黒汁通信

ソウル〜インディ・ソウル〜R&Bのウラ、オモテ、ソコやらアソコをより深く弄るバイヤー業の日々を赤裸々に綴ります。

JIMMY HUGHES / STEAL AWAY: THE EARLY FAME RECORDINGS 60年代初期FAME音源が大盤振る舞いの全22曲のヴォリュームで再発!

2009-11-30

12049.jpg JIMMY HUGHES / STEAL AWAY: THE EARLY FAME RECORDINGS (KENT / CDKEND324)

サザン〜ディープと言えば兎角バリトン・シャウター系を優先的に持ち上げてしまうという自身の偏った嗜好を反省しつつ、アーリー・ソウル・オリジネイター60年代初期FAME音源に向き合ってみる。ソウル覚えたての頃に感じた、他のサザン系シンガーに比べ”声が細い””圧が薄い””ポップス寄り”といった印象は今も変わるものではないが、20代の若者がマイナス面で捉えていた諸要素が、40代半ばのおっさんの耳には、輪郭のはっきりした声質、鋭く切れ込むソルティー・テナー、外に向けた感情表現、と明らかなオリジナリティとして認識する事が出来た。ああ、ようやく言える。FAME〜マッスルショールズと言えばジミー・ヒューズである。

収録内容
1. Lovely Ladies
2. There Is Something On Your Mind
3. A Shot Of Rhythm And Blues
4. Neighbour, Neighbour (Version 1)
5. Everybody Let's Dance
6. Steal Away
7. Try Me
8. I'm Gonna Rise Again
9. I Tried To Tell You
10. I'm Getting Better
11. Stormy Monday Blues
12. I Want Justice
13. I'm Qualified
14. My Loving Time
15. Lollipops, Lace And Lipstick
16. You Might As Well Forget Him
17. Goodbye My Lover Goodbye
18. You Really Know How To Hurt A Guy
19. Have You Done Got Over Me?
20. Girl You Belong Here With Me
21. My Adorable One
22. Steal Away Part Two

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!全22曲で大盤振る舞い再発度 ☆☆☆☆☆ | ディス・イズ・マスルショールズ度 ☆☆☆☆☆ | 年齢により聴こえる音は違うのも音楽の楽しさ度 ☆☆☆☆☆ | 再認識&再評価度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 02:04:43Comments(0)TrackBack(0)

LUTHER INGRAM / LET'S STEAL AWAY TO THE HIDEAWAY + DO YOU LOVE SOMEBODY 名作復活!KOKO盤が2イン1で再CD化!

2009-11-29

12048.jpg LUTHER INGRAM / LET'S STEAL AWAY TO THE HIDEAWAY + DO YOU LOVE SOMEBODY (KENT / CDKEND328)

サム・クックマーヴィン・ゲイ etc…人々の心を魅了する歌声の持ち主たち。そんな彼らに比べ知名度こそ低いが、通好みのシンガー、ルーサー・イングラムの歌声もこれまた然り。ハイトーンでちょっぴりハスキーなVo.は中毒性高し。小細工など一切不要、己の声だけで聴かせる正真正銘本物のシンガー!お待たせ致しました!KOKOでのラストを飾る76・77年作が2in1でCD化です。

KENTによる彼のリイシューもいよいよ集大成。オススメは77年作収録の「Do You Love Somebody」と「Get To Me」。彼のキャリアのなかでも最高傑作、グンバツに素晴らしいラヴ・ソング。おまけにボーナス・トラックとして72年のセカンド・アルバムから「I'll Love You Until The End」のVer.違いを収録!

収録内容
1. Let's Steal Away To The Hideaway
2. That's The Way Love Is
3. Sweet Inspiration
4. I'm Gonna Be The Best Thing
5. I Like The Feeling
6. All That Shines
7. What Goes Around Comes Around
8. It's Too Much
9. Your Love Is Something Special
10. I've Got Your Love In My Life
11. I'll Love You Until The End (Version 2) Do You Love Somebody - Bonus Tracks
12. Do You Love Somebody
13. How I Miss My Baby
14. Get To Me
15. Sorry
16. Time Machine
17. Do You Think There's A Chance
18. Trying To Find My Love
19. Ain't Good For Nothing
20. Funny People
21. Faces

(1)〜(10) 「LET'S STEAL AWAY TO THE HIDEWAY」, (11) Bonus Track
(12)〜(21) 「DO YOU LOVE SOMEBODY」

by 渋谷ジャズ・レアグルーヴ館 M氏

祝!2イン1度 ☆☆☆☆☆ | サザン・ソウル名作度 ☆☆☆☆☆ | KENTらしい充実の解説度 ☆☆☆☆☆ | 音質も向上の完全版度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 11:54:33Comments(0)TrackBack(0)

JAMES BROWN / LIVE AT THE GARDEN: EXPANDED EDITION 蘇る伝説のステージ!名作ライヴ盤が2枚組となって完全版復刻!

2009-11-29

12047.jpg JAMES BROWN / LIVE AT THE GARDEN: EXPANDED EDITION (HIP-O SELECT / B001292802)

HIP-O SELECTがモータウン作品と並んで熱心にアンソロジー化を進めるJAMES BROWN作品。これまでは第7弾までリリースされているシングル集という形のみでしたが、ここにきて待望のアルバム単位での発掘がスタート。「伝説のライヴにスポットライトを!」というわけで、1967年5月にリリースされた『LIVE AT THE GARDEN』を完全版2枚組CDに。追加収録は実に22曲!

インストゥルメンタルと共にステージに上がるJBを音源として収録したオープニングの入場シーン、更に10分間に亘る「Night Train」、編集無しの「Papa's Got A Brand New Bag」、LP未収録の「It's A Man's Man's Man's World」等々。音質、パッケージにもとことん拘ってます!

by 北浦和店 S氏

収録内容
DISC.1
1. Out Of Sight
2. Bring It Up
3. Try Me
4. Let Yourself Go
5. Hip Bag '67
6. Prisoner Of Love
7. It May Be The Last Time
8. I Got You (I Feel Good)
9. Ain't That A Groove Part 1
10. Ain't That A Groove Part 2
11. Please, Please, Please
12. Bring It Up (Finale)
13. Introduction ? Vonsheliah
14. The King
15. Wade In The Water
16. Devil's Den/Get Loose/Jabo
17. Night Train

DISC.2
1. Introduction/Out Of Sight
2. Bring It Up
3. Try Me
4. Come Rain Or Come Shine
5. Papa's Got A Brand New Bag
6. Prisoner Of Love
7. Maybe The Last Time
8. I Got You (I Feel Good)
9. James Brown Thank You
10. It's A Man's Man's Man's World
11. Ain't That A Groove
12. Please, Please, Please
13. Bring It Up (Finale)
14. Let Yourself Go (Instrumental Jam)
15. Let Yourself Go (False Start)
16. Let Yourself Go (Extended Released Version)

全世界5,000枚限定!伝説のライヴ盤が2枚組となって完全版復刻!

◇伝説のライヴにスポットライトを!
1967年5月にリリースされた”Live At The Garden”は、JBの記念碑的なライヴ・アルバム”Live At The Apollo”の影に隠れ続けていた。この事実をカタログの精鋭チーム、Hip-O Selectが黙って見過ごすわけにはいかない。彼らはショウ本来の魅力を2枚組CDという形で全て明らかにする!

◇”Live At The Garden”が生まれ変わる!
1967年1月にニュージャージー州チェリー・ヒルの有名なLatin Casioで行われたライヴの音源は、オリジナルの4トラック・マスター・テープから新たにミックスされ、当時の興奮を蘇らせた。拘りはオープニングの入場シーン。インストゥルメンタルと共にステージに上がるJBを音源として収録!更に10分間に亘る’Night Train’、編集無しの’Papa’s Got A Brand New Bag’、 LPには収録されなかった’It’s A Man’s Man’s Man’s World’等聴き所は数えたらきりが無い。

◇その当時の音も磨き上げた!
LPでリリースされたオリジナル・モノラル音源を当時使用された偽の拍手や後にダビングされた会場の雰囲気を失うことなくリマスター。

◇パッケージ
James Brownの前使用人、グラミー賞受賞者、本作品の共同プロデューサーでもあるAlan Leedsによる魅力的なエッセイ、ショウに関する記念品、貴重な写真、その冬のツアーのスタッフ名簿等を24ページのブックレットに掲載。カヴァー・デザインはオリジナルのもの活かし、2CDヴァージョン用に少しだけいじったもの!

メーカー・インフォメーションより抜粋

祝!完全版度 ☆☆☆☆☆ | 歴史的名作度 ☆☆☆☆☆ | 全世界完全限定5,000枚度 ☆☆☆☆☆ | まだまだ70年代未発表音源とかもありますよね!? HIP-O SELECTさん!度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 11:51:58Comments(0)TrackBack(0)

クープ・ドゥビール / ショウルーム・フロア K-CI & JOJO以来の最高峰R&Bデュオ、COOP DEVILLEによる待望の新作が遂に完成!

2009-11-28

12044.jpg COOP DEVILLE クープ・ドゥビール / SHOWROOM FLOOR ショウルーム・フロア (ソニー・ミュージックエンターテイメント / SICP2243)

メロウ&スムースな極上ハーモニー。K-CI & JOJO以来の最高峰R&Bデュオ、COOP DEVILLEによる待望の新作が遂に完成!美メロ系クラシック90'sサウンドに新鮮さを加えたR&Bマスターピース登場!情熱ほとばしるソウルとスウィートなヴォーカルでR&Bの旨味をしたたり落ちるほどに蓄えた渇望の一枚がついに解禁!

◇COOP DEVILLE BIOGRAPHY
テキサス州グランドプレーリー在住の兄弟デュオ。マーヴィン・ゲイやアース・ウィンド&ファイア、ボーイズIIメン、ジョデシィなどの影響を受けてながらも、現在のメインストリームの崩れたR&Bとは対極な正統派R&Bを歌いあげるべく、自主レーベルを設立、作詞作曲も全て自分達で行う。'07年に発売されたデビュー作『トルース、ライズ&リレイションズ』は90'sの素晴らしきR&Bサウンドを彷彿させる濃厚なグルーブで大きな話題となる。丁寧で穏やかなサウンド・メイキングと飽きのこない美しいアレンジ、そして兄弟ならではの極上ハーモニー。待望のセカンド・アルバムとなる本作ではファン期待以上の一皮剥けた絶妙な新鮮さを兼ね備えたサウンドと、切々と歌い上げる男の嘆き節から流麗で爽やかな歌声まであらゆるR&Bならではの絶妙なエッセンスが多数詰まっている。

収録内容
1. ドゥ・マイ・サング
2. ドント・ゴー ★
3. アイ・ラブ・ユー・ソー(レット・ミー・ラブ・ユー)
4. リアル・オア・ファンタジー ☆ ★
5. レット・イット・ゴー
6. ノー・モア
7. アイム・ザ・メイン・アトラクション ★
8. スーパー・ラバー ★
9. オーバードーズ・オブ・ラブ
10. ターン・ザ・カメラ・オン
11. サムシン・アバウト・ユー
12. マイ・ガール ☆
13. フェッド・アップ ☆

★ シングル曲
☆ 4、12、13 国内盤ボーナストラック

COOP DEVILLE myspace

祝!渇望のセカンド・リリース度 ☆☆☆☆☆ | イッツ・テキサス度 ☆☆☆☆☆ | 期待を上回る出来栄えに驚愕度 ☆☆☆☆☆ | これぞリアルR&B度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:35:38Comments(0)TrackBack(0)

CHILL / CHILL OUT NJS世代には忘れ難き男、チャッキー・ブッカー参加のマイナー自主制作盤86年作が世界初CD化!

2009-11-27

12040.jpg CHILL / CHILL OUT (FTG RECORDS / FTG200)

80's後半〜90's前半のブラコン〜ニュー・ジャック・スウィングをリアル・タイムで体験したR&Bファンには忘れ難き男、CHUCKII BOOKER。大ヒット作「Turned Away」で成功を収め、さらにあのJANET JACKSONのミュージカル・ディレクターに抜擢され、時代を支えるニュー・リーダーの一人となった。その彼が元々率いていたTEASEでの活動の後、短期間ながら参加したグループがこのCHILLである。グループ唯一となる86年作品が待望の世界初CD化です。

ウェスト・コーストの4人組ファンク・バンド。このアルバムの後、ORPHEUSレーベルからリリースされたシングルで日本のファンにも知られるようになるが、このアルバムは自主制作。当時もそれほど話題に上らなかったが、『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』で紹介され、評価が高まった作品だ。前述のCHUCKIIが時代の申し子となるべく磨きを掛けていったそのサウンドは、すでにこの段階で完成形に近い音像を聴かせている。

マイナーらしい荒削りな部分を魅力としながらも、時代とともに洗練されていったであろうそのサウンド・プロダクションにより、眩い輝きを放つファンク・ナンバーから、アーバン〜ブラコン・ファンには堪らないスロウ・ナンバーまで、80年代後半の全米の各地のマイナー作品の中でも群を抜いた出来栄えである。密かにLP盤を愛聴しているファンも多いであろうこのレイト80's名作。今の80'sリイシュー・シーンでもより一層の輝きを放つでしょう。

収録内容
1. 911
2. Sexy So Nasty
3. Think About It
4. Never Walk Another Day Without You
5. Lady Seduction
6. Misty
7. Do It With Control
8. Hanging On

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ミネアポリス・ファンク〜ニュー・ジャック〜アーバン度 ☆☆☆☆☆ | チャッキー度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた名作度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:11:58Comments(0)TrackBack(0)

TEMPTATIONS / TRULY FOR YOU なんとあのVINYL MASTERPIECEからマスターピースな名作が甦る!永遠の名作を永遠に!

2009-11-26

12035.jpg TEMPTATIONS / TRULY FOR YOU (VINYL MASTERPIECE / PTG34079)

先日のMANHATTANS名作「FOREVER BY YOUR SIDE」のリリースで、何となくそんな予感はしていたの...VINYL MASTERPIECEがソウル・ファンにもアピールする80's作品のリイシューに目を向けているって。そして、今、ここに股、実現しちゃうのです。我らがTEMPTATIONSの屈指の名作「TRULY FOR YOU」が嬉しい再CD化となります。

そう、あの夢が実現したのは昨年の夏...「SOUL MASTERPIECE」で廃盤CD復活の夢叶った名作。しかし、その「SOUL MASTERPIECE」版「トゥルーリー・フォー・ユー」(PROA-221)もすでにメーカー出荷は終了(当社はまだかろうじて在庫アリ!)。このまま股、廃盤CD高騰の闇へと埋もれてしまうのか...と思った矢先の嬉しいニュースです。

VINYL MASTERPIECEということで、ほぼ全世界に商品が行き渡るものと思われます。よって、これを機に80'sソウル・ヴォーカル・グループ〜ソウル・ミュージックへの評価が改められれば、今後もリリースが続いてくれるということ。これは実に嬉しいことではありませんか。日本だけではやっぱり限界がございます。世界で盛り上がれば、本国アメリカも参入して、シーンをもっと盛り上げてくれるのでは?

兎に角、嬉しいかぎりでございます。永遠の名作は永遠に語り継がれるべき。このままカタログが生き続けることを願いつつ...

収録内容
1. Running
2. Treat Her Like A Lady
3. How Can You Say That It's Over
4. My Love Is True (Truly For You)
5. Memories
6. Just To Keep You In My Life
7. Set Your Love Right
8. I'll Keep My Light In My Window

祝!再々CD化度 ☆☆☆☆☆ | 全世界流通度 ☆☆☆☆☆ | 永遠の名作度 ☆☆☆☆☆ | 80'sソウル・ヴォーカル・グループ〜ソウル・ミュージック再評価を度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:20:01Comments(0)TrackBack(0)

JOHN MORALES / THE M&M MIXES 80'sリイシュー・シーンはさらなる深部へ...偉大なる音の魔術師による作品集!

2009-11-25

12027.jpg ジョン・モラレス / ザ・エム&エム・ミキシーズ (ウルトラ・ヴァイヴ / BBECCDJ129)
JOHN MORALES / THE M&M MIXES (BBE / BBE129CCD)

80'sリイシュー・シーンはさらなる深部へ...偉大なる音の魔術師、JOHN MORALESによる偉大なる作品達をコンパイル!全19曲怒涛の収録で今、蘇る!クラブ・ミュージック・シーンに精通したBBEだからこそ出来た仕事っぷりに感涙必至。説明不要の大名曲から、ファン眉唾モンのカルト・チューン、さらに深部へと堀り下げるべく未発表MIXも大量収録とキタ。これは一大事件でございますゾ。

ミキサーとしてのデビュー曲はINNER LIFEの「I'm Caught Up」。この時点で只者ではありませんが、その後に生み出していった楽曲群のさらに凄いこと。BUMBLEBEE UNLIMITEDUNIVERSAL ROBOT BAND、そして一連のSALSOUL作品からGLORIA ESTEFANARETHA FRANKLINTEMPTATIONSDARYL HALL & JOHN OATES、はてはROLLING STONESまで、80年代REMIX文化に多大な影響を与え、その方法論を確立した偉大なリミキサーの一人である。

そんな彼の仕事としてもっとも評価されているのがご存知”M&M MIX”である。盟友、SERGIO MUNZIBAIとの”M&Mコンビ”により、数多くの名曲〜クラシックスを生み出していった。そんな楽曲たちが一同に会するなんて...

収録内容
DISC.1
1. Class Action feat. Chris Wiltshire - Weekend (JM After-Session M&M Mix)
2. Tony Adderly - I Ain't Mad At You (JM After-Session M&M Mix)
3. Ronnie Dyson - All Over Your Face (JM After-Session M&M Mix)
4. Curtis Hairston - I Want You (All Tonight) (JM After-Session M&M Mix)
5. Julia & Company - Breakin' Down (JM After-Session M&M Mix)
6. Cubie Burke - Down For Double (JM After-Session M&M Mix)
7. Universal Robot Band - Wanna Be Your Lover (Demo Version)
8. La-Rita Gaskin - Never Can Say Goodbye (Demo Version)
9. Bumblebee Unlimited - Lady Bug (I Just Wanna Be Your Lady Bug) (12" Version)
10. Universal Robot Band - Barely Breaking Even (Club Version)

DISC.2
1. Inner Life - Ain't No Mountain High Enough (JM 4AM Mix)
2. First Choice - Happy Love Affair (JM After-Session M&M Mix)
3. Logg - Lay It On The Line (JM After-Session M&M Mix)
4. Logg - (You've Got) That Something (JM After-Session M&M Mix)
5. Skyy - Because Of You (JM After-Session M&M Mix)
6. Inner Life - Let's Go Another Round (JM After-Session M&M Mix)
7. Logg - I Know You Will (JM After-Session M&M Mix)
8. Funk Deluxe - This Time (JM After-Session M&M Mix)
9. Instant Funk - No Stoppin' That Rockin' (JM After-Session M&M Mix)

驚愕未発表MIXから不朽の名曲、どこから聴いてもコレ、JOHN MORALES。シンガーではないため、表立って名前がでることはない。しかし、彼の存在はやはり80年代には絶大だったのである。80'sシーンが盛んな今だからこそ、偉大なる彼をあらためて知る。

偉人度 ☆☆☆☆☆ | クラシックス度 ☆☆☆☆☆ | これぞ80's BOOGIEの真骨頂度 ☆☆☆☆☆ | BBE BOOGIE好作連発度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:14:19Comments(0)TrackBack(0)

ROBBIE M & TERRY PATTON / TRI-FIRE VOL.1: UNRELEASED FUNK 未発表音源発掘!そして驚愕の12インチ・リイシュー!

2009-11-24



ROBBIE M & TERRY PATTON / TRI-FIRE VOL.1: UNRELEASED FUNK (PPU / PPU012)

超レア〜&オブスキュアなレコードのディールから7インチ&12インチのリイシュー〜ディストリビューションまで手がけるANDREW MORGAN主催のPPU(PEOPLE POTENTIAL UNLIMITED)。今やDISCO〜BOOGIE〜MODERN SOULフリークのみならず、FUNK〜RARE GROOVEファンに至るまで、世界中のレア・ヴァイナル・コレクターから大きな注目を集めるPPUがまたしても超絶音源をリリース!!

イリノイ州クワッドシティを拠点としたインディペンデント・レーベルTRI-FIRE RECORDS。グレイト・シンガー、ROBBIE M率いるMIDNIGHT EXPRESS (SHOW BAND)が同レーベルからリリースした「DANGER ZONE」のEXTENDED REMIXを収録して、12"リイシューし大きな話題を呼んだPPUがなんと今回、そのTRI-FIRE RECORDSに残された当時のデモ・テープから、前述のROBBIE MとMIDNIGHT EXPRESSのメンバーでもあったTERRY PATTONが手がけた完全未発表音源を約30年の時を経て発掘!!!!!

収録曲は先述のRARE BOOGIE 45「DANGER ZONE」のデモ・テイクを含む全5曲。その全てが決してメインストリームでは味わうことの出来ない当時のローカル・ショウ・バンドだからこそ出せるイナタくもアツくプログレッシヴなフィーリングに満ちている。

収録内容
a1. Breeze Up
a2. Tri-City Connection
a3. Danger Zone Demo
b1. Receiving End
b2. Terry Jam

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

祝!未発表度 ☆☆☆☆☆ | CDよりもVINYL愛度 ☆☆☆☆☆ | PPUのグレイトな仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆ | まだまだ奥深いUNRELEASE BOOGIEの世界度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:38:33Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / FORGE YOUR OWN CHAINS VOL.1: HEAVY PSYCHEDELIC BALLADS AND DIRGES 1968-1974 EGON渾身サイケ・バラード集!

2009-11-23

12007.jpg V.A. / FORGE YOUR OWN CHAINS VOL.1: HEAVY PSYCHEDELIC BALLADS AND DIRGES 1968-1974 (NOW AGAIN / NA5046)

EGONの頭の中は今、こんな感じなんだろうか!? ディープ・ファンク黎明期に産声をあげ、グレイト・ソウル〜ファンク・リイシューから燻し銀のような渋いリイシュー、J.ROCCOH NOらのミックス作品、さらには英JAZZMAN作品の全米配給をはじめるなど、世界的にも認知度を高めたNOW AGAIN。レーベル・オーナーであるEGON渾身のと呼べるであろう作品がこの「FORGE YOUR OWN CHAINS VOL.1: HEAVY PSYCHEDELIC BALLADS AND DIRGES 1968-1974」である。

つい先頃ご紹介しました「PSYCH FUNK 101: 1968-1975 A GLOBAL PSYCHEDELIC FUNK CURRICULUM」と同路線。否、こちらの方が難易度はより高いですぞ。あっちが”サイケ・ファンク”なのに対し、なんてったってこっちはタイトルが示すとおり”サイケ・バラード集”なのですから...

さっそく耳を通してみると、お、お、あぁ〜なるほど〜!この異国情緒溢れるのエキゾ(死語?)な雰囲気、哀愁漂う楽曲群、すなわち、置き換えるならば”メロウ”な感覚ってやつでしょうか。本筋のサイケ・ファンからしたら怒られてしまうかもしれませんが、この”メロウさ”を解体・再構築すれば、所謂、今のアンダーグラウンドなヒップ・ホップの持つあの廃墟感、あの雰囲気に近い感覚が味わえそう。そういうことですよね?EGONさん!? 個人的には昔、サイケも聴いていたので、これはヤヴァいです。こんな視点では今までこれらの楽曲(ってもレアなモンばっかし!)聴いたことなかったなぁ。

とどまるところを知らぬ”世界の音の探求”。見知らぬ音への貪欲さ。楽器演奏者が日々、演奏の反復練習をするかの如く、彼らは日々、音を堀り、音を探り続けるのであります。






収録内容
1. Top Drawer - Song Of A Sinner
2. Sensational Saints - How Great Thou Art
3. East Of Underground - Smiling Faces Sometimes
4. D. R. Hooker - Forge Your Own Chains
5. Shin Jung Hyun & The Men feat. Jang Hyun - Twilight
6. T. Zchiew & The Johnny - Let Your ife Be Free
7. The Strangers - Two To Make A Pair
8. Damon - Don't You Feel Me
9. Ellison - Strawberry Rain
10. Morly Grey - Who Can I Say You Are?
11. Shadrack Chameleon - Don't Let It Get You Down
12. Ofege - It's Not Easy
13. Ana Y Jaime - Nina Nana
14. Kourosh Yaghmaei - Hajm-E Khaali
15. Baby Grandmothers - Somebody's Calling My Name

NOW AGAIN HP

あくなき音の探求度 ☆☆☆☆☆ | 異国情緒哀愁メロウ度 ☆☆☆☆☆ | 韓国サイケ作品が堪りません度 ☆☆☆☆☆ | ワールド・ワイ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:54:01Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / SPATIAL DISCO オーストラリア発、カルト&マイナー・ライブラリー音源フレンチ・ディスコ・コンピレーション!

2009-11-22

12006.jpg V.A. / SPATIAL DISCO (ELECTUNES / ETS007B)

ソウル・ファン〜ヒップ・ホップ世代らによる80'sファンク&ブギーの再評価と同時進行で、クラブ・ミュージック世代からは欧州ディスコ〜ライブラリー音源の発掘〜再評価が過熱中。もはやこれを”黒汁”と呼ぶべきか否かは判断が難しいところではありますが、ソウル〜ブラック・ミュージックから派生し、わりとその原型を留めているという観点からすれば、これはギリ・セーフ?

フランスのTUBETRACKSから今年の春に12インチでリイシューされ話題となったARPADYS、DISCO & CO、SPACIAL & COの集大成となるCD版リイシューがこの「SPATIAL DISCO」。こちらはオーストリアの新鋭ELECTUNESより。このレーベル、すでにかなりの枚数を12インチでリイシューしており、今さらながら注目です。

さてその音群たち。スぺーシーでコズミックなディスコ〜ジャズ・ファンク路線の音の中に潜む、このナンとも言えぬ欧州独特の哀愁感というか、悲壮感というか。全米で吹き荒れたディスコ・ブームを欧州で表現するとこんなにもアヴァンギャルドになるもんなんだなぁ、と改めて思う。否、これはフランスだからこその哀愁っぷりなのでしょうか。同じ欧州でもイタロ・サウンドにはこの雰囲気はないですものね。

収録内容
1. Funky Bass - Arpadys
2. Baby Bass - Spatial & Co
3. I Love You Dancer - Voyage
4. Bass Power - Spatial & Co
5. Monkey Star - Arpadys
6. All The Bass - Spatial & Co
7. Exotic Guide - Spatial & Co
8. Cold Coke - Disco & Co
9. Stone Roller - Arpadys
10. Future Vision - Spatial & Co
11. Phantom Rock - Disco & Co
12. Space People - Spatial & Co
13. Point Zero - Voyage
14. Electric Maneges - Spatial & Co

世界的なディスコ〜ブギーの再評価度 ☆☆☆☆☆ | 哀愁・欧州ディスコ度 ☆☆☆☆☆ | アヴァンギャル度 ☆☆☆☆☆ | コレも股、黒汁度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 14:44:56Comments(0)TrackBack(0)

DJ SPINNA / THE BOOGIE BACK DJ SPINNA x BBEのタッグによる珠玉のブギーなディスコ満載の絶品ミックスCD・コンピレーション!!

2009-11-21

12004.jpg DJ SPINNA / ザ・ブギー・バック (ウルトラ・ヴァイヴ / BBECCDJ142)
DJ SPINNA / THE BOOGIE BACK (BBE / BBE142CCD)

言わずと知れた才人DJ SPINNABBEが再びガッチリとタッグを組んだ全5部作の門出を飾る記念すべき第一弾は、DJ SPINNA真骨頂のブギーなディスコ&ダンス!!

RISSA CHRISSAから1982年にリリースされたブギー・ディスコ(1)を皮切りに、♀ボーカルとはじけるピアノに30オーバーも大ハッスルな(2)。タコのマークでお馴染みのあのブレイク・シリーズにも収録されたドライヴィンな(3)。EMERGENCYから1982年にシングル・カットされたイタロ・ブギー(4)。DANNY KRIVITも頻繁にプレイしたナイスな(5)。「No Limit」でお馴染みのFINAL EDITIONの隠れクラシックTEE SCOTTがミックスを手掛けた1980年VAP産のモダン・ダンサー(6)。LAFAYETTE STによる煌めく旋律に酔いしれるアーバン・ディスコ(7)。DELMAR INTL産の知るヒトぞ知るメロディーが気持ちよすぎなディスコ・ラップ名作をDJ SPINNAがエディットした(8)。

さらに続いてかのGEORGE BENSONも参加した”LOFTクラシック”(9)。鉄板P&Pから1976年のフロアを揺るがすクラシック(10)。1982年にTNT UNLIMITED INC.からリリースされたTONY HUMPHRIESミックスによる傑作(11)。モダン・ソウルやNYディスコを象徴するかのようなガラージ・ファンにも大人気の1曲をDJ SPINNAがリトリートした(12)。1981年のSOLID PLATINUM産の哀愁ダンサー(13)。BODY & SOULでもプレイされる、ラテン調インスト/ダブ・グルーヴ名曲(14)。カナダを拠点に活動していたフランス系カナダ人女性ボーカリストによるお馴染みのディスコ(15)。名門BECKETからのエレクトリック・ブギーなガラージ・ハウス名曲(16)等々。

曲単体でもワクワクする長きに渡りフロアを華やかに彩るダンス名曲の数々をDJ SPINNAが30&40オーバーも思わず腰を振って踊っちゃう絶品ミックスしたDISC 1、そして各々をフルで収録したDISC 2のCD2枚組!

収録内容
DISC.1 Mixed by DJ Spinna
1. South Bronx - The Bottom Line
2. Foxy - Tena's Song
3. TJ Swan - And You Know That (Dub)
4. Chemise - She Can't Love You (Original 12" Mix)
5. Mtume - So You Wanna Be A Star
6. Final Edition - Betcha Can't Love Just One (Can't Keep Running Away)
7. Masurrati & Huey Harris - Super Duper Lovin, Don't Stop
8. Community People - Education Wrap (DJ Spinna Edit)
9. War - The World Is A Ghetto (Special US Disco Mix)
10. Ronnie Dyson - All Over Your Face (Special J&M Mix)
11. Stargaze - You Can't Have It
12. Jan Leslie Holmes - I'm Your Superman (DJ Spinna ReFREAK)
13. Slyck - Love It (Or Beat The Bush)
14. Modern Romance - Salsa Rhapsody
15. Melody Stewart - Get Down, Get Down
16. Captain Rapp - Bad Times (I Can't Stand It) (Part 2)

DISC.2 Unmixed, Compiled by DJ Spinna
1. South Bronx - The Bottom Line
2. Foxy - Tena's Song
3. TJ Swan - And You Know That (Dub)
4. Chemise - She Can't Love You (Original 12" Mix)
5. Mtume - So You Wanna Be A Star
6. Final Edition - Betcha Can't Love Just One (Can't Keep Running Away)
7. War - The World Is A Ghetto (Special US Disco Mix)
8. Ronnie Dyson - All Over Your Face
9. Stargaze - You Can't Have It
10. Jan Leslie Holmes - I'm Your Superman
11. Modern Romance - Salsa Rhapsody
12. Melody Stewart - Get Down, Get Down

by club music online Hip Hop-R&B 担当T氏

ブギー最前線度 ☆☆☆☆☆ | 流石の才人DJ SPINNAの仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆ | らしい選曲度 ☆☆☆☆☆ | 完全にキテます80'sブギーはワールド・ワイドな展開へ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:49:55Comments(0)TrackBack(0)

ソウル・サミット SOUL SUMMIT at Capitano 11/21(sat) 17:00〜

2009-11-19

SOUL SUMMIT 2009.11.21

あの 『アルツハイマー』 の兄弟イベント 『ソウル・サミット』 第4回開催のご案内です。

ソウル・サミット SOUL SUMMIT at Capitano 11/21(sat) 17:00〜

日時:11月21日(土)17:00〜23:00
チャージ:1,000円 (1ドリンク付)

場所:CAPITANO 「キャピターノ]
新宿区西早稲田1-6-3筑波ビル
TEL:03-3207-4774
※アルツハイマーと同じ場所です。

◇お店の詳しい地図はこちらでチェック!
http://www.waseda.info/S22521.html

回を重ねるごとに勢いを増すソウル・サミットも今回で4回目!年内最後の開催となります。
今回は前回に引き続き渋谷NO STYLEで行われている漆黒のイベントBottleを主催するご存知“GrandMasterX”氏、そして次号のWAX POETICS JAPANのどこかにイラストが掲載されるともっぱら噂の女性漫画家兼DJ“ピーナッツみそ子”先生らを招いての開催となります!

〜ソウル・サミットって?〜
『ソウル・サミット』は1960年代から2000年代の最新ソウル・ミュージックまで楽しめるアットホームな雰囲気の新世代型ソウル・イベントです。兄弟イベントである『アルツハイマー』と同様、ソウルなんてほとんど聞いたことがないという方から、ソウル一筋ウン十年!というベテランの方までどなたでも気軽にご参加いただけます。

皆様のご来場お待ちしています。

ソウル・サミット代表:齋藤雅彦

このイベントは我がdisk unionそしてSAM'Sが前面バック・アップしています!
レコードやCDの販売も行いますので、どうぞご期待下さい!

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:47:16Comments(0)TrackBack(0)

IAN WRIGHT & FRYER / SOUL SPECTRUM MIX TAPE VOLUME 1 レアリティとクォリティを突きつめた一つの形!究極のMIX CD!

2009-11-18

11993.jpg IAN WRIGHT & FRYER / SOUL SPECTRUM MIX TAPE VOLUME 1 (SOUL SPECTRUM)

JAZZMANコンピ『SISTER FUNK』等の監修でも知られる世界屈指のコレクター/DJ、IAN WRIGHTが、GERALDと共にJAZZMANを支えて来たFRYERとがっちりタッグを組んだイベントをMIX-CDに再現!ズブズブなファンクはもちろん、小粋なノーザン、うっかり胸焦がすモダン・ダンサーまで、隙なし、鉄壁のミックスCDがここに到着!DJの意向によりトラック・リストは未公表です。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

レアリティとクォリティ。その二つを突き詰めた一つの形、それがこのCD。JAZZMAN傘下のSOUL SPECTRUMからリリースした12INCHリイシューのアイテム等に、アレやコレやを並べた内容。都合によりトラック・リストは出してないってところが気にいらないけど、いい選曲なのは間違いない。そんな素晴らしい選曲は『SISTER FUNK』でお馴染みIAN WRIGHTと、『MOTHERFUNK』でお馴染みのFRYER。ELLIPSIS7 MILES PER HOUR BAND、更にはTOLBERTまで。確かにレアリティとクオリティが比例しているモノばかり。正直わからないものも数曲あったけど、誰かの台詞の如く「聴くな、感じろ」ということか?VOL.1でこのクオリティなら、VOL.2ではUNRELEASEものを収録とかもありえるかも。

by 横浜関内店 S氏

レアリティとクォリティ度 ☆☆☆☆☆ | まさに今旬モダン・テイスト度 ☆☆☆☆☆ | ビンビン感じマス度 ☆☆☆☆☆ | 第2弾にも熱い期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:44:17Comments(0)TrackBack(0)

JOHN HEARTSMAN AND CIRCLES / MUSIC OF MY HEART これぞ正真正銘「レア・グルーヴの頂」と呼ぶに相応しい1枚!

2009-11-15

11972.jpg JOHN HEARTSMAN AND CIRCLES / MUSIC OF MY HEART (JAZZMAN / JMANCD030)
JOHN HEARTSMAN AND CIRCLES / MUSIC OF MY HEART (JAZZMAN / JMANLP030)

今、これほど渇望されているアルバムは他に無いかもしれない。

『RARE GROOVE A to Z』にも最高峰の三ツ星&大絶賛、海外オークションで5,000ドル超えで取引された掲載されたのも記憶に新しい、西海岸RARE GROOVE最高峰のアルバムが遂にリイシュー決定!! 英JAZZMANやはり恐るべし!

2枚組で全15曲のLIVE盤。私は二度ほど取り扱ったことがあり(一回は買い取れず...認識甘かったっす)一通り針を落としてみたが、アルバムを通して凄まじい緊張感が続くアルバムで、”このLIVEに遭遇できた人は一生分の幸せを得たろうな”と感じざるを得ないスペシャルな出来だった。

彼は元々50年代から60年代後半までJIMMY MCCRACKLINLOWELL FULSON等と共にセッションをこなしたブルース/R&B畑のミュージシャンらしいが、この作品がリリースされた76年の段階ではほとんど全ての楽器と、作曲・ボーカルをつとめるマルチ・プレーヤーと変貌しており、高度な音楽的知識を持っていたことが読み取れる。

特に「Mr. Magic」「Talking About My Baby」「The Road To Nowhere」あたりは「これぞRARE GROOVE!!」と叫びだしたくなってくる奇跡的なクオリティ。タイト極まりないリズム隊に、決して上手いとは言い難いが味のあるヴォーカル、そして”LIVE”ならではの臨場感。これほどまでに高度にSOUL〜FUNK〜JAZZなど黒人音楽のエッセンスを混ぜ合わせた一枚は稀有であろう。

JAZZMANということで音質は間違いなし。またCDには12ページのBOOKLET付(オリジナル・インタビュー有!!)で登場。そして毎回即売れ完売のアナログ盤は、今回もおなじみ全世界限定1,000枚のレア化必至アイテム!もちろんオリジナルと同じく2枚組みです!家宝にして下さい!

収録内容
1. The Thrill is Gone
2. A Day in the Life of a Fool
3. Every Day I Have the Blues
4. Talking About my Baby
5. You are the Music of my Heart
6. Who Do You Love
7. Silky Pete
8. Mr Magic
9. Ontario Serenade
10. The Road to Nowhere
11. Up from Down
12. Dream a Dream
13. If We Can't Be Lovers (Can't We be Friends)
14. Silky Pete
15. Summer

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーN氏

祝!驚愕最高峰初CD化度 ☆☆☆☆☆ | そして全世界1,000枚完全限定盤LPリイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 作品のクオリティの高さ度 ☆☆☆☆☆ | ディス・イズ・レアグルーヴ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:59:02Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / COMPILED BY STEVIE KOTEY: DISCO DIVA DELIGHTS VOL.1 女性ヴォーカル限定!激レア・ディスコ集!

2009-11-14

11971.jpg V.A. / コンパイルド・バイ・スティーヴィー・コーティー ディスコ・ディーヴァ・デライツ VOL.1 (OCTAVE LAB / OTLCD1302)
V.A. / COMPILED BY STEVIE KOTEY: DISCO DIVA DELIGHTS VOL.1 (AMBASSADOR'S RECEPTION / ABRCD002)

BEAR FUNK主宰のニュー・ディスコ/コズミック・サウンド人気DJ、ステーヴ・コティーが監修した女性ヴォーカルのみの激レア・ディスコ作品を集めたマニア垂涎のコンピ登場!! イタロ〜ユーロ・ディスコは勿論、世界中のレア女性ヴォーカル・ディスコ作品が集結!

先日STRUTからもイタロ・ディスコのコンピレーション『DISCO ITALIA: ESSENTIAL ITALO DISCO CLASSICS 1977-1985』を監修し注目を集めたディスコ・マスター、ステーヴィー・コティーが更にレア&注目度を高めたディスコ・ディーヴァ物のレアトラックを収録した話題のコンピをリリース!業界騒然のイタロ〜ユーロ・ディスコから南米ブラジルまでレア・ディスコDJ垂涎のニュー・ディスカヴァリー物が満載の話題コンピ!全曲初CD化の超コレクターズ・アイテム!!

ニュー・ディスコ/コズミック〜エレクトロ・シーンまで、現在のダンス・ミュージックのルーツとして再注目&発掘されるレア・ディスコ音源。その作品量は膨大な数ながら日々新しい音源が発掘され、DJやコレクターの間で高値で取引される昨今、シーンの重鎮DJにしてヘヴィー・レア・ディスコ・コレクターであるスティーヴィー・コティーが女性ヴォーカル物のディスコディーヴァ作品に焦点を絞ったインディー・レーベル音源中心のレア・ディスコ・コンピ集。スティーヴィーと親しいコレクター仲間で、先日素晴らしいディスコ・エディット・アルバムを発表したラウドEもリリースするAMBASSADORS RECEPTIONからのリリースという事で、先日STRUTからリリースされたDISCESSENTIALよりもレア/マニア度高めの内容。特にコレクター垂涎の人気作品(4)「The Mistery With Me」の収録はシーン激震(これを聴く為だけに買うマニアも多数!?)の注目作。とにかく凄いお宝コンピ!!

〜メーカー・インフォメーションより

コレ股、凄いのが出ました。女性Vo.限定のレア・ディスコ集!しかもその選曲の視点が現在進行形クラブ・ミュージックに精通しており、VINYL MASTERPIECEBOOGIE TIMESのそれらのコンピレーションとは一線を画しているところが、我々ソウル側のリスナーからすると新鮮に聴こえる。

今の80'sリイシュー・シーンは、この2つの流れが双方に絡み合って、より一層の盛り上がりを見せているわけですが、これがより一層の交わりをみせはじめたら...もっと面白い作品たちがリリースされてゆくのだろうなぁ。ここ日本からも何か発信できたら嬉しいですね。

収録内容
1. The Wonderband - Height Report Disco
2. Dee Dee - I Put A Spell On You
3. Anik De Luk - He's Dyn-o-mite (Instrumental verison)
4. Venise - The Mistery With Me
5. Midnight Stud - Judith
6. Satin & Green - Spectacular
7. Top Secret - Dancing Into Midnight
8. Pulse 3 - Lovetrip
9. Kathi Baker - Disco Jam
10. Toni Van Duyne - Be a star - (Try A Little Bit More)
11. Black Hole - Flash-O-Disc
12. Skylite - Smile
13. Hot Sauce - Conga
14. Melody Stewart - You Don't Know What You're Missing Tonight
15. Ysanne Carniss - Cool It (Stevie Kotey Edit)

AMBASSADOR'S RECEPTION myspace

祝!世界初CD化多数度 ☆☆☆☆☆ | ニュー・ディスカヴァリー度 ☆☆☆☆☆ | STRUTのセンス、個人的に大好きです度 ☆☆☆☆☆ | 新鋭AMBASSADOR'S RECEPTIONへさらなる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:55:45Comments(0)TrackBack(0)

11/14(土) 新宿ソウル/ブルース館 『SOUL, FUNK, JAZZ...for sampling』 中古レコードセール!!

2009-11-13

SOUL, FUNK, JAZZ...for sampling SALE at SHINJYUKU

11/14(土) 新宿ソウル・ブルース館 『SOUL, FUNK, JAZZ...for sampling』 中古レコードセール!!

整理券は当日朝10:00から配布致します。
※10:00より前でもお客様お並び頂いた時点で配布開始致します。

SAMPLINGという手法によって新たに脚光を浴びた名作達を、中古レコードで200枚以上一挙放出!! PETE ROCKが、PREMIERが、惚れ込んだDEEPなワンフレーズを思う存分堪能して下さい!!

ARCHIE WHITEWATER、BABY HUEY、DOROTHY ASHBY、INCREDIBLE BONGO BANDのジャケ違いレアFRANCE盤などなど、ただ単に相場が高いだけでなく、"出せば即売れ"的なニーズの高いアイテムが今回は揃ったかな〜っと思っております。

勿論、『RARE GROOVE A to Z』 掲載品も多数放出。さらにJAZZ FUNK/BLACK JAZZもちょっとプラスして放出致します!!ホントこの手のアイテムって今集まり難いんですが、驚くほど充実しております!!

SOUL, FUNK, JAZZ...for sampling SALE at SHINJYUKU
SOUL, FUNK, JAZZ...for sampling SALE at SHINJYUKU

▽詳しくは...
http://blog-shinjuku-soul.diskunion.net/Entry/1387/

▽セールについてのご質問はコチラまで!
新宿ソウル・ブルース館
TEL:03-3352-2031
e-mail : ds4@diskunion.co.jp

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーN氏

怒涛度 ☆☆☆☆☆ | 迸る黒さ度 ☆☆☆☆☆ | "出せば即売れ"的なニーズの高いアイテムずらり度 ☆☆☆☆☆ | 年末セールの序章がはじまる度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:22:46Comments(0)TrackBack(0)

ROCKIE ROBBINS / I BELIEVE IN LOVE ブラック・コンテンポラリーの隠れた名盤、81年作が廃盤復活、再CD化!

2009-11-12

11957.jpg ROCKIE ROBBINS / I BELIEVE IN LOVE (VINYL MASTERPIECE / PTG34078)

ミネアポリス出身のアーバン系シンガーROCKIE ROBBINSの81年発表となるサード・アルバム。数年前ヨーロッパでCD化されるも即入手困難となった幻の一枚がようやく!待望の再CD化!

ROCKIE ROBBINSと言えば「You And Me」がフリーソウルからアーバン系までの数多くのコンピレーションに収録される等、クラシックとして知られており、同名のセカンド('80)が代表作とされることが多いですが、このアルバムも負けず劣らずの内容、というよりマニア筋にはより高い人気を誇り、ブラック・コンテンポラリーとしての完成度では最高傑作と言える素晴らしい作品。SKIP SCARBOROUGHとJERRY PETERSのプロデュース、そしてHARVEY MASONAL McKAY、RICKEY PETERSON、PATRICE RUSHEN、ROBERT RUSSELL等によるゴージャス且つ時代の勢いを感じさせる瑞々しいサウンドによって、ロビンスのシルキーこの上ないヴォーカルが映える。楽曲の出来も恐ろしくハイアベレージな極上アーバン・ソウル集はまさに”今聴かれるべき音”。

ソウル・ファンはもちろん80's〜アーバン/AORファンまで幅広くアピールできる作品です。前作『YOU AND ME』('80)と共にVINYL MASTERPIECEから待望のCD化!

収録内容
1. Time To Think (4:45)
2. I Believe In Love (3:55)
3. My Old Friend (4:16)
4. Look Before You Leap (3:55)
5. Give Our Love A Chance (4:12)
6. For You, For Love (4:29)
7. Nothing Like Love (4:01)
8. Talk To Me (4:58)
9. I'll Turn To You (3:14)
10. An Act Of Love (3:40)

by 北浦和店 S氏

祝!廃盤復活、再CD化度 ☆☆☆☆☆ | こちらも豪華なメンツによるバック度 ☆☆☆☆☆ | シルキー度 ☆☆☆☆☆ | VINYL MASTERPIECEらしいグッド・ストレイト・リイシュー度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:45:22Comments(0)TrackBack(0)

ROCKIE ROBBINS / YOU AND ME 祝!フリーソウル・クラシックのタイトル曲で一番人気の80年作が世界初CD化!

2009-11-11

11955.jpg ROCKIE ROBBINS / YOU AND ME (VINYL MASTERPIECE / PTG34077)

ミネアポリス出身のアーバン系シンガーROCKIE ROBBINSの80年発表となるセカンド・アルバム。最高傑作と謳われながら永らくリイシューの機会が無かった一枚がようやく!世界初CD化!!

都会派のマイルドな歌声のROCKIE ROBBINSをフィラデルフィアの重鎮BOBBY MARTINがプロデュースし、バックもLARRY GRAHAM(b.)にJAMES GADSON(ds.) etc.と凄い面子で固めた本作、それだけで内容は保障されたような感じですが加えて何より楽曲がイイ!まずフリーソウル随一の人気&伝説コンピ『FREE SOUL PARADE』の最終曲であり彼の代表曲である(1)「You And Me」はもちろん文句無しの極上メロウ・ミディアム。90年代以降、本作の中古LPの需要を高めたのは間違いなくこの一曲。しかしその後に続くSAM DEES(!)作の4曲こそがこのアルバムの充実度を物語る。エレガント・ダンサーの(2)「Hang Tough」、まろやかなバラード(3)「After Loving You」、そしてLARRY GRAHAMとの共作(4)「Girl I'm Gonna Get Ya」ではヴォーカル・アレンジもSAM DEESが手掛けてポップな楽曲でロビンスの器用な一面を引き出している。その他LEON WARE作(ZANE GREYとの共作)の(6)「Point Of View」も期待に違わないメロウ職人振りのミディアムでもう一方の注目曲。

クラシックな70'sソウル・ファンから80's〜アーバン/AORファンまで幅広くアピールできる作品です。次作『I BELIEVE IN LOVE』('81)と共にVINYL MASTERPIECEから待望のCD化!

1. You And Me (4:45)
2. Hang Tough (4:57)
3. After Loving You (5:40)
4. Girl I'm Gonna Get Ya (4:37)
5. Together (4:56)
6. Point Of View (2:58)
7. Lost In Love Again (4:49)
8. I Never Knew (2:36)
9. For The Sake of A Memory (3:52)

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | やっとこの名作が度 ☆☆☆☆☆ | 驚愕のバック陣営度 ☆☆☆☆☆ | やはり別格SAM DEESの存在度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 20:17:11Comments(0)TrackBack(0)

60'S GROUP SOUL NIGHT @ BLUE HEAT 2009.11.14

2009-11-10

60'S GROUP SOUL NIGHT @ BLUE HEAT

一夜限りの60'S GROUP SOUL NIGHT @ BLUE HEAT

11月14日(土) open 17:30 start 18:00

DJ : 佐野勝明、森島繁美、MASKMAN、永井博
場所:「BLUE HEAT」 渋谷区区桜丘町 3-15-2F 03-5489-0357

生きているのがつらくなるよな長い夜、いなたいグループ・ソウルをあなたに。
NO CHARGE(要ドリンク代) ドリンク追加注文の方に特典あり

主催者は 『楽ソウル』 でお馴染み、佐野勝明氏。
ブログ版“楽ソウル”はこちらからアクセス!

http://rakusoul.blog19.fc2.com/

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 13:49:27Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.6 欧州80'sリイシュー・シーンの大本命コンピレーション・シリーズ2タイトル同時発売!

2009-11-10

11934.jpg V.A. / MAGNETIK SOUL VOL.6 (ACTIVE FORCE RECORDS / MS6)

欧州80'sリイシュー・シーンの中で、他の追随を許さぬ独自のセンスで人気を得ているフランスのACTIVE FORCE RECORDSから、モダン・ソウル〜ミディアム・ナンバー中心の収録に、ソウル・ファンも悶絶必至の大本命コンピレーション・シリーズ『MAGNETIK SOUL』の第6弾。オランダのVINYL MASTERPIECE、フランスのBOOGIE TIMESも未だ着手していない”モダン・ソウル”に完全に的を絞った本シリーズの功績は大きい。国内外DJが注目しはじめ、日本では根強いソウル・ファンからも愛されている”モダン・ソウル”を語るなら、まずは抑えておきたい作品です。

今作もコレクター〜DJに長い間”WANT”され続けてきた初CD化音源多数。極上モダン・ソウルのお宝ハイレアリティ・チューンが並ぶ。79年作グレイト・モダン(1)にはじまり、メガレアLPの冒頭を飾るソウル・ヴォーカル・グループ・ダンサー(2)、AOR的なアダルトな味わいのミディアム(3)、今も現役のディープ・シンガーによるモダン・ダンサー(4)、マイアミのALSTON産モダン・ミディアム(5)、ノーザン・ソウル人気も高い(7)、2STEPクラシックス(7)、ブラスのリフレインがアーバンさを演出する(13)まで、ほぼ全編を70年代後半の音源でまとめあげた。80's〜ファンク・ファンはもちろん、生粋のソウル・ファンも悶絶の素晴らしい選曲である。

TRACK LIST
1. Allan Harris And Perpetual Motion - Get Ready
2. Timeless Legend - I Was Born To Love You
3. Phil Flower - Stay A While
4. Moody Scott - My Lovely Lady
5. Charles Johnson - Never Had A Love So Good
6. Aristocrats - Let's Get Together Now
7. Bennie Braxton - Come To Me
8. Melaa - Free
9. Harlem - It Takes A Fool Like Me
10. David Hooper - Keep On Dancing
11. Hugh Boynton - We're Gonna Make It
12. Terry Weiss - Keep On Pushing Your Love
13. OT Sykes - Loneliness Inside Of Me

祝!シリーズ最新作度 ☆☆☆☆☆ | モダン・ソウル熱加速中度 ☆☆☆☆☆ | 生粋のソウル・ファンも悶絶度 ☆☆☆☆☆ | 『RARE FUNK GROOVE VOL.11』度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:09:17Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / RARE FUNK GROOVE VOL.11 欧州80'sリイシュー・シーンの大本命コンピレーション・シリーズ2タイトル同時発売!

2009-11-10

11933.jpg V.A. / RARE FUNK GROOVE VOL.11 (ACTIVE FORCE RECORDS / RFG11)

欧州80'sリイシュー・シーンの中で、他の追随を許さぬ独自のセンスで人気を得ているフランスのACTIVE FORCE RECORDSから、80'sファン〜ブギー・チューン傑作を中心に収録された大本命コンピレーション・シリーズ『RARE FUNK GROOVE』の第11弾。オランダのVINYL MASTERPIECE、フランスのBOOGIE TIMESとは一味違った、レアリティのみに終始しない独自のセレクト・センスに光るものを感じてきた同シリーズ。本作もその輝きは絶えず。

もはや80'sオブスキュア・クラシック・ナンバーといっても過言ではない名作(1)(2)にはじまり、モダン・テイストなレア7インチ(3)、ダビーなエレクトロ・ファンク(4)、シンセ・ベースが唸るタイトなアーバン・ファンク(5)、ニューヨーク・サウンド〜モダン・ソウル幻の最強キラー・クラシック(6)、ダイアナ・ロスのカヴァー(7)、洗練されたモダン・ダンサー(8)など、どれも厳選されたレア&オブスキュアな12インチ〜7インチ・オンリー・リリース作品が並ぶ。首都高を走り抜け、そのまま欧州のハイウェイへと流れてゆくようなこのセレブリティ感こそが、80'sサウンドの魅力そのもの。このコンピレーション・シリーズは本当にその心を理解してくれている。

TRACK LIST
1. 9th Ceration - Love Crime
2. McKenzie & Gardiner - From Time
3. Sho Nuff - Hold On For Love
4. Kim Herte - Do You Wanna Dance With Me
5. Ray Bennett Jr - When You Hear Love Calling
6. Benny Rose - Only You
7. Del Richardson - Soul On Fire
8. Norfolk - You're My Doll Baby
9. Kenny Long - Better To Have Love And Lost
10. Chamberlain - When Will I Know
11. Contrast - Foreign Of Love
12. OT Sykes - Stone Crush On You
13. Shine - I Love This Feeling

祝!シリーズ最新作度 ☆☆☆☆☆ | レア&オブスキュア度 ☆☆☆☆☆ | これぞ80'sサウン度 ☆☆☆☆☆ | 『MAGNETIK SOUL VOL.6』も同時発売度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:08:07Comments(1)TrackBack(0)

12/23発売 80sアリスタ・ブラコン・コレクション LA LA ララ& KASHIF カシーフ 全4タイトル 80年代ブラコン黄金期を彩った名作が蘇る!

2009-11-09

今更ながらやっぱり熱い80's!グループ時代JACK SASS BANDの驚愕リイシューに引き続き、お待ちかねララ、ARISTAソロ・デビューアルバムが20年ぶりに再発!さらに我らがカシーフの3タイトルも同時発売!



ララ / ララ (SICP-2494)
カシーフ / カシーフ (SICP-2495)
カシーフ / センド・ミー・ユア・ラヴ (SICP-2496)
カシーフ / コンディション・オブ・ザ・ハート (SICP-2497)

80sアリスタ・ブラコン・コレクション ララ&カシーフ 全4タイトル
国内盤ジュエル・ケースCD | 解説・歌詞・対訳付
最新リマスタリング予定
各1,890円(税込)

女性版カシーフという触れ込みでR&Bシーンに登場、グレン・ジョーンズの「ショウ・ミー」「ステイ」や、ホイットニーの「そよ風の贈りもの(You Give Good Love)」などの作曲/プロデュースで名をはせたNY出身の才女のソロ・デビュー作。フル・フォースがプロデュースした疾走ファンク「マイ・ラヴ・イズ・オン・ザ・マネー」や、ララ自作の「ディール・ウィズ・イット」や「ソー・イントゥ・ラヴ」などは格別の出来。その後1991年には、モータウンからもアルバムをリリースしているものの長い沈黙...まさに今こそ再評価の時でしょう。

さらにカシーフ!70年代NYを代表するファンク・バンド、B.T.エクスプレスの中心メンバーでありながら1980年脱退、ポール・ローレンス・ジョーンズ、モリー・ブラウンと共に設立した「マイティ・M・プロダクション」発、メルバ・ムーアイヴリン・キングホイットニー・ヒューストン等への楽曲提供、プロデュースで80年代NYサウンドの代名詞的サウンドを創り上げ、シンガーとしても甘いファルセットと艶やかなテナー・ヴォイスで多くのソウル/R&Bラヴァーズの枕を濡らした男の初期3枚、Around 40sには懐かしく、若い世代には新鮮に違いない80s名作CD達、こちらもまさに今こそ再評価の時!

◇ディスクユニオン オリジナル特典
現在メーカー宛オリジナル特典申請中!詳細は決定次第、HPなどでお知らせいたします。お楽しみに!

黒汁だより 80sアリスタ・ブラコン・コレクション ララ&カシーフ 全4タイトル 特集ページ

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | Around 40s泪の名作度 ☆☆☆☆☆ | 80年代ブラコン黄金期を支えた2人度 ☆☆☆☆☆ | ソニー・ミュージックエンターテイメントのアーバン・リイシュー続々と度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 12:33:34Comments(0)TrackBack(0)

JACK SASS BAND / SASSIFIED ソウル〜80'sファンともに悶絶!モダン・ソウル名曲を残す彼らの初アルバム化!驚愕の未発表音源収録!

2009-11-08

11923.jpg JACK SASS BAND / SASSIFIED (FTG RECORDS / FTG192)

これは事件です...ここ数年で数多くの80's作品のリイシューを手がけてきたFTG RECORDSが満を持して世に送り出すSSS級驚愕の作品集が遂にリリース!!

70年代後半から80年代前半をピークにNYを拠点として活躍した4人編成の実力派ローカル・ショウ・バンド、JACK SASS BAND。メンバーには後にSYSTEMとして自身のユニットだけでなく多くの楽曲提供も行ったMIC MURPHYと、あの”LA LA”としてソロ・デビューを果たすことになるLA FOREST COPEが名を連ね、RCAから74年にリリースされたBLOOD HOLLINSのモダン・フィリー・サウンドの傑作「How Have You Been」のカバー曲としてシングル・コレクターにはあまりにも有名なレア・モダン「Where Is The Love(You Promised Me)」で知られるグループ。

そのJACK SASS BANDと改名後のSASS名義でリリースされているシングルはどれもS級のレアリティを誇り、前述のハイライト・チューン「Where Is The Love(You Promised Me)」、ZEBRAレーベルからリリースされた12"「Save My Life」(カップリングはインスト)、そして25 WEST RECORDSからリリースされた「Much Too Much」(これもカップリングはインスト)の3枚はモダン・ソウル45コレクターからディスコ、ブギー・フリークまで、今も世界中でウォントされ続けている。そして今回のCD化で収録されるのはなんと全15曲。うち前述のタイトルを除く10曲は恐らく今回が初出となる未発表音源という事になる。

楽曲としてのクォリティはやはり「Where Is The Love(You Promised Me)」がズバ抜けた完成度を誇り、溢れる高揚感、さらにリズムを走らせたフロア向けのアレンジは原曲の「BLOOD HOLLINS / How Have You Been」を凌ぐグゥの音も出ない完璧なモダン・ソウル・チューンに仕上げている。そしてZEBRA、25 WEST RECORDSからそれぞれリリースされた「Save My Life」、「Much Too Much」の2曲も、そのレアリティに恥じぬクォリティのグレイト・モダン!!「Much Too Much」のインスト、そして「Where Is The Love(You Promised Me)」のカップリングとして収録されていた「Dancin」を合わせた既発の4曲も今回が初のCD化となる。

そのほか未発表と思われる楽曲はよりローカル・グループらしいサウンドで、パワフルな女性ボーカルによる上なくファンキーでソウルフルなナンバーからイナタいドラム・ブレイク、ギターのスクラッチ〜リフをフィーチャーしたロック的アプローチの強いナンバーまで、その趣向によりバラエティに富んだ楽曲が居並ぶ。しっとりと歌い上げる唯一のスロウ「It's Real」もハズせない。

正直「Where Is The Love(You Promised Me)」のような派手な飛び道具は少なく万人に受け入れられる音作りでは無い。しかしここにはメイン・ストリームでは決して味わえない当時のローカル・ショウ・バンドだからこそ出せるイナタくもアツい音源が詰まっている。ここ1〜2年で80'sシーンでもようやく高まってきた未発表音源や自主制作音源発掘の波。今回のこの作品集はそんなシーンの波を更に大きなものとする重要な起爆剤になることは間違いない!

収録内容
1. Much Too Much Released on vinyl 25 West Records / Mastercuts CD
2. Where Is The Love On Phil @ Boogies times Vol 11
3. Do It With Sass on Funk fu vol 1 - 2001 - Bootleg !!
4. Sweet Hot Suzy Unreleased - Written by Lala
5. Dancin Unreleased - Written by Lala, Vic Vaughan, Mic Murphy
6. I'm the One Unreleased - Written by Lizz Chisholm
7. Save My Life on vinyl in 1984 - Zebra Records
8. Much too Much (Instrumental) B Side of 12" on 25 West Records
9. Someone To Come To Unreleased - Written by Mic Murphy
10. Can't Get Funky With The IRS Unreleased - Written by Mic Murphy
11. I've Got My Eyes On You Unreleased - Written by Mic Murphy, Lala
12. It's Real Unreleased - Written by Lala
13. Homespace Unreleased - Written by Vic Vaughan
14. Supersonicsexaliciousfunkyaladocious Unreleased - Written by Lala, Vic Vaughan, Mic Murphy, Liz chisholm
15. Midnight Punk Unreleased - Written by Lala, Vic Vaughan, Mic Murphy, Liz chisholm

by お茶の水ソウル/レアグルーヴ館 80's男爵S氏

祝!初CD化&発掘アルバム化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル〜80'sファン双方悶絶度 ☆☆☆☆☆ | モダン〜80'sの発掘音源としては過去最大級の事件度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS最高の仕事度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:11:18Comments(0)TrackBack(0)

WINNERS / WINNERS ダンクラ人気曲「Get Ready For The Future」を収録した78年名作が世界初CD化!

2009-11-07

11922.jpg WINNERS / WINNERS (FTG RECORDS / FTG197)

キャリア初期の73〜74年には”WEE WILLIE & THE WINNERS”名義でディープ・ファンク・クラシックとして知られる「Get Some」や「I Don't Know What You Got But I Know What You Need」(共にSHOTGUN RECORDS)をのこしているWINNERSが78年にROADSHOW(ARIOLA RECORDS)からリリースした唯一のアルバムが遂に世界初CD化!

まるでCROWN HEIGHTS AFFAIRのようなジャケットのイメージ通り、70年代ヴォーカル・グループ的佇まいを持ったファンク・グループといった感じのTHE WINNERS。分かり易いグループ・バラード曲こそないものの力強いリードとコーラス陣が強力なダンサー・チューンに華を添えている。

本作のハイライトは何と言ってもオープナーの(1)「Get Ready For The Future」。DAVID MANCUSOのオフィシャル・コンピレーションにも収録されたロフト・クラシックでオリジナル12"シングルは高値で取引されている一曲。小気味良いギター・カッティングを軸にホーンやストリングスが煽り終盤はエレクトリックでマッドな展開も見せる正真正銘のキラー。この他同じく12"カットされた(3)「Get On Up And Do It」や(4)「Eternal Revenue」も「Get Ready〜」に優るとも劣らない重厚なディスコ・ファンク。ヴォーカルに軸を置く落ち着いたミディアムながらこれまた後半のトラックに不穏な展開を見せる「Love Is Free」などアップ曲以外にも要注目でほぼ捨て曲なしといえる内容。待望の一枚がオリジナル・ジャケットでリイシューです!

収録内容
1. Get Ready For The Future
2. Love Is Free
3. Get On Up And Do It
4. Eternal Revenue
5. Hey You
6. Havin' An Affair With The Blues
7. Music

by 北浦和店 S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ファンク&グレイト・ヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | ダンクラ度 ☆☆☆☆☆ | FTG RECORDS 70's続々!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:29:46Comments(0)TrackBack(0)

SUTTONS / SO GOOD おしどり夫婦によるメロウ・ディスコ〜R&Bデュオの隠れた80's名盤、遂に初CD化!

2009-11-06

11918.jpg SUTTONS / SO GOOD (FTG RECORDS / FTG195)

70年代にはORIGINALS「Down To Love Town」、CHERYL LYNN「Shake It Up Tonight」他、数多くのディスコ〜ダンス・クラシックスのライターとして、また82年にはフリー・ソウル世代にも愛され続ける究極のメロウ・ダンサー「Don't Let Go Of Me」収録SAM RECORDS原盤『DON'T HOLD BACK』を発表したシンガーとして、ASHFORD & SIMPSONとも並び証される夫婦デュオMIKE AND BRENDA SUTTONが”SUTTONS”名義で発表したマイナー・リリース盤が遂に世界初CD化!

スクウェアでビターなリズム・トラック、楽曲によりチョッパー音と、フィルタリング加工でびよんびょん底鳴りするシンセ音を使い分ける太めのベース、飽くまでもジャスト&タイトなカッティングで節目に切り込むギター、濁りのないゴージャスなサウンドでVO.を包み込むシンセのコード・ワーク等、84年当時のメインストリーム系N.Y.サウンドをがっちり提示、マイナー盤でありながら中古レコード市場の密かな人気盤として、80'sファンに愛され続けて来たのも頷けるというもの。

もちろん収録楽曲陣も、そこはかとなく漂うセンチメンタルな雰囲気が胸に切ないメロウ・ディスコ、上品な気だるさが肌に心地良いクワイエット・ストーム系スロウ、フュージョン・タッチのアーバン・ファンク他、どこか地味な部分がありながら、2人の安定したVO.とコーラスを十二分に生かしきる作品が目白押し、所謂名盤、定番、メジャー盤だけを追っていたのでは出会えない感動、興奮がここにあるのです。

収録内容
1. Let's Go Jammin'
2. Live It Up (Love It Up)
3. Kraazy
4. Keep On Doin' It (Make Your Body work)
5. Feel It
6. So Good
7. Give It To Me
8. A Whole Lot Of Love
9. Pure Love
10. Excuse Me (I've Got A Life To Catch)
11. Kraazy - Extended 12" Version

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | おしどり夫婦度 ☆☆☆☆☆ | 80's隠れた名作度 ☆☆☆☆☆ | PヴァインからのCD化『DON'T HOLD BACK』は無念のメーカー在庫なし度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:05:42Comments(0)TrackBack(0)

MARGIE JOSEPH / KNOCKOUT 時代に適合する抜群のセンスを持ち合わせた才女の隠れた名作が世界初CD化!

2009-11-05

11917.jpg MARGIE JOSEPH / KNOCKOUT (FTG RECORDS / FTG198)

ジョセリン・ブラウンロリータ・ハロウェイキャンディ・ステイトンデニス・ラサールといった、ゴスペル唱法をベースに、ディープな歌い込みを聴かせる女性シンガーと、ルーツ・オブ・ハウス〜ガラージ=ディスコ〜ダンス・クラシック的サウンドによるヒット曲が続いた80年代初頭。数多くの女性シンガーたちがこの路線を追った。その中でも今回ご紹介するこちらのマージ・ジョセフは異色の存在である。まさに知る人ぞ知る秘法といったところか。世界初CD化でその全貌がついに明らかに。

70年代後期スタックス再興の切り札としてデビューした彼女。その後、アトランティックのアリフ・マーディンによるプロデュースで”第ニのアレサ”的なアプローチを聴かせ、ジョニー・ブリストルによるプロデュースでニュー・ソウルに接近してみたり、H=D=Hのラモン・ドジャーの手腕によりデトロイト・サウンドに接近したり...と、時代のニーズに合わせ自身を変化させていった彼女が、82年に残したディスコ〜80'sサウンドと抜群の相性を聴かせる隠れた80'sの名作である。

ヒューストンのマイナー・レーベルであったHCRC(HOUSTON CONNECTION RECORDING CORPORATION)からリリースされた本品。鍵を握ったのはエンジニアとして名を連ねたJOHN MORALES & SERGIO MUNZIBAIによるM&Mコンビ。言わずもがなディスコ・ブギー・サウンド界のパイオニアにしてカリスマ的存在である。驚くべきことにその彼本人による2009年最新RE-EDIT VER.となる(9)をボーナス・トラックとして収録している。これは奇蹟!

前述のRE-EDITのオリジナルである(1)をはじめ、(2)(4)(5)(7)がブギー・チューン。これらの楽曲の完成度は極めて高い。そして間に挟まれた楽曲群も素晴らしいのがこのアルバムの特筆すべき点。泪を誘うバラード(3)(8)での切ない歌声、そしてメロウ・ブリージンな込み上げ系ナンバー(6)の素晴らしいこと。ボーナス・トラック3曲含めた全11曲はかなりの充実ぶり。彼女の再評価をするには持ってこいの隠れた名作が今ここに。

収録内容
1. Knockout (Special Mix)
2. Moove To The Grove
3. Come And Make Love With Me
4. Gonna Get You
5. Pull The Shade
6. The One You Can Trust
7. Give It To Me
8. I'm Blessed
9. Knockout - John Morales 2009 Extended Re-edit - Unreleased
10. Move to The Groove - Extented 12inch Version
11. Move To The Groove - Instrumental - Unreleased

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる80'sの秘宝度 ☆☆☆☆☆ | M&M度 ☆☆☆☆☆ | ボナトラ興奮度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:48:01Comments(0)TrackBack(0)

GIL SCOTT-HERON/BRIAN JACKSON / 1980 ギル・スコット・ヘロンの80年代名作復活!これぞ彼の世界!

2009-11-04

11905.jpg ギル・スコット・ヘロン・アンド・ブライアン・ジャクソン / 1980 (DIZZARE ADD / DIZA016)
GIL SCOTT-HERON/BRIAN JACKSON / 1980 (EXPANSION / CDSBCS35)

長きに渡りコンビを組んできたブライアン・ジャクソンとの連名では最終作品となるギル・スコット・ヘロン/ブライアン・ジャクソン名義の1980年作。1970年代初期からジャズ・ファンク〜フュージョン・スタイルでその音楽性を極めた2人が、来たる80年代に向けて推し進めていったシンセサイザーを多用したサウンドの頂点を捉えた作品。

ジャケットに写っているのは、共同プロデューサーとして1977年作『ブリッジズ』から名を連ねるマルコム・セシルのシンセサイザー・システム”TONTO”。あのスティービー・ワンダーの黄金期を支えたプロデューサーである彼の才能の中で、ギル・スコット・ヘロン/ブライアン・ジャクソンの音楽性が響き渡る。

より手腕が増した作曲センスが引き出したのは、やはり彼が語るべき言葉の数々。シンセ・ディスコといった時代性に即応したサウンドと、ブルージーかつメッセージ性の高い重苦しさの調和こそ、まさにギル・スコット・ヘロンの世界。ビルボード68位を記録した「Shut 'Um Down」を収録。

収録内容
1. Shut 'Um Down
2. Alien (Hold On To Your Dreams)
3. Willing
4. Corners
5. 1980
6. Push Comes To Shove
7. Shah Mot (The Shah Is Dead / Checkmate)
8. Late Last Night

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | コンビ名義最終作度 ☆☆☆☆☆ | 英文ライナーにはブライアン・ジャクソンのインタビューが度 ☆☆☆☆☆ | 国内解説は彼が何を伝えたかったのかを理解している小出斉氏による書き下ろし度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:14:57Comments(0)TrackBack(0)

CARL ANDERSON / ABSENCE WITH OUT LOVE + ON & ON 祝!カール・アンダーソンの初期2作品が世界初CD化!

2009-11-03

11902.jpg カール・アンダーソン / アブセンス・ウィズ・アウト・ラヴ + オン&オン (DIZZARE ADD / DIZA017)
CARL ANDERSON / ABSENCE WITH OUT LOVE + ON & ON (EXPANSION / EXP2CD04)

86年にテレビドラマの主題歌となったグロリア・ローリングとのデュエット「Friends and Lovers」の大ヒットや、90年代にはフュージョン系レーベルGRPから発表した「Pieces of a Heart(邦題:心のかけら)」が日本のCMで使用されたり、ウェザー・リポートをはじめ、数々のセッションにも参加するなど、アーバン〜フュージョン・ファンから高い人気を誇る実力派シンガー、カール・アンダーソンの記念すべきデビュー作とセカンド・アルバムが2イン1で世界初CD化。

ミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』のユダ役で名を轟かせ、1980年代に入りラーキン・アーノルドに認められエピック・レコードと契約。そのデビュー作が82年に発表された『ABSENCE WITH OUT LOVE』の(1)〜(8)。ティーナ・マリーが作編曲し、デュエットもしているファンク・ナンバー(1)、本領が発揮されるアーバンなミディアム・スロウ(2)、スティービー・ワンダー作の(5)、80sアーバン・ダンサー(7)など聴き所盛り沢山の快作。オリジナルLPは以外に珍しいので嬉しいCD化。

シンガーとしてより成長を遂げたセカンド『ON & ON』は(9)〜(16)で84年作。NYサウンドにも通じるナイス・ダンサー(9)の冒頭から勢いがあるサウンドと歌を聴かせる充実した作品。後にハッシュよりデビューするヴァネッセ・トーマスとのデュエット(11)のアーバン・メロウ・ミディアム・スロウ、スティービー・カヴァー(16)など、彼のシンガーとしての力量を存分に味わえる作品ばかり。

フュージョン界を中心に有名になった後期の印象とは少し違った、よりブラック・コンテンポラリー〜ソウル・シンガーとしての印象を与えてくれる歌声、そしてアーバンなサウンド。このリイシューにより、また新たな彼の魅力を発見されることを願いつつ。

収録内容
1. A.W.O.L. feat. Teena Marie
2. Going Out Again
3. Amour
4. Fooled Myself Again
5. Buttercup
6. C'es la Vie
7. Got To Find A Way To Get To You
8. Lose That Girl
9. Don't Make Me Wait
10. Magic
11. It's The Love feat. Vaneese Thomas
12. Try
13. Keep It Alive
14. On & On
15. Time To Win
16. Lately

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | CD化済み3枚目&4枚目は今も有名な廃盤CD度 ☆☆☆☆☆ | アーバン&誠実な歌度 ☆☆☆☆☆ | 国内解説は金澤寿和氏による書き下ろし度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:12:40Comments(0)TrackBack(0)

BERNARD PURDIE / SOUL DRUMS 新鋭米GREENSTREETSからあの名盤が待望の正規初CD化!さらに驚きのボナトラ全8曲!

2009-11-02

11901.jpg BERNARD PURDIE / SOUL DRUMS (GREENSTREETS / GSE723)

ソウルを語る上で外せないドラマーと言えば?世界で一番多くのレコーディングに参加したドラマーと言えば?名前にプリティーって付く人と言えば?今、プリティー長嶋って答えたヤツ〜!コラー!あんたナカナカやるわね!ってちがーう☆ バーナード”プリティー”パーディーだから!

これ、彼のソロ・アルバムだから!ボーナスで未発表曲超入ってっから!しょっぱなからスゲー打ってっから!そんでこのアルバムの参加メンバーかなり熱いから!ギターのエリック・ゲイルもスゲーギタリストだから!鍵盤のリチャード・ティーだってすごいんだから!この二人はスタッフだから!そう、これは最強のセッション・マンが集った奇蹟の結晶なんだから!

収録内容
1. Soul Drums
2. Bee‘N’Bee
3. Caravan
4. Soul Bossa Nova
5. Jimmy's Back
6. Funky Donkey
7. Bill's Groove
8. On The Outskirts Of Minitown
9. Testifyin'
10. Modern Jive
11. Blow Your Lid (But Watch Your Cool)
12. Alexander's Rag Time Band
13. Fickle Finger of Fate
14. Genuine John
15. Soul Clappin'
16. Groovin'
17. If You Never Cry
18. Stop
19. Time is Tight

(12)〜(19) Bonus Tracks

by 新宿ソウル・ブルース館 ピーナッツみそ子

祝!正規CD化度 ☆☆☆☆☆ | 驚愕ボナトラ度 ☆☆☆☆☆ | レアグルーヴ名作度 ☆☆☆☆☆ | 期待の新鋭GREENSTREETS今後も期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:53:09Comments(0)TrackBack(0)

11.7(土) DISCO, BOOGIE, MODERN SOUL 廃盤12インチ・セール at お茶の水ソウル/レアグルーヴ館

2009-11-01

10.24(土) DISCO, BOOGIE, MODERN SOUL 廃盤12インチ・セール at お茶の水ソウル/レアグルーヴ館

11.7(土) 開催!!『DISCO, BOOGIE, MODERN SOUL 廃盤12インチ・セール』
rare & in-demand ultimate disco, boogie & modern soul 12"!!!!!
at お茶の水ソウル/レアグルーヴ館

※整理券は当日朝10:00から配布致します。

いよいよお茶の水ソウル/レアグルーヴ館がDISCO廃盤12"セールを開催致します!!!

当店初出展どころかディスク・ユニオン初出展となる超絶レア・プライヴェート・モダンを目玉に、必殺のDJツール、LOFT〜GARAGEのレア・クラシック、そしてオブスキュアー&ニュー・ディスカバリーなコレクターズ・アイテムまで、強力すぎるラインナップを一挙放出!!!

これこそがディスクユニオン・ディスコの真骨頂!!!

ディスコ〜モダン・フリーク悶絶必至です…。

▽詳しくは...
http://blog-ocha-soul.diskunion.net/Entry/1514/

▽セールについてのご質問はコチラまで!
お茶の水ソウル/レアグルーヴ館
TEL:03-3294-1207
e-mail : do10@diskunion.co.jp

祝!お茶の水開催度 ☆☆☆☆☆ | ユニオン...いや日本随一のオブスキュアー度 ☆☆☆☆☆ | ディスクユニオン・ディスコ度 ☆☆☆☆☆ | 80s男爵奮闘度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 09:57:14Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited