロウ・フローターとして評価される新世代のハイライト・チューンと化し高い人気を博している。そして今回は「Rated X」のEdited Versionをボーナスとして追加収録!

ファイヴ・ステアーステップスでの成功を抜きにしても、改名後のこの80'sファンク2作は永らく高い評価を得ながらも中々リイシューの機会に恵まれずにいましたが、遂に切望のCD化!センス溢れるコンポージングとサウンド・プロダクション。ファンク〜ブラコン・ファンのみならずメロウ・フュージョン〜AORファンも注目の一枚です。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 謎のジャケット度 ☆☆☆☆☆ | 内容はグンバツ度 ☆☆☆☆☆ | 初春のFTG RECORDSリリース・ラインナップ続々と度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:43:44Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

CLIFF DAWSON / CLIFF DAWSON 隠れた80's名作がレアな初回プレス盤収録の人気曲とそのリミックスもプラスしての万全な世界初CD化!

2009-02-15

10616.jpg CLIFF DAWSON / CLIFF DAWSON (FTG RECORDS)

隠れた名シンガーによるアーバン・ソウルの傑作アルバムがまさかの復活!その骨太な歌声で80'sファンのみならず人気を博すCLIFF DAWSONの唯一のアルバム『CLIFF DAWSON』 (Boardwalk/'83)が、欧州〜英国の80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSより世界初CD化!

81年にはUKのHALF MOONレーベルから、これまた知る人ぞ知るグレイト・モダン・ダンサー 『Somehow / Half Moon』 を発表しているCLIFF DAWSONが唯一発表したアルバム。プロデューサーにSTARPOINTでお馴染みの名手、LIONEL JOBを迎えた本作は、ブラコン〜クワイエット・ストーム系の音が好きな人には文句なしのサウンドと楽曲のクオリティを備えたアルバムながら、なかなか再評価の機会が少なかった作品。この熱いヴォーカル・スタイルがその評価の軸を定まらせなかった所以でしょうか。多くのブラック・ミュージック・ファンに是非(もう一度)耳を傾けて頂きたい一枚です。

収録内容
1. It's Not Me You Love
2. Waiting For Your Love
3. Betcha Didn't Know
4. I Can Love You Better
5. Don't Hide Away From Love
6. Never Say I Do (If You Don't Mean It) Duet With Renee Diggs
7. Love Is Just A Dream
8. Ocean Green Eyes
9. I Can Love You Better (John Morales 2009 Extened Re-Edit)

(1) 「It's Not Me You Love」、(2) 「Waiting For Your Love」、(5) 「Don't Hide Away From Love」、(7) 「Love Is Just A Dream」 といった切々と歌い上げるスロー〜ミディアムの充実振りがまず耳を引く中、シングル・カットされたRENEE DIGGSとのデュエット・バラード(6) 「Never Say I Do (If You Don't Mean It)」、また(3) 「Betcha Didn't Know」 のような軽い味わいのダンサーも捨て難い。しかし何と言ってもハイライトは(4)の 「I Can Love You Better」!実はこのアルバムにはファースト・プレスとセカンド・プレスで収録曲が異なり、元々収録されていたこの曲がセカンド・プレス盤では 「Never Say I Do」 に差し替えられた次第。豪奢なサウンド、女性コーラスを従えて、野太いバリトン・テナー・ヴォイスが駆け抜けるグレイト・ダンサー。明らかに流通枚数の少ない初回盤のみの人気曲を収録しての万全のリイシューとなりました。

そして今回はこの 「I Can Love You Better」 を数々のダンス・クラシックスのREMIXを手掛けたニューヨークのレジェンドJOHN MORALESによる "2009 Extened Re-Edit" をボーナス・トラックとして追加収録!

by 北浦和店 S氏

祝!80's歌の名作CD化度 ☆☆☆☆☆ | 激バリトン度 ☆☆☆☆☆ | 初回プレス・オンリーのグレイト・ダンサー 「I Can Love You Better」!度 ☆☆☆☆☆ | 初春のFTG RECORDSリリース・ラインナップ続々と度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:18:04Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

DOGG MASTER / INJECTION 80's好きは要チェック!フランスのトークボクサーによる80'sレイド・バック・アルバム!

2009-02-01

10543.jpg DOGG MASTER / INJECTION (DOGGY PHUNK PALACE)

欧州Gラップ・シーンに吹き荒れたトークボックスブームの火付け役として、G界隈ではもはや知らない人はいないであろう中心的な存在であるフランスのトークボクサー、DOGG MASTER。ついにユニオン初上陸!これが股、すこぶる80'sマナーで仰天してしまいました!たしかにこれは本物!

実はこのアルバム、2008年の夏頃にはフランス盤がリリースされるも、即完売。オークションなどで大きな話題となり、そして昨年の暮れに国内解説付きで再発売され、そしてこの度、通常輸入盤で再入荷へと至った代物。たしかにこの内容だったら何度も出直ししても、その分だけ話題となるような素晴らしい内容です。

収録内容
1. Injection
2. Bedroom Dance
3. Throw Down
4. Does She Really Want Me ?
5. I'm Ready
6. Can't Live Without Music
7. Show Me
8. Movin'
9. After Midnight
10. I'm Back For More
11. Figure Imposee
12. So What
13. Pop Lock Funk
14. Doggy Boogie
15. Dedicated
16. Wanna Play?

DOGG MASTER myspace

いかがですか!? このサウンド!リアル80'sサウンドをこよなく愛する皆さまの心にも響くであろうこの80'sサウンド愛。Gファンク・ファンから80's好きなお兄様〜淑女の皆さままでをも虜にするって、なかなかな逸材ではありませんか?

やっぱり熱い欧州の80'sリヴァイヴァル・シーン。リイシュー作品のリリース状況はもちろん、彼らのようなG方面のシーンの作品群、CONFECTIONCOOL MILLION周辺の新作も今後、チェックしてゆく必要がありそうです。

80's度 ☆☆☆☆☆ | メロウ〜アーバンなトークボックス・スタイルに濡れ度 ☆☆☆☆☆ | ロジャー愛度 ☆☆☆☆☆ | 欧州80'sシーンやはり熱い度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:59:07Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

アーニー・ラヴ&ザ・ラヴレッツ、ジャッキー・スタウドマイア 奇跡のアルバム化!タップ・レコーディングス オリ特Teeシャツ!

2009-01-21

アーニー・ラヴ&ザ・ラヴレッツ ジャッキー・スタウドマイア

モダン・ソウルからディスコ、ガラージ、ブギー、そしてハウス・ファンまで、黒く流麗なダンス・サウンドを愛する音楽愛好家のみなさまへ贈る!80年代初頭のニューヨークで、華やかなパラダイス・ガラージの陰にひっそりと開いた徒花、悲運のレーベル、タップの単独アーティスト・アルバム×2タイトル、奇跡のリイシュー!

アーニー・ラヴ&ザ・ラヴレッツ / インヴィジブル・ウィンド〜タップ・レコーディングス
ARNIE LOVE & THE LOVELETTES / INVISIBLE WIND: THE TAP RECORDINGS
(PCD-93214)
ジャッキー・スタウドマイア / ギルティ〜タップ・レコーディングス
JACKIE STOUDEMIRE / GUILTY: THE TAP RECORDINGS
(PCD-93215)

◇ The Tap Recordings タップ・レコーディングス 2タイトル
国内盤 | プラケース仕様 | 世界初単独名義アルバム化
各々2,415(税込)

◇ ディスクユニオン限定オリジナル特典
今回発売の 「タップ・レコーディングス 2タイトル」 を同時にお買い上げのお客様に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 『TAP Teeシャツ』 を差し上げます!

アンダーグラウンドな黒さに溢れた 「TAPレーベル・ロゴ」 が胸元にプリントされた、まさに80sブギーなどマイナー・レーベルTee!「何そのTシャツ!?」と、街で声を掛けられること必至の鼻高々アイテム!しかも超数量限定制作!! オリジナル12インチの如く、激レアになること間違いなしの逸品であります。

TAP Teeシャツ

・特集ページは こちら

緊急開催決定!度 ☆☆☆☆☆ | イカした「TAP Teeシャツ」度 ☆☆☆☆☆ | 祝!初アルバム化度 ☆☆☆☆☆ | 80sアンダーグラウン度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:01:34Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KENI STEVENS / BLUE MOODS 80'sマイナー列伝!廃盤CD復活!UK実力派シンガーによる87年リリースのファースト!

2009-01-12

10443.jpg KENI STEVENS / BLUE MOODS (FTG RECORDS)

UK出身のシンガーKENI STEVENSが87年にリリースしたファースト・アルバム。廃盤CD市場のメガレア・アイテムと化していた一枚が待望の再CD化!

70年代中盤に"RAW ENERGY"というグループ(後のLIGHT OF THE WORLDのキーボード奏者PETER HINDSも在籍)のリード・シンガーとしてキャリアをスタートしたKENI STEVENSが、主にレゲエ・シーンの裏方やセッション・シンガーとして下積み時代を過ごした後、ELITEレーベルと契約、4枚のシングルに続いてJAM TODAYレーベルから満を持して発表した本作。

JAM TODAYはELITEのオーナーでもあるANDY SOJKAが新たに設立したレーベルであり、ATOMOSPHERE、LEVEL 42、POWERLINEなどUK DANCE CLASSICSの宝庫ELITEの多くの作品に関わったANDY SOJKAがこのアルバムの共同プロデューサーとしても名を連ねる。そうした80年代前半〜中盤に栄華を誇ったブリティッシュ・ジャズ・ファンク〜ダンス・サウンドの流れに沿う作品としても興味深いが、UKのベスト・ソウル・シンガーという声も上がるほどの美声を堪能出来る極上のアーバン・コンテンポラリー・アルバムとして何より価値ある作品。

収録内容
1. Blue Moods
2. Spend The Night
3. Shine
4. Night Moves
5. Passionate
6. Too Much Too Soon
7. Cannot Live Without Your Love
8. All Day All Night
9. Spend The Night (Food Of Love)
10. Passionate (Young And In Dub)
11. Blue Moods (Black Magic)
12. Cannot Live Without Your Love (Short And Suite)
13. Night Moves (A Dark Secret)

ベースの効いたファットなサウンド、そして管の配置などいかにもUKらしいスタイリッシュなアレンジのアーバン・ダンサー 「Night Moves」、実験的なデジタル・ファンク 「Too Much Too Soon 」、さらにクワイエット・ストーム系のミディアム・メロウ・グルーヴ 「Cannot Live Without Your Love」 や 「Spend The Night」 など、どの曲も先鋭的なサウンド・プロダクションにKENIのスムース且つエモーショナルなヴォーカルが抜群の相性を見せ、さらに深みを与えている。

ボーナス・トラックもオリジナルCDと全く同じ6曲(LP未収録曲/REMIX/DUB等)が収められた万全のリイシュー!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | マイナー80's列伝度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | セカンド「YOU」も同時発売度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:45:29Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KENI STEVENS / YOU 80'sマイナー列伝!廃盤CD復活!UK実力派シンガーによる88年リリースのセカンド!

2009-01-11

10442.jpg KENI STEVENS / YOU (FTG RECORDS)

UK出身のシンガーKENI STEVENSが88年にリリースしたセカンド・アルバム。廃盤CD市場のメガレア・アイテムと化していたファースト・アルバムと共に待望の再CD化!

70年代中盤に"RAW ENERGY"というグループ(後のLIGHT OF THE WORLDのキーボード奏者PETER HINDSも在籍)のリード・シンガーとしてキャリアをスタートした後、主にレゲエ・シーンの裏方やセッション・シンガーとして下積み時代を過ごしたKENI STEVENSが、JAM TODAYレーベルから発表したファースト 「BLUE MOODS」 ('87年)はインディ・シーンでは異例のUK国内だけで15,000枚以上、全世界ではミリオンを超えるセールスを上げたという。この成功で一気に名を上げ、移籍したDEBUTレーベルからリリースした本作はまさに脂の乗り切った彼のスムース&エモーショナルな歌声を堪能出来る素晴らしい内容。

収録内容
1. Who's Been Loving You
2. Hurt This Way
3. Never Gonna Give You Up
4. 24-7-365
5. Work Me Up
6. You Don't Know
7. I Bleed For You
8. You
9. Didn't Mean To Hurt You
10. Anne

完全セルフ・プロデュースによりファーストに比べ、よりオーソドックスな作風のミディアム〜スロウ中心で完全に"歌"を聴かせるアルバムとなっており、R&B〜UKソウル・ファンからはファーストと並ぶもしくはそれ以上に支持を得る一枚。セクシーなスロウ・ジャム 「You」、シングル・カットされたUKメロウ・クラシック 「24-7-365」 とアップ・テンポの 「Who's Been Loving You」、同じくミディアム・メロウの逸品 「I Bleed For You 」、熱く歌い込むバラード 「Didn't Mean To Hurt You 」他2曲のCDボーナス・トラックも見逃せない。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | マイナー80's列伝度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | ファースト「BLUE MOODS」も同時発売度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:38:59Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS: MIRAGE RECORDS SOUL & FUNK COLLECTION VOL.1 同傘下初コンピレーション登場!

2009-01-10

10437.jpg V.A. / FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS: MIRAGE RECORDS SOUL & FUNK COLLECTION VOL.1 (FTG RECORDS)

BLUE BIRD RECORDSSURFACEPLAY THAT BEATFTG RECORDSを擁し、80'sリイシュー・シーンを牽引するFUNKY TOWN GROOVESがレーベル初となるコンピレーション 『FUNKY TOWN GROOVES PRESENTS: MIRAGE RECORDS SOUL & FUNK COLLECTION VOL.1』 をリリース!ATLANTIC傘下のディスコ・ミュージック・レーベルの名門、MIRAGE RECORDSに残された珠玉のクラシックを13曲コンパイル。当レーベルで現在までにリリースされているリイシュー作からのセレクトに加え、もちろん今回が初のCD化となる音源も多数。

収録内容
1. The System - This Is For You (Long Vocal Version)
2. Anthony Franklin - Hot Number (Vocal 12" Mix)
3. Fonzi Thornton - I Work For A Livin'
4. Roz Ryan - Boy Where Have You Been (Long Vocal Version)
5. T.S. Monk - Fantasy
6. Ingram - D.J.'S Delight
7. First Love - Things Are Not The Same (Without You) (Vocal Long Version)
8. Carl Weathers - You Ought To Be With Me
9. Nile Rodgers - Yum Yum
10. Carly Simon - Why (Vocal 12")
11. M-ZEE Band - Bop Box (Long 12" Version)
12. Stroke - You Are The One (Tony Humphries Mix)
13. The Future - Nuclear Holocaust (12" Version)

同系の人気レア・ブギー・コンピ 『RARE FUNKY GROOVE』 にも収録されたシンセ・ベースにキャッチーでメロディアスなファンク 「Anthony Franklin - Hot Number」、ナイル・ロジャースによる”シック・サウンド”を稀代のシンガーが歌い上げる 「Fonzi Thornton - I Work For A Livin'」、S.O.S.バンドのジェイソン・ブライアントによる甘美なアーバン・チューン 「First Love / Things Are Not The Same (Without You)」、ビル・ウィザーズの名曲 「Lean On Me」 等を手がけたアレンジャー、レイ・ジャクソン(arr)の名曲 「Carl Weathers / You Ought To Be With Me」、ナイル・ロジャースによる往年のヒット・チューン 「Carly Simon / Why 」、そしてオールド・スクールなエレクトロ・メッセージ・ソング 「The Future / Nuclear Holocaust」と、バラエティ豊かなMIRAGE RECORDSの人気チューンを見事にコンパイル。もちろん12" LONG VERSIONでの収録。

数多くのヒット・ソングやDJ諸氏にも人気のクラシックを多く擁する最重要レーベルの一つが初となるカタログ・コンパイル!これはうれしい限りです。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!初コンピレーション度 ☆☆☆☆☆ | 以外にCD化の進んでいないMIRAGE音源度 ☆☆☆☆☆ | 私的ベスト80'sソング "Carly Simon / Why" 祝!初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 2009年も80's猛威度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:23:18Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

NILE RODGERS / ADVENTURES IN THE LAND OF THE GOOD GROOVE ”シック・サウンド”の立役者による初ソロ作品が世界初CD化!

2009-01-09

10436.jpg NILE RODGERS / ADVENTURES IN THE LAND OF THE GOOD GROOVE (FTG RECORDS)

バーナード・エドワーズと共に頂点へと駆け上がった自らのユニット”シック”での活躍のみならず、シスター・スレッジダイアナ・ロスらを手掛け、いわゆる”シック・サウンド”でクリエイターとしても大成功を収めたディスコ・シーンの最重要人物の一人、ナイル・ロジャース初のソロ・アルバム 『ADVENTURES IN THE LAND OF THE GOOD GROOVE』 ('83)が世界初CD化。

収録内容
1. The Land Of The Good Groove
2. Yum-yum
3. Beet
4. Get Her Crazy
5. It's All In Your Hands
6. Rock Bottom
7. My Love Song For You
8. Most Down
9. The Land Of The Good Groove (Extended Version)
10. Yum-yum (Extended Version)

”実験的なサウンド”と揶揄されシックの大成功と反して商業的には失敗に終わった作品だが、洗練されたファッショナブルかつ斬新なサウンドは一部の好事家のみならずその人気は今なお高い。タイトル曲の 「The Land Of The Good Groove」、自らのギター・カッティングがハネる 「Rock Bottom」、そして”LOFT”クラシックとして名を馳せる 「It's All In Your Hands」 がハイライトで、華やかな”シック・サウンド”とは一線を画すアグレッシヴなNYファンク・チューンが居並ぶ。そして名曲として名高い素晴らしいバラッド 「My Love Song For You」 も聴きモノ。

当時からの熱心なナイル・ファンはもちろん、CD化を待ち望んでいた方々は多いはず。ボーナスとして12" EXTENDED VERSION 2曲を追加して待望のCD化です!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 永遠のカッティング度 ☆☆☆☆☆ | 時代を築いた男度 ☆☆☆☆☆ | 2009年も80's猛威度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:46:56Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

オムニバス / ディスコ・エクスプレス VOL.1 & 2 RCAを聴かずしてディスコを語るなかれ!ディスコ・コンピレーション傑作初CD化!

2008-12-25

10373.jpg オムニバス / ディスコ・エクスプレス VOL.1 & 2 (THINK! RECORDS)

オー・マイ・ガッ!これも出ちゃうのか?ディスコ・チューンの宝庫RCAから、'76年に発売されたオムニバス『ディスコ・エクスプレス VOL.1 & 2』が世界初CD化!大ヒットから、通をも唸らせるマイナーものまで、充実の全18曲。踊るも良し、聴くも良し、楽しみ方はあなた次第です。

'76年というディスコ成熟期にRCAからひっそりと出されていたオムニバス『ディスコ・エクスプレス VOL.1 & 2』のベールが今、明かされる。フェイス・ホープ&チャリティーやメイン・イングリディエントなどメジャーどころのヒット曲はもちろんのこと、今もフロアーを沸かせるブラッド・ホリンズの「How Have You Been」、UKノーザン・ソウルでは定番のビル・ハリス「Am I Cold, Am I Hot」などのカルト・チューンも満載!

ヴァン・マッコイ等、時代を駆け抜けた制作陣による珠玉のディスコ・トラックは今でも我々の脳天を直撃する。「RCAを聴かずしてディスコを語るなかれ」という言い伝えはやはり正しかった!

収録内容
1. How Have You Been - Blood Hollins featuring Jean Lang
2. Pressure Cookin' - Labelle
3. Sex Trip - Crown Heights Affair
4. Happy Hooker - The Nite-Liters
5. Hook It Up - The Choice Four
6. Have You Ever Tried It - The Main Ingredient
7. Free And Easy - SATYR
8. One Way Street - Beckett Brown
9. I Wanna Know - Sunny Gale
10. You Little Trustmaker - The Tymes
11. To Each His Own - Faith Hope & Charity
12. Am I Cold, Am I Hot - Bill Harris
13. What You Don't Know - Charles Drain
14. Honey Baby - Blood Hollins/Weldon Irvine
15. Half Of Your Heart - Zulema
16. Are You Ready For This - The Brothers
17. So Much Love - Destiny
18. Is It Love - The Choice Four

Text by MASKMAN

* 「DISCO EXPRESS VOL.2」 の収録曲である10曲目〜13曲目、14曲目〜18曲目は、オリジナル・アルバムのとおりノンストップ・ミックスでの収録となります。

実は今回の「Think! Dizzare SOUL HIDDEN GEMS VOL.1 70's BMG編」の目玉アイテムはコレ!全18曲フル・ヴォリュームによる2イン1による世界初CD化!もともとはディスコに精力的だったRCAのレーベル・プロモートの一環としてリリースされたアルバムなのですが、何せ入っている曲が股、素晴らしい名曲揃い。シングル・オンリーも含めて、同レーベルの勢いをそのままに完全密封した、70年代の香り漂う作品であります。ちゃんと繋がってんだか、何だかなVOL.2のノンストップ・ミックスも驚異的!(もしかすると世界初!?)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 名曲ズラリ度 ☆☆☆☆☆ | 「RCAを聴かずしてディスコを語るなかれ」度 ☆☆☆☆☆ | まだ眠るRCAの秘宝をまたいつの日か度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:02:23Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

グレイ&ハンクス / ユー・フールド・ミー 西海岸を中心に活躍したソング・ライター/プロデューサー・チームのファーストが世界初CD化!

2008-12-24

10372.jpg グレイ&ハンクス / ユー・フールド・ミー (THINK! RECORDS)

シカゴ出身、西海岸を中心に活躍したソング・ライター/プロデューサー・チーム、ZANE GREYとLEN RON HANKSによるデュオ、GREY & HANKSのデビュー・アルバム。傑作ブギー・ファンクを多数収録しておりオリジナルLPは今も密かに人気が高い一枚。世界初CD化。

当時もディスコ・ヒットし、今も人気の高いダンス・クラシックス「Dancin'」、スウェイビート調でボップな「You Fooled Me」、TIMMY REGISFORDがプレイしたことでこちらもクラシックとなっているミディアム・ダンサー「Gotta Put Something In Dancin'」などいずれも極めて完成度が高く、強靭なリズム・トラックにエフェクティヴなアレンジ、力強い男性リードをバックアップする女性コーラス、ホーンなど上物の配置も絶妙。ダンクラ/ガラージとしてもモダン・ソウルとしても需要が高いことにも頷ける最高のプレ80'sソウル・アルバム。

収録内容
1. Way Out To Get In
2. Gotta Put Something In
3. You Fooled Me
4. Never Let You Down
5. Dancin'
6. I Can Tell Where Your Head Is
7. Closer To Something Real
8. How Can You Live Without Love

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

ようやくのCD化!GREY & HANKSのデビュー作。ご承知のとおりセカンド「PRIME TIME」は国内オンリーでCD化されていましたが、今や廃盤。こちらのファーストはまったく音沙汰なしって...どういうこと!? 状態でしたが、何とか無事に。

MICHAEL WYCOFFの名曲「Looking Up To You」にLEON WAREとの共作で名を連ねるZANE GREYとLEN RON HANKSによるソングライター・コンビ。L.T.D.TAVARESEBONYSTHELMA JONESJEAN TERRELLSUPREMES)らに楽曲を提供し、数々の名曲を残した。そんなソングライターでの活躍と併行して、デュオとしてデビューしたのがこのアルバム。セルフ・リメイク「You Fooled Me」、ダンス・クラシック「Dancin'」を筆頭に、アーバン・テイストに包まれたレイト70'sの傑作なのであります。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 名うてのソングライター・コンビ度 ☆☆☆☆☆ | ようやくの名作ファースト度 ☆☆☆☆☆ | 「Think! Dizzare SOUL HIDDEN GEMS VOL.1 70's BMG編」の中でも随一のアーバン具合度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:35:23Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

HENRI RICH / BE YOU ANDREW MORGAN主催のPPU(PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)から超絶ブギー&モダン・ソウル一挙リイシュー!

2008-12-20

10345.jpg HENRI RICH / BE YOU (PPU)

超レア〜&オブスキュアなレコードのディールから7インチ&12インチのリイシュー〜ディストリビューションまで手がけるANDREW MORGAN主催のPPU(PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)が送り出す、超絶ブギー&モダン・ソウル!今回そのカタログ品の中でもズバ抜けたクォリティを誇るハイライトであるHENRI RICH / BE YOU (EBONY CUTS EDIT)!

79年にHENRICH RECORDSからリリースされたプライヴェート・プレスオンリー〜$300オーバー必至のカルト・モダン・ソウル〜NY UNDERGROUND BOOGIEを、多くの著名DJ〜コレクターから絶大な信頼を得る米WEB RADIO〜レア(DJ MIX)音源配信サイトEBONY CUTSからDJ CUEBISMがEDIT!超攻撃的な4つ打ちのビートに病的に縦横無尽にウネリまくるムーグ・シンセが中毒性バツグンのNY UNDERGROUD DEEP-DISCO!終始腰砕け...。これは兎に角、必須!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

この他にもT.M.S.とCAPRICECHECKER KABBとSATELLITE BANDのカップリング、CRUNCHINITIALSの7インチ・リイシュー、さらに12インチではMIDNIGHT EXPRESSがリイシュー!下火のヴァイナル・シーンを盛り上げてくれるであろう、2009年最注目レーベル、PPUに期待は高まる!

EBONY CUTS

祝!ヴァイナル・リイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 80'sレアー度 ☆☆☆☆☆ | 一体、誰?何者?度 ☆☆☆☆☆ | NUMERO「DON'T STOP: RECORDING TAP」あたりとともに、高まる期待のアングラ・ディスコ・シーン度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:13:37Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

KANO / NEW YORK CAKE JIMMY ROSS(Vo.)による人気曲収録の代表作81年作が世界初CD化!UNIDISC盤未収録!まさにイタロ〜NYサウンド!

2008-12-08

10279.jpg KANO / NEW YORK CAKE (FTG RECORDS)

79年にギタリストのLUCIANO NINZATTI、キーボーディストのSTEPHANO PULGAを中心にイタリアで結成されたプロデューサー・ユニット、KANOが81年に発表したセカンド・アルバムが英FTG RECORDSより世界初CD化!

イタリアではFULLTIME RECORDSから、USではMIRAGE RECORDSからリリースされた本作は、イタロ・ファンク/ディスコのクラシック・チューンが多数収録されている彼らのの代表作でありながら、80年の1作目『KANO』と83年の3作目『ANOTHER LIFE』を中心に構成されたカナダのUNIDISCレーベルからのベスト盤CD『GREATEST HITS』には1曲も収録されておらず、再発CD化が強く期待されていた1枚。

収録内容
1. Can't Hold Back (Your Loving)
2. She's A Star
3. Baby Not Tonight
4. Party
5. Round And Round
6. Don't Try To Stop Me
7. Can't Hold Back (Your Loving. Extended 12"" Mix (Bonus Track)

アルバムのハイライト・チューンは何といっても粘着系のソウルフルな男性ヴォーカル(自身か『FIRST TRUE LOVE AFFAIR』というアルバム・リリースもあるJIMMY ROSS)と、太くうねるベースが印象的なガラージ・クラシックとしても知られるアーバン・ダンサー「Can't Hold Back (Your Loving)」。今回のCD化では長尺の12"ヴァージョンもボーナス・トラックとしてしっかり収録。

この他ヴォコーダーを駆使した「Don't Try To Stop Me」や「Round And Round」など「これぞKANO」という感じのクールなシンセ・ファンク、また「She's A Star」や「Baby Not Tonight 」などのポップでイタロ色濃厚なシンセ・ディスコまで聴きどころ多数!

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | イタ郎度 ☆☆☆☆☆ | 伊達男度 ☆☆☆☆☆ | 繊細 but 太くうねる度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:37:10Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

M-ZEE BAND / DOCTOR RHYTHM ディスコ界の巨匠MICHAEL ZAGERの変名グループによる81年作が世界初CD化!

2008-12-05

10259.jpg M-ZEE BAND / DOCTOR RHYTHM (FTG RECORDS)

ピーボ・ブライソンルーサー・ヴァンドロスグラディス・ナイトスピナーズといった、数多くの大物アーティスト作品のプロデューサーとして、また自身の"MICHAEL ZAGER BAND"での大ヒット「Let's All Chant」で知られるディスコ・メイカー、MICHAEL ZAGERの"M-ZEE BAND"名義による81年MIRAGE盤が英FTG RECORDSより世界初CD化!

前述の「Let's All Chant」に代表される、少し下世話感の強い、王道ディスコ的なイメージが付きまとうMICAEL ZAGERの作品ですが、本作はその中では少しだけ異色なディスコ・ファンク/ブギー路線の1枚で、そのタイトなサウンドがヨーロッパでの再評価を呼び今回のCD化となった次第。

収録内容
1. Doctor Rhythm
2. Who's Funkin' You
3. Bop Box
4. Sure Shot
5. I'm Savin' It For The One I Love
6. Fun House
7. Street Beat

一番人気はタイトル・チューンのミディアム・ブギー「Doctor Rhythm」。ミャウミャウ鳴るシンセ使いがクセになる、またリード・ヴォーカルのJOLYON SKINNERのキザな歌い口や、間奏でのお決まりの電話寸劇もギリギリのセンスでタマらない。同じくキラーといえるのが「Who's Funkin' You」。持ち味のシンセ・ワークはそのままにチョッパーやギターのカッティングが強調された絶品のファンク・チューン。その他にもJOLYON SKINNERとの共作によるミディアム・グルーヴ「Sure Shot」など聴きどころ多数!

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | それにしてもセンスのないジャケ...度 ☆☆☆☆☆ | 内容はGOOD 80'sブギー度 ☆☆☆☆☆ | KANOも同時発売予定度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:47:56Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

T.S. MONK / HOUSE OF MUSIC 80's名コンポーザー/アレンジャーのT.S.モンクのデビュー・アルバム80年作が世界初CD化!

2008-12-03

10248.jpg T.S. MONK / HOUSE OF MUSIC (FTG RECORDS)

言わずと知れたジャズ・ピアニスト巨匠セロニアス・モンクの息子であり、自身もジャズ・ドラマー、そしてコンポーザー、アレンジャーとして重要な地位を築いたT.S.モンクが、R&Bシーンに華々しくデビューしたファースト・アルバム『HOUSE OF MUSIC』がFTG RECORDSより世界初CD化!

自身のルーツであるジャズ・シーンに回帰しその後の地位を確固たるものにしていくモンクの初期作は、ディスコ〜ファンク色を前面に往年のブラコン・ファンから現在のクラブ・シーンに至るまで幅広い人気を博している。ドクター・バザーズ・オリジナル・サヴァンナ・バンドオデッセイ、後期のクール&ザ・ギャングの作品等を手がけた名プロデューサー、サンディ・リンザーを迎えたセカンド・シングル「Candidate For Love」が言わずもがなの当アルバムのハイライト!ディミトリ・フロム・パリはじめ、多くのDJ'sにスピンされ続ける華やかなアレンジの映える最高にクールでキャッチーなパーフェクト・チューンで、他の追随を許さぬズバ抜けた完成度と存在感を放つ!

収録内容
1. Bon Bon Vie
2. Candidate For Love
3. Hot Night In The City
4. Last Of The Wicked Romancers
5. Can't Keep My Hands To Myself
6. Stay Free Of His Love
7. House Of Music

そしてパブリック・エネミーにサンプリングされた事でも有名な「Bon Bon Vie」もおなじみの人気ファンク・クラシック。その他ファット・ラリーズ・バンドも演っている「Can't Keep My Hands To Myself」や、表題曲の「House Of Music」など、洗練されたファッショナブルなダンサーから重厚なファンク、そして美しいメロディ・ラインと哀愁に惹かれるメロウ・ナンバーまで聴きどころ多数!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80's隠れた名手度 ☆☆☆☆☆ | クラシックス80's度 ☆☆☆☆☆ | 『MORE OF THE GOOD LIFE』も同時発売予定度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:31:58Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

T.S. MONK / MORE OF THE GOOD LIFE 80's名コンポーザー/アレンジャーのT.S.モンクのセカンド81年作が世界初CD化!

2008-12-03

10247.jpg T.S. MONK / MORE OF THE GOOD LIFE (FTG RECORDS)

言わずと知れたジャズ・ピアニスト巨匠セロニアス・モンクの息子であり、自身もジャズ・ドラマー、そしてコンポーザー、アレンジャーとして重要な地位を築いたT.S.モンクがR&Bシーンに華々しくデビューしたファースト・アルバム『HOUSE OF MUSIC』に続き、同MIRAGEレーベルから82年にリリースされたセカンド・アルバム『MORE OF THE GOOD LIFE』FTG RECORDSより世界初CD化!

自身のルーツであるジャズ・シーンに回帰しその後の地位を確固たるものにしていくモンクの初期作は、ディスコ〜ファンク色を前面に往年のブラコン・ファンから現在のクラブ・シーンに至るまで幅広い人気を博している。T.S.モンクといえばやはり前述のファースト・アルバムが高い人気と知名度を博しておりますが、当セカンド・アルバムも決して引けを取らない高水準な楽曲がズラリ。

収録内容
1. Everybody Get On Up And Dance
2. Too Much Too Soon
3. Falling In Love With You
4. Oh! Oh! Speedo
5. First Lady Of Love
6. More To Love
7. You're Askin' Me, I'm Askin' You (Buggin' Me Out)

往年のクラシックとして評価の高い流麗なメロディが映えるダンサー「Too Much Too Soon」はもちろん、昨今の国内シーンではあのデヴ・ラージ氏がサンプリングして再評価を得たメロウ・ソウルの隠れた名作「More To Love」がハイライト。そして「Too Much Too Soon」に負けず劣らずの存在感を放つ「Everybody Get On Up And Dance」もハズせない。前作からさらに洗練されたメロウでライトなNYファンク・サウンドは聴きどころ多数!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80's隠れた名手度 ☆☆☆☆☆ | クラシックス80's度 ☆☆☆☆☆ | 『HOUSE OF MUSIC』も同時発売予定度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:31:05Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TODAY, TOMORROW, FOREVER / SURPRISE SURPRISE + AIN'T DOUBT ABOUT IT シカゴ80's隠れた名作2イン1で世界初CD化!

2008-12-01

10229.jpg TODAY, TOMORROW, FOREVER / SURPRISE SURPRISE + AIN'T DOUBT ABOUT IT (BOOGIE TIMES)

シカゴを拠点に活動した男女6人ティーンエイジャーのヴォーカル&インストゥルメンタル・グループ、T.T.F.(TODAY, TOMORROW, FOREVER)の81年のサード・アルバムに幻のRSOセカンド・アルバムを追加!欧ディスコ・シーンを牽引するおなじみBOOGIE TIMESから当レーベル作品初の2イン1CDで超強力世界初CD化!

フレッド・ウェズリーをアレンジに迎えRSOからのリリースとなったおなじみのファースト・アルバム『TODAY, TOMORROW, FOREVER』('79)を経て、ご存知PRELUDEレーベルでかのビル・ブランドンの名作を始め”モーゼス・ディラード”とのコンビで数多くの作品を生み出したジェシ・ボイスがプロデュースしたGOLD COASTリリースの名作セカンド『SURPRISE SURPRISE』が世界初CD化。そして今回はなんと、前途『SURPRISE SURPRISE』と同じジャケット・デザインでその前年80年にRSO/CURTOMからリリースされていた当グループで最もレアリティの高い幻のセカンド・アルバム『AIN'T NO DOUBT ABOUT IT』をボーナスとして全10曲を完全追加収録!

フレッド・ウェズリーによるヘヴィなファンク・サウンドで構築されたファーストから洗練されたグループへと変貌と遂げた本作。紅一点のデボラのボーカルを前作よりも前面にモダンなダンサーからスロウ〜バラッド、さらにはメロウなツボを抑えた心地よいグルーヴィーなナンバーまで捨曲/駄曲なしの快作に仕上がっている。

収録内容
1. Mighty Fine
2. If The World Could Love
3. Let Yourself Go
4. Surprise, Surprise
5. Love Is Just What You Make It
6. Got To Keep Movin On
7. Thanks You My Love (Version 81)
8. Dance, Party, Jam Get Down
9. Ain't No Doubt About It
10. Remember Me
11. Where Are You Going
12. Everybody Looks Good
13. Thanks You My Love (Version 80)
14. Dance, Party, Jam Get Down
15. What Makes You Happy
16. End Of The World
17. All I've Got To Do
18. Baby I Can't Get Over Losing You

あえて出物を挙げるならクラシックとして名高い「Mighty Fine」やキャッチーなスウェイ・ビートで構成された「Let Yourself Go」、セカンド・アルバムからはデボラのボーカルが哀愁を誘うストリングスの映えたアーバン・ダンサー「Where Are You Going 」あたりだがその他も遜色なく甲乙付けがたい高水準な楽曲がズラリ!もちろんスロウ〜バラッド群も秀逸の出来。

前述フレッドのアレンジによるファースト・アルバムに比べ知名度は今ひとつだが、アーバン〜モダン・サウンドの評価が加速する今であれば間違いなくリーダー的な作品はこの2作。内容、レアリティ、そしてボーナス・トラックの重要性、全て申し分のない正真正銘のビッグ・リイシューです!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる80's名作度 ☆☆☆☆☆ | 豪華2イン1度 ☆☆☆☆☆ | やはり攻めの姿勢は変わらずBOOGIE TIMES度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 16:42:01Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

RHYZE / RHYZE TO THE TOP あの裏甘茶王PAUL KYSERによる7人組ファンク〜コーラス・グループ、RHYZEの81年セカンドが世界初CD化!

2008-11-20

10169.jpg RHYZE / RHYZE TO THE TOP (BOOGIE TIMES)

ご存知、甘茶帝王ジョージ・カー〜シルヴィア・ロビンソンのALL PLATINUMレーベルの対抗として、EBONY SOUNDS RECORDSなどでスイートなグループからディスコまで幅広く活躍した、東海岸を代表する名プロデューサー、ポール・カイザーによる7人組ファンク〜コーラス・グループ、RHYZEの81年リリースのセカンド・アルバムが、欧ディスコ・シーンを牽引するおなじみBOOGIE TIMESから世界初CD化!

初のヒットとなったナイス・ディスコ「Just How Sweet Is Your Love」を経て、翌年のリリースとなったこの2作目も秀逸なサウンド・アレンジに持ち前のコーラス・ワークで前作に負けず劣らずのセンス溢れる作品に仕上がっている。

収録内容
1. Rhyze To The Top
2. Give It Up (Give Me Your Love)
3. What Can I Do About This Feeling
4. Bizzaar
5. Tonight's Gonna Be My Night
6. Having Fun
7. Overtime
8. Party Of The Parties

タイトル・トラックでもある「Rhyze To The Top」は、マイルドで暖かみのあるリード〜コーラスに軽快なベースラインが牽引する洗練されたファンキーなナンバーでサウンド〜コーラス両アレンジ共に文句なしの逸品。そしてアダルトな雰囲気が深みを増すクールかつ哀愁漂うメロウ・ミディアム「Give It Up」も素晴らしい。この冒頭2曲とフロアからアフターまでフォローする優れたミディアム・テンポのスウェイ・ビート・ナンバー「Bizzarr」の3曲がハイライトであろう。

そのほか透明感のあるウワモノとクロス・オーバーなサウンド・アレンジ、オールドな雰囲気のコーラスのもたらす妙に引き込まれるミディアム・スロウ「What Can I Do About This Feeling」〜クラブ・サイドで人気の高いNYダンス・クラシック「Tonight's Gonna Be My Night」など、ファンク群からミディアム、スロウまで盲点なしの高水準な楽曲が居並ぶ秀作。

決してシーンの最前線を駆け抜けたヒット・アルバムではないものの、それゆえにそこらの量産ディスコ・サウンドには無い個性とコアなファンを根強く魅了する楽曲の質の高さは今こそ評価されて然るべき。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 甘茶ミーツ80's度 ☆☆☆☆☆ | ポール・カイザー氏は今...度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:44:57Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.10 80'sコンピ決定版の記念すべき第10弾!

2008-11-19

10165.jpg V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.10 (BOOGIE TIMES)

次元の違いすら感じさせる、一歩も二歩も抜きんでた超コレクタブルなセレクトで熱狂的な80'sファンを唸らせているフランスのオンライン・ショップ、BOOGIE TIMESが、その膨大なるカタログの中から厳選し満を持して世に送り出し続ける80'sシーン最高のレア・ファンク・コンピ「GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC」の記念すべき第10弾が登場。今回もこのレーベルでしか成し得ないであろう珠玉のレア・チューンから往年の名曲、そして新たな魅力の発見となる知られざるB級ファンクまでバラエティ豊かに全12曲をコンパイル。

収録内容
1. Love Light - Conway & Temple
2. All Night Rocker - Keith Diamond Band
3. Message In The Music - Initials
4. Body Fever - Linda Jones
5. Last Chance - Splashband
6. I Won't Give You Up - Eddie Capone
7. Stay Right There - Primecut Feat. J.Cobbin
8. Reach Out For Your Life - Herbie Pabst
9. You're My Doll Baby - Norfolk
10. I Love You - Cornelius Oliphant
11. It's Your Turn To Cry - Cornelius Oliphant
12. Only You - O.G.Edwards

コレクター垂涎のプライヴェート・モダン・ソウル「CORNELIUS OLIPHANT / It's Your Turn To Cry」、$400オーバーのメガ・レア・ブギー45's「INITIALS / Message In The Music」、さらにマーティン・フィリップスがキーボード参加したUKモダン・ソウルの逸品「O.G.EDWARDS / Only You」などなど、ハイ・レアリティなコレクターズ・アイテムを見事に収録。

男女ヴォーカルの掛け合いも魅力的なメロディアスなダンサー「CONWAY AND TEMPLE / Love Lights」や、万人受け必至の王道NYスタイルのブライトなダンサー「KEITH DIAMOND BAND / All Night Rocker」、BLUE EARTH産のレア・アーバン・モダン・ミディアム「HERBIE PABST / Reach Out For Your Life」、そして名著「甘茶ソウル百科事典」にも掲載された日本人コレクターにはおなじみのムーディーなモダン・ダンサー「NORFOLK / You're My Doll Baby」と、往年の人気チューンも抜け目無し。

流石のクォリティにハイ・センスな選曲。まだまだ尽きそうに無いBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80'Sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃し無く。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!記念すべき第10弾度 ☆☆☆☆☆ | グンバツなセンス度 ☆☆☆☆☆ | 独走体勢80'sレアリティー度 ☆☆☆☆☆ | さらなる飛躍度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 13:51:35Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

1/28 & 2/25発売 サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 & 4 リリース決定!世界初CD化がなんと11タイトルの快挙!

2008-11-18

盛り上がる海外80's再発事情へ日本も参戦し、見事にファンの心をつかんだ、ユニバーサル 「サーファー・ソウル〜アラウンド1980」 シリーズ。当サイトでも海外からの問い合わせが多数寄せられるなど、世界も注目する一大シリーズ。そんな好評シリーズの続編が2009年早々、リリース決定いたしました!

ご覧のとおり、今回は世界初CD化、さらには日本初CD化となるアイテムが続々と並ぶ、超豪華ラインナップ。第1弾、第2弾よりもパワーアップしての続編とは、これ、まさに好調を裏付ける証なり!80'sファンのみならず、全ソウル・ファンが思わず引き込まれてしまいそうな名作の数々。もちろん前回同様、全曲最新リマスターを採用。そして忘れるなかれの期間生産限定盤復刻!そして驚きのNICE PRICEと至れり尽くせり!!


◇ 1/28発売 サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 全10タイトル
ご予約は 11/28(金) 0:00 より開始いたします。
○ ヒート / ヒート (UICY-91329)


◇ 2/25発売 サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.4 全10タイトル
ご予約は 12/25(木) 0:00 より開始いたします。
○ ワン・ウェイ / ワイルド・ナイト (UICY-91339) 日本初CD化

国内盤 CD(プラケース仕様)/期間生産限定盤/最新リマスタリング採用
各々1,600円(税込)

僕たちは、こんな曲で口説いてた...R45の チョイ悪遊び人世代に贈る、"1980年頃"に一世を風靡した懐かしサーファー・ソウル&ディスコ・ソウル復刻企画!名盤オリジナル・アルバムが続々とCD化。大人の洋楽ファン垂涎!

今しか買えない!洋楽好きのちょいマジなサーファー・ソウル世代にとってストライク・ゾーンど真ん中の”あの恋の名盤”をリマスターを施して期間生産限定盤で復刻!ベスト盤は存在するものの、長らく日本盤オリジナル・アルバムが発売されておらず、かつ海外からの輸入盤が出ていないディスコ/ソウル系アーティストたちの名盤オリジナル・アルバムを選び抜いた全20タイトル。 〜 インフォメーションより抜粋

ご予約開始まで今しばらくお待ち下さいませ!
SUFER SOUL AROUND 1980

・黒汁だより ユニバーサル サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 & 4
・黒汁だより ユニバーサル サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.1 & 2

祝!シリーズ続編度 ☆☆☆☆☆ | 世界初CD化多数の快挙度 ☆☆☆☆☆ | 80'sバブル度 ☆☆☆☆☆ | 期間生産限定度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:12:01Comments(4)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

GWEN GUTHRIE / PADLOCK (SPECIAL MIXES BY LARRY LEVAN) 国内盤入手困難につき、祝!再CD化!80's歴史的大名盤!

2008-11-17

10149.jpg GWEN GUTHRIE / PADLOCK (SPECIAL MIXES BY LARRY LEVAN) (VINYL MASTERPIECE)

キャメオのラリー・ブラックモンの初期ローカル・ファンク、イースト・コーストや、クインシー・ジョーンズの78年『SOUNDS... AND STUFF LIKE THAT!!』への参加でキャリアを積んだアナザー・ガラージ・クイーン、グウェン・ガスリーの最高傑作と名高いソロ2作目『PORTRAIT』('83)を基軸に、その前作『GWEN GUTHRIE』('82)から「Getting Hot」を追加し、レジェンド:ラリー・レヴァンがダブ・ミキシング、オリジナル全7曲を再構築した形でISLAND傘下であったご存知パラダイス・ガラージのプライヴェート・レーベル、GARAGE RECORDSからリリースされたダンス・ミュージック・シーンに燦然と輝く伝説の一枚『PADLOCK』が、ヨーロッパ80'sシーンを牽引するオランダのVINYL MASTERPIECEから再びCD化!

スライ&ロビーによるダビーでポリリズミックなサウンドの完成度はもちろんのこと、ラリーによるトリッピーなミックスが施された本作は唯一無二のリアルなクラブ・アプローチを体現している作品として、その内容だけでなくダンス・ミュージックにおける歴史的価値の高い一枚として今なお深く信奉されている。

収録内容
1. Peanut Butter Prelude
2. Hopscotch
3. Seventh Heaven
4. Getting Hot
5. Getting Hot Prelude
6. Peanut Butter
7. Padlock
8. Hopscotch (7:23) (Larry Levan Remix Instrumental)
9. Seventh Heaven (4:15) (Album Mix of Portrait )
10. Padlock (4:47) (Album Mix of Portrait )
11. Getting Hot (5:34) (Original 12" version)
12. Peanut Butter (4:58) (Original 12" version)
13. Padlock (3:52) (Larry Levan remix ? short vocal)
14. Hopscotch (5:13) (Album Mix of Portrait')

今回は以前CD化されていた国内盤(現在は廃盤)にも追加収録されていた贅沢なボーナス5曲に加え、前述グウェン・ガスリーのオリジナル・アルバム『PORTRAIT』からのAlbum Mix 2曲をさらに追加し、全14曲をコンパイルした豪華仕様でのリリース!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!感動再び度 ☆☆☆☆☆ | 屈指の80's歴史的名作度 ☆☆☆☆☆ | 大音量でどうぞ度 ☆☆☆☆☆ | VINYL MASTERPIECE怒涛のグウェン度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 17:03:54Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TAKA BOOM / MIDDLE OF THE NIGHT CHAKA KHANの実妹、TAKA BOOMの85年作!ダンス・クラシックとして今も人気の一枚!

2008-11-10

10091.jpg TAKA BOOM / MIDDLE OF THE NIGHT (FTG RECORDS)

言わずと知れたソウル・ディーヴァ、チャカ・カーンの実妹であり、アンディスピューテッド・トゥルースグラス・ファミリーでも活躍、自身も「Night Dancin'」や、当アルバムのタイトル・トラック「Middle Of The Night」等の世界的ヒットを持つ実力派シンガー、タカ・ブーンの85年作が、英FTG RECORDS(FUNKY TOWN GROOVES)よりCD化!

ハイライトは前述「Middle Of The Night」で、当時のヒットはもとより、現在のクラブ・シーンでも人気のダンス・クラシックとしておなじみ。DJセロリの人気ミックス・シリーズ『ONE NATION UNDER A DISCO GROOVE』にも収録されるなど、多くのDJ'Sのプレイ・リストにも名を連ねるMID-80'sの名曲。時代を体現した煌びやかなファンク/ダンサーからスロウまで、姉チャカに比べて若干細い感のあるヴォーカルで見事に歌い上げる。

収録内容
1. Middle Of The Night
2. Rock Yo'World
3. What And See
4. Love On The Side
5. Climate For Love
6. Butter Me Up
7. Pleasure Unit
8. Love Bank
9. Middle Of The Night (Extended Mix)
10. Middle Of The Night (Dub Mix)
11. Love Party (Extended Mix)

UKクラブ・シーンの重鎮、ジョーイ・ネグロとのコラボレーションで「Can't Get High Without U」はじめ、90年以降も多くのクラブ・ヒットをトバしている彼女の『NIGHT DANCIN'』('79)と並ぶ人気作。「Middle Of the Night」のGreat Extended & Dub、そして『BOOMERANG』('83)からのハイライト・チューン「Love Party (Extended)」の3曲を追加収録しての待望のCDリイシューです!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 過去にCD化...済?度 ☆☆☆☆☆ | 歌姉妹度 ☆☆☆☆☆ | 『BOOMERANG』('83)もCD化切望度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 07:52:36Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

SYSTEM / SWEAT 廃盤CDがなんと仰天6曲のヴァージョン違いを追加収録しての再CD化!英FTG RECORDSの手腕光る逸品!

2008-11-09

10089.jpg SYSTEM / SWEAT (FTG RECORDS)

”SASS”としてのキャリアも持つマイク・マーフィー(Vo./Arr.)と、クリーアのサポート・メンバーとしても活動を共にしたデヴィッド・フランク(Key./Arr.)とのデジタル・ファンク・ユニットとして、80年代のNYファンク・シーンを駆け抜けたシステムの83年リリースのファースト・アルバムが英FTG RECORDS(FUNKY TOWN GROOVES)よりCD化!

その直球なユニット名にもあるように、当時としては先鋭的なサウンド・テクノロジーを駆使し、自らプロデュース〜アレンジをこなし、躍動的かつメロディックなシンセ・ファンク・サウンドを体現した80年代屈指の実力派。自身のユニットだけではなく、プロデューサー・チームとしても名を馳せ多くのヒットを作り出した。

収録内容
1. Sweat
2. You Are In My System
3. It's Passion
4. Stand Up And Cheer
5. I Won't Let Go
6. Go For What You Know
7. Now I Am Electric
8. You Are In My System (Extended Vocal)
9. Promises Can Break (Long Version)
10. I Wanna Make You Feel Good (Long Version)
11. This Is For You (Long Vocal Version)
12. Don't Disturb This Groove (Vocal Remix)
13. Midnight Special (Extended Remix)

ハイライトはなんと言ってもロバート・パーマーもカバーしたミディアム・ファンク「You Are In My System 」!あのオランダのVINYL MASTERPIECEの人気ディスコ・コンピ『DISCO GIATNS』にも収録されておりましたが、今回はオリジナルLP収録ヴァージョンと、Extended Vocalの2バージョンを収録!

そしてデビュー・シングルとなった「It's Passion」は、軽快なビートにメロディアスで独特なサウンド・アレンジが光るセンシティヴなセジタル・コズミック・ファンク。以前リリースされたCDはいまや廃盤。中古市場でも高値で取引されるレア盤と化しておりましたが、今回はなんと前CDには未収録だったボーナスをたっぷりと6曲も追加しての再CD化!これ上ない最高の形での再CD化となります。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ボーナス6曲追加度 ☆☆☆☆☆ | NY度 ☆☆☆☆☆ | 英FTG RECORDS丁寧な仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:24:37Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ATTITUDE / PUMP THE NATION SYSTEMが完全バックアップ!ATTITUDEの唯一のアルバムが世界初CD化!NY〜BEAT STREET絡みの隠れた名作!

2008-11-08

10085.jpg ATTITUDE / PUMP THE NATION (FTG RECORDS)

80年代NYファンクのヒット・メーカー、システムのデヴィッド・フランクとマイク・マーフィーがプロデュースした男女3人組ヴォーカル・ユニット、アティトュードの唯一のアルバム『PUMP THE NATION』が英FTG RECORDS(FUNKY TOWN GROOVES)より世界初CD化!

実質システム+セッション・シンガーによる作品集といえる本作は、システムのファースト・アルバムと同じ83年のリリースで彼らの先鋭的なシンセ・ファンクの方法論を確立したもう一方の重要作。サントラ『BEAT STREET』からのクラシック「This Could Be The Night」を代表作に、数多くのアーティストのレコーディングに参加している実力派女性シンガー、シンディ・ミゼル、キーボーディストも兼ねるテンダーな男性シンガー、クリス・ケロウを中心としたメンバーに加えてララ、リサ・フィッシャーなどもバッキング・ヴォーカルとして名を連ねている。

収録内容
1. Pump The Nation
2. I Wanna Get To Know You Better
3. Love Me Tonight
4. We Got The Juice
5. If You Could Read My Mind
6. It's Good For Me
7. We're Going Off
8. Pump The Nation (Extended Version)
9. We Got The Juice (Dub Version)

今回それぞれExtended VersionとDub Versionが追加収録された「Pump The Nation」、「We Got The Juice」といったヘビーなファンク・チューン。中でも「It's Good For Me」の爆発力はなかなかのもの。女性ヴォーカルの競演を堪能できるスロウ「If You Could Read My Mind」も良いが一押しは男性リードのミディアム「I Wanna Get To Know You Better」やスムースなダンサー「Love Me Tonight」。ともにデジタル・サウンドが柔らかなグルーヴに絶妙に溶け込んだ逸品。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | グレイト!BEAT STREET!度 ☆☆☆☆☆ | NY度 ☆☆☆☆☆ | 80's隠れた名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 16:48:21Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LOUIS JOHNSON / EVOLUTION ヨーロッパ・オンリー85年作!オリジナルのLPもレアな幻のソロ・アルバムが再CD化!

2008-11-06

10070.jpg LOUIS JOHNSON / EVOLUTION (FTG RECORDS)

ブラック・コンテンッポラリー・ミュージックの先駆者として多くの作品を残し歴史に名を刻んだジョージとルイスの兄弟ユニット、ご存知ブラザーズ・ジョンソンのグレイト・ベーシスト、ルイス・ジョンソンが、”ブラジョン”後期の名作『OUT OF CONTROL』の翌年85年にヨーロッパ・エクスクルーシヴでリリースしたソロ・アルバム『EVOLUTION』が、英FTG RECORDS(FUNKY TOWN GROOVES)よりCD化!

ヨーロッパ・オンリーということもあり、当時リリース・インフォは発行されながらも結果としてアメリカはもちろん、日本国内に出回ることはほとんど無く、オリジナルのLPは現在でも高値で取引されている幻のソロ・アルバム。往年のファンにはおなじみシングル・カットもされている(1)「Kinky」をはじめ、ファンク・ロックなテイストを強調、前途『OUT OF CONTROL』では若干ナリを潜めていルイスのチョーッパー・ベースも全開!

収録内容
1. Kinky
2. Our Love
3. Might As Well Make Love
4. I Taied
5. A Touch Of Class
6. Midnight
7. I Wanna Take You Away
8. Your Vain And Shallow Love
9. To Get Love (You Make Love)
10. She's Bad
11. Kinky (Extended 12 Inch)

一転してトランペットをフィーチャーしたアーバン・メロウ・フュージョンや、自身によるラッピンを披露したりと、新たなチャレンジも意欲的。以前、極一部で出回っていた詳細不明のCDは、廃盤市場でもレア・アイテムとしてかなりの高騰、高値で取引されていただけに、ルイス・ファンにとって今回のCD化はまさに待望と言えるでしょう。もちろん以前リリースのCDにも追加収録されていたボーナス・トラック「Kinky (12" Extended)」も収録!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

小生、このアルバムの存在を知りませんでした....猛省中でございます。

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ヨーロッパ・エクスクルーシヴ度 ☆☆☆☆☆ | LPすら稀だがCDも出ているとは度 ☆☆☆☆☆ | ベース尖ってる度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 02:15:29Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

INGRAM / NIGHT STALKERS 悲願成就!80's最高峰アルバムがついに世界初CD化!やはり英FUNKY TOWN GROOVESは驚異!

2008-11-04

10053.jpg INGRAM / NIGHT STALKERS (FTG RECORDS)

フィラデルフィアの6人組ファミリー・グループ、イングラムの84年作『NIGHT STALKERS』が英FTG RECORDS(FUNKY TOWN GROOVES)より待望の世界初CD化!

イングラム・キングダム名義の76年EXCELLO盤、77年のH&L盤、そして先頃CD化が実現した83年の3作目に続いてOMNI-MIRAGEからリリースされた彼らの代表作で、今や広く知られる傑作モダン・ファンク・アルバム。

収録内容
1. Night Stalkers
2. With You
3. Drivin' Me Crazy
4. When You're Hot You're
5. Hot
6. Just For You
7. I Like IT
8. Fantasy
9. Hot Body
10. With You (Extended 12 Inch Mix)
11. Girl What's Goin' on (12 Inch Mix)

幕開けのタイトル・トラックからいきなり爆発する極太の80'sモダン・サウンド。そして2曲目のハイライト・チューン、リズミカルなトラックにバリトン・リードが炸裂する「With You」!さらに「When You're Hot You're」、タイトなダンサー「I Like It」と、とにかく強靭で濃厚なアップ曲に圧倒される。

一方「Just For You」「Fantasy」「Drivin' Me Crazy」といったスロー〜ミディアム群のメロウ・ムードもバッチりはまっていて文句ナシ。確かな実力に裏打ちされたアルバム内容の充実は、まさに名盤の名に相応しいもの。さらに今回のCD化にあたって「With You」のExtended 12 Inch Mixと「Girl What's Goin' on」の12 Inch Mixをプラス。今年の怒涛の80'sアーバン〜ファンク系リイシューのトリを飾る、超ビッグ・リイシューです。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ついにここまで度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ボナトラ度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカルの素晴らしさとサウンドの妙味度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:00:55Comments(2)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / FUNK & BOOGIE: FROM THE GREAT WHITE NORTH STREET-LEVEL, MUSICWORKSの希少な12インチ音源をリマスターで全28曲の快挙!

2008-10-31

10038.jpg V.A. / FUNK & BOOGIE: FROM THE GREAT WHITE NORTH (ESSENTIAL MEDIA)

HARD TO FIND!なラテン・ファンク辺りをメインに、カルトなレア・グルーヴ音源のリイシューに定評のあるESSENTIAL MEDIA(US)が着手したEARLY 80's BOOGIE FUNKコンピレーション。コレがファン垂涎の凄い内容なのであります。

『FROM THE GREAT WHITE NORTH』と銘打った2枚組み仕様。多くのレアなディスコ音源を残したカナダはモントリオールのインディペンデント・レーベル、STREET-LEVELと、MUSICWORKSの希少な12インチ音源をリマスターで全28曲見事にコンパイル!お馴染のフィリー・ディスコ・クラシックからモダン・ソウル〜ブギー・ファンク・チューンまで初CD化音源多数!

STREET-LEVELと言えば今尚、現役として活動する CHESTNUT BROTHERS(90年代はBROTHERLY LOVE名義でお馴染み)の残した「Sweet Little Rita」や、ゴージャスなNYファンク「KIM COVINGTON - All Of My Love」、そして80'sカナディアン・ファンクのレア・アイテムとして、世界的なウォントのかかる「HIPNOTIC - Are You Lonely?」辺りがハイライトですが、その他にも新たな発見と魅力に溢れたレア&ハイ・クォリティなマイナー・ディスコ・チューンがコレデモカと発掘されてます。

収録内容
DISC.1
1. T.S.O.P. (Medley) - Philly Society
2. All Of My Love - Kim Covington
3. Are You Lonely? - Hipnotic
4. Sweet Little Rita - Chestnut Brothers
5. For Love - The Girl Is Bad
6. Open Up Your Heart - Theryl
7. All Of My Love - James Carmichael
8. Sneakin' - Joe Freeman
9. Make My Life Worth Living - Mac Thornhill
10. Thunder In Your Love - Lemuria
11. We've Got All Night - Dee Dee T
12. You Made Me Believe - Tara Laine
13. Expand Your Mind - Johnny Davis
14. How I Wish You Knew I Cared - Leslie Ming

DISC.2
1. E.T. (Every Time) - The Little Dabs
2. Cold Fire - Gypsy Lane
3. In The Middle Of The Night - Russell Dabney
4. Don't Break My Heart - Jacki
5. Build Me Up Buttercup - Shirley Scott
6. Give It Up, Turn It Loose - Tony & The Nite Runners
7. Let Me Take You Home - Mac Mac & Jamalot Kingdom
8. Sex Appeal - Sophie St. Laurent
9. Hungry For Your Love - Suzann Riches
10. One Sided Love - Ty Benskin
11. Love Disco Style - Erotic Drum Band Feat. Pat Marano
12. Pillow Talk - Arima
13. So Shy - Mac Mac
14. Steppin Out With Maniac (Medley) - Clubb Shot

レーベル単位でのCD化という、なかなかできない大業を見事にやってのけた賞賛の一枚。続編VOL.2のリリースもインフォメーション済み。大穴一番、米国の無名レーベルから凄いの出ました。80'sリイシュー市場、ついに米国も引火!これはしばらく要チェックです!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!初CD化曲ドッサリ度 ☆☆☆☆☆ | まさか米国からこんな一枚が度 ☆☆☆☆☆ | 80'sリイシュー〜発掘事情度 ☆☆☆☆☆ | 要チェック度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:55:04Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ESTHER WILLIAMS / LET ME SHOW YOU: A TOM MOULTON MIX 名盤に新たな歴史!? 全曲トム・モールトンによる未発表ヴァージョン!

2008-10-29

10036.jpg ESTHER WILLIAMS / LET ME SHOW YOU: A TOM MOULTON MIX (FRIENDS & CO.)

1970年代中期に”DISCO MIX”という概念を生み出し、12インチ・シングルを誕生させたNYディスコ・レジェンド、トム・モールトン。7インチ・サイズのシングル盤をクラブDJ仕様に再構築して尺を伸ばし、さらに音質を向上させたこの12インチ・シングル(=GIANT SINGLE)で革命を起こし、ラリー・レヴァンやデヴィッド・マンキューソ、ウォルター・ギボンズ等の著名DJやエンジニアに重宝され、多くのヒットを残した”A TOM MOULTON MIX”。

そんな偉大なるトム・モールトンの作品の中でも、まさに秘宝。驚きの音源が発掘されてしまいました!FRIENDS & CO.産のN.Y.クラシックとして、またフリー・ソウル〜サバービア・フリークを虜にしたエスター・ウィリアムスの名作『LET ME SHOW YOU』(76年作)を、トム・モールトンがアルバム丸ごとリミックス!! 77年にプロモーション・オンリーで極少数枚のみプレスされていた(らしい)幻の超希少音源なのであります!!

収録内容
1. You Gotta Let Me Show You
2. Every Dog Had His Day
3. Searching For Someone Else
4. Never Say Never
5. The Very Thought Of You
6. It Feels Real Good
7. Last Night Changed It All
(I Really Had A Sall)
8. It's All In The Way You Dance
9. Love Train

* All Songs are Remixed By TOM MOULTON

もともと当アルバムからのシングル・カットは”A TOM MOULTON MIX”なのですが、まさか全てを手掛けコンパイルしたリミックス・アルバムが存在したとは...!! 幸福感あふれる可憐でハート・ウォーミングなメロディ、躍動感溢れるディスコ・サウンド、大ネタ・ブレイクビーツ収録云々...といった、このアルバムの素晴らしさは言わずもがな。それをトム・モールトンが再構築し、全ての楽曲を”12" MIX”で長尺に仕立て上げるという、最高の仕事をしてくれているのであります。アルバム自体をリミックスするという概念は、当時ではまさに革新的だったと言える。

残念ながらプロモ・オンリーということで市場に出回ることは無く、その存在すら知らなかった方々がほとんどではないでしょうか。数あるトム・モールトン作品の中でも群を抜いた希少価値を誇る本作。NY〜DISCOファン驚愕のコレクターズ・アイテムとなること間違いなし!!!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

仰天発掘!度 ☆☆☆☆☆ | 本当に出てるの!? プロモLP度 ☆☆☆☆☆ | 流石のTOM MOULTON MIX度 ☆☆☆☆☆ | 国内解説付きはJAM氏が謎に迫る度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:53:08Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

OZONE / GLASSES 80's全盛83年作グループ5作目となる名作はなんとあのMICHAEL STOKESがプロデュース!祝!世界初CD化!

2008-10-21

10001.jpg OZONE / GLASSES (VINYL MASTERPIECE)

8人組ファンク・バンド、OZONEのモータウンから83年にリリースされたグループ5作目がご存知VINYL MASTERPIECEから世界初CD化。先頃、SURFACE RECORDSからCD化された81年の3作目『SEND IT』も高水準な楽曲をそろえた快作として名高いですが、本作も80'sアーバン・コンテンポラリー・サウンドの成熟期の作品に相応しい一枚。何と言ってもプロデューサーがMICHAEL STOKESですから!(しかも名盤『ACTIVE FORCE』と同じ年のリリース。)

ヴォーカル陣も依然充実し、名曲「(Our Hearts) Will Always Shine」を筆頭に、絶品のメロウ・ミディアム群にズッポリ。ダンサーでは男性ヴォーカルの甘酸っぱさ全開の「Here I go again」が◎!

収録内容
1. Glasses
2. You Don't Want My Love
3. I Can't Wait
4. Here I Go Again
5. Strutt My Thang
6. (Our Hearts) Will Always Shine
7. Don't Leave Me Now
8. Video King

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | MICHAEL STOKESの手腕度 ☆☆☆☆☆ | ここぞのVINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆ | さぁ次はいよいよ代表作『JUMP ON IT』か!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:23:25Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TOTAL CONTRAST / TOTAL CONTRAST 英国デュオによるアーバン傑作85年作が廃盤高騰CD復活!再CD化!

2008-10-20

9994.jpg TOTAL CONTRAST / TOTAL CONTRAST (VINYL MASTERPIECE)

FUNKY TOWN GROOVES傘下諸作(FINESSESURFACEPLAY THAT BEAT)に負けじとVINYL MASTERPIECEもレア廃盤リイシュー路線に切り替え!?とちょっと危惧しちゃいますが、こんなのまで出ちゃいました。2丁目感バリバリなジャケの本作はUKの男性デュオ、TOTAL CONTRASTの83年発表のファースト・アルバムで、85年プレスの西ドイツ盤CDはメガレア廃盤CDの代表作みたいな1枚だったわけですが、ボーナス・トラックをどかーんと収録して再発。

エレクトリック・but・スムージーなライト・ファンクに、ルーサー系のストロング・ヴォーカルが乗る、実に耳心地のよいアーバン・アルバム。これに各種12"リミックス、12"カップリング曲、さらに自主レーベルからの極レア12"アーバン・ダンサー「Be With You Tonight」をプラス!

収録内容
1. Hit And Run
2. The River
3. Where Is Love?
4. How Many Reasons
5. Takes A Little Time
6. What You Gonna Do About It
7. Sunshine
8. Entangled
9. Takes A Little Time (Vocal) (US Remix)
10. Be With You Tonight (TCR1 - 12 inch / A-side)
11. What You Gonna Do About It (Dance Remix by Timmy Regisford)
12. I'm Still Waiting
13. Dub A Little While

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

ご紹介が遅れましたVINYL MASTERPIECE新作、続々リリースされております。コンピレーション諸作はもちろん、OZONEGWEN GUTHRIE、そしてMILLIE SCOTTまでも!欧州80'sリイシューの起爆剤となったオランダの雄、まだまだこれからが本番ですぞ!

祝!廃盤高騰盤再CD化度 ☆☆☆☆☆ | UK男色むんむんデュオ度 ☆☆☆☆☆ | グレイトなヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | VINYL MASTERPIECE強力アイテム続々度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:24:47Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

INGRAM / WOULD YOU LIKE TO FLY 名盤「NIGHT STALKERS」前夜の83年作がオリジナル仕様世界初CD化!80'sフィリーの結晶!

2008-10-19

9993.jpg INGRAM / WOULD YOU LIKE TO FLY (FUNKY TOWN GROOVES)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESから、フィラデルフィアの6人組ファミリー・グループ、イングラムの83年作が世界初CD化!

イングラム・キングダム名義の76年EXCELLO盤、そして77年のH&L盤に続く3作目(MIRAGE原盤)で、同じくOMNI-MIRAGEからリリースされた彼らの代表作『NIGHT STALKERS』(84年)の前作にあたる一枚。名盤として広く知られる『NIGHT STALKERS』に隠れ一見地味だが、その次作に一歩も引けを取らない、骨太な傑作モダン・ファンク・アルバムである。

実際、84年より83年の音を好む"本格派"ならば、アルバムの評価順位は逆のものにだってなるだろう。ヴォーカルへの焦点がより合い、ある意味完成度の高い『NIGHT STALKERS』のサウンドはやや冗長にも感じられ、ここでのアグレッシヴなアップ〜ファンク曲のダンス・オリエンテッドなストイックさに惹かれるはずだ。

収録内容
1. Would You Like To Fly
2. D.J.'s Delight
3. Share A Dream
4. No One
5. Smoothin Groovin
6. We Like To Do It
7. Groovin On A Groove
8. Spoken Words
9. Mi Sabrina Tequana (My Sister's Daughter)

スムースだが太いボトムの効いた、大バコで聴いたら気持ち良さそうなエレクトロ・ファンク・チューン「D.J.'s Delight」や、フュージョン風味も醸すパーカッシヴなアーバン・ダンサー「Smoothin Groovin」。そして白眉はモダン・ファンク・キラー「We Like To Do It」であろう。タイトなリズムにリフレインするコーラスと管、そして期待通りに爆発するバリトン・リードが圧巻。スロウも2曲ばかりあるがヴォーカル〜コーラス面での注目は軽快なアップ「No One」か。アルバムの中でも一番ポップで彩りに溢れたコーラス・ナンバーとなっている。

以前US盤でリリースされたベスト・アルバム(廃盤)に8曲中7曲収録されたことがあるとはいえ、フル収録、しかもオリジナル・ジャケットでのCD化はもちろん初。ボーナス・トラック(77年作「That's All」から)を1曲プラスして待望のリイシューです。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's団長S氏

昨日、当ブログで速報にてご紹介したものの、入荷の遅れている3タイトル(BROTHERS JOHNSONWINDJAMMER、そしてSTROKE)と同タイミングでの入荷が予定されるこちらのINGRAMと他2タイトル。今月の下旬から来月の頭には入荷するものと思われます。今暫しお待ちを!

祝!オリジナル仕様世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sフィラデルフィア・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | 80'sサウンドと力強いヴォーカルの妙味度 ☆☆☆☆☆ | 名盤前夜度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 03:23:44Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

AMUZEMENT PARK / AMUZEMENT PARK DUNN PEARSONプロデュースによるDUNN & BRUCE STREETと並ぶ80's名作初CD化!

2008-10-14

9975.jpg AMUZEMENT PARK / AMUZEMENT PARK (OUR GANG)

果てなき80'sソウル・リイシュー・シーン。メジャー作品はもちろん、マイナー作品となれば未だ底知れず。しかし、ついにここまできたか...と感慨深いものが込み上げるアイテムが登場です。AMUZEMENT PARKのデビュー・アルバムが世界初CD化です。

STEVIE WONDERTEDDY PENDERGRASS、さらにはO'JAYS、そしてSTEPHANIE MILLSMTUMEらとのセッションを通して、80年代に活躍したキーボード奏者、DUNN PEARSONによるプロデュース。そのDUNN自身によるグループ、DUNN & BRUCE STREETの屈指の80's名作『OFFICIAL BUSINESS』と同じ年である82年の作品ということで、DUNNの脂の乗り切った手腕が光る逸品に仕上がっている。

収録内容
1. Groove Your Blues Away
2. Do You Still Love Me
3. Games
4. Love Show Down
5. So Inspired
6. Make Up Your Mind
7. Who Do You Love
8. Share Your Love

路線的にはDUNN & BRUCE STREET同様のアーバン〜メロウ・サウンド。時代を感じさせるグレイト・ダンサー「Groove Your Blues Away」そして「So Inspired」素晴らしさがやはり光る。フロア映え抜群な前者と、メロウさを兼ね備えた後者は、どちらも甲乙つけ難い出来。そしてその合い間に散りばめられたミディアム〜スロウ群も秀作。絶妙な甘さとポップ・センスが光る「Who Do You Love」や「Do You Still Love Me」は、プロデューサーであるDUNNのセンスによるところも大きいでしょう。

ゲスト・ヴォーカルにはあのTAWATHA AGEE、NORMA JEANといったMUTUME人脈の面々も参加。これまで日の当たることの少なかった一枚ではあるが、前述の『OFFICIAL BUSINESS』とともに、DUNN PEARSONワークスとして忘れられない作品、そして隠れた80'sソウルの傑作です。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた80's名作度 ☆☆☆☆☆ | DUNN PEARSONのベスト・ワーク度 ☆☆☆☆☆ | DUNN & BRUCE STREET(DEVAKI原盤)もCD化切望度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:04:20Comments(2)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.9 継続は力なり。やっぱり凄いこのセレクト!いよいよ第9弾!

2008-10-09

9962.jpg V.A / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.9 (BOOGIE TIMES)

次元の違いすら感じさせる、一歩も二歩も抜きンでた超コレクタブルなセレクトで、熱狂的な80'sファンを唸らせている仏オンライン・ショップ、BOOGIE TIMESがその膨大なるカタログの中から厳選し満を持して世に送り出し続ける80'sシーン最高のレア・ファンク・コンピ「THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC」最新作となる第9弾がインフォメーション!

今回は幻に近い鬼のようなレアリティは幾分トーンダウン。ただし、セレクトされた楽曲はどれも高水準。ディスコ〜ブギ&モダン・ソウルのメジャー&インディペンデント・プロダクツを12インチ、7インチ問わず厳選、全13曲をコンパイル!

収録内容
1. Midnight Express - Danger Zone (Remix)
2. Bachelor - Go For It
3. AD 2000 - Love Time Machine
4. Omari - After Loving You
5. Crown Heights Affair - Make Me The One
6. June Evans - If You Want My Lovin (Extended Frankie Rodriquez Mix)
7. Donna Mcghe - You Should Have Told Me
8. Ray Bennett Jr - When You Hear Love Calling
9. Roney Canada - I Don't Believe It
10. Claude Jay - Love Is The Answer
11. Peter Hunnigale - Untamed Love
12. Byrd Pressley - Something To Remenber You By
13. Bill - Space Lady

冒頭の2曲はレアリティ高め。イリノイ産レア・ブギー・ファンク/モダン・ソウル45'sのレア盤としても人気の(1)「Midnight Express / Danger Zone」は 5:05 EXTENDED REMIX。続く(2)「Bachelor / Go For It」は$600オーバー必至の83年プライヴェート・ディスコ。おなじみCROWN HEIGHTS AFFAIR後期86年の(5)「Make Me The One」は、80's R&Bの名作として知る人ぞ知るナイス・ミディアム。名門STREETHEAT産の美メロミディアム(8)「Ray Bennett Jr / When You Hear Love Calling」もハズせない!

そのほか(7)「Donna Mcghe / You Should Have Told Me」や、(9)「Roney Canada / I Don't Believe It」、(10)「Claude Jay / Love Is The Answer」あたりの永らくの人気ミドル・クラスも交えつつ、フィメール・ミディアム・ファンク(6)「June Evans / If You Want My Lovin」はF. RODRIGUEZによる 6:30 EXTENDED MIXでオン!

流石のクォリティ。まだまだ尽きそうに無いBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80'sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃し無く。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

いよいよ第9弾とは...続くなぁ〜度 ☆☆☆☆☆ | グー・セレクト度 ☆☆☆☆☆ | 欧州の趣向度 ☆☆☆☆☆ | さらなる飛躍へ寄せる期待...いよいよ90's突入か!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 18:17:17Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

LIGHT OF THE WORLD / ROUND TRIP 最高傑作80年作セカンド!初アルバム・ヴァージョン/初オリ・ジャケ仕様でCD化!

2008-10-08

9951.jpg LIGHT OF THE WORLD / ROUND TRIP (EMI UK)

90年代始めから現在に至るまで、UK SOULシーンで常に大きな役割を果たしてきたINCOGNITO。そのリーダーであるBLUEYと、初期メンバーのPETER HINDS (Key.)、そしてこちらもBRITISH JAZZ FUNKの重要グループ、BEGGAR & CO.のメンバーが共に在籍した、それぞれの前身グループといえるのがこのLIGHT OF THE WORLD。ブロック・パーティ〜サウンド・システムを経てUKシーンの創生期を支えたまさに最重要グループである。

79年の『CHECK US OUT』(Ensign 7)に続くセカンド・アルバムである本作(Ensign 14)では、INCOGNITOの二人はすでに脱退し関わっていないものの、唯一のソロLPが80'sソウル幻の一枚と謳われるGEE BELLO (Vo.Per.)を中心に、JAZZ FUNKを基調としながらUK産らしい独自のテイストで絶妙のクロス・オーバー・サウンドを展開。

収録内容
1. Time
2. London Town
3. I Shot The Sheriff
4. I'm So Happy
5. More Of Myself
6. Visualise Yourself (And Your Mind)
7. Painted Lady
8. Pete's Crusade
9. I Walk The Streets Alone
10. Something For Nothing
11. Cosmic Lust
12. Pete's Crusade
13. Bahia De Palma
14. I'm So Happy
15. Time
16. Movin'
17. (Somebody) Help Me Out

(11)〜(17) Beggar & Co Featuring The Funk Jazz Collective "Live At The Jazz Cafe"

その真骨頂といえるのが至高の名曲「London Town」。チャイム風のイントロから始まるどこまでも美しいミッドナイト・メロウ・アンセム。この1曲にばかり注目が集まりがちだが、ファンク・ブギーの「Time」、MIKI HOWARDがリードを取る「More Of Myself」など、見逃せない佳曲が多く、SIDE EFFECTのAUGIE JOHNSONがプロデュースしていることも全体的な楽曲のクオリティ・アップに繋がっていると思われる。

BOB MARLEYのカバー「I Shot The Sheriff」はこの中ではやや違和感を禁じ得ないが、いかにも時代を感じさせる選曲。これまで彼らの初期音源がCD化されたのは12inchヴァージョンと関連レア音源をまとめた『ANTHOLOGY: ADDICTED TO FUNK』のみ。このたび初めてアルバム・ヴァージョン、そしてなんとも素晴らしいこのブリージンなオリジナル・ジャケットでのCD化が実現です。

ボーナス・トラックは残念ながら既出のBEGGAR & CO. FT. THE FUNK JAZZ COLLECTIVE名義での近年のライブ盤『BRASS, STRINGS N' THINGS』からのダイジェストですが、ここにはBLUEY、PETER HINDSの二人はもちろん、JTQCENTRAL LINEのメンバーなど、UK SOUL〜JAZZ FUNK界の錚々たる面子が集結。歴史の始まりと現在を知るには打ってつけの見た目以上に密度の濃い一枚となっています。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!いいなぁやっぱオリ・ジャケ度 ☆☆☆☆☆ | まさにラウンド・トリップ度 ☆☆☆☆☆ | ブリージン度 ☆☆☆☆☆ | GEE BELLOもそろそろ...?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 18:57:24Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

PHYLLIS HYMAN / CAN'T WE FALL IN LOVE AGAIN DAVID NATHAN氏のSOUL MUSIC.COMからフィリスのアリスタ盤がボナトラ追加でCD化!

2008-10-07

9950.jpg PHYLLIS HYMAN / CAN'T WE FALL IN LOVE AGAIN (SOULMUSIC.COM)

70年代から80年代にかけてBUDDAH、ARISTA、そしてPHILADELPHIA INTERNATIONAL RECORDSと渡り歩き、また女優としてもブロードウェイや映画出演と多岐にわたって活躍したソウル・ディーヴァ、フィリス・ハイマンの81年通算4作目がUKアーバン・ソウル・シーンの重鎮、DAVID NATHAN氏のSOULMUSIC.COMからボーナス・トラックを追加して海外初CD化。

EXPANSIONからリリースされたそのDAVID NATHAN氏選曲・編集のコンピレーション「DEDICATED TO SOUL」では、希少な未発表音源 "I'm Not Asking You To Stay" を取り上げてましたが、今回は彼女のキャリアでも人気の高いARISTA期の名作をチョイス!

収録内容
1. You Sure Look Good To Me
2. Don't Tell Me, Tell Her
3. I'm Not Asking You To Stay
4. Can't We Fall In Love Again
5. The Love Too Good To Last
6. Tonight You And Me
7. The Sunshine In My Life
8. Just Another Face In The Crowd
9. Sleep On It (Bonus Track)
10. If You Ever Change Your Mind (Bonus Track)
11. In Between The Heartaches (Bonus Track)
12. You're The One (Bonus Track)
13. I Ain't Asking You To Stay (Bonus Track)

プロデュースはご存知ノーマン・コナーズアシュフォード&シンプソンの名作 "I Ain't Asking For Your Love" を、ノーマン・マナーでアーバン・ディスコ・アレンジした "I Ain't Asking" を筆頭に、タイトル・トラック "Can't We Fall In Love Again" 、ポインター・シスターズも歌っていた「The Love Too Good To Last」や、エンディングを飾るバラード「Just Another Face In The Crowd 」などなど、洗練されたモダン・クロス・オーバーなナンバーが華やかに彩る名作。

今回は国内オンリーでCD化されていたBMG盤(BVCM35044)には未収録、初CD化となるボーナス・トラックを5曲追加!EXPANSIONと並びグッド・ジョブ連発のSOULMUSIC.COM。UKアーバン・シーンから引き続き目が離せません。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!ボナトラin再発度 ☆☆☆☆☆ | 英国の貴品度 ☆☆☆☆☆ | 全盛期ノーマン節度 ☆☆☆☆☆ | SOULMUSIC.COMさらなる期待度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:28:21Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

INTENSIVE HEAT / INTENSIVE HEAT ZINGAに続いてこちらもCROWN HEIGHTS AFFAIRの2人による80's〜NYサウンドの名作!世界初CD化!

2008-09-29

9915.jpg INTENSIVE HEAT / INTENSIVE HEAT (MY DISC RECORDS)

70年代からNYファンク・シーンの第一線を走り続けたCROWN HEIGHTS AFFAIR。この時代を代表する名グループ一派が送り出した女性ヴォーカル、ZINGA WASHINGTONをフロントに据えたサウンド・プロジェクト、ZINGAのCD化に続き、同レーベル/同年にリリースされた3人組みファンク・ユニット唯一のアルバム、INTENSIVE HEATが世界初CD化!

前述CROWN HEIGHTS AFFAIRのリーダー格であるギタリストのWILLIAM ANDERSONとトロンボーンからドラム、パーカッションまで多彩にこなすRAYMOND REIDの黄金コンビによるプロデュース、おなじく CROWN HEIGHTS AFFAIRのPHIL THOMASのアレンジによるサウンド・プロジェクトで、JOCELYN BROWNの大クラシック「Somebody Else's Guy」を手がけたキーボーディスト、FRED McFARLANEも参加し、まさに錚々たる面々により作り上げられた知る人ぞ知る80's NYサウンドの名作。

収録内容
1. You Know I Want You Back
2. Your Love Is The Real Deal
3. You Take Me Higher
4. I Know Now
5. Goodshot
6. Be My Lady
7. Freestyle
8. Come With Me

注目すべきはやはりファンク群。シングルも切られている「You Know I Want You Back」、同タイプの「Goodshot」の2曲がやはり白眉。ゴリゴリのファンクネスとポップなスウェイ・ビートで構成されたサウンドに都会的でNY然としたトランペット、サックスを効果的にフィーチャー、個性の違う3人のボーカル・パートや掛け合いも魅力の当アルバムのハイライト・チューン。さらにファンク色を強めた「Be My Lady」や「Freestyle」あたりも聴きどころ。

ZINGA同様、同胞ともいえるSTRIKERSUNLIMITED TOUCHに比べ大きく陽の目を浴びることは無かったが、それゆえに好事家には高いレアリティとカルトな人気を誇った隠れた名作。待望の世界初CD化によりついに脚光を浴びる!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

NYサウン度 ☆☆☆☆☆ | 黄金コンビ度 ☆☆☆☆☆ | コスチュームがイカす度 ☆☆☆☆☆ | 80'sリイシュー戦線さらに激化中度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:07:35Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

STROKE / STROKE 待望の世界初CD化!フィラデルフィアの本格派グループ、STROKEの唯一のアルバム85年作!

2008-09-16

9861.jpg STROKE / STROKE (FTG)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESから、フィラデルフィアの男女混成5人組グループ、ストロークによる85年の唯一のアルバムが世界初CD化!

ファット・ラリーズ・バンドのリーダー、テリー・プライス(Key.)を中心とした男性3人、女性2人のメンバーで、一介のファンク・バンドに留まらず、オーソドックスなソウル・ヴォーカル・グループとしても十二分に魅力を放っている。

収録内容
1. Stroke
2. You Are The One
3. Just Let Me Luv You
4. Uptown
5. All Night
6. Take Me Back
7. Just Another Lonely Night
8. Tell Me

特に発表当時から好事家からの評価が高いファルセット・リードによる絶品バラード「Just Let Me Luv You」のほか、「All Night」「Take Me Back」といったスロー〜ミディアムの出来は素晴らしいの一言。アップ系はファンク・ナンバーの「Stroke」や、トニー・ハンフリーズのミックスにより男女のツイン・リードが映える「You Are The One」など、こちらも粒揃い。

85年らしいストレイトなアーバン・ファンク・サウンドが心地好く感じられる極上のモダン・フィリー・アルバムとなっている。80's〜ブラコン・ファンだけでなく広範囲のソウル/ブラック・ミュージック・ファンに強くアピールするであろう注目のリイシューです。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 玄人剥け度 ☆☆☆☆☆ | 80'sフィリー傑作度 ☆☆☆☆☆ | 本丸FTG始動度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:55:38Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

WINDJAMMER / I セカンド〜サードに続いてついに最後の砦、83年記念すべきデビュー・アルバムが世界初CD化!

2008-09-12

9838.jpg WINDJAMMER / I (FINESSE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESによるBLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、FINESSE RECORDSから、ニューオーリンズ出身の6人組ファンク・バンド、WINDJAMMER最後の砦、83年記念すべきデビュー・アルバムが世界初CD化!

収録内容
1. You've Got Me Danching
2. Stay
3. I've Had It
4. End Of The Summer
5. I'll Always Love You
6. Rockin'
7. Don't Change
8. Time Will Tell
9. I Write This Letter
10. Winter Love *

VO.からギター/ヴォコーダー/シンセサイザーを多彩にこなし、さらにはプロデュースも兼ねるKEVIN MCLINを擁する稀代の実力派。今なお"クラシック"としてグループの代名詞となっている「Tossing And Turning」や心地よくも甘酸っぱい「Live Without Your Love」を収録した最高傑作である84年のセカンドへの布石となるこのファースト・アルバムも高いポテンシャルを十分に感じさせる秀作が揃う。かの山下達郎氏のフェイバリッツとしても挙げられ、本作を最高傑作と位置づける好事家の方々も多い。

ハイライトは「You've Got Me Danching」「Time Will Tell」あたりで、心地よいグルーヴに身をゆだねるメロウ〜フュージョン・サウンドにソフトなヴォーカルが織り成すブリージンなファンク・チューンに仕上がっている。また続くセカンドにもブラッシュ・アップして再録された「I'll Always Love You」といったミディアム〜スロウも秀逸。

そして今回はボーナスとして86年にシングル・リリースされたNOT ON LPの「Winter Love」を追加収録。もちろんこれも初CD化音源。センス溢れるコンポージングとサウンド・プロダクション。ファンク〜ブラコン・ファンのみならず、メロウ・フュージョン〜AORファン注目のWINDJAMMER。未CD化だった最後の一枚が遂に切望のCD化です。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | まさに"WINDJAMMER"度 ☆☆☆☆☆ | NOT ON LPボナトラ度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛のFINESSE RECORDS度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:49:06Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BROTHERS JOHNSON / WINNERS 国内オンリー廃盤CDだった81年作が海外初CD化!TOTOの面々のバックアップも光る好盤!

2008-09-10

9832.jpg BROTHERS JOHNSON / WINNERS (SURFACE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESによるBLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、SURFACE RECORDSからブラック・コンテンッポラリー・ミュージックの先駆者として多くの作品を残し歴史に名を刻んだジョージとルイスの兄弟ユニット、ご存知ブラザーズ・ジョンソン後期の名作『OUT OF CONTROL』(84年)のCD化に続き、キャリア初の転換期となった81年5作目『WINNERS』が海外初CD化!

ブラザーズ・ジョンソンといえばやはり76年『LOOK OUT FOR # 1』でのデビューから一気に彼等をスターダムに押し上げたクインシー・ジョーンズによる初期4作がハイライト、そして後期に再び陽の目を浴びることとなったレオン・シルヴァーズIIIプロデュースによる『OUT OF CONTROL』が高い評価を得ていますが、本作はそのクインシー・ジョーンズの元を離れセルフ・プロデュースにより新たなる可能性にチャレンジしたこの意欲作。

全8曲に参加しているJEFF PORCAROをはじめ、TOTOのメンバーがバックアップ、強調されたROCK色はAORファンへのアプローチには成功したものの、ソウル・ファンからは評価は得られず、決して成功を収めたアルバムとは言えないものの、昨今の80's〜AORの人気再燃で再び注目が集まる。

収録内容
1. The Real Thing
2. Dancin' Free
3. Sunlight
4. Teaser
5. Caught Up
6. In The Way
7. I Want You
8. Do It For Love
9. Hot Mama
10. Daydreamer Dream

ROCK/AOR色の強い本作でも、ダンス・クラシックの古典としておなじみの「The Real Thing」、ポップでライトなミディアム・グルーヴが心地よい「Sunlight」など聴きどころは多数。以前リリースされた国内盤CD(D28Y-3241)は廃盤市場で非常に高いレアリティを誇り、かなりの高額で取引されていたレア・アイテムだけに今回の海外CD化を期に今一度、多くの人に聴いて頂きたい。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ナイス・ジャケ度 ☆☆☆☆☆ | AORファンも注目のCD化度 ☆☆☆☆☆ | ブラ・ジョン、このまま一挙CD化か!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:37:15Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

EBO / I'D RATHER BE BY MYSELF テディ・ペンの後釜としてハロルド・メルヴィン&ザ・ブルーノーツに在籍したイーボ、世界初CD化!

2008-08-29

9779.jpg EBO / I'D RATHER BE BY MYSELF (DOMINO)

フィリー・ソウルの隆盛に大きく貢献した70年代を代表する名ヴォーカル・グループ、ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルーノーツ。彼らの魅力は何といってもリード・ヴォーカルであるテディ・ペンダーグラスのバリトン・ヴォイスに他ならない。そんなハロルド・メルヴィン&ザ・ブルーノーツからテディは76年に独立、グループを去る。そして、その後釜としてリード・ヴォーカルに迎えられたのが、今回ご紹介するこのデヴィッド・イーボである。

超有名グループのリード・ヴォーカルの後釜、しかもあのテディの後...となれば、その影を知らずのうちにグループ、そして本人も追いかけてしまうというものでしょう。このデヴィッド・イーボはまさにテディ・フォロワーの一人である。そして、最もテディに近づいた男といっても過言ではない。

そんな彼がハロルド・メルヴィン&ザ・ブルーノーツ在籍の後、ニューヨークのマイナー・レーベルからリリースした唯一のソロ・アルバムがこの「I'D RATHER BE BY MYSELF」である。86年作という時代を反映したアーバン・サウンドに、テディの如くバリトン・ヴォイスで吠えるイーボに魅了される、ソウル・ファンには知られた隠れた名作である。

収録内容
1. I'd Rather Be By Myself
2. Somebody
3. For The First Time
4. Party Night
5. Count The Days
6. Always And Forever
7. Prime Time
8. Can You Forgive Me

代表作であるバラード「I'd Rather Be By Myself」、そして「Can You Forgive Me」といったバラード群での相性はもちろん、アップ・ナンバーである「Somebody」「Party Night」「Count The Days」で聴かせるシャウトも抜群。その喉を震わす。

テディの影に追いかけられながら歌うことの辛さ。そんな悲しみをも感じさせる歌声のリキみや荒れ。これもひとつの誇るべきソウル・シンガーの姿なのでしょう。マイナー・シンガーという枠から、多くのソウル・ファンの心を掴むシンガーへ。今、20年の時を経て、初CD化によってその願いが叶うことを、切に祈るばかりであります。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | テディ度 ☆☆☆☆☆ | いい親父度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:10:34Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

COOL MILLION / GOING OUT TONIGHT ヨーロッパを中心に世界中を巻き込む勢いを見せつつあるレイド・バック80'sの熱!これ股、凄い!

2008-08-26

9770.jpg COOL MILLION / GOING OUT TONIGHT (EXPANSION)

ヨーロッパを中心に世界中を巻き込む勢いを見せつつあるレイド・バック80'sの熱!現在進行形のアーティストを中心に、新旧入り混じっての独自のセレクトでレーベル・コンセプトを体現しているご存知、英EXPANSIONの誇るモダン・ソウル・コンピ「SOUL TOGETHERNESS」。その現時点での最新作2008年版にもLENE RIEBAUをフィーチャーしたシングル"Naughty Girl"がコンパイルされたデンマーク発、SOULPORTAL.DK主催、FRANK RYLEとリミキサー、ROB HARDTによるサウンド・プロジェクト、COOL MILLIONの初となるフル・レングス・アルバム「GOING OUT TONIGHT」

80年代にインスパイアされたアーバンかつポップなサウンドを、独自のメロウネスと何処と無くコズミックでフューチャリスティックなテイストで構築、かのFLYTETYMEからNU-SOUL〜NU-JAZZにも通じる新しいモダン・ソウル・アルバムとして見事なまでの完成度を見せ、はやくもDIMITRI FROM PARISからも賞賛の声が上がるなど、ヨーロッパではすでに高い評価を受けている。

そしてこのアルバムの重要な点は、CJ ANTHONY(!)等のビッグ・ネームに加えて、全3曲にフィーチャーされているLAURA JACKSONをはじめとした、今後シーンで華開いて行くであろうアップ・カミングなシンガーを多数起用している所。実験的な要素も垣間見える中、ダンサー〜ミディアムまで高水準な楽曲が居並ぶ。老若男女、世代を選ばず手にして頂きたい愛すべき、まさにEXPANSIONのレーベル・カラーと合致した必然のモダン・ソウル・サウンドです。

収録内容
1. Walk Away (feat. Eleana Young)
2. Going Out Tonight (feat Rene Jones)
3. Pullin Me Back (feat. C. Robert Walker)
4. On The Floor (feat Donald McCollum)
5. It's Too Late (feat. Karen Groth)
6. Everything Ain't Everything (feat. Pace)
7. Make Me Yours (feat. Diane Marsh)
8. Pride (feat. Aaron Washington)
9. Closer (feat. Diane Marsh)
10. Under The Moonlight (feat. Jahah)
11. Give Me My Love (feat. CJ Anthony)
12. Leave Me (feat. Laura Jackson)
13. To The Sky (feat. Laura Jackson)
14. Damn Beautiful (feat. Laura Jackson)
15. Naughty Girl (feat. Lene Riebau)

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

COOL MILLION myspace

欧州で蘇る80'sサウンド度 ☆☆☆☆☆ | まさに80'sサウンド度 ☆☆☆☆☆ | まさかのCJ ANTHONY参加度 ☆☆☆☆☆ | やはりEXPANSIONの素晴らしき先見度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 20:58:45Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

52ND STREET / CHILDREN OF THE NIGHT ニック・マルティネリ・プロデュースのUKソウル名作。メガレア廃盤CDが奇跡の再CD化!

2008-08-17

9733.jpg 52ND STREET / CHILDREN OF THE NIGHT (PLAY THAT BEAT)

マンチェスター出身の4人組グループ、52ND STREETが85年に発表したファースト・アルバム。当時全盛を極め、LOOSE ENDSなどUKのアーティストの制作にも多く関わっていた80'sフィリーの凄腕ニック・マルティネリのプロデュースで、まさに名手がマジックを炸裂させた一枚。

収録内容
1. Tell Me (How It Feels)
2. Never Give Up On You
3. You're My Last Chance
4. Abandon Love
5. Children Of The Night
6. Look I've Heard
7. I Can't Let You Go
8. Smiling Eyes
9. I'm Available
10. Let's Celebrate
11. Tell Me how It Feels (Extended Remix)
12. Express
13. Look Into My Eyes
14. Cool As Ice (Jellybean Mix)

12インチでシングル・カットされクラブ・クラシックスとして安定した人気を持つ"Tell Me (How It Feels)"、"You're My Last Chance"、"I Can't Let You Go"の他、全編がクワイエット・ストーム系のミディアムで纏められ、女性ヴォーカルを引き立てるクールな質感のサウンドに、UKらしいポップでジャジーなテイストも無理なく取り入れられている。中でもギターのカッティングと揺れるようなリズムが印象的なライト・メロウ・ファンク"I'm Available"はアルバムのハイライトといえる名曲。

今回のCD化にあたってオリジナルUK盤(TEN RECORDS)の収録ヴァージョンである"Tell Me (How It Feels)"のエクステンデッドを追加。さらにボーナス・トラックとしてFACTORY RECORDSから82〜83年にリリースした初期音源を3曲収録。アルバム本体の時期とはヴォーカルを始めメンバーの大半が異なり、サウンドも実験的なエレクトロ・ファンクですが、マンチェスター出身の彼ら、やはり元々はそこか!と妙に納得。

UK盤のみでリリースされたオリジナルCDは極少量のプレスであったらしく、中古市場で驚愕の高値を付けていたこのアルバム、ようやくのリイシューです。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 新レーベルPLAY THAT BEAT発足度 ☆☆☆☆☆ | マンチェ度 ☆☆☆☆☆ | SURFACE RECORDSも新作続々度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:49:26Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

JOHN WHITE / NIGHT PEOPLE レイト80年代屈指の極太バリトン・シンガーによる87年ブラコン名盤が世界初CD化!

2008-08-16

9731.jpg JOHN WHITE / NIGHT PEOPLE (PLAY THAT BEAT)

ついに来た!盛況を極める80'sソウル/ファンク〜ブラコン系リイシューの中でも特大の一発!スコット・ホワイトの従兄弟であり80年代屈指の実力派シンガー、ジョン・ホワイトの唯一のソロ・アルバムである。翌年のスコットのアルバム「SUCCESS...NEVER ENDS」同様に本作も元デイトンのラーニ・ソングによるプロデュースだが、ハイテナー系のスコットとは対照的な野太いバリトン・ヴォイスをもつこの男の強烈な存在感が、このアルバムを一連のスタイリッシュかつメロウなハッシュ・プロ作品とは異質なものにしている。

収録内容
1. I Need Your Love
2. (Can't) Get You Out Of My System
3. Night People
4. Forbidden Love
5. Victim
6. Don't Let It Be Too Late
7. Fooled Around
8. Mood For Love

"(Can't) Get You Out Of My System"や"Don't Let It Be Too Late"、"Mood For Love"といったバラード、さらに"Forbidden Love"、"Victim"といったミディアムで聴かせるとことんダイナミックな歌い口、そして"I Need Your Love"、"Fooled Around"といったアップ曲で際立つ声量、ディープネス。なんとこの時22歳の若さというから驚かされる。これまでCDでのリリースが一切なかったモスト・ウオンテッドな一枚がついに降臨。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 新レーベルPLAY THAT BEAT発足度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・バリトン度 ☆☆☆☆☆ | SURFACE RECORDSも新作続々度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 07:35:33Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

OZONE / SEND IT ストロング・ヴォーカル&インストゥルメンタル・グループによる81年グループ3作目が世界初CD化!

2008-08-15

9726.jpg OZONE / SEND IT (SURFACE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESによるBLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、SURFACE RECORDSから、テネシーはナッシュビル出身のファンク・バンド、オゾン(OZONE)のモータウンから81年にリリースされたグループ3作目が世界初CD化!

スウィート・ソウルの名盤として名高い「UNDER MY WINGS」を残したスミス・コネクションを経て、ジャーメイン・ジャクソンに見出されモータウンと契約、同81年にはラヴスミスとして自身2作目のアルバムとなる「LOVESMITH」をリリースし、今現在も甘茶ソウル・ファンから確固たる人気を誇るマイケル・ラヴスミスがヴォーカル・パートを担当したことでも知られる8人大型ファンク・バンド。

リリースされた全5作のうち唯一のインスト・アルバムとなったファースト・アルバム以降の4作は「どれも甲乙付けがたい充実の出来栄え」と某有名ガイドでも言わしめた高い評価を得る4作の中でも、モータウンきっての白人マルチ・タレント、ティーナ・マリーをプロデューサーに迎えたこの81年作は、ダンサー〜メロウ・ミディアムともに高水準な楽曲をそろえた快作として名高い。

収録内容
1. Gigolette
2. Over And Over Again
3. We Bad
4. Keep On Dancin'
5. Tune Up
6. Do What Cha Wanna
7. Girl I Can't Wait
8. Send It

ダンス・クラシックとしての評価も高いアーバン・ダンサー"Gigolette"や、"Keep On Dancin'"、そして長らくグループとして培ってきたスウィート・マナーを発揮するタイトル・トラックでもあるミディアム"Send It"と、聴き所に尽きない。 80'sファンはもちろんのこと、スミス・コネクション〜ラヴスミスを熱心に聴き込んだ甘茶ソウル・ファンまで、今こそ評価して頂きたい一枚です。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | まだあるOZONEはどれも名作度 ☆☆☆☆☆ | ジャケも素晴らしい度 ☆☆☆☆☆ | SURFACE RECORDS新作続々と度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:23:31Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

MICHAEL LOVESMITH / RHYMES OF PASSION SOUL MASTERPIECEによるラヴスミスのCD化に続いてソロ85年作が世界初CD化!

2008-08-14

9724.jpg MICHAEL LOVESMITH / RHYMES OF PASSION (SURFACE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESによるBLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、SURFACE RECORDSから、ジャーメイン・ジャクソンに見出された兄弟グループ、ラヴスミスのフロント・マン、マイケル・ラヴスミスのソロ3枚目となる85年リリースの最終作が世界初CD化!

キャリアの初期はホーランド/ドジャー/ホーランドのレーベル、MUSIC MERCHANTからのリリースとなったスウィート・ソウルの名盤として名高い「UNDER MY WINGS」を残したスミス・コネクション。そしてジャーメイン・ジャクソンとの出会いからMOTOWNへ籍を移しての、ラヴスミス名義での実質キャリアの2作目「LOVESMITH」では自身でもプロデュース〜アレンジ、そしてヴォーカルのみならずキーボードやベースもこなすなど才能を遺憾なく発揮し、これも甘茶ソウル屈指の名作として今なお高い人気を誇る。その他、こちらも同じくSURFACE RECORDSから世界初CD化となるオゾン(OZONE)のリード・ヴォーカルを務めるなど、現在のシーンにとって非常に注目すべきキャリアを持つ。

収録内容
1. I'm Good At
2. Cover Girl
3. Break The Ice
4. You Ain't Been Loved
5. Love In The Combat Zone
6. Temporary Insanity
7. Ain't Nothin' Like It
8. We Both Will Have To Bend
9. Raider Of The Night

これまであまり陽の目を浴びることはなかったこのソロ3作目ですが、心地よいグルーヴに被さるシャッフル・ビートにアーバンなタッチが織り成す美メロ・ダンサー"Ain't Nothin' Like It"や、シングルもリリースされている"Break The Ice"等、評価の高いミディアム〜スロウに負けず劣らずの好ダンサー群も高水準で聴き所は多い。

80'sファンはもちろんのこと、スミス・コネクション〜ラヴスミスを熱心に聴き込んだ甘茶ソウル・ファンまで、今こそ評価して頂きたい快作です。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | SOUL MASTERPIECEによるラヴスミスのCD化も◎度 ☆☆☆☆☆ | 度 ☆☆☆☆☆ | SURFACE RECORDS新作続々と度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 12:38:47Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

BROTHERS JOHNSON / OUT OF CONTROL 英SURFACE RECORDSから意外にも世界初CD化!ブラジョンの後期84年作がリイシュー!

2008-08-13

9721.jpg BROTHERS JOHNSON / OUT OF CONTROL (SURFACE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESによるBLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、SURFACE RECORDSから、ブラック・コンテンッポラリー・ミュージックの先駆者として多くの作品を残し歴史に名を刻んだジョージとルイスの兄弟ユニット、ご存知ブラザーズ・ジョンソンの84年リリースの通算8作目が世界初CD化!

ブラザーズ・ジョンソンといえばやはり76年「LOOK OUT FOR #1」でのデビューから、一気に彼等をスターダムに押し上げたクインシー・ジョーンズによる初期4作がハイライトとして挙げられるが、その後80年代に入り低迷した彼等がヒット・メイカー: レオン・シルヴァーズIIIのプロデュースにより再起を図り、新たなる魅力を世に知らしめた後期の名作。

収録内容
1. You Keep Me Coming Back
2. Lovers Forever
3. Do You
4. Let's Try Love Again
5. I Came Here To Party
6. Out Of Control
7. Save Me
8. Tokyo
9. Dazed
10. It's All Over Now

ルイスによる怒涛のチョッパー・ベースは影を潜めるがよりクリアなサウンドで展開するファンク〜ダンサー群は、ダンス・クラシック〜ガラージ・ファンからの信望も厚く、DJツールとしての使用頻度も高い"You Keep Me Coming Back"やタイトル・トラックでもある"Out Of Control"などは、クラシックスとして往年のリアル・リスナーからクラブDJまで幅広い人気を誇る。

クロス・オーバーなアプローチでコアな人気を誇るナイス・フュージョン"Tokyo"も捨てがたく、ミュージシャンとしての実力も改めて見せ付ける。偏に「WINNERS('81)」以降、正当な評価を得られていない彼らの魅力をいまこそ見直して頂きたい。間違いなくそのきっかけになりうる快作です。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 偉大なるクインシー度 ☆☆☆☆☆ | 名手ルイス・ジョンソンのベース・プレイ度 ☆☆☆☆☆ | SURFACE RECORDS新作続々と度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 23:21:28Comments(0)TrackBack(1) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

お待たせいたしました!SOUL MASTERPIECE VOL.1 「80'sブラ・コン編」 全10タイトル(1タイトル延期)いよいよ発売!

2008-08-05

SOUL MASTERPIECE VOL.1 80'sブラ・コン編

本当に出てしまいました。夢のような企画のが2008年夏、ここに実現。ソウル〜ブラック・ミュージック・ファンが心から願って止まないあの作品、この作品の世界初CD化、そして廃盤〜高騰となっているアイテムの再CD化。タワーレコード、ディスクユニオン、HMVの3社共同企画/製造・発売ユニバーサル・ミュージックによって実現されるその企画... 「SOUL MASTERPIECE」 いよいよ発売です!

華々しく第一弾リリースを飾るのは 「80'sブラ・コン編」 と題した、以下の10タイトル。いかがですか!? このラインナップ!ソウル〜ブラック・ミュージック・ファン悶絶の堂々CD化!今回の再発にともない全曲リマスターを施しての初回生産限定盤復刻となります。

マジック・レイディ / マジック・レイディ (PROA-220)
テンプテーションズ / トゥルーリー・フォー・ユー (PROA-221)
テンプテーションズ / タッチ・ミー (PROA-222) 世界初CD化
ラヴスミス / ラヴスミス (PROA-223) 世界初CD化
フィリス・セント・ジェイムス / エイント・ノー・ターニング・バック (PROA-224) 世界初CD化
ジョルジ・ペタス / ジョルジ・ペタス (PROA-225)
チャック・スタンレー / ザ・ファイナー・シングス・イン・ライフ (PROA-226)
ミリー・スコット / ラヴ・ミー・ライト (PROA-227)
バイ・オール・ミーンズ / バイ・オール・ミーンズ (PROA-228)
ジェラルド・アルストン / ジェラルド・アルストン (PROA-229) *8/27発売へ延期

SOUL MASTERPIECE VOL.1 「80'sブラ・コン編」 全10タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/解説付/初回生産限定
オリジナル・マスターからの最新リマスタリング採用
各々 1,800円(税込)

世界的に有名な80'sソウル廃盤CDと化してしまっているマイケル・ストークスのプロデュースによるマジック・レイディ(88年作)、アリ・オリ在籍時のテンプス屈指の名作 「トゥルーリー・フォー・ユー」 の再CD化(オリジナル・ジャケットでは世界初!)と 「タッチ・ミー」 (こちらは世界初CD化!)、そして80'sファンのみならず、甘茶ソウル・ファンも悶絶の世界初CD化となるラヴスミス

さらに 「ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド」 で紹介され再評価の著しい、ライト・メロウの隠れた名盤、フィリス・セント・ジェイムスの84年作世界初CD化!そして、ここから怒涛のブラ・コン廃盤CD再発!ジョルジ・ペタスチャック・スタンレーミリー・スコットバイ・オール・ミーンズ、そして永遠に語り継がれるであろうまさにマスターピース 「ジェラルド・アルストン」

この怒涛の一挙10タイトル。永遠に語り継がれるであろうソウル〜ブラック・ミュージックのマスターピース。
そう、願いは叶うのです。絶賛発売中!

注)ジェラルド・アルストン (PROA-229)
のみ、メーカーの事情により 8/27発売 延期となりました。ご了承頂けます様、お願い申し上げます。

黒汁だより特集ページ

SMP LOGO
SOUL MASTERPIECE
企画: タワーレコード株式会社 / 株式会社ディスクユニオン / HMVジャパン株式会社
製造・発売: ユニバーサルミュージック株式会社


祝!初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ついに80'sからブラ・コンへと進むCD化度 ☆☆☆☆☆ | マスターピース度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 19:36:28Comments(3)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

ZINGA / ZINGA あのCROWN HEIGHTS AFFAIRとSTRIKERSの面々が完全バックアップした隠れた80's NYサウンドの名作が世界初CD化!

2008-08-02

9662.jpg ZINGA / ZINGA (MY DISC RECORDS)

70年代からNYファンク・シーンの第一線を走り続けたCROWN HEIGHTS AFFAIR、そしてSTRIKERS。この時代を代表する名グループ一派が送り出した女性ヴォーカル、ZINGA WASHINGTONをフロントに据えたサウンド・プロジェクトがこのZINGAです。そんなZINGAの唯一となる82年リリースのレア・アルバムが遂に世界初CD化!

前述STRIKERSのDARRYL GIBBSがプロデュース、バックには同グループのMILTON BROWNにHOWIE YOUNG、そしてCROWN HEIGHTS AFFAIRのWILLIAM ANDERSON、RAY ROCK、そしてUNLIMITED TOUCHのメンバーにも名を連ね、自身も女性シンガーとして数多くのタイトルをリリースしているAUDREY WHEELERと、CROWN HEIGHTS AFFAIRファミリーの主要メンバーが総出となる、錚々たる面々により作り上げられた知る人ぞ知る80's NYサウンドの名作。

パーカッションや鳴り物が何処と無くストリート臭を漂わせるファンネスに、洗練されたウワモノをかぶせたオケは、絶妙なアーバン・シティ・フレイヴァを香らせるこ洒落たセミ・デジタル・ニューヨーク・サウンドとして独自のモダン・ファンク・サウンドを体現している。

収録内容
1. Back Up For Love
2. Heartbreak
3. Respect
4. Gonna Get Ya
5. Check Me Out
6. Get Wet (Make Sweat)
7. Magic Moments
8. Surrender Your Love

アルバム全体としての完成度がかなり高い本作の中でも、あえてハイライトとして挙げておくべきは前半3曲。今昔変わらず多くのDJ'Sがスピンし続ける(1)は、最もポピュラーかつオーソドックスなダンサーで、MIX-TAPE〜MIX-CDでの使用率も高い人気のクラシック。続く(2)は否応無く圧倒的な存在感を放つファンク・チューン。泥臭いファンクネスとポップなスウェイ・ビートで構成されたこの曲を最高傑作として位置づける方々も少なくないハズ。

そしてZINGA WASHINGTON名義でシングルもリリースされた(3)は、あの60'sソウルの大名曲をキャッチーかつダビーにアレンジしたナイス・ディスコ・チューン。その他にもNY流儀なダンサー(5)や(8)、ア−バン・シティ・ミディアム(4)など、聴き所に溢れている。

ジャケットのインパクトに反して、同胞のCROWN HEIGHTS AFFAIR〜STRIKERS、UNLIMITED TOUCH〜EMPRESS等に比べて大きく陽の目を浴びることもなく、それゆえに高いレアリティとカルトな人気を誇った隠れた名作。待望の世界初CD化により、ついに脚光を浴びる!


祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 凄ジャケ度 ☆☆☆☆☆ | NY人脈の奥深さ度 ☆☆☆☆☆ | まだまだあります、80's隠れた名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 00:58:31Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

TOM HOOKER / ONLY ONE イタロ・ディスコ・ファンクの名作世界初CD化!仏BOOGIE TIMESによる独占数量限定リイシュー!

2008-07-28

9637.jpg TOM HOOKER / ONLY ONE (HARMONY)

SELECTIONのCD化で再び熱を増すITALIAN DISCO FUNK!ヨーロッパ・ディスコ・リイシュー・シーンの真打、BOOGIE TIMESが本家名門FULLTIME RECORDSとの強力タッグで送り出す完全限定500枚プレス・オンリーのVERY LIMITED CD!イタロ・ディスコ・ファンのみならず、ヨーロピアン・ファンク〜NYサウンドからHI-NRGと、当時のヨーロッパ・ダンス・シーンでカルト的な人気を博した伊達男、TOM HOOKERの82年HEAVEN RECORDS(ITA)原盤の名作「ONLY ONE」が、ボーナス・トラックを追加してファン切望の世界初オフィシャル・ストレイト・リイシュー!

前述SELECTIONやAGOORLANDO JOHNSON & TRANCE等のFULLTIME RECORDS諸作に留まらず、80年代〜90年代に数多のディスコ・チューンを生み出し続けた屈指のサウンド・メイカーであるCLAUDIO DONATOが手がけた代表作の一つで、HI-NRG〜イタロ・ディスコ・ファンを虜にした甘美で煌びやかなエレキトリカル・ブギー・チューンはもちろん、美しいメロディ・ラインと独自のメロウネスによって繰り出される怒涛の哀愁ワールドにズブ濡れ必至のメロウ〜ミディアム・ナンバーまでエレクトロニクスとヒューマンエレメント、そしてイタリアの湿度が作り上げた80年代シーンに名を残す屈指の名作。

収録内容
1. Only One
2. Come Back Home
3. Love Attack
4. I Want To Love
5. Falling Into Love
6. Indian Girl
7. We Can Start It All Over Again
8. Talk With Your Body
9. Try Me Out
10. Only One (Funky Version)

ハイライトはボーナス・トラックとして追加収録された(10)!DISCO VERSIONとFUNKY VERSIONの2種があるこの曲ですが、ユーロ・サウンドを基調としたDISCO VERSIONよりも、NYサウンド・ファンに向けたこのFUNKY VERSIONこそが必聴!シングル・オンリーの希少なバージョンだけに、今回のボーナス収録はうれしい限り。そしてイタリアンNYサウンド屈指の美メロ・ミディアム名作(2)!前述(10)よりもむしろこちらを最高傑作と位置づける方々も少なくないはず。その他FULLTIME RECORDSコンピにも収録された人気ナンバー(3)や、アダルトな夜を演出する(8)等など聴きところ多数収録。

生粋の80'sファンにはもちろん、DJ'sスピン〜コンピ収録などで高い人気を誇るも今の今までアルバム・リイシューの機会には恵まれなかった本作。ITALY DISCOの最高峰!ボーナス追加で500枚限定、待望の世界初オフィシャル・ストレイト・リイシューの快挙なのであります。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | イタローン度 ☆☆☆☆☆ | 伊達すぎるだろ、このお顔度 ☆☆☆☆☆ | いよいよ時代はハイエナジーへ!?度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 21:01:32Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.8 VINYL MASTERPIECEの入魂の逸品ついに第8弾!さらなる地平線へ、今!

2008-07-14

9570.jpg V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.8 (VINYL MASTERPIECE)

お待たせいたしました!VINYL MASTERPIECE最高のハイライト・コンピ、「NIGHTTIME LOVERS」の最新第8弾!今回も決してレアリティのみに囚われないコンセプトとセレクト・センス、永らくの80's〜N.Y.サウンド・ファンも腰砕けの煌びやかなクラシックを全13曲厳選コンパイル!

収録内容
1. Krystol - After The Dance Is Through (5:12)
2. Cool Runners - Play The Game (So You Think It's Funny) (5:39)
3. Legion - Guarantee (5:35)
4. Charades - Gimme The Funk (6:44)
5. Direct Drive - Pass The Paper (Original Mix) (5:00)
6. Margie Joseph - Knockout (Frankie Rodriquez Hansom re-edit) (8:09)
7. Black Ivory - I've Got My Eye On You (7:01)
8. Carl Anderson - Magic (5:22)
9. Rome Jefferies - Good Love (5:54)
10. Mona Raye - I've Been Watching You (6:39)
11. Karen Young - You Don't Know What You Got (6:04)
12. Joanna Gardner - Watching You (Frankie Rodriquez' Extended Club Mix) (6:20)
13. Caviar - Never Stop Loving You (3:50)

ハイライトはRAIN RECORDSから83年にリリースされた知る人ぞ知るモダン・ソウルのグレイト・チューン「Rome Jefferies - Good Love」で、以前「DISCDO STRUT」シリーズに収録されて話題を呼びましたが、満を持してVINYL MASTERPIECEがオン!

そして後期DISCO-ERAをコンパイルしたDJ SPINNAによるMIX-CD「MASTER ROCKING NY UNDERGROUND CLUB PRESSURE CIRCA」にもセレクトされてクラブ・クラシックとしての人気も博す「Krystol - After The Dance Is Through」、80's NYサウンド永遠のストロング・ダンサー「Cool Runners - Play The Game (So You Think It's Funny)」、JELLYBEANのMIXも人気のモダン・ミディアム・ファンク「Charades - Gimme The Funk」、 キュートなUK産美メロ・チューン「Direct Drive - Pass The Paper (Original Mix)」、おなじみBLACK IVORYの後期NOT ON LPのシングル・オンリー「I've Got My Eye On You」等、人気のクラシックから隠れた名作を厳選。

さらに注目は83年ダンスクラシックとして人気の高い「Margie Joseph / Knock Out」、そして85年のPFILLY WORLD産人気フィメール・ダンス・クラシック「Joanna Gardner - Watching You」の2曲。これはFRANKIE RODRIGUEZによるエクスクルーシヴなEXTENDED RE-EDIT & EXTENDED CLUB MIXでオン!

今回も既存のリリース作品に劣らずのグレイト・チューンが満載!やはりこのコンピは期待を裏切らず!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!いよいよ第8弾度 ☆☆☆☆☆ | レアも定番も同じ目線で度 ☆☆☆☆☆ | 夜用度 ☆☆☆☆☆ | 貫禄のVINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 15:21:43Comments(0)TrackBack(0) │80sソウル〜ディスコ 黒汁通信 TOP

L.J.REYNOLDS / TRAVELIN' 旧知の名参謀ドン・デイヴィスのプロデュースによる代表作となるソロ・セカンド82年作が世界初CD化!

2008-07-07

9537.jpg L.J.REYNOLDS / TRAVELIN'