黒汁通信

ソウル〜インディ・ソウル〜R&Bのウラ、オモテ、ソコやらアソコをより深く弄るバイヤー業の日々を赤裸々に綴ります。

4/22発売 メリー・クレイトン 世界初CD化 紙ジャケ仕様 全3タイトル発売!オリジナル特典「ギミー・シェルターBOX」!

2009-02-28



ソウル/R&Bファンにはレイ・チャールズのバック・コーラス・グループであるRAELETTES、その派生グループTHE SISTERS LOVEへの参加で知られ、ロック/ポップス・ファンからはローリング・ストーンズの「ギミー・シェルター」でのデュエットで一躍有名となったメリー・クレイトン。そんな彼女の名作として語り継がれているODE原盤の3タイトルが待望の世界初CD化!リマスタリング/紙ジャケット仕様/完全生産限定盤の完全版でお届けいたします。

ギミー・シェルター (VACM-1388)
メリー・クレイトン (VACM-1389)
キープ・ユア・アイ・オン・スパロウ (VACM-1390)

メリー・クレイトン 紙ジャケ 全3タイトル
初回生産限定盤 | 紙ジャケット仕様 | リマスタリング
各々2,625円(税込)

◇ ディスクユニオン オリジナル特典
今回発売の 「メリー・クレイトン 紙ジャケ」 全3タイトルをお買い上げのお客様に先着で
ディスクユニオン オリジナル特典 『ギミー・シェルターBOX』 を差し上げます!

ソウル〜ゴスペルをルーツに、レオン・ラッセルレーナード・スキナードトム・ジョーンズジョー・コッカーキャロル・キングといった、大御所ロック/ポップス・アーティストたちのバック・ヴォーカルを務めあげたその実力。自身の作品となる今回発売の3タイトルでも強力な参加ミュージシャンに支えられ、その歌声を大いに発揮したODEレーベルに名を残した名作。多くのファンからCD化を切望する声が上がっていただけに、まさに待望のCD化です。

ご予約受付中!

黒汁だより メリー・クレイトン 紙ジャケ 全3タイトル 特集ページ

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | デヴィッドT.以来のODE作品リイシュー度 ☆☆☆☆☆ | ジャンルの垣根を越えた名作度 ☆☆☆☆☆ | 渾身の紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:24:24Comments(1)TrackBack(0)

DAZZ BAND / KEEP IT LIVE 祝!ダズ・バンドCD化解禁!大ヒット「Let It Whip」収録の82年名作が世界初CD化!

2009-02-27

10695.jpg DAZZ BAND / KEEP IT LIVE (VINYL MASTERPIECE)

今もその人気は不動。かの地、クリーヴランドの叩き上げヴォーカル/インストゥルメンタル・グループ。KISMAN DAZZとして2枚のアルバムを残し、運命のMOTOWNへと移籍。その機にリード・ヴォーカルとして後に名を馳せるSKIP MARTIN他、新加入メンバーを加えてからのグループ快進撃〜ヒット曲の連続は言わずもがな。そうです!あのDAZZ BANDのCD化がついに幕を開ける!

やってくれたのはおぉ!やはり肝心なときにはやってくれます80'sリイシュー・シーンの先駆者、VINYL MASTERPIECE。昔からの日本のファン、いや、世界中のファンが待ち望んでいたCD化であることは間違いありません。いやぁ〜、長かった。まずはどのアルバムから?なんて野暮なご質問はゴム用でございます。やはりこの一枚しかありません。82年の大ヒット・ミリオンセラー・ナムバー「Let It Whip」収録の名作『KEEP IT LIVE』でしょう。

収録内容
1. Let It Whip (4:41)
2. Gamble With My Love (3:59)
3. I'll Keep On Loving You (3:36)
4. Just Can't Wait 'Till The Night (3:37)
5. Shake What You Got (3:39)
6. Keep It Live (On The K.I.L) (4:55)
7. Just Believe In Love (4:57)
8. Can We Dance (4:40)
9. Let Me Love You Until (3:55)
10. Let It Whip (12 Inch Version) (6:09)

確かな実力に裏付けられた演奏力に、プロデューサーであるREGGIE ANDREWSが華を添える鉄壁のサウンド、前述のリード・ヴォーカル、SKIP MARTINの歌声とそれを盛り立てるコーラス・ワーク。アップからスロウ・ナムバーまで、グループのもっとも充実した時間を凝縮した内容である。

LPがちっとも珍しくないからって、聴いてないなんてこと...ございませんよね?これを聴かずして80'sソウル〜ファンクを語るなかれの大名盤なのであります。祝!世界初CD化!これを機に彼らのアルバムが次々とCD化されることを祈りつつ!

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80's大名盤度 ☆☆☆☆☆ | グループ絶頂度 ☆☆☆☆☆ | 続くは次作『ON THE ONE』をぜひ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 13:23:40Comments(0)TrackBack(0)

2月27日(金)・28日(土)・29(日) プレ決算バーゲン & 3月は決算バーゲン 4週連続開催 全店在庫特価大放出

2009-02-26

プレ決算バーゲン 決算バーゲン

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 18:44:28Comments(0)TrackBack(0)

SYL JOHNSON / MS. FINE BROWN FRAME シカゴ・ファンキー・ソウルの達人による骨太ダンス・クラシックス・アルバム再CD化!

2009-02-26

10688.jpg SYL JOHNSON / MS. FINE BROWN FRAME (FTG RECORDS)

DE LA SOULEPMDBOOGIE DOWN PRODUCTIONS他、幾多のヒップホップ系アーティスト達にサンプリングされまくったJ.B.スタイルDEEP FUNK定番ネタ「Different Strokes」のオリジネーターとして有名なファンキー・ソウルの達人、シル・ジョンスン。70年代は激渋ヴォーカル・スタイルで、アル・グリーンO.V.ライト等と共にHIレーベルを拠点にメンフィス・ソウルの繁栄を支えた一人でもあるシルが、時代を読んでか読まずか、82年L.A.のマイナー・レーベルであるBOARDWALKから発表したハイ・テンション・アルバムが久々の登場。

かつて国内P-VINE社によってCD化されていましたが既に廃盤、ここ数年続く、若いディガー達のシル再評価の波に加え、折りからの80'sダンクラ・リリース・ラッシュに後押しされ、ようやくの再CD化です。

収録曲
1.Ms. Fine Brown Frame
2.Keep On Loving Me
3.They Can't See Your Good Side
4.Groove Me
5.Sweet Thing
6.You Don't Have To Go
7.It Ain't Easy

冒頭の12インチ・シングル・カットされていたタイトル曲「Ms. Fine Brown Frame」は、下半身直撃チョッパー・ベースと、ビートを引きずる様に重めのスネアに無理やり腰をぐいぐい振らされる、今も人気のファンキー・ディスコ・チューン。閉めの「It Ain't Easy」はRZA「My Lovin' Is Digi」ネタ、チョーキングの効いたギターとブルース・ハープが印象的なスロウ・ブルース。時代を感じさせる髪型と水着の80's美女ジャケが災いし、食わず嫌い、聴かず嫌いの対象になり易いアルバムの代表格ではありますが、時代を超え、当時のアナログ盤が、愛され、使われ、聴かれ続けている1枚なのです。

骨太なダンス・トラックの合間に、いかにもなシカゴ・シャッフル・ブルースや、どディープなバラッドが挟み込まれる構成がいかにも傍若無人なこの人らしく、王道ソウル・ファンのバイブルである某ガイド本では、"ストリートな感覚とブルースが雑居した不思議なアルバム"との曖昧な評価なのですが、ブルースもソウルもディスコも全て丸呑みがシル流、時代も世代も超えて評価される所以、どっぷり黒い感覚に浸りたいならまず外せないのは間違いありません。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!再CD化(海外お初)度 ☆☆☆☆☆ | ディープ80's度 ☆☆☆☆☆ | 汁度 ☆☆☆☆☆ | 初春のFTG RECORDSリリース・ラインナップ続々と度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 10:17:00Comments(0)TrackBack(0)

サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 & 4 発売!世界初CD化がなんと10タイトルの快挙!そしてオリ特Tシャツ プレゼント!

2009-02-25






盛り上がる海外80's再発事情へ日本も参戦し、見事にファンの心をつかんだ、ユニバーサル 「サーファー・ソウル〜アラウンド1980」 シリーズ。当サイトでも海外からの問い合わせが多数寄せられるなど、世界も注目する一大シリーズ。そんな好評シリーズの続編が待望のリリースです!どうですか!? この圧巻なジャケット一覧っぷり!

ご覧のとおり今回は世界初CD化、さらには日本初CD化となるアイテムが続々と並ぶ超豪華ラインナップ。第1弾、第2弾よりもパワーアップしての続編とは、これ、まさに好調を裏付ける証なり!80'sファンのみならず、全ソウル・ファンが思わず引き込まれてしまいそうな名作の数々。もちろん前回同様、全曲最新リマスターを採用。そして忘れるなかれの期間生産限定復刻!そして驚きのNICE PRICEと至れり尽くせり!!

サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 全9タイトル
ヒート / ヒート (UICY-91320)
アリシア・マイヤーズ / アイ・アプリシエイト (UICY-91321) 世界初CD化
ビル・サマーズ&サマー・ヒート / ジャム・ザ・ボックス (UICY-91322) 世界初CD化
ウィンドジャマー / ウィンドジャマー? (UICY-91323) 日本初CD化
ルーファス / パーティー・ティル・ユーアー・ブローク (UICY-91324) 世界初CD化
L.A. ボッパーズ / L.A. ボッパーズ (UICY-91326) 世界初CD化
ステファニー・ミルズ / ステファニー (UICY-91327) 世界初CD化
ステファニー・ミルズ / スウィート・センセーション (UICY-91328) 日本初CD化
ブラッド・ストーン / ドント・ストップ (UICY-91329)

サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.4 全10タイトル
ワン・ウェイ / ワイルド・ナイト (UICY-91330) 世界初CD化
ワン・ウェイ / レイディ (UICY-91331) 世界初CD化
ギャップ・バンド / ギャップ・バンド (UICY-91332) 日本初CD化
ギャップ・バンド / ギャップ・バンド? (UICY-91333) 日本初CD化
バーケイズ / アズ・ワン (UICY-91334) 世界初CD化
バーケイズ / ナイト・クルージング (UICY-91335) 日本初CD化
カーティス・ブロウ / ベスト・ラッパー・オン・ザ・シーン (UICY-91336) 世界初CD化
インヴィシブル・マンズ・バンド / インヴィジブル・マンズ・バンド (UICY-91337) 世界初CD化
スターポイント / キープ・オン・イット (UICY-91338) 日本初CD化
スターポイント / ウォンティング・ユー (UICY-91339) 日本初CD化

国内盤 CD(プラケース仕様)/期間生産限定盤/最新リマスタリング採用
各々1,600円(税込)

僕たちは、こんな曲で口説いてた...R45の チョイ悪遊び人世代に贈る、"1980年頃"に一世を風靡した懐かしサーファー・ソウル&ディスコ・ソウル復刻企画!名盤オリジナル・アルバムが続々とCD化。大人の洋楽ファン垂涎!

今しか買えない!洋楽好きのちょいマジなサーファー・ソウル世代にとってストライク・ゾーンど真ん中の”あの恋の名盤”をリマスターを施して期間生産限定盤で復刻!ベスト盤は存在するものの、長らく日本盤オリジナル・アルバムが発売されておらず、かつ海外からの輸入盤が出ていないディスコ/ソウル系アーティストたちの名盤オリジナル・アルバムを選び抜いた全20タイトル。 〜 インフォメーションより抜粋

◇ ディスクユニオン限定オリジナル特典
サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 全9タイトルサーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.4 全10タイトル の合計19タイトルの対象商品の中から 5枚 お買い上げのお客様に先着で 『SUFER SOUL AROUND 1980 Teeシャツ』 を差し上げます!

絶賛発売中!

デレゲーション(UICY-91325) はメーカーの都合により発売中止となりました。



黒汁だより サーファー・ソウル〜アラウンド1980 VOL.3 & 4 全19タイトル 特集ページ

祝!全19タイトル怒涛度 ☆☆☆☆☆ | 初CD化全10タイトルの快挙度 ☆☆☆☆☆ | 日本ソウル・リイシューの逆襲度 ☆☆☆☆☆ | VOL.1そしてVOL.2は生産中止タイトルが出はじめております故、お早めに度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:56:33Comments(0)TrackBack(0)

ディスクユニオン Soul Blues Gospel online 限定!在庫クリアランス・バーゲン!OUTLETコーナー新設しました!

2009-02-24



お待たせいたしました!ご要望の多かった「在庫クリアランス・バーゲン OUTLETコーナー」新設!

たかがバーゲン、されどバーゲン、ソウル/ブルース・クラシックス再発系から、コンテンポラリーなインディー/マイナー・リリース物まで、ディスクユニオン Soul Blues Gospel online ならではのマニアックな品揃え、NEW ARRIVAL同様、こちらも営業日毎に更新して参ります。

ご期待下さい!!

◇ Online Shopのみの特別価格です。
diskunion各店の価格と異なるアイテムもございます。

◇ 各タイトル限定枚数分のみのご提供です。
一定枚数販売終了後は通常価格に戻させていただきます。

◇ 特価品の為、シュリンクの破れ、ケースひびがある場合がございます。
ご了承の上お買い上げ頂きます様、お願いいたします。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!OUTLETコーナー新設度 ☆☆☆☆☆ | 悩んでいたあの盤この盤ゲットのチャンス膨らむ度 ☆☆☆☆☆ | 限定数販売度 ☆☆☆☆☆ | 日々、続々新タイトル入荷度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:25:32Comments(0)TrackBack(0)

BIG JOHN HAMILTON / ARE YOU HAPPY WITH HIM 後期MINARET&未発表14曲!? 2009年最初のSOULSCAPE新作はなかなかすごい逸品の予感!

2009-02-23

10670.jpg BIG JOHN HAMILTON / ARE YOU HAPPY WITH HIM (SOULSCAPE)

MINARET、S.S.S.から67年〜71年に発表されたシングル集『HOW MUCH CAN A MAN TAKE』SUNDAZEDからアルバム化され、ようやく容易にその歌声を堪能することができるようになったナッシュビルを代表するディープ・シンガー、BIG JOHN HAMILTON。それ以前はPヴァインがLPで『ディープ・ソウル・クラシックス VOL.2』(PLP-333)と題してDORIS ALLENとの連名でアルバム化されていただけで、彼のようなシングル盤しかリリースしていないシンガーが今、こうしてアルバムとしてCD化されることは、なんという素晴らしいことなのだろうか...と感慨深いものがありました。(その際の記事

さてそんな中、あの英国のソウル本舗、SOULSCAPEからBIG JOHN HAMILTONの作品集がリリースされるとのインフォメーションが届いた。おや?だって前述のSUNDAZED盤『HOW MUCH CAN A MAN TAKE』で、彼のシングルのほとんどは網羅されていますよね?んんっ?も、もしかして未発表ですかっ!?

収録内容
1. Temoporary Love
2. Angel
3. Free Me
4. I Got To Get Myself Somebody
5. Show Me Your Love
6. Are You Happy With Him
7. Give Me Some Of Yourself
8. Love Comes And Goes
9. I'll Just Keep On Loving You
10. After Loving You
11. Tender Side Of Me
12. Old Man Bad Luck (Got Hits Cuffs On Me)
13. On Our Way Home
14. Soul Socking Thing
15. I Want My Baby Back
16. Creole Lady
17. Every Time You Touch Me
18. Rainy Day Lover
19. Country And The Blues
20. Help Me Make It Through The Night
21. Kiss The Hurt Away

インフォメーションによると、DORIS ALLENとのデュエットも含む全21曲。そして驚くなかれその内の14曲が未発表との記載があるではありませんか!? 調べたところ、数曲はMINARETの後期7000番台でリリースされたシングル曲を収録しているが、他の楽曲は要調査なものばかり。前述のSUNDAZED盤『HOW MUCH CAN A MAN TAKE』にも、Pヴァイン版LP『ディープ・ソウル・クラシックス VOL.2』にも、さらにはSUNDAZED盤MINARETコンピレーション『FINE TIME!: SOUTH SIDE OF SOUL STREET』にも未収録の楽曲たちである。

GARYさん、2009年早々、トンでもないものをリリースしてくれますね。今年も色々と期待してしまってよろしいでしょうか?詳細は入荷後の調査にて!

驚愕の未発表14曲!?度 ☆☆☆☆☆ | しかし、やはりこの写真しかないのですね、彼...度 ☆☆☆☆☆ | サザン・ソウル・バラー度 ☆☆☆☆☆ | 2009年もSOULSCAPEはディープやります度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:24:56Comments(3)TrackBack(0)

U.CITY / THE FALL ネオ・フィリー屈指の歌猛者R&B兄弟デュオ、待望のニュー・アルバム登場! インディソウル列伝 No.195

2009-02-22

10663.jpg U.CITY / THE FALL (TEAM SOUL ENTERTAINMENT)

DELFONICSMFSBO'JAYS他が支えた60、70年代スウィート〜ディスコ黄金時代はもちろん、00年代においても?UESTLOVE率いるTHE ROOTSを中心にJILL SCOTTMUSIQBILAL等が奏でる、ニュー・クラシック〜オーガニックな独自のサウンドを生み出し続ける、ソウル/R&B重要都市フィラデルフィアから、HIDDEN BEACHからリリースされたコンピレーションへの収録、さらにファースト・アルバム『RESERVATIONS』でその名を轟かせたR&B兄弟デュオのニュー・アルバムが登場。

歌好きR&Bファンにはお馴染みのコンピレーション『HIDDEN BEACH UNWRAPPED』と言えば、JILL SCOTTの成功で沸く地元レーベルHIDDEN BEACHが、新しい歌の才能、或いはインディーで活動を続けるシンガーの、優れた楽曲を紹介する目的でリリースを続けるベストセラー・シリーズなわけだが、03年に発表された姉妹シリーズ『HIDDEN HITS VOL.1』に、MYRONKIPPER JONESROSIE GAINES等ビッグ・ネームに混じって収録されていたUNITED SOUL(S)というグループが改名、自分たちのレーベルから新たなスタートを切ったのが彼等U.CITY

出身地、プロフィールやスタイルから、McFADDEN & WHITEHEADK-CI & JOJOCOOP DEVILLE等、過去の偉大なデュオ達と比較されるのはやむを得ないのだろうが、二人の強みは、収録全曲が自分たちの作品という、コンポーズ、プロデュース能力の高さ。冒頭二曲のロッキッシュな展開から、小粋なR&B小品をブリッジに、さり気なくサッドなマイナー・メロに移行、バウンシーなトラックに腰を降らされ、下世話なポップ・チューンで一休み。多重録音とオート・チューンをさり気なく使ったアカペラからジャジー&ボッサなメロウ系楽曲で実力をたっぷり披露した後は、泣きのミッド〜スロウから、正統派R&Bチューンでたたみ掛けと、隙のない構成力。彼らの楽曲に惚れ込んだKINDRED THE FAMILY SOULが、自分たちのアルバム用に作曲を依頼したというのも頷ける。

伝統的ソウル・マナーと、同時代的ストリート感覚を併せ持つ、JOSH & AZIZのCOLLINS兄弟によるこのU.CITY、スムージーなファルセットもこなす艶沢山のハイ・テナーと、濃厚な歌汁溢れる肉厚なストロング・テナーの組み合わせ、遠慮がちとも思えるほど淡々とした歌い始めから、じわりじわりと耳に、気持ちに踏み入って来る立ち回り、歌い回しは、リアル・タイムなR&Bを愛する世代にも、オールド・スクールなソウル・ミュージックを愛する世代にも強くアピールするはず。ネオ・フィリーのムーヴメントで活性化した地元シーンが産み落とした、インディー、マイナー・リリースの名盤として、語り継がれるべき内容となっている。

収録内容
1. Rescue
2. The Ride
3. Come Thru
4. Heartbreaker
5. So In Love
6. Tight
7. Skin/Bathtub Luv
8. Yes
9. Electric Lady
10. Senseless
11. Move It feat. Dave Ghetto
12. Real Live
13. All For U
14. Each One

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | UNITED SOULU.CITY度 ☆☆☆☆☆ | フィリーらしいサウンド制作能力の高さ度 ☆☆☆☆☆ | ハイ&ストロング・テナーで歌も本物度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 03:46:57Comments(0)TrackBack(0)

RHYZE / JUST HOW SWEET IS YOUR LOVE 念願のファーストも世界初CD化実現!PAUL KYSERによるRHYZEの記念すべきデビュー作!

2009-02-21

10658.jpg RHYZE / JUST HOW SWEET IS YOUR LOVE (BOOGIE TIMES)

ジョージ・カーやシルヴィア・ロビンソンALL PLATINUMレーベルの対抗として、EBONY SOUNDS RECORDS等でスイートなグループからディスコまで、幅広く活躍した東海岸を代表する名プロデューサー、ポール・カイザーによる7人組ファンク〜コーラス・グループ、ライズ(RHYZE)の81年リリースのセカンド・アルバム『RHYZE TO THE TOP』の初CD化から幾ばくも無く、前年80年にリリースされたファースト・アルバム『JUST HOW SWEET IS YOUR LOVE』が欧ディスコ・シーンを牽引するおなじみBOOGIE TIMESから世界初CD化!

収録内容
1. Free
2. Just How Sweet Is Your Love
3. Home
4. Do Your Dance
5. I Found Love In You
6. Relax And Enjoy
7. Singing And Dacing
8. Nu Sounds Express - Ain't It Good Enough (Bonus Track)

当時の商業的には唯一のヒットとなったタイトル・トラックの「Just How Sweet Is Your Love 」はやはりハズせない。モダンなディスコ・アレンジにフィリー・テイストを心地よく織り交ぜたアダルトで洗練された大人の輝きを放つダンサーで、持ち前のコーラス・ワークも遺憾なく発揮したグループを代表するリード・シングル。フロア・アプローチもスムーズなアーバン・ブギー・ファンク「Free」とあわせて、この冒頭2曲が当アルバムのハイライト。

そのほか都会的なファンクネスと切なくも華やかなアレンジが感情揺さぶるアダルト・オリエンテッド・ファンク「I Found Love In You」や、キャッチーなスウェイ・ビートと哀愁が同居する「Do Your Dance」、ブライトなファルセット・ダンサー「Relax And Enjoy」、そして当アルバム唯一のスロウ・ナンバーとなるアーバン・スイート「Home」と、ポール・カイザーの手腕にグループの魅力が存分に発揮された水準の高い楽曲が並ぶ。

そして加えて特筆すべきがボーナス・トラック。RHYZEの前身グループとなるNU SOUND EXPRESS名義で70年にSILVER DOLLAR RECORDSからシングル・オンリーでリリースされたレア・ファンク「Ain't It Good Enough 」を追加収録!軽快なギター・カッティングと鋭いブラス・パートが牽引するジャズ・ファンクで、DJシャドウはじめ、多くの著名DJ/コレクターもリコメンドする逸品。(ちなみにシングルのカップリングはカーティス・メイフィールドのペンによる「I've Been Trying」)

レアリティでは次作『RHYZE TO THE TOP』には及ばないものの、それぞれの楽曲のクォリティ、アルバムを通しての完成度は非常に高い。ボーナス音源も文句なし!まさにファン切望のCD化です!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 甘茶王自ら出陣度 ☆☆☆☆☆ | 知られざる名作度 ☆☆☆☆☆ | ”SLOW JAM”ブーム再来を祈願!貴方しかおられません!度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:48:39Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.11 揺ぎなしの怒涛の全13曲によるシリーズ第11弾!

2009-02-20

10650.jpg V.A. / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.11 (BOOGIE TIMES)

次元の違いすら感じさせる、一歩も二歩も抜きん出た超コレクタブルなセレクトで熱狂的な80'sファンを唸らせている仏BOOGIE TIMESが、その膨大なるカタログの中から厳選し、満を持して世に送り出し続ける80'sシーン最高のレア・ファンク・コンピレーション「BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC」の最新作となる第11弾が登場。今回もまさに”GREAT COLLECTORS”の名に負けないウルトラ・レアなブギー・ファンク&モダン・ソウルのインディペンデント・プロダクツを厳選。驚愕の全13曲をコンパイル!

収録内容
1. Where Is Love - Sass Band (Unreleased Track)
2. Do You Love Me - Chimere
3. You And I - Ronnie Jones
4. Someone Special - Rideout
5. Everybody Loves Music - Breeze
6. Conversation - Dayton (Inedit Track, Not On Any Album)
7. Trust My Love - Theresa Hightower (Inedit Extended Version)
8. So Smooth - Krystal Davis
9. I LIke Your Style - Break On Down
10. Ain't Nothing Stronger - Leroy Osbourne
11. You - Brothers II
12. Do It - Jerry & The Champions
13. Put Me Down - Spur Of The Moment

特筆すべきは未発表〜アルバム未収録となる希少なEDIT〜EXTEND VERSIONを収録しているところ。まず1曲目からいきなり今作最大の目玉。THE SYSTEMのMICHAEL MURPHYとLALAのユニットということでそのレアリティも相まって永らくモダン・ソウル・ファン〜コレクターの間では垂涎の的となって久しいJACK SASS BANDのレア・シングル「Where Is The Love (You Promised Me)」の、82年以降のSASS BAND名義での未発表(EDIT)トラック!オリジナルの2:59を4:10にEXTEND、もちろん当コンピでしかお目にかかれない驚愕の逸品です。

もちろんその他もS級のレア・トラック〜グレイト・チューンを見事にコンパイル。MURO氏ミックスによる夏季限定人気シリーズ『TROPICOOOOL BOOGIE』にも収録されたROTA ENTERPRISESの誇るグレイト・モダン・ソウル/ブギーの人気レア・クラシック「RIDEOUT / Someone Special」や、マイナー・フィリー産魅惑のNYサウンド「CHIMERE / Do You Love Me」、PAUL KYSER絡みのメロウ・モダン・ソウル「BREEZE / Everybody Loves Music」、UK産美メロ・ダンサー「LEROY OSBOURNE / Ain't Nothing Stronger Than Love」などなどを見事にオン!

流石のクォリティ。まだまだ尽きそうに無い...どころか、さらに輝きを増すBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80'sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃しなく!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

ついにアンリリース度 ☆☆☆☆☆ | 7インチの世界よりも深い12インチの世界度 ☆☆☆☆☆ | まさに偉業度 ☆☆☆☆☆ | 揺ぎなし度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:00:30Comments(0)TrackBack(0)

SUNRIZE / SUNRIZE 成熟期に突入したアイズレー・ブラザースのPRO.による80's名作が海外初CD化!まさにアーバン・ソウルの傑作!

2009-02-19

10647.jpg SUNRIZE / SUNRIZE (FTG RECORDS)

あのISLEY BROTHERSがプロデュースしたアーバン80's/AORの大人気盤『SUNRIZE』(Boardwalk/'82)が、欧州〜英国の80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSより海外初CD化!

後にSURFACEを結成するギタリストのDAVID TOWNSEND、ヴォーカル及び作曲を担当するRONNIE SCRUGGS、そしてISLEY BROTHERSをサポートしていたドラムスのEVERETT COLLINSを中心とした5人編成によるファンク・バンド、SUNRIZEの唯一となるアルバムで、『BETWEEN THE SHEETS』('83)直前、成熟期のISLEY BROTHERSがプロデュース、全面バックアップした80's屈指の名作。

収録内容
1. Who's Stickin' It?
2. I Need You More Than Words Can Say
3. Someone's Taken My Hand
4. Come And Get My Lovin'
5. I Just Wanna Make Sweet Love Tonight
6. Honey I Love You
7. Hello Love
8. You Are The One

特に制作に深く関わったのが、この後アイズレー本体から離れるプレイヤー組のISLEY-JASPER-ISLEYで、スムース&メロウなサウンドでAORファンから絶大な人気を得ることに。冒頭(1)の「Who's Stickin' It?」でのPファンク張りのヘヴィ・ファンクに意表を衝かれるも、リズムの効いたミディアム・メロウ(2) 「I Need You More Than words Can Say」 からいよいよサンライズの本領発揮。(3) 「Someone's Taken My Hand」 や(7) 「Hello Love」 のトロけるようなアーバン・ミディアム、そして(4)「Come And Get My Lovin'」、(5)「I Just Wanna Make Sweet Love Tonight」、(8) 「You Are The One」 といういずれも甲乙つけ難い爽快ダンサー。

RONNIE SCRUGGSのマイルドな歌声と、DAVID TOWNSENDの腰にクるカッティングが引っ張る絶妙なグルーヴと洗練されたサウンドは、BREAKWATERNITEFLYTEWINDJAMMERといったグループが好きな方には抵抗不能のはず。2003年に既に国内ビクターからCD化されていますがこの度、初の輸入盤CD化です。

by 北浦和店 S氏

祝!海外初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ツボを心得たISLEY-JASPER-ISLEY度 ☆☆☆☆☆ | アーバン度 ☆☆☆☆☆ | 初春のFTG RECORDSリリース・ラインナップ続々と度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 19:52:10Comments(0)TrackBack(0)

INVISIBLE MAN'S BAND / REALLY WANNA SEE YOU FIVE STAIRSTEPSが来る80's期に備え改名したグループの名作セカンド初CD化!

2009-02-18

10639.jpg INVISIBLE MAN'S BAND / REALLY WANNA SEE YOU (FTG RECORDS)

あのカーティス・メイフィールドに見出され、WINDY Cから67年にデビューしたバーク兄弟による人気キッズ・ヴォーカル・グループ、ご存知ファイヴ・ステアーステップスを前身とし、多くの楽曲を残した後、グループの衰退を期にインヴィジブル・マンズ・バンドに改名、再起を図りディスコ・サウンドヘのアプローチに成功した『INVISIBLE MAN'S BAND』(Mango/'80)を経て、翌81年に更なる飛躍をすべくリリースされた2作目『REALLY WANNA SEE YOU』(Boardwalk/'81)が、欧州〜英国80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSより世界初CD化!

悩めかしい女性のジャケットでクラシック「All Night Thing」を放った前述のファースト・アルバムも、先頃のユニバーサル『サーファー・ソウル・アラウンド1980』シリーズシリーズにて一足先に国内盤でCD化となりましたが、より幅を広げた音楽性とファンクネスが鋭さを増すこのセカンド・アルバムは前作を上回る人気で永らくCD化の望まれていた一枚でもある。

収録内容
1. Really Wanna See You
2. Rated X
3. Circles
4. Party Time
5. Along The Way
6. Same Thand
7. Rated X (Edited Version)

プロデュースからアコースティック・ギターまで兼ねるリードVo.のクラレンス・バークをはじめ、4人の兄弟は健在(もちろんケニ・バークも!)、ダンス・クラシック〜スウェイ・ビートの傑作「Really Wanna See You」や「Party Time」、さらに重量を増す「Rated X」「Same Thand」等のファンク群は非常に秀逸。そして全盛期のような味わい深さが無いと一部では揶揄された「Along The Way」は、今やジャズ〜フュージョン・ファンもロックするブラジリアン・メロウ・フローターとして評価される新世代のハイライト・チューンと化し高い人気を博している。そして今回は「Rated X」のEdited Versionをボーナスとして追加収録!

ファイヴ・ステアーステップスでの成功を抜きにしても、改名後のこの80'sファンク2作は永らく高い評価を得ながらも中々リイシューの機会に恵まれずにいましたが、遂に切望のCD化!センス溢れるコンポージングとサウンド・プロダクション。ファンク〜ブラコン・ファンのみならずメロウ・フュージョン〜AORファンも注目の一枚です。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 謎のジャケット度 ☆☆☆☆☆ | 内容はグンバツ度 ☆☆☆☆☆ | 初春のFTG RECORDSリリース・ラインナップ続々と度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 12:43:44Comments(0)TrackBack(0)

アルツハイマー ALZHEIMER at Capitano 2/21(sat) 17:00〜

2009-02-17

ALZHEIMER 2009.2.21

ALZHEIMER at Capitano 2/21(sat) 17:00〜

黒く清らかな生活習慣と健康をお届けするディスクユニオンが協賛させて頂いておりますソウル・イベント「アルツハイマー」2009年一発目の開催が来る 2/21(土) に迫って参りました!当日は新宿ソウル・ブルース館のチーママ風スタッフや、営業部のH氏、そして暑苦しい事この上ない男、国立駅前店 ”なんてったってインディ・ソウル”S氏らが物販を開催!掘り出し物の7インチ皿や、これは聴くっきゃナイトな新譜作品まで販売予定です。

場所はいつも通り早稲田のキャピターノ(イタリアンのお店)にて。是非、皆様お誘い合わせの上、ご参加よろしくお願いいたします。

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 14:05:33Comments(0)TrackBack(0)

CANDI STATON / WHO'S HURTING NOW? ソウル界完全カムバック第ニ弾!衰えを知らぬその歌声、そして絶妙なサウンドと楽曲!

2009-02-16

10624.jpg CANDI STATON / WHO'S HURTING NOW? (HONEST JONS)

良いメロディ、良いアレンジ、良いプロデュース、そしてもちろん良いシンガーが揃いさえすれば、サザン〜ディープ・ソウルの表現方法は決して過去のものでなく、優れたコンテンポラリーR&B作品を創り上げる事が出来ると証明して見せた、06年の名作『HIS HANDS』から2年...ソウル界完全カムバック第二弾となるアルバムが登場。

衰える事のないキャンディの歌唱を支えるプロデューサーは、前作同様、アコースティック、ルーツ・トラディショナルな音創りには定評あるMARK NEVERS。温かく深みのあるスネアのショット音、空気感たっぷりの生のホーン隊やコーラス陣、渋く枯れ歪んだギター等、60年代マッスル・ショールズ、フェイム・サウンドをきっちり継承しながら、レイドバックやノスタルジーという罠に落ち込む事なく、実に丁寧に普遍的な音を録るという意味での、現代的なアプローチ。

この二年の間も別プロジェクトでゴスペル・アルバムを発表していた主役キャンディのVO.も、得意の陰影ある物悲しげなサザン・バラッドをメインに、"喉も女もまだまだ現役"を濃密にアピールするファンキー・チューンを交え、浮き沈みの激しいこの世界で生き残って来たシンガーの、地力とプライドをまざまざと見せつけ、いや聴かせつけてくれます。

めったに言いません...必聴!!

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

収録内容
1. Breaking Down Slow
2. Who's Hurting Now
3. I Feel The Same
4. Mercy Now
5. I Don't Know
6. Lonely Don't
7. Get Your Hands Dirty
8. Dust On My Pillow
9. Cry Baby Cry
10. I Don't Want For Anything
11. The Light In Your Eyes

CANDI STATON official HP
CANDI STATON myspace

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | 名曲多し度 ☆☆☆☆☆ | サウンドの妙味度 ☆☆☆☆☆ | 喉も女もまだまだ現役度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 16:44:10Comments(0)TrackBack(0)

CLIFF DAWSON / CLIFF DAWSON 隠れた80's名作がレアな初回プレス盤収録の人気曲とそのリミックスもプラスしての万全な世界初CD化!

2009-02-15

10616.jpg CLIFF DAWSON / CLIFF DAWSON (FTG RECORDS)

隠れた名シンガーによるアーバン・ソウルの傑作アルバムがまさかの復活!その骨太な歌声で80'sファンのみならず人気を博すCLIFF DAWSONの唯一のアルバム『CLIFF DAWSON』 (Boardwalk/'83)が、欧州〜英国の80'sリイシュー・シーンを牽引するFTG RECORDSより世界初CD化!

81年にはUKのHALF MOONレーベルから、これまた知る人ぞ知るグレイト・モダン・ダンサー 『Somehow / Half Moon』 を発表しているCLIFF DAWSONが唯一発表したアルバム。プロデューサーにSTARPOINTでお馴染みの名手、LIONEL JOBを迎えた本作は、ブラコン〜クワイエット・ストーム系の音が好きな人には文句なしのサウンドと楽曲のクオリティを備えたアルバムながら、なかなか再評価の機会が少なかった作品。この熱いヴォーカル・スタイルがその評価の軸を定まらせなかった所以でしょうか。多くのブラック・ミュージック・ファンに是非(もう一度)耳を傾けて頂きたい一枚です。

収録内容
1. It's Not Me You Love
2. Waiting For Your Love
3. Betcha Didn't Know
4. I Can Love You Better
5. Don't Hide Away From Love
6. Never Say I Do (If You Don't Mean It) Duet With Renee Diggs
7. Love Is Just A Dream
8. Ocean Green Eyes
9. I Can Love You Better (John Morales 2009 Extened Re-Edit)

(1) 「It's Not Me You Love」、(2) 「Waiting For Your Love」、(5) 「Don't Hide Away From Love」、(7) 「Love Is Just A Dream」 といった切々と歌い上げるスロー〜ミディアムの充実振りがまず耳を引く中、シングル・カットされたRENEE DIGGSとのデュエット・バラード(6) 「Never Say I Do (If You Don't Mean It)」、また(3) 「Betcha Didn't Know」 のような軽い味わいのダンサーも捨て難い。しかし何と言ってもハイライトは(4)の 「I Can Love You Better」!実はこのアルバムにはファースト・プレスとセカンド・プレスで収録曲が異なり、元々収録されていたこの曲がセカンド・プレス盤では 「Never Say I Do」 に差し替えられた次第。豪奢なサウンド、女性コーラスを従えて、野太いバリトン・テナー・ヴォイスが駆け抜けるグレイト・ダンサー。明らかに流通枚数の少ない初回盤のみの人気曲を収録しての万全のリイシューとなりました。

そして今回はこの 「I Can Love You Better」 を数々のダンス・クラシックスのREMIXを手掛けたニューヨークのレジェンドJOHN MORALESによる "2009 Extened Re-Edit" をボーナス・トラックとして追加収録!

by 北浦和店 S氏

祝!80's歌の名作CD化度 ☆☆☆☆☆ | 激バリトン度 ☆☆☆☆☆ | 初回プレス・オンリーのグレイト・ダンサー 「I Can Love You Better」!度 ☆☆☆☆☆ | 初春のFTG RECORDSリリース・ラインナップ続々と度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:18:04Comments(0)TrackBack(0)

CASE / THE ROSE EXPERIENCE あの人は今...そんなふうにはもう言わせない!7年ぶり新作が遂に発売間近!

2009-02-14

10611.jpg CASE / THE ROSE EXPERIENCE (INDIGO BLUE ENTERTAINMENT)

またもやR&B界屈指の大物がメジャーを離れインディから新作リリース決定!そう、CASEといえば90年代末からJOEと並んで「愛の伝道師」として絶対的な地位を築いていたシンガー(JOEのソング・ライトによる傑作もありましたね)。ただJOEが21世紀にはいっても毎年のようにアルバムをリリースしているのに対し、CASEはDEF SOULからリリースされた2001年の3枚目以来、音沙汰無し...。大物バラディアーとして、また正統派R&Bの実力者としてどれほど多くのリスナーが新譜リリースのニュースを待ちわびていたことか。そして届いた今回のリリース・ニュース。しかもマイナー・レーベルからというから、嬉しいやら、驚くやらでまだこちらとしては混乱しているのを隠せない状況です。

そんな中、注目の新作の内容ですが、現在確認できたのは3曲のみ。その内の一曲(2)「Lovely」は昨年シングルとして各メディアでの露出もあり、耳にしたリスナーも多いのでは。胸を打つメロディ、説得力抜群のボーカル・スタイル、スタイリッシュなサウンド・メイキングなどなど、まさにみんなの期待するCASEに一安心すると同時に、アルバムへの期待感をますます強めてくれたナンバー。(4)「Betcha Don't Know Why」はその路線に更にロマンティック色を強めた最強のスロウ。特にブリッジ部分のメロディ、アレンジ、コード進行で涙しないR&Bファンはいないと断言できるレベルの高さは、90年代スタイルの極みと言ってしまいましょう!

残る一曲は自身の公式マイスペースで聴くことが出来る(7)「I Can't」。様々なバージョンがアップされているので一概には言えないが、こちらも叙情的なメロディを軸にしたミッドとして多くのリスナーが歓迎するであろう楽曲です。と、ここまでしか情報がありませんが、本国でのリリース予定はもう目の前の3月下旬発売。ここ日本の多くのR&Bファンにもまもなく至福の時が訪れます。乞うご期待!

収録予定曲
1. Be That Man
2. Lovely
3. De Ja Vu
4. Betcha Don't Know Why
5. Let Me Down Easy
6. Turns Me On
7. I Can't
8. Shoulda Known Better
9. Me And You
10. Smile
11. Waiting
12. Can I Be
13. Can't Believe
14. Place To Stay

by 営業部 S氏

悲劇の誤発砲事件、メジャー契約の解除、自身のプロダクションで制作を続けていたとういう話題の新作『THE ROSE EXPERIENCE』が遂に発売決定!様々な思いが重なって、私、泪なくしては聴けそうにありません。あと1ヶ月!

CASE myspace

*上記ジャケット写真は変更となる場合がございます。

泪!7年ぶりの新作度 ☆☆☆☆☆ | 男CASE度 ☆☆☆☆☆ | やはりスロウ群に高まる期待度 ☆☆☆☆☆ | 泪度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:50:03Comments(0)TrackBack(0)

SYLEENA JOHNSON / CHAPTER 4: LABOR PAINS JIVEを離れ自身のレーベルからの出産後、復帰第一作目!ディープ!

2009-02-13

10606.jpg SYLEENA JOHNSON / CHAPTER 4: LABOR PAINS (ANEELYS)

昨年、区切りのベスト盤「I AM YOUR WOMAN: THE BEST OF SYLEENA JOHNSON」を出していたが、オリジナルとしては4年振りとなる今作。彼女にとって様々な面でターニング・ポイントとなるアルバムと言えそうだ。このブランクの間に出産、しかもJIVEを離れ、自らレーベルを設立しての第一弾作品となります。

多くのゲストを迎えて華々しく制作された前作に比べると地味なイメージを与えるかもしれないが、その分、丁寧に作りこまれた印象があり、今作のほうが永く聴くことができるのではないかとも思える。父親であるSYL JOHNSONの代表曲のカバーなどもオバマ就任のタイミングを考えるとなかなか意味深いところがあり、母親となった彼女からのより一層力強いメッセージとしてより説得力を増して迫ってくる。何はともあれ唄力は健在、復帰万歳である。

収録内容
1. Intro
2. Labor Pains
3. Where's the Love
4. Freedom
5. Is It Because I'm Black
6. Be Me
7. Interlude: Redstorm's Domestic Lesson
8. You Let Me Down
9. Shoo Fly
10. Maury Povich
11. It Is True
12. Your Love
13. My First
14. Personal Trainer
15. Go Home
16. Go
17. Outro

by 営業部 S氏

より歌を強調したディープな路線へと進路変更は、自身のレーベルからのリリースということで自身の望んだ方向性であると思われますが、やはり”こちら側”の人だったのですね。(まぁ、父上が父上様なので)はっきり言って、歌だけ聴いたらチトリン系シンガーのようなディープさです。メジャーによって華やかに彩られていた彼女を求めていたファンには、今作はどう写るのでしょうか。(一応、オートチューン使いの曲なんてのもありますケド)ソウルおやぢには悶絶モンの内容に万々歳!?

SYLEENA JOHNSON myspace

祝!ご出産度 ☆☆☆☆☆ | ということはSYLはお祖父さんに度 ☆☆☆☆☆ | 歌力度 ☆☆☆☆☆ | ディープ・シンガー度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:01:39Comments(0)TrackBack(0)

SLIM / LOVE'S CRAZY 豪華プロデューサー陣をバックに見事に蘇ったナヨ声 but ソウルフル・テナー!元112のSLIMソロ・デビュー!

2009-02-13

10605.jpg SLIM / LOVE'S CRAZY (ASYLUM RECORDS)

惜しくも解散してしまった112SLIMが放つ記念すべきソロ・デビュー作。今でこそ完全な市民権を得た感のある「ナヨ声」ですが、グループでデビューした90年代はソウル/R&Bといえば、まだまだマッチョが幅を利かせていた時代。そんな時代を生き抜いてきた存在だけに、損所そこらのポッと出のシンガーとは器が違います。

サウス系や四つ打ち強調のアップ・チューンがあったりもしますが、基本は自慢の声を活かすべく作られたスロウ群で占められ、SLIMに求めるであろう期待に完璧に応えてくれています。それにしてもこのご時世、よく順調にデビューまでこぎつけてくれました。この内容でオクラ入りされた日にゃあ、泣いても泣き切れません。充実のデビュー作。

収録内容
1. Intro Psalm 23
2. She Got That
3. Good Lovin featuring Fabolous/Ryan Leslie
4. So Fly featuring Yung Joc
5. Baby Yu (Interlude)
6. So Gone featuring Faith Evans
7. Sweet Baby
8. Heels On featuring Yung Berg/Deezo
9. Bedtime Stories
10. U Got Me (Addicted)
11. Don't Say It
12. Leave U Alone
13. More (Interlude)
14. Apologize
15. Love's Crazy

by 営業部 S氏

激動のR&Bヴォーカル・グループ至上主義の90年代後半〜00年代を生き抜いた112SLIMのソロ・デビュー作!僚友MICHAEL KEITHとほぼ同時期にソロ・アルバム・リリースというタイミングがいかにも股、乙也。”ナヨ声”代表格として認知されている彼ですが、このソウルフルな歌声をなんと表現したらよいのでしょうか。メロウで、セクシーで、アーバンで...112在籍時は優等生的な雰囲気が漂っていましたが、今作の悪っぷりもイカしてマス。私の中では長年の愛聴盤となることが決定いたしました!

SLIM myspace

祝!ソロ・アルバム度 ☆☆☆☆☆ | ご紹介遅れまして度 ☆☆☆☆☆ | MICHAEL KEITHも素晴らしかった度 ☆☆☆☆☆ | R&Bヴォーカル・グループ時代のシンガー復活祈願度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:00:46Comments(0)TrackBack(0)

RYAN LESLIE / RYAN LESLIE 待望のアルバム・リリース!新たな時代の幕開けを告げる確信犯的サウンドに2009年、益々注目!

2009-02-12

10600.jpg RYAN LESLIE / RYAN LESLIE (CASABLANCA)

2006年4月のブログで紹介してから月日は流れ...遂にRYAN LESLIE待望のアルバム・リリース!いやぁ〜ここまで盛り上げおいて、ジラして出すという男もなかなか存在しないのでは?しかし出ると決まってからは意外と呆気なかったあたり、どうもメジャーの根の深いご事情があるのかとお察しいたします。

様々なアーティストを支え、ここ数年で業界の中でも最も注目を浴びた奇才の注目のアルバム。大ヒット・シングル「Diamond Girl」、自身が世に送り出したCASSIEをフィーチャーした「Addiction feat. Cassie & Fabolous」はじめとした既発シングル楽曲と初出曲を交えた、その才能が余すところなく発揮された全12曲(NASとの「Way You Move」や「She's Still Waiting」「Used To Be」が残念ながら未収録)。新たな時代の幕開けを告げる決定的エポック・メイキングな作品となるか!?

収録内容
1. Diamond Girl
2. Addiction feat. Cassie & Fabolous
3. You're Fly
4. Quicksand
5. Valentine
6. Just Right
7. How It Was Supposed To Be
8. Irina
9. Out Of The Blue
10. Shouldn't Have To Wait
11. Wanna Be Good
12. Gibberish

兎に角、発売されたことが何よりも嬉しいではありませんか。R&B新人難産の今、彼がその扉を開いてくれることを祈るばかりでありますが...果たして時代はこのまま”アルバム(CD)不要の時代”へと変わってしまうのでしょうか!?

RYAN LESLIE myspace
RYAN LESLIE official HP

祝!リリース度 ☆☆☆☆☆ | 新時代の才能度 ☆☆☆☆☆ | その確信犯的サウンドの妙味度 ☆☆☆☆☆ | 2009年R&B最注目作度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:04:02Comments(0)TrackBack(0)

JIMMY D. SCOTT / DON'T STOP THE MUSIC あの「GAMES」の彼が帰って来た!しかもWESTBOUNDからの新作! インディソウル列伝 No.194

2009-02-11

10596.jpg JIMMY D. SCOTT / DON'T STOP THE MUSIC (WESTBOUND)

国内WAXTRAX RECORDSが制作、その後の優れたインディー・ソウルのプロト・タイプとなった90年代の名盤『GAMES』の激唱型シンガー、JIMMY SCOTTが復活。FANTASTIC FOURDENISE LASALLEFUNKADELICのカバーに加え、前作収録のスロウ、75年シングル曲を再録。

正直なところ、声に全盛期の張りはなく、コントロールが不安定になってしまった力任せのシャウトやら、チトリン風ブルージーなギターとの絡みやら、無視を決め込んだり、こき下ろしたりするのは簡単ですが、これは才能がありながら長い間下積みを余儀なくされていた男の新たなスタート、次なる名作の通過点として応援いたしましょう。

収録内容
1. Alvin Stone
2. Don't Stop The Music
3. Open The Door
4. Trapped By A Thing Called Love
5. I Wanna Know If It's Good To You
6. Married, But Not To Each Other
7. I'm Comin' Home
8. Show On The Road
9. Backbone
10. Cosmic Slop

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)


こちらがWAXTRAX RECORDS盤『GAMES』

驚きの復活度 ☆☆☆☆☆ | あのWESTBOUNDがレーベル復帰度 ☆☆☆☆☆ | 祝!復活度 ☆☆☆☆☆ | チトリン・シーンとのリアルな接点を切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:19:36Comments(0)TrackBack(0)

DONNIE RAY / CAUGHT BY THE CAT なるもはやベテランの仲間入り!? DONNIE RAY最新作! なんてったって No.006

2009-02-11

10595.jpg DONNIE RAY / CAUGHT BY THE CAT (ECKO)

ECKOで通算5枚目となるDONNIE君の最新作。ここのところ他のインディ・レーベルと比較しても頭一つ抜き出た芯のあるサウンド・メイキングで注目が集まっているECKOだが、その中でも作曲に加え、複数の楽器を操れる彼は特異な存在。この業界において一辺倒になりがちな作曲にも独自の工夫を凝らして聞かせてくれるので、期待度は高い。

今回のアルバムの中で特に気に入ったのはグルーヴィーなアップの「You Keep〜」、サビの「Sucker for you, baby♪」というフレーズを思わず口ずさんでしまいたくなるミディアムの「I'm Your Sucker」。バラードの「Don't Let〜」は雰囲気は出ているものの、歌の弱さが目立つ印象を受けた。全体的には期待に十分応えた出来と言えるだろう。

収録内容
1. You Keep Snatchin' It Back
2. This Time the Dog Got Caught by the Cat
3. Just Give Me My Blues
4. I'm Your Sucker
5. Just My Woman and Me
6. I'm Gonna Try Again
7. She Used to Be My Girl
8. Are You in or Are You Out?
9. Don't Let Your Pride Overpower Your Love
10. Whatever You Want I Got It

国立駅前店 ”なんてったってインディ・ソウル”S氏

ECKOの中堅度 ☆☆☆☆☆ | ミッドでの歌声は抜きん出た存在度 ☆☆☆☆☆ | チトリン・サーキットのアイドル的存在の可愛い丸顔度 ☆☆☆☆☆ | スロウをもう少し度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:18:53Comments(0)TrackBack(0)

D'KALENDARS / HOTTER THAN HEAT 謎のグループの正体はなんとあのIKE NOBLE!IKE名義のCONNOWIL音源6曲と謎の1曲!

2009-02-10

10594.jpg D'KALENDARS / HOTTER THAN HEAT (REPPIKS RECORDS)

インディ・ソウルを探求していると、年に数回は衝撃のアイテムに出くわすことがある。2008年の暮れも押し迫った12月にそれは突如やってきた。そう、今回の衝撃アイテムがこちらのD'KALENDARS 「HOTTER THAN HEAT」であります。マイナー感漂うとか、そんな領域を遥かに超越したセンスのジャケット。そこには "Rhythm & Blues, Love Ballads, Rock and Smooth Jazz" と書かれている。何でも書けばいいってもんじゃぁないだろうに...と、期待もせずにCDを聴きはじめた。すると...

なんじゃぁこの猛烈に歌えるヴォーカルは!!!???

ストロング・バリトンでミッド・テンポの楽曲を激しく歌い上げるそのリード・ヴォーカルに衝撃を受けた。しかもこれ、最近の録音のサウンドではないぞ!? どう聴いても70年代後半あたりのサウンドなんですけど...ストリングスまではいってるし... 続く2曲目なんてもう、サザン・ソウルのような熱いシャウトを聴かせるのだ。

一体、こいつは誰なんだ!? 調べたところ、衝撃の事実が発覚した。なんと70年代後半〜80年代にCONNOWIL RECORDSからシングルとアルバムをリリースし、マイナーながらソウル・ファンに熱烈に支持されているIKE NOBLEなのだそうだ!そりゃぁ歌えるわけだ。

前述のCONNOWIL RECORDSに残されていた謎のグループ、D'KALENDARSの未発表音源について、現在、同レーベルの権利関係者が調べたところ、そのヴォーカルがIKE NOBLEだったという事実が判明。そして今回の未発表集(発売元曰く)の発売へと至ったとのことであるが...

収録内容
1. I Promise You
2. Your Love
3. Boogie On Down
4. Drivin' Groove
5. Love To Be Loved
6. Keep On Doing What You're Doing
7. I'm Gonna Miss Your Love
8. Dance, Dance, Dance To The Music
9. Look Out, They're Back
10. Three Balls and Two Strikes
11. Smooth and Hot
12. 40 Miles Of Bad Road

かなり怪しいブツなので、これは事実状況をしっかりと調査せないかんだろうと思い、さらに調べたところ仰天!(1)(2)(5)(6)(7)(8)はCONNOWIL RECORDSからIKE NOBLE名義でリリースされている曲であることが判明!み、未発表じゃぁないじゃないですかッ!?

(4)そして(9)〜(12)がこのCDのアーティスト名であるD'KALENDARSによる(と思われる)スムース・ジャズ・インストとなっており、結局はこのCD、IKE NOBLEの作品といっても過言ではない内容なのです。なぜこのような形でCD化せねばならなかったのか?IKE NOBLEの名は使えなかったのか?謎は深まるばかり... さらに(3)は一体、どこからの音源なのでしょうか?これは本当に未発表なのでしょうか!? ヴォーカルはどう聴いてもIKE NOBLEっぽいんですよね。

ちょっと中途半端かつ謎すぎるCD化なのですが、IKE NOBLEの作品のCD化は80年代後半に発売された英TIMELESS盤(ウルトラ・レア!)以来となる快挙。まずは喜びたいところであります。


◇ IKE NOBLE'S DISCOGRAPHY

○ 7"
Ike Noble It's Bad / That's What I Get
(Alley 1058)

She's All I Love / We Got To Hold On To Ourselves
(Smoke 6045-30)

Your Love / Your Love Has Got Me
(Chanson 1177)

Dance, Dance, Dance To The Music (Y'all) / Everybody Disco (And Get On Down)
(Connowil Records CON-7901) '79

Another Star / Your Love
(Connowil Records CON-10742) '82

Shake It Loose / The Best Years Of My Life
(Connowil Records CON-10745) '82

Keep Me Cryin' / Angie
(Connowil Records CON-10746) '83

It's A Party (c/w inst)
(Connowil Records CON-10748) '85

○ LP
Ike Noble / Fresh Start
(Connowil Records) '81
1. Another Star
2. Your Love
3. Everybody Get Up And Boogie On Down (Y'All)
4. I Promise You
5. Never Get Enough Of Your Love
6. Love To Be Loved
7. I'm Gonna Miss Your Love
8. I'll Love Only You

Ike Noble / Lonely People
(Connowil Records CON-10747) '82
1. Lonely People
2. I Promise You
3. Angie
4. I'm Gonna A Miss Your Love
5. Your Love
6. Keep Me Cryin'
7. Best Years Of My Life
8. Shake It Loose

Ike Noble / Shake It Loose
(Timeless TRPL100) '87
英TIMELESSリイシュー(内容は「Lonely People」と同じ)
1. Lonely People
2. I Promise You
3. Angie
4. I'm Gonna A Miss Your Love
5. Your Love
6. Keep Me Cryin'
7. Best Years Of My Life
8. Shake It Loose

○ CD
Ike Noble / Lonely People
(Timeless) '87
英TIMELESSリイシュー

Fresh Start Lonely People Shake It Loose Lonely People (CD)

謎のグループ度 ☆☆☆☆☆ | まさかのIKE NOBLE音源集度 ☆☆☆☆☆ | 英TIMELESS盤CD探しています度 ☆☆☆☆☆ | この後の展開は一体、どうなるか!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:53:21Comments(3)TrackBack(0)

STEVIE WONDER / LIVE AT LAST スティーヴィー・ワンダーの初となるオフィシャル・ライヴDVD登場!2008年ライヴ映像作品!

2009-02-09

10580.jpg STEVIE WONDER / LIVE AT LAST (MOTOWN)

設立50周年を迎えたモータウン所属の至宝、スティーヴィー・ワンダーの初となるオフィシャル・ライヴDVDが登場!

この記念すべきライヴ映像が収録されたのは、2008年10月、ロンドンのO2アリーナ。10年以上訪れていなかったヨーロッパを久し振りにツアーした際のライヴ映像。"Superstition" "Signed, Sealed, Delivered, I'm Yours" "Master Blaster" "Living For The City" "I Just Called To Say I Love You" "Sir Duke" "Isn't She Lovely"など、誰もが知っている&多くの人から愛されるヒット曲をなんと27曲収録。

特筆すべきポイントは2点。1点目は、収録地縁のイギリス民謡、ビートルズローリング・ストーンズなどイギリス縁の楽曲をメドレーでパフォーマンスしていること。2点目は、ツアーに帯同していたスティーヴィーの娘、 Aisha Morrisと一緒に"I'm Gonna Laugh You Right Out Of My Live"をパフォーマンスしている映像も収録していることだ。

収録予定曲
1. Intro/ All Blues
2. As If Your Read My Mind
3. Master Blaster (Jammin')
4. Did I Hear You Say You Love Me
5. All I Do
6. Knocks Me Off My Feet
7. "UK Medley": London Bridge Is Falling Down, Fool On The Hill (The Beatles), I Wanna Hold Your Hand (The Beatles), I Can't Get No Satisfaction (Rolling Stones)
8. People Make The World Go Round
9. Higher Ground
10. Spain
11. Don't You Worry 'Bout A Thing
12. Visions
13. Living For The City
14. Part-Time Lover
15. Overjoyed
16. Lately
17. I'm Gonna Laugh You Right Out Of My Live (Performed by Aisha Morris)
18. My Cherie Amour
19. Signed, Sealed, Delivered, I'm Yours
20. Sir Duke
21. I Wish
22. Isn't She Lovely
23. You Are The Sunshine Of My Life
24. I Just Called To Say I Love You
25. You Are The Only One (snippet)
26. Superstition (So What The Fuss)
27. As

出ました!初のオフィシャルDVD!2008年10月のロンドン公演の映像とのことですが、まずは祝!そしてあのソウルDVDシリーズ(全盛期映像作品)への布石としてビッグ・セールスを期待!さらには来日!? 新作も心待ちにいたしております!「MOTOWN 50」そして紙ジャケ一挙リリースで盛り上がっている今だからこそぜひ!

祝!初オフィシャルDVD発売度 ☆☆☆☆☆ | 長丁場全27曲完全収録度 ☆☆☆☆☆ | やはり観たい全盛期70's映像度 ☆☆☆☆☆ | 「MOTOWN 50」やはりキテます度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 22:39:23Comments(0)TrackBack(0)

ディスクユニオン・プレゼンツ 「大宮ソニックシティ・スーパーセール」&「スーパー・ディスカウント・セール in 中野」催しのお知らせ

2009-02-08

スーパー・ディスカウント・セール in 中野 大宮ソニックシティ・スーパーセール

◇ ディスクユニオン・スーパー・ディスカウント・セール in 中野

国内盤、輸入盤のCD、LPの新品特価品10,000枚が一挙集結!! お買い得商品が特設セール会場にぎっしり!!
(中古品の出品はございません。ご了承くださいませ。)

2/21(土) 11:00 open 〜 20:00 close
2/22(日) 11:00 open 〜 19:00 close
(※整理券は当日10時より会場入り口にて配布いたします。)

於:中野厚生会館(東京都中野区中野5−6−1)
セール詳細はディスクユニオン各店店頭、webサイトで随時ご案内いたします。


◇ ディスクユニオン・プレゼンツ 第2回 大宮ソニックシティ・スーパーセール

お待たせしました。昨年9月に開催してご好評いただいた中古品・お買い得品大バーゲンセールの第2回開催が決定!

2月28日(土) 11:00 open 〜 20:00 close
3月1日(日) 11:00 open 〜 19:00 close
(※整理券は当日9時より会場入り口にて配布いたします。)

於:大宮ソニックシティビルB1F 第2展示場
セール詳細はディスクユニオン各店店頭、webサイトで随時ご案内いたします。

注目のディスカウント・セール度 ☆☆☆☆☆ | 兎に角、安い度 ☆☆☆☆☆ | そして大量出品度 ☆☆☆☆☆ | きっと見つかる貴方の愛盤度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:57:44Comments(0)TrackBack(0)

3/25発売 カーティス・メイフィールド SHM-CD 紙ジャケット・コレクション 全9タイトル 発売決定!オリジナル特典BOX!

2009-02-07




ブラック・ミュージック・シーンの中心であったシカゴという土地に生まれ、60年代にシカゴ・ソウルの隆盛に大いに貢献。そして70年代ニュー・ソウル・ムーブメントの中心的役割を果たすとともに、その才能を遺憾なく発揮し、世界中を魅了したカーティス・メイフィールドスティーヴィー・ワンダーマーヴィン・ゲイと並んで天才と称される彼の作品、全9タイトルが待望の紙ジャケ/SHM-CD化での発売が決定いたしました!

スーパーフライ +11 (VICP-70093)
ゼアズ・ノー・プレイス・ライク・アメリカ・トゥデイ +1 (VICP-70094)
ギヴ・ゲット・テイク・アンド・ハヴ +1 (VICP-70095)
ネヴァー・セイ・ユー・キャント・サヴァイヴ +1 (VICP-70096)
ショート・アイズ +1 (VICP-70097)
ドゥ・イット・オール・ナイト +1 (VICP-70098)
ハートビート (VICP-70099)
サムシング・トゥ・ビリーヴ・イン (VICP-70100)
ラヴ・イズ・ザ・プレイス +1 (VICP-70101)

カーティス・メイフィールド SHM-CD 紙ジャケット・コレクション 全9タイトル
完全初回生産限定 | 紙ジャケット仕様 | 高音質SHM-CD採用
各々2,800円(税込)

彼の代表作である 「スーパーフライ」(72年作) と、「ゼアズ・ノー・プレイス・ライク・アメリカ・トゥデイ」(75年作) と、それ以降のアルバムを全9タイトル。後年の彼に焦点を絞った形でのラインナップとなった。長い間 「ぜひ紙ジャケ化を!」 との声が多かったカーティス諸作。もちろん全アルバムとも初の紙ジャケット化となります。しかも現在、彼の作品の国内盤は多くのタイトルが廃盤状態。まさに蘇る 「永遠に語り継がれるべき名作」 なのであります。

初期〜中期の7タイトルは権利関係の都合上、今回の紙ジャケ化は実現しませんでしたが、何はともあれ祈願成就のカーティス・メイフィールド紙ジャケ化、そして高音質SHM-CD採用によるCD化です。

◇ ディスクユニオン オリジナル特典
今回発売の 「カーティス・メイフィールド SHM-CD 紙ジャケット・コレクション」 全9タイトルをお買い上げのお客様に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 『スーパーフライBOX』 を差し上げます!

黒汁だより カーティス・メイフィールド SHM-CD 紙ジャケット・コレクション 全9タイトル 特集ページ

祝!待望の紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | 名盤の数々度 ☆☆☆☆☆ | ニュー・ソウル、そしてフリー・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | 初期名作も紙ジャケ化切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:08:00Comments(0)TrackBack(0)

3/25発売 ファンカデリック SHM-CD 紙ジャケット・コレクション 全4タイトル 発売決定!オリジナル特典BOX!

2009-02-06



ファンク+サイケ=ファンカデリック!黒人音楽史に燦然と輝く異彩を放ったPファンク軍団。パーラメントファンカデリック双方の名のもとに、その創造性を爆発させた彼らが、よりサイケデリックな部分をフィーチャーしていたのがこのファンカデリックである。そんなファンカが初期WESTBOUND期のサイケデリック・ロック的な世界観から、より創造力を膨らませ ”ファンク+サイケ” という言葉のとおりのファンク・サウンドで世界を魅了していった、70年代後半WARNER BROS期の4タイトルがSHM-CD化で紙ジャケット化!

ハードコア・ジョリーズ (VICP-70102)
ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ +1 (VICP-70103)
アンクル・ジャム・ウォンツ・ユー (VICP-70104)
エレクトリック・スパンキング・オブ・ウォー・ベイビーズ (VICP-70104)

ファンカデリック SHM-CD 紙ジャケット・コレクション 全4タイトル
完全初回生産限定 | 紙ジャケット仕様 | 高音質SHM-CD採用
各々2,800円(税込)

過去に一度、紙ジャケット化されているこの4タイトル。しかし、紙ジャケの歴史の中でもごく初期の2000年に紙ジャケ化(ダブル・ジャケットの両側カット仕様)されたことにより、「完全版紙ジャケ化をぜひ!」 とのリクエストが多かった4タイトルの再紙ジャケ化。今回はオリジナルLPに忠実なE式ダブル・ジャケット(片方は糊綴じ)仕様での発売に期待がかかります。(現段階では仕様未定のため、詳細わかり次第、告知いたします。)

高音質SHM-CD採用で永久保存版となるか!? 乞うご期待!

◇ ディスクユニオン オリジナル特典
今回発売の 「ファンカデリック SHM-CD 紙ジャケット・コレクション」 全4タイトルをお買い上げのお客様に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 『ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴBOX』 (表面は 「ONE NATION UNDER A GROOVE」 裏面は 「UNCLE JAM WANTS YOU」 をデザイン予定) を差し上げます!

ご予約受付中!

黒汁だより ファンカデリック SHM-CD 紙ジャケット・コレクション 全4タイトル 特集ページ

祝!再紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | ブラック・ミュージック殿堂入り度 ☆☆☆☆☆ | これぞファンカデリック度 ☆☆☆☆☆ | 紙ジャケ仕様再制作切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:57:38Comments(1)TrackBack(0)

SANDRA FEVA / SAVOIR FAIRE PLUS 祝!再CD化!”壷ジャケ”で有名なVENTURE盤にボーナスをプラスしての再発!

2009-02-05

10558.jpg SANDRA FEVA / SAVOIR FAIRE PLUS (RPM/SHOUT!)

モダン&ディープな歌い口、まさに通受けするデトロイトの女性シンガーですが、極々一般的なソウル・ファンにはむしろ、ARETHA FRANKLINP-FUNK関連のバック・シンガーとしての方が知られているのかも知れません。

GLADYS KNIGHT & THE PIPSの大ヒット曲「Midnight Train To Georgia(邦題:夜汽車よ! ジョージアへ)」の作者TONY CAMILLOがプロデュース、81年、自らのレーベルであるVENTUREからSANDRAの2ndとしてリリースされた今作品、レコード時代は80年代歌える女性シンガー定番アイテムとして、CD時代に突入してからは米HOT PRODUCTIONレーベルのレギュラー・カタログとして、そして近年はモダン・ソウル〜ダンス・クラシックス「Tell 'Em That I Heard It」収録アルバムとして再注目されるアイテムなのです。

収録内容
1. Tell 'Em That I Heard It
2. Butterfly
3. Leaving This Time
4. Living With Someone
5. Fade Away
6. Let The Roses Die
7. Who's Making Love
8. Here, Now
9. Betcha
10. You Won My Heart
11. Just To Be Close To You
12. Choking Kind *
13. If You Want It You Got It *
14. Expressway To Your Heart *
15. Love To Be Your Woman *

アルバム全10曲に加え、前作79年1st収録の4曲と、前出「Tell 'Em That 〜」B面曲(オリジナル・アルバム未収録)をボーナスとして加えた英RPM/SHOUT!編集盤。米HOT PRODUCTION盤は1st、2nd共、現在廃盤、STEVE KAHN(g.)、STEVE GADD(ds.)等、名うてのスタジオ・ミュージシャン達が支えるサウンドも見事、レディ・ソウルの名盤として、次世代に引き継ぐべき1枚でしょう。

by ソウル/ブルースWEB K氏(恩師)

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 女の壷度 ☆☆☆☆☆ | 80'sディープ度 ☆☆☆☆☆ | レディ・ソウル傑作選度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:25:39Comments(0)TrackBack(0)

ついに発売! スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 the 70s 全9タイトル 実際の紙ジャケットを検証!

2009-02-04

ついに全盛期の名盤の数々が紙ジャケ/SHM-CDで発売開始!「スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第二弾 the 70s 全9タイトル」。見本盤(発売品とまったく同じもの)がメーカー様より到着いたしましたので、前回の第一弾同様に紙ジャケット仕様を様々な視点から検証してみましょう。



・嗚呼、名盤の数々。しかも過去の紙ジャケ化リリース済みタイトルは、今回のSHM-CD/紙ジャケ化にともない再作成され、見事なミニチュア化を実現。



・左上が永遠の名作 「キー・オブ・ライフ」 で、LPサイズで封入されていたライナーもミニチュア再現。そしてその右が 「シークレット・ライフ」の3面見開き仕様。そして今回の仰天アイテムが右下の 「青春の軌跡」 です。写真では小さくでわかりませんが、なんとジャケットの”WONDER”の文字の部分がくり抜けるようになっています!USオリジナルLPを再現してますが、ここまで小さいのでよく実現できましたね。

そして下段の真ん中 「トーキング・ブック」 はジャケ2箇所に、オリジナルLP同様に点字のエンボス加工を施してあります。最後の 「インナーヴィジョンズ」 はザラザラ紙を使用してUS盤オリジナルLPを再現。(これは前回もかなり近かったです。)

その音楽的な内容も感動ものですが、ここまでこだわったUSオリジナル盤LPを再現した紙ジャケ化も感動ものです。当社特典ボックスへ収納〜そして国内盤LPレプリカ帯を巻けば、その感動はさらにアップ間違いなしであります。

◇ ディスクユニオン オリジナル特典
今回発売の 「スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第二弾 the 70s」 全9タイトルをお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 『トーキング・ブックBOX & 復刻ミニチュア帯セット』 を差し上げます!

トーキング・ブックBOX 復刻ミニチュア帯セット

◇ 通信販売以外の店舗のご予約/在庫状況は店舗ごとに異なります。
○ 店舗の在庫状況は、直接ご希望の店舗へお問い合わせをお願い申し上げます。

黒汁だより モータウン50周年記念シリーズ 「MOTOWN 50」 特集ページ
黒汁だより スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 the 60s 全13タイトル 特集ページ
黒汁だより スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第二弾 the 70s 全9タイトル 特集ページ
黒汁だより スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第三弾 the 80s 90s 全8タイトル 特集ページ
黒汁だより マーヴィン・ゲイ 紙ジャケ/SHM-CD the 60s 第一弾 the 60s 全1313タイトル 特集ページ
黒汁だより モータウン紙ジャケのすべて これまで発売されたモータウン紙ジャケ作品を徹底調査

祝!全盛期70'sスティーヴィー紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | 天才の奇跡の軌跡度 ☆☆☆☆☆ | 変形ジャケ多数完成度高し度 ☆☆☆☆☆ | 祝!モータウン50周年度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:21:40Comments(0)TrackBack(0)

RODNEY SAULSBERRY / BETTER THAN BEFORE 本業は俳優!しかし見事な歌声を披露!あのシンガーが復活! インディソウル列伝 No.193

2009-02-03

10549.jpg RODNEY SAULSBERRY / BETTER THAN BEFORE (TOMDOR)

う〜ん、どこかで聞いたことあるお名前...アッ!! あのアルバムの人!? そうです!84年にLP「RODNEY SAULSBERRY」(ALLEGIANCE/AV451)をリリースしているあの懐かしのシンガー、RODNEY SAULSBERRYさんが帰って来てくれました!お元気だったんですね!

...と、そのお元気ご無沙汰っぷりを色々と調べてみたところ...あれ、このお方、本業は俳優さんでらっしゃったのですね。しかも小生が青春時代によく拝見していたアメリカのTVドラマ「ドクタークイン 大西部の女医物語」に出演されているではありませんか!? (youtubeで確認済み。懐かしい...)まさかまさかの再会であります。

収録内容
1. You Can Do It
2. Better Than Before
3. Believe in Yourself
4. I'm Your Guy
5. Love in Your Heart
6. Wait on Me
7. Miracles

さて本題のその歌声。前述の84年作でも大御所STANLEY CLARKをバックに、マイナー皿ならぬ歌声を披露してくれておりましたが、今作も素晴らしい歌声健在。バリトン・ヴォイスで80's〜90'sライクな楽曲を大らかに歌い上げるそのお姿は、まさに当時のまま。いやはや、こんな出会いがあるからインディ・ソウルは止められないのであります。

RODNEY SAULSBERRY myspace


こちらが84年作「RODNEY SAULSBERRY」(ALLEGIANCE/AV451)

祝!復活度 ☆☆☆☆☆ | 80'sライク度 ☆☆☆☆☆ | まさか俳優だったとは度 ☆☆☆☆☆ | 再会度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:50:57Comments(0)TrackBack(0)

MICHAEL KEITH / MICHAEL KEITH 112からSLIMに続いてソロ・デビュー!こちらも絶品のR&Bアルバムに仕上がっております!

2009-02-02

10545.jpg MICHAEL KEITH / MICHAEL KEITH (FARINA RECORDS)

言わずと知れた112の元メンバー、MICHAEL KEITH。07年にグループを脱退し(グループ自体も08年に解散していた模様)、翌08年末、満を持してセルフ・プロデュースでリリースされたこの初のソロ作品。結論から言うと多くのR&Bリスナーが大満足するであろう正統派ど真ん中の唄物アルバムと言い切ってしまえるほどの充実した内容です。

甘さに流されすぎず、かといって勝手な解釈に走り過ぎ、リスナーの期待を裏切るような世界に行ってしまうこともなく、いかにも90年代にデビューを経験したシンガーと言いたくなるようなR&Bのツボを抑えまくった好内容となっております。

収録内容
1. Intro
2. Off Up In This Bedroom
3. Ain't Feeling You
4. Shawdy Red
5. No More Tears
6. All On You
7. Love
8. Running Out Of Time
9. Father
10. Picture Me Ridin'
11. The Road

既にここ日本でも(4)が先行シングルとして話題に上っており、一部の耳の早いリスナーからの情報が各所にアップされ始めるなど注目度の高さを証明。シンプルなトラックに、ジワジワと熱い歌唱を加えていくミッド・スロウは本物の実力がないと様にならないような雰囲気物として文句なしの楽曲。続く(5)(6)スロウは多くのリスナーがハイライトとしてあげるであろう出色の出来。(5)は前述の(4)と同様、最初は抑え目に行くのだが、美しくやるせなく、そしてあまりに90年代的なメロディがこのシンガーの魂に火をつけていく。(6)も同様だがこちらは更に懐の深さを感じさせるような、言葉の一つ一つをかみ締めるスタイルが印象的。一気にソウル度数がアップする(9)もぜひオススメしたいナンバーだ。

(2)(3)のミッドを除くとほぼこのような印象的なミッド〜スロウで聴く者の胸を攻めてくる。これだけの曲、歌唱で来られて黙っていられるR&Bリスナーは皆無でしょう。コレこそ老若男女にぜひ聴いてもらいたいアルバム。今年度上半期の最重要作と言い切ってしまいます。

by 営業部 S氏

MICHAEL KEITH myspace

90年代ヴォーカル・グループの象徴112度 ☆☆☆☆☆ | 正統派R&Bアルバム度 ☆☆☆☆☆ | 美メロ度 ☆☆☆☆☆ | SLIMのソロも絶品でした度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:07:00Comments(0)TrackBack(1)

ERIC CIRE / ERICCIRE.COM II 極上美メロのオン・パレードのセカンドでブレイクなるか!? インディソウル列伝 No.192

2009-02-02

10544.jpg ERIC CIRE / ERICCIRE.COM II (CIRE ENTERTAINMENT)

このシンガーもインディ界では知る人ぞ知る的な存在と言えるかもしれない。デビュー作は2005年。ジャケット、アルバム・タイトルともにほぼ今作同様。地味というか無愛想というか、煌びやかさを少しでも押し出そうとするソウル/R&Bシーンのなかでは異色、もっと言ってしまえば考えられないプロモーション戦略である。

しかし、そんな中から飛び出してきた音は極上美メロのオン・パレード。そんな手に取られづらい状況だったにもかかわらず手に取ったリスナーからは多くの確率で高評価を得た名作として知られていた。それから3年を経ての今回のセカンド・リリース。またもやの装いだが、肝心の内容は前作路線そのまま。いや、むしろ濃密度数は上がっているかもしれない。今度こそここ日本でも大きな話題にしたいシンガー、ERIC CIREのセカンド・アルバムのご紹介です。

収録内容
1. Intro: Who Ya'll Want
2. Are U Ready
3. Mr Rowemance
4. Club U N' Me
5. My Body feat. Calliko & Ghetty Green
6. Assume Da Position feat. Half
7. Like You Want It feat. Half
8. Xclusive
9. Leave This Planet
10. Fantasy Island
11. Sick of Lovin' U
12. Letter
13. Love Out This Box
14. Come Back 2 Me
15. One of Dem Thangz
16. Party Til' Dawn
17. Tonight feat. Calliko & Ghetty Green

前述のような状況で販売されていたデビュー作だが、本国アメリカでは7万枚以上のセールス実績があったという。シアトルのラジオ局では3年にもわたってヘヴィー・ローテーションされていると言うから、ここ日本でもプロモーションによっては大きな話題となることだろう。(5)でサウス・スタイルのミッドをはさんでいるがそれ以外の13曲はすべてが濃厚なスロウ。美しいメロディが占めるのは勿論のことだが、それを引き立たせるハーモニーが絶妙な点も大きなセールス・ポイントとなるところだ。おそらく本人による多重録音と思われるが、このあたりのセンスはかなりのもの。

楽曲はかなり濃厚なイメージが強いが、聴き手に爽やかなイメージも与えてくれるのはコーラス・アレンジの妙に他ならないと思われる。コーラス・アレンジの面からの印象そのままにアルバム全体もとにかく丁寧に作りこんでいる。メジャー・シンガーとの比較を挙げようとしてみたが、良い意味で具体的な名前が挙げられない。センシティヴなテナー〜ファルセットと官能スロウでひたすら甘美な世界を築くERIC CIRE。捨て曲なしの全14曲。今作でブレイクなるか!?

by 営業部 S氏

ERIC CIRE myspace

美メロ度 ☆☆☆☆☆ | 爽快感と甘美の狭間で悶える歌声度 ☆☆☆☆☆ | 独特な世界観度 ☆☆☆☆☆ | ブレイク期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:41:57Comments(0)TrackBack(0)

DOGG MASTER / INJECTION 80's好きは要チェック!フランスのトークボクサーによる80'sレイド・バック・アルバム!

2009-02-01

10543.jpg DOGG MASTER / INJECTION (DOGGY PHUNK PALACE)

欧州Gラップ・シーンに吹き荒れたトークボックスブームの火付け役として、G界隈ではもはや知らない人はいないであろう中心的な存在であるフランスのトークボクサー、DOGG MASTER。ついにユニオン初上陸!これが股、すこぶる80'sマナーで仰天してしまいました!たしかにこれは本物!

実はこのアルバム、2008年の夏頃にはフランス盤がリリースされるも、即完売。オークションなどで大きな話題となり、そして昨年の暮れに国内解説付きで再発売され、そしてこの度、通常輸入盤で再入荷へと至った代物。たしかにこの内容だったら何度も出直ししても、その分だけ話題となるような素晴らしい内容です。

収録内容
1. Injection
2. Bedroom Dance
3. Throw Down
4. Does She Really Want Me ?
5. I'm Ready
6. Can't Live Without Music
7. Show Me
8. Movin'
9. After Midnight
10. I'm Back For More
11. Figure Imposee
12. So What
13. Pop Lock Funk
14. Doggy Boogie
15. Dedicated
16. Wanna Play?

DOGG MASTER myspace

いかがですか!? このサウンド!リアル80'sサウンドをこよなく愛する皆さまの心にも響くであろうこの80'sサウンド愛。Gファンク・ファンから80's好きなお兄様〜淑女の皆さままでをも虜にするって、なかなかな逸材ではありませんか?

やっぱり熱い欧州の80'sリヴァイヴァル・シーン。リイシュー作品のリリース状況はもちろん、彼らのようなG方面のシーンの作品群、CONFECTIONCOOL MILLION周辺の新作も今後、チェックしてゆく必要がありそうです。

80's度 ☆☆☆☆☆ | メロウ〜アーバンなトークボックス・スタイルに濡れ度 ☆☆☆☆☆ | ロジャー愛度 ☆☆☆☆☆ | 欧州80'sシーンやはり熱い度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:59:07Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited