黒汁通信

ソウル〜インディ・ソウル〜R&Bのウラ、オモテ、ソコやらアソコをより深く弄るバイヤー業の日々を赤裸々に綴ります。

CHESTNUT BROTHERS / WHOLE LOTTA YOU IN ME 93年作リメイク&新曲によるシングル・リリース!アルバムは!? インディソウル列伝 No.180

2008-07-31

9646.jpg CHESTNUT BROTHERS / WHOLE LOTTA YOU IN ME (ABDUL)

70年代〜80年代後半までにマイナー・レーベルよりシングル盤をリリース、そして1993年発売のアルバム「BROTHERLY LOVE」で復活、そしてさらにその10年後、2003年にミニアルバム「PEACE SUITE」で再び復活を遂げたAL CHESTNUTとTY CHESTNUTのCHESTNUT BROTHERSS。また10年近く待たされるのか!? と、心配しておりましたが5年で帰って来てくれました。新作シングル発売です。

前述の「PEACE SUITE」があまりにも素晴らしい出来栄えだった故、次作はこのクオリティを保てるのか?と危惧したものですが、ここまで経過すればもう、ただただ待ち遠しいばかりですものね。上手い!

収録内容
1. Whole Lotta You In Me (Grown & Sexy)
2. Whole Lotta You In Me (Slamm-a-licious Remix)
3. Come To Me (Radio Edit)
4. Come To Me (LP Version)

タイトル・トラックは93年盤収録の楽曲のリメイク。そして初出となるのが(3)(4)の"Come To Me"。いや、絶品!この絶妙なアーバン・コンテンポラリー具合とソウルフルなヴォーカルの妙味。基本的な路線は2003年作「PEACE SUITE」を継承、さらに歌ぢからを増した感触。楽曲がスロウ・ナンバーというのもグググッとキマす。

ご覧のとおり(4)は"LP Version"と記載されております。そう、そうなのです。どうやらアルバムを製作中の模様。う〜む、これも5年も待たされたら、私、我慢できないんだからッ!

CHESTNUT BROTHERS HP

ブラコン全盛なアーバン度 ☆☆☆☆☆ | 2人のヴォーカル・ワークの妙味度 ☆☆☆☆☆ | ジャケのお姿は仲良すぎ度 ☆☆☆☆☆ | アルバム期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:43:28Comments(0)TrackBack(0)

MANHATTANS / SWEET TALKING SOUL: THE MANHATTANS 1965-1990 COLUMBIA期豪華3枚組ベスト!どれも名唱!名曲!

2008-07-30

9643.jpg MANHATTANS / SWEET TALKING SOUL: THE MANHATTANS 1965-1990 (SHOUT! FACTORY)

たしかに彼ら、オリジナル・アルバムはかなりありますけど...ストレート・リイシューして欲しいなぁ(泣)。でもなんだかんだ言ってもやっぱり出るだけで嬉しいソウル再発CD。昨日、無事に来日公演を終えたばかりのMANHATTANSのCOLUMBIA期ベスト3枚組が登場です。

ニュージャージーで鍛えた歌声が、GERALD ALSTONの加入とともに花開いた同期。わが国、日本でもポップ・チャート入りするほどの人気を博した彼ら。同期のアルバムは全部でなんと12枚(たぶん)。1973年の「THERE'S NO ME WITHOUT YOU」から、1986年の「BACK TO BASIC」まで...ってアレ?今回のベスト盤のタイトルには1965-1990とありますが、もしかしてCARNIVAL期も収録?

収録内容
DISC.1
1. I Wanna Be (Your Everything)
2. Searchin' For My Baby
3. Follow Your Heart
4. Baby I Need You
5. Can I
6. I Bet'cha (Couldn't Love Me)
7. When We're Made As One
8. I Call It Love
9. It's Gonna Take a Lot to Bring Me Back
10. If My Heart Could Speak
11. From Atlanta To Goodbye
12. A Million To One
13. Cry If You Wanna Cry
14. One Life To Live
15. Back Up The Manhattans

DISC.2
1. There's No Me Without You
2. Do You Ever
3. You'd Better Believe It
4. Wish That You Were Mine
5. Summertime In The City
6. Don't Take Your Love
7. Hurt
8. Kiss And Say Goodbye
9. I Kinda Miss You
10. It Feels So Good To Be Loved So Bad
11. We Never Danced To A Love Song
12. Am I Losing You
13. Everybody Has A Dream
14. Here Comes The Hurt Again
15. The Way We Were/Memories The Manhattans

DISC.3
1. Shining Star
2. Girl Of My Dream
3. I'll Never Find Another (Find Another Like You)
4. Just One Moment Away
5. Let Your Love Come Down
6. Honey, Honey
7. Crazy
8. Forever By Your Side
9. You Send Me
10. Don't Say No
11. Where Did We Go Wrong? (With Regina Belle)
12. All I Need
13. Sweet Talk
14. Why You Wanna Love Me Like That
15. I Won't Stop The Manhattans

まさか未発表音源なんて入っていないよな〜、と、思いつつもどこか期待してしまうSHOUT! FACTORYさんの丁寧なお仕事っぷり。さぁ、祈りましょう。

SHOUT! FACTORY HPニュース

祝!豪華3枚組度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・ヴォーカル・グループ代表格度 ☆☆☆☆☆ | アルバムごとにやはり持っていたい度 ☆☆☆☆☆ | 紙ジャケあたりで全アルバムCD化、いかがでしょうか!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:09:56Comments(2)TrackBack(0)

RAPHAEL SAADIQ / WAY I SEE IT 待望の新作はなんと60's〜70'sソウル・アルバム!スモーキー!? マーヴィン!? これは凄いです!

2008-07-29

RAPHAEL SAADIQ

RAPHAEL SAADIQ / WAY I SEE IT (SONY)

RAPHAEL SAADIQの待望の新作が正式インフォメーションされた。さっそく調べてみたところ、これがなんと驚きました。新作はなんとSONY URBANからのリリース、しかもその内容が驚きなんです。サンプリング一切なしの60〜70年代を彷彿とさせるソウル・アルバムなのだそうで。すでに情報公開されている彼のHP、myspaceではまさにSMOKEY ROBINSONな雄姿(写真)とその歌声を披露。これはソウル・ファン話題必至であります。

RAPHAEL SAADIQ myspace
RAPHAEL SAADIQ POOKIE ENTERTAINMENT HP

どうですか!? この堂々なソウルっぷり。いやはや、これは完全に本気モードです。噂ではスティービーも参加しているとのこと。AL GREENの新作で見事にハイ・サウンドを現在に蘇らせた?UESTLOVEとJAMES POYSERといい、数多くのベテラン・ソウル・シンガーが若手のプレイヤーをバックに歌っている現状といい、今、まさにアメリカはソウル・ブームなのか!?

そしてもう一人、POOKIEには凄い逸材が待ってます。その名はCJ。どうやらCAPITOLと契約も済ませているようで、後は無事にアルバムがリリースされることを祈るばかり。彼も股、本気。そのまんまマーヴィン!歌声、曲の展開までもぅ、カヴァーなんじゃないの!? ってなくらい。

CJ myspace

ソウル・ミュージックは永久に不滅です。

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | まさかのソウル・アルバム度 ☆☆☆☆☆ | 老若男女注目度 ☆☆☆☆☆ | CJさんも期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 12:58:15Comments(1)TrackBack(2)

TOM HOOKER / ONLY ONE イタロ・ディスコ・ファンクの名作世界初CD化!仏BOOGIE TIMESによる独占数量限定リイシュー!

2008-07-28

9637.jpg TOM HOOKER / ONLY ONE (HARMONY)

SELECTIONのCD化で再び熱を増すITALIAN DISCO FUNK!ヨーロッパ・ディスコ・リイシュー・シーンの真打、BOOGIE TIMESが本家名門FULLTIME RECORDSとの強力タッグで送り出す完全限定500枚プレス・オンリーのVERY LIMITED CD!イタロ・ディスコ・ファンのみならず、ヨーロピアン・ファンク〜NYサウンドからHI-NRGと、当時のヨーロッパ・ダンス・シーンでカルト的な人気を博した伊達男、TOM HOOKERの82年HEAVEN RECORDS(ITA)原盤の名作「ONLY ONE」が、ボーナス・トラックを追加してファン切望の世界初オフィシャル・ストレイト・リイシュー!

前述SELECTIONやAGOORLANDO JOHNSON & TRANCE等のFULLTIME RECORDS諸作に留まらず、80年代〜90年代に数多のディスコ・チューンを生み出し続けた屈指のサウンド・メイカーであるCLAUDIO DONATOが手がけた代表作の一つで、HI-NRG〜イタロ・ディスコ・ファンを虜にした甘美で煌びやかなエレキトリカル・ブギー・チューンはもちろん、美しいメロディ・ラインと独自のメロウネスによって繰り出される怒涛の哀愁ワールドにズブ濡れ必至のメロウ〜ミディアム・ナンバーまでエレクトロニクスとヒューマンエレメント、そしてイタリアの湿度が作り上げた80年代シーンに名を残す屈指の名作。

収録内容
1. Only One
2. Come Back Home
3. Love Attack
4. I Want To Love
5. Falling Into Love
6. Indian Girl
7. We Can Start It All Over Again
8. Talk With Your Body
9. Try Me Out
10. Only One (Funky Version)

ハイライトはボーナス・トラックとして追加収録された(10)!DISCO VERSIONとFUNKY VERSIONの2種があるこの曲ですが、ユーロ・サウンドを基調としたDISCO VERSIONよりも、NYサウンド・ファンに向けたこのFUNKY VERSIONこそが必聴!シングル・オンリーの希少なバージョンだけに、今回のボーナス収録はうれしい限り。そしてイタリアンNYサウンド屈指の美メロ・ミディアム名作(2)!前述(10)よりもむしろこちらを最高傑作と位置づける方々も少なくないはず。その他FULLTIME RECORDSコンピにも収録された人気ナンバー(3)や、アダルトな夜を演出する(8)等など聴きところ多数収録。

生粋の80'sファンにはもちろん、DJ'sスピン〜コンピ収録などで高い人気を誇るも今の今までアルバム・リイシューの機会には恵まれなかった本作。ITALY DISCOの最高峰!ボーナス追加で500枚限定、待望の世界初オフィシャル・ストレイト・リイシューの快挙なのであります。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | イタローン度 ☆☆☆☆☆ | 伊達すぎるだろ、このお顔度 ☆☆☆☆☆ | いよいよ時代はハイエナジーへ!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:01:32Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / BIRMINGHAM SOUND: THE SOUL OF NEAL HEMPHILL VOL.2 バーミンガムの蘇る奇跡!NEAL HEMPHILL作品集の第二弾がついに完成!

2008-07-26

9623.jpg V.A. / BIRMINGHAM SOUND: THE SOUL OF NEAL HEMPHILL VOL.2 (RABBIT FACTORY)

かつて日本はサザン〜ディープ・ソウルの未発表音源の発掘にかけては世界に誇るべき国であった。今、その文化的な観点から捉えた重要性が、ソウル・ミュージックの本国である米国へと浸透し、次々と素晴らしい音源が発掘、再発されている。NUMEROSTONES THROWNOW AGAIN)といった新鋭レーベルたちからリリースされる作品群は、どれもソウル・ミュージックへの愛情、情熱を深く感じることができる。

そんな作品群の中でも、その深い愛情、そして音源の貴重さから、世界中のサザン〜ディープ・ソウル・ファンを圧倒したのが、2006年にRABBIT FACTORYからリリースされたコンピレーション「THE BIRMINGHAM SOUND: THE SOUL OF NEAL HEMPHILL VOL.1」である。すでに他界してしまっているNEAL HEMPHILLの遺族から授けられたマスター・テープから発見された莫大な未発表音源を収めたこの作品が、ソウル・ファンに与えた衝撃、そして感動は、今も忘れられない。そんな「THE BIRMINGHAM SOUND」の待望の第二集がついに完成いたしました。

収録内容
1. Strickly Soul - Bobby Dobyne & The Barefacts
2. Get Up And Get At It - Unknown
3. Testify - Cortez Greer
4. Matchbox - Ralph 'Soul' Jackson
5. Let Me Be Myself - Chuck Mitchell
6. I'm A Telling You - Wes Lewis
7. Work Hard - David Sea
8. Take My Hand - Frederick Knight
9. Instrumental - S.O.B.
10. Soulful Sound Of Music - Bobby Dobyne & The Barefacts
11. Da Da Dee Dee Da - Cortez Greer
12. Everybody's Doin' The Worm - Hope Parker
13. It Slipped Right By You - Frederick Knight
14. When You Wake Up - Fletcher Flower
15. Set Me Free - Sam Frazier
16. How When Or Where - Frederick Knight
17. Stop By - Chuck Mitchell
18. Let's Go To The End Together - Frankie
19. Take Me Back - Sam Frazier
20. Best Of My Years - Wes Lewis
21. Let Your Sweet Love Surround Me - Ralph 'Soul' Jackson
22. Knock In For A Second Chance - Lee Wilson
23. I've Been Lonely For So Long (Demo) - Frederick Knight
24. Set Me Free (Alternate Version) - Ralph 'Soul' Jackson

ディープ・ソウル・ファンの聖地、アラバマ州。あのマスルショールズによって切り開かれたアラバマのソウル・シーンを影で支えたマイナー作品の中でも、日本で高い支持を得ているバーミンガムのNEAL HEMPHILLの関連作品。今作ももちろん蔵出しの未発表音源を多数収録した、世紀のコンピレーションに仕上がっております。

アラバマではすでに名の知れたシンガーであった同地の先駆者であるROSCOE ROBINSONFREDERICK KNIGHTらが録音に携わり、バーミンガムのマイナーなシンガーたちの歌声を次々に収めていったその音源たち。ソウル・ミュージックを紐解いてゆくには、その都市ごとの物語、重要人物をおさえてゆくことが重要であるが、それを音源、そして資料等々で見事なまでにコンパイルしているこの「THE BIRMINGHAM SOUND」シリーズ。また多くのソウル・ファンの心を打つに違いありません。2008年、サザン〜ディープ・ソウル・ファンに衝撃、再び。

祝!第二弾、無事発売度 ☆☆☆☆☆ | JOHN CIBA氏の愛情と情熱度 ☆☆☆☆☆ | 今回も驚愕の未発表度 ☆☆☆☆☆ | やはりアラバマは素晴らしいソウル土地度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 05:18:34Comments(2)TrackBack(0)

FALCONS FEAT. SONNY MUNRO / GOOD GOOD FEELINGS SONNY MUNRO率いるFALCONSレア音源集!再始動のSOUL JUNCTIONから!

2008-07-25

9622.jpg FALCONS FEAT. SONNY MUNRO / GOOD GOOD FEELINGS (SOUL JUNCTION)

FALCONSと言えば50年代、DOO WOP/R&Bで名を轟かせ、EDDIE FLOYD、JOE STUBBS、MACK RICEやWILSON PICKETTが在籍していたグループとしても有名だが、実は60年代前期に事実上の解散。しかし、本作はそれ以降の作品、一体このグループは?そうなのです、蓋を開けてみればFALCONSの解散に頭を悩ませたマネージャーが、FABULOUS PLAYBOYSというグループにFALCONSを名乗らせたという話。

しかし、この新生FALCONS、只のグループだと思ったら大間違い、SONNY MUNROという男がいるのである。ファンの間で評価の高い、影の実力者である。

収録内容
1. Good Good Feeling - The Falcons
2. Has It Happened To You Yet - The Falcons
3. Standing On Guard -The Falcons
4. I'm Tempted - Sandy Hollis
5. Love You Like You Never Been Loved - The Falcons
6. I Can't Help It -The Falcons
7. In Time For The Blues - The Falcons
8. I'm A Fool I Must Love You - The Falcons
9. Love, Love, Love - The Falcons
10. Love Look In Her Eyes - The Falcons
11. Tables Will Turn - Sandy Hollis
12. You've Got The Power - The Falcons
13. Happiest Days Of My Life - Sandy Munro
14. On The Other Side Of Pride -Sandy Munro
15. Don't Leave Me Alone - Sandy Munro
16. Why Do I Let You Do The Things You Do - Sandy Munro
17. I'm Tired Of Being Your Play Thing - Sandy Munro
18. Standing On Guard - The Falcons
19. Your Love Is Dy-No-Mite - Sandy Munro
20. Finished Product - Sandy Munro

前半はFALCONS名義での音源で構成され、時代/活動地域を反映しデトロイト/ノーザン・サウンドがメイン、軽快で迫力ありノーザン・ファンはヤラれてしまうだろう。その間に散りばめられたバラッドもMUNROのテナー・ヴォイス/シャウトに粘りがあって素晴らしい!(12)〜(20)はUNISSUEDの記載があり、当時の未発表音源が続く。

10年程前にPヴァインより発売された「モーター・シティ・マジック VOL.1: オープン・ザ・ドア・トゥ・ユア・ハート」で聴くことの出来る音源もあるが、現在こちらも廃盤。本作ライナーに、今回初出し未発表収録の記載もあり、恐らく(13)(17)(20)がそれ。特に(17)のMUNROの更に円熟した熱唱が披露され素晴らしい出来のバラッド。その他にも(14)(15)等も溜息が出てしまう程の色気が醸し出されクラクラしてしまう。イキんだMUNRO、抑えたMUNROそれぞれにMUNROがプンプン薫る芳醇な作品。

RON HENDERSON AND CHOICE OF COLOURの奇跡のCD化以降、音沙汰のなかったSOUL JUNCTION。今後の精力的な復刻活動を予感させる素晴らしい逸品であります。

by 営業部 H氏

祝!未発表発掘度 ☆☆☆☆☆ | 英SOUL JUNCTION再始動 ☆☆☆☆☆ | 彼をさらに詳しく知るには「SOUL CITY U.S.A. 無冠のソウル・スター列伝」を熟読度 ☆☆☆☆☆ | 嗚呼、デトロイト度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:03:11Comments(0)TrackBack(0)

JEFF FLOYD / KEEPIN' IT REAL 4年ぶりの新作にして最高傑作宣言!好調維持のWILBEからまたしても傑作誕生!

2008-07-24

9615.jpg JEFF FLOYD / KEEPIN' IT REAL (WILBE)

まずはこの作品を(ここが重要!)ディスクユニオンの店頭で、しかも大きな音で聞くことを強くお薦めする。この作品を聞いて興奮出来ないソウル・ファンは可哀想?それほど刺激的で素晴らしいアルバムに仕上がったJEFF FLOYDの約4年振り、通算4枚目のアルバム。

2、3作目同様WILBEからのリリース。WILBEの公式ブログでは本作が「これまでの作品中、最高傑作に仕上がった」と紹介されていたのを受けて、期待度は最高潮!そして、いざ実際耳にしてみるとそれまでの期待を更に上回る内容に、鼻の粘膜が弱い私は思わず鼻血が出たことをここで白状しなくてはならないだろう。

収録内容
1. Lock My Door
2. Shakes Somethin' Loose
3. That Body
4. A Woman's Worth
5. Do You Wanna
6. Hand On It
7. Planning My Weekend
8. Rump Bump
9. Where Do You Go
10. How Do You Want It
11. Wrapped Up In You
12. Last Call

さて、ALI OLLIE WOODSON張りの歌の熱さは変わらず、サウンドは同レーベルのFRED BOLTONLOLAの作品で聞けた伝統を受け継ぎながらも「今」を充分に感じさせる生の音作りが心地良い。本作ではアップ・テンポな"Shake Somethin' Loose"でこれまでに無かったノリを見せたり、WILLIAM BELLとのデュエットで聞かせる"A Woman's Worth"のような抜群のスロー・バラード、その他、12曲収録中の半数を占めるミディアム・テンポの曲、全てにコメントしたくなるほど個々の楽曲のクオリティが高いことを特筆したい。

WILBEの稼ぎ頭として面目躍如した感のあるこの傑作アルバムは、今年の新録ソウルのベスト候補として大きく話題になることだろう。

国立駅前店 S氏

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | 歌力度 ☆☆☆☆☆ | 良作多しのWILBEの謎度 ☆☆☆☆☆ | 御大WILLIAM BELLの手腕たるや、恐るべし度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:03:15Comments(0)TrackBack(0)

NOEL GOURDIN / AFTER MY TIME バリトンからファルセットまで縦横無尽に歌い上げる実力派オールド・スクール・マナーR&Bシンガー!

2008-07-23

9612.jpg NOEL GOURDIN / AFTER MY TIME (EPIC)

映画「SAVE THE LAST DANCE 2」のサントラにも参加していた、ボストン出身の男性R&Bシンガー。あのKAY GEEが送り出す強力新人、NOEL GOURDIN。同じくKAY GEEが手掛けるJAHEIMにクリソツ、いやそれ以上の逸材か!? そのKAY GEEの他、RAPHAEL SAADIQ、MIKE CITY、DRE & VIDAL、BUTTA、EDDIE Fら大物プロデューサーが完全バックアップしての華々しいデビューとなりました。

最初のインフォメーションからほぼ一年越し、ようやく、いや、よくぞご無事でリリースされてくれたものです。しかもこんなディープな歌い手のデビューとなれば、歌こそ命!なソウル〜インディ・ソウルのファンも嬉しいかぎり。

収録内容
1. One Love
2. Better Man
3. River
4. Open
5. Hurts Like Hell
6. Led You On
7. Reach
8. I Fell
9. P.Y.T.
10. Sorry
11. Summertime
12. Too Late
13. Make the Most
14. White Lines (Don't Do It)
15. Make Me Smile (Come Up And See Me)
16. Fame

いやぁ〜、彼、JAHEIMよりタフな感じがしませんか!? ナイーブさも併せ持つJAHEIMの味わいもよいが、このNOEL GOURDIN、なかなか懐の深い堂々の歌いっぷりであります。インフォメーション当初のアルバム・タイトルであった(3)のファルセットからバリトンまでを縦横無尽に操る美メロっぷり、ジャジーなサウンドにトロけるようなテナーで秘めた熱さを感じさせる、優しさに溢れた歌声の(10)、ライク80'sな"I'm Only Human"使いのメロウ(1)、どれも素晴らしい。

アイドル的シンガーが蔓延るR&Bシーンに渇!期待のオールド・スクール・マナー・シンガー誕生であります。JAHEIM、URBAN MYSTICといった先輩方とともに、ぜひシンガーズR&Bシーンを盛り上げていって欲しいものです。

オフィシャルHP
NOEL GOURDIN myspace

祝!リリース度 ☆☆☆☆☆ | ディープさとファルセットの昇天っぷりは絶妙度 ☆☆☆☆☆ | 歌力度 ☆☆☆☆☆ | R&Bシーンに一喝度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:06:22Comments(0)TrackBack(0)

STEVE MARSHALL / DO WHAT YOU WILL KENNY DOPEもJOEY NEGROも夢中にさせたレア皿があのDOPE BROTHERから世界初CD化!

2008-07-22

9611.jpg STEVE MARSHALL / DO WHAT YOU WILL (DOPE BROTHER)

KENNY DOPEJOEY NEGROも夢中にさせた、人気レア・ディスコ "Maintain" 収録のREYNOLDSレーベル原盤の激レアLP、STEVE MARSHALLの78年作が世界初CD化! 今回再発となるKENNY DOPEのレーベル、DOPE BROTHERから、すでに7インチでリイシューされている同曲は、JOEY NEGRO監修のコンピレーション「SOUL OF DISCO VOL.2」にも収録された人気曲。

さらにシングル・オンリー曲、フリーソウル〜AOR人気盤、STEVE PARKSの「MOVIN' IN THE RIGHT DIRECTION」の "Still Thinking Of You" をフルート・カヴァーしたヴァージョンなど、LP未収録のボーナス・トラックを5曲プラスしてのCD化。レア・グルーヴ〜ファンク&ディスコ... 全方位型リスナーにアピールする幻の一枚の全貌が今、ついに明らかに!

収録内容
1. Do What You Will
2. This Choiceless Awareness
3. Disco Rhapsody
4. Maintain
5. In The Country
6. Children Of The Mind
7. You Are The World
8. Maintain (12" Disco Version)
9. Do What You Will (12" Disco Version)
10. Maintain (7" Version)
11. Creative Happiness (7" Version)
12. Still Thinking Of You feat. Steve Marshall - Flute Solo *

国内帯・解説付はなんとあの黒田大介氏がライナーを執筆。「KICKIN」ファンの皆さま悶絶必至!

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 彼自身はフルート奏者で今も現役だそう度 ☆☆☆☆☆ | KENNY DOPE度 ☆☆☆☆☆ | KICKIN度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:39:22Comments(0)TrackBack(0)

diskunion SOUL/BLUES Presents 夏の黒汁祭 『シカゴ・ソウルMIX CD〜Chi-Town Hustlers』 プレゼント 開催中!

2008-07-18

シカゴ・ソウル MIX CD プレゼント

お待たせいたしました!diskunion SOUL/BLUES 恒例となりました夏の黒汁祭がいよいよ開催!

新宿ソウル/ブルース館 または お茶の水ソウル/ブルース館 そして Soul Blues Gospel online にて、期間中まとめて \10,000(税込) お買い上げのお客様に、 Maskman(c) プレゼンツ シカゴ・ソウルMIX CD 『Chi-Town Hustlers』 を差し上げます!

ギャングズ・タウン、摩天楼、ショウビズの華やかさと労働階級の貧しさが同居する風の街...
そんな街だから、ブルーズが根付き、ソウル・ミュージックが息づく...シカゴ。
そんなシカゴ・ソウルを Maskman(c) が 歌い、踊り、泣かせる一枚!

開催店舗:
新宿ソウル/ブルース館 | お茶の水ソウル/ブルース館 | オンライン・ショッピング

この機会にぜひどうぞ!

祝!夏の黒汁祭度 ☆☆☆☆☆ | シリーズ最高傑作との呼び声高し度 ☆☆☆☆☆ | 店舗では中古セールも盛りだくさんでお届け度 ☆☆☆☆☆ | 歌って、踊って、泣いてしまおう度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 08:08:31Comments(0)TrackBack(0)

DAVID RUFFIN JR. / ALL MY LIFE EP 噂と話題性だけでは留まらない、大物シンガー二世作品!インディソウル列伝 No.179

2008-07-17

9590.jpg DAVID RUFFIN JR. / ALL MY LIFE EP (RUFFIN-IT-MUZIK)

とかく噂ばかりが先行しがちな大物シンガー二世作品だが、これは素晴らしい。親父(DAVID RUFFIN)譲りのストロングな喉、野性的な節回しという強力、尚且つ自滅もしかねない危険な武器を、ストリート〜クラブ系R&B楽曲、サウンドの衣に塗し確実に現代的ソウルとして表現出来てしまう恐るべき才能... たった4曲のミニアルバムなのになんだこの満腹感は!?

収録内容
1. All My Life
2. Muthaphuckawerk
3. Balcony
4. The "Y" Song (Keep The Faith)

by お茶の水店長 K氏(恩師)

やっと音源が正式リリースとなりましたDAVID RUFFINの息子、DAVID RUFFIN JR.。ずいぶんと前から myspace で、登場するやいなや悶絶し、楽曲を聞いては絶句していたワケですが、悲願成就。まぁ、とりあえず4曲で我慢しております。でも、いつかはフルアルバム、お願いしますよ!

DAVID RUFFIN JR. myspace

まさかの御子息度 ☆☆☆☆☆ | ストロング・テナー度 ☆☆☆☆☆ | 楽曲クオリティ度 ☆☆☆☆ | フルアルバム切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 13:11:14Comments(0)TrackBack(0)

TYRONE DAVIS / DO YOU FEEL IT 英EXPANSIONから忘れ難きCOLUMBIA期のタイロン作品集!アルバム7枚からチョイス!

2008-07-16

9584.jpg TYRONE DAVIS / DO YOU FEEL IT (EXPANSION)

タイロン・デイヴィス、忘れられない男。1976年から81年まで在籍したコロムビア時代のおいしいところを中心に集めたコンピレーション。

この時代といえばメロウでシルキーなタイロンが前面に出ていて、EXPANSIONとの組み合わせも悪かろうはずがありません。しかもなかなかオリジナル・アルバムのCD化も進んでいない現在、初CD化曲も多数収録したマニアも黙っていられない内容となっています。

収録内容
1. Never Stop Loving You
2. Overdue
3. Ain't Nothing I Can Do
4. Just My Luck
5. Satisfy You Before I Satisfy Me
6. I Won't Let Go
7. I Just Can't Keep Going On
8. Be With Me
9. Leave Well Enough Alone
10. Love (Ain't Over There)
11. I'm Still In Love With You
12. Playing In The Sand
13. In The Mood
14. Turn Back The Hands Of Time
15. Do You Feel It?

ビヨ様ネタとしても有名な(3)、レア・グルーヴ・クラシックとしても知られる(1)や(5)、サム・ディーズ作の極上スロウ(9)、言わずもがなの大ヒット(13)等々。どうしてもダカー時代と比べて評価の低いところに収まってしまうきらいのあるこの時代のタイロンですが、いやいやこうして振り返ってみると数々の名曲、名唱が隠れていて、なぜオリジナル・アルバムのCD化が進まないのか不思議でなりません。

EXPANSION渾身の選曲でお送りするコンピレーション。今は亡き彼のシカゴ魂、お聞き逃しなく。

by 営業部S氏

「THE GLORIOUS SOUL GEMS」の続編あたりで、ぜひこのタイロンとZ.Z.ヒルあたりのアルバム紙ジャケ化を!と、期待しておりましたが、流石は英EXPANSION、わかってらっしゃる。紙ジャケ化への布石となるか!? 乞うご期待!

祝!久しぶりのコロンビア期CD化度 ☆☆☆☆☆ | 燻し銀度 ☆☆☆☆☆ | 同期のアルバムは全部で7枚盛りよし度 ☆☆☆☆☆ | THE GLORIOUS SOUL GEMSへ想いをよせてしまうアルバム毎CD化度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 16:40:13Comments(4)TrackBack(0)

いよいよ第二弾が店頭販売開始!OHIO FUNK BOMB 全5タイトル集結、そしてオリジナル特典Teeシャツも!

2008-07-15

OHIO FUNK BOMB

OHIO FUNK BOMB 紙ジャケット・シリーズ 全5タイトル
各々2,940円(税込) *カラーブラインドのみ 2,415円(税込)

カラー・ブラインド / クレイジー (世界初CD化)
デイトン / ディス・タイム (世界初CD化)
デイトン / フィール・ザ・ミュージック
サン / ワナ・メイク・ラヴ
サン / サンバーン

【ディスクユニオン限定オリジナル特典】
今回発売となるヴィヴィド・サウンド 「OHIO FUNK BOMB 紙ジャケット・シリーズ」 全5タイトルをお買い上げのお客様に、ディスクユニオン オリジナル特典 「OHIO FUNK Teeシャツ」 を差し上げます!

OHIO FUNK Teeシャツ
* こちらが「OHIO FUNK Teeシャツ」。今回のTシャツ用にデザインされたイカしたアイテム!これを着れば良い黒々な夏をお迎え頂けます。

店頭販売は本日より!特典Tシャツも本日より交換開始となります。(一部の店舗を除く)絶賛発売中!

ブラック・ミュージックの根付いた街、オハイオ度 ☆☆☆☆☆ | 行ってみたいな、オハイオ度 ☆☆☆☆☆ | オハイオの皆さま、新作楽しみにしておりますが度 ☆☆☆☆☆ | 祝!初CD化&紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 17:29:05Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.8 VINYL MASTERPIECEの入魂の逸品ついに第8弾!さらなる地平線へ、今!

2008-07-14

9570.jpg V.A. / NIGHTTIME LOVERS VOL.8 (VINYL MASTERPIECE)

お待たせいたしました!VINYL MASTERPIECE最高のハイライト・コンピ、「NIGHTTIME LOVERS」の最新第8弾!今回も決してレアリティのみに囚われないコンセプトとセレクト・センス、永らくの80's〜N.Y.サウンド・ファンも腰砕けの煌びやかなクラシックを全13曲厳選コンパイル!

収録内容
1. Krystol - After The Dance Is Through (5:12)
2. Cool Runners - Play The Game (So You Think It's Funny) (5:39)
3. Legion - Guarantee (5:35)
4. Charades - Gimme The Funk (6:44)
5. Direct Drive - Pass The Paper (Original Mix) (5:00)
6. Margie Joseph - Knockout (Frankie Rodriquez Hansom re-edit) (8:09)
7. Black Ivory - I've Got My Eye On You (7:01)
8. Carl Anderson - Magic (5:22)
9. Rome Jefferies - Good Love (5:54)
10. Mona Raye - I've Been Watching You (6:39)
11. Karen Young - You Don't Know What You Got (6:04)
12. Joanna Gardner - Watching You (Frankie Rodriquez' Extended Club Mix) (6:20)
13. Caviar - Never Stop Loving You (3:50)

ハイライトはRAIN RECORDSから83年にリリースされた知る人ぞ知るモダン・ソウルのグレイト・チューン「Rome Jefferies - Good Love」で、以前「DISCDO STRUT」シリーズに収録されて話題を呼びましたが、満を持してVINYL MASTERPIECEがオン!

そして後期DISCO-ERAをコンパイルしたDJ SPINNAによるMIX-CD「MASTER ROCKING NY UNDERGROUND CLUB PRESSURE CIRCA」にもセレクトされてクラブ・クラシックとしての人気も博す「Krystol - After The Dance Is Through」、80's NYサウンド永遠のストロング・ダンサー「Cool Runners - Play The Game (So You Think It's Funny)」、JELLYBEANのMIXも人気のモダン・ミディアム・ファンク「Charades - Gimme The Funk」、 キュートなUK産美メロ・チューン「Direct Drive - Pass The Paper (Original Mix)」、おなじみBLACK IVORYの後期NOT ON LPのシングル・オンリー「I've Got My Eye On You」等、人気のクラシックから隠れた名作を厳選。

さらに注目は83年ダンスクラシックとして人気の高い「Margie Joseph / Knock Out」、そして85年のPFILLY WORLD産人気フィメール・ダンス・クラシック「Joanna Gardner - Watching You」の2曲。これはFRANKIE RODRIGUEZによるエクスクルーシヴなEXTENDED RE-EDIT & EXTENDED CLUB MIXでオン!

今回も既存のリリース作品に劣らずのグレイト・チューンが満載!やはりこのコンピは期待を裏切らず!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!いよいよ第8弾度 ☆☆☆☆☆ | レアも定番も同じ目線で度 ☆☆☆☆☆ | 夜用度 ☆☆☆☆☆ | 貫禄のVINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:21:43Comments(0)TrackBack(0)

ZO! & TIGALLO / LOVE THE 80'S ラヴ・ザ・80ズ!ZO!とLITTLE BROTHERのPHONTEによる80's名曲カヴァー集!

2008-07-12

9568.jpg ZO! & TIGALLO (PHONTE OF LITTLE BROTHER) / LOVE THE 80'S (HALL OF JUSTUS)

J DILLASLUM VILLAGEMADLIBPLATINUM PIED PIPERSらデトロイト拠点のアーティストの作品にゴージャスながらもマル美を帯びたハモンド、ヴァイブ、ハモンド、ヴィブラホンの客演で名を上げ、自主CD-Rやアナログ作品で発表された数々のソロ諸作品、また06年のアルバム「THE COLLECTIVE」で我々の心を完全に打ち抜いた鍵盤奏者:ZO!。長らく音沙汰の無かった氏の最新プロジェクトは、LITTLE BROTHERFOREIGN EXCHANGEのPHONTEとの(TIGALL名義)コラボレーション!

今作では80'sの名曲をお題とし、アーバンでメロウな浮遊感溢れるキーボード・ワーク、煌めくストリングス、わかってらっしゃるコーラス・ハーモニー、センス抜群のタイトル、冷涼な演出...すべてが最高のカヴァー・アルバム。

収録内容
1. Africa
2. Take On Me
3. Steppin' Out 2008
4. Something About You
5. I'm Only Human
6. Written All Over Your Face
7. Steppin' Out (Trackademicks Extra Wet Like Stoney Jackson's Curl Remix)
8. Something About You (Nicolay's Nighty Night Quiet Storm Remix)

by club music online 担当T氏

ラヴ・ザ・80ズ!B界隈で人気の鍵盤職人ZO!のプロジェクト。これ股、黒音好みなヒップホップ・グループ、LITTLE BROTHERのPHONTEとタッグを組んでの80年代名曲カヴァー集!いや、これが股、サマーブリーズ!このメロウさ、アーバン具合、堪らないではありませんか。

一切、気負うところのない、ユルさグンバツなヴォーカル、そしてZO!のメロウなキーボード・プレイ。まさに"わかってらっしゃる"。サマーブリーズなTOTOの(1)、ハートフルなA-HAの(2)、ナイト・メロウなHUMAN LEAGUEの(5)が myspaceで試聴可。曲の良さはもちろん、その楽曲の良さをより黒く惹き立てたこのサウンド。JOE JACKSONの(3)、LEVEL 42の(4)、(6)はあのRUDE BOYSか!? 待ち遠しい到着はまもなく!

ZO! & TIGALLO myspace

バック・トゥ・80's度 ☆☆☆☆☆ | レイドバックとアーバンの融合具合度 ☆☆☆☆☆ | 納涼度 ☆☆☆☆☆ | さすがの玄人っぷり度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 10:01:07Comments(0)TrackBack(0)

MELVYN PRICE / RHYTHM AND BLUES スウェーデン産の激レア・ジャズ・ファンク・アルバム世界初CD化!ディガー(堀り師)たち、絶句!

2008-07-11

9562.jpg MELVYN PRICE / RHYTHM AND BLUES (WAX POETICS RECORDS)

最近、再発の話題を浚うWAX POETICS RECORDSが、またしても激レア盤をドロップ!ミシガン出身のトロンボーン/コンガ奏者、MELVYN PRICEが70年代にスウェーデンに渡り、スカンジナビアのセッション・ミュージシャンと録音され、自身ノレーベル"MELDOR"から極少量プレスのみ出回ったという代物。

イントロのパーカッションが繰り出す軽快なグルーヴにトロンボーン、ベース、ピアノ、キーボードのみというシンプルなセッションから生み出される流麗なサウンド。"Voodo Love Dance" "Behind Kungstradgarden" "Lost Train"は超一級のピュアなジャズ・ファンク!

収録内容
1. Voodo Love Dance
2. Toward Brazil
3. Behind Kungstradgarden
4. Happiness is...
5. Five o'clock traffic
6. Lost Train

by 新宿ソウル・ブルース館

今や世界を代表するソウル〜レア・グルーヴ・ファンをはじめ、ヴァイナル・ディガー〜アンダーグラウンド・ヒップ・ホップの連中までを虜にしている雑誌「WAX POETICS」が、満を持して始動したレーベル、WAX POETICS RECORDS。リリース第一弾のEAST OF UNDERGROUND、そしてMOMENTSの鬼レアなデビュー皿"BABY I WANT YOU"と立て続けにファンを卒倒させたと思ったら、間髪入れずに次がこちらのMELVYN PRICE。恐るべし。

次は何を狙っておられるのか、ひじょうに気になるところであります。ぜひソウル・ファン悶絶の凄いヤツ、お願いします!

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ジャズ・ファンク度 ☆☆☆☆☆ | LPリイシューはどうなりましたか?度 ☆☆☆☆☆ | やはり期待のWAX POETICS周辺度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 12:08:02Comments(0)TrackBack(0)

BROTHERS UNLIMITED / WHO'S FOR THE YOUNG メンフィス出身の14人編成大型ファンク・バンドのマスルショールズ録音!世界初CD化!

2008-07-10

9557.jpg BROTHERS UNLIMITED / WHO'S FOR THE YOUNG (FALLOUT)

サイケ〜ロック方面でも定評のあるリイシュー・レーベル、FALLOUTより、70'sレア・ソウルの砦がCD化の快挙!総勢14人からなるメンフィス出身の大型ファンクバンド、BROTHERS UNLIMITEDがCAPITOLに残したマスルショールズ録音の名作!

SAM COOKEの名曲"A Change Is Gonna Come"を、荒削りながらファンキーにカヴァー。爽やかなメロディーが素晴らしいミッド・グルーヴ"Got To Get Over" "Take Me Back"もオススメ。ファズギターやオルガンもたっぷり、マスルショールズ録音らしい全編で豪快なホーン、南部ものらしいブルーズ・フレイヴァーも魅力の一つ!

収録内容
1. Who's For The Young?
2. A Change Is Gonna Come
3. Got To Get Over
4. Hey Little Rich Boy
5. Get Away
6. Life, Dreams, Death
7. Spoonful
8. Take Me Back
9. What We Need Is Harmony

by 新宿ソウル・ブルース館

いや、こんなのがひょこっとCD化されてしまうから、今のソウル〜ファンク関連CD化の勢いたるや、恐るべし。祝!レア盤世界初CD化!

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 70's南部産ファンク度 ☆☆☆☆☆ | オリジナルは未だに珍しい一枚度 ☆☆☆☆☆ | 80'sリイシューに負けるな、70's度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 13:16:35Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / PLAY THE GAME: THE XL AND SOUNDS OF MEMPHIS STORY VOL.2 英KENTよりTHE XL/SOUNDS OF MEMPHIS音源集第二弾!

2008-07-09

9551.jpg V.A. / PLAY THE GAME: THE XL AND SOUNDS OF MEMPHIS STORY VOL.2 (KENT)

それは夏の終わりにやってくる...

待ち遠しい今年の夏。様々な出来事、そしていろんな想い出とともに夏が終わる頃、8月末。あの英KENTから届けられるこの一枚。そうです、忘れもしない昨年の暮れに届けられたTHE XL/SOUNDS OF MEMPHIS音源集「CAN'T BE SATISFIED」の続編がいよいよリリース決定!タイトルは「PLAY THE GAME: THE XL AND SOUNDS OF MEMPHIS STORY VOL.2」

今年に入り、同じくTHE XL/SOUNDS OF MEMPHIS音源のOVATIONS 「ONE IN A MILLION: THE XL/SOUNDS OF MEMPHIS RECORDINGS」がリリースされた時点から、もう心待ちにいたしておりました。そしてその期待に見事に応えてくれる、英KENT。流石です。もっと感謝しなくては。さて今回の気になる収録内容をどうぞご覧下さい。

収録内容
1. All In My Mind - George Jackson
2. Play The Game - Vision
3. Got To Get Home - Art Jerry Miller
4. Gotta Move On To My Destiny - The Ovations
5. Today Tomorrow and You - Everyday People
6. Natural Reaction - The Minits
7. Is It Love - William Bollinger
8. You Don't Love Me - Barbara Brown
9. #1 - Charlie's Children
10. Stepping Stone - The Minits
11. Not Mama'a Little Girl Anymore - Lou Roberts
12. Take Time To Love Your Woman - Spencer Wiggins
13. Little Man - The Ovations
14. I Don't Need You No More - George Jackson
15. So Much Love To This - The Sweeteens
16. Teardrops - William Bollinger
17. Try My Love - Carroll Lloyd
18. I Love You - Richard & Walter
19. Doorsteps To Sorrow - Rudolph Taylor
20. Nothing But The Truth - Ann Hodge
21. Take A Look At Yourself - The Minits
22. I Love Only You - Willie Cobbs

やはり収録されております、GEORGE JACKSONOVATIONS、そしてSPENCER WIGGINS。RUDOLPH TAYLOR、WILLIAM BOLLINGER辺り、滴り落ちるディープ汁。そしてやっぱり期待してしまう未発表音源たち。

全サザン・ソウル・ファン悶絶の時、再び。今年の夏を満喫したあとの、心の癒しにいかがでしょうか。(癒されなさそうだなぁ〜)心してお待ち下さいませ!

祝!続編発売度 ☆☆☆☆☆ | やはり流石な英KENT度 ☆☆☆☆☆ | 未発表の喜び度 ☆☆☆☆☆ | VOL.1と並べてご満悦度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:20:07Comments(0)TrackBack(0)

8/20発売 BMGジャパン SUPER PREMIUM BLACK ペーパー・スリーヴ・コレクション ブラック・ミュージックの名盤紙ジャケ化、新シリーズ!

2008-07-08

SUPER PREMIUM BLACK ペーパー・スリーヴ・コレクション

BMGジャパンから監修: 熊谷美広氏によるブラック・ミュージックの名盤紙ジャケット化、新シリーズ「SUPER PREMIUM BLACK ペーパー・スリーヴ・コレクション」始動!ブラック・ミュージック・ファンはもちろん、フュージョン〜AORファンも見逃せないタイトル全8タイトル。

ギル・スコット-ヘロン / イッツ・ユア・ワールド (BVCM-35422)
ギル・スコット-ヘロン / シークレッツ (BVCM-35423)
フィリス・ハイマン / ユー・ノウ・ハウ・トゥ・ラヴ・ミー (BVCM-35424)
アンジェラ・ボフィル / サムシング・アバウト・ユー (BVCM-35425)
アンジェラ・ボフィル / トゥー・タフ (BVCM-35426)
レイディオ / ジャック&ジル (BVCM-35427)
レイディオ / ロック・オン (BVCM-35428)
グレッグ・フィリンゲインズ / パルス (BVCM-35429) *世界初CD化

初回限定生産/紙ジャケット仕様/JVC K2 24bitリマスタリング
各々 2,520円 (税込)

世界初CD化となるグレッグ・フィリンゲインズ、廃盤CD高騰が嘆かれていたレイディオの名作2タイトル、そして初の紙ジャケ化となるギル・スコット-ヘロンと、ブラック・ミュージック・シーンに燦然と輝く名作たち。

続々と紙ジャケ化〜CD化の進む、まさにバブル状態の昨今のソウル〜ブラック・ミュージック再発事情。しかし、やっぱり続編も期待してしまうんです...あんなのや、こんなの。名盤をぜひ!

祝!紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | レイディオの再CD化歓喜度 ☆☆☆☆☆ | 探せばまだあるBMG/RCA音源未CD化の名作たち度 ☆☆☆☆☆ | 続編へ高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:03:41Comments(1)TrackBack(0)

L.J.REYNOLDS / TRAVELIN' 旧知の名参謀ドン・デイヴィスのプロデュースによる代表作となるソロ・セカンド82年作が世界初CD化!

2008-07-07

9537.jpg L.J.REYNOLDS / TRAVELIN' (FINESSE RECORDS)

ファンにとっては「ようやく」の感強しでしょう。シンセ・サウンドの上で歌う次作「LOVIN' MAN」ももちろん良いのですが、やはりこの最終成熟期といえるギリギリ"生"の82年のサウンドに乗って、L.J.が吠える本作のダイレクトさ、味わい深さは...素晴らしい!の一言。旧知の名参謀ドン・デイヴィスのプロデュースということももちろんあるのでしょうが、何よりここに収録された楽曲の良さ!ソロの作品としては別格の域ではないでしょうか。

収録内容
1. Words
2. Travelin'
3. Call Me
4. Trust In Me
5. You're Got Me
6. Say You Will
7. Special Effects
8. You And Me
9. Let Me Satisfy You
10. Fast Action
11. Look What Your Love Has Done For Me (Bonus Track)

紹介していくと...簡素なピアノのみをバックに歌い上げるイントロから一転、ホーンズをフューチャーした豊潤なサウンドと共に一気に畳み掛ける抜群のモダン・ダンサー「Travelin'」!文句無しのハイライト・チューン。「You're Got Me」もホーンを携えたリズムの効いたナンバー。オーソドックスな、そして実にソウルフルなグレイト・ミディアム。次第に力が入り、手に汗握るような熱い歌声、そしてこの佇まいには何もいうことはない。

「Trust In Me」もタイトル・ナンバーと共に、本作のアナログ盤の人気を高めているモダン・ダンサー。単調といえば単調な、しかし特徴的なベースラインに乗って走るこの猛々しいシャウト!「Say You Will」はジャケットの雰囲気そのままの首都高直行型のアーバン・ミディアム。L.J.の咆哮をがっしりと支える太いベースとドラムス、そこに乗るムーグ系のシンセが醸し出しすモダンな味わい。

そして「Call Me」。アレサ・フランクリンの70年のNo.1ヒットのカバーでL.J.はこの名バラードをデュエット・パートナーと共に、まさに硬軟自在、そして後半にいくに連れて盛り上がる歌いこみで引き込ませてくれる。またラストには85年の12inchシングル曲「Look What Your Love Has Done For Me」をボーナス・トラックとして収録というオマケも。

ドラマティックス時代からのこのリアル・ソウル・シンガーの無骨さ、漢っぷりに惚れた生粋のL.J.レイノルズ・ファンはもちろんのこと、アーリー80'sの良質なアーバン〜モダン・ソウルに触覚が動くような方にも、ぜひ手にして欲しい一枚。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | L.J.節炸裂度 ☆☆☆☆☆ | やはり"生"のグレイト・モダン度 ☆☆☆☆☆ | FINESSE RECORDSによる祈願成就、続々と度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:13:03Comments(0)TrackBack(0)

HUMAN BODY / COSMIC ROUND UP 国内オンリーCD化(WPCP-4168)は廃盤!ついに海外初CD化となる85年作セカンド!

2008-07-06

9533.jpg HUMAN BODY / COSMIC ROUND UP (FINESSE RECORDS)

昨年80'sリイシュー・シーンに大きな衝撃を与えたヒューマン・ボディのファースト「MAKE YOU SHAKE IT」の世界初CD化。実現してくれた英BLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、FINESSE RECORDSが今度はこのセカンド・アルバム「COSMIC ROUND UP」のリイシューを届けてくれた。かつて国内ワーナーから唯一CD化されながら瞬く間に廃盤となり、中古市場で価格高騰を続けていた一枚。まさに期待通りの仕事っぷり!

オハイオ・プレイヤーズ、続いて在籍したシャドウではレオン・ウェアとも絡むなどそのキャリアからも垣間見える抜群のメロウ・センスを発揮し、プロデューサーのロジャー同様にファーストのサウンド・プロダクションにおいて大きな役割を果たしたビリー・ベックが脱退、代わりに本作で加入したのがデイル・デグロー。楽曲クレジットを見るとこの新たなヴォーカリスト/キーボーディストが占めるウェイトが大きいのは明らかだが、ザップ本体が全面バック・アップするのは前作と変わらず、ビリーのオリジナルなテイストが抜けた分むしろザップ/ロジャー色が増強。デジタルかつスペイシーなファンク度数が強化され、この直後にリリースされるザップの4thアルバム「THE NEW ZAPP IV U」から の新機軸に連なる布石になった作品。

収録内容
1. Cosmic Round Up
2. Let Me Get You Wet
3. Desire
4. Can We Touch
5. Everything
6. Dx3-t18
7. Gimme What You've Got
8. Dreams

そういう意味ではファーストと味わい違えども、聴き所は多数ある。プリンスの匂いも感じさせる「Cosmic Round Up」や「Let Me Get You Wet」、「Dreams」、さらに先鋭的なエレクトロ・ファンク「DX3-T18」など、ストイックなほど硬質なサウンドの上でもヴォーカル・グループとしての魅力は失われることなく、さらに「Desire」、「Can WE Touch」というバラード系の2曲での充実感はもしかしたらファースト以上のものがあるかも知れない。前者は甘く切ないとろけるようなスロウ・ジャム。控えめながら実験的なものを感じさせるシンセ・サウンドも十二分に効果を出している。さらに後者は夏の夕暮れにぴったりハマる絶品モノのミディアム・メロウ!アルバムの中ではやや異質な柔らかなグルーヴを醸し出している。

ザップ/ロジャー・ファンはもちろん80'sソウル/ファンク好きにとってはファースト同様、決して外せないはずの一枚であった本作が永らくの入手困難状態からようやく復活。ぜひ多くの方に手に取っていただきたい。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカル・グループの如く度 ☆☆☆☆☆ | ファンク度UP度 ☆☆☆☆☆ | やはりザップは堪らん度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:43:34Comments(0)TrackBack(0)

SECOND IMAGE / SECOND IMAGE 英国アーバン〜80'sソウルの代名詞、SECOND IMAGEの代表作ファースト83年作が世界初CD化!

2008-07-05

9528.jpg SECOND IMAGE / SECOND IMAGE (FINESSE RECORDS)

いわゆるブリティッシュ・ジャズ・ファンク・バンドの中にあって、充実のVO.陣をそろえた実力派としてソウル/ファンク・ファンからの人気も高いグループ、セカンド・イメージ。リリースされたアルバム2作はどちらも高水準のファンク〜メロウ・チューンを哀愁たっぷりに聴かせるUK産クロス・オーバー〜NYサウンド屈指の名作として高い人気を誇っているが、やはり必須盤として長らく愛され続けるのが今回CD化となるこちらのファースト・アルバムでしょう。

唯一無二の80's〜ブラコン・ガイドブック「ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド」にも取り上げられ、人気と共に知名度も上昇したが、オリジナルLPは当時は特にレアリティが高く、同じくUKファンクの雄、PARADISEUK PLAYERSらと共にリイシューが切望されながらも機会に恵まれずにいたUK産ファンクのレア・アイテム、代名詞的一枚。

やはりハズせないのは12"シングルも切られている(1)「Can't Keep Holding On '83」。オリジナルは81年リリースだが、これは83年に後発で切られたオリンピック・ランナーズのピート・ウィングフィールドによるREMIXで、オリジナル・バージョンよりもスリリングな展開を見せるDJ諸氏にも人気の高いメロディアスなUKダンサー。また某有名レヴューにてハイライトとして取り上げられている(2)「Special Lady」も秀逸。これも12"が切られているのでDJ'S〜クラブ・シーンで人気のダンサーで、キャッチーなホーンから軽やかなリズムに身をゆだねるライト・ファンク。セカンド・ヴァース後のピアノ・アレンジも最高に心地よい。こちらも前述ピート・ウィングフィールドによるもの。

続くバラード(3)「It's All Been Said And Done」では充実のVO.陣が実力を発揮、ファンク〜ダンサー一辺倒ではないユーティリティ性を存分に見せ付ける。この3曲がやはり突出した人気を誇るが、その他、(8)「Love Turns Me Upside Down」、(9)「What's Happening?」等々、決して聴き劣りしない高水準の楽曲がひしめく名盤。

今では多くのUK〜ヨーロピアン・ファンク〜NYサウンドの名盤〜レア盤がCD化される中、何故か今の今までリイシューの機会に恵まれなかった80's UKシーンを代表する屈指のこの名盤こそ真っ先に評価されて然るべき。いよいよ待望のCD化。今こそ万人に聴いて頂きたい、愛すべき一枚です。

収録内容
1. Can't Keep Holding On '83
2. Special Lady
3. It's All Been Said And Done
4. Life Is What You Make It
5. Is It Me?
6. Better Take Time
7. Star
8. Love Turns Me Upside Down
9. What's Happening?

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | やはりこちらファーストが名作度 ☆☆☆☆☆ | 英国グルーヴの奥深さ度 ☆☆☆☆☆ | FINESSE RECORDS続々新作リリース度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 09:54:49Comments(0)TrackBack(0)

7/5(土)〜7/6(日) 2008年 なにわレコード・CD祭り にディスクユニオンが出店!

2008-07-04

2008年 なにわレコード・CD祭り

7月5日(土)14:00 〜 20:00
7月6日(日) 10:00 〜 18:00

【会場】
サンボウル B1ホール
大阪市中央区西心斎橋2-9-28 地図
(ストーンズの入っているサンボウルのビルB−1)

【問い合わせ】
Tel:0722-21-5453 (サムズ)

すでに明日への準備を終えたスタッフから会場の写真が届きました。ちょっと見難いですけど...

2008年 なにわレコード・CD祭り

私も数年前にお伺いいたしましたが、まったく仕事しなかった記憶が!さぁこの週末、関西方面の皆さまはぜひ会場へ!

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:29:10Comments(0)TrackBack(0)

サーファー・ソウル〜アラウンド1980 全31タイトル ディスクユニオン限定 オリジナル特典 「アーバン・サーフ・コースター」!

2008-07-04

アーバン・サーフ・コースター

アーバン・サーフ・コースター

発売が待ち遠しい国内ソウル復権宣言シリーズ 「サーファー・ソウル〜アラウンド1980」。大変お待たせいたしました!ディスクユニオン限定 オリジナル特典発表いたします。

第一弾 7/23発売 第一弾 7/23発売 「アーバン・ソウル(アーリー80's)編」 全16タイトル 全16タイトル
対象商品(全16タイトル)の中から、2タイトルお買い上げの方に先着で、ディスクユニオン限定オリジナル特典 「アーバン・サーフ・コースター PART.1」 をおひとつプレゼント!絵柄は全部で8種類!

・コースターの絵柄
○ オムニバス / サーファー・ソウル〜アラウンド1980
○ クール&ザ・ギャング / セレブレイト
○ コン・ファンク・シャン / タッチ
○ アトランティック・スター / ブリリアンス
○ キャメオ / アリゲーター・ウーマン
○ L.T.D. / ラヴ・マジック
○ ジュニア / ママ・ユーストゥ・セイ
○ バーケイズ / プロポジションズ

第ニ弾 8/20発売 「ディスコティック・ソウル(レイト70's)編」 全15タイトル
対象商品(全15タイトル)の中から、2タイトルお買い上げの方に先着で、ディスクユニオン限定オリジナル特典 「アーバン・サーフ・コースター PART.2」 をおひとつプレゼント!絵柄は全部で7種類!

・コースターの絵柄
○ ダイアナ・ロス / ザ・ボス
○ ステファニー・ミルズ / ホワッチャ・ゴナ・ドゥ・ウィズ・ラヴィン
○ ブラザーズ・ジョンソン / ブラム!
○ ワン・ウェイ / ワン・ウェイ・フィーチャリング・アル・ハドソン
○ アルトン・マクレイン&デスティニー / クレイジー・ラヴ
○ ハミルトン・ボハノン / サマータイム・グルーヴ
○ ロイ・エアーズ / ノー・ストレンジャー・トゥ・ラヴ

ご購入頂けば頂くほどに、違った絵柄のコースターがゲット可能。絵柄は全部でなんと15種類。ブラコン・ファンの間で話題必至のイカしたアイテムです。これはぜひ入手してテーブルに並べたい!

商品発売、特典完成まであと僅か!心してお待ち下さいませ!

SURFER SOUL AROUND 1980

黒汁だより 特集ページ

ソウル・ファン悶絶オリ特度 ☆☆☆☆☆ | ブラコン度 ☆☆☆☆☆ | エロいの中心に絵柄チョイスしてみまして度 ☆☆☆☆☆ | 続編期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:15:13Comments(0)TrackBack(0)

ザ・ウドゥン・グラス・フィーチャリング・ビリー・ウッテン / ライヴ 伝説、再び。ジャズ・ファンク屈指の名盤が限定重量盤LP再発!

2008-07-03

9523.jpg ザ・ウドゥン・グラス・フィーチャリング・ビリー・ウッテン / ライヴ (Pヴァイン)

伝説の夜、再び。2004年にPヴァインより世界初CD化、そしてLPリイシューされ、全世界のヴァイナル・ディガーズ、レアグルーヴ〜ジャズ・ファンク・ファンを熱狂させた、屈指の名盤「ザ・ウドゥン・グラス・フィーチャリング・ビリー・ウッテン:ライヴ」。すべてのブラック・ミュージック・ファンを虜にするであろう、その黒さに満ち溢れた熱気、グルーヴ。屈指のレア盤だったこの一枚が、より多くの音楽ファンの耳に届けることができた、という時点で、快挙。そして、その快挙を成し遂げたPヴァインが、またしてもやってくれます。そう、アナログ盤再復刻!

Pヴァイン・アナログ文化保存委員会・プレゼンツ 200G重量盤アナログ化シリーズ 第一弾

・完全受注限定生産
・東洋化成社による国内プレス&厚紙ジャケット&タスキ&ライナーノート付
・オリジナル・ジャケット、レーベル面にいたるまで忠実に再現。

「アナログ文化保存委員会」。なんという、ど真ん中なネーミング。その意志を強く、ストレートに感じるこのシリーズに相応しいアイテムといったら、やはりこの名盤「ザ・ウドゥン・グラス・フィーチャリング・ビリー・ウッテン:ライヴ」でしょう。

前述のとおり、2004年に一度LPリイシューされていますが、その盤すら今やプレミア化。「アナログ盤が売れない」と嘆かれる中、潜在的なアナログ・ファンの存在を確信したPヴァインが放つ、快心のこの企画。アナログ盤はまだ死んじゃぁいない。そしてその気持ちを無くしてはいけない。

プレミア化必至の限定プレスですが、そんなことは抜きにして、兎に角、このアナログの音、厚み、重みを体感して欲しい。そう感じさせる、素晴らしい企画であります。

祝!重量プレス度 ☆☆☆☆☆ | ジャズ・ファンクの神に愛された男、ビリー・ウッテン度 ☆☆☆☆☆ | 永久保存盤度 ☆☆☆☆☆ | そして、何よりもこのアルバムの素晴らしさ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:20:44Comments(0)TrackBack(0)

PATTI LABELLE / PATTI LABELLE LIVE IN WASHINGTON, D.C. 全盛期82年の未発表ライヴ音源発掘!フィリー関連リイシューに期待高まる!

2008-07-02

9517.jpg PATTI LABELLE / PATTI LABELLE LIVE IN WASHINGTON, D.C. (PHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACY)

コンピレーション「CONQUER THE WORLD」など好評のPHILADELPHIA INTERNATIONAL/LEGACYシリーズ続編はパティ・ラベルのライヴ。ジャケットの鉄仮面みたいなおっかなすぎる御顔を見る限り、最近の?と思いきや、全盛期82年の未発表音源。

それにしてもここでのパティは凄い!張りのある声でアツく歌い倒してくれます。さらに時代柄?土地柄?やたらファンキーなバック、会場の大歓声含め、全編通してテンションの高い最高のライヴ盤。

収録内容
1. Overture
2. Spirit's in It
3. Patti's Welcome/Come What May
4. Joy to Have Your Love
5. Shoot Him on Sight
6. Lady Marmalade
7. Interlude
8. Isn't It a Shame
9. If You Don't Know Me by Now
10. I Don't Go Shopping
11. Medley: Music Is My Way of Life/It's Alright with Me/What Can I Do for
12. Band Introductions
13. You Are My Friend
14. Over the Rainbow

"Lady Marmalade"とか"If You don't Know Me By Love"とか、お客さんメチャクチャ盛り上がってます!こんなのあったんですね〜。気になるのはやはり映像が残ってないのかってことですが、あれば是非DVDリリースも実現して欲しいところ。

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!発掘度 ☆☆☆☆☆ | 脂ノリノリ度 ☆☆☆☆☆ | バック・ミュージシャンの面々も気になるところ度 ☆☆☆☆☆ | フィリー再熱祈願度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:12:41Comments(0)TrackBack(0)

JASON CHAMPION / REFLECTIONS 元MEN AT LARGEのJASON CHAMPIONがソロ・デビュー!ゴスペルながらR&Bファンの心に染みる歌の数々!

2008-07-01

9515.jpg JASON CHAMPION / REFLECTIONS (EMI GOSPEL)

今は亡きGERALD LEVERT庇護の元、92年にデビューした巨漢デュオ、MEN AT LARGE。体格に反したシルキーな歌い口でR&Bファンにボディ・プレスの洗礼を浴びせかけたこのグループの初代メンバーが彼、JASON CHAMPIONKIRK FRANKLINのアルバムにフィーチャーされた後、どっこい衝撃のソロ・デビュー。プロデュースはMEN OF STANDARDなども手掛けるコンゴス界屈指の美メロ・メーカー、WARRYN "BABY DUBB" CAMPBELL(SOUL SEEKERS)。

80'sダンス・マナーに哀愁ボコーダー、AORテイストの和声にスムージーなソフト・シャウト、一度聴いたら思わず口ずさんでしまうPOPソウル仕立てが歌の旨さ、上手さを引き立てます。

by お茶の水店長 K氏(恩師)

収録内容
1. Always
2. Find A Reason
3. Friend Of Mine
4. The Life Featuring Michael Champion
5. I'm Sorry
6. For Better Or For Worse Featuring Paula Champion
7. Reflections
8. Father You
9. He Is The Way
10. Ain't So Bad

いや、実は見逃しておりました(猛省)。大ファンであるWARRYN CAMPBELLのプロデュース作品、さらにはあのMEN AT LARGEのメンバーだったなんて!ポジティヴな楽曲を高らかに歌い上げる見事な傑作。雨で憂鬱になりがちなこの季節に持って来いの好盤です。

JASON CHAMPION myspace
WARRYN "BABY DUBB" CAMPBELL myspace

祝!再起度 ☆☆☆☆☆ | さすがのWARRYN CAMPBELL節度 ☆☆☆☆☆ | 身体もデカいが歌のスケールもデカい度 ☆☆☆☆☆ | 往年のR&Bシンガーの生きてゆく一つの道度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:42:02Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited