黒汁通信

ソウル〜インディ・ソウル〜R&Bのウラ、オモテ、ソコやらアソコをより深く弄るバイヤー業の日々を赤裸々に綴ります。

LINK / CREEPIN 98年にRELATIVITYから「SEX DOWN」でデビューしたあのLINKが10年ぶりの新作! インディソウル列伝 No.178

2008-06-30

9508.jpg LINK / CREEPIN (SUPERSTAR MUSIC)

98年にデビュー作「SEX DOWN」をリリースしていたが、その後まったく音沙汰がなかったLINKのなんと10年ぶりとなるセカンド・アルバム。モノクロに近い色合いのジャケット写真からはマイナーくささを感じてしまうが、そんなことはお構いなし。この10年のブランクが信じられないほどの充実した内容は、すべてのR&Bリスナー必聴といっても過言ではない、素晴らしいミッド〜スロウが目一杯つまった傑作と言い切れる作品だ。

特に90年代R&Bのファンにはたまらないタイプの濃密スロウは、NE-YOを中心とする優しげなスタイルが主流となっている現行メジャー・シーンでは良い意味で受け入れられない世界だろう。

収録内容
1. I Know
2. Git U N My Room
3. Git U N My Room (Interlude)
4. How Would You Like It
5. Sex Thang
6. Caught Up (Interlude)
7. Hooked
8. Shake For Dat Money
9. Am I
10. Personality
11. Creepin
12. The Break Up (Interlude)
13. It's Over Now14 Baby Back

そんな内容だが、10年前同様DARRELL "DELITE" ALLAMBYが今回も好サポート。主なところではSILKL.S.G.K-CI & JOJOなどなどそうそうたるメンツとの仕事経験があるが、この手の音を作らせたら右に出る者はいない敏腕プロデューサーだ。しかしそれはさておき、とにかく主役は言うまでもなくLINKの歌。しゃがれ感とスムース感、クールさと熱さ等々相反するキャラクターの声と、濃密かつ美メロなスロウの組み合わせが悪かろうはずはない。

サビのあまりにも90年代的なリフレインとの掛け合いが最高な(4)、セクシーに、そして突然登場するファルセットがぞくぞくする快感を覚える(5)あたりがハイライトと言えそうだが、インター・ルードやダーティーなミッドの(8)をはさみ、再度絶頂にむかう(9)〜(11)の濃厚スロウ3連発。そして突然の転調や、エッチなギター・ソロが更なる広がりを生む(13)、往年のスウィートなフィリー系を思い起こさせるメロウなギター・リフを使用したラストのミッドなど、その他も聴き所は盛りだくさんである。

本格派R&Bアルバムとして最高の内容であるこのアルバムを聴いていると、10年リリースがなかったのが不思議でしょうがない。しかしその空白の10年分を注ぎ込んだともいえる最高質のこの新作、今年度後半をひっぱてくれるであろう期待の作品だ。

by 営業部S氏

オフィシャル myspace

祝!復活度 ☆☆☆☆☆ | 長いブランクをもろともせず度 ☆☆☆☆☆ | 貫禄のセクシー度 ☆☆☆☆☆ | 往年のR&B名シンガーたちのさらなる復活悲願度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:34:01Comments(0)TrackBack(0)

ディスクユニオン店舗の在庫検索が行えるテストサイト公開中! ご意見、ご要望をお聞かせ下さいませ!

2008-06-28

平素よりディスクユニオン オンラインショップをご愛顧ならびにご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、ディスクユニオン店舗の在庫検索が行えるテストサイトを開始致しました! 是非ご利用ください。

店舗在庫検索はこちら
店舗在庫検索のご利用はこちらからどうぞ!

・お探しの商品(新品/中古品)が、現在ディスクユニオンの各店舗で取り扱いされているかを検索できるサービスです。
・テスト運用中の為、現在は4店舗(お茶の水ロック館新宿中古センター新宿クラシック館新宿ソウル/ブルース館)のみ在庫状況が検索できます。

※店頭在庫検索に関するお問合せは info@diskunion.co.jp までお願い致します。

画期的度 ☆☆☆☆☆ | お目当ての中古盤も見つけられる度 ☆☆☆☆☆ | 検索にはコツがございます度 ☆☆☆☆☆ | ご意見、ご提案をお待ちいたしております度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:18:41Comments(1)TrackBack(0)

NETWORK / I NEED YOU (RAMS HORN JACKET) 祝!RAMS HORN盤ジャケットでプラケース仕様、最新リマスターで再CD化!

2008-06-27

9495.jpg NETWORK / I NEED YOU (RAMS HORN JACKET) (VINYL MASTERPIECE)

まず一言、まさに80年代ブラック・ミュージック〜80'sファンクの金字塔と呼べるであろう素晴らしい名盤。80年代を語る上で外す事の出来ないMTUMEB.B.& Q BANDの2大グループの中核をなしたHAWARD KING、RAYMOND JACKSON、KEVIN ROBINSONらが、80年代初頭に各々のグループでの成果を糧にさらなるサウンドを求めて企てられたプロジェクト、それがこのNETWORKであります。

このアルバムの制作の後に、正式にリリースされたHAWARD KINGの別プロジェクト、STRANGERSをリリースしたSALSOULへ話を持ちかけるも、権利関係で発売に至らなかったこのNETWORK。その後、どういった経由か詳細は不明だが84年に500枚のみの限定という形でオランダのRAMS HORNからLPリリースされた。しかし、限られた枚数のみのリリース、そのレアリティーさ故、一部の人間の手元にしか届かず終い。内容の素晴らしさとは裏腹に、U.S.ブラック・ディスク・ガイドなどの各専門誌も、その存在の稀薄さから掲載を断念せざるを得ない状況、オークションに出れば云万円という破格の値段で取引されていたというまさに"幻"の名盤だったのであります。

そんな幻の一枚を蘇らせたのが今や80'sリイシュー・ブームの中心、先駆者としての地位を確立したオランダのVINYL MASTERPIECE。レーベル旗揚げの第一弾として、まずはアナログ限定でリリースされ(当時はこのVINYL MASTERPIECEからのリイシュー盤ですら入手が困難な状況でした...)、2004年の春にCD化された時の喜びといったら、今でも忘れられない。

その初CDの際にはRAMS HORN盤のジャケットでの再発ではなく、真っ黒に"NETWORK"とだけ記されたデジパック仕様で発売された(当社オリジナル特典としてRAMS HORN盤CDサイズ・レプリカ・ジャケットを付けての発売!)が、今回はなんとそのRAMS HORN盤ジャケット(スケベ・トランプ・ジャケ)、スペシャル・プラケース仕様(角が丸いタイプ)での再CD化となります。しかも最新リマスター音源を採用!

収録内容
1. Jennie
2. Pump It Up
3. Cover Girl
4. I Need You
5. Hard To Give Up
6. Why You Wanna Treat Me Like That

さてその内容の素晴らしさを語らなくてはなりませぬ。パワフルなHOWARD KINGのドラミング、RAYMOND JACKSONのイカしたベース・ライン、メロウ〜アーバンさを演出するウワモノ〜シンセ群、まさに80年代サウンドの素晴らしさを凝縮、結晶化したかのようなサウンド、楽曲。込み上げるような名スロウ(1)でいきなり泣かせておいて、あとは全曲、MTUME直系のメロウ〜ウルトラ・ファンク路線の直球一本勝負。KENNY WASHINGTONの可憐かつソウルフルなテナー・ヴォイスにも酔いしれる。いや、あらためまして、やはり名盤であります。

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | 実はプラケースで欲しかった度 ☆☆☆☆☆ | やはりNETWORKといえばこのエロジャケ度 ☆☆☆☆☆ | ブラック・ミュージック史上に輝く屈指の名作度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:08:07Comments(0)TrackBack(0)

RABBIT FACTORY AT PONDEROSA STOMP JOHN CIBA氏からの近況報告!往年の名シンガーが集う!

2008-06-26

RABBIT FACTORY AT PONDEROSA STOMP

「BIRMINGHAM SOUND: THE SOUL OF NEAL HEMPHILL VOL.1」で世界のソウル・ファンを驚愕させたRABBIT FACTORYの近況をご報告。な、な、なんとあのRALPH "SOUL" JACKSONROSCOE ROBINSON、そしてHERMON HITSON、バックにTHE CHECKMATESの面々を従えてのライヴを行っている模様! 上記にてそのエピソードがご覧頂けますが、いやはや、リアルなソウルがこうやってまだまだ存在しているんですね。

これからの動きにも要注目です。

リアル・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | 往年の名シンガーが集う夜度 ☆☆☆☆☆ | 行ってみたいなPONDEROSA STOMP度 ☆☆☆☆☆ | JOHN CIBAさんもちょこっと写ってます度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:09:40Comments(0)TrackBack(0)

GEATER DAVIS / I'LL PLAY THE BLUES FOR YOU: THE LEGENDARY HOUSE OF ORANGE SESSIONS サザン・ファン歓喜の初期作品集!

2008-06-25

9474.jpg GEATER DAVIS / I'LL PLAY THE BLUES FOR YOU: THE LEGENDARY HOUSE OF ORANGE SESSIONS (SOULSCAPE)

サザン・ソウル・ファン歓喜!GEATER DAVISの代表曲である"Sweet Woman's Love"を含むALLEN ORANGEのレーベル、HOUSE OF ORANGE音源が念願のCD化!やってくれるのはやっぱりここか!の英SOULSCAPE!いや、ここまでサザン・ソウル・ファンを歓喜の連続へと導いてくれるなんて...素晴らしいレーベルであります。

70年〜79年のシングル、および同レーベルより71年にリリースされたLP「SWEET WOMAN'S LOVE」の楽曲で構成された全16曲。彼の過去のCD(AIM盤「LOST SOUL MAN」、そして今は廃盤のWESTSIDE盤「SADDER SHADES OF BLUE: THE SOUTHERN SOUL SESSIONS 1971-76」)はそれ以降(一部、跨いでいますが)の作品群(SEVENTY SEVENやLUNA、ACEといったレーベル諸作)であったため、このHOUSE OF ORANGE音源のCD化は実に嬉しいかぎりであります。

収録内容
1. Sweet Woman's Love
2. Don't MArry A Fool
3. My Love Is So Strong fFor You
4. I Can Hold My Own
5. For Your Precious Love (Album Version)
6. Wrapped Up In You
7. Cry, Cry, Cry
8. I Love You
9. St. James Infirmary
10. I Know (My Baby Loves Me)
11. Best Of Luck To You
12. I'll Play The Blues For You
13. Cold Love (Long Version)
14. I'll Play The Blues For You (2nd Version)
15. Breath Talking Girl
16. I'll Get By

BOBBY BLANDフォロワーにして、逆にそのBOBBY BLANDにあの名作「MEMBERS ONLY」でカヴァーされたという逸話を持つ男。その楽曲こそが前述の(1) "Sweet Woman's Love"。BOBBY BLANDがこの歌を歌った85年、なんと彼、GEATER DAVISは亡くなっているのである。

忘れられぬ男、GEATER DAVIS。その心は今、BOBBY BLANDが歌い継いでくれているのかもしれません。

GEATER DAVIS / SWEET WOMAN'S LOVE
「GEATER DAVIS / SWEET WOMAN'S LOVE」
'71/LP (HOUSE OF ORANGE/HOS-6000)

祝!初期CD化度 ☆☆☆☆☆ | サザン・ソウル度 ☆☆☆☆☆ | WESTSIDE盤(LPはCHARLYより発売)再CD化求む度 ☆☆☆☆☆ | 流石の英SOULSCAPE度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 07:52:14Comments(0)TrackBack(0)

ブルース&ソウル・レコーズ VOL.82 にてディスクユニオンの黒々な2人が、4ページに渡る対談を敢行!インディ・ソウル近況を熱く語る!

2008-06-24

インディ・ソウル高度成長期突入!?

ブルース&ソウル・レコーズ / VOL.82 特集 ブルースを叩く! ブルース・ドラム進化論 (ブルースインターアクションズ)

編集長殿、予てより大変、お世話になっております。この度は若輩者である私たちのご提案させて頂きましたインディ・ソウル対談に、お時間、そして紙面を割いて頂き、誠に有難うございます。無事、記事となって掲載された紙面を見た時の喜びは、何にも変え難いものでございました。今後もより一層、多くのソウル/ブルース・ファンの皆さま方に、インディ・ソウルを聴いて頂くべく尽力いたします。

黒汁地帯一同より


というわけでして、ブルース&ソウル・レコーズ誌、最新号のP.56から4ページに渡り、当社黒々スタッフ2名と鈴木啓志氏、そして編集長H氏とのインディ・ソウル対談の模様が掲載されました!そのタイトルはズバリ!「インディ・ソウル高度成長期突入!?」

ここ数年のコンテンポラリー・ディープ〜サザン系インディ・ソウルの盛り上がりを伝える、熱き対談、ぜひご覧下さいませ!

祝!対談度 ☆☆☆☆☆ | チトリン系インディ・ソウルの盛り上がり度 ☆☆☆☆☆ | 往年のソウル・ファンにもぜひ聴いて頂きたい度 ☆☆☆☆☆ | BSR連載への連載も決定か!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:35:07Comments(0)TrackBack(0)

インディ・ソウル快作が続々と入荷!DEEP 3、ADAM、ROIN ANTHONY、AARON SLEDGE! インディソウル列伝 No.177

2008-06-23

DEEP 3 & ADAM

DEEP 3ADAMROI ANTHONYAARON SLEDGEといったインディ良作が集中的に続々と入荷中!シンガーから直接届く荷物の中に、ちょっとしたコメントだったり、プレゼントだったりが入っていると、実に嬉しいんです。皆さま有難うございます!

兎に角、このインディ傑作たち、お聴き逃しなく!

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:32:50Comments(0)TrackBack(0)

IMPROMP2 / IT IS WHAT IT IS スムース・ジャズ・ムーヴメントの創成期の重要グループによる4年ぶりとなる新作!

2008-06-22

9460.jpg IMPROMP2 / IT IS WHAT IT IS (JCS RECORDS)

MOTOWN傘下のフュージョン・レーベル、MOJAZZから95年に「YOU'RE GONNA LOVE IT」でデビュー。その後も97年、03年とアルバムをリリースして、そのジャジーな色気、スムースなアーバン・タッチで多くのマイナー・ソウル系リスナーや純粋なスムース・ジャズ・ファンから注目を浴びていたTp.とVo.によるコンビ、IMPROMP2が約4年ぶりに新作をリリース。現行のR&B、あるいはスムース・ジャズ界広しと言えどもここまで徹底したアーバン・メロウ感覚、そして恥美的と言っても過言ではない世界感は唯一無二といっても良いでしょう。

そして驚くべきはその豪華なゲスト陣。当然すべての人が全面参加というわけではありませんが、その名前だけでもすぐに買い!となるような名前がズラリ並びます。TAKE 6BONEY JAMESGEORGE DUKEMARCUS MILLER、NORMAN BROWN、WAYMAN TISDALE、PAUL JACKSON JR.、そしてHARVEY MASON。と、ジャズ、フュージョン界の超大御所が大所帯で参加。これだけでアルバムのクオリティは保障されたようなものでしょう。

収録内容
1. It Is What It Is
2. Luv 2 Ball
3. Good Thang
4. I Wanna Know
5. Keep Doin'
6. I Wanna Marry U
7. Mojazz
8. You're a Queen
9. Dance with U
10. It's Alright
11. It Was Love

ソウル、R&Bリスナー側の期待感からすれば、このデュオの最大の売りともいえるライトなメロウ感覚も勿論健在。サード・アルバムはあの英EXPANSIONよりリリースされた実績もある、そのUK的なアーバン感覚に満たされたミッド・ナンバー中心の内容は、夜の色気と清涼感が同居するという、誠に稀有な世界を作り上げています(マーヴィンのカバー(2)は特に絶品!)。

蒸し暑くなるこの季節にぴったりな一枚として文句なく推薦できるIMPROMP2の新作。この夏の隠し玉としてぜひご利用ください。

IMPROMP2 myspace

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | 豪華メンツ度 ☆☆☆☆☆ | スムース&アーバン度 ☆☆☆☆☆ | 大人の夜に乾杯度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:57:53Comments(0)TrackBack(0)

HANK BALLARD / YOU CAN'T KEEP A GOOD MAN DOWN: THE JAMES BROWN SESSIONS JBプロデュースによるファンク・アルバム世界初CD化!

2008-06-21

9457.jpg HANK BALLARD / YOU CAN'T KEEP A GOOD MAN DOWN: THE JAMES BROWN SESSIONS (SOUL BROTHER)

ハンク・バラード。50年代中期にゴスペル・グループ"THE ROYALS"でデビュー、その後THE MIDNIGHTERSを結成するやいなや54年ビッグ・ヒット「Work With Me Annie」を生み出し、59年には後にチャビー・チェッカーが取り上げR&Bクラシックスの重要曲となる「The Twist」を発表、KINGレーベルに十数枚のアルバムを残し、ソウル、R&Bオリジネーターとして本国USではオールディーズ系コレクターに高い人気を誇り、90年にはロックの殿堂入りもしているビッグ・アーティスト。残念ながらここ日本のソウル・ファンの間では、その後長きに亘って活動を共にするジェイムス・ブラウンのショウにおいて、J.B.やボビー・バード、ジェイムズ・クロフォード等の次に位置するシンガーとしての印象の方が俄然強く過小評価もはなはだしかったのだが、ようやく日米の温度差を埋めるアルバムがCD化。

69年発表の本作のオリジナルLP、数年前まで米国の某有名プライスガイドでは他のハンク作品に比べかなりお安いご提示だったが、そのファンキーな内容故、DJ、クリエイター、ディープ・ファンク・ファン筋が再注目、ここ数年ネット・オークションでの落札額は軒並み$100以上、レア度や中古市場価格で音楽を語るなどという愚かな真似はしたくはないが、その注目度の高さを測る基準としての情報提供をお許しいただきたい。

収録内容
1. How You Gonna Get Respect (Part 1)
2. Teardrops On Your Letter
3. You're So Sexy
4. Funky Soul Train
5. Slip Away
6. Which Way Should I Turn
7. With Your Sweet Lovin' Self
8. Are You Lonely For Me Baby
9. Thrill On The Hill
10. Woman Is A Man's Best Friend
11. Unwind Yourself
12. Come In Wit It
13. Butter Your Popcorn
14. Blackenized
15. How You Gonna Get Respect (Part 2)
16. Annie Had A Baby
17. Finger Poppin Time
18. From The Love Side

さて肝心の内容であるが、プロデューサーはもちろんジェイムス・ブラウン、後々ディープ・ファンク新世代バンドに挙ってそのリズム・テクスチャーをコピーされる事となるルージー・ナンバー「How You Gonna Get Respect」を筆頭に、先にマーヴァ・ホイットニーが録音した「Unwind Yourself」、ボビー・バードのヴァージョンで知られる「Funky Soul Train」、ジャジーな風合いを持ったグルーヴィー・チューン「Blackenized」、サザン・ソウル・ファン感涙の「Which Way Should I Turn」等々、かつて目標としていた偉大なシンガーを、今や自分のサウンドでリ・チューン・ナップする御大の愛情と敬愛、優越感と征服感が反目しつつ混濁する高いテンションのJ.B.サウンドの中、己のプライドと生き様に賭けてシャウトするハンクの歌い様が凄まじい。

さらにアルバム未収録シングルも7曲ボーナスとして追加の大ボリューム全18曲。さすがレア・グルーヴ、ファンク系リイシューにかけては定評ある英国のSOUL BROTHERレーベル作品、J.B.ワークスの一環として聴くも良し、偉大なシンガーの軌跡を辿るとっかかりで聴くも良し、ルーツ・オブ・ディープ・ファンクとして聴くも良し、この夏最も熱苦しく、耳にも、身体にも、魂にもがつんと響くリイシューなのだ!

by お茶の水店長 K氏(恩師)

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | シングル・オンリーのボナトラ盛り沢山(CDのみ)度 ☆☆☆☆☆ | LPもリイシュー度 ☆☆☆☆☆ | 流石のSOUL BROTHER度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:51:28Comments(0)TrackBack(0)

6/20(金)より開催!初夏の黒汁祭 ディスクユニオン オリジナル 『シカゴ・ソウル 〜 Chi-Town Hustlers Tシャツ 』 プレゼント!

2008-06-20

初夏のシカゴ・ソウル Tシャツ プレゼント

diskunion SOUL/BLUES 恒例となりましたプレゼント企画が緊急開催!期間中、オンライン・ショップにてソウル/ブルース商品をまとめて 10,000円(税込) ご注文頂きましたお客様に、ディスクユニオン オリジナル 『Chi-Town Hustlers Tシャツ』 差し上げます!

☆ Tシャツのカラーは選べる2種類!グリーン&ナチュナル!
☆ デザインは雰囲気たっぷり!ディスクユニオンでしか手に入らないオリジナル!

ギャングズ・タウン、摩天楼、ショウビズの華やかさと労働階級の貧しさが同居する風の街...
そんな街だから、ブルーズが根付き、ソウル・ミュージックが息づく...シカゴ。
心地良いサウンドは耳に、そしてイカしたロゴは胸に。

* 特典はなくなり次第、終了とさせて頂きます。

新宿ソウル/ブルース館お茶の水ソウル/ブルース館 も同時開催!この機会にぜひどうぞ!

ディスクユニオンHP 「初夏の黒汁祭」 特集ページ

イカしたロゴ度 ☆☆☆☆☆ | ここでしか手に入らないオリジナル具合がグー度 ☆☆☆☆☆ | 選べる2種類!こりゃ2枚欲しい!度 ☆☆☆☆☆ | この機会にぜひどうぞ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 03:31:06Comments(0)TrackBack(0)

6/20(金)〜7/7(月) BUY 'EM ALL! EARLY SUMMER '08 ソウル・ブルース・アナログ買取20%アップ キャンペーン開催中!

2008-06-20

ソウル・ブルース・アナログ買取20%アップ

期間中、開催店舗にて ソウル・ブルースのアナログ盤を 通常査定額に20%アップ で買取いたします!!

【期間】 6/20(金)〜7/7(月) 店舗・センター到着分まで
【対象】 ソウル/ブルースの アナログ盤(LP、7インチ、12インチ) お持ち込み10枚 から
【開催店舗】 新宿ソウル・ブルース館 * お茶の水ソウル・ブルース館 * 渋谷ジャズ/レアグルーヴ館 * 下北沢店 * diskunion 買取センター

専門スタッフが一枚一枚丹念に査定いたします。もちろんお値段がご希望にそぐわない場合はキャンセルも可能です 。貴方の愛して止まない黒いコレクション ぜひお持ち下さいませ!

まずはお気軽にお電話/e-mailでお問合せください。

新宿ソウル・ブルース館
TEL: 03-3352-2031 E-mail: ds4@diskunion.co.jp
お茶の水ソウル・ブルース館
TEL: 03-3294-1207 E-mail: do10@diskunion.co.jp
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
TEL: 03-3461-1161 E-mail: dp3@diskunion.co.jp
下北沢店
TEL: 03-3467-3231 E-mail: dsk@diskunion.co.jp
diskunion 買取センター
TEL: 0120-111-649 E-mail: buying@diskunion.co.jp

大量の場合はダンボールの手配、配送なども承っております。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

diskunion


Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 03:25:12Comments(0)TrackBack(0)

7/18 & 8/2発売 P-VINE テリー・ハフ&ミルトン・ライト 紙ジャケット!ディスクユニオン オリジナル特典は妄想帯!

2008-06-19

70年代風 甘茶妄想帯&70年代風 マイアミ妄想帯

P-VINEディスクユニオン プレゼンツ 〜 ソウル名盤 紙ジャケ 2タイトル発売記念 「妄想帯祭」

○ 7/18発売 Mainstream Soul Gems テリー・ハフ&スペシャル・デリヴァリー 紙ジャケ!
甘茶〜スウィート・ソウル屈指の名作、待望の再CD化が決定!しかも紙ジャケット仕様での発売!全ソウル・ファンはもちろん、名盤〜紙ジャケ・ファンも悶絶必至の歴史的アルバムに新たな歴史が刻まれる。

テリー・ハフ&スペシャル・デリヴァリー / ロンリ−・ワン +4
テリー・ハフ&スペシャル・デリヴァリー / ロンリ−・ワン +4 (PCD-93146)
7/18発売 国内盤 紙ジャケット仕様

ディスクユニオン限定オリジナル特典は 「70年代風 甘茶妄想帯」 !


○ 8/2発売 Groove-Diggers ミルトン・ライト 紙ジャケ!
マイアミ・ソウルの雄、ミルトン・ライトによるフリー・ソウル・クラシック・アルバム(74年作)が再CD化 が決定!しかも紙ジャケット仕様での発売!プラケース仕様/国内盤オンリーCDが廃盤〜高騰中の今、絶妙なタイミング!さらにボーナス・トラックも収録予定とは至れり尽くせり!

ミルトン・ライト / フレンズ・アンド・バディーズ
ミルトン・ライト / フレンズ・アンド・バディーズ (PCD-93147)
8/2発売 国内盤 紙ジャケット仕様

ディスクユニオン限定オリジナル特典は 「70年代風 マイアミ妄想帯」 !

☆どちらの妄想帯もリリース当時に国内盤LPが発売されていたら、きっとこんな帯が付いていたんだろうなぁ〜...と妄想をムクムクと膨らませて作りました。紙ジャケットに巻いて、お家でムフフとお楽しみ下さいませ。ご予約受付中!

ディスクユニオンHP 「妄想帯祭」 特集ページ

祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | しかも嬉しい紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | さらに嬉しい妄想帯付きます度 ☆☆☆☆☆ | 嗚呼、名盤度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:01:49Comments(1)TrackBack(0)

スタックス・レコード物語 SOULSVILLE U.S.A / ロブ・ボウマン 著、新井崇嗣 訳 サザン・ソウルの真髄に迫る名著がついに翻訳化!

2008-06-18

スタックス・レコード物語 SOULSVILLE U.S.A

スタックス・レコード物語 SOULSVILLE U.S.A / ロブ・ボウマン 著、新井崇嗣 訳 (シンコーミュージック)

ソウル・ファン必携。名門スタックス前史が待望の翻訳!メンフィスを拠点に、オーティス・レディングブッカー・T&MGズアイザック・ヘイズなど数々のスターを送り出した名門レーベル、スタックス。同レーベルの研究を重ねてきたソウル史家=ロブ・ボウマンによる名著(原題 「Soulsville U.S.A」 )が、いよいよ日本初登場です。関係者への入念な取材に基づいてまとめられた、これぞ定本スタックスとも言うべきヒストリー本。全ソウル・ファン必読の一冊! 〜インフォメーションより

サザン・ソウルを語る上で外すことのできない名著「Soulsville U.S.A」がついに待望の翻訳化!訳はあの「スウィート・ソウル・ミュージック」も手掛けた新井崇嗣氏。サザン・ソウル・ファンはもちろん、全ソウル・ミュージック・ファン必読の一冊がここに!

Stax Museum HP

祝!翻訳化度 ☆☆☆☆☆ | STAX MUSEUM創立記念度 ☆☆☆☆☆ | 創立50年度 ☆☆☆☆☆ | そして新生STAXへ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:24:54Comments(0)TrackBack(0)

訃報 BILL CODAY 1942-2008

2008-06-17

9436.jpg ちょうど2年前の5月に悲願のCRAJON音源CD化「ライト・オン・ベイビー: ザ・クレイジョン・レコーディングス」(Pヴァイン)が発売。チトリン系新録の傑作が立て続けにリリースされる昨今、もしや彼もまた素晴らしい作品を届けてくれるのでは?と、心から願っていた矢先... ビル・コディが先週、6月8日に亡くなった。享年65歳。(あと2日で66歳であった。)

言わずもがな日本のソウル・ファンに心から愛され、そしてまさかの復活を遂げた時の喜び、そしてECKOからリリースされた諸作、2005年には長年在籍したそのECKOを離れて、自身のレーベルを立ち上げたばかりだった。本当のソウル・ミュージックをありがとう。

心よりご冥福をお祈りいたします。

ECKO RECORDS BILL CODAY PAGE
Chittlin Circuit 記事

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:27:32Comments(0)TrackBack(0)

SWITCH / REACHING FOR TOMORROW B.DEBARGEとP.INGRAMの2枚看板リードVO.を武器にファンクからミディアム〜バラードまで!世界初CD化!

2008-06-16

9435.jpg SWITCH / REACHING FOR TOMORROW (SURFACE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンにおいて、いまや押しも押されぬ最重要レーベルの一つとしてシーンを牽引するFUNKY TOWN GROOVESによるリイシュー・レーベル、BLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、FINESSE RECORDSに続き、さらに新たなレーベル、SURFACE RECORDSを始動。先日のリリース第一弾となるLOUIS JOHNSONによるCCMサウンド・プロジェクト、PASSAGEの発売から間髪入れずに、早くもリリース第2弾がインフォメーション!モータウン時代に数々の名曲を残した重要グループ、SWITCHの80年に発表したサード・アルバムが世界初CD化!

オハイオ出身の6人組ファンク・バンド、SWITCH。DEBARGE兄弟の長兄、次兄であるBOBBYとTHOMASに加え、PHILLIP INGRAM、GREG WILLIAMS、JODY SIMS、EDDIE FLUELLANというメンバーで、75年RCAでアルバム・リリースのあるWHITE HEATにも数名が名を連ねたが、JERMAINE JACKSONに見出され、78年にSWITCHとして本格デビュー。MOTOWN(GORDY)で5枚のアルバムを発表した中、最近ではSILKがカヴァーした名バラード"There'll Never Be"を含むファースト・アルバムが一般的には代表作とされ、ディスク・ガイドでの紹介、NE-YOがサンプリングした"I Call Your Name"の人気でセカンドがそれに続くという図式が成り立っているが、このサードも全く引けをとらないどころか前2作を凌駕するような楽曲が並ぶ強力盤。

収録内容
1. Power To Dance
2. My Friend In The sky
3. Dont Take My Love Away
4. Keep Movin On
5. A Brighter Tomorrow (Interlude)〜Reaching For Tomorrow
6. I Finally found someone new
7. Honey I Love you
8. Get Back In Love

ファンク・バンドながらBOBBYとPHILLIPの強力リードを中心としたヴォーカル・グループ的要素が大きな魅力の彼らの持ち味はここでも十二分に発揮されており、ミディアム・バラードの"My Friend In The Sky"、"Don't Take My Love Away"は共に70年代グループ的雰囲気満載でPHILLIPの丸やかなテナーが存分に聴かせる。そしてBOBBYのファルセット・リード全開で極上のスウィート・スロー・バラード"I Finally Found Someone New"も凄い!往年のモータウン・サウンドを彷彿させるポップな"Honey, I Love You" もコーラス・ワークでググッと引き込まれる佳曲。

ダンス〜ファンク・チューンではツイン・ヴォーカルの小気味良い掛け合いが聴ける"Power To Dance"、フロア・ユースなブギー・チューン"Keep Movin' On"やメロウ・ダンサー"Get Back With You"、さらにはさすがはオハイオ出身、貫禄十分のうねるようなファンクの"Reaching For Tomorrow"と、粒揃いでバラエティに富んだ内容。う〜んやっぱり名盤だ。なかなかCD化が進まないSWITCHの作品の中で本作を最初にリイシューしてきたSURFACE RECORDS。流石です!

by 新宿ソウル・ブルース館 テンチョーS氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカル・グループの如く度 ☆☆☆☆☆ | もちろんファンクもグー度 ☆☆☆☆☆ | SURFACE RECORDSの快進撃はまだまだ続きそう...度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 18:15:54Comments(0)TrackBack(0)

UK PLAYERS / NO WAY OUT 哀愁旋律の紡ぐロマンティック・アーバン・サウンド〜80'sサウンド至極の一枚がついに世界初CD化!

2008-06-15

9433.jpg UK PLAYERS / NO WAY OUT (SURFACE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンにおいて、いまや押しも押されぬ最重要レーベルの一つとしてシーンを牽引するFUNKY TOWN GROOVESによるリイシュー・レーベル、BLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベル、FINESSE RECORDSに続き、さらに新たなレーベル、SURFACE RECORDSを始動。先日のリリース第一弾となるLOUIS JOHNSONによるCCMサウンド・プロジェクト、PASSAGEの発売から間髪入れずに、早くもリリース第2弾がインフォメーション!80's UKファンク〜メロウ・グループの雄、UK PLAYERSのワン&オンリーとなる82年唯一のアルバムが世界初CD化!

あのDELEGATIONPARADISECOOL NOTES等と同じく評される80年代のUKを代表するファンク・グループ。SHAKATAK辺りのいわゆるブリティッシュ・ジャズ・ファンク〜AOR色を基調としたクロス・オーバーなサウンド、フロント・マンのJAMES ROSS筆頭に、バンド前面の白人メンバーのイメージも先行し、一見希薄なブラック・テイストも相まって、生粋のソウル・ファンからは敬遠されがちな立場にも関らず、熱心な80'sソウル〜ブラコン・ファンからはそのスタイリッシュでロマンティックなサウンドは高く評価され、中古市場でもシングル、アルバムともに高い人気とレアリティを誇った知る人ぞ知るUKファンクの隠れたこの名作は、今こそ万人に評価して頂きたい。プロデュースはAVERAGE WHITE BANDALAN GORRIE

収録内容
1. Dancing In The Street
2. So Good To Be Alive
3. No Way Out
4. Missbehavin'
5. Saving Up Your Love
6. Can't Shake Your Love
7. First Time Love
8. Star Of My Show
9. Killing Time
10. Missbeahavin'
11. Love Gonna Get You

某有名レヴューにて「こんなにロマンティックな気分にさせられる曲はあるだろうか」とまで言わしめる名曲"No Way Out"は、UKのみならず80'sファンク〜AORシーンのハイライト・チューンとして今なお絶大な人気を誇る、美しいメロディと哀愁旋律の紡ぐロマンティック・アーバン・チューンの極上作。MARTHA REEVES & THE VANDELLASによるおなじみのモータウン・ヒット・ダンス・チューンをカヴァーしたオープニング・ダンサー"Dancing In The Street"や、UKジャジーなクロス・オーバー・ミディアム"So Good To Be Alive"と、この冒頭3曲で80'sファンは咽び泣き必至!シンセからサックスのブロウに至るまで、細部まで洗練されたウワモノと、生音感も残す絶妙なセミ・デジタル・サウンドが織り成す都会的なグルーヴは哀愁と美しさに包まれたUKソウル然たる洒落あげたセンスを存分に見せ付ける。

そして、もちろん追加収録のボーナスも極上!ALAN GORRIEのプロデュースを離れ、オーバー・ダブを幾重にも施したデジタル・サウンドへの移行後の名ダンス・クラシック"Love Gonna Get You"。以前にVINYL MASTERPIECEのコンピに収録されましたが、やはりオリジナル・アルバムへの追加収録はうれしい限り。

知名度やヒット、一般的な評価では前述のデレゲイションには遠く及ばなかったものの、それゆえにコアなファンからの信望は厚く、市場でのレアリティも高く、CD化も進まないまま中々全貌がお目にかかれないグループだっただけに、今回のCD化は待ちに待った待望感、切望感は非常に高い。今後改めて高く注目されること間違いないであろう一枚です。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 全世界の80's待望のCD化度 ☆☆☆☆☆ | ロマンティック度 ☆☆☆☆☆ | SURFACE RECORDS快進撃はどこまで続く!?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:35:52Comments(0)TrackBack(1)

SECOND IMAGE / STRANGE REFLECTIONS ブリティッシュ・ジャズ・ファンク・バンドの85年セカンドが世界初CD化!英FINESSE発!

2008-06-14

9432.jpg SECOND IMAGE / STRANGE REFLECTIONS (FINESSE RECORDS)

80's/ブラコン/AORシーンにおいて、いまや押しも押されぬ最重要レーベルの一つとしてシーンを牽引するFUNKY TOWN GROOVESによるリイシュー・レーベル、BLUE BIRD RECORDSのサブ・レーベルであるFINESSE RECORDSが、先日のWINDJAMMERに引き続き、間髪入れずに最新タイトルをインフォメーション。OLYMPIC RUNNERSのキーボーディスト、PETE WINGFIELDが送り出した7人組の大型ブリティッシュ・ジャズ・ファンク・バンド、SECOND IMAGEが85年にリリースしたセカンド・アルバムが満をじして世界初CD化!

SHAKATAKやLEVEL 42に代表されるいわゆるブリティッシュ・ジャズ・ファンク・バンドの中にあって、充実のVO.陣をそろえた実力派としてソウル〜ファンク・ファンからの人気も高いグループで、前作「SECOND IMAGE」('83)と合わせてファンク〜メロウ・チューンまで哀愁に満ちたNYサウンドで聴かせる高水準のアルバム。

収録内容
1. Starting Again
2. Only Lover
3. Strange Reflections
4. Satisfies Your Love
5. Sing And Shout
6. Ove Mexido
7. Don't You (New Mix)
8. Paradise
9. Lights Out

ハイライトはシングルもきられている"Don't You (New Mix)"と"Lights Out"の2曲で、洗練されたメロウ感覚と溢れる哀愁で人気を博す80's〜NYサウンドの決定盤!グループの代名詞的な知名度と抜群の人気を誇る前述ファースト「SECOND IMAGE」収録の"Can't Keep Holding On '83"にも勝るとも劣らない隠れた名作。一般的な評価でもどうしても前作の後塵を喫してしまう本作ですが、改めてその水準の高さに気づかされる。その他もポップなUK産ライト・ファンクから憂いのメロウ・チューンまで水準の高い楽曲を揃えた、改めて聴きなおして頂きたい再評価切望の好盤。

UK〜ヨーロピアン・ファンク〜NYサウンド・ファンからはその重要性が説かれ続けるも、なぜか今の今までリイシューの機会に恵まれなかった、そういった意味では不遇が続いていた名グループによる隠れた名作が、ついにようやくのCD化。ぜひこの機会に万人に評価して頂きたい。

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | まずはセカンドから!?度 ☆☆☆☆☆ | 哀愁メロウ度 ☆☆☆☆☆ | 英国の逆襲度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 23:53:38Comments(0)TrackBack(0)

新宿ソウル/ブルース館にて 「楽SOUL CDs from KENT - Original Compilations」 フェア開催中!掲載CDをガッツリ集めました!

2008-06-13

新宿 楽ソウル特集

今年4月に発売以来当店でもロングセラーとなりシングル・コレクターの方々にはすでにお馴染となっている佐野勝明氏 著「楽ソウル」。その濃厚スギル内容が衝撃を呼んだ、まさにソウル・ガイドの新たなるバイブルといえる名著ですが、圧倒的情報量のシングル・レヴューが中心なのはもちろんとして、後半にはそのシングル音源を収録したコンピレーションCDの紹介もたっぷりの情報量で掲載されています。

決してシングル・コレクターにだけ向けて作られたわけではない(多分)、CD派の方々も十二分に楽しめる内容なのだ!ということで突然ですが、「楽ソウル」〜CDレヴューの中でも大きな割合を占めるKENTレーベルの特集〜 を開催しちゃっております。廃盤かと思われていた"あの"ノーザン・コンピレーションもまさかの入荷!をしていたり...

また掲載品以外もノーザン〜ディープ系はもちろんR&B〜ブルースも含めてACE/KENTレーベルのCDが大量再入荷しています♪買い逃していたタイトルなど、どうぞ店頭でご確認ください!

プレゼンツ by 新宿ソウル/ブルース館

そうなのです...この「楽ソウル」。CDを聴きながら読むと、なぜかすっごくムラムラとしてきて、ソウルにドップリと浸かれるのです。「あぁ〜なるほど〜」とか「うわぁ〜こりゃたまんねぇな〜」とか、完全に独り言発します。私だけの楽しみにしようと思っていましたが、さすがは新宿ソウル/ブルース館さん、目の付け所が宜しいですね。

この機会にあの銀皿(CD)をゲットです!(しかも土曜日は廃盤CDセールやってるみたいですし...イクっきゃナイト☆)

名著度 ☆☆☆☆☆ | ムラムラ度 ☆☆☆☆☆ | やっぱりシングルも欲しくなっちゃいますが、そこにドップリいったら...度 ☆☆☆☆☆ | CDと合わせてムフフな楽しみ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 20:31:53Comments(1)TrackBack(0)

V.A. / ECCENTRIC SOUL: THE TRAGAR & NOTE LABELS どうやら只事ではないらしい(先生談) NUMERO新作、TRAGAR & NOTEレーベル集!

2008-06-13

9416.jpg V.A. / ECCENTRIC SOUL: THE TRAGAR & NOTE LABELS (NUMERO)

NUMEROソウル・カード(当社未入荷!というか、日本にはほぼ入ってきていない模様...涙)が話題のNUMERO様。最近、ちょっと連絡網の状況が悪く、発売日不明でインフォメーション中、とご不便をお掛けいたしておりますが、そんなNUMEROのソウル・ファンを虜にして止まない傑作シリーズ「ECCENTRIC SOUL」の最新作「ECCENTRIC SOUL: THE TRAGAR & NOTE LABELS」が、まもなく到着の模様です。

ご覧のとおりジョージア州で1968〜1977年の間に活動していたTRAGAR、そしてNOTEというマニア垂涎のマイナー・レーベルの音源集なのですが、これがどうやらトンでもないことになっているようでして... ただでさえ鬼のように珍しいシングルばかりの同レーベルの音源集、しかも2枚組で全50曲収録で完全収録した上に、さらに未発表が入っているという... その全貌がこちら。

収録内容
DISC.1
1. Tee Fletcher - Down In The Country
2. Bill Wright - You Got A Spell On Me
3. Eula Cooper - Heavenly Father
4. Chuck Wilder - The Clown
5. Nathan Wilkes - Now That I'm Wise
6. L. Daniels - Nitecap
7. Franciene Thomas - I'll Be There
8. Frankie & Robert - Sweet Thing
9. Eula Cooper - Shake Daddy Shake
10. Tokay Lewis - What Can The Matter Be
11. Richard Cook - Love Is So Mean
12. Langston & French - Tumbling Down
13. Eula Cooper - Love Makes Me Do Foolish Things
14. Franciene Thomas - Too Beautiful To Be Good
15. The Knights - Tipping Strings
16. Richard Cook - Somebody Got'a Help Me
17. Frankie & Robert - Love (It's Been So Long)
18. Nathan Wilkes - Strange Feeling
19. Eula Cooper - I Can't Help If I Love You
20. Chuck Wilder - Why
21. Tokay Lewis - Who Wants Me Now
22. Bill Wright - You're The Only Thing I've Got Going For Me
23. Sonia Ross - Let Me Be Free
24. Tee Fletcher - Would You Do It For Me
25. Eula Cooper - Try

DISC.2
1. Sandy Gaye - Watch The Dog That Bring The Bone
2. Tee Fletcher - All Because Of You
3. Bobby Owens & the Diplomats - Messing Around
4. Eula Cooper - Let Our Love Grow
5. Young Divines - Ain't That Sharp
6. Four Tracks - Charade
7. Sonia Ross - Breaking My Heart
8. Cherry Blend - Love Is Gone
9. Eula Cooper - I Need You More
10. Alice Swoboda - I Think It's Time (You Were Mine)
11. The Knights - The Hump
12. Eula Cooper - Beggars Can't Be Choosey
13. Eula Cooper - Standing By Love
14. Young Divines - Deep In Your Heart
15. Four Tracks - You Mean Everything To Me
16. Young Divines - I'll Show You With Love
17. Sonia Ross - Every Now And Then
18. Andrea Williams - Love Makes Me Do Foolish Things
19. Eula Cooper - Have Faith In Me
20. Sandy Gaye - Talk Is Cheap
21. J.J. Jones - Can't Stand It
22. Langston & French - Let's Get Funky
23. Eula Cooper - That's How Much I Love You
24. J.J. Jones - Black Midnight
25. Alice Swoboda - Potters Field

押しても只事では動かない、大らか心の持ち主である先生曰く「凄いのが出るぞ」と、興奮の報告メールを頂いたほどの代物。小生のような若輩者にはこの貴重さ、凄さは、その醸し出す雰囲気では感じるものの、心の底から唸るまで至らず... と、色々調べてみたところ... はい、これはヤバいです。トンでもないレアっぷり皿、盛り沢山!と申しますか、完全収録ですもの。驚愕。

これぞ"マニア垂涎"という言葉に相応しい代物。シリーズ最高傑作との前評判も高いこの「ECCENTRIC SOUL: THE TRAGAR & NOTE LABELS」。到着までは今暫しお待ち下さいませ!

NUMERO オフィシャルHP
Agent45's Georgia Soul blog

垂涎度 ☆☆☆☆☆ | ジョージア・ソウル研究家、BRIAN POUS氏によるライナー・ノーツも楽しみ度 ☆☆☆☆☆ | そして資料価値の高い写真群も掲載された全32ページにおよぶブックレット封入度 ☆☆☆☆☆ | 高まる期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:35:56Comments(3)TrackBack(0)

KIM TOLLIVER / COME AND GET ME, I'M READY 祝!ディープ・ソウル・レディの名作、世界初CD化!新鋭、米REEL MUSICから!

2008-06-12

9413.jpg KIM TOLLIVER / COME AND GET ME, I'M READY (REEL MUSIC)

「U.S.ブラック・ディスク・ガイド」を読むことを毎晩、寝る前の楽しみとしていた若かりし頃、特に惹かれた作品がこのKIM TOLLIVERだった。何故なのかはわからないのですが、この彼女のLPが掲載された"THE 70's SOUTHERN DEEP SOUL〜70年代のサザン/ディープ・ソウル"というカテゴリー(P.151〜)が大好きだった。そのカテゴリーの冒頭を飾っているのがあのJOHNNIE TAYLORSOUL CHILDRENといったスタックスの面々だったからかもしれない。(その頃、ちょうどスタックスの音の虜だった)

そんな中で紹介されているアルバムたちも次々とCD化されていった。OLLIE NIGHTINGALE、CALVIN SCOTT(無念の廃盤中)、BANKS & HAMPTON(こちらも無念の廃盤...)、CANDI STATON(ストレート・リイシューではありませんが)、BILL CODAYLORRAINE JOHNSONJIMMY LEWIS(今購入できるのはNOTストレート・リイシューのKENT盤のみ)、PAUL KELLYMEL & TIMFREDDIE WATERSROY C.BENNY JOHNSONANN SEXTONなど... いや、かなりCD化されたんですね。

でもそんな中でも待ちに待っていたのが本作、KIM TOLLIVERの73年作CHESS原盤「COME AND GET ME, I'M READY」の世界初CD化であります。

収録内容
1. The Other Side of Town
2. She Don't Know You (Like I Do)
3. Come And Get Me I'm Ready
4. The Way He Used To
5. I Need You (Come As You Are)
6. Takin' A Woman's Stand
7. I'm Losing The Feeling
8. Learn To Get Along Without You

シングルに傑作の多い彼女。このLPの評価は「これぞ決定盤!」というわけではないというところも、個人的にはツボ。それにしてもこの歌声、素敵ですね。数多くいるディープ・ソウル・レディの中でも、とりわけ大好きな彼女なのであります。

追記、昨年の6月にお亡くなりになられているそうです。ご冥福をお祈りいたします。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 新鋭、米REEL MUSIC期待度 ☆☆☆☆☆ | 彼女のムサ苦しいと表現されるほどのこの歌声度 ☆☆☆☆☆ | シングル盤はこちらで一曲聴けます度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:45:33Comments(0)TrackBack(0)

6/25発売 ビクター SOUL WALKER 〜 8th WALK 究極の紙ジャケット・コレクション 全10タイトル ディスクユニオン オリジナル特典BOX!

2008-06-11

O.V.ライト BOX & スタイリスティックス登場

先日お知らせいたしました6/25発売 ビクター SOUL WALKER 〜 8th WALK 究極の紙ジャケット・コレクション 全10タイトルのディスクユニオン オリジナル特典BOXの画像がこちら!う〜ん、ロイクぅ〜ッ(黒い)!痺れるようなO.V.ライトの眼差し、アンニュイな70'sソウルの代表的ジャケットのスタイリスティックス、どちらもいい具合に仕上がっております!

それではシリーズ内容のおさらいをどうぞ!

ソウル・ファンを歓喜の渦へと誘ったあの名シリーズが復活!ビクター 「SOUL WALKER」シリーズ 再始動です!シリーズ第8弾となる今回はなんと全タイトル紙ジャケット仕様でのリリース! 「SOUL WALKER 8th WALK 究極の紙ジャケット・コレクション」 全10タイトルで、ソウル・ファンはもちろん、名盤〜紙ジャケ・ファンも注目のコレクションです。

ビクター SOUL WALKERシリーズ 8th WALK 究極の紙ジャケット・コレクション
6/25発売 全10タイトル 各々2,520円(税込)

SOUL WALKER 〜 8th WALK

オーティス・クレイ / オンリー・ウェイ・イズ・アップ (VICP-64285)
スタイリスティックス / スタイリスティックス登場 (VICP-64286)
ステップ・バイ・ステップ / アイ・オールウェイズ・ウォンテッド・トゥ・ビー・イン・ザ・バンド (VICP-64287)
ダイレクションズ / ダイレクションズ (VICP-64288)
ティモシー・ウィルソン / ティモシー・ウィルソン (VICP-64289)
アン・ピーブルズ / ストレート・フロム・ザ・ハート (VICP-64290)
シャイ・ライツ / オー・ガール +1 (VICP-64291)
イグジット9 / ストレイト・アップ (VICP-64292)
O.V.ライト / ボトム・ライン (VICP-64293)
O.V.ライト / ウイ・アー・スティル・トゥゲザー (VICP-64294)

すでに初期 「SOUL WALKER」シリーズの諸作が生産中止となっている最中、これぞという真の名盤が紙ジャケット仕様で発売となります。そして新たにラインナップに加わるのがオーティス・クレイの日本企画オリジナルLPの「オンリー・ウェイ・イズ・アップ」、英EXPANSIONから02年にCD化されたレア盤、ティモシー・ウィルソンの唯一のアルバム、そしてソウル・ファン待望のO.V.ライトのHi後期名作2タイトル!

もちろん全タイトル世界初紙ジャケ化!今や世界中が注目する日本の"紙ジャケ"作品の中でも、これぞ"究極"と呼べるであろうソウル名作の数々。紙ジャケットによるソウル名作探求の世界の扉が今、開かれる!

・ディスクユニオン オリジナル特典BOX

今回発売となります 「ビクター SOUL WALKERシリーズ 8th WALK 究極の紙ジャケット・コレクション」 全10タイトルの中から お好きなタイトル5タイトル お買い上げでディスクユニオン オリジナル特典 『O.V.ライト BOX』 or 『スタイリスティックス登場 BOX』 のいずれか おひとつ 差し上げます!

そして 全10タイトルお買い上げ で 『O.V.ライト BOX』 『スタイリスティックス登場 BOX』 を両方差し上げます!

ご予約受付中!

黒汁だより特集ページ

嗚呼、ソウル名盤度 ☆☆☆☆☆ | 渋さのO.V.ライトBOX度 ☆☆☆☆☆ | 甘さのスタイリスティックスBOX度 ☆☆☆☆☆ | ソウルも"紙"でよかですか?度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 18:39:33Comments(1)TrackBack(0)

ARCHIE LOVE / LOVE CHRONICLES 豪華ゲスト陣のバックアップを受けて"サザン・ソウル隆盛"を印象付ける傑作!しかし...

2008-06-10

9404.jpg ARCHIE LOVE / LOVE CHRONICLES (JEA/RIGHT NOW)

前作に収録のJ.ブラックフットとの濃厚なデュオで聞かせる「Same Woman」で体の芯まで熱くなった身としては、本当に待ち遠しかった約3年越しとなるARCHIE LOVE新作が到着!

ソロ転向後、通算3枚目となる本作は迎えたゲストもこれまた豪華。前作に引き続きJ.ブラックフットにBIGG ROBBBAR-KAYSのLARRY DOTSON、そしてなんと!新作が大好評発売中のOMAR CUNNINGHAM、そしてサザン・ソウル・シーンで頭角を現し始めている実力派ライター、プロデューサーのMR.SAMことSAM FALLIEといったラインナップ。

収録内容
1. Tune-Up
2. I Take It Back
3. Ain't Got Nothin On You
4. Done All That I Can Do
5. Help Me Get That Woman
6. Get On The Dance Floor
7. Love Is A Wonderful Thing
8. You're My Joy
9. Standing On The Edge
10. Keep Our Love Strong
11. Before A Judge
12. Dear Momma

この強力な布陣の貢献著しく、前作以上の充実作に仕上がった。「Help Me Get That Woman」を筆頭に「You're My Joy」「Keep Loving Strong」といったテンポのある曲、また「Standing On The Edge」や「Before The Judge」のスローも曲の良さもさることながらARCHIE LOVEの歌の熱さも健在。

彼の圧倒的なソウルフルさの前ではメジャーやインディといった垣根は必要ない。現在、隆盛中ののサザン・ソウル熱を伝える濃密盤がここにまた一枚誕生した。

しかし...本盤、以下のマスター・テープに起因する不良箇所がございます。

* 1曲目の冒頭イントロ部分の欠落。
* 8曲目が終了後に同欠落部分が挿入。

当社入荷分のすべてがこの症状でした。傑作だけに...惜しい...
ご購入の際は予めご了承の上、お買い上げ頂きます様、お願い申し上げます。

嗚呼、傑作が...度 ☆☆☆☆☆ | この豪華さこそ現在のサザン〜チトリン系シンガー作品の充実の証度 ☆☆☆☆☆ | やはり貫禄の歌声度 ☆☆☆☆☆ | さぁ、次はSOUL CHILDRENの新作!度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 20:44:14Comments(0)TrackBack(0)

V.A / DISCO GIANTS VOL.3 まさにDISCO・愛に溢れた名シリーズの最新作第3弾が到着!全て12" FULL LENGTH!2CDによる全20曲!

2008-06-09

9397.jpg V.A / DISCO GIANTS VOL.3 (VINYL MASTERPIECE)

もはや貫禄バツグンに80'sリイシュー・シーンを牽引するVINYL MASTERPIECEの主軸シリーズ・コンピのひとつとなった「DISCO DIANTS」の最新作となる第3弾がリリース!そのシリーズ名のとおり、往年のDISCO色を前面に、最も基本かつ核心をついたディスコ・コンピレーション!正にこれぞディスコ・愛!

しかし、そこはさすがのVINYL MASTERPIECE、もちろん一筋縄では片付けません♪コレ、恒例となっておりますとおり全て12インチ・バージョンでの収録というんですから!何という拘り抜いた姿勢!

収録内容
DISC.1
1. Jellybean – Sidewalk Talk
2. Ritchie Family – I'll Do My Best (For You Baby)
3. Gwen Guthrie - It Should Have Been You (Larry Levan Mix)
4. The Manhattans – Crazy
5. Odyssey – Inside Out
6. Lisa Lisa & Cult Jam with Full Force – I Wonder If I Take You Home
7. Vesta Williams – Once Bitten Twice Shy
8. Skipworth & Turner – Thinking About Your Love
9. Cameo – Single Life
10. David Joseph – You Can't Hide Your Love (From Me) (Larry Levan mix)

DISC.2
1. Vaughan Mason & Crew – Bounce, Rock, Skate (Roll, Bounce)
2. High Fashion – Feelin' Lucky Lately
3. Skyy – Givin' It (to you)
4. Yarbrough & Peoples – Don't Stop The Music
5. Stacy Lattisaw – Jump Into My Life (Frankie Rodriquez' Jumpin' Club Mix)
6. Jaki Graham – Round And Around
7. Billy Ocean – Nights (Feel Like Getting Down)
8. One way – Mr. Groove
9. O'Brian – Lovelite
10. Loose Ends – Slowdown

RITCHIE FAMILYSKYYHIGH FASHION辺りのクラシックは確実に押さえつつ、今回のCD化で再び脚光を浴びる(と思う)JELLYBEAN、LISA LISALOOSE ENDS辺りも嬉しい限り。"ディスコ・クラシック"として名を馳せながらも、正規でのCD化の進んでいなかった音源を多数詰め込む辺りはさすがの仕事振り。随所に入るMIX VER.もグレイト!

80'sディスコのマスター・ピース、12" FULL LENGTH VERSIONで2CD 全20曲をディグ!当レーベルの真髄はここに。SO〜HIGHなDISCO・愛をぜひ!

by 新宿ソウル・ブルース館 80's男爵S氏

DISCO・愛度 ☆☆☆☆☆ | さすがのVINYL MASTERPIECE度 ☆☆☆☆☆ | 嗚呼、名曲度 ☆☆☆☆☆ | 12インチ音源の貴重っぷり度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 21:43:32Comments(0)TrackBack(0)

DEEP3 / ALMOST FAMOUS クリーヴランドといえばO'JAYS?いや!今は彼ら!待望のサード・アルバム! インディソウル列伝 No.176

2008-06-06

9388.jpg DEEP3 / ALMOST FAMOUS (EXECUTIVE HITS)

2年前のデビュー作 「TOTAL SHOCK」 で待望久しい大型新人グループとの評価を受け、日本盤までリリース。そのままの勢いでリリースした昨年のセカンド 「SWAY WIT IT」 でグループ・ファンのみならず全R&Bリスナーのハートもしっかりとつかんだオハイオはクリーヴランド出身の3人組、DEEP3。メジャーでもここまでうまくいかないほどの順調さで早くも3枚目 「ALMOST FAMOUS」 発売決定!

プロデューサーはインディ・リスナーならすでにお馴染みになりつつあるSMOOTH APPROACHのJEFF "TIGHT" ROBERSONがデビュー作から引き続き担当。これだけでも内容の確かさは約束されたようなものです。

収録内容
1. Almost Famous
2. I Look Good feat.QP
3. Diamond
4. Like Money
5. R&B Intro
6. Sex Text
7. Your Body
8. Teddy Bear
9. U Got It Girl
10. Missing You
11. 2 Your Rescue
12. The Sway feat.Skant Bone
13. I Know U Trippin’
14. Super Bad
15. I Look Good R&B version

というのも現時点で届いている音源は(2)の地を這うような重厚ミッドのみ。しかし前作から引き続き収録されている(8)と(13)はトロトロのスロウというあたりから伺えるに、中西部あたりのバウンシーなミッド・ナンバーと極上スロウの組み合わせという基本線の大きな変更は行われていない模様。特に(8)は1枚目から3作連続収録(!)されている最上級のグループ・バラッド。曲、ハーモニーともに完璧な曲なので、過去作を買い逃しているリスナーにとっては大きなサービスといえるだろう。

その他、曲タイトルだけでドキリとしてしまうような(6)があったりして、曲名を見ているだけでわくわくしてしまうようなインディの、しかもグループ物の新譜は本当に久しぶりである。メジャー勢と並べてもなんら遜色ない出色の3人組。インディ界の至宝的なヴォーカル・グループ!やはり只者ではありません。

DEEP3 myspace

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | 待望度 ☆☆☆☆☆ | ヴォーカル・グループの行方を担うであろう彼ら度 ☆☆☆☆☆ | SMOOTH APPROACHの復活も密かに切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 13:00:51Comments(0)TrackBack(0)

SOUL MASTERPIECE VOL.1 「80'sブラ・コン編」 全10タイトル 8/6発売決定!世界初CD化3タイトル含め、CD化切望のラインナップ!

2008-06-05

SOUL MASTERPIECE VOL.1 80'sブラ・コン編

夢のような企画のが2008年夏、ここに実現。ソウル〜ブラック・ミュージック・ファンが心から願って止まないあの作品、この作品の世界初CD化、そして廃盤〜高騰となっているアイテムの再CD化。タワーレコード、ディスクユニオン、HMVの3社共同企画/製造・発売ユニバーサル・ミュージックによって実現されるその企画... 「SOUL MASTERPIECE」 発売正式決定!

その第一弾となるVOL.1では 「80'sブラ・コン編」 と題した、以下の10タイトルが一挙リリース!いかがですか!? このラインナップ!ソウル〜ブラック・ミュージック・ファン悶絶の堂々CD化!今回の再発にともない全曲リマスターを施しての初回生産限定盤復刻です!

マジック・レイディ / マジック・レイディ (PROA-220)
テンプテーションズ / トゥルーリー・フォー・ユー (PROA-221)
テンプテーションズ / タッチ・ミー (PROA-222) 世界初CD化
ラヴスミス / ラヴスミス (PROA-223) 世界初CD化
フィリス・セント・ジェイムス / エイント・ノー・ターニング・バック (PROA-224) 世界初CD化
ジョルジ・ペタス / ジョルジ・ペタス (PROA-225)
チャック・スタンレー / ザ・ファイナー・シングス・イン・ライフ (PROA-226)
ミリー・スコット / ラヴ・ミー・ライト (PROA-227)
バイ・オール・ミーンズ / バイ・オール・ミーンズ (PROA-228)
ジェラルド・アルストン / ジェラルド・アルストン (PROA-229)

8/6発売 SOUL MASTERPIECE VOL.1 「80'sブラ・コン編」 全10タイトル
国内盤 CD(プラケース仕様)/解説付/初回生産限定盤
オリジナル・マスターからの最新リマスタリング採用
各々 1,800円(税込)

世界的に有名な80'sソウル廃盤CDと化してしまっているマイケル・ストークスのプロデュースによるマジック・レイディ(88年作)、アリ・オリ在籍時のテンプス屈指の名作 「トゥルーリー・フォー・ユー」 の再CD化(オリジナル・ジャケットでは世界初!)と 「タッチ・ミー」 (こちらは世界初CD化!)、そして80'sファンのみならず、甘茶ソウル・ファンも悶絶の世界初CD化となるラヴスミス

さらに 「ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド」 で紹介され再評価の著しい、ライト・メロウの隠れた名盤、フィリス・セント・ジェイムスの84年作世界初CD化!そして、ここから怒涛のブラ・コン廃盤CD再発!ジョルジ・ペタスチャック・スタンレーミリー・スコットバイ・オール・ミーンズ、そして永遠に語り継がれるであろうまさにマスターピース 「ジェラルド・アルストン」

この怒涛の一挙10タイトル。永遠に語り継がれるであろうソウル〜ブラック・ミュージックのマスターピース。
そう、願いは叶うのです。絶賛ご予約受付中!

黒汁だより特集ページ

SMP LOGO
SOUL MASTERPIECE
企画: タワーレコード株式会社 / 株式会社ディスクユニオン / HMVジャパン株式会社
製造・発売: ユニバーサルミュージック株式会社


祝!初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 祝!再CD化度 ☆☆☆☆☆ | ついに80'sからブラ・コンへと進むCD化度 ☆☆☆☆☆ | マスターピース度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:02:36Comments(7)TrackBack(1)

REGINA BELLE / LOVE FOREVER SHINES ついにその扉を開いたゴスペル作品!その充実度たるや一体、何処から!?

2008-06-04

9378.jpg REGINA BELLE / LOVE FOREVER SHINES (PENDULUM)

マンハッタンズとの共演で一躍注目を浴びたのが23歳の時。その後も着実な活動を続けてきた印象がありますが、そんな彼女も45歳。多くのシンガーがその道を行くように、ゴスペル・アルバム製作という道を選びました。

彼女の力を考えればそう不思議なことではないかもしれませんが、それにしてもメジャー・シンガーのゴスペル流出が激しいですなぁ。この4月からは教会ツアーも始まっているようで、レーベルのサイトでその様子を垣間見ることができます。いやしかし、これが結構良かったりするんですよ。ちょっとびっくりしました。聴かず嫌いのリスナーが多いと思われるこのジャンルですが悪くないです、今回のこれ。初ゴスペルにお薦めできます。

収録内容
1. Love Forever Shines
2. Can't Nobody
3. Who Touched Me
4. God Is Good
5. Almost Slipped
6. I Hope He Understans
7. Victory
8. God Said
9. Good To Be Loved
10. Come Into This Place
11. Coming Out Of This
12. I Call On Jesus
13. My Destiny
14. I'll Never Leave You Alone

by 営業部S氏

REGINA BELLE myspace
PENDULUM RECORDS オフィシャルHP

熟女度 ☆☆☆☆☆ | 貫禄の歌声度 ☆☆☆☆☆ | 新たな扉というよりか、原点への回帰か度 ☆☆☆☆☆ | 活動を続けてくれることの喜び度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 12:59:24Comments(0)TrackBack(0)

KEITH SWEAT / JUST ME 苦節○年!ようやくリリースとなった濃いめネットリなスウェット・ワールド!あのテディ氏もクレジット!

2008-06-04

9377.jpg KEITH SWEAT / JUST ME (RHINO)

ライヴ・アルバム、DVDやクリスマス・アルバムといった企画色が強い作品が続いていた御大キース・スウェット、とうとうオリジナル・アルバムがリリースされました。と言うのもこのアルバムの情報がアナウンスされてからいったいどれくらい経つのでしょうか。ともかく昨年の来日公演の興奮冷めやらぬリスナーも多いと思われる中、タイミングとしては申し分ないでしょう。

いきなりブルー・マジックが使われていたりしてびっくりしますが(ATCOだから?)、全体として期待を裏切らない出来栄えなのではないでしょうか。キーシャ・コールとのデュエットを筆頭にネットリと迫りますが、やはり注目はテディ・ライリーのクレジットでしょう。この組み合わせだけでも買い!

収録内容
1. Somebody (featuring Chris Conner aka F.L.O.)
2. Floor, The
3. Girl Of My Dreams
4. Sexiest Girl
5. Butterscotch (featuring Athena Page)
6. Me And My Girl
7. Suga Suga Suga (featuring Paisley Bettis)
8. Never Had A Lover
9. Love You Better (featuring Keyshia Cole)
10. Just Wanna Sex You
11. What's A Man To Do
12. Teach Me

by 営業部S氏

KEITH SWEAT オフィシャルHP
KEITH SWEAT オフィシャルmyspace
ATCO オフィシャルHP

祝!リリース度 ☆☆☆☆☆ | ネットリ度 ☆☆☆☆☆ | テディ氏アルバムの噂は?度 ☆☆☆☆☆ | やはりR&B界重鎮度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 12:58:32Comments(0)TrackBack(0)

ADAM EMIR / JOURNEY シングル"Lost Then Found" で悶絶した美メロ・ファン待望のアルバム完成! インディソウル列伝 No.175

2008-06-03

9375.jpg ADAM EMIR / JOURNEY (NAPALM MUSIC)

ADAM EMIR。本名ADAM ROBERTSON、カリフォルニア生まれの23歳。3歳の時からシカゴへ居を移し、現在も地元の空気をたっぷりと吸った音楽を表現している新進期待のシンガーだ。6歳の時からピアノを弾き始め、正統派のR&B、ソウルとほんの少しのHIP HOPテイストから影響を受けているとは本人の談。具体的なアーティストとしてSTEVIE WONDERMARVIN GAYEBOB MARLEY、そしてQUINCY JONESらの名前を挙げている。90年代のR&Bテイストをメインとしつつ、ソウル・フレイヴァーを多々感じる楽曲が生まれているのは、このようなバック・グラウンドから来ているのだと聞くと納得する内容である。

06年のとあるコンテストの「Valentine's Day Song Writing Competition」で2万票以上の支持を集めダントツで優勝した経緯からも察するに、売りとしてはセンシティヴな楽曲とやるせない雰囲気を満載したテナー・ヴォイスからなる必殺のスウィート・メロウ・ソングス。歌唱も勿論だが作曲センスの高さは相当のものがあり、さすがシカゴ出身のシンガーと思わず頷いてしまう。

収録内容
1. Blowing My Wind
2. One and Only
3. Old School Love
4. Face In The Dirt
5. Lost Then Found
6. It’s Alright
7. Make It To The Other Side
8. Cheers
9. Breaking Thru
10. Rock Star

さてそんなADAMの出来立てのデビュー作、スロウ一辺倒で来ると思いきや割とバラエティに富んでいて、軽く予想を裏切られた感はあるが、クオリティの高い楽曲がぐいぐい聴き手を引き込んでいくことだろう。まずは注目したいのは (2)(3)と続くミッド・スロウの情熱的なスタイル。現代のバラッド・シンガーの得意とするスムースやネットリといった表現とは一味違う、かなりソウルフルなイメージが印象に残る。生楽器を強く意識したアレンジも、90年代風のテイストの曲にしっかりと溶け込んでいる。(5)はその路線を更に推し進めた最強ソング。ここがハイライトといえるだろう。

アップ系もエッジの効いたバウンシーな(1)(4)、情緒的な(10)がしっかりとアルバムのアクセントとして効用、メインと言えるミッド〜スロウとの見事なバランスを醸し出している。今後はこのアルバムのプロモーション・ツアーが中心になるであろうADAMの活動、なんと来日も視野に入れている程の幅広い活動を目論んでいる。アルバムのセールス次第ではあながち的外れではないこの話、ぜひ実現してほしいと思う。

by 営業部S氏

ADAM EMIR myspace

祝!アルバム・リリース度 ☆☆☆☆☆ | 哀愁美メロ度 ☆☆☆☆☆ | 作曲の才能と歌心度 ☆☆☆☆☆ | やはりシカゴ、底が知れぬ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 18:03:06Comments(0)TrackBack(1)

MAIN INGREDIENT / SHAME ON THE WORLD + I ONLY HAVE EYES FOR YOU 75年作&81年作2on1!さすがの英EXPANSION!ぜひ再評価を!

2008-06-02

9367.jpg MAIN INGREDIENT / SHAME ON THE WORLD + I ONLY HAVE EYES FOR YOU (EXPANSION)

CUBA GOODING率いるニューヨークの3人組ソウル・ヴォーカル・グループ、MAIN INGREDIENT。再評価著しい彼らの70年代のアルバム2作品が英EXPANSIONから2on1プラス・ボーナス・トラックで世界初CD化!

75年作の「SHAME ON THE WORLD」はリード・シンガーのCUBA GOODINGと同じくメンバーのLUTHER SIMMONS JR.によるセルフ・プロデュース。まずは何といってもKANYE WEST作のALICIA KEYS "You Don't Know My Name"でピアノ・フレーズがサンプリングされて一気に名を上げた"Let Me Prove My Love To You"。この曲は以前、彼らの74年作「EUPHRATES RIVER」が国内BMGよりCD化された際にボーナス・トラックとして収録されましたが、今回目出度くオリジナル・アルバム収録曲としてCD化。CUBA GOODINGのファルセット・リードとスウィートなコーラス・ハーモニーによる一曲のグループ・バラードとしても素晴らしいナンバー。この他にもミディアム・テンポのタイトル・チューン"Shame On The World"やこれまたサンプリング使用"DA YOUNGSTA'S MAD PROPS")されている"Over You"など都会的でメロウな彼ららしいセンスを感じさせる曲がズラリ。

81年の「I ONLY HAVE EYES FOR YOU」は「SHAME〜」以上にCD化が切望されていたアルバムといえるはず。ご存知PATRICK ADAMSによる全面プロデュースで、彼が制作した数多くの名曲の中でも、またニューヨーク・ダンス・サウンドとしても最高ランクの逸品が並び、さらにUK〜欧州のモダン・ソウル・シーンでの発掘により近年オリジナル・アルバムのプライスがうなぎ上りになっている一枚。JOEY NEGROコンピ「DISCO SPECTRUM 2」に収録された美麗な哀愁モダン・ソウル"Evening Of Love"、PATRICK ADAMSとCUBA GOODING作によるこれまた極上のモダン・ダンサー"Save Me"、そしてLUTHER VANDROSS作!の格の違いを感じさせる極めつけのN.Y.ダンサー"Party People"!やはりアルバムでここまでクオリティの高いキラー・トラックが3曲も並ぶ作品はなかなか無いでしょう。

さすがEXPANSION!というしかない絶妙の組み合わせでの2on1リリース。さらにボーナス・トラックには80年のアルバム「READY FOR LOVE」から、また12inchとしてのリリースもある人気のモダン・ミディアム・ダンサー"Spoiled"を収録(初CD化)!やはり今回も脱帽です。

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | 今こそ彼らの再評価を度 ☆☆☆☆☆ | 英EXPANSIONの仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆ | この2on1シリーズ今後も注目度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 19:06:53Comments(0)TrackBack(0)

サム・クック 紙ジャケット/SHM-CDコレクション ディスクユニオン オリジナル特典BOX決定! ご予約は6/7(土)より開始!

2008-06-01

サム・クック 紙ジャケット/SHM-CDコレクション 全3タイトル

ミスター・ソウル=サム・クックの偉大なる功績を語る上で、欠かすことのできない名作三作品が紙ジャケ化。高音質素材 SHM-CD採用で、名作の新たな魅力に迫る日本独自企画。黒人音楽ファンはもちろん、全音楽ファンの琴線に触れるであろう名唱が今、ここに。

○ トリビュート・トゥ・ザ・レイディ〜ビリー・ホリデイに捧ぐ (UICY-93544)
○ ライヴ・アット・ザ・コパ (UICY-93545)
○ エイント・ザット・グッド・ニュース (UICY-93546)

7/30発売 サム・クック 紙ジャケット/SHM-CDコレクション
US盤オリジナルLPをミニチュア化した紙ジャケット仕様
高音質素材 SHM-CD採用/初回限定生産盤/解説・歌詞・対訳付
各々 2,800円(税込)

ディスクユニオン限定オリジナル特典
『サム・クック 紙ジャケット/SHM-CDコレクション』 全3タイトルをお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン オリジナル特典 紙ジャケ収納 『ライヴ・アット・ザ・コパ BOX』 を差し上げます!

◇ ご予約は 6/7(土) より開始 となります。

ご期待してお待ち下さいませ!

黒汁だより 特集ページ

○ SHM-CDとは
スーパー・ハイ・マテリアル・CDの略。通常CDの素材とは異なる、素材の透明度が格段に高まったポリカーボネート樹脂系を使っています。

* 透明感ある音質を実現
* 解像度が大幅に向上
* バランスのとれた音質
* 歪感が少なく、低域の量感不足も解消
* すべてのCDプレーヤーで再生ができます

詳しくは SHM-CD 公式ホームページ をご覧下さい。

祝!紙ジャケ化度 ☆☆☆☆☆ | ソウル・レジェン度 ☆☆☆☆☆ | BMGのタイトルもぜひ紙ジャケ化を度 ☆☆☆☆☆ | 特典BOX期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:16:18Comments(2)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited