黒汁通信

ソウル〜インディ・ソウル〜R&Bのウラ、オモテ、ソコやらアソコをより深く弄るバイヤー業の日々を赤裸々に綴ります。

V.A. / FUNK & BOOGIE: FROM THE GREAT WHITE NORTH STREET-LEVEL, MUSICWORKSの希少な12インチ音源をリマスターで全28曲の快挙!

2008-10-31

10038.jpg V.A. / FUNK & BOOGIE: FROM THE GREAT WHITE NORTH (ESSENTIAL MEDIA)

HARD TO FIND!なラテン・ファンク辺りをメインに、カルトなレア・グルーヴ音源のリイシューに定評のあるESSENTIAL MEDIA(US)が着手したEARLY 80's BOOGIE FUNKコンピレーション。コレがファン垂涎の凄い内容なのであります。

『FROM THE GREAT WHITE NORTH』と銘打った2枚組み仕様。多くのレアなディスコ音源を残したカナダはモントリオールのインディペンデント・レーベル、STREET-LEVELと、MUSICWORKSの希少な12インチ音源をリマスターで全28曲見事にコンパイル!お馴染のフィリー・ディスコ・クラシックからモダン・ソウル〜ブギー・ファンク・チューンまで初CD化音源多数!

STREET-LEVELと言えば今尚、現役として活動する CHESTNUT BROTHERS(90年代はBROTHERLY LOVE名義でお馴染み)の残した「Sweet Little Rita」や、ゴージャスなNYファンク「KIM COVINGTON - All Of My Love」、そして80'sカナディアン・ファンクのレア・アイテムとして、世界的なウォントのかかる「HIPNOTIC - Are You Lonely?」辺りがハイライトですが、その他にも新たな発見と魅力に溢れたレア&ハイ・クォリティなマイナー・ディスコ・チューンがコレデモカと発掘されてます。

収録内容
DISC.1
1. T.S.O.P. (Medley) - Philly Society
2. All Of My Love - Kim Covington
3. Are You Lonely? - Hipnotic
4. Sweet Little Rita - Chestnut Brothers
5. For Love - The Girl Is Bad
6. Open Up Your Heart - Theryl
7. All Of My Love - James Carmichael
8. Sneakin' - Joe Freeman
9. Make My Life Worth Living - Mac Thornhill
10. Thunder In Your Love - Lemuria
11. We've Got All Night - Dee Dee T
12. You Made Me Believe - Tara Laine
13. Expand Your Mind - Johnny Davis
14. How I Wish You Knew I Cared - Leslie Ming

DISC.2
1. E.T. (Every Time) - The Little Dabs
2. Cold Fire - Gypsy Lane
3. In The Middle Of The Night - Russell Dabney
4. Don't Break My Heart - Jacki
5. Build Me Up Buttercup - Shirley Scott
6. Give It Up, Turn It Loose - Tony & The Nite Runners
7. Let Me Take You Home - Mac Mac & Jamalot Kingdom
8. Sex Appeal - Sophie St. Laurent
9. Hungry For Your Love - Suzann Riches
10. One Sided Love - Ty Benskin
11. Love Disco Style - Erotic Drum Band Feat. Pat Marano
12. Pillow Talk - Arima
13. So Shy - Mac Mac
14. Steppin Out With Maniac (Medley) - Clubb Shot

レーベル単位でのCD化という、なかなかできない大業を見事にやってのけた賞賛の一枚。続編VOL.2のリリースもインフォメーション済み。大穴一番、米国の無名レーベルから凄いの出ました。80'sリイシュー市場、ついに米国も引火!これはしばらく要チェックです!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!初CD化曲ドッサリ度 ☆☆☆☆☆ | まさか米国からこんな一枚が度 ☆☆☆☆☆ | 80'sリイシュー〜発掘事情度 ☆☆☆☆☆ | 要チェック度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:55:04Comments(0)TrackBack(0)

ESTHER WILLIAMS / LET ME SHOW YOU: A TOM MOULTON MIX 名盤に新たな歴史!? 全曲トム・モールトンによる未発表ヴァージョン!

2008-10-29

10036.jpg ESTHER WILLIAMS / LET ME SHOW YOU: A TOM MOULTON MIX (FRIENDS & CO.)

1970年代中期に”DISCO MIX”という概念を生み出し、12インチ・シングルを誕生させたNYディスコ・レジェンド、トム・モールトン。7インチ・サイズのシングル盤をクラブDJ仕様に再構築して尺を伸ばし、さらに音質を向上させたこの12インチ・シングル(=GIANT SINGLE)で革命を起こし、ラリー・レヴァンやデヴィッド・マンキューソ、ウォルター・ギボンズ等の著名DJやエンジニアに重宝され、多くのヒットを残した”A TOM MOULTON MIX”。

そんな偉大なるトム・モールトンの作品の中でも、まさに秘宝。驚きの音源が発掘されてしまいました!FRIENDS & CO.産のN.Y.クラシックとして、またフリー・ソウル〜サバービア・フリークを虜にしたエスター・ウィリアムスの名作『LET ME SHOW YOU』(76年作)を、トム・モールトンがアルバム丸ごとリミックス!! 77年にプロモーション・オンリーで極少数枚のみプレスされていた(らしい)幻の超希少音源なのであります!!

収録内容
1. You Gotta Let Me Show You
2. Every Dog Had His Day
3. Searching For Someone Else
4. Never Say Never
5. The Very Thought Of You
6. It Feels Real Good
7. Last Night Changed It All
(I Really Had A Sall)
8. It's All In The Way You Dance
9. Love Train

* All Songs are Remixed By TOM MOULTON

もともと当アルバムからのシングル・カットは”A TOM MOULTON MIX”なのですが、まさか全てを手掛けコンパイルしたリミックス・アルバムが存在したとは...!! 幸福感あふれる可憐でハート・ウォーミングなメロディ、躍動感溢れるディスコ・サウンド、大ネタ・ブレイクビーツ収録云々...といった、このアルバムの素晴らしさは言わずもがな。それをトム・モールトンが再構築し、全ての楽曲を”12" MIX”で長尺に仕立て上げるという、最高の仕事をしてくれているのであります。アルバム自体をリミックスするという概念は、当時ではまさに革新的だったと言える。

残念ながらプロモ・オンリーということで市場に出回ることは無く、その存在すら知らなかった方々がほとんどではないでしょうか。数あるトム・モールトン作品の中でも群を抜いた希少価値を誇る本作。NY〜DISCOファン驚愕のコレクターズ・アイテムとなること間違いなし!!!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

仰天発掘!度 ☆☆☆☆☆ | 本当に出てるの!? プロモLP度 ☆☆☆☆☆ | 流石のTOM MOULTON MIX度 ☆☆☆☆☆ | 国内解説付きはJAM氏が謎に迫る度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:53:08Comments(0)TrackBack(0)

ディスクユニオン店舗の在庫検索が行える! 新品はもちろん中古盤もデータで見つかる!

2008-10-28

在庫データ検索

平素よりディスクユニオン オンラインショップをご愛顧ならびにご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、ディスクユニオン店舗の在庫検索が行えるサイト完全版をリリースいたしました!是非ご利用ください。

店舗在庫検索のご利用はこちらからどうぞ!

・お探しの商品(新品/中古品)が、現在ディスクユニオンの各店舗で
 取り扱いされているかを検索できるサービスです。
・在庫情報は前日の営業終了時のものです。
・在庫の情報は刻々と変わります。品切れの際はご容赦ください。
・掲載されている商品も取り置き品や不明品等で販売出来ないケースがございます。
 まずは電話かメールにて該当店舗への問い合わせにてご確認お願い致します。
・店舗の混雑状況により店舗からの返答が遅れる場合もございますので、ご了承の程宜しくお願いいたします。

黒汁的にも堪らない、画期的なシステム!

「あのアルバム欲しいなぁ〜」
「でもレコ屋まで行くのもなぁ〜」
「あ!ユニオンの”店舗在庫検索”で...」
「おぉあった!さっそくメールで問い合わせしよう」
「販売可能な在庫があるらしい。取り置きをお願いしてみよう」
「確保成功!よ〜し、お店行くぞ!」

日夜、音楽のことばかりを考えてるヘウィなファンの皆さまには持って来い!さっそく検索でお楽しみ下さいませ!

画期的度 ☆☆☆☆☆ | お目当ての中古盤も見つけられる度 ☆☆☆☆☆ | 検索にはコツ(アーティスト名、タイトルの入力方法など)がございます度 ☆☆☆☆☆ | ご意見、ご提案をお待ちいたしております度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:25:46Comments(0)TrackBack(0)

WAX POETICS JAPAN ワックスポエティックス ジャパン NO.01 祝!日本版創刊!あの記事、この記事が日本語で!

2008-10-27

10028.jpg WAX POETICS JAPAN ワックスポエティックス ジャパン NO.01 (GRUNTSTYLE)

夢はいつか叶う... あのディーガーのヴァイヴル「WAX POETICS」がついに日本版発売!その名もズバリ「WAX POETICS JAPAN」!! あの記事、この記事がな、なんと全部日本語だぁ〜〜(感涙ッ)!表紙の雰囲気、本のサイズもそのままに、レイアウトも基本的に海外オリジナル版とおり。ニューヨークはブルックリンで生まれたこんなマニアックな雑誌が、まさか日本版の発売に至るなんて、一体誰が予想したでありましょうか!?

この雑誌とリンクするようにグルーヴ物の再熱(レア・グルーヴ・リヴァイヴァル)、ディープ・ファンクといった、新たな音楽シーンの確立されてゆき、今に至る。創刊号が発売されてからすでに7年。もはや「掘る」だけでは話しは進まない。「再構築」そして「新展開」を見せてゆくシーンの現状を、リアルに映し出す名著「WAX POETICS」。

そしてこのタイミングでの日本版刊行。オリジナル版を毎号購入している皆さまにもお楽しみ頂ける、いや、オリジナル版をより一層、深く理解することができる、素晴らしい内容となっています。継続、そして構築。新たなシーンを生み出す原動力となってくれることを、切に願って止まないのであります。

そして...そんな「WAX POETICS JAPAN」を、日々黒々なディスクユニオンは完全バックアップで応援します!! こんな広告、出させて頂きました!

ディスクユニオン広告

さぁ、新たなグルーヴ・ファンの獲得に向けて、黒々ミュージックの繁栄に向けて、さらなる努力を続けてまいります。この「WAX POETICS JAPAN」と共に!

黒汁通信 WAX POETICS ANTHOLOGY VOLUME 1 記事
黒汁通信 WAX POETICS ANTHOLOGY VOLUME 2 記事
黒汁通信 WAX POETICS COVER STORY: ALBUM COVER ART 記事

祝!日本版創刊度 ☆☆☆☆☆ | やはり日本語でこそ伝わる真実度 ☆☆☆☆☆ | 本国版は新たな局面を展開中度 ☆☆☆☆☆ | 一億総グルーヴ化度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 19:28:30Comments(0)TrackBack(0)

モータウン紙ジャケのすべて これまで発売されたモータウン紙ジャケ作品を徹底調査!そして2009年のモータウン紙ジャケ事情!

2008-10-26

2009年に50周年を迎えるモータウン・レコード。本国アメリカが主導で繰り広げられる記念企画 「MOTOWN 50」 と、日本独自の展開 「紙ジャケット/SHM-CDシリーズ」 リリース。まずこの冬にリリース第一弾を迎えるわけですが、本番となる2009年にはこの "M50プロジェクト" は一体どのような形で発展してゆくのか、今から期待に胸をふくらませてしまいます。

ここでは日本が世界に誇る(実際、紙ジャケ・ファンは海外にも多い)モータウン紙ジャケ作品にスポットを当てて、これまで発売されたモータウン紙ジャケ作品をご紹介、現状の把握、そして今後のリリースについて予測してみましょう。題して 「モータウン紙ジャケのすべて」!

◇ 二人の天才、スティーヴィー・ワンダーとマーヴィン・ゲイ



紙ジャケ・リリース初期にモータウン作品の中でまずリリースされたのがこの二人、モータウンを代表する看板アーティストであるスティーヴィー・ワンダーマーヴィン・ゲイです。モータウン・レコーズの初期60年代から在籍、そしてレーベルが新たな局面へと突入した70年代にさらなる飛躍を遂げたこの二人を、モータウン紙ジャケ作品の初期リリースとして選んだのは当然でしょう。

スティーヴィー・ワンダーマーヴィン・ゲイともに70年代ニューソウル期の名作が紙ジャケ化。2002年に発売されたがどちらもアッという間に売切れ、2006年にアンコール・プレスもされましたが、それもすぐに市場から姿を消した。この作品たちの偉大さがあらためて認識された次第。とくに海外のコレクターに人気が高いそうだ。

スティーヴィー・ワンダーはついに待望の60年代作品が一挙13タイトル紙ジャケット/SHM-CDシリーズでの発売が決定(特集ページはこちら)しましたが、マーヴィン・ゲイの初期60年代作品の紙ジャケ化もぜひ期待したいものです(アルバム数がかなり多いので、名作を選びつつ)。

◇ 映画 「ドリームガールズ」 に後押しされたダイアナ・ロス&シュープリームス



2007年に公開された映画 「ドリームガールズ」 によってダイアナ・ロス&ザ・シュープリームスに注目が集まった同年に紙ジャケ化された。60年代のモータウン作品で最初に紙ジャケ化されたモータウン・アーティスト。オリジナル・リリース当時のあのアメリカ盤の裏が白黒の、ちょっとザラザラした紙質まで再現され、コレクターには堪らない逸品でありました。

◇ 「MOD CONNECTION」 でのモータウン名盤3タイトル紙ジャケ化


ひっそりと紙ジャケ化されていた「MOD CONNECTION」の3タイトル。ジュニア・ウォーカー&オール・スターズフォートップス、そしてマーサ&ザ・ヴァンデラスマーサ&ザ・ヴァンデラスにいたっては2in1仕様という荒業。このあたりのモータウン中堅クラスのアーティスト(フォートップスはソウル・ファンにとっては十二分に大将クラスなのですが!)の紙ジャケ化が進んでゆくのかが、2009年への期待。

HIP-O SELECT ペーパー・スリーヴ・コレクション


細部にまでこだわり抜いて作られた日本制作以外の紙ジャケをはたして”紙ジャケ”と呼ぶべきか、否か!? 賛否両論ございます海外紙ジャケ、いや、ここでは紙ジャケと呼ばず”ペーパー・スリーヴ”と呼ばせて頂きましょう。番外編としてご紹介。

なんと言っても70年代当時、日本企画盤(日本のみの発売のはず)として発売された「IN JAPAN !」の3タイトルが見逃せません。日本が誇るLPが海外で初CD化とは...いやはや、これには恐れ入りました。日本で出して欲しかった!というのが本音ですが、世界のモータウン・ファンが黙っていなかったってことでしょうか。これは素晴らしい仕事。シュープリームステンプテーションズジャクソン・ファイヴの日本公演の感動が蘇ります。


以上がこれまで発売されたモータウン紙ジャケ作品たち。こうして並べると以外に少ないということに気が付きます。60年代はもちろん、70年代、さらには80年代にも名作は数知れず存在するモータウン作品。記念すべきモータウン50周年である2009年、一体どんな展開を見せるのか?

マーヴェレッツメリー・ウェルズテンプテーションズフォートップスグラディス・ナイト&ザ・ピップスといったといった初期の60年代〜70年代の名盤をまとめて紙ジャケ化!なんて最高ですし、2009年、いよいよ新作発表か!? え!? 再結成!? と話題のマイケル・ジャクソンジャクソン・ファイヴなんて、期待してしまいますよね。

そして2008年、一気に注目を浴びた「SHM-CD」というキーワードも忘れてはならないでしょう。モータウン紙ジャケ作品でSHM-CDが採用されるのは、今度の12月にリリースされるスティーヴィー・ワンダーの60年代作品が初めて。ここで紹介しました紙ジャケ作品は、すべて通常のCDでの発売であった。ということは、ニューソウル期のスティーヴィー・ワンダーの5タイトル、そしてマーヴィン・ゲイの3タイトルはSHM-CD採用で完全版、さらに70年代作品すべてを発売!? なんてことも考えられてしまうわけです。考えただけでも興奮してしまいますね。

2009年、モータウン紙ジャケ事情。12月発売のスティーヴィー"the 60s"を聴きながら、期待を胸に迎えたいと思います。

黒汁だより モータウン50周年記念シリーズ 「MOTOWN 50」 特集ページ
黒汁だより スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 "the 60s" 全13タイトル 特集ページ
黒汁だより モータウン紙ジャケのすべて これまで発売されたモータウン紙ジャケ作品を徹底調査!

◇ おまけ画像 ディスクユニオン オリジナル特典 スティーヴィー箱(初回&アンコール・プレス、激レア!)
ディスクユニオン オリジナル特典 スティーヴィー箱(初回&アンコール・プレス)

祝!モータウン50周年度 ☆☆☆☆☆ | 2009年への期待度 ☆☆☆☆☆ | 気になるHIP-O SELECTの動向度 ☆☆☆☆☆ | 70年代後期〜80年代作品の紙ジャケ化はいかがでしょうか?(欲しい)度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:29:26Comments(2)TrackBack(0)

12/3発売 スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 "the 60s" 全13タイトル発売!オリジナル特典BOX!

2008-10-24

スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾

2009年に50周年を迎えるモータウン・レコードの記念企画 「MOTOWN 50」 がこの冬、12月に一斉スタートいたしますが、その一環といたしまして、まさに待望!の紙ジャケ・シリーズが発売決定いたしました!本当にお待たせいたしました!各方面の皆さま方より多くのリクエストを頂いておりました、スティーヴィー・ワンダーの60年代作品一挙13タイトルがSHM-CD/紙ジャケット仕様で発売!題して 「スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 "the 60s"」 発表です!

スティーヴィー・ワンダー・デビュー! (UICY-93863)
レイ・チャールズに捧ぐ (UICY-93864)
フィンガーティップス (UICY-93865)
わが心に歌えば (UICY-93866)
アット・ザ・ビーチ (UICY-93867)
アップタイト (UICY-93868)
太陽のあたる場所 (UICY-93869)
愛するあの娘に (UICY-93870)
想い出のクリスマス (UICY-93871)
スティーヴィー・ワンダーのすべて (UICY-93872)
アルフィー/イーヴェッツ・レッドナウ (UICY-93873)
フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ (UICY-93874)
マイ・シェリー・アモール (UICY-93875)

スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 "the 60s" 全13タイトル
初回限定生産 | オリジナルLPをミニチュア化し再現した紙ジャケット仕様
高音質盤 SHM-CDを採用 | 解説・歌詞・対訳付
各々2,500円(税込)

天才スティーヴィー・ワンダーが、モータウンのR&Bに育まれて才能を伸ばした軌跡である60年代の作品、全13タイトル。SHM-CD/紙ジャケット仕様での発売は、まさに永久保存版として永く愛せる逸品、まさに至宝であります。そして、もちろんご用意させて頂きます!ディスクユニオンがこだわりぬいてお届けいたしますオリジナル特典!

◇ ディスクユニオン オリジナル特典
今回発売の 「スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 "the 60s"」 全13タイトル をお買い上げのお客様に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 『マイ・シェリー・アモールBOX』 を差し上げます!

モータウン50周年企画共々、記念すべき2009年を前にしてこの冬、盛り上がってまいります!ご期待下さいませ!

MOTOWN 50 オフィシャルサイト
「モータウン50: ザ・ベスト・オブ・モータウン〜ジャパン・エディション」 ユニバーサル公式 投票サイト (投票は11月3日まで)

黒汁だより モータウン50周年記念シリーズ 「MOTOWN 50」 特集ページ
黒汁だより スティーヴィー・ワンダー 紙ジャケ/SHM-CD 第一弾 "the 60s" 全13タイトル 特集ページ
黒汁だより モータウン紙ジャケのすべて これまで発売されたモータウン紙ジャケ作品を徹底調査!

祝!60'sスティーヴィー紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | 天才の奇跡の軌跡度 ☆☆☆☆☆ | やはり名盤揃い度 ☆☆☆☆☆ | 祝!モータウン50周年度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:58:23Comments(2)TrackBack(0)

ブルース&ソウル・レコーズ / VOL.84 特集 英国R&Bジェネレーション そして好評連載中!「なんてったってインディ・ソウル」

2008-10-23

10015.jpg ブルース&ソウル・レコーズ / VOL.84 特集 R&B GENERATION 英国R&Bジェネレーション (ブルースインターアクションズ)

実はディスクユニオン・スタッフ、こっそりブルース&ソウル・レコーズ誌に連載コーナーを設けさせて頂いております。その名も題して「なんてったってインディ・ソウル」という、これ股、なんともお恥ずかしいタイトル!

いや、しかしこれがはじめてまだ第3回(初回は特別に鈴木啓志氏を迎えての座談会)なのですが、面白いのなんの。インディ・ソウル(主にサザン〜チトリン系)を好きな者同士が、あーでもない!こーでもない!言うてるだけなのですが、楽しんで頂けておりますでしょうか?ちょっと心配していたりする小心者でございます。

そちらには「インディ・ソウルの情報は黒汁通信(このブログのことです)をチェック!」と書かせて頂いておるのですが、全然サザン〜インディ・ソウル系の記事が少ない!80'sとか、紙ジャケとかそんなんばっかしじゃぁないか〜ッ!! と、お叱りを承りそうな雰囲気がいたしております。頑張ってサザン系記事も書きます故、今後にご期待下さい。

さて、10/25発売となります最新号「ブルース&ソウル・レコーズ 第84号」掲載の記事について。いや、この時の話は長かった!熱かった!コーナーは2ページなのですが、なんと座談会の時間は驚きの4時間コース!! 編集部H氏により書き下ろされた原稿は、なんとコーナー・ページには収まらないほどの量(ほぼ倍)!

まったく、何をそんなに熱くなっているんだ!? と、思われるかもしれませんが、今のインディ・ソウルはそれだけ”熱い”ということであります。この”熱さ”を少しでも多くのソウル/ブルース・ファンの皆さまに届けられたなら、昔はあんなに”熱かった”ソウル・ファンの皆さまに、今も”熱い”んですよ!と、お知らせしたい...そんな気持ちで盛り上げてゆければなぁ、と考えております。

こんな雰囲気のコーナーにして欲しい!こんな特集して欲しい!こんなゲストを呼んでの座談会を読んでみたい!などなど、ぜひご意見、ご要望をお寄せ下さいませ。応援もよろしくお願いします!

祝!連載開始度 ☆☆☆☆☆ | 男三人、インディ・ソウル座談会度 ☆☆☆☆☆ | リイシューもこんなコーナーあったら面白そう度 ☆☆☆☆☆ | インディ・ソウル復権度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:32:34Comments(0)TrackBack(0)

テディ・ペンダーグラス / テディ・ペンダーグラス&人生は歌 2008年最新リマスター盤が国内盤は紙ジャケ仕様で発売!

2008-10-22

テディ・ペンダーグラス 紙ジャケ

テディ・ペンダーグラス / テディ・ペンダーグラス (ソニー・ミュージックエンターテイメント)
テディ・ペンダーグラス / 人生は歌 (ソニー・ミュージックエンターテイメント)

「人生は歌 〜 Life Is A Song Worth Singing」

この言葉が彼ほど似合う男はいないであろう。そう、テディ・ペンダーグラスの大ヒット"Close The Door"収録の名作「LIFE IS A SONG WORTH SINGING」の邦題。国内盤は紙ジャケ仕様での発売となり、その発売当時のLPの邦題が今回の紙ジャケ国内盤にもつけられた。そして、帯までもレプリカされておるではありませんか!? う〜ん、やりますな、ソニー様。流石のお仕事でございます。

こちら元々新規のボーナス・トラックを追加収録した形でのリリースとなる予定(その時の黒汁記事)でしたが、ボナトラ追加収録は見送られ、TOTAL SOUL CLASSICSとして全6タイトル(その時の黒汁記事)デジパック仕様で本国発売されたもの。テディは見事に国内盤化、紙ジャケ仕様での発売となりましたが、ビリー・ポールオージェイズは...見送られてしまいました。いや、そもそもその前述の新規ボナトラ追加の予定があったから、テディだけ国内盤化されたのでしょうか?

この本国米国の「TOTAL SOUL シリーズ」と、日本のソニー様の進めているソウル名盤紙ジャケ化「THE GLORIOUS SOUL GEMS シリーズ」(いや〜コレは熱かった!まだの方はこちらでチェック)がリンクしたら、これソウル・ファンには堪らないと思うのですが... 期待しちゃってよろしいでしょうか!? 何とか出て欲しいフィリー・ソウル名作紙ジャケ化、その鍵を握っているのがこの今回のテディペン紙ジャケのような気がしてならない、今日この頃なのであります。

黒汁だより THE GLORIOUS SOUL GEMS その1
黒汁だより THE GLORIOUS SOUL GEMS その2

祝!紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | 帯も見事復刻度 ☆☆☆☆☆ | 人生は歌度 ☆☆☆☆☆ | TOTAL SOUL シリーズへ寄せる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 10:31:10Comments(0)TrackBack(0)

訃報 LEVI STUBBS 1936-2008

2008-10-21

10003.jpg 2009年、モータウン創立50周年を目前にして、巨星、堕つ。2000年以降から歌うことを止められてしまい、長い間の闘病の末、あのLEVI STUBBSが亡くなった。享年72歳。ご存知のとおりFOUR TOPSのリード・シンガーとしてグループを成功へと導いた稀有のヴォーカリスト。高らかなバリトン・ヴォイスはいつの時代にも輝いていた。

長き時間を共にしたオリジナル・メンバーのLAURENCE PAYTON、RENALDO "OBIE" BENSONの他界、そしてついにLEVI STUBBSまでも... 唯一のメンバーとなってしまったABDUL "DUKE" FAKIR。しかし、彼は今もFOUR TOPSでの活動を精力的に続けている。

FOUR TOPSよ、そしてLEVI STUBBS... 永遠に!

アサヒ・コム NEWS記事

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 12:12:16Comments(0)TrackBack(0)

OZONE / GLASSES 80's全盛83年作グループ5作目となる名作はなんとあのMICHAEL STOKESがプロデュース!祝!世界初CD化!

2008-10-21

10001.jpg OZONE / GLASSES (VINYL MASTERPIECE)

8人組ファンク・バンド、OZONEのモータウンから83年にリリースされたグループ5作目がご存知VINYL MASTERPIECEから世界初CD化。先頃、SURFACE RECORDSからCD化された81年の3作目『SEND IT』も高水準な楽曲をそろえた快作として名高いですが、本作も80'sアーバン・コンテンポラリー・サウンドの成熟期の作品に相応しい一枚。何と言ってもプロデューサーがMICHAEL STOKESですから!(しかも名盤『ACTIVE FORCE』と同じ年のリリース。)

ヴォーカル陣も依然充実し、名曲「(Our Hearts) Will Always Shine」を筆頭に、絶品のメロウ・ミディアム群にズッポリ。ダンサーでは男性ヴォーカルの甘酸っぱさ全開の「Here I go again」が◎!

収録内容
1. Glasses
2. You Don't Want My Love
3. I Can't Wait
4. Here I Go Again
5. Strutt My Thang
6. (Our Hearts) Will Always Shine
7. Don't Leave Me Now
8. Video King

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | MICHAEL STOKESの手腕度 ☆☆☆☆☆ | ここぞのVINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆ | さぁ次はいよいよ代表作『JUMP ON IT』か!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:23:25Comments(0)TrackBack(0)

TOTAL CONTRAST / TOTAL CONTRAST 英国デュオによるアーバン傑作85年作が廃盤高騰CD復活!再CD化!

2008-10-20

9994.jpg TOTAL CONTRAST / TOTAL CONTRAST (VINYL MASTERPIECE)

FUNKY TOWN GROOVES傘下諸作(FINESSESURFACEPLAY THAT BEAT)に負けじとVINYL MASTERPIECEもレア廃盤リイシュー路線に切り替え!?とちょっと危惧しちゃいますが、こんなのまで出ちゃいました。2丁目感バリバリなジャケの本作はUKの男性デュオ、TOTAL CONTRASTの83年発表のファースト・アルバムで、85年プレスの西ドイツ盤CDはメガレア廃盤CDの代表作みたいな1枚だったわけですが、ボーナス・トラックをどかーんと収録して再発。

エレクトリック・but・スムージーなライト・ファンクに、ルーサー系のストロング・ヴォーカルが乗る、実に耳心地のよいアーバン・アルバム。これに各種12"リミックス、12"カップリング曲、さらに自主レーベルからの極レア12"アーバン・ダンサー「Be With You Tonight」をプラス!

収録内容
1. Hit And Run
2. The River
3. Where Is Love?
4. How Many Reasons
5. Takes A Little Time
6. What You Gonna Do About It
7. Sunshine
8. Entangled
9. Takes A Little Time (Vocal) (US Remix)
10. Be With You Tonight (TCR1 - 12 inch / A-side)
11. What You Gonna Do About It (Dance Remix by Timmy Regisford)
12. I'm Still Waiting
13. Dub A Little While

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

ご紹介が遅れましたVINYL MASTERPIECE新作、続々リリースされております。コンピレーション諸作はもちろん、OZONEGWEN GUTHRIE、そしてMILLIE SCOTTまでも!欧州80'sリイシューの起爆剤となったオランダの雄、まだまだこれからが本番ですぞ!

祝!廃盤高騰盤再CD化度 ☆☆☆☆☆ | UK男色むんむんデュオ度 ☆☆☆☆☆ | グレイトなヴォーカル度 ☆☆☆☆☆ | VINYL MASTERPIECE強力アイテム続々度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:24:47Comments(0)TrackBack(0)

INGRAM / WOULD YOU LIKE TO FLY 名盤「NIGHT STALKERS」前夜の83年作がオリジナル仕様世界初CD化!80'sフィリーの結晶!

2008-10-19

9993.jpg INGRAM / WOULD YOU LIKE TO FLY (FUNKY TOWN GROOVES)

80's/ブラコン/AORシーンを破竹の勢いで牽引する英FUNKY TOWN GROOVESから、フィラデルフィアの6人組ファミリー・グループ、イングラムの83年作が世界初CD化!

イングラム・キングダム名義の76年EXCELLO盤、そして77年のH&L盤に続く3作目(MIRAGE原盤)で、同じくOMNI-MIRAGEからリリースされた彼らの代表作『NIGHT STALKERS』(84年)の前作にあたる一枚。名盤として広く知られる『NIGHT STALKERS』に隠れ一見地味だが、その次作に一歩も引けを取らない、骨太な傑作モダン・ファンク・アルバムである。

実際、84年より83年の音を好む"本格派"ならば、アルバムの評価順位は逆のものにだってなるだろう。ヴォーカルへの焦点がより合い、ある意味完成度の高い『NIGHT STALKERS』のサウンドはやや冗長にも感じられ、ここでのアグレッシヴなアップ〜ファンク曲のダンス・オリエンテッドなストイックさに惹かれるはずだ。

収録内容
1. Would You Like To Fly
2. D.J.'s Delight
3. Share A Dream
4. No One
5. Smoothin Groovin
6. We Like To Do It
7. Groovin On A Groove
8. Spoken Words
9. Mi Sabrina Tequana (My Sister's Daughter)

スムースだが太いボトムの効いた、大バコで聴いたら気持ち良さそうなエレクトロ・ファンク・チューン「D.J.'s Delight」や、フュージョン風味も醸すパーカッシヴなアーバン・ダンサー「Smoothin Groovin」。そして白眉はモダン・ファンク・キラー「We Like To Do It」であろう。タイトなリズムにリフレインするコーラスと管、そして期待通りに爆発するバリトン・リードが圧巻。スロウも2曲ばかりあるがヴォーカル〜コーラス面での注目は軽快なアップ「No One」か。アルバムの中でも一番ポップで彩りに溢れたコーラス・ナンバーとなっている。

以前US盤でリリースされたベスト・アルバム(廃盤)に8曲中7曲収録されたことがあるとはいえ、フル収録、しかもオリジナル・ジャケットでのCD化はもちろん初。ボーナス・トラック(77年作「That's All」から)を1曲プラスして待望のリイシューです。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's団長S氏

昨日、当ブログで速報にてご紹介したものの、入荷の遅れている3タイトル(BROTHERS JOHNSONWINDJAMMER、そしてSTROKE)と同タイミングでの入荷が予定されるこちらのINGRAMと他2タイトル。今月の下旬から来月の頭には入荷するものと思われます。今暫しお待ちを!

祝!オリジナル仕様世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 80'sフィラデルフィア・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | 80'sサウンドと力強いヴォーカルの妙味度 ☆☆☆☆☆ | 名盤前夜度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 03:23:44Comments(0)TrackBack(0)

PARLIAMENT FUNKADELIC / THE MOTHERSHIP CONNECTION LIVE 1976 伝説のヒューストン1976年Pファンク総出の歴史的映像が復活!

2008-10-18

9992.jpg PARLIAMENT FUNKADELIC / THE MOTHERSHIP CONNECTION LIVE 1976 (SHOUT! FACTORY)

ジェイムズ・ブラウンの歴史的全盛期60年代映像作品「I GOT THE FEELIN: JAMES BROWN IN THE 60'S」DVD3枚組が、本年度映像作品NO.1間違いなしのSHOUT! FACTORYから、その勢いそのままに股、素晴らしい映像作品がインフォメーションされた。それがこちらの「THE MOTHERSHIP CONNECTION LIVE 1976」。そう、タイトルのとおり1976年のPファンクのライヴの模様を収めた作品であります。

まさか新たな1976年の映像が!? そんな発見がされ、作品化されたらそれ股、JBを越えるような歴史的な作品になってしまうところでしたが、こちらはどうやら以前発売されていた「GEORGE CLINTON - PARLIAMENT FUNKADELIC / MOTHERSHIP CONNECTION」の廃盤に伴う、再リリースのようだ。

収録内容
1. Cosmic Slop
2. Do That Stuff
3. Gamin' On Ya!
4. Standing On The Verge Of Getting It On
5. Undisco Kidd
6. Children Of Productions
7. Mothership Connection (Star Child)
8. Swing Down Sweet Chariot
9. Dr. Funkenstein
10. Comin' Round The Mountain
11. P-Funk (Wants To Get Funked Up)
12. Give Up The Funk (Tear The Roof Off The Sucker)
13. Night Of The Thumpasorus Peoples
14. Funkin' For Fun

マザーシップが降りてくる〜!! 当時のパーラメントファンカデリックの全員(ジョージにバーニー、ゲイリー、エディ・ヘイゼルグレン・ゴインズジェローム他)はもちろん、ブーツィーメイシオ・パーカーフレッド・ウェズリーブライズの面々も!

錚々たるメンツが繰り広げるPファンク全盛期の映像として唯一の作品であったビデオ「THE MOTHERSHIP CONNECTION LIVE FROM HOUSTON」が、DVD化で完全版になったという代物ですが、もう、グレン・ゴインズのシャウトっぷりと、ジョージのブッ飛び具合を見ているだけで大興奮モン!そして興奮絶頂の中、ステージへと降りてくるマザーシップに失神寸前のテンションへ!Pファンク・ファンのみならず、全音楽ファン必見の歴史的映像作品であります。

GEORGE CLINTON - PARLIAMENT FUNKADELIC / MOTHERSHIP CONNECTION
GEORGE CLINTON - PARLIAMENT FUNKADELIC / MOTHERSHIP CONNECTION コメントより

もちろん残されている映像は同じでしょうが、ここはSHOUT! FACTORYの編集に期待。以前の作品の編集が少し荒かったので、その辺りの修正がされていたりしたら嬉しいのですが。いや、あらためて観ましても、この映像は伝説...歴史的映像であることは間違いありません。伝説の復活に乞うご期待!

祝!再発度 ☆☆☆☆☆ | マザーシップ君臨度 ☆☆☆☆☆ | 画質良くなってたりしないでしょうか?度 ☆☆☆☆☆ | SHOUT! FACTORYのソウル・オン・DVDに期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:34:52Comments(1)TrackBack(0)

オムニバス / ソウル・ギャラクシー 〜ギャンブリング・トゥ・スウィート・ハーモニー〜 ソウル〜ヴォーカル・グループ史上に残る逸品!

2008-10-17

9988.jpg オムニバス / ソウル・ギャラクシー 〜ギャンブリング・トゥ・スウィート・ハーモニー〜 (ユニバーサル)

これぞレア・スウィート!全曲初CD化!伝説のソウルマン:川畑満男選曲/監修による、未だ光り輝く70年代の超レアなソウル・ナンバーを厳選ピックアップ!過去7インチでしかリリースされていない貴重音源がこの度全曲初CD化!ファン垂唾は必至!

Mercury、Polydor、20th Century が有するスウィート・ソウルを厳選ピックアップした全曲初CD化の超レア・ソウル・コレクション!選曲・監修は日本のソウル・ミュージック・シーンを影で牽引してきた伝説のソウルマン、川畑満男氏。

日本のソウルバーの総本山とも言える赤坂 「ミラクル」 の現オーナーで、70年代後半から20年近く、かの有名な六本木ソウル・クラブ 「テンプス」 を営業、2002年には一度クローズするも、その翌年に現 「ミラクル」 を赤坂にオープンさせた。若かりし頃から自身でもアーティストの招聘も行い、未だに往年のR&B、ソウル・アーティストが来日すると、日本の夜を過ごすために足げく通う外タレご用達のナイスなBARでもある。(ex:チャカ・カーン、ジョディ・ワトリーなど)またバブルガム・ブラザースやゴスペラーズの村上てつや氏など日本のR&Bアーティスト達も溜り場と利用しており、ソウルのルーツ的なお店として愛されている。

そんな川畑氏全面協力の基に企画された大人のスウィート・ソウル・コンピレーション。日本が誇るソウル・コンピレーションが、また新たにここに誕生した。

〜インフォメーションより〜

収録内容
1. リッチモンド・エクステンション - レッツ・ゲット・イントゥ・サムシング
2. ファイヴ・スペシャル-ザ・モア・アイ・ゲット・トゥ・ノウ・ユー (PART 1)
3. トゥモロウズ・プロミス - ネヴァー・テイク・ユア・ラヴ・アウェイ
4. アンビション - ウィスパー・ア・ロング・チャント
5. ヴァニース&キャロリン - アイム・ルージング・ユー
6. ウエスチウィング - フォーリング・イン・ラヴ・イズ・ア・ノー・ノー
7. モジョバ - セイ・ユー・ウィル
8. ニューカマーズ - ザッツ・ホエン・ユー・ノウ・ユア・ウーマン・ウォンツ・トゥ・ビー・フリー
9. インサイダーズ - ナイティ・ナイト
10. リッチモンド・エクステンション - アイ・キャン・テスティファイ
11. ガスライト - イッツ・ジャスト・マジック
12. ザ・リーズン・ホワイ - ソー・ロング・レター
13. ノース、サウス、イースト&ウエスト - アイム・ノット・ライク・ジ・アザース
14. キャンディ&スウィーツ - アイ・ウォント・トゥ・ギヴ・ユー・マイ・エヴリシング
15. ブレンダ・リー・エイガー - オー!・スウィート・ミステリー・オブ・ライフ
16. サム・ディーズ - マイ・ワールド
17. ファイヴ・スペシャル - スモール・トーク

いはやは、驚くべき内容の逸品に仕上がっております。日本のソウルバーの総本山であろう赤坂 「ミラクル」 の現オーナー、川畑満男氏による選曲/監修のソウル〜ヴォーカル・グループ・コンピレーション。また日本が世界に誇るべきコンピレーションが誕生した。

MASKMAN監修「シカゴ・コーリン〜キラー・ソウル・フロム・ブランズウィック」、鈴木啓志氏監修による「ロスト・ソウル・ジェムス」(再プレス切望!)そして発売が待たれる「ファビュラス・ソウル・ジェムス」黒汁通信記事)とともに、近年の"日本ソウル・リイシューの逆襲シリーズ"(命名、黒汁担当)に並ぶ、屈指のソウル・アイテム。

今作はソウル音源宝庫であるユニバーサル傘下音源によるコンピレーション。やはりかなりの数の未CD化シングル・オンリー曲が揃っております。有名シンガー、有名グループ、名作アルバムだけがソウルじゃない。シングル一枚っきりの名グループ、名曲一曲だけのマイナー・シンガー、マイナー・グループがいたからこその、ソウル・ミュージックなのだなぁ、と今さらながら、あらためまして痛感した次第であります。

それを難しく、マニアックにではなく、わかりやすく、より伝わりやすい形でコンパイルし、一般の音楽ファン、ソウル・ファンのもとへと届けることができる、という意味でも、こういった企画コンピレーションの存在は大きいのである。少なくとも私はそう思います。

まずソウル・ファンは有無を言わさず必聴!そして、こういった素晴らしい一枚を、さらに若い世代、そして未知なるソウル・ファンへと広めてゆこうではありませんか!ともあれ、祝!発売!

ソウルバー ミラクル ホーム・ページ

祝!ミラクル度 ☆☆☆☆☆ | 初CD化シングル・オンリー曲の数々度 ☆☆☆☆☆ | ソウル奥深度 ☆☆☆☆☆ | 日本ソウル・リイシューの逆襲シリーズ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:14:11Comments(2)TrackBack(0)

2008.10.31 FRI Wax Poetics Japan No.01 Release Party and Halloween

2008-10-16

Wax Poetics Japan No.01 Release Party and Halloween

Wax Poeticsとは、現在アメリカ ブルックリンにて企画、編集され世界中で約10万部、隔月にて発売されている人気音楽雑誌です。世界の名だたるアーティストや日本で活躍している有名アーティストなどから大絶賛されているアメリカ本誌が今年で創刊7年が経ち、ようやく日本版として発売が決定しました。

10月27日(金) 全国書店, Tower Records, HMV, disk union などで発売。この発売を記念してWax Poetics Recordsレーベル・マネージャーであり、有名ディガーでもあるKon & AmirのDJが決定。さらに日本が誇るKING OF DIGGIN' DJ MUROAlex From Tokyoも参戦し、黒いグルーヴを演出します。また、アメリカからWax Poetics編集長であるAndre Torresの来日も決定。(サイン会&@SALOONでのDJを予定)。ハロウィーンも重なり音楽ファンにとって思い出の1日になる事は間違いなし!

2008.10.31 FRI
Wax Poetics Japan No.01 Release Party and Halloween
Supported by Technics

LINE UP:
SPECIAL GUEST : Andre Torres (Wax Poetics Editor-in-chief)
DJ :
Kon & Amir (BBE/Rapster)
MURO (King of diggin')
Alex From Tokyo (World famous NYC)
Nubian Lady (Hitide Production)
C-ken (Illest Yellows Funker)
VJ : Germanium (SAKKAKU-OHJI + 矢吹和彦)
SALOON (B3F)
Jazzy Sport Seleção
(Timor, Kacchi Nasty, Masaya Fantasista, Wassupski)

INFORMATION:
OPEN : 23:00 START : 23:00
CHARGE : ADV.3,500yen/DOOR 4,000yen

ディスクユニオン各店でもチケット発売中!
diskunion 渋谷 CLUB MUSIC SHOP
diskunion 渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
diskunion 新宿 CLUB MUSIC SHOP
diskunion 新宿ソウル/ブルース館
diskunion お茶の水 CLUB MUSIC SHOP
diskunion お茶の水ソウル/ブルース館
diskunion 下北沢店

祝!待望の日本版発売度 ☆☆☆☆☆ | しっかり熟読できます度 ☆☆☆☆☆ | ディガー必見度 ☆☆☆☆☆ | 日本版は当社広告にも注目度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:06:40Comments(0)TrackBack(0)

TOTAL SOUL CLASSICS 全5タイトル入荷!これからさらなる快進撃をぜひお願いします!PHILADELPHIA INTER NATIONAL/LEGACYさん!

2008-10-15

TOTAL SOUL

TEDDY PENDERGRASS / TEDDY PENDERGRASS (PHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACY)
TEDDY PENDERGRASS / LIFE IS A SONG WORTH SINGING (PHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACY)
BILLY PAUL / 360 DEGREES OF BILLY PAUL (PHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACY)
LEON HUFF / HERE TO CREATE MUSIC (PHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACY)
O'JAYS / BACK STABBERS (PHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACY)

ついに発売となったPHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACYTOTAL SOULシリーズ最新作。当初の予定では以前、当ブログでもお伝えしましたとおり、TEDDY PENDERGRASSの新規ボナトラ収録盤再発となっていましたが、紆余曲折、結果、後にインフォメーションされたBILLY PAULLEON HUFFO'JAYSと同時発売、TEDDY盤は新規のボナトラ追加収録がおあずけに...(しかもHAROLD MELVIN & THE BLUE NOTESのみ発売未定延期)。本国のディレクター様、これって一体...

そんな本国の???なリリース状況に業を煮やしたのが日本のソニー様。いやはや、アッパレなTEDDY PENDERGRASSの紙ジャケ化。こうなりましたら間違いなく国内盤でゲット必至でしょうか。(10/22発売予定、こちらこちら

しかし、今回発売されたこの新規デジパック仕様もなかなかわるくない。まずはお求め易い価格設定、そして新規ライナー・ノーツ。シリーズ化で統一されたジャケットもマニア心を擽ります。こーゆーのは揃えたくなるんですよね。

今後、どういったシリーズへと発展してゆくのか、ひじょうに楽しみです。願わくば、映像作品あたりも発売されたりなんかしたら、小生、感動してしまいます。もちろんそんなネタ、ありますよね!? 乞うご期待!

phillysoulclassics.com

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | アッパレ国内盤は紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | フィリー・ソウルよ永遠に度 ☆☆☆☆☆ | シリーズ続編に剥け、さらに高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:23:21Comments(1)TrackBack(0)

AMUZEMENT PARK / AMUZEMENT PARK DUNN PEARSONプロデュースによるDUNN & BRUCE STREETと並ぶ80's名作初CD化!

2008-10-14

9975.jpg AMUZEMENT PARK / AMUZEMENT PARK (OUR GANG)

果てなき80'sソウル・リイシュー・シーン。メジャー作品はもちろん、マイナー作品となれば未だ底知れず。しかし、ついにここまできたか...と感慨深いものが込み上げるアイテムが登場です。AMUZEMENT PARKのデビュー・アルバムが世界初CD化です。

STEVIE WONDERTEDDY PENDERGRASS、さらにはO'JAYS、そしてSTEPHANIE MILLSMTUMEらとのセッションを通して、80年代に活躍したキーボード奏者、DUNN PEARSONによるプロデュース。そのDUNN自身によるグループ、DUNN & BRUCE STREETの屈指の80's名作『OFFICIAL BUSINESS』と同じ年である82年の作品ということで、DUNNの脂の乗り切った手腕が光る逸品に仕上がっている。

収録内容
1. Groove Your Blues Away
2. Do You Still Love Me
3. Games
4. Love Show Down
5. So Inspired
6. Make Up Your Mind
7. Who Do You Love
8. Share Your Love

路線的にはDUNN & BRUCE STREET同様のアーバン〜メロウ・サウンド。時代を感じさせるグレイト・ダンサー「Groove Your Blues Away」そして「So Inspired」素晴らしさがやはり光る。フロア映え抜群な前者と、メロウさを兼ね備えた後者は、どちらも甲乙つけ難い出来。そしてその合い間に散りばめられたミディアム〜スロウ群も秀作。絶妙な甘さとポップ・センスが光る「Who Do You Love」や「Do You Still Love Me」は、プロデューサーであるDUNNのセンスによるところも大きいでしょう。

ゲスト・ヴォーカルにはあのTAWATHA AGEE、NORMA JEANといったMUTUME人脈の面々も参加。これまで日の当たることの少なかった一枚ではあるが、前述の『OFFICIAL BUSINESS』とともに、DUNN PEARSONワークスとして忘れられない作品、そして隠れた80'sソウルの傑作です。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 隠れた80's名作度 ☆☆☆☆☆ | DUNN PEARSONのベスト・ワーク度 ☆☆☆☆☆ | DUNN & BRUCE STREET(DEVAKI原盤)もCD化切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:04:20Comments(2)TrackBack(0)

RUSTY JACKSON / IT MUST BE LOVE 10年ぶりとなる驚きの復活作!その歌声は健在! インディソウル列伝 No.190

2008-10-13

9971.jpg RUSTY JACKSON / IT MUST BE LOVE (KON KORD)

96年、ハリウッドのインディー・レーベルから発表された1枚のCDに日本のソウル・ファン、評論家達が色めきたった。『THOSE DAISY DUKES』と名づけられた作品に収められていた楽曲、その歌の中には、泥臭さと洗練、熱いシャウトとクールな佇まい、現代性と伝統性と言った相反する要素が入り混じった瞬間に発する驚異的で途方もなく無駄な熱量、メインストリームから発信されるヒップ・ホップ系R&B、ネオ・クラシック系ソウルが切り捨てて来た何か、USメジャーが古色蒼然として却下してしまった何かが確実に蠢いていた。

アルバムは複数の専門誌のレビュー・コーナーを賑わせ、都内輸入盤店においてインディー・リリース作品の中では異例のヒット、限られたマニア層の間だけとは言え一時的にリアル・ソウルの救世主的持ち上げられ方をしたRUSTYだったがその後謎の沈黙、いつしかその名前は熱心なソウル・ファンの記憶からさえ消えかけていたのだが...

あれから10年...期待通り、いや期待以上のクォリティを持った復活作が届きました。60〜70年代のサザン・ソウル的ニュアンスを持った塩辛い地声から、多少の喉の裏返りを経過してストロングに押し込まれるハイ・トーン、投げやりにも感じられる歌い出しがいつの間にかじわりじわりと手に汗握るエモーショナルな感情表現に変化して行く時間感覚、これこそが往年のソウル・ファンが歌に求めた作用ではなかったのだろうか?

収録内容
1. Respect Me
2. Accidental Love
3. Baby Can I Get Some
4. Your Love Scent
5. This One's For You
6. Don't Miss My Love
7. Wind Beneth My Wings
8. Baby Can I Get Some (Vox)
9. It Must Be Love
10. Tell Me
11. Let's Party
12. I Need You Into My Life
13. Love One Another

楽曲もスロウ、バラッド、ミッド共熱くソウルフルなメロディ、プログラミングながらシンプルで自然なアレンジとサウンド・プロデュース、出会い頭のインパクトこそありませんが、末永く、じっくり、何度も何度も聴き返したくなる...数年後にふとプレイヤーにセットしたくなってしまう...今ひとつ元気のないメジャーR&Bシーンに素足竹槍で挑む如くの好作品がインディー、マイナーから目白押しの今年度、またまた外せないアルバムなのです。

by お茶の水店長 K氏(恩師)

祝!カムバック度 ☆☆☆☆☆ | あれから10年度 ☆☆☆☆☆ | 実はお顔、存じ上げませんでした度 ☆☆☆☆☆ | これぞインディ・ソウル度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:11:44Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / ART CLASS NOW-AGAINとSOUL CAL〜EGONとPEANUT BUTTER WOLFの膨大なコレクションからのショウケース・アルバム!

2008-10-12

9970.jpg V.A. / ART CLASS: MASTERPIECE FROM THE SOUL-CAL & NOW-AGAIN CATALOGS (NOW AGAIN/SOUL CAL)

レア・ファンクのリイシューを中心に、世界に衝撃を与えたレーベル、NOW- AGAINと、そのNOW-AGAIN主催のEGONとPEANUT BUTTER WOLF主催のアンダーグラウンド・ディスコ/ファンク・レーベル、SOUL CALの2009年怒涛のリリース予告編となるショウケース・アルバムがリリース決定!

ミックスされた内容での収録かは現段階では未定ですが、収録の曲目は以下のとおり。これまでマニアも仰天の音源を、12インチのみでこれまで13枚リリースしてきたSOUL CALレーベルの楽曲群のCD化が待望されていた今、まさにグッド・タイミング。

収録内容
1. Hammerhead - D.A.R Band
2. Untitled - MRR-ADM
3. American Express - Galt MacDermot
4. All Praises To Allah (Edit) - Lightmen Plus One
5. Distant Star (Altanate Version) - Heliocentrics
6. Distant Star (Strange Version) - Helicentrics ft. Doom & Percee P
7. Metropolis Del Ferro - Mr. Chop
8. BL Movement - Blacklites
9. Anubis - Anubis
10. To Be Free - Luther Davis
11. Things Cannot Stop Forever (Egon & Kelldada Remix) - Stanton Davis
12. Heart N' Soul - Booker T.Averheart
13. Oh No - Gross Country
14. Get Down - Freedom Express
15. Lowdown Stank (Instrumental) - Breakestra
16. Go Ahead On - Dayton Sidewinders
17. Don't Want Your Kind Of Loving Anymore - Gayle Joya
18. Old Love - Roe O Tation
19. Roller Combat - Koushik
20. Color Me - People In The News
21. Jabore Part 3 - Karl Hector
22. El Commandante - Triorganico Mario

2009年まで待てない方、前哨戦としてこちらでイッちゃって下さい!

NOW-AGAIN HP
SOUL CAL myspace

待望のSOUL CALのCD作品は2009年始動!?度 ☆☆☆☆☆ | 驚愕レア度 ☆☆☆☆☆ | 近年は再構築作品で大忙し度 ☆☆☆☆☆ | For promotional use only. Not for sale???度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:38:00Comments(0)TrackBack(0)

FOUR TOPS / REACH OUT: DEFINITIVE PERFORMANCES 1965-1973 ユニバーサル系ソウルDVDシリーズ新作はあのフォー・トップスが登場!

2008-10-11

9968.jpg FOUR TOPS / REACH OUT: DEFINITIVE PERFORMANCES 1965-1973 (UNIVERSAL)

マーヴィン・ゲイシュープリームススモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ、そしてテンプテーションズ。モータウンの貴重な映像の数々を収録したユニバーサル系モータウンDVDシリーズについにあのフォー・トップスが登場です。

もちろん貴重映像の連続。ローカルTV局での演奏から大ホールでの演奏まで、リマスターされた音と映像で甦る。初公開となる"Reach Out I'll Be There"や"Baby O Need Your Loving"のア・カペラ・ミックスなども収録。ボーナス映像として、DUKE FAKIR、ROQUEL PAYTON、SMOKEY ROBINSON、MICKEY STEVENSONの最新インタビューや、レアな結成初期のインタビューも収録。

収録内容
1. In The Still Of The Night (Tienerklanken - March 15, 1967)
2. Baby I Need Your Loving (The Lloyd Thaxton Show - 1966)
3. I Can't Help Myself (It's What's Happening Baby - June 15, 1965)
4. It's The Same Old Song (The Lloyd Thaxton Show - 1966)
5. Something About You (Swingin' Time - 1966)
6. Ask The Lonely (Hollywood A Go-Go - 1965)
7. Shake Me, Wake Me (When It's Over) (The Mike Douglas Show - November 21, 1967)
8. Reach Out I'll Be There (The Ed Sullivan Show - October 16, 1968)
9. Loving You Is Sweeter Than Ever (The Roostertail / Southern Tel-News - August 10, 1966)
10. Bernadette (The Ed Sullivan Show - February 19, 1967)
11. Standing In The Shadows Of Love (Tienerklanken - March 15, 1967)
12. 7-Rooms Of Gloom (Motown Promotional Film - 1967)
13. Walk Away Renee (Hy Lit Show - 1967)
14. If I Were A Carpenter
15. Don't Let Him Take Your Love From Me (Rehearsal at Joinville Studios, France - March 1970)
16. It's All In The Game (The Ed Sullivan Show - November 8, 1970)
17. Put A Little Love In Your Heart (The Ed Sullivan Show - November 8, 1970)
18. Keeper Of The Castle (excerpt) (In Concert - March 15, 1973)
19. Reach Out I'll Be There (Hy Lit Show - 1967)
20. Reach Out I'll Be There (Hy Lit Show - 1967)
21. A Simple Game (Motown Promotional Film - 1970)
22. Are You Man Enough, Keeper Of The Castle
23. I Just Can't Get You Out Of My Mind (In Concert - March 15, 1973)

(1)〜(19) CLASSIC TV PERFORMANCES, (20)〜(23) EXTRAS

DVD BONUS: A Cappella Audio Option - Experience the Harmonies of the Four Tops Like Never Before Motown Stereo Masters with option to hear the Original TV Audio 9 Bonus Interviews from Duke Fakir, Smokey Robinson, Mickey Stevenson & More 16-page Booklet with Classic Photos and Liner Notes.

LEVI STUBBSの力強いヴァリトン・ヴォイス、そして愛嬌たっぷりのダンス。全盛期モータウンの醍醐味を満喫できる勢い溢れた映像の数々。国内盤発売は現段階では未定ですが、これ股、ぜひとも発売して頂きたいものです。フォー・トップスよ、永遠に!

ソウル・ファン驚愕映像の数々!永遠の映像名作 ユニバーサル系ソウルDVDシリーズ 一覧
こちらも凄い!JBには感動!SHOUT! FACTORY ソウルDVDシリーズ 一覧

祝!DVD化度 ☆☆☆☆☆ | モータウンの真髄は映像でこそ度 ☆☆☆☆☆ | LEVIさん、元気かなぁ度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・オン・DVDさらに高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 09:36:12Comments(0)TrackBack(0)

プロフェッサー・レット・アンド・スタディ / ラヴ・セレナーデ 究極レア盤、股しても世界初CD化!そしてオリジナル特典妄想帯!

2008-10-10

9963.jpg プロフェッサー・レット・アンド・スタディ / ラヴ・セレナーデ (Pヴァイン)

地底深くに眠っているレア・ソウル〜レア・グルーヴ皿を次々と世界初CD化し、夢と感動を与えてくれている、Pヴァインの渾身の再発シリーズ 「GROOVE-DIGGERS」 から、股してもディーガーの皆さま悶絶のアイテムのCD化が実現!怪しすぎるそのジャケットから漂う"グルーヴ臭"はハンパなし、プロフェッサー・レット・アンド・スタディの幻皿が世界初CD化です!

U.S.ブラック・ディスク・ガイド 「究極のLPコレクション」 や、コレクターの聖典にもなっているGROOVE誌のレア・グルーヴ特集 「虎の穴」 にも掲載され、レア・グルーヴの中でも最高峰に位置する一枚としてお墨付きのレア・ファンク盤。ファンクの要注意地域でもあるカナダ産のレコードの中でも "モスト・ウォンテッド" なダブルサイダー!!

収録内容
1. You're Getting Better
2. Green Power
3. (There's A Lot Of Different Kind Of) People In The World
4. Street Girl
5. Are You Confused
6. Theme From Canada
7. Show And Tell
8. Take Twenty
9. Honky Tonk Woman
10. Love Serenade

アーティス名通り、大学の教授をしていたレット教授が昨年、同シリーズで紹介したあのサイドワインダーズのアルバムと同じスタジオで収録したカナディアン・ファンクの激レア人気盤78年作。ファンキーなビートに乗って、レット教授のゴキゲンなヴォーカルと共にサックスが炸裂するというファンク定石通りの展開を見せる"Green Power"や"Are You Confused"にまずは注目!! アル・ウィルソンの"Show & Tell"、ローリング・ストーンズの"ホンキー・トンク・ウィメン"のカヴァーも収録。

そしてもちろんご用意させて頂きました!紙ジャケ・ファン界隈で密かな人気を得はじめている、ディスクユニオン黒汁隊長(お茶の水ソウル・ブルース館店主K氏)が、妄想を爆発させてお届けするミニチュア妄想帯!今回発売の 「GROOVE-DIGGERS プロフェッサー・レット 紙ジャケ」 をお買い上げの方に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 『70年代風 ファンキー大学ソウル研究室妄想帯』 差し上げます!

70年代風 ファンキー大学ソウル研究室妄想帯
*写真は妄想帯装着時イメージ画像です。

リリース当時に国内盤LPが発売されていたら、きっとこんな帯が付いていたんだろうなぁ〜...と妄想をムクムクと膨らませて作りました。紙ジャケットに巻いて、お家でムフフとお楽しみ下さいませ。

まもなく入荷!辛抱堪らずご予約受付中!

黒汁だより特集ページ

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ソウルとは思えぬジャケ具合が股、グー度 ☆☆☆☆☆ | ファンキー大学教授度 ☆☆☆☆☆ | これぞGROOVE-DIGGERS道度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:05:54Comments(0)TrackBack(0)

V.A / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.9 継続は力なり。やっぱり凄いこのセレクト!いよいよ第9弾!

2008-10-09

9962.jpg V.A / BOOGIE TIMES PRESENTS THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC VOL.9 (BOOGIE TIMES)

次元の違いすら感じさせる、一歩も二歩も抜きンでた超コレクタブルなセレクトで、熱狂的な80'sファンを唸らせている仏オンライン・ショップ、BOOGIE TIMESがその膨大なるカタログの中から厳選し満を持して世に送り出し続ける80'sシーン最高のレア・ファンク・コンピ「THE GREAT COLLECTORS FUNKY MUSIC」最新作となる第9弾がインフォメーション!

今回は幻に近い鬼のようなレアリティは幾分トーンダウン。ただし、セレクトされた楽曲はどれも高水準。ディスコ〜ブギ&モダン・ソウルのメジャー&インディペンデント・プロダクツを12インチ、7インチ問わず厳選、全13曲をコンパイル!

収録内容
1. Midnight Express - Danger Zone (Remix)
2. Bachelor - Go For It
3. AD 2000 - Love Time Machine
4. Omari - After Loving You
5. Crown Heights Affair - Make Me The One
6. June Evans - If You Want My Lovin (Extended Frankie Rodriquez Mix)
7. Donna Mcghe - You Should Have Told Me
8. Ray Bennett Jr - When You Hear Love Calling
9. Roney Canada - I Don't Believe It
10. Claude Jay - Love Is The Answer
11. Peter Hunnigale - Untamed Love
12. Byrd Pressley - Something To Remenber You By
13. Bill - Space Lady

冒頭の2曲はレアリティ高め。イリノイ産レア・ブギー・ファンク/モダン・ソウル45'sのレア盤としても人気の(1)「Midnight Express / Danger Zone」は 5:05 EXTENDED REMIX。続く(2)「Bachelor / Go For It」は$600オーバー必至の83年プライヴェート・ディスコ。おなじみCROWN HEIGHTS AFFAIR後期86年の(5)「Make Me The One」は、80's R&Bの名作として知る人ぞ知るナイス・ミディアム。名門STREETHEAT産の美メロミディアム(8)「Ray Bennett Jr / When You Hear Love Calling」もハズせない!

そのほか(7)「Donna Mcghe / You Should Have Told Me」や、(9)「Roney Canada / I Don't Believe It」、(10)「Claude Jay / Love Is The Answer」あたりの永らくの人気ミドル・クラスも交えつつ、フィメール・ミディアム・ファンク(6)「June Evans / If You Want My Lovin」はF. RODRIGUEZによる 6:30 EXTENDED MIXでオン!

流石のクォリティ。まだまだ尽きそうに無いBOOGIE TIMESの驚愕のコレクション。欧80'sシーンを牽引するコンピレーションを今回もぜひお見逃し無く。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

いよいよ第9弾とは...続くなぁ〜度 ☆☆☆☆☆ | グー・セレクト度 ☆☆☆☆☆ | 欧州の趣向度 ☆☆☆☆☆ | さらなる飛躍へ寄せる期待...いよいよ90's突入か!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 18:17:17Comments(0)TrackBack(0)

LIGHT OF THE WORLD / ROUND TRIP 最高傑作80年作セカンド!初アルバム・ヴァージョン/初オリ・ジャケ仕様でCD化!

2008-10-08

9951.jpg LIGHT OF THE WORLD / ROUND TRIP (EMI UK)

90年代始めから現在に至るまで、UK SOULシーンで常に大きな役割を果たしてきたINCOGNITO。そのリーダーであるBLUEYと、初期メンバーのPETER HINDS (Key.)、そしてこちらもBRITISH JAZZ FUNKの重要グループ、BEGGAR & CO.のメンバーが共に在籍した、それぞれの前身グループといえるのがこのLIGHT OF THE WORLD。ブロック・パーティ〜サウンド・システムを経てUKシーンの創生期を支えたまさに最重要グループである。

79年の『CHECK US OUT』(Ensign 7)に続くセカンド・アルバムである本作(Ensign 14)では、INCOGNITOの二人はすでに脱退し関わっていないものの、唯一のソロLPが80'sソウル幻の一枚と謳われるGEE BELLO (Vo.Per.)を中心に、JAZZ FUNKを基調としながらUK産らしい独自のテイストで絶妙のクロス・オーバー・サウンドを展開。

収録内容
1. Time
2. London Town
3. I Shot The Sheriff
4. I'm So Happy
5. More Of Myself
6. Visualise Yourself (And Your Mind)
7. Painted Lady
8. Pete's Crusade
9. I Walk The Streets Alone
10. Something For Nothing
11. Cosmic Lust
12. Pete's Crusade
13. Bahia De Palma
14. I'm So Happy
15. Time
16. Movin'
17. (Somebody) Help Me Out

(11)〜(17) Beggar & Co Featuring The Funk Jazz Collective "Live At The Jazz Cafe"

その真骨頂といえるのが至高の名曲「London Town」。チャイム風のイントロから始まるどこまでも美しいミッドナイト・メロウ・アンセム。この1曲にばかり注目が集まりがちだが、ファンク・ブギーの「Time」、MIKI HOWARDがリードを取る「More Of Myself」など、見逃せない佳曲が多く、SIDE EFFECTのAUGIE JOHNSONがプロデュースしていることも全体的な楽曲のクオリティ・アップに繋がっていると思われる。

BOB MARLEYのカバー「I Shot The Sheriff」はこの中ではやや違和感を禁じ得ないが、いかにも時代を感じさせる選曲。これまで彼らの初期音源がCD化されたのは12inchヴァージョンと関連レア音源をまとめた『ANTHOLOGY: ADDICTED TO FUNK』のみ。このたび初めてアルバム・ヴァージョン、そしてなんとも素晴らしいこのブリージンなオリジナル・ジャケットでのCD化が実現です。

ボーナス・トラックは残念ながら既出のBEGGAR & CO. FT. THE FUNK JAZZ COLLECTIVE名義での近年のライブ盤『BRASS, STRINGS N' THINGS』からのダイジェストですが、ここにはBLUEY、PETER HINDSの二人はもちろん、JTQCENTRAL LINEのメンバーなど、UK SOUL〜JAZZ FUNK界の錚々たる面子が集結。歴史の始まりと現在を知るには打ってつけの見た目以上に密度の濃い一枚となっています。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!いいなぁやっぱオリ・ジャケ度 ☆☆☆☆☆ | まさにラウンド・トリップ度 ☆☆☆☆☆ | ブリージン度 ☆☆☆☆☆ | GEE BELLOもそろそろ...?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 18:57:24Comments(0)TrackBack(0)

PHYLLIS HYMAN / CAN'T WE FALL IN LOVE AGAIN DAVID NATHAN氏のSOUL MUSIC.COMからフィリスのアリスタ盤がボナトラ追加でCD化!

2008-10-07

9950.jpg PHYLLIS HYMAN / CAN'T WE FALL IN LOVE AGAIN (SOULMUSIC.COM)

70年代から80年代にかけてBUDDAH、ARISTA、そしてPHILADELPHIA INTERNATIONAL RECORDSと渡り歩き、また女優としてもブロードウェイや映画出演と多岐にわたって活躍したソウル・ディーヴァ、フィリス・ハイマンの81年通算4作目がUKアーバン・ソウル・シーンの重鎮、DAVID NATHAN氏のSOULMUSIC.COMからボーナス・トラックを追加して海外初CD化。

EXPANSIONからリリースされたそのDAVID NATHAN氏選曲・編集のコンピレーション「DEDICATED TO SOUL」では、希少な未発表音源 "I'm Not Asking You To Stay" を取り上げてましたが、今回は彼女のキャリアでも人気の高いARISTA期の名作をチョイス!

収録内容
1. You Sure Look Good To Me
2. Don't Tell Me, Tell Her
3. I'm Not Asking You To Stay
4. Can't We Fall In Love Again
5. The Love Too Good To Last
6. Tonight You And Me
7. The Sunshine In My Life
8. Just Another Face In The Crowd
9. Sleep On It (Bonus Track)
10. If You Ever Change Your Mind (Bonus Track)
11. In Between The Heartaches (Bonus Track)
12. You're The One (Bonus Track)
13. I Ain't Asking You To Stay (Bonus Track)

プロデュースはご存知ノーマン・コナーズアシュフォード&シンプソンの名作 "I Ain't Asking For Your Love" を、ノーマン・マナーでアーバン・ディスコ・アレンジした "I Ain't Asking" を筆頭に、タイトル・トラック "Can't We Fall In Love Again" 、ポインター・シスターズも歌っていた「The Love Too Good To Last」や、エンディングを飾るバラード「Just Another Face In The Crowd 」などなど、洗練されたモダン・クロス・オーバーなナンバーが華やかに彩る名作。

今回は国内オンリーでCD化されていたBMG盤(BVCM35044)には未収録、初CD化となるボーナス・トラックを5曲追加!EXPANSIONと並びグッド・ジョブ連発のSOULMUSIC.COM。UKアーバン・シーンから引き続き目が離せません。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!ボナトラin再発度 ☆☆☆☆☆ | 英国の貴品度 ☆☆☆☆☆ | 全盛期ノーマン節度 ☆☆☆☆☆ | SOULMUSIC.COMさらなる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:28:21Comments(0)TrackBack(0)

FLIRTATIONS / SOUNDS LIKE THE FLIRTATIONS アラバマ発〜英国産DERAM盤がシングル・オンリーをプラスして初CD化!

2008-10-06

9947.jpg FLIRTATIONS / SOUNDS LIKE THE FLIRTATIONS (RPM/SHOUT!)

フラーテーションズ。日本のソウル・ファンにはちょっと馴染みのないお名前?結成は1962年。元々はアラバマ出身の3人組グループで、USでもシングル音源のリリースがある。1968年にイギリスへ渡りDECCAと契約、69年には傘下のDERAMからLP「SOUNDS LIKE THE FLIRTATIONS」をリリース。同LPに5曲NOT ON LPの貴重音源をプラスしたのが本作です。もちろん世界初CD化!

内容はビシっとモータウン・サウンドと言っても信じてしまう程の出来。当時こうした音源がかなり存在しただろうが、これ程モータウンに忠実な作りも珍しい。デトロイトから海を渡ったイギリスだから気兼ねなく出来た業か?シュープリームスの甘さ、マーサ・アンド・ザ・ヴァンデラスの力強さを組み合わせたような魅惑のグループであります。

収録内容
1. Nothing But A Heartache
2. This Must Be The End Of The Line
3. I Wanna Be There
4. Stay
5. How Can You Tell Me?
6. Someone Out There
7. Need Your Loving
8. South Carolina
9. Once I Had A Love
10. Momma I'm Comin' Home
11. Love Is A Sad Song
12. What's Good About Goodbye My Love
13. Christmas Time Is Here Again (DM 216 B-SIDE) (1968)
14. Keep On Searching (DM 281 A-SIDE) (1969)
15. Everybody Needs Somebody (TO LOVE IN THE END) (DM 295 A-SIDE) (1970)
16. Can't Stop Loving You (DM 295 ASIDE) (1970)
17. Give Me Love (DM 329 A-SIDE) (1971)

(1)は彼女らの十八番、知る人ぞ知るグレイト・ノーザン。本国イギリスでは某フライド・チキン・チェーンのTVコマーシャルでも使用されるほどの人気グループ。(5)(7)(14)などの爽快なダンサーは勿論、壮大なミッド・テンポの音源、また女を感じさせるバラッドも聴き逃し厳禁!

オリジナルLPはなかなか見ることのないレアなアイテム。ソウル聞き始めの方から、熱烈ファン、60'sファン、ガールズ・グループ・ファンにもお勧めの一枚。さすがRPM/SHOUT!らしい仕事っぷりであります。

by 営業部 H氏

アラバマ女度 ☆☆☆☆☆ | 英国で当てた度 ☆☆☆☆☆ | 奥深いガールス・グループの世界度 ☆☆☆☆☆ | 国内帯・解説(MASKMAN!)付きも発売度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:57:03Comments(0)TrackBack(0)

12/5発売 Think! Dizzare SOUL HIDDEN GEMS VOL.1 70's BMG編 全5タイトル 発売決定!ソウル・ファン待望のCD化叶う!

2008-10-05

ビタミン・E / シェアリング スイス・ムーヴメント / ミート・ザ・スイス・ムーヴメント ロニー・マクネア / ロニー・マクネア グレイ&ハンクス / ユー・フールド・ミー オムニバス / ディスコ・エクスプレス VOL.1 & 2

夢のような企画が2008年冬、再び実現。ソウル・ミュージックの隠れた名作を今ここに。時代を問わず、輝き続けて欲しい作品たち。ソウル・リイシュー・シーンが隆盛を極めつつある今、忘れられないあのソウルの名作たちが蘇る。

ここ数年、和ジャズ〜和ボッサなど、フロアを揺るがせる作品群を次々とリリースし、注目を集めてきた Think Records と、ソウル界に燦然と輝く名盤〜レア盤たちを、次々と紹介してきたあの Dizzare が強力タッグを組んで、ソウル〜ブラック・ミュージック・ファンが心から願って止まないソウルの名作たちの世界初CD化、そして廃盤〜高騰となっているアイテムの再CD化を実現させてくれる。そのシリーズがこちらの 「Think! Dizzare SOUL HIDDEN GEMS」 シリーズであります。

華々しく第一弾リリースを飾るのは 「70's BMG編」 の全5タイトル。いかがですか!? このラインナップ!ソウル〜ブラック・ミュージック・ファン悶絶の堂々CD化!

Think! Dizzare SOUL HIDDEN GEMS VOL.1 70's BMG編 全5タイトル

ビタミン・E / シェアリング (THCD-093)
スイス・ムーヴメント / ミート・ザ・スイス・ムーヴメント (THCD-094) 世界初CD化
ロニー・マクネア / ロニー・マクネア (THCD-095) 世界初CD化
グレイ&ハンクス / ユー・フールド・ミー (THCD-096) 世界初CD化
オムニバス / ディスコ・エクスプレス VOL.1 & 2 (THCD-097) 世界初CD化

国内盤 CD(プラケース仕様)/解説付
各々 2,310円(税込) *THCD-097のみ 2,520円(税込)

世界的に有名なソウル廃盤CDと化してしまっている甘茶〜モダン・ソウル名作のビタミン・Eテンプテーションズのメルヴィンとオーティスもプロデュースに携わった、本格派ソウル・ヴォーカル・グループ、スイス・ムーヴメントによる唯一のアルバム、現在はフォー・トップスに在籍するニュー・ソウルの実力者、ロニー・マクネアのデビュー・アルバム、ダンス・クラシック〜プレ80'sソウル・アルバムとして、今また人気再上昇中のグレイ&ハンクスのデビュー・アルバム、そして知られざるディスコ名コンピレーション 「ディスコ・エクスプレス」

どの作品もソウル・ファンがCD化を切望していたであろう全5タイトルを堂々ラインナップ。70年代、輝きの最高潮を迎えていたソウル・ミュージックの名作たち。そう、願いは叶うのです。絶賛ご予約受付中!

黒汁だより特集ページ

Think! Dizzare
Think! Dizzare SOUL HIDDEN GEMS VOL.1 70's BMG編
製造・発売元: BMG JAPAN INC.
販売・企画: Think! Records/disk union


祝!初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | これぞ70年代ソウル・ミュージック名作度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・ファン待望盤ズラリ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 02:07:04Comments(0)TrackBack(0)

11/26発売 追悼 アイザック・ヘイズ 紙ジャケット/SHM-CDコレクション 全10タイトル オリジナル特典 「シャフト〜黒いジャガーBOX」!

2008-10-04

追悼 アイザック・ヘイズ紙ジャケ/SHM-CD 全10タイトル

今年の8月10日に心臓発作で急逝したソウル・ミュージック界の巨匠=アイザック・ヘイズ。デヴィッド・ポーターと共に作曲したスタックスの名曲の数々、そして自身もシンガー〜アーティストとして成功を収めた「SHAFT シャフト」をはじめとする名作の数々。彼がソウル界に残した功績は大きい。

そんなアイザック・ヘイズのスタックス時代のオリジナル・アルバムとベスト盤、計10タイトルがSHM-CD/紙ジャケット仕様で完全限定でのリイシューが決定。追悼の意を表しまして、ご案内させて頂きます。

11/26発売 アイザック・ヘイズ 紙ジャケット/SHM-CDコレクション 全10タイトル

ホット・バタード・ソウル (UCCO-9511)
ジ・アイザック・ヘイズ・ムーヴメント (UCCO-9512)
トゥ・ビー・コンティニュード (UCCO-9513)
シャフト (UCCO-9514)
ブラック・モーゼス (UCCO-9515/6)
ライヴ・アット・サハラ・タホー (UCCO-9517/8)
ジョイ (UCCO-9519)
チョコレート・チップ (UCCO-9520)
アット・ワッツタックス (UCCO-9521)
ザ・ベリー・ベスト・オブ・アイザック・ヘイズ (UCCO-9522)

・初回限定生産盤・紙ジャケット仕様
・高音質盤 SHM-CDを採用
1枚組 2,800円(税込)/2枚組 3,800円(税込)

◇ ディスクユニオン オリジナル特典
今回発売となります 「アイザック・ヘイズ 紙ジャケ」 全10タイトル をお買い上げのお客様に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 『シャフト〜黒いジャガーBOX』 を差し上げます!

アイザック・ヘイズ... 永遠に。

追悼度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・レジェンド度 ☆☆☆☆☆ | サザンの名曲を多々生み出した功績度 ☆☆☆☆☆ | シャフト〜黒いジャガーBOX度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:32:19Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / TAKE ME TO THE RIVER: A SOUTHERN SOUL STORY 1961-1977 英KENTの総力結集!ディープ・ソウル・コンピレーション決定版!

2008-10-03

9936.jpg V.A. / TAKE ME TO THE RIVER: A SOUTHERN SOUL STORY 1961-1977 (KENT)

実際に現物が届くまでお伝えできなかったこの逸品。事前に大袈裟に煽っておいて、実際ブツが到着したら「あれ?」なんてことになったらもう、それはそれはディープ・ソウルの神様に叱られるってものですから... と、恐れていたわけでして、ご紹介が遅れました。そして、申し訳ございません!英KENT様!貴方たちがそんな中途半端な作品を作るハズがありませんものねッ!信じていち早くご紹介すべきでした!

そんなワケでして、本日到着いたしました!英KENTがレーベルの総力を上げてお届けする渾身の逸品「TAKE ME TO THE RIVER: A SOUTHERN SOUL STORY 1961-1977」いよいよ発売です!それではさっそく気になるCD3枚組みボックス・セットの仕様を見てみましょう。

TAKE ME TO THE RIVER: A SOUTHERN SOUL STORY 1961-1977

いかがですか!? この重厚な造り... そして厚紙ブック仕様の間に挟まれたのは、なんと!驚くなかれ!全ページ・フルカラーによる71ページにもおよぶ極厚ブックレットによるライナー・ノーツ(写真右上の真ん中ら辺、TONY BORDERSの写真がこっそり見えております)!シンガーたちの貴重な写真も豊富に掲載され、さらにはシングル盤のラベルなども掲載。そして読み応え十二分のライナー本文。はっきり申し上げまして、こんな仕事、彼ら英KENTにしか出来ません。

そして肝心の収録内容も素晴らしい。酸いも甘いも知り尽くした英KENTらしいディープ・ソウルの名曲を全75曲。レア、高い、珍しいといった"物欲"を抜きにした、これぞディープ・ソウル!と呼べる楽曲群。OTIS REDDINGWILSON PICKETTOSCAR TONEY JRDON BRYANTBILL BRANDONCANDI STATONPAUL KELLYSPENCER WIGGINSSAM DEESQUIET ELEGANCE...枚挙にきりなし。(全収録曲はこちら

写真左下の収納ケースにスッポリと収められたこの厚紙ブック仕様の内部を引き出す瞬間の感動たるや...すべてのディープ・ソウル・ファンに夢と感動を与える、ディープ・ソウル完全版。お買い逃しのございませぬよう!

・解説付国内盤仕様はPヴァインから10/17に発売となります。

ディープ・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | 家宝度 ☆☆☆☆☆ | 情報量度 ☆☆☆☆☆ | 完全版度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:40:13Comments(0)TrackBack(1)

SAM BOSTIC / SOUL SUPREME あのART N' SOULのリード・シンガーがソロ・デビュー! インディソウル列伝 No.189

2008-10-02

9933.jpg SAM BOSTIC / SOUL SUPREME (SOUL JONES)

トニーズ周辺人脈で、90年代にワーナーからリリースもあるART N' SOULなる3人組。ニュー・クラシック・ソウルのムーヴメントにものり、R&Bファンだけではなく多くのソウル・リスナーからも多くの支持を得ていた実力派のグループだ。そのART N' SOULのリード・シンガー、SAM BOSTICがなんとソロ・デビュー。デビュー・アルバムのタイトルはズバリ「SOUL SUPREME」

UK先行発売(EXPANSION系列より)、ジャケット写真もどこかUKっぽさを感じさせる麗しさを持ちつつ、NYのゲットーを思い起こさせてくれる秀逸なものに仕上がっておりますが、内容はといえばART N' SOUL当時の面影はそのままに、更なる70年代への回帰路線を当然活かすべく、UKを代表するレーベル、EXPANSION系の他作品がそうであるように、ほぼ生楽器でのトラック・メイキング。それがばっちりはまっており、曲によってはカーティスの霊が乗り移ったと思えるほどのシリアスさで迫ってきます。

収録内容
1. Intro (Mack's Stroll)
2. Get Away
3. Luv Game
4. Zodiac Sign
5. Still Missing U
6. This Is Your Song
7. Break Up 2 Make Up
8. 1 More Try
9. September
10. Take Our Time
11. Sexy Mama
12. Break Up 2 Make Up (Radio version)

プロデュースはSAM本人が中心で旧友RAPHAEL SAADIQ(仰天モータウンな新作リリース祝!)やMARY J.BLIGEとの仕事などで知られるJOHN JUBU SMITらが協力。このあたりもしっかりした良いメンツだ。すでに先行シングル(7)が英FM各局でへヴィー・ローテンション中。ここ日本でもFM受けしそうな曲が多数収録。ここまで玄人だったとは...当時は見抜けませんでした。話題騒然必至!

by 営業部 S氏

SAM BOSTIC myspace

祝!カムバック度 ☆☆☆☆☆ | 仰天ファルセット度 ☆☆☆☆☆ | 甘メロ度 ☆☆☆☆☆ | ニュー・クラシック・ソウル、再び度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:09:10Comments(0)TrackBack(1)

EDDIE RUSS / SEE THE LIGHT + TAKE A LOOK AT YOURSELF ソウル・ジャズ/レア・グルーヴ・クラシック名作が2in1で世界初CD化!

2008-10-01

9928.jpg EDDIE RUSS / SEE THE LIGHT + TAKE A LOOK AT YOURSELF (SOUL BROTHER)

60年代からサラ・ヴォーンベニー・ゴルソンスタン・ゲッツ、そしてディジー・ガレスピーと多くのジャズ・グレイツとの競演でキャリアを重ねた、ペンシルバニアはピッツバーグ出身のファンキー・キーボーディスト、エディ・ラスのソウル・ジャズ/レア・グルーヴ・クラシックとして名高いMONUMENT原盤の76年セカンド・アルバム『SEE THE LIGHT』と、サード・アルバム『TAKE A LOOK AT YOURSELF』が、我らが英SOUL BROTHERから2in1で世界初CD化!

初リーダー作となる74年『FRESH OUT』でも確認でいた、心地よく温かみのあるエレピの音色に、スカイ・ハイ・マナーなアーバンでグルーヴィーなプロダクション、ウェルドン・アーヴィンサン・ラを感じさせるミステリアスかつフューチャリスティックなジャズ・アプローチにブラジリアン・リズムも香らせたサウンドは、レア・グルーヴ・ファンのみならず、ソウル・ファンからハウス・サイドまで幅広く魅了する。

収録内容
1. See The Light
2. Zaius
3. Stop It Now
4. Salem Avenue
5. Tomorrow Is Another Day
6. Poko Nose
7. Take A Look At Yourself
8. Don't Ask My Neighbours
9. Tea Leaves
10. Interlude
11. I Want To Be Somebody
12. Feelin' Fine
13. I Heard That
14. Lay Back

おなじみノーマン・ジェイジャイルス・ピーターソンのフェイバリッツとして名を馳せたエレクトリック・ジャズ・ファンク「See The Light」「Zaius」を筆頭に、メロウな「Tomorrow Is Another Day」まで、聴き所に溢れた『SEE THE LIGHT』(76)。そしてかのデヴ・ラージ氏もオマージュした秀逸なジャケットも魅力の『TAKE A LOOK AT YOURSELF』(78)は、こちらもクラシックとして絶大な人気を誇る「Take A Look At Yourself」、タイトなブロークン・ジャズ・ファンク「I Want To Be Somebody」、クインシー・ジョーンズの名曲をカバーした「I Heard That」等など、前作を上回るクォリティを見せ付ける大人気作。

最もレアリティが高いであろうファースト・アルバム『FRESH OUT』が、一足先にSOUL JAZZ RECORDSからCD/LP共にリイシュー(現在は廃盤)されながら、ポピュラリティの高いこのハイライト2作は今回が初のCD化。さすがのSOUL BROTHER、今回も非常に良い仕事しております!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | やっとの感、大あり度 ☆☆☆☆☆ | ナイス2in1度 ☆☆☆☆☆ | 流石のSOUL BROTHERセレクト度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 08:10:38Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited