黒汁通信

ソウル〜インディ・ソウル〜R&Bのウラ、オモテ、ソコやらアソコをより深く弄るバイヤー業の日々を赤裸々に綴ります。

CHOCOLATE MILK / WE'RE ALL IN THIS TOGETHER + MILKY WAY アラン・トゥーサンのプロデュースの2タイトル世界初CD化!

2010-05-31

12842.jpg CHOCOLATE MILK / WE'RE ALL IN THIS TOGETHER + MILKY WAY (FTG RECORDS / HTS003)

FTG RECORDSの新シリーズ”HIDDEN TREASURES SERIES”第3弾!80s前夜のレイト70sにアラン・トゥーサンのプロデュースで人気を博した彼らの77年作&79年作が2イン1で世界初CD化!

初期70年代中頃の作品『ACTION SPEAKS LOUDER THAN WORDS』(75年)や『CHOCOLATE MILK』(76年)はレアグルーヴ〜サンプリング・ソースの宝庫として人気を集め、80年代の『BLUE JEANS』(81年)や『FRICTION』(82年)はファンク/ブギー〜80sファンから人気の高い、ニューオリンズを拠点に活動していたチョコレート・ミルク。今回はその狭間である70年代後半の2作品が2イン1で世界初CD化!

ニューオリンズというサウンドに対する柔軟性に長けた地域で培ったサウンド、そしてプロデューサーであるアラン・トゥーサンのエッセンスも加わり、独自のファンク〜ソウル・サウンドを聴かせてくれる。前半(1)〜(10)の『WE'RE ALL IN THIS TOGETHER』(77年)は、冒頭こそクール&ザ・ギャング的な70sファンクを聴かせてくれるものの、それ以降はまるでヴォーカル・グループのようなスウィート・マナーに溢れたスロウ〜ミディアムを中心に構成。これはソウル・ファン悶絶の内容!そして後半の(11)〜(19)の『MILKY WAY』はロサンゼルス録音。それは音にもしっかりとあらわれており、冒頭からアーバン〜メロウな雰囲気が漂うグッド・ミディアムを中心に構成。ウェスト・コースと的なブリージンな内容だ。

この作品をリリースの後、アラン・トゥーサンと衿を分かち、バーケイズなどを手掛けたアレン・ジョーンズの手により80sシーンへと乗り込んでゆくこととなる。なんて器用なグループなのだろうか!そんな器用さは卓越したたしかな演奏力〜アレンジ力があってはじめて出来ること。そんな彼らの真骨頂をみごとに伝えてくれる作品であります。FTG RECORDSの新機軸70sリイシュー、さすがイイ線をリイシューしてきます。

収録内容
1. Grand Thelf
2. Thinking Of You
3. We'Re All In This Together
4. Help Me Find The Road
5. Fertility
6. America
7. That's The Way She Loves
8. Over Rainbow
9. Girl Callin'
10. Fertility
11. Save The Last Dance
12. Hurry Down Sunset
13. You'Re The One
14. Milky Way
15. Paradise
16. Groove City
17. Say Won'tcha
18. Doc
19. Milky Way (Reprise)

(1)〜(10) We're All In This together (1977), (11)〜(19) Milky Way (1979)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | イッツ・ニューオリンズ度 ☆☆☆☆☆ | ウェスト・コース度 ☆☆☆☆☆ | スウィート・マナー度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:55:52Comments(0)TrackBack(0)

GLENN JONES / FINESSE (EXPANDED EDITION) 誰もが認めるリアル・ストロング・シンガーによる傑作セカンド再CD化!

2010-05-31

12841.jpg GLENN JONES / FINESSE (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG212)

80年代のソウル・ミュージックを語る上で外せないシンガーは?との問いに、かなりの割合でこの名前が挙がってくるであろう問答無用の名シンガー、グレン・ジョーンズが84年に放ったソロ2作目が実に久しぶりとなる(約20年ぶり?)ストレート・リイシューで登場。当然のごとく『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』にも掲載されている名盤、10年ほど前2イン1ではリイシューされていたが現在は廃盤。今回は珠玉の8曲にボーナス3曲を追加しての嬉しいリリースだ。

モデュレイションズというゴスペル・グループでスタートしたキャリアだが、注目されたのは言わずもがなノーマン・コナーズのアルバムでの客演時。その後RCAからデビュー・ミニ・アルバムを83年にリリース、そのデビュー作に収録されていた(今回のボーナス・トラックとして12インチ・バージョンが収録)「I Am Somebody」がR&Bチャート入り。その勢いそのままにリリースされたのがこの傑作セカンド『FINESSE』だ。そして生まれた大ヒット(3)でマニア向けのシンガーとの趣から一気にメジャーな存在に。今聴いてみても本当によくできた曲だ。その素晴らしい喉とテクニックを遺憾なく発揮した究極スロウは、彼のキャリアだけではなく80年代ソウルの代表的なスロウと言っても過言ではないだろう。もう1曲のスロウ(6)の熱くなりすぎる一歩手前とでも言うような歌唱方法も素晴らしいの一言。ミディアムの(7)もプロデューサーのレオン・シルヴァースがよくグレンの特徴を判っているなぁと感心してしまうほど気の利いた楽曲だ。他はアップで占められているが、特に(2)の出来は白眉。しかしシンセ・サウンドだろうがなんだろうが、この声が乗っかればすべてが極上に聴こえてしまうのだから、改めてその稀有な才能に脱帽するばかりである。

なにはともあれ、これで80年代の名盤のひとつがまた嬉しいCD化。80sリスナーはもとより、まだ耳にしていないソウル・ファンが全ていなくなりますようにと祈らんばかりの、めでたいめでたいリイシューであります。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Finesse
2. You're The Only One I Love
3. Show Me
4. It Hurts Too Much
5. Meet Me Half Way There
6. Bring Back Your Love
7. Everlasting Love
8. On the Floor
9. Finesse (12" Remix Version) Bonus Track
10. I Am Somebody (12" Version) Bonus Track
11. I Am Somebody (Instrumental) Bonus Track

祝!豪華盤にて再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80sソウル屈指の名作度 ☆☆☆☆☆ | 忘れがたき名唱度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS快進撃はまだまだ続く度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:52:08Comments(0)TrackBack(0)

KEVIN TONEY / SPECIAL K BLACKBYRDSのキーボーディスト、KEVIN TONEYが82年に放った隠れ名盤が初CD化!

2010-05-30

12838.jpg KEVIN TONEY / SPECIAL K (BOOGIE TIMES / BTR7019)

DONALD BYRDが発掘したことで有名な名ジャズ・ファンク・グループ”BLACKBYRDS”のオリジナル・キーボーディスト、KEVIN TONEYによる82年のソロ作が世界初CD化。時代が時代ということでファンク、フュージョンは勿論のこと、ディスコ、ブギー方面のリスナーからも高い支持を得ていた作品だけに多方面から喜ばれること請け合いなリイシューと思われる。

CAMEOのAARON MILLSがリード・ボーカルを務めた(1)(2)(4)の3曲はいずれもこの時代らしいクールさも存分に感じられるブギー・チューン。ソウル〜ファンクのリスナーのサイドからすればこの3曲をハイライトとして挙げたいところだが、その他のアップ・ナンバーも佳曲が揃っている。ALTON GREENなるライトで爽快なボーカリストが映える「Spread The Word」の文句なしのカッコよさ。インストだがアーバン感覚光るタイトル曲の高揚感も素晴らしい。一方でJOHN COLTRANEの「Naima」の抒情性たっぷりなアレンジと生ピアノの美しさ、それを彩る確かなKEVINのテクニックも聴きどころのひとつに挙げておきたい。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Red Tape
2. Chasin' Rainbows
3. Spread The Word
4. On Your Feet
5. Naima
6. A Good Feeling
7. Aba (A Quiet Album)
8. Special K

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 隠れたブギー名作度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカル・ナンバーのグンバツさ度 ☆☆☆☆☆ | 仏BOOGIE TIMES怒涛のリリース・ラッシュ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:25:54Comments(0)TrackBack(0)

PRIVATE EYE / PRIVATE EYE 裏方セッション・プレイヤー・チームが残した80S隠れ秀作世界初CD化!

2010-05-29

12836.jpg PRIVATE EYE / PRIVATE EYE (BOOGIE TIMES / BTR7018)

スティーヴィー・ワンダースティーリー・ダンレニー・ウィリアムス等、多くのメジャー・レコーディングにセッション・プレイヤーとして参加するウィリアム・ケネディ(ds.)、ラリー・バティステ(kb.)が、CMソングやアレサ・フランクリンホイットニー・ヒューストン等のバック・ヴォーカリストの活動がメインだったクレイトン・リチャードソンをフロントに据え結成したのが、このソウル/R&Bプロジェクト、プライヴェート・アイ。83年、メジャー傘下ファンタジー・レコードに残された本作、主流となりつつあったスクェアで煌びやかな80年代デジタルサウンドを、プレイヤー目線でいち早く、そして趣味良く取り込んだ職人的サウンド・メイクが心地良い。

アルバム冒頭を飾る「Hot Girl」は80sファンク・クラシックスとして、今でも頻繁にプレイされるミッド・テンポ・ブギー。続くスロウ・バラッドではアーバン・コンテンポラリー、AORを強く意識したスムージー且つゴージャスなトラックをバックに、モダン・バラディアー資質、クレイトンの感極まるヴォーカルが濃密な空間を演出してみせる。

他収録曲もアップ〜ダンサーはN.Y.サウンドとプリンスキャメオを彷彿させる小編成ファンクの折衷、ミッド〜スロウはデヴィッド・フォスター的キーボード使いと、エムトゥーメ的ビートの点描写解釈、さらには上手いながら匿名性の高いヴォーカル表現により、グループとしての強烈な個性、オリジナリティは希薄。しかしながら、いやだからこそ、80sメインストリームのブラック・ミュージックが、どんなサウンドを目指し、理想としていたかが如実に理解出来るアルバムとして、今現在の我々の耳に真っ直ぐ届く。優れた個だけでは決して生み出す事の出来ない80年代ソウル/R&Bの隠れた秀作です。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Hot Girl
2. No One Can Love You Like Me
3. I'll Keep On Loving You
4. Dance Symphony
5. Summertime
6. I'd Rather Have Your Touch
7. Totally Convinced
8. Private Eye
9. Three Card Molly
10. I Lose Sleep Over You

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる名盤度 ☆☆☆☆☆ | アーバン度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカルもグレイト度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:28:18Comments(0)TrackBack(0)

黒汁通信 ISSUE050 祝!50号!各店&通販にて絶賛配布中!黒く清らかな生活習慣と健康をお届けする 黒汁担当より

2010-05-28

黒汁通信 ISSUE 050

明日5/29(土)よりソウル/ブルース取り扱い店舗にて絶賛配布中!もちろん無料です!

黒く清らかな生活習慣と健康をお届けする 黒汁担当より

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 16:47:57Comments(0)TrackBack(0)

SHOCK / SHOCK 祝!世界初CD化!西海岸ポートランド出身のファンク・バンドの代表作がついに世界へ羽ばたく!

2010-05-28

12830.jpg SHOCK / SHOCK (BOOGIE TIMES / BTR7017)

西海岸ポートランド出身のファンク・バンド、SHOCKの代表作81年作が遂に世界初CD化!黒人と白人の混血グループらしいウエスト・コーストなサウンドの中で光るヒット曲「Let's Get Crackin'」のサウンドは超重量級!

80年代にメジャーのFANTASYからアルバム3枚をリリース、その功績は名著『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』でも紹介されながらも、なぜかこれまでCD化されることのなかった西海岸ポートランド出身の黒人と白人の混血ファンク・バンド、SHOCK。その禁断の扉がついに開かれる!地元マイナー・レーベルからのFANTASYへ移籍昇格しリリースされた81年作『SHOCK』が世界初CD化!

何といっても彼らの代表曲「Let's Get Crackin'」の重量級ファンク・サウンドが白眉。唸るベースに切れ込むシンセ、激重ハンドクラップといった”Pファンク的”サウンドに、コール・アンド・レスポンスによるヴォーカルでテンションは激アゲ必至!今もフロアを揺るがす超重量級80sファンク・アンセムだ。

西海岸〜混血グループという特徴を活かしたウェスト・コースト的なサウンドも得意とする彼ら。今の時代にはこれらの楽曲の方が、80sブギーとして高く評価されるだろう。冒頭を飾る「Let Your Body Do The Talkin'」のセンチメンタルなシンセ、AOR的なブリージン・サウンドの「I Think I Love You」など、かなり”今風”である。80sリヴァイヴァルの”今”まで待った甲斐がありました。とにかく祝!世界初CD化!

収録内容
1. Let Your Body Do The Talkin'
2. I Think I Love You
3. Stand Up
4. Shock
5. Let's Get Crackin'
6. Got To Have Your Love
7. Each And Every Day
8. Shock Talk

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ファンク名作度 ☆☆☆☆☆ | ウェスト・コースト的なサウンドもグー度 ☆☆☆☆☆ | 続けて後年作品CD化にも期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:10:15Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / BUDDY TURNER'S CITY OF BROTHERLY LOVE 80sブギー・ファンからソウル・ファンまで悶絶のフィラデルフィア名曲集!

2010-05-27

12827.jpg V.A. / BUDDY TURNER'S CITY OF BROTHERLY LOVE (BOOGIE TIMES / BTR7015)

引き続きヨーロッパからワールドワイドに80sクラシックからウルトラ・レアなディスコ・ブギーまで、超絶のリイシュー/発掘を続けるシーンの最重要レーベルの一つ、BOOGIE TIMESから新コンピレーションが登場。今回BOOGIE TIMESがフォーカスしたのは、同じくBOOGIE TIMESによりCD化され大きな反響を得たSEARCH『SEARCH 1』をはじめ、名門PHILLY WORLDにて多くの作品を残し、あのSONS OF ROBIN STONEのモダン・ディスコ・クラシック「I Need It Bad」等も手がけた名プロデューサー、そして自身もアーティストとして多くの作品を残したBUDDY TURNER珠玉の作品集!!

BUDDY TURNERと聴いてハードなディスコ〜ブギー・マニアが真っ先に思い浮かべるのはやはりMATT COVINGTON!! 本作のオープナーとなっている「We Gotta Live Together」をはじめ長らくレアな人気モダン・ソウルとして世界的にリコメンドされる「We Got One」など3曲をコンパイル!! その他もメジャー〜マイナー問わず”HARD TO FIND”から”EASY TO FIND”まで、BUDDY TURNERが残した多くの軌跡から13曲を厳選収録。BUDDY TURNERサウンドの代名詞ともいえるロウ・ボトムのベース・ラインが強力なブリブリのファンク・チューンがズラリと居並ぶ中、やはりズバ抜けた存在感を放つのが人気のレア・コズミック・クラシックとしておなじみQ.「The Voices Of Q.」!! そして本昨では唯一ともいえる爽やかなモダン・ダンサーRHYTHM RADICALS「Dig The Move」も聴き所。ラスト3曲にはオールド・スクール〜HIP HOPクラシックもチョイス。

プロデューサーとしてだけでなくアーティストとしても多くの作品をリリースし、ディスコ・シーンに大きな軌跡を残しながらもこれまであまりスポットのあたる事のなかったBUDDY TURNER。ようやくまとめられた彼の作品集を心待ちにしていたファンの方々は決して少なくないはず。祝!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. We Gotta Live Together - Matt Covington
2. Bad Body - Focus Feat. Buddy Turner
3. I Need It Bad - Sons Of Robin Stone
4. Think Fast - Pamela Joy
5. Naked To The World - Matt Covington
6. The Voices Of Q. - Q.
7. Fashionable - Ray Vaughan
8. Count On Me - Overnyte
9. We Fot One (Extended Version) - Matt Covington
10. Juke Box Love Affair - Buddy Turner
11. You're What's Missin In My Life - Buddy Turner
12. Dig The Move - Rhythm Radicals
13. Funk Motor - Mr. Melody
14. Fatal Attractions - Kimski
15. Get Down - Speedy G. And DJ Tiz

祝!初CD化多数度 ☆☆☆☆☆ | フィラデルフィア80s度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・ファンも悶絶のブギー連続度 ☆☆☆☆☆ | 底知れぬ80sリイシュー度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:42:46Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.15 & 16 80sレア・ブギー・コンピ大本命盤最新作!

2010-05-26

12820.jpg V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.15 (BOOGIE TIMES / BTR015)
V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.16 (BOOGIE TIMES / BTR016)

超コレクタブルなセレクトで熱狂的なファンを唸らせている80sレア・ブギー・コンピレーションの大本命盤『GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC』の最新作が登場!! 約一年の沈黙を破り2タイトルの同時リリースとなった前回に続き、今回も2タイトルを同時リリース!! 正に”GREAT COLLECTORS”の名に恥じぬトップ・レアなブギー・ファンク&モダン・ソウルのインディペンデント・プロダクツを厳選!2タイトル計24トラックを見事にコンパイル!!

まずは『VOL.15』。今回もハード・コレクター〜ディープ・ディスコ・マニアも納得の見事なセレクトの中、特筆すべきはオープナーのBRENDA TAYLOR「You Can't Have A Cake And Eat It Too」。この曲は名門WEST ENDがライセンスを獲得し82年にリリースしたB.T.(BRENDA TAYLOR) 「You Can't Have Your Cake And Eat It Too」がお馴染みの人気クラシックとして万人の知るところですが、今回は”Very Rare Original Version 1981”と表記のあるように、その前年に残されていた正真正銘、幻のオリジナル・バージョンを発掘!! 楽曲のクォリティは既に承知の通りのこの曲も、よりディープな心象を与えるシンセ・パートなどの数種のウワモノを織り交ぜたこのオリジナルのバージョンはそれを遥かに凌駕するまさにパーフェクトな仕上がり。このオリジナル・バージョンが流通していた形跡は無く、恐らくは今回が初出となり、本作最大のハイライトとして絶大な存在感を放っている。

そして続く『VOL.16』TITUS WILLIAMSの名曲「Give Me Some Love Tonight」と同アレンジのフランス語バージョンとしても知られ、フレンチ・ファンクの最高傑作との呼び声も高い「Visa Pour Aimer」でおなじみPLAISIRが、その2年前にリリースしたプロト・タイプ的もう一つの知られざるアナザー・クラシック「Fou De Toi」をオープナーに、アメリカ産のみならず、フランスをはじめとしたヨーロピアン・ファンクから再び注目の集まるカナディアン・ファンクまで、極上のブギー・ファンク〜NYサウンド〜ミディアム・テンポのメロウ・クロスオーバー・チューンの数々を見事にコンパイル!!

前作での約1年という長期の充電期間を経て再び活気付いてきたBOOGIE TIMES。本作は今まで以上に輝きを増したの驚愕のコレクションとなっている。欧80sシーンを牽引する大本命コンピレーションを今回もぜひお見逃し無く。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.15
収録内容
1. You Can't Have A Cake And Eat It Too (Very Rare Original Version 1981) - Brenda Taylor
2. You're The One - Fuchsia
3. Real Men ( DANCE REMIX ) - Yvonne Moore
4. Lipstick (Shout) - J.M. Black
5. Visa Pour Aimer - Plaisir
6. No Turning Back - Intrigue
7. Finger Lickin Good - Van Jones
8. Stop What Cha Doin' - Cookie Watkins
9. Time To Move - Carmen
10. Now That I Have You (Remix) - Tommy Mcgee
11. I Only Want To Be With You - Bobby Youngblood
12. One Step Closer - Charms

BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.16
収録内容
1. Fou De Toi - Plaisir
2. Let Sleeping Dogs Lie - Intrigue
3. I Want You To Myself - Dennis Rowland
4. The Time Is Right - Lawton Law (Conway & Temple)
4. Love Me All Over - Meechelle La Chaux
6. Taste - Overdrive
7. Sneakin (A Peech Remix) - Joe Freeman
8. Jitterbugh Hand Dance - Brooklin
9. It's Your Chance - Jesse Boyce
10. Inside Out - Franchise
11. Tease - Chamberlain
12. When - C.C. & Co.

祝!続々続編度 ☆☆☆☆☆ | まさに”GREAT COLLECTORS”度 ☆☆☆☆☆ | 底知れぬ80sリイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 続々新作登場BOOGIE TIMES度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:03:40Comments(0)TrackBack(0)

TOWER RECORDS x HMV x disk union 共同企画 Ligh Mellow's Picks 監修: 金澤寿和 全10タイトル発売決定!

2010-05-25




大好評の人気シリーズ『Ligh Mellow's Picks』が再始動!渇望されながら廃盤などによって入手困難となった極め付けのソウル名盤を厳選して復刻発売するプロジェクト。金澤寿和氏を監修者に迎え、タワーレコード、HMV、ディスクユニオンの3社共同企画により、メジャー・レーベルが保有する名盤の商品化が実現!

今回のワーナー編は元オハイオ・プレイヤーズのメンバーが結成したグループ、シャドウリオン・ウェアのプロデュースのもと発表した3rdアルバム(81年作)、さらに名門ヴォーカル・グループ、スピナーズが黄金コンビ、ジェイムス・エムトゥーメイ&レジー・ルーカスをプロデューサーに起用して発表したアルバム(81年作)、そしてロジャー・プロデュースの下、ロジャー・ファミリーが総出でバック・アップした元オハイオ・プレイヤーズリロイ”シュガーフット”ボナーのソロ・アルバム(85年作) など日本初CD化、世界初CD化作品を含む名盤が並ぶ!

最新リマスター音源使用、そしてSHM-CD仕様という音源へのこだわりも忘れておりません。そして価格もナイス・プライス!


◇7月7日発売予定

バンクス&ハンプトン / パスポート・トゥ・エクスタシー
BANKS & HAMPTON / PASSPORT TO ECSTACY
(WQCP-847)

スピナーズ / キャント・シェイク・ディス・フィーリン
SPINNERS / CAN'T SHAKE THIS FEELIN'
(WQCP-849)  世界初CD化

シャドウ / シャドウズ・イン・ザ・ストリーツ
SHADOWS / SHADOWS IN THE STREETS
(WQCP-850)  世界初CD化

イリュージョン / オール・トイズ・ブレイク
ELUSION / ALL TOYS BREAK
(WQCP-851)

イリュージョン・フィーチャリング・ライモン・ウィルソン / ショウ・アンド・テル
ELUSION FEATURING LIMON WILSON / SHOW AND TELL
(WQCP-852)


◇8月11日発売予定

ユージン・レコード / ウェルカム・トゥ・マイ・ファンタジー
EUGENE RECORD / WELCOME TO MY FANTASY
(WQCP-848)  世界初CD化

サダーン / ワン・ウェイ・ラヴ・アフェア
SADANE / ONE WAY LOVE AFFAIR
(WQCP-853)

マーク・サダーン / エキサイティング
MARC SADANE / EXCITING
(WQCP-854)

シェリック / シェリック
SHERRICK / SHERRICK
(WQCP-855)  ボーナス・トラック「I'm Scared 'A You」世界初CD化追加収録!

シュガーフット / シュガー・キッス
SUGARFOOT / SUGAR KISS
(WQCP-856)  世界初CD化


初回生産限定 | SHM-CD | 国内盤帯・解説付 | 最新リマスター音源使用
各々2,100円(税込)

ディスクユニオン オリジナル特典計画進行中!詳細決定次第、店頭/HPにてご案内いたします。絶賛ご予約受付中!

黒汁だより TOWER RECORDS x HMV x disk union 共同企画 Ligh Mellow's Picks 監修: 金澤寿和 全10タイトル 特集ページ

祝!再始動度 ☆☆☆☆☆ | 祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 祝!名盤再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ユニオン限定オリジナル特典果たして何!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 09:56:58Comments(0)TrackBack(0)

JIMMY & DAVID RUFFIN / I AM MY BROTHER'S KEEPER MOTOWN史上最強兄弟唯一のアルバムがボーナス追加で遂に世界初CD!

2010-05-24

12804.jpg JIMMY & DAVID RUFFIN / I AM MY BROTHER'S KEEPER (HIP-O SELECT / 2737288)

MOTOWN史上最強の兄弟、JIMMY & DAVID RUFFINによる唯一のリアル・ブラザー・アルバム『I AM MY BROTHER'S KEEPER』がついに!ついに世界初CD化!いやぁ〜このアルバムをリイシューするのは日本だろうな、と勝手に思い込んでおりましたが、やってくれましたHIP-O SELECTさん。さすがMOTOWN系にはハンパなくお強い!

70年発表、DELFONICSTYRONE DAVISJERRY BUTLERBEN E. KINGHOLLIESなどの名曲カヴァーとオリジナルで構成された本作。プロデュースはコレ股、豪華なFRANK WILSON、BOBBY TAYLOR、HENRY COSBYといったメンツ。いやぁ、やはり素晴らしいアルバムです。

CD化に際してもちろんデジタル・リマスター化。さらにこれまで未発表だった2曲のボーナス・トラックも収録とは恐れ入りましたHIP-O SELECTさん!兎に角、全ソウル・ファン悶絶の祝!世界初CD化!

収録内容
1. He Ain't Heavy, He's My Brother
2. Stand By Me
3. When My Love Hand Comes Down
4. Got To See If I Can't Get Mommy (To Come Back Home)
5. Your Love Was Worth Waiting For
6. Steppin' On A Dream
7. Didn't I (Blow Your Mind This Time)
8. True Love Can Be Beautiful
9. Turn Back The Hands Of Time
10. Set 'Em Up (Move In For The Thrill)
11. The Things We Have To Do
12. Lo And Behold
13. You're What I Need (Not What I Want)
14. Stand By Me (Brothers Mix)

(13)(14) are Bonus Track

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル名作度 ☆☆☆☆☆ | 最強兄弟度 ☆☆☆☆☆ | やはりMOTOWNリイシューは米HIP-O SELECT度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:13:56Comments(0)TrackBack(0)

CHANGE / CHANGE YOUR MIND 80s伊発N.Y.サウンド、90年お蔵入り幻のアルバムがボーナス追加でCD化!

2010-05-23

12803.jpg CHANGE / CHANGE YOUR MIND (FONTE / FTECD69)

イタリア人プロデューサーJACQUES FRED PETRUS率いるソウル〜ダンス・ミュージック・プロジェクトCHANGEが、B.B.& Q BANDへの参加でも知られるメンバーDAVIDE ROMANIプロデュースで90年に録音しながら、お蔵入りとなっていた丸々アルバム1枚分の音源群が遂にCD化!

昨年からデジタル配信で発表されていたものだが、改めてCDというパッケージでの発売は、やはり当時からのファンにとっても、新しく80sファンク&ブギーの魅力に取り付かれた若いファンにも嬉しいもの、ボーナスとして、グループの代表曲のリミックス4曲を追加収録という嬉しい心配りも。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Friends
2. Way You Want Me
3. If Only I Could Change Your Mind
4. Things We Do For Love
5. Time For Us featuring Mike Francis
6. I Want You
7. Say What You Wanna Say
8. Sellin' Out
9. Losing Me Again
10. Pussy Cat
11. Happy Ending
12. The Glow Of Love (Long Version)
13. Paradise (UK Single Mix)
14. Let's Go Together (The Paul Hardcastle Re-Mix)
15. A Lover's Holiday (A Jim Burgess Mix)

祝!幻のアルバム・リリース度 ☆☆☆☆☆ | イタリア90s度 ☆☆☆☆☆ | 現在のリヴァイヴァルに同調度 ☆☆☆☆☆ | まさかの新譜なんて...あったりします?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 14:01:51Comments(0)TrackBack(0)

SATINTONES / SING! THE COMPLETE TAMLA AND MOTOWN SINGLES...PLUS 英ACEから知られざる初期コーラス・グループ発売!

2010-05-22

12799.jpg SATINTONES / SING! THE COMPLETE TAMLA AND MOTOWN SINGLES...PLUS (ACE / CDLUX002)

MOTOWN黎明期に活躍したアーティストといえばMARY WELLSEDDIE HOLLANDTHE MIRACLES。そして脳ミソに空き容量のある方はこの名前、SATINTONESを加えておいて頂きたいのです。レーベルに『SATINTONES SINGS』(MT602)というアルバム・タイトルと規格番号まで与えられていながら結局リリースには至らなかった、MOTOWNレーベル初の男性コーラス・グループなのです。

グループやメンバーがソロでTAMLA、MOTOWNに残したシングル曲に未発表も加えたテンコ盛り26曲。米国HIP-O SELECTのお株を奪うようなMOTOWNの未発表物リリースは英ACEからは初!? 全世界3,000枚限定でのCD化です。

by 新宿ソウル・ブルース館へ栄転 ”なんてったってインディ・ソウル”S氏

収録内容
1. Motor City
2. Going To The Hop
3. My Beloved
4. Sugar Daddy
5. Tomorrow And Always
6. A Love That Can Never Be
7. Hungry Henry
8. You'd Make A Fine Son-In-Law
9. Foot Stomping Time
10. Angel
11. I Know How It Feels
12. My Kind Of Love
13. Zing Went The Strings Of My Heart
14. Faded Letter
15. You Cast A Spell On Me
16. Your Sweet Love
17. Angel
18. You'd Make A Fine Son-In-Law
19. My Beloved
20. Tomorrow And Always
21. Boogie Woogie Heart
22. Because I Love You
23. The Feeling Is So Fine
24. You Can't Beat My Lovin'
25. Solid Sender - Chico Leverett (Vocal Accompaniment By The Rayber Voices Of Detroit)
26. I'll Never Love Again - Chico Leverett (Vocal Accompaniment By The Rayber Voices Of Detroit)

祝!アルバム化度 ☆☆☆☆☆ | 無念のヴォーカル・グループ度 ☆☆☆☆☆ | さすがの英ACE度 ☆☆☆☆☆ | 未発表の得意な本家HIP-O SELECTからも続々MOTOWN関連発売予定度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 14:47:33Comments(0)TrackBack(0)

LABELLE / PRESSURE COOKIN' 名作『NIGHTBIRDS』前の73年作がRCA系リイシューを進める米REEL MUSICより世界初CD化!

2010-05-21

12797.jpg LABELLE / PRESSURE COOKIN' (REEL MUSIC / 66748780292)

RCA系音源へとリイシューの幅を広げている米REEL MUSICの新作はラベルの73年作。パティ・ラベル、ノーナ・ヘンドリックス、サラ・ダッシュという、後にソロで大活躍を遂げる彼女達の出世作となる「Lady Marmalade」収録の名作アルバム『NIGHTBIRDS』の前作で、偉才ノーナ・ヘンドリックスによるペンによる楽曲が大半を占める中、一際輝く「Open Up Your Heart」。これはスティービー・ワンダーのペンによるもの。プロデュースやアレンジ、演奏も彼が担当している。ノーナのペンによる「Goin' On A Holiday」にもスティービーが参加(クレジットは”a friend”)と、なかなか渋い世界初CD化。さすがの米REEL MUSICらしい仕事っぷりです。

収録内容
1. Pressure Cookin'
2. Medley: Something In The Air / The Revolution Will Not Be Televised
3. Sunshine (Woke Me Up This Morning)
4. (Can I Speak To You Before You go To) Hollywood
5. Mr. Music Man
6. Goin' On A Holiday
7. Let Me See You In The Light
8. Open Up Your Heart
9. Last Dance

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 米REEL MUSICらしい渋さ光るリイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 御大マル秘で参加度 ☆☆☆☆☆ | REEL MUSICこの次のリイシューが凄いンです度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:21:13Comments(0)TrackBack(0)

THELMA HOUSTON / SUNSHOWER 祝!海外初CD化!ポップス方面からも絶賛の声上がる69年名作ファースト!

2010-05-20

12785.jpg THELMA HOUSTON / SUNSHOWER (SOULMUSIC.COM / SMDC05CD)

彼女自身がベストと語る69年のデビュー作「SUNSHOWER」がボーナス6曲を加えて海外初CD化。ジミー・ウェブがプロデュースを務めており、ストーンズの前年の大ヒット曲をカバーするなどロック〜ポップス方向のリスナー、特にソフト・ロックやバカラックを好む方面からは高い評価を得ているアルバム。しかしストリングスを多用した小奇麗なアレンジとゴスペル色強いボーカル・スタイルが絶妙な味を出しており、聴かず嫌いでスルーしてしまうにはあまりにも勿体無い質の高い作品です。

アレサのフィルモアでのレパートリーとして知られる(5)などもアレンジは若干あっさりしているが歌唱はなかなかどうして、負けてはいません。同じくアレサと比較対象となるのが(7)のストーンズ・ナンバー。本編ラスト(12)の壮大なバラードもかなり効いてきます。その他もフリー・ソウルを好んでいたリスナーあたりにはど真ん中な系統がずらり。そのフリー・ソウル・ムーヴメントから十数年経ち、当時もまだ国内盤がCD化されておらずあまり話題に上ることが無かったアルバムですが、今こそ多くのリスナーに耳にしてほしい作品と言えそうです。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Sunshower
2. Everybody Gets To Go To The Moon
3. To Make It Easier On You
4. Didn't We
5. Crazy Mixed-Up Girl
6. Someone Is Standing Outside
7. Jumpin' Jack Flash
8. This Is Where I Came In
9. Pocketful of Keys
10. This Is Your Life
11. Cheap Lovin'
12. If This Was The Last Song
13. Save The Country
14. I Just Can't Stay Away
15. The Good Earth
16. Ride, Louis, Ride
17. Crying In The Sunshine
18. I Just Gotta Be Me

(13)〜(18) BONUS TRACKS

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 名作度 ☆☆☆☆☆ | ボーナス豪華収録度 ☆☆☆☆☆ | さすがの英SOULMUSIC.COMリイシュー度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 16:33:48Comments(0)TrackBack(0)

ELI PAPERBOY REED / COME AND GET IT! ”白いオーティス””平成のエルヴィス”ブルー・アイド・ソウル・シンガーのメジャー作!

2010-05-20

12784.jpg ELI PAPERBOY REED / COME AND GET IT! (PARLOPHONE / 6959462)

祝!メジャー・デビュー!ここのところ家でかけっ放しにしてよく聴いています。イーライ”ペイパーボーイ”リードのセカンド・アルバム登場!

本作ではこれまでのサザン・ソウル路線以外に、タイトル曲「Come And Get It」や「Young Girl 」のように一緒に口ずさんで踊れるノーザン・ソウル調の曲を盛り込むことで、作品全体をうまく引き締めています。ローリング・ストーン誌やニューヨーク・タイムズ誌でも絶賛されているこの才能。ソウルフル且つ、どこか親しみ易い歌と徹底したヴィンテージなサウンドを前に、肌の色を口にするのは野暮ってものでしょう。

by 新宿ソウル・ブルース館へ栄転 ”なんてったってインディ・ソウル”S氏

収録内容
1. Young Girl
2. Name Calling
3. Help Me
4. Just Like Me
5. Come And Get It
6. Pick A Number
7. I Found You Out
8. Tell Me What I Wanna Hear
9. Time Will Tell
10. You Can Run On
11. Pick Your Battles
12. Explosion

ELI PAPERBOY REED HP
ELI PAPERBOY REED myspace

祝!メジャー・デビュー度 ☆☆☆☆☆ | やはり本格派度 ☆☆☆☆☆ | 楽曲もよく練られていてグー度 ☆☆☆☆☆ | 平成のエルヴィス度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 16:32:09Comments(0)TrackBack(0)

LOU RAWLS / NOW IS THE TIME + CLOSE COMPANY フィリー・レジェンドによる全盛期75年2作が2イン1で世界初CD化!

2010-05-19

12781.jpg LOU RAWLS / NOW IS THE TIME + CLOSE COMPANY (EXPANSION / EXP2CD6)

2010年、再過熱するフィリー・ソウル・ムーヴメント、国内外を問わず怒涛の再発ラッシュに真っ向から切り込む王道アルバムが登場。ジャジー、ムーディー&ソウルフルなヴォーカルならこの人、テディ・ペンダーグラスと双璧を成すフィリー・ヴォーカル・レジェンド、ルー・ロウルズ最全盛期、75年2枚のアルバムが2イン1にて世界初CD化!さすが英EXPANSIONらしいイイ仕事っぷり!

プロデュースは70年代ご当地サウンド旬も旬、デクスター・ウォンゼルに大御所トム・ベル。さらにニューヨークからエムトゥーメ&レジー・ルーカスが助っ人参戦。今までCD化されなかったのが不思議な2作、芳醇なヴォーカルに贅沢なサウンド、世知辛いこんな時代だからこそ、このゴージャスさが必要なのです。

by 営業部 H氏

収録内容
1. Will You Kiss Me One More Time
2. Let Me Show You How
3. Ain't That Love, Baby
4. While The Rain Comes Down
5. Now Is The Time For Love
6. Watch Your Back
7. It's Too Late (To Say Goodbye)
8. Back To You
9. This Love
10. All Time Lover,
11. In The Middle Of The Night,
12. Close Company
13. Pretty Eyes
14. When We Were Young
15. Ready Or Not?
16. Forever I Do
17. The Lady In My Life
18. Say It Again, 00:03:38
19. Sunshine (When Are You Coming My Way)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | レジェン度 ☆☆☆☆☆ | 芳醇ゴージャス度 ☆☆☆☆☆ | フィリー・ソウル再熱度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:38:34Comments(0)TrackBack(0)

DANNY BOY / IT'S ABOUT TIME 奇蹟の正式CD化!お蔵入りアルバムとして有名だったあの幻のアルバムが発売!

2010-05-19

12780.jpg DANNY BOY / IT'S ABOUT TIME (WIDEAWAKE / 210126)

若くしてあのSUGE NIGHT率いるDEATH ROWと契約し、2PACやレーベル諸作に参加していたというDANNY BOY。ソロ・アルバムの期待も高まっていた中、レーベルが倒産し音源はお蔵入りに…。しかし!この度、めでたくDEATH ROWの権利を買収したカナダのレーベルから陽の目を見ることになりました!!

DJ QUIKROGERJODECIのDEVANTEとウェッサイや90sファンは無条件に反応してしまう客演陣を迎え、DANNY BOYの伸びやかな声が縦横無尽に駆け巡ります。未発表曲と既発曲から構成された作品なので目新しさはさほどありませんが、とにかく素晴らしい内容です!! こういった楽曲が眠っていたという奇跡に今だからこそ是非、耳を傾けて頂きたい。

by 新宿本館 出向中 H氏

収録内容
1. Intro
2. Blow Your Mind Away (Prod. by DJ Quik)
3. How Many Times (Prod. by DJ Quik)
4. Think It's About Time
5. Between Me And U feat. Roger Troutman (Prod. by DJ Quik)
6. Break U Off
7. So In Love
8. Church Interlude
9. Can I Come Over
10. Just Ride (Prod. by Devante)
11. If U Don't Mind
12. It's All About U
13. Steppin' (Prod. by DJ Quik)
14. Mama Used To Say
15. Come When I Call (Remix) (Prod. by DJ Quik)

DANNY BOY myspace

奇蹟の正式CDリリース度 ☆☆☆☆☆ | なんとDEATH ROWの権利をWIDEAWAKEは16億3千万円で買収度 ☆☆☆☆☆ | 嗚呼、素晴らしき90s R&B度 ☆☆☆☆☆ | 今も現役!新作に大いなる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:37:34Comments(0)TrackBack(0)

HAYWOODE / ARRIVAL 国内廃盤CDの頂に立っていたHAYWOODEがついに再CD化!ボーナス・トラック7曲追加!

2010-05-18

12777.jpg HAYWOODE / ARRIVAL (CHERRY POP / CRPOP37)

国内廃盤最後の頂として知られたHAYWOODEも遂に再発。レコードと違いオリジナル・プレスに対してのプライオリティが高くないCD。その中古市場への危惧を抱き掛けたものの、このリイシューの内容をみてそんな不安も吹き飛んだ。

このHAYWOODEというアーティスト、アルバムは一枚しか残していないながら、多くのシングルが存在する。そのMIX違いを丁寧に収録した本盤の仕事振りには敬意を評したい。中でも「I Can't Let You Go (Detroit 7" Mix)」 は、いい仕事してますねぇ。80年代特有のソリッド機械サウンドなオリジナルに、パーカッションとピアノを加えて、少し暖かみを持たせた音像は絶妙。

CDもまだまだ多くの発見をもたらしてくれることを見せ付けてくれる一枚です。

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 N氏

収録内容
1. Roses (7" Version)
2. Getting Closer (7" Version)
3. Single Handed (7" Version)
4. I Can't Let You Go (Detroit 7" Mix)
5. Jelly Baby
6. You'd Better Not Fool Around
7. I Wanna Be Your Lover
8. A Time Like This (7" Version)
9. Missing You
10. Under Fire
11. Tease Me
12. A Time Like This (Extended Version Part 1)
13. Single Handed (Extended Version)
14. I Can't Let You Go (Thigh & Mighty Mix)
15. Getting Closer (Extended Version)
16. You'd Better Not Fool Around (Extended Version)
17. Roses (Extended Version)

Bonus Tracks (11)〜(17)

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 怒涛の売れ行きでご紹介タイミングを逃してしまい...度 ☆☆☆☆☆ | 国内廃盤CDより7曲プラス度 ☆☆☆☆☆ | コレ股、噂のCHERRY RED傘下レーベルからの再CD化度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:17:55Comments(0)TrackBack(0)

NORMAN CONNORS / TAKE IT TO THE LIMIT + MR.C レイト70s〜アーリー80sのアーバン・サウンドの魔術師による傑作が2イン1で海外初CD化!

2010-05-17

12770.jpg NORMAN CONNORS / TAKE IT TO THE LIMIT + MR.C (EXPANSION / EXP2CD07)

NYでジャズ・ドラマーとしてキャリアを積み、70年代後半からマイケル・ヘンダーソンの協力により多彩なソウル・シンガーを招いたヴォーカル・アルバムをリリースし、一躍アーバン・サウンドの立役者となったノーマン・コナーズの傑作として名高い2作品、80年『TAKE IT TO THE LIMIT』と81年『MR.C』が、2イン1で海外初CD化!

2タイトルともに、80sファン忘れじのリイシュー名シリーズ”アーバン・メロウ・シリーズ”で日本盤でCD化されていましたが、今は生産中止に等しい状況。先頃、同じく英EXPANSIONよりCD化されたノーマン・コナーズのバックを支えたグループ、スターシップ・オーケストラのCD化(こちらは世界初CD化/EXCDM22)に続き、本人名義の作品も英EXPANSIONからCD化となりました。

ジャズ〜フュージョン人脈からフレディ・ハバード(tp.)、前述のスターシップ・オーケストラの他にジェイムス・ギャドソン(ds)、デヴィッド・T.・ウォーカー(g)、ネイザン・イースト(b)らが参加。メロウ&アーバンな音作りに加え、楽曲毎のヴォーカリストとして当時まだ無名だったグレン・ジョーンズボー・ウィリアムと言う、後にソロとして成功を収めることとなるソウル・ファン好みのストロングなシンガー達を起用、そのバランス感覚と先見性は同じジャズ畑のスーパー・プロデューサー、クインシー・ジョーンズエムトゥーメ&レジー・ルーカス達に勝るとも劣らない才能である。

グレン・ジョーンズの歌う「Melancholy Fire」「Sing A Love Song」、そしてボー・ウィリアムスの歌う「She's Gone」「Anyway You Want」の力強いヴォーカルとアーバン・サウンドの絶妙な絡み合いの素晴らしいこと。さらにデヴィッド・ラズリーのペンによる「You Bring Me Joy」は後にアニタ・ベイカーがブラコン名作『RAPTURE』で歌った曲、ルー・コートニーのカヴァー「I Don't Need Nobody Else」を歌うのはあのアル・ジョンソン、そしてメロウ大王ことレオン・ウェアが歌う「Everywhere Inside Of Me」まで、怒涛の傑作揃い。これぞ正真正銘の80s名作であります。

収録内容
1. Take It To The Limit
2. Melancholy Fire
3. You've Been On My Mind
4. I Don't Need Nobody Else
5. Justify
6. Black Cow
7. You Bring Me Joy
8. Everywhere Inside Of Me
9. She's Gone
10. Party Town
11. Keep Doin' It
12. Stay With Me
13. Anyway You Want
14. Sing A Love Song
15. Love's In Your Corner
16. Mr.C

TAKE IT TO THE LIMIT (1)〜(8), MR.C (9)〜(16)

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 豪華ヴォーカル陣度 ☆☆☆☆☆ | 正真正銘の80s名作度 ☆☆☆☆☆ | 英EXPANSION 80sリイシュー続々度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 08:04:49Comments(0)TrackBack(0)

ENOIS SCROGGINS / FUNK-E カンザス発80sリヴァイヴァル!80sファンやウェッサイ〜G-FUNKファン総立ちのセカンド!

2010-05-16

12769.jpg ENOIS SCROGGINS / FUNK-E (FUNKYSIZE / FKSZ1005)

80年代当時、かのGAP BANDCAMEO等とも活動を共にしたキャリアを持ち、2009年には御年49歳で初となるアルバム『ONE FOR FUNK & FUNK FOR ALL』をリリースし、シーンに衝撃を与えたカンザス出身のリアル・オールド・ルーキー、ENOIS SCROGGINSの新作!!

前述のアルバム・リリース後もフランスを拠点に、同作『ONE FOR FUNK & FUNK FOR ALL』でもバック・アッパーとして名を連ねていた同じくフランス出身のトーク・ボクサー、DOGG MASTER周辺のアーティストであるDOUBLE K.O.やDOC FREE、WADZ等のヨーロッパ産G-FUNK作品に参加、そして当地でのROGERトリビュート・プロジェクト『ROGER REVISITED』にも名を連ねるなど、引き続き精力的に活動していたENOIS SCROGGINSがいよいよ自身2作目となる最新フル・アルバムをドロップ!!!

今作も80年代にレイド・バックしたCAMEOやGAP BAND等を彷彿させるローボトムなファンク・サウンドを機軸に、トーク・ボックスを効果的に使用したWEST-COAST〜G-FUNKサウンドへの絶妙なアプローチ、濡れメロウ・チューンからクルージングにも最適なグルーヴィでハネたファンク・チューンまで、ENOIS流儀全開の作品に仕上がっている!! もちろんその長いキャリアに裏打ちされたシンガーとしての魅力もたっぷり。オハイオ出身のトーク・ボクサーWINFREEやスイス出身のソウル・レディ、LYNSUN等、実力派揃いの客演も見逃せない!!

前作を遥かに凌ぐであろう全16曲。80sファンやウェッサイ〜G-FUNKファンのみならず、甘茶ファンからディープなインディ・ソウル・ファンの方々まで、是非一聴していただきたい快作です!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. You Need Love feat. Lynsun
2. Do You Wanna Funk
3. Beware!
4. Uncel Remus
5. Cutie Pie feat. Winfree
6. One More Time
7. Solid feat. Lynsun
8. Let's Get Back Together
9. Feel The Beat feat. Lynsun
10. Satisfied
11. Your Will feat. Mo Molokwu
12. Party Time
13. Please Don't Give Up feat. Lynsun
14. Funkafied
15. One Night
16. Magic Classics feat. Rudy Love and Stereo

ENOIS SCROGGINS HP
ENOIS SCROGGINS myspace

祝!セカンド度 ☆☆☆☆☆ | 80sリヴァイヴァル度 ☆☆☆☆☆ | ウェッサイ〜G-FUNKファンも必聴度 ☆☆☆☆☆ | リアル・オールド・ルーキー度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 18:03:02Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / DIGGIN' FOR SOUL: DIAL 3 FOR NORTHERN SOUL 破竹の勢いでリリースを続ける英OUTTA SIGHTの新作コンピレーション!

2010-05-15

12768.jpg V.A. / ディギン・フォー・ソウル (MAGNUM CAT / MC0033)
V.A. / DIGGIN' FOR SOUL: DIAL3 FOR NORTHERN SOUL (OUTTA SIGHT / OSCD015)

前作『DIAL 3 FOR NORTHERN SOUL』の続編が早速リリース!タイトルはズバリ『DIGGIN' FOR SOUL』!今回のCHALLENGE、DIAL、HICKORYレーベルの音源は、ノーザン・ソウルに限らず、モダン、クロス・オーヴァー、サザン・ソウルまで収録!前作は60年代中期の音源が中心にコンパイルされていたが、今回はより幅広い層に受け入れられるであろう、60年代後期〜70年代音源が多数!

前作に引き続きJOE TEXCLARENCE REIDPAUL KELLY、LITTLE ARCHIEらを収録し、そして今回はさらにあのFREDERICK KNIGHTJEAN KNIGHTのレア音源も挿入されております!! DIALTONES、DELICATES等のマニアックなグループもこれ股、タマリマセン!

日本語解説も前回に引き続き”ハード・コア・ソウル・コレクター”〜『楽ソウル』著者の佐野勝明氏!L.A.のCHALLANGE、ナッシュビルのDIAL、HICKTORYをディープに解説!!

by 営業部 H氏

収録内容
1. Joe Tex - Under Your Powerful Love
2. Frederick Knight -Throw The Switch
3. Jean Knight - (He Ain't Nothin' But) Dirt
4. Little Archie - I Am A Carpet
5. The Dialtones - If You Don't Know, You Just Don't Know
6. Paul Kelly - Can't Help It
7. Johnny Wyatt - I'll Stand By You
8. Delicates - I Want To Get Married
9. Clarence Reid - I Got My Share
10. The Dialtones - Don't Let The Sun Shine On Me
11. P W Cannon - Hanging Out My Tears To Dry
12. Carnations - Part Of Your Love
13. Jimmy Holiday - Save Me
14. Bobby Marchan - I Gotta Sit Down And Cry
15. Chris Harris & The Invaders - Why Can't We Get Along
16. Johnny Wyatt - Hang Up The Phone
17. Bobby Marchan - Get Down With It
18. Annette Snell - I'll Be Your Fool (Once More)
19. Joe Tex - All The Heaven A Man Really Needs
20. Annette Snell - You Outta Be Here With Me
21. King Floyd - Learning To Forget You
22. Chris Harris & The Invaders - You Really Fooled Me
23. P W Cannon - It's A Woman’s World
24. Paul Kelly - Only Your Love
25. Little Archie - I Need You

祝!続編度 ☆☆☆☆☆ | 破竹の勢い英OUTTA SIGHT度 ☆☆☆☆☆ | 期待しちゃう未発表の収録は?度 ☆☆☆☆☆ | 国内盤仕様の解説濃厚度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 22:38:16Comments(0)TrackBack(0)

MICHAEL PINQ / I'M GONNA BE SOMEBODY メイン・ストリームを意識しながらも個性を十二分に発揮した注目のデビュー作!

2010-05-14

12766.jpg MICHAEL PINQ / I'M GONNA BE SOMEBODY (MR. PINQ RECORDS / DLP001CD)

イギリスからまた新たな才能が登場。メイン・ストリームを意識しながらも個性を十二分に発揮した注目のデビュー作!

24歳のイギリス人新進シンガーが英EXPANSION系列、しかも自らの名前を冠したレーベルよりデビュー作をリリース。その名はMICHAEL PINQ。とは言ってもUKソウル云々ではなく、内容はUSメイン・ストリーム系を真ん中に据えながらイギリス人らしい感覚で様々なブレンドを施す。さすが一際センスの良さを誇るエクスパンション系からのリリースと内容の高さも納得してしまうデビュー作である。

生まれは西ロンドンの生粋のイギリス人。11歳のころからドラムンベースを愛聴するという年代ながら、その後はストレートなボーカリストを目指しジャズシンガーに師事して基本を学ぶ。その後まず「My Baby」が先行でリリースされラジオ方面で小ヒットを記録し、OMARとの仕事も経験するなどの経緯の後このアルバム・デビューとなったようだ。

その「My Baby」は非常にメランコリックかつクール、そして情熱的なバラッドなのだが、極端な表現をするとD'ANGELOの世界観と共通するものがありそうな文句なしのリード・ソング。同系統で「I'm In Love With Her」のややテンポがあるミッドもやはり一筋縄ではいかない才能を感じさせる佳曲。このあたりの楽曲センスがまず第一に推し所になるだろうが、ブルージーさが堪らない「Same Old Thing」や軽やかにオートチューンを使用した「Domestic Violence」なども注目したい楽曲である。

アメリカのメジャー・シーンには無い自由さを感じさせつつも、しっかり押さえるところは押さえておく。そんなイメージを持つこともできるこのデビュー作、要注目の新人です。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Oh My
2. I Really Miss You
3. I Can't Wait
4. If You Want
5. You Got The Key
6. I'm In Love With Her
7. Domestic Violence
8. Dance Floor
9. Sunlight
10. I'm Gonna Make It
11. Down With You
12. Same Old Thing
13. If You Want
14. My Baby
15. I'm In Love With Her
16. I Love It When It Rains

MICHAEL LLOYD PINQ myspace

英国R&B復権!?度 ☆☆☆☆☆ | EXPANSIONお墨付き度 ☆☆☆☆☆ | 才人度 ☆☆☆☆☆ | イカしたお名前度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 17:30:30Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / RAW SOUL: RARE & UNRELEASED FUNK レア・ファンクの7インチ・リリースを続ける米PLUTの初アルバム編集盤登場!

2010-05-13

12762.jpg V.A. / ロウ・ソウル (MAGNUM CAT / MC0034)
V.A. / RAW SOUL: RARE & UNRELEASED FUNK (PLUT / PLUTCD1)
V.A. / RAW SOUL: RARE & UNRELEASED FUNK (PLUT / PLUTLP1)

レア・ファンクの7インチ・リリースを続けるPLUTからついに編集盤が登場!これを聴かずしてヴァージニア産ファンクを語るなかれ!! 

超ヒップなレア・ファンク・7インチのリリースのレーベルとして人気の高い米PLUTから、待ちに待ったアルバムがリリース!! 今までに同レーベルからリリースされたレア・ファンクや未発表音源、そして勿論、今回初出しの音源も含む全17曲のコンピレーション(LPは全13曲)。

フォーカスされているのは勿論、同レーベルお得意のヴァージニア産ファンク!”RAW”という言葉が似合いすぎる、ディープ・ファンクを連発するRAW SOULの音源を始めに、ゲスという言葉がしっくりはまる、ディープ・シャウトのLENIS GUESS、パワフルなヴォーカルを披露するSHIRLEY JOHNSON、7インチ・シングル・リリースも記憶に新しいBARBARA STANTの“太陽に吠えろ”風イントロ・トラック、そしてあのJBフォロワー、LEE FIELDSのシングル音源等も収録!

兎に角、全曲下半身に響く素晴らしきゴリゴリのファンクネス!ファンクとはこういうもんだ、ソウルとはこういうもんだと言わんばかりのロウ・トラックスが満載です!!

by 営業部 H氏

収録内容
1. RAW SOUL - How You Gonna Do It? (Alternate Instrumental Version of PLUT-01)
2. RAW SOUL - Leave My Beat Alone
3. LENIS GUESS- That Beat's Got The Devil In It (Previously Unreleased Vocal)
4. SHIRLEY JOHNSON - Feels So Good (Previously Unreleased Vocal)
5. SIR GUY - I Need You Baby
6. JOSEPHINE JONES - Candy Man
7. LEE FIELDS - She's A Love Maker
8. DORSEY BROCKINGTON - Stormy Weatherw/Debbie Taylor & Barbara Stant
9. BARBARA STANT - Superman (Alternate Version of PLUT-08)
10. PRINCE GEORGE - Wrong Crowd
11. LENIS GUESS - How You Gonna Do It? (Previously Unreleased Vocal Version)
12. RAW SOUL - The Gig
13. PAGE ONE- Thank Goodness Gotta Good Woman
14. THE SYMBOLICS - Conflict (Extended Version of PLUT-02)
15. BARBARA STANT - Superman (Alternate Take)
16. LEE FIELDS - We're Gonna Make Love
17. THE 35th STREET GANG - The Dance Of Love

※LPは(1)〜(13)の収録

祝!アルバム化度 ☆☆☆☆☆ | イッツ・ヴァージニア度 ☆☆☆☆☆ | ドス黒度 ☆☆☆☆☆ | 国内盤仕様の解説はヴァージニア・ファンクの第一人者、MASKMAN度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 13:59:04Comments(0)TrackBack(1)

INNERVISION / WE'RE INNERVISION まさにモーター・シティ・マジック!英OUTTA SIGHTが渾身のリリース!INNERVISION未発表音源集!!

2010-05-12

12757.jpg インナーヴィジョン / ウィー・アー・インナーヴィジョン (MAGNUM CAT / MC0032)
INNERVISION / WE'RE INNERVISION (OUTTA SIGHT / OSCD014)

怒涛の勢いで良質音源をリリースし続ける英OUTTA SIGHTから、またまた驚愕の音源がリリース!! 本作はあのデトロイトのグループ、INNERVISIONの未発表音源を多数含むアルバム!全て1974〜78年に録音された音源で、70sノーザン〜ファンク〜モダン・ソウル・ファンまでもが納得の音源達です。

以前にPヴァインより発売されたコンピレーション・シリーズ『モーター・シティ・マジック』(合計3枚/現在廃盤)に収録されたあの名曲達を含む、全17曲が1枚のCDアルバムになって奇跡のリリース。また、ボーナス・トラックにはデモ音源を収録の充実っぷり。あのハイ・デマンド・キラー・トラック「Gotta Find A Way To Get Back」も当然の収録!

そしてもちろん発売いたします!濃厚な日本語解説による国内盤仕様!今回のライナーは資料盛り沢山〜資料性グンバツなMASKMAN氏による解説でご堪能下さいませ!

by 営業部 H氏

Innervision were originally a four-piece male harmony group from Detroit - Lonnie Turner, James Nelson, Lloyd Ray Robinson and Norman Dixon. They came to prominence in 1974 when they were signed to Johnny Powers' Power House production company and released three singles.

They were typical of aspiring American vocal groups in the wake of Stevie Wonder's landmark LP of 1973 - Innervisions. The album had heralded a change in Black music with the emergence of the synthesizer, the heavier funk bass lines and biting social commentary. Innervision embraced the new sound and the spirit of the time writing and recording an eclectic mix of contemporary songs aided by Detroit's top session players, producers and studios. Commercial success evaded them and they disbanded in 1978 but not before recording an albums worth of quality soul/funk/disco showcased here for the first time.

This album will be of great interest to fans of Northern, Modern, Funk and quality Soul music.

収録内容
1. Gotta Find A Way To Get Back Home
2. I Just Want To Love You
3. Suppose
4. I'm In Love Again
5. A Plain Brown Wrapper (Extended Mix)
6. Honey Baby (Be Mine)
7. Thank You Love
8. Second Time Around
9. We're Innervision
10. Dance America Dance
11. The Night The Lights Went Out In All The Great Big Cities
12. Ego Trippin'
13. There's A Fungus Among Us (Holland-Dozier-Holland Mix)
14. Bustin' Nuts
15. I'm Just A Jealous Guy (Demo)
16. So This Is Love (Demo)
17. Larry Rice - A Plain Brown Wrapper

祝!単独名義初フル・アルバム度 ☆☆☆☆☆ | グレイト・ヴォーカル・グループ〜モダン70s度 ☆☆☆☆☆ | なんと正式リリースはシングル3枚のみ度 ☆☆☆☆☆ | 昔懐かしの傑作LP『SOUL FROM THE VALUT RARE SWEET DYNAMITE VOL.9』にも収録されていました度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:05:03Comments(0)TrackBack(0)

DONNY HATHAWAY / SOMEDAY WE'LL ALL BE FREE ダニー・ハサウェイ完全版フランス・オンリー!完全未発表73年ライヴ音源2曲収録!

2010-05-11

12748.jpg DONNY HATHAWAY / SOMEDAY WE'LL ALL BE FREE (WARNER MUSIC FRANCE / WMUF27980762)

夭折した70年代ニュー・ソウル永遠のソウル・シンガー、ダニー・ハサウェイが1970年から73年にかけて残した5枚のアルバム全曲に、CD化の際追加されていたデモ・テイク5曲、04年リリース『THESE SONGS FOR YOU, LIVE!』収録の未発表ライヴ音源6曲、さらには完全未発表73年ライヴ音源2曲を加えたATLANTICソロ・ワークス・コンプリートBOXがワーナー・ミュージック・フランスから登場!4枚組ボックス・セット〜20ページに亘る豪華フランス語ブックレット付。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

どういった経由なのか不明ですが、フランスのワーナー・ミュージックからリリースされた凄い代物!アルバム・コンプリート&完全初出となる未発表音源2曲収録というトンでもない代物!『THESE SONGS FOR YOU, LIVE!』のリリース時には凄まじい騒動になりましたが、今回はそれをさらに上回る衝撃の完全版!そしてなぜか現段階ではフランス・リリース・オンリー!まさにソウル一家にひとセットな逸品。永遠に語り継がれるであろうダニーの軌跡のすべてがここに。

2010 four CD box set of digitally remastered recordings from the Soul legend spotlighting his influential solo years with Atlantic, 1970-73. This box contains the complete albums Everything Is Everything (1970), Donny Hathaway (1971), Live (1972), Extension Of A Man (1973), and In Performance (released posthumously in 1980). plus seven unreleased tracks.

The 20 page booklet (written in French with no English) includes a biography written by Joachim Bertrand (Jazz Magazine) and liner notes written by Frederick Goaty (Jazz Magazine) and many photos and archival material. Rhino.

収録内容
CD 1
1. Voices Inside (Everything Is Everything)
2. Je Vous Aime (I Love You)
3. I Believe To My Soul
4. Misty
5. Sugar Lee
6. Trying Times
7. Thank You Master (For My Soul)
8. The Ghetto, Pt. 1 (Edited LP Version)
9. To Be Young, Gifted And Black
10. Giving Up (2007 Remastered LP Version)
11. A Song For You (2007 Remastered LP Version)
12. Little Girl
13. He Ain't Heavy, He's My Brother (Remastered LP Version)
14. Magnificent Sanctuary Band
15. She Is My Lady
16. I Believe In My Music

CD 2
1. Take A Love Song
2. Put Your Hand In The Hand (Single/LP Version)
3. I Love The Lord, He Heard My Cry (Parts I & II)
4. Someday We'll All Be Free
5. Flying Easy
6. Valdez In The Country
7. I Love You More Than You"ll Ever Know
8. Come Little Children
9. Love, Love, Love
10. The Slums
11. Magdelena
12. I Know It's You

Demos
13. Jealous Guy (Studio Version)
14. No Other One But You (1974 demo)
15. The Essence Of Destiny (1974 demo)
16. Going Down (1974 demo)
17. Make It On Your Own (1978 demo)

CD 3
1. This Christmas
2. Little Ghetto Boy
3. A Dream
4. Be There
5. Lord Help Me
6. You Were Meant For Me
7. What A Woman Really Means

Live:
8. What's Going On
9. The Ghetto
10. Hey Girl
11. You've Got A Friend
12. Little Ghetto Boy
13. We're Still friends
14. Jealous Guy
15. Voices Inside (Everything Is Everyting)

CD 4: Live
1. To Be Young,Gifted And Black (Live @ The Troubador, Los Angeles, CA)
2. A Song For You (Live @ The Troubador, Los Angeles, CA)
3. I Love You More Than You'll Ever Know (Live @ The Bitter End, NYC)
4. We Need You Right Now (Live @ The Troubador, Los Angeles, CA)
5. Sack Full Of Dreams (Live @ The Troubador, Los Angeles, CA)
6. He Ain't Heavy, He's My Brother (Previously Unissued)
7. Yesterday (Previously Unissued)
8. Superwoman (Previously Unissued)
9. Flying Easy (Previously Unissued)
10. Valdez In The Country (Previously Unissued)
11. Some Day We'll All be free (Previously Unissued)

Unreleased live:
12. Nu-po (Live At Newport 1973)
13. Love, Love, Love (Live At Newport 1973)















祝!決定版登場度 ☆☆☆☆☆ | 完全未発表2曲の内、1曲はあの名曲「Love, Love, Love」度 ☆☆☆☆☆ | 謎のフランス・オンリー・リリース度 ☆☆☆☆☆ | ソウル家宝度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:06:40Comments(0)TrackBack(1)

SPENCER WIGGINS / FEED THE FLAME: THE FAME AND XL RECORDINGS サザン・ファン歓喜!FAME/XL集!未発表あり!

2010-05-10

12740.jpg SPENCER WIGGINS / FEED THE FLAME: THE FAME AND XL RECORDINGS (KENT / CDKEND340)

サザン・ソウル無冠の帝王スペンサー・ウィギンスのFAME、XLに残されたマッスル・ショールズ録音集が、未発表音源追加で遂に...遂に登場!

我が国のグレイト・レーベルVIVID SOUNDのLP時代の偉大な業績は別にして、65年から69年初頭にかけて録音されたゴールド・ワックス音源が、KENTの手によりようやくまとまった形でコンパイルされたのが2006年。本国USでの知名度の低さに、反比例するかの様に上がり続ける日本、英国、欧諸国でのスペンサーの評価。お待ちかね、ゴールド・ワックス・セッションの後に録音されたフェイム、XL音源が遂に...遂に登場です。

ゴールド・ワックス・オーナー、クィントン・クランチをプロデューサーに、マッスル・ショールズ、フェイム・スタジオで録音され、その後フェイム・オーナー、リック・ホールに売却されたのが今回の音源。フェイムからの2枚、サウンド・オブ・メンフィスのシングル両面はもちろん、先にリイシューされノーザン・クラシックスとして認知度の高まる「Let's Talk It Over」、ここ日本ではスペンサーの最高傑作とも言われる「Love Attack」も収録。

気になる未発表として、ベティ・スワンの持ち歌として知られる「Make Me Yours」、ノーザン系クラブ・シーンで重宝されるに違いないフロア・フィラー「This Time」他話題、クォリティ共充実した楽曲ばかり。ここのところ減少していたディープ〜サザン・ソウル系再発ですが、その不満、ストレスを一気に吹き飛ばす本作、どっぷり骨の髄までソウルに浸りたい方にはこれ以上ない喜びなのです。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. I'M AT THE BREAKING POINT
2. WE'VE GOTTA MAKE UP
3. THIS LOVE IS GONNA BE TRUE
4. HOLDING ON
5. YOU'RE MY KIND OF WOMAN
6. I CAN'T BE SATISFIED
7. I'D RATHER GO BLIND
8. LOVE WORKS THAT WAY
9. FEED THE FLAME
10. MAKE ME YOURS
11. OOH BE OOH BE DOO
12. TAKE TIME TO LOVE YOUR WOMAN
13. LET'S TALK IT OVER
14. I CAN'T GET ENOUGH OF YOU BABY
15. DOUBLE LOVIN'
16. LOVE MACHINE
17. LOVE ATTACK
18. HIT AND RUN
19. BEST THING I EVER HAD
20. WATER
21. LOVE ME TONIGHT
22. CRY TO ME

サザン・ソウル・ファン歓喜度 ☆☆☆☆☆ | サザン・ソウル無冠の帝王度 ☆☆☆☆☆ | 未発表度 ☆☆☆☆☆ | さすが英KENTの仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:11:36Comments(0)TrackBack(0)

MICKY MILAN / C'EST UNE BOMBE ディスコ・フリークからファンク・マニアまで悶絶の80sヨーロピアン・ファンクの名作が世界初CD化!

2010-05-09

12739.jpg MICKY MILAN / C'EST UNE BOMBE (BOOGIE TIMES / BTR7014)

当時を知る筋金入りのニューヨーク・サウンド・ファン〜コレクターの方々はもちろん、生粋のディスコ・フリークからディープなファンク・マニアまで悶絶の80sヨーロピアン・ファンクの名作がボーナス・トラック収録で奇蹟のCD化!!

今ほどCD化が苛烈ではなかった10数年前の80sシーンの主役は間違いなくニューヨーク・サウンドだった。そして本国USのアーティストはもちろん、ハードなレコード・コレクターやDJが血眼になってウォントしていたのがイタリアやフランスを主としたレアなヨーロピアン・ファンクの数々。そんなニューヨーク・サウンド〜ヨーロピアン・ファンクが猛威を振るったシーンにあって、中古市場でも常に高値で取引され、コレクター〜DJからも絶大な人気を誇ったフレンチ・ファンクの金字塔「You Want Every Night」を残したユニット”FF YELLOWHAND”!!! そのFF YELLOWHANDのブレーンであり体現者、フレンチ・ファンク・シーンを語る上では決して外すことは出来ない最重要プロデューサー〜ソング・ライター〜アレンジャー”FRANCOIS FELDMAN”が完全バックアップした82年のレア・フレンチ・ファンク〜ニューヨーク・サウンドの名作、MICKY MILAN 『C'EST UNE BOMBE』が、ご存知フランスのBOOGIE TIMESからリマスター〜未発表音源を含むボーナス・トラック4曲追加というまさにパーフェクトな形で奇蹟のCD化!!

全ての楽曲をFRANCOIS FELDMANが手掛けているだけ有ってまさに”フレンチ・ニューヨーク・サウンド”と呼ぶに等しい、煌びやかで甘美な極上のヨーロピアン・ファンク・サウンドが居並ぶ。名義でもあるMICKY MILANはフランス語での語りのみで歌ってはおらず、彼の語りに女性コーラスや多様な擬音が全編に絡んでいく展開は純粋なソウル〜80sファンには敬遠されがちな印象を与えるが、一聴すれば即座にその世界観に引き込まれるに違いない。ハイライトはシングルも切られ、同アルバムにも各2バージョンずつ収録された「C'est Une Bombe」と「Quand Du Danses」で、共に当アルバムのハイライトに相応しい強力なニューヨーク・ファンク・サウンドのエクセレント・チューン!! 特に2曲目「Quand Du Danses」の”REMIX DUB”は当アルバムのベスト・トラックと言える素晴らしい出来!!!

今や多くの希少な音源の発掘が進み、数々のレア・アルバムのCD化が進んでいる80sシーンにあって、ようやく今回初のCD化が実現したフレンチ〜ヨーロピアン・ファンク・サウンドの本命盤!しかもボーナス・未発表音源追加!! 当時を知る筋金入りのニューヨーク・サウンド・ファン〜コレクターの方々はもちろん、生粋のディスコ・フリークからディープなファンク・マニアまで、必ず一聴していただきたい正真正銘の80sリイシュー・ベスト・アルバムのひとつです!!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. C'est Une Bombe...Cette Super Fille La!
2. Quand Du Danses...Remix Dub
3. C'est Une Bombe...Cette Super Fille La ! (Instrumental)
4. Attention Les Nanas
5. Tu M'as Use
6. Quand Du Danses...Ya Tout Qui Bouge, Qui Balance
7. C'est Pas La Peine
8. Champion (Remix) Inedit - Unreleased
9. Les Vacances On S'eclate On S'evade
10. Quando Tu Dancas - Brazil Amor (Micky Milan)
11. Les Ailes Du Reves

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 欧州哀愁度 ☆☆☆☆☆ | フレンチ・ディスコ最高峰度 ☆☆☆☆☆ | さすがのフランスBOOGIE TIMESの仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:53:50Comments(0)TrackBack(0)

NEW HORIZONS / SOMETHING NEW + GONNA HAVE BIG FUN ロジャー/ザップ・ファミリー名作が2オン1のカップリングで初の完全CD化!

2010-05-08

12734.jpg NEW HORIZONS / SOMETHING NEW + GONNA HAVE BIG FUN (FTG RECORDS / HTS004)

FTG RECORDSの新シリーズ”HIDDEN TREASURES SERIES”第4弾!ロジャー/ザップ・ファミリーのヴォーカル・グループの83年&84年作が2オン1のカップリングで初の完全CD化!歓喜の瞬間がついにやってきました!

ロジャー/ザップ関連アーティストの中でも、特に本体と親交が深く弟分的存在だったというニュー・ホライズンズは、マークとバートのトーマス兄弟を中心とした5人組で正統派グループ・スタイルの一面も持つということでソウル・ファンからの評価も高かったグループ。彼らのアルバムはこの2作で全てですが、これまでのCDリリースは両作から選曲されたベストである1990年の国内ソニー盤『ビッグ・ファン』(CSCS-5205)のみということで、ファン待望の廃盤復活!というのはもちろんのことアルバム2作の完全CD化は、実は今回初という快挙なのです。(※6,8,10が『ビッグ・ファン』未収録。)

まずファーストの『SOMETHING NEW』はオープナー「Your Thing Is Your Thing」から、まさにザップ印の文句の付けようのない骨太なファンク・ナンバー。ロジャー/ザップ関連のファンク〜ダンス・チューンの中でも人気はかなりの上位に入るであろう一曲。続く「I Can't Tell You」は打って変わってヴォーカル・グループ・スタイルの絶品スロウ。この振り幅の大きさが彼らの大きな魅力。この他も軽快なファンク「Something New」、込み上げ系のミディム・グルーヴ「Reaching For New Horizons」とコンパクトな曲数ながら粒揃いな内容。

セカンド『GONNA HAVE BIG FUN』ではザップ陣営のバックアップはそのままにメンバー自身も楽器を担当し、さらにファンクの力強さとグループ的濃度が高まった一作。ストレートなザップ・ファンク「Big Fun」、セクシーなナイトタイム・グルーヴ「Get Ready, Let's Party」、語り入りのグループ・スロウ「I See You There」と彩り豊かな楽曲の中でも特に光るのがロジャーの息子リンチ(LYNCH)も歌った美メロ・バラード「No One Ever Will」。切なげなリード・ヴォーカルに絶妙なコーラスがそっと寄り添うひたすら甘酸っぱい鬼逸品!

ロジャーを失って11年、変わらず精力的な活動を続けてきたわけですが、今年は来日公演が実現し新作のリリース予定もあるなど再び注目度が増してきたザップ。そしてオハイオ・ファンク周辺。絶妙のタイミングでの重要作の初完全盤リイシューです。

by 北浦和店 S氏

収録内容
1. Your Thing Is Your Thing
2. I Can't Tell You
3. Something New
4. County Line
5. Reaching For New Horizons
6. Your Thing (Rap)
7. Big Fun
8. Searching For That Lady
9. Love To Spend The Night
10. Get Ready, Let's Party
11. Dance Frite
12. No One Ever Will
13. U Can Do (Watcha Wanna)
14. I See You There

(1)〜(6) Something New (1983), (7)〜(14) Gonna Have Big Fun (1984)

祝!歓喜の完全CD化度 ☆☆☆☆☆ | 永遠の輝きを持つザップ印の名作度 ☆☆☆☆☆ | ファンク&スロウの素晴らしさ度 ☆☆☆☆☆ | 正統派ヴォーカル・グループ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:30:45Comments(0)TrackBack(0)

GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIE / BIONIC BOOGIE ルーサーの名唱で有名なディスコ・プロジェクト!ボーナス・トラック追加で海外初CD化!!

2010-05-07

12733.jpg GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIE / BIONIC BOOGIE (EXPANDED EDITION) (FTG RECORDS / FTG214)

名門T.K.DISCOレーベルでの諸作や、あのANDREA TRUE CONNECTIONの成功などで知られるLATE 70s〜80sのソウル〜ディスコ・シーンを代表する屈指の名プロデューサー、”GREGG DIAMOND”ことGREGORY OLIVER DIAMOND率いるディスコ・プロジェクト、GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIEのリーダー作である79年の名作『HOT BUTTERFLY』が、オリジナル・アルバム収録の6曲に加え、ボーナス・トラックとしてレアな12" MIXを5曲追加したEXPANDED EDITIONとして海外初CD化!!

自身のグループ、LUTHERを解散した直後となるソロ・デビュー前のLUTHER VANDROSSの名唱が聴ける名曲として、また後にCHAKA KHANにカバーされビッグ・ヒットとなった「Papillon」の原曲として、多くのソウル・ファンに愛され続けるソウル・クラシック「Hot Butterfly」を収録した、GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIEの代表作として知られる本作。その他にも後にANITA BAKER「You Bring Me Joy」のソング・ライトでオファー殺到したDAVID LASLEYが魅惑のファルセットで歌い上げる「Paradise」やZACHARY SANDERSがソウルフルなボーカルを披露する「Chains」など聴き所多数!!

そして今回、本作のハイライトである「Hot Butterfly」「Chains」「Cream」「Fess Up To The Boogie」のそれぞれレアな12" MIXを5曲ボーナス・トラックとして追加収録。全11曲収録となった”EXPANDED EDITION”として、まさにパーフェクトな形での海外初となるCD化が実現!名盤にまた新たな輝きが!!

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80s男爵S氏

収録内容
1. Hot Butterfly
2. Chains
3. When The Shit Hits The Fan (Rocket Pocket)
4. Paradise
5. Cream (Always Rises To The Top)
6. Fess Up To The Boogie
7. Hot Butterfly (12" Version) Bonus Track
8. Chains (12" Gregg Diamond Mix) Bonus Track
9. Cream (Always Rises To The Top) (12" Jim Burgess Mix) Bonus Track
10. Fess Up To The Boogie (12" Version) Bonus Track
11. Chains (12" Jim Burgess Mix) Bonus Track

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 豪華ボナトラ度 ☆☆☆☆☆ | ルーサー名唱度 ☆☆☆☆☆ | 永遠の80s名作度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 22:08:03Comments(1)TrackBack(0)

黒汁通信 ISSUE049 各店&通販にて絶賛配布中!黒く清らかな生活習慣と健康をお届けする 黒汁担当より

2010-05-06

黒汁通信 ISSUE049

ソウル/ブルース取り扱い店舗にて絶賛配布中!もちろん無料です!

黒く清らかな生活習慣と健康をお届けする 黒汁担当より

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:04:29Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited