黒汁通信

ソウル〜インディ・ソウル〜R&Bのウラ、オモテ、ソコやらアソコをより深く弄るバイヤー業の日々を赤裸々に綴ります。

V.A. / MASTERPIECE VOL.4 : THE ULTIMATE DISCO FUNK COLELCTION オランダVINYL MASTERPIECEより好評コンピレーション第4弾!

2006-10-31

5255.jpg V.A. / MASTERPIECE VOL.4 : THE ULTIMATE DISCO FUNK COLELCTION (VINYL MASTERPIECE)

フランスBOOGIE TIMESACTIVE FORCE RECORDS、イタリアFONTE RECORDSといった欧州80'S再発ブームの先駆者であるVINYL MASTERPIECEから好評「MASTERPIECE」シリーズの第4弾の発売が決定!

今や欧州大噴火状態のきっかけはやはりこのレーベル。今もなお虎視眈眈と世界初CD化タイトルを計画中...恐るべき探究心。完成度の高いパッケージング、そしてサウンド・クオリティ(今や当たり前田のクラッカー!? 全曲DIGITALLY REMASTERED!)。さて最新作の気になる収録内容は...

1. I Must Be Dreamin' - Wanda
2. Pull Our Love Together - Sweet Ecstasy
3. Out Of Control - Evelyn Champagne King
4. Must You Dance (Dance Mix) - Nick Straker
5. Ride On The Rhythm - Mahogany featuring Bernice Watkins
6. You Can't Have Your Cake And Eat It Too - Brenda Taylor
7. I'm In Love - Lillo Thomas
8. Kinky Girl - The Creations
9 . It's You That's Happening - Exquisite Taste
10. All Of My Love - Kim Covington
11. Search You Love - Diamond Thread
12. Get Your Body Up - Serena
13. Let's Get Into It - Simon & McQueen

クオリティ高し!! 息切れなんて何のその!アルバム単体での権利取得ならまだしも、コンピレーションを制作するというのは、とても時間と手間が掛かる作業でして... 相当の熱意なくしては出来ない仕事である。本人達はいたって普通の人なんですけどね〜、やる時はやります。

11月中旬頃入荷予定 絶賛ご予約受付中!

特集「80'Sアーバン〜メロウ・グルーヴ・コンピレーション NIGHTTIME LOVERS VOLUME 第4弾」ほか

「NIGHTTIME LOVER」に続いてコチラも第4弾度 ☆☆☆☆☆ | レアー度 ☆☆☆☆☆ | 今作はアルバム収録曲激少!度 ☆☆☆☆☆ | 世界初CD化さらに期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:37:14Comments(0)TrackBack(0)

SMUV / GROWN MAN 11曲にもおよぶスロウ・ナンバーでグループ・ファン悶絶!奇跡の復活新作! インディソウル列伝 No.089

2006-10-30

5244.jpg SMUV / GROWN MAN (TRACKLAB)

若干ながらアメリカR&Bシーンにおけるヴォーカル・グループ事情に復調の兆しが見えはじめている昨今、我らこそ本物!と言わんばかりの実力派ヴォーカル・グループが登場です。それが今回ご紹介する彼らSMUV!ついにコンタクトに成功しました!!

実は彼らの名を知ったのは2000年頃。結局リリースされているのかもわからないまま闇へと消えていった「SPECIAL LADY」そして「WE GIVE GOOD LOVIN'」というアルバムの情報を入手した時であった。それから6年の月日が経過... こうして復活を遂げてくれること自体、シーンの再活性化が進んでくれている証ではないだろうか。

"SMUV = Seductive Music Unique Vocals"と名乗る彼ら。まさにグループ名どおりの艶やかでいて力強い歌声を聴かせてくれるオールド・スクールな正統派ヴォーカル・グループ。引き合いに出されるのはBOYZ II MENK-CI & JOJOJODECISILKといった歌ありきのグループであるが、彼らと何ら引けをとらないほどの卓越したヴォーカル・ワークにはただ驚かされる。イントロに続き、冒頭にいきなりスロウ・ナンバーを選ぶあたりからして、本人達の歌への自信と意志の表れだ。こんな本物な奴らは本当に久々。興奮せずにはいられない。

歌い回されるリード・ヴォーカルは様々な表情を見せる。力強く歌い上げられるゴスペル・スタイル丸出しのテナー・シャウト。彩りを与える繊細なファルセット〜ハイテナー。そしてそれらのリード・ヴォーカルを包み込むように支える卓越したコーラス〜ハーモニー。これぞまさしくヴォーカル・グループ〜ヴォーカル・ワークの醍醐味である。

そしてそのヴォーカルの実力を遺憾なく発揮させる地に足の着いた楽曲群も魅力的だ。90年代初頭に隆盛したメジャーR&Bサウンドを見事に継承した、シンプルな展開にシンプルなサウンド。狙いすました大人なサウンドではない、ストリートな感触を残しつつ、メロウに艶やかに。スロウ・ナンバーはなんとイントロ〜インタールード2曲を除いた15曲中、11曲にもおよぶのである!

90年代初頭のヴォーカル・グループ隆盛を懐かしむ声は多い。だが素直に喜べる本物は以降、なかなか現れていないのが事実。そう考えると彼らは時代を越えて今に生まれた奇跡的な存在となるであろう。本当の本物。グループで歌うということを心ゆくまで楽しませてくれる。彼らの存在が今後のR&Bシーンに一石を投じてくれることを切に願う。彼らはきっとそれが出来る者たちであるから。

歌バカ度 ☆☆☆☆☆ | 感動スロウ・ナンバー度 ☆☆☆☆☆ | インディ・フループ歴史的名盤度 ☆☆☆☆☆ | シーン活性期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:02:52Comments(0)TrackBack(0)

11/3発売 MESSENGERS INCORPORATED & BURTON INC.世界初CD化! ディスクユニオン・オリジナル特典は『バートン・マグネット』!

2006-10-29

5237.jpg メッセンジャーズ・インコーポレイテッド / ソウルフル・プロクレメイション (Pヴァイン)
バートン・インク / L.A.・ウィル・メイク・ユー・ペイ・ダラーズ (Pヴァイン)

ご連絡遅れまして申し訳ございません!昨日にもお伝えいたしましたPヴァイン「GROOVE DIGGERS」シリーズシリーズにより世界初CD化となるMESSENGERS INCORPORATED(写真)、そしてBURTON INC.の2タイトルのディスクユニオン・オリジナル特典が決定です!1枚お買い上げごとにおひとつ『バートン・マグネット』を差し上げちゃいマス!

絵柄は2種類。実はこの絵、BURTON INC.の裏ジャケから拝借した絵なのですが...これであのソウルフルな内容は想像せんですょ〜



カ、カワイイでしょ?ご自宅の冷蔵庫にビターン!職場のスケジュール表にビターン!! ありとあらゆる金属にビッタビタ〜ン!! と吸い付く万能マグネット!

11/3発売 世界初CD化シリーズ「GROOVE-DIGGERS」
各\2,415(税込) 絶賛ご予約受付中!

Pヴァイン「GROOVE DIGGERS」シリーズ一覧

ウルトラ・レア度 ☆☆☆☆☆ | 祝世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | GROOVE-DIGGERSさらに期待度 ☆☆ッ☆☆☆ | ビターン度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 03:49:35Comments(0)TrackBack(0)

EDDIE KENDRICKS / THIN MAN: THE MOTOWN SOLO ALBUMS VOL.2 HIP-O SELECTからモータウン後期ソロ・アルバム5(+α)in3発売!

2006-10-28

5224.jpg EDDIE KENDRICKS / THIN MAN: THE MOTOWN SOLO ALBUMS VOL.2 (HIP-O SELECT)

サイト・オンリー販売、小売店の痛いところ突きまくりのHIP-O SELECTDAVID RUFFINのモータウン後期アルバム2CDを発売から間髪入れずに今度はEDDIE KENDRICKSのモータウン後期アルバム初CD化です!

VOL.1が「All By Myself」「People Hold On」「Eddie Kendricks」「For You」の4in2だったのに対し、今回のVOL.2は「Boogie Down!」「The Hit Man」「He's A Friend」「Goin' Up In Smoke」「Slick」のオリジナル・アルバム5枚にさらにアルバム丸ごと1枚分に相当する未発表音源をなんと8曲プラスした3枚組!

注目なのはディスコ〜クラブ・クラシックスとして名高い人気皿「Goin' Up In Smoke」近辺のアーバン・ディスコ名作(ソウル・ファンには不人気ですがこの辺りが彼の全盛でしょう!)の初CD化と、前述の未発表曲群でしょう。なんとこの未発表、CLAY MCMURRAYやBOBBY MILLERのプロデュースによる抜群のナムバーだから放ってはおけない。

やはり贅沢なマニアのソウル・ファンの皆さまはオリジナル・ジャケットのまま各々タイトルCD化で欲しいところではありますが、いやいや贅沢言ってるばあいじゃぁありませぬ。他にもリイシューものは怒涛のように発売されていますから!

やはり恐るべしHIP-O SELECT。この後は一体、何が出るのか?まさか、G.C.CAMERONのオリジナル・アルバム全CD化とか...出ちゃったりしたりして!?

天性のファルセッター度 ☆☆☆☆☆ | 未発表アルバム(全8曲)度 ☆☆☆☆ | 限定5,000枚 ☆☆☆☆☆ | HIP-O SELECTさらに期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:27:40Comments(0)TrackBack(0)

黒く清らかな生活習慣と健康をお届けする 「黒汁通信」 11月号 2006.10 ISSUE 007

2006-10-27

黒汁通信0610

フリーペーパー「黒汁通信」最新号出来上がりました!

秋の夜長に。通勤電車のお供に。店内で片手に。「黒汁通信」

一体どこでもらえるの!?

お近くのディスクユニオン店頭では無料配布中!もしくは ディスクユニオン Soul Blues Gospel online にてご購入頂きましたすべてのお客様に差し上げております!

*尚、発行部数には限りがございます。配布終了となってしまいました場合にはご了承願います。

今回の表紙はドス声がグビビビな世界初CD化SISTERS LOVE!にしても...凄い顔揃ってマス!

さぁ貴方もぜひゲット!


〜 お知らせ 〜

貴方の黒〜いコメントが on 「黒汁通信」!

貴方の熱く、黒いコメントをフリーペーパー「黒汁通信」に掲載してみませんか?
コメント対象アーティスト名、アルバム名、コメント(300字以内)、ペンネームを明記の上、Eメールにてお送り下さい。
black@diskunion.co.jp

掲載された方には黒々円満"黒汁グッズ"を贈呈いたします!ドシドシご応募お待ちしております!

円満黒々ライフ度 ☆☆☆☆☆ | 新作、リイシュー幅広く度 ☆☆☆☆☆ | 男・女・渋・組・群・踊で構成度 ☆☆☆☆☆ | 毎号執筆必死度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 10:44:30Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / GREATEST DISCO COLLECTION LIVE IN PARIS パリジャンが踊る!ディスコ懐メロ歌合戦映像!

2006-10-27

5187.jpg V.A. / GREATEST DISCO COLLECTION LIVE IN PARIS (ZYX)

あの人は今!? なんていう番組がここ日本でも結構やってたりしますが(常連はもち、城みちる!)、フランスはパリでこんな催しが行われていたとは!? あの日の懐かしいディスコ・ヒッツを贅沢にも本人の歌で懐かしむまさに"ディスコ懐メロ歌合戦"なDVD。題して「GREATEST DISCO COLLECTION LIVE IN PARIS」です!

ヨーロッパ発売ですので映像方式がPAL(国内DVDプレイヤーではご覧頂けません)ですが、これが股、凄いメンツが揃い踏みではありませんか!?

収録内容
1. INTRO
2. ANTHOLOGY (MEDLEY)
3. Oliver Cheatham - GET DOWN SATURDAY NIGHT
4. Pasadenas - RIDING ON THE TRAIN
5. Pasadenas - TRIBUTE
6. James "D-Train" Williams - KEEP ON
7. Change - YOU ARE MY MELODY
8. Change - THE GLOW OF LOVE
9. Change - A LOVER'S HOLIDAY
10. Fat Larry's Band - ACT LIKE YOU KNOW
11. Ottawan - D.I.S.C.O.
12. Tina Charles - I LOVE TO LOVE
13. Immagination - MEDLEY(MUSIC AND LIGHT MEDLEY, FLASHBACK MEDLEY, BODY TALK, SO GOOD SO RIGHT, CHANGES)
14. Immagination - JUST AN ILLUSION
15. Anita Ward - RING MY BELL
16. Pino D'Angio - MA QUALE IDEA
17. BB and Q Band - ON THE BEAT
18. Boule Noire - AIMER D'AMOUR
19. Boule Noire - CONSTANCE
20. Awilo feat.James "D Train" Williams - COMMENT TU T'APPELLES
21. Karen Lefkada - MON MONDE A MOI
22. Jerome Prister - SAY YOU'LL BE
23. Jerome Prister - MUM'S BE THE MUSIC
24. Jocelyn Brown - SOMEBODY ELSE'S GUY
25. ANTHOLOGY (MEDLEY)

まずソウル・ファンが喜ぶのは何と言ってもOLIVER CHEATHAMの元気な姿でしょうか。最新作「STAND FOR LOVE」はまさかの国内盤発売で大喜びでしたがそれ以降、音沙汰なかったですものね。そして噂では英EXPANSIONより新作が発売されるというD TRAIN D TRAIN (JAMES D-TRAIN WILLIAMS)も元気。まぁまだ彼らの世代は現役であって当然ですからねぇ。

そして驚くなかれのPASADENAS(まだやってたんですね!)にCHANGEの面々、さらにはB.B. & Q. BANDまで!(って誰が誰だかさっぱりですケド... メムバー被ってマス)そしてまさか動くところが拝めるとは!JEROME PRISTER!やっぱり向こうでは人気者なのですね。

しかし!このライヴ、凄いところがひとつありまして。何と全曲カラオケです。しかもオリジナル・トラックをバックに!! これにはもぅ脱帽!金かかってねぇぇ〜感120%!! ただし歌は本物ですのでご安心を!

ハイソ度 ☆☆☆ | 金かかってねぇぇ〜度 ☆☆☆☆ | 何故か欧州っぽい納得度 ☆☆☆☆☆ | レア映像度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:07:05Comments(0)TrackBack(0)

Soul Records Select Sale 〜ソウル中古アナログ一斉オークション開催中!

2006-10-26

5183.jpg やっぱりソウルはアナログ盤で!という貴方に朗報!音楽専門オークション・サイト musicField でソウル中古アナログ盤が一斉オークション出品中!題して「Soul Records Select Sale」






出品一覧はコチラ

U.S.オリジナル盤を中心に一挙180枚、お手頃プライスにて出品中。入札締め切りは残り3日間(10/29 23:24)終了!お早めにチェックを!

なかなかレア度 ☆☆☆☆ | お手頃度 ☆☆☆☆☆ | U.S.オリジナル度 ☆☆☆☆ | オークション度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:21:27Comments(0)TrackBack(0)

SADAR BAHAR - SOUL IN THE HOLE 現在進行形シカゴのブラック・ピープル達のリアル・ソウル・ミュージックを伝える男!

2006-10-26

5179.jpg SADAR BAHAR / RELATIONSHIPS〜MIX CD 5タイトル (SOUL IN THE HOLE)

凄い男発見!

70年代後半以降もシカゴのアンダーグラウンドなパーティの全盛期をリアルタイムで体験。そして80年代前半からDJとしてのキャリアをスタートさせ、シカゴ・ハウスが誕生、発展を遂げた80年代中期以降の同地のクラブ・ミュージック・シーンを影で支えた人物。そして今も地元のアンダーグラウンド・パーティー"SOUL IN THE HOLE"でレジデントを務め、その空気感、時代感をそのまま継承し、伝え続ける男SADAR BAHARその人である。

まずこのアンダーグラウンドという言葉について語弊がありそうなので説明を。日本でよく言われるアンダーグラウンドとは言わばレア〜コア...といったふうに捉らえられるケースが多いと思う(私自身もそんな捉らえ方をしていたと思う)が、ここで言うアンダーグラウンドはそれではない。

より地元に根付いた活動、生活の一部といった意味で捉らえてもらえるのが、彼を一番表している表現だと思う。そういった意味でのアンダーグラウンドという言葉が、とても似合う男、それが彼SADAR BAHARなのである。

一体何者!? という詳細は当社ハウス担当S氏のブログをチェックして頂くとして、じゃあ何が凄いんだ?ということですが、とにかくその全てが彼のミックスCDに収められた音が物語っている。今現在のリアルな黒人たちが必要としているソウル・ミュージックのリアルさを見事に伝えてくれているのである。それが当然ではあるが日本人のそれとは大きく異なることに気付くとともに...

はっきり言ってもう今のアメリカの黒人におけるソウル・ミュージックとは死んだものだとばかり思っていた。誰もが安易なソウル大ネタ使いのR&B、ヒップホップに踊らされ、飽きたら捨てる使い捨てのソウル・ミュージック。日本の演歌並におやじ&おかんが聞く懐かしの歌。もう生きちゃいない、遺産だとばかり思っていた。

しかし、生きていた。生かしている黒人がいたのである。当時の空気をそのままに。ただ懐かしむ発掘作業でもなければ、正座をして聴くものでもない。生活の一部=アンダーグラウンドとして成立しているシーンがここにはあり、その中心の男が彼であるということだ。

前置きが長くなりましたが、そんな彼が長いキャリアの中ではじめて制作したというMIX CDをご紹介。もちろん、今のDJのテクニックやスキルは完全に彼よりも上をいく。しかし、それだけではないソウルフルな何かが詰め込まれた作品。

ただ曲を垂れ流しているだけではない。すぐそこでレコードと一緒に歌っているような臨場感、そしてソウル・ミュージックへの愛情がヒシヒシと伝わってくる。そう、これがDJの原点ではないか?と思えるほど...

日本のアンダーグラウンドなソウル・シーン、そしてシカゴのアンダーグラウンドなソウル・シーン。その文化は違えど、求める音はひとつ。そう、ソウル・ミュージックなのです。狭っ苦しい価値観を開放!ただひたすらに音に踊り、酔いしれたい。そんなソウル・ミュージックを久々に聴いた気がするのであります。

日本の老若男女、全ソウル・ファンにぜひ聴いて頂きたいアイテムです!

リアル・ソウル・ミュージック度 ☆☆☆☆☆ | 顔デカ度 ☆☆☆☆☆ | 実はレア皿をかなり使う度 ☆☆☆☆☆ | 踊り、酔いしれ度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:23:54Comments(0)TrackBack(0)

DAVID RUFFIN / MOTOWN SOLO ALBUMS VOL.2 HIP-O SELECTからDAVID RUFFINのモータウン後期ソロ・アルバム3in2発売!

2006-10-25

5170.jpg DAVID RUFFIN / MOTOWN SOLO ALBUMS VOL.2 (HIP-O SELECT)

サイト・オンリー販売、小売店の痛いところ突きまくりのHIP-O SELECTから、ワーナー時代の2作品再CD化(初紙ジャケ仕様!詳しくはコチラ)も待ち遠しいDAVID RUFFINテンプス離脱後、モータウン後期の75〜77年に発売された3枚のオリジナル・アルバムを2枚組にまとめた秀作が入荷!

VOL.1では「My Whole World Ended」「Feelin' Good」「David Ruffin」「Me 'N Rock 'N Roll Are Here to Stay」のオリジナル・アルバム収録でしたが、今回のVOL.2は「Who I Am」「Everything's Coming Up Love」「In My Stride」の3枚を収録。これでめでたく兄弟作「The Ruffin Brothers」を除けば、モータウン期のDAVID RUFFINはすべてCD化されたことになります。

贅沢なソウル・ファンにはやはりオリジナル・ジャケットのまま全7タイトル各々欲しいところではありますが、いやいや贅沢言ってるばあいじゃぁありません。他にもリイシューものは怒涛のように発売されていますからね!

EDDIE KENDRICKSのソロ・アルバム集のVOL.2も近日入荷予定。さすがに一時期の勢いは感じられなくなったものの、やはり凄いですHIP-O SELECT。

祝!全タイトル無事CD化度 ☆☆☆☆☆ | あぁUNRELEASED売切度 ☆☆☆☆☆ | 限定5,000枚 ☆☆☆☆☆ | HIP-O SELECTさらに期待度 ☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:59:46Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / CRESCENT CITY SOUL PATROL: 22 DANCEFLOOR SOUNDS FROM NEW ORLEANS 英GRAPEVIEN新作入荷!

2006-10-25

5169.jpg V.A. / CRESCENT CITY SOUL PATROL: 22 DANCEFLOOR SOUNDS FROM NEW ORLEANS (GRAPEVINE)

「26日からバカンスだからオーダーはお早めに〜」とGARY J. CAPE氏からのメッセージとともに届いた英GRAPEVINEの新作をご紹介。バ、バカンスかぁ〜。いいなぁ〜...ってどうせレコード探しなんでしょうけどね!羨ましいっ!

今回は毎度お馴染みとなりつつあるニューオリンズもの。ファンク2作にディープ1作、そしてGVCD3004でノーザンをやってますが、今回は股、角度を変えてのノーザン集。ダンサー傑作目白押しの全22曲。

収録内容
1. Lee Calvin - You Got Me
2. Daisy Burris - Four Strong Winds
3. Wallace Johnson - Baby Go Ahead
4. Mill Evans - When I'm Ready
5. Inell Young - I've Never Considered
6. Sonny Fisher - Oh Love, This Is Sonny
7. Tony Owens - I Need, I Need Your Love
8. C.P.Love - Plenty Of Room For More
9. Eldridge Holmes - Lovely Woman
10. The Philarmonics - I Need, I Need Your Love
11. Jimmy Hicks - Tell Her That I Love You
12. Wallace Johnson - I Miss You Girl
13. Tony Owens - (When You're Wrong) You Got To Pay The Price
14. Richard Calton - I See Love Girl In Your Eyes
15. Percy Stone and The Explosions - Chained
16. Tony Owens - All That Matters
17. Willie West - It's Been So Long
18. Swiss Movement - I Wish Our Love Would Last Forever
19. Tavasco - Love Is Trying To Get A Hold On Me
20. The Pro-Fascination - Try Love Again
21. Cynthia Sheeler and Brothers Inc - I Never Felt Like This Before
22. Premium - You Know You Want To Be Loved

相変わらずのシングル・オンリー怒涛の選曲。これが股、当たり前になっちゃってるところが、人の欲深さははかり知れないワケでありまして...

GARY'Sバカンス度 ☆☆☆☆☆ | ノーザン度 ☆☆☆☆☆ | 強突く張り度 ☆☆☆☆ | やはりディープを期待してしまう...度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:59:13Comments(0)TrackBack(0)

EDDIE CAIN / SEX IN THE CITY VOL.1 あのEDDIE CAIN!? いや別人!? Hタウンからのニューカマー! インディソウル列伝 No.088

2006-10-24

5164.jpg EDDIE CAIN / SEX IN THE CITY VOL.1 (BCD MUSIC)

以前お伝えしましたとおり新作制作中のH-TOWN、そして昨日入荷したばかりの期待のグループ214、さらには脅威のバリトン新人KHALIL、そして今や重鎮のBILLY COOKと、ラップ界の勢いがそのままR&Bシーンへも波及している今、一番熱い街ヒューストンから股しても強烈なシンガーの登場です!

名はEDDIE CAIN。EDDIE CANEというラッパーがいたり、同名異人(と思われます)がレアなアルバムをリリースしていたりでやたら聞いたことあるようなお名前ですが、これがおそらく初アルバム。レーベルはなんとH-TOWNの前作をリリースしたBCD MUSIC

冒頭のイントロから若さ溢れるシャウトで歌い上げるその熱さ。そしてスロウ群での粘着っぷり。なかなか堪らんシンガーですなぁ〜。ミディアムのエロウでメロウなサウンドも同地らしいったら!

収録内容
1. Sex in the City
2. Moments in Love (With a Thug)
3. Sex Faces
4. Hot
5. Relax (Be Easy)
6. Throw It Back
7. Best Head
8. Beat That Up
9. H-Town Streetz
10. Work It
11. Tell Me Your Name
12. Player 4 Life
13. Gangsta of Love
14. Whatever, Whenever
15. Take It to the Bedroom
16. Been Around the World
17. My Mama

BCD MUSICホーム・ページにて試聴可!

まだまだ留まるところを知らないヒューストン。これからも目が離せない状況が続きそうです!

Hタウン注目度 ☆☆☆☆☆ | 若さ溢れ度 ☆☆☆☆ | エロウ度 ☆☆☆☆☆ | あとはRONNIE SPENCERのアルバムを是非っ!度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:00:39Comments(0)TrackBack(0)

国内盤CD生産中止の恐怖 〜お買い求めはお早めに〜 2006年版 BMG編

2006-10-23

5156.jpg 常にギリギリのところで試算、生産されている国内盤CD事情。紙ジャケの復権により肩身の狭い想いをしている国内世界初CD化プラケースたち。忘れてやしませんか?聴きたいのは中身なのに・・・ あぁ無くなっちゃいますよ〜

第2回はBMG(BMGビクターおよびBMGファンハウス含む)さん。ご存知ソウル廃盤CD界の巨頭EDNA WRIGHTMICHAEL WYCOFFを輩出するフリー・ソウル・シリーズや、度重なる生産中止、再発売で市場昏倒気味のRAY PARKER JR. & RAYDIOあたりはもうかなりギリギリのライン。

そして何と言っても忘れてはならないのが、BMGが満を持して発売した傑作シリーズ「urban mellow」です。このラインナップ。素晴らしすぎる。PLUSHGENOBIA JETERDELEGATION(写真)は嬉しかったなぁ〜。無くなって泣くには惜しすぎる名盤たち。

未購入タイトルはございませんか?お早めに!

特集「国内盤CD生産中止の恐怖 2006年版 BMG編 その1」
特集「国内盤CD生産中止の恐怖 2006年版 BMG編 その2 urban mellow」

意外なCD化実現が多いBMGさま度 ☆☆☆☆☆ | 生産中止復帰可能性度 ☆☆ | SONY BMGへの今後の期待度 ☆☆☆☆☆ | urban mellowシリーズ続編切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:44:09Comments(0)TrackBack(0)

国内盤CD生産中止の恐怖 〜お買い求めはお早めに〜 2006年版 ユニバーサル編

2006-10-22

5153.jpg 常にギリギリのところで試算、生産されている国内盤CD事情。紙ジャケCD化のブームにより肩身の狭い想いをしている国内世界初CD化プラケースたち。忘れてませんか?あの皿、この皿。あぁ無くなっちゃいますよ〜

今回ご紹介するのはユニバーサルさんのプラケースCD化たち。POCPやPOCTあたりはギリギリ、UICYあたりでも生産中止状態のアイテム(DEBARGEの「デバージ」)が早くも出始めている。ALTON MCCLAIN & DESTINY(写真)もそろそろ感が漂ってるなぁ。胸キュン・ソウルの名盤がぁぁぁ。

さらに今話題な「デラックス・エディション」シリーズの国内仕様の続々廃盤状態。MARVIN GAYEDIANA ROSSあたりがソウルでも出てましたが、まぁプレス自体は輸入盤なのでそこまで出回らなくなるって事はないとは思いますけどね。ロック〜ポップス方面ではすでに高騰中のアイテムも出始めているという話も...

やっぱり日本盤のみ海外未CD化アイテムが狙い目ですね。G.C.CAMERONBLOODSTONEなんて、なんで向こうでCD化されないの?って感じです。日本に生まれてよかったぁ〜と安心している場合ではございません!

お早めにどうぞ!

特集「国内盤CD生産中止の恐怖 〜お買い求めはお早めに〜 2006年版 ユニバーサル編」

生産中止の恐怖度 ☆☆☆☆ | 出たら買おう度 ☆☆☆☆☆ | 日本人だからの名盤度 ☆☆☆☆ | CDも廃盤の時代です度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 11:30:41Comments(0)TrackBack(0)

12/20発売 アトランティック・ソウル 1500 〜第1回発売 25タイトル〜 完全限定生産盤

2006-10-21

5141.jpg ソウル・ファンには嬉しいニュースが届いた。永らく国内盤は廃盤〜生産中止状態であった20P2規格や、現在も通常流通しているWPCR規格、さらには一部、世界初CD化となるタイトルも含め、なんと50タイトルが1,500円という破格値でワーナー・ミュージック・ジャパンより販売されることが決定しました。 題して「アトランティック・ソウル 1500」!!

来年2007年で創立60周年を迎えるATLANTICを記念して企画されたものですが、これからソウルを!というリスナーから、そういえばソウルって!? な方、さらにはおぉー世界初ですね!とニヤリと微笑むマニアックな方、そしてグルーヴィーなCD化に心踊るヤングまで、幅広く愛されるであろう名盤50タイトル!

第1回発売は12/20、全25タイトル。RAY CHARLESARETHA FRANKLINOTIS REDDING(写真)、SAM & DAVE他、ソウル基礎アイテムを中心に発売。現在は生産中止状態の20P2規格の復活が何よりも嬉しいですが、他にもPERSUADERSのファースト復活!なんてのも。(一覧はコチラ

そして第2回は1/24発売。コレが股、凄いんです。ソウル基礎のWILSON PICKETT(3タイトル)、CLARENCE CARTER(3タイトル)、SOLOMON BURKE(3タイトル)、DON COVAY(1タイトル)そしてグループ・ファンに贈る名盤SPINNERS(3タイトル)、BLUE MAGIC(ファースト復活!)にACE SPECTRUM(廃盤CD復活!)、そしてROBERTA FLACK(3タイトル)、DONNY HATHAWAY(3タイトル)のニューソウル名盤、さらにBEGINNING OF THE ENDBROOK BENTONJOHNNY BRISTOL、そして今回の目玉!驚愕の1,500円世界初CD化のPHILLIP MITCHELL(1979年アルバム「TOP OF THE LINE」)!!

ソウル名盤が安い価格で、より多くの方の耳に届くと思うと嬉しい限りです。こんな企画が毎月あったらいいなぁ〜...なぁ〜んて、ソウル・ファンのお財布玉砕してしまいますね!

■第1回発売 12/20 全25タイトル
特集ページ「12/20発売 アトランティック・ソウル 1500 〜第1回発売 25タイトル〜 完全限定生産盤」
■第2回発売 1/24 全25タイトル (11/24より予約開始予定)

絶賛ご予約受付中!

嗚呼名盤ソウルフル度 ☆☆☆☆☆ | ディープ度 ☆☆☆☆☆ | ニューソウル度 ☆☆☆☆ | 復活CD度 ☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:04:18Comments(2)TrackBack(0)

V.A. / SITAR BEAT!: INDIAN STYLE HEAVY FUNK VOL.1 膨大なインド映画音楽の中からド級のファンク音源をコンパイル!

2006-10-20

5135.jpg V.A. / SITAR BEAT!: INDIAN STYLE HEAVY FUNK VOL.1 (GUERILLA)

久々にネタ物話を。玉にはこんなんもイイんでなぁぃ?とゆーワケでインド産ファンク。一時期「踊るマハラジャ」などで一大ブームを巻き起こしたインド映画ですが、なんとあのアメリカのハリウッドの倍近い映画を制作してるってご存知ですか?

そんな映画超大国で無数にも生まれて散っていった映画たちのサントラ音源(たぶんサントラのLPとか出てるハズないんでフィルムから直撮りですかね)から極太ファンク音源をコンパイルしたシリーズがこの「SITAR BEAT」なのであります。EPを4枚リリースしてついにCDアルバム化が実現!実は待ってました(しょーもない)!

小生、実は日本映画(60〜70年代の東宝、日活など)も好みなんですが、どうもそのあたりの音と似ているんです、コレが股。まぁ所謂、アメリカ音楽の真似っ子ってことになりますけど、やっぱりインドの方が腰にきますかね、ファンクまんまです。

ギターのリフがGSも連想させる哀愁ファンク(5)、Editされて超スリリングな仕上がり&イントロ2分の超大作歌物ディスコ・ファンク(10)など、こりゃレア・グルーヴなんて生やさしいモンではないです!超黒々。

歌がディープなヤツとかはないんで、それがあったらもぅ、興奮必至なんですけどネ、ちと残念!

ド級ファンク度 ☆☆☆☆☆ | 激レア音源度 ☆☆☆☆☆ | 基本的に哀愁路線です度 ☆☆☆☆ | 続編大いに期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:39:25Comments(0)TrackBack(1)

ヘアリキッド、ケツにつけ、ドッキリ!アヘ! ALZHEIMER at Capitano 11・11(sat)

2006-10-19



イカ好きです・・・
アルツハイマー冬の陣。開催。

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 15:28:02Comments(0)TrackBack(0)

YVONNE FAIR / BITCH IS BLACK ビィャ〜ッチ度をあのMILLIE JACKSONと争うレディ・ソウル75年名作が世界初CD化!

2006-10-18

5128.jpg YVONNE FAIR / BITCH IS BLACK (ISU)

ま、まさか本当にリイシューされてしまうとは...「U.S.ブラック・ディスグ・ガイド」掲載のレディ・ソウル75年名作YVONNE FAIRのアルバムが突如世界初CD化です!ヴァージニア生まれ、ドゥーワップ・グループCHANTELSに在籍、そして独立後にはなんとあのJAMES BROWNレビューの女性シンガーに抜擢(その時期の録音はCD「JAMES BROWN'S FUNKY DIVAS」で聴くことができる)されたという出世女の頂点を捉えた傑作アルバム。

世界初CD化を実現させたのはこれ股、新鋭ISUレーベル。ここ最近の欧州CD化事情を象徴する"謎"のCD化ではありますが、ジャケット、音のクオリティともに申し分無し。これは驚いた。インフォメーションが届いた時には本当に出るのか半信半疑でしたが...

そのお顔を拝見してもおわかりのとおり、まぁ、アレです、ビッチ系です。(ってゆーかその路線以外厳しかったんでしょ、なんて安直な...)エラの張り具合であのMILLIE JACKSONとイイ勝負しそうな超個性的フェイス。彼女自身の売りもJ.B.レビュー出身ということでファンキー路線ではありますが、これ股MILLIE JACKSON同様、歌声はかなりディープなものを持っている。タイトルにズバリ"ビッチ"ってあるものの、そんな外見、タイトルからは連想されないような、いい歌聴かせてくれます。

今後も要チェックな欧州ソウル再発シーン。80'Sからいよいよ70'Sへ。期待せずにはいられないアノ皿、コノ皿、リイシュー最前線に乞うご期待です!

ビィャ〜ッチ度 ☆☆☆☆☆ | エラ張度 ☆☆☆☆ | ディープ歌唱度 ☆☆☆☆ | 熱いゾ欧州度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 20:40:43Comments(0)TrackBack(1)

ANDY ABRAHAM / SOUL MAN BBC主催のオーディション番組「THE X FACTOR」準優勝の実力派シンガーによるソウル・カバー!

2006-10-17

5120.jpg ANDY ABRAHAM / SOUL MAN (SONY BMG)

BBC主催のオーディション番組「THE X FACTOR」で準優勝し、栄光を掴んだANDY ABRAHAM。英SONY BMGリリースで国内でもほぼ出回っていないという状態ですが、コレが股、なかなかのシンガーでして。前作「IMPOSSIBLE DREAM」での"Me and Mrs Jones" "When A Man Loves A Woman"のカバーでご紹介するはずでしたが... 遅ればせながら今、ご紹介。何故?そう、早くも新作が出るそうです。どんなペースなんだ一体!?

たしかにサウンドはUKソウルのソレではありますが、この声質、歌い回し、実にソウルフル。"Unforgettable"なんてジャズ・ナムバーまでこなしちゃう実力派ですが、逆にソウル・ファンにはこの上手さが仇となるのであります。う〜ん、もっと下手でもいいのにねぇ〜って。熱いのが欲しいのょ、要は。

今作はセカンド・アルバム。タイトルはズバリ「SOUL MAN」とキタ。今回もソウル・クラシック・カバーあり、というかカバーまくりです。

収録内容
1. Still
2. What Becomes Of The Brokenhearted
3. Don't Leave Me This Way
4. Ain't No Sunshine
5. Just My Imagination
6. I Can't Help Myself (Sugar Pie Honeybunch)
7. Easy
8. Tracks Of My Tears
9. This Ole Heart Of Mine
10. Too Busy Thinking 'Bout My Baby
11. I'm Gonna Make You Love Me
12. Heaven Help Us All
13. December Brings Me Back To You

この異様なペース。一体何でしょう?もしかし本国イギリスではトンでもない人気だったりして...

ANDY ABRAHAM オフィシャル・ページ

歌達者度 ☆☆☆☆☆ | ソウルフル度 ☆☆☆☆ | カバー度 ☆☆☆☆ | 期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 19:11:17Comments(0)TrackBack(0)

DIFFERENT SHADES OF BROWN / HAVE A HEART やはり未発表曲が多数を占めるソウル・ファン悶絶の1枚でした!

2006-10-16



DIFFERENT SHADES OF BROWN / HAVE A HEART (MY TOWN RECORDS)

昨日お伝えしましたDIFFERENT SHADES OF BROWNの謎の編集盤アルバムですが、やはり未発表曲+既発曲(たった3曲!)+新録という鬼凄な内容のよう。

収録内容
1. Have a Heart (新録?)
2. When You're Next to Me (LOVEMAKERS名義 '75)
3. I'm Still Falling (新録?)
4. Never Gonna Give You Up/girl We Ought to Be Together (未発表80年代?)
5. Farwell Love (未発表70年代?)
6. Voice Your Choice (未発表70年代)
7. Close, Close (未発表70年代)
8. Down and Out (未発表70年代)
9. Girl Would I Lie to You (新録?)
10. When the Hurt Is Put Back On You (MOTOWN皿 '73)
11. My Girl Is Really Dynamite (LOVEMAKERS '75)
12. Then Again Maybe (未発表70年代)
13. Raindrops (新録?)
14. Love Vibrations (未発表70年代)

ISLAND皿(2)(11)、両面付きはレアで人気(噂によるとさらなる両面付きよりもさらなる幻皿ORIGINALSカヴァー曲収録なんてのもあるらしいですが・・・)のMOTOWN皿(10)の3曲のみが正規発売のようである。さらにCADETやON TOPでシングルを出しているSHADES OF BROWNとはどうやら別グループのようです。

本日、詳細について先方へ問い合わせてみようと思っておりますが、果たしてまともな応えが返ってくるかどうか... 乞うご期待!

特集「TAMLA MOTOWNにシングルを残しているSHADES OF BROWNの謎の編集盤」

衝撃度 ☆☆☆☆☆ | やはり未発表度 ☆☆☆☆☆ | 70年代ドチャ甘音源度 ☆☆☆☆☆ | EXOUTICSも未発表出ます度 ☆☆☆☆☆

10/17 追加記述:
8. Down and Out (未発表70年代)
→未発表ではなくLOVEMAKERS名義ISLAND盤のカップリング違い曲であることが判明しました。

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 11:31:59Comments(2)TrackBack(0)

DAVID SEA / LOVE MAKES THE WORLD GO ROUND ジャケット発見!うわぁチープだぁ・・・

2006-10-15

5108.jpg DAVID SEA / LOVE MAKES THE WORLD GO ROUND (PARK PLACE)

いよいよU.S.のSTREET DATEである10/17発売も間近に迫ったDAVID SEA新作のジャケット発見です!コレが股、例の如く...チープですね〜。

TEMPTATIONS REVIEW FEAT.DENNIS EDWARDSの親方DENNIS EDWARDSが認知しているかが気になるところですが、あ、プロデューサーがFREDERICK KNIGHTっていうのも現段階ではまだわかっておりません。

無事に発売されれば話題騒然は必至。何かちょこっとの枚数しか入んなかったりとか、嫌だなぁ〜。今からドッキドキです。CD-Rだったらどうしましょう!?

驚愕新作度 ☆☆☆☆☆ | ジャケはチープ度☆☆☆☆ | BIRMINGHAM SOUNDの続編ではさらに彼の未発音源が出るという噂度 ☆☆☆☆ | 期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 02:30:30Comments(0)TrackBack(0)

美嬢黒コレクション No.011 MILA J

2006-10-15

5107.jpg 南果歩!? いえいえ。UNIVERSALが送り出すアジエンスな新人さんMILA J嬢でおま!黒人+インディアン+アジア系のトリプル・ミックス!? というそのエキゾな匂い漂うBIOだけでキュン!って感じぃ。横から写った写真だと顔ペチャッとしてるので、何とな〜く日本人女性に見えなくもないですねぇ〜





写真はアルバムではなくシングル用の写真?にしてもいい鎖骨してんなぁ〜。ちなみにこのジャケットの曲"COMPLETE"は恒例STYLISTICSの"YOU'RE EVERYTHING"使いのメロウ・チューンですので、そこのところもチェックお忘れなく!

MILA J嬢 オフィシャルHP
MILA J嬢 myspace

果歩度 ☆☆☆☆ | エキゾチック度 ☆☆☆☆☆ | カン高鼻がかり声度 ☆☆☆☆☆ | セクスゥィ度 ☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 02:29:28Comments(0)TrackBack(0)

DIFFERENT SHADES OF BROWN / HAVE A HEART 謎のベスト?70年代未発表?新録!? 強力編集盤!

2006-10-14

5101.jpg DIFFERENT SHADES OF BROWN / HAVE A HEART (MY TOWN RECORDS)

まさかこんなアイテムが突如マイナー・レーベルからヒョンと出るとは!恐るべしインディ・ソウル界!

詳細は現在調査中ですが何とコチラ、あのオハイオ出身でTAMLA〜MOTOWNに残したシングルがスウィート・ソウル・ファンには悶絶の内容で人気のあのSHADES OF BROWN(TAMLAのシングルからDIFFERENTと付くようになりました)の編集盤!? 世界初のアルバム化なのであります!果たしてこの音源は一体、いつのものなのだろうか!? さっそく収録曲を見てみると...

収録内容
1. Have a Heart (新録?)
2. When You're Next to Me (LOVEMAKERS '75)
3. I'm Still Falling (新録?)
4. Never Gonna Give You Up/girl We Ought to Be Together (80年代?)
5. Farwell Love (70年代?)
6. Voice Your Choice (70年代)
7. Close, Close (70年代)
8. Down and Out (70年代)
9. Girl Would I Lie to You (新録?)
10. When the Hurt Is Put Back On You (70年代)
11. My Girl Is Really Dynamite (LOVEMAKERS '75)
12. Then Again Maybe (70年代)
13. Raindrops (新録?)
14. Love Vibrations (70年代)

これは驚愕!ご存知の方も多いとは思われますが実はこのSHADES OF BROWN、ISLANDにシングル2枚を残している謎のグループLOVEMAKERSの正体なのでありますが、なんとそのLOVEMAKERSのシングル曲より2曲(2)(11)を収録しているっていうだけでもぅ、かなりのお宝度ではありませんか!

そしてさらに凄いのは明らかに70年代と思われるドチャ甘なスウィート・バラード〜モダン・ダンサーの70年代録音が全部で7曲(これがすべてSHADES OF BROWN名義で正式にリリースされていたものかは現在調査中)!そしてさらにさらに新録っぽい最近の音が4曲!い、一体どうなっているのでしょう!? コレは〜!?

昨年の今頃、あのIMPERIAL WONDERSの未発表音源集が発売されて話題となりましたが、これはその衝撃を遥かに凌ぐ出来栄え!詳細判明次第、お知らせいたしますが、コレは兎に角、凄い1枚。ソウル・ヴォーカル・グループ・ファンの皆さまには間違いのない1枚なのであります!

衝撃度 ☆☆☆☆☆ | 未発表!?度 ☆☆☆☆☆ | 70年代ドチャ甘音源度 ☆☆☆☆☆ | 新録ってのも驚き度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:47:26Comments(0)TrackBack(0)

SMOKEY ROBINSON & THE MIRACLES / THE DEFINITIVE PERFORMANCE 1963-1987 モータウンDVD映像化 第3弾!?

2006-10-13

5092.jpg SMOKEY ROBINSON & THE MIRACLES / THE DEFINITIVE PERFORMANCE 1963-1987 (UNIVERSAL)

MARVIN GAYEそしてTEMPTATIONS(国内盤はいよいよ10/18発売!)と続き、突如国内盤が先行でインフォメーションされたDIANA ROSS & THE SUPREMESに続くのか、一体どうなっているのか!? 大好評のモータウン全盛期映像DVD化シリーズ「DEFINITIVE PERFORMANCE」のSMOKEY ROBINSON & THE MIRACLESの発売が輸入盤でインフォメーションされました。

国内盤が案内されたDIANA ROSS・・・は現時点では輸入盤インフォメーションなし... ウ〜ン、謎です。まさかSMOKEY・・・だけ国内盤出ません!って事!? それに値段もいつもより若干高いですし。続報入り次第、即お伝えいたします。

で、肝心の内容ですが、いやぁ!まさかSMOKEY ROBINSONのソロ時代の映像まで入ってる〜

収録予定内容
1. You've Really Got A Hold On Me / Bring It On Home To Me Medley - Motortown Revue at The Apollo Theatre, 4/63
2. Shop Around - Teen Town, 2/65 
3. Mickey's Monkey - Hollywood A Go-Go 11/65
4. Ooo Baby Baby - Murry The K, It's What's Happening 6/65
5. The Tracks Of My Tears - Swingin' Time 12/65
6. Going to A Go-Go - Swingin Time 12/65
7. My Girl Has Gone - Swingin Time, 1965 
8. Yesterday - Ed Sullivan Show 3/68
9. I Second That Emotion - Mike Douglas Show - 2/68
10. The Tears of A Clown - Mike Douglas Show, 10/70
11. Do It Baby - Dinah! 3/76
12. Cruisin' - Going Platinum, 1980 13 Being With You - Don Lane Show 10/81
14. Just To See Her - Power Hits, 1987

ミラクルズはモータウンの中でもやはり中心格的存在ってことで、わりと映像は多く残っている(まぁ正式に見れるのは少ないですけど...)んですけど、結構初出が多そう。例のYouTubeでも見れないのほとんどですねぇ。

しかし、何よりも公式に発売されることの喜ばしいこと。やっぱり画像が綺麗になりますからね!音もクリアになりますし!

10/30発売予定になってますが、微妙ですね〜。続報をお待ち下さいませ!

Going to A Go-Go!!度 ☆☆☆☆☆ | 甘いバラードとモンキー・ダンス=黒人音楽の原点度 ☆☆☆☆☆ | クルージン度 ☆☆☆ | さらに続編期待!次はFOUR TOPSで!度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:21:37Comments(0)TrackBack(0)

EXOUTICS / ANYTHING YOU WANT OLD SCHOOL FUNK LOVE & SOUL あのEXOUTICSがまさかの未発表アルバムを発売!

2006-10-12

5087.jpg EXOUTICS / ANYTHING YOU WANT OLD SCHOOL FUNK LOVE & SOUL (THREE 2 GO)

まさかッ!? お馴染み「U.S.ブラック・ディスグ・ガイド」の究極のLPコレクション《グループ編》ページでも紹介されているあのEXOUTICSかッ!? ...と発見、興奮してから早半年。内緒にしていて申し訳ございません!しかし、ついに解禁です!

ハーモニー重視のスウィート・バラードが売りの謎のソウル・ヴォーカル・グループによる唯一のアルバム「THE EXOUTIC TOUCH」(写真)。ソウル好事家の皆さまにはすでにお馴染みでしょうか?そんな彼らが何故!? 今になって当時の幻の未発表アルバムを発表してしまっているのです!

思えば半年前、これは凄いゾ〜と意気込んでオーダーしたものの、何とというか、予想どおりと言いますか... 届いたのは激チープなCD-R。あぁ〜これは何とかしたいなぁ〜と通常のCDのプレスの予定を問い合わせたところ「ガンバッテミマス」の返事が!だから私、我慢して待ちましたよぉ〜、ほんと。そしてついに「CDデキマシタ」の返事がッ来たのです!

興奮実況はこのくらいで、閑話休題。さて肝心の内容ですが、さすがに80年代ということでアップに関してはチープなシンセ類が泪を誘う出来(まぁそれでも悪くはないですケド)なのですが、コレが一転!! やはりバラード群が圧倒的に素晴らしい出来でして!

収録曲
1. Anything You Want
2. E-Stomp The Funk
3. Here We Go Again
4. You've Got To Deal
5. Spring Time Love
6. Let's Make Love
7. Over Again
8. I'll Be Around
9. When Did Love Slip Away
10. I Want You Back
11. Super Star
12. Stimulation
13. Gotta Do More

時代に流されず70年代のスウィート・ソウル・ヴォーカル・グループを継承した楽曲に、天にも昇るようなファルセットに咽び泪!(3)から怒涛のバラードを連発。そして極めつけのESCORTSカヴァー(6)で悶絶。これは本当、大変。シングルも出回ってない音源なハズですし...(要調査)

録音時期やメムバーなどの当時の状況を現在、問い合わせ中。続報アリ次第お伝えいたします。通常CD盤にて10月下旬入荷予定。絶賛ご予約受付中です!

幻の甘茶アルバム度 ☆☆☆☆☆ | 咽び泣き度 ☆☆☆☆☆ | ファルセッ度 ☆☆☆☆ | 「THE EXOUTIC TOUCH」のCD化期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 03:22:22Comments(0)TrackBack(0)

ROBIN THICKE / THE EVOLUTION OF ROBIN THICKE 白いカーティス!? PHARRELLプロデュースによるファルセット・シンガー!

2006-10-11

5077.jpg ROBIN THICKE / THE EVOLUTION OF ROBIN THICKE (STAR TRAK/INTERSCOPE)

浮遊感あるハープ使いのトラックが印象的だった"Wanna Love U Girl"をはじめて聴いたのが早1年前くらいか。やっと出ましたROBIN THICKE。既に発売されていたファースト・アルバム(THICKE名義)の存在を知らなかった私は「股これは新しいシンガーの登場やなぁ、CURTIS MAYFIELDやんけ」と心躍ったのでした。

調べるごとに彼が白人であることを知り驚愕!しかもあのNEPTUNESのPHARRELLがプロデュースしてるではありませんか!? これは話題になるかなぁ〜なんてって思ってましたが、盛り上がりはイマイチ!?

嫉妬するほどイケメンな面構えに、セクシー極まりないファルセット・ヴォイス。午後の奥様はみな夢中になってしまうそうな熟女キラーなしっとり癒し系楽曲群。連休中の午後の昼間に聴いてたらもぅ、身も心もトロントロンですわぁ〜。

玉にはこういう癒し系もイッときたいモンです、はい。

ROBIN THICKE オフィシャルHP
ROBIN THICKE myspace

助手席の彼女が「誰これ!?」度 ☆☆☆☆☆ | セクシー度 ☆☆☆☆☆ | ファルセッ度 ☆☆☆☆ | 曲もよろしい度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:43:52Comments(0)TrackBack(0)

TEMPTATIONS / CREME DE CREME 60年代テンプテーションズ謎のMARGINALレーベルより発売のシングル集は貴重な音源満載!

2006-10-10

5062.jpg TEMPTATIONS / CREME DE CREME

モータウン関連の発掘に熱心なベルギーの謎のレーベルMARGINALから全29曲収録の60年代TEMPTATIONSアンソロジー。ん!? ただの編集盤?今さらじゃぁ〜ん!と思ったアナタ!! これが股スゴイんです!

シングル中心の収録曲はほぼ全編これまでベスト盤やボックス・セットで既CD化ですが、"My Girl"や"The Way You Do The Things You Do"といった名曲のドイツ語ヴァージョン、イタリア語ヴァージョンが今作の目玉でして!ぬぉ!? 何だこの違和感!?

収録曲
1. Whitchcraft For Your Love
2. I Want A Love I Can See
3. Oh! Mother Of Mine
4. Mind Over Matter
5. I Couldn't Cry If I Wanted To
6. Paradise
7. Farewell My Love
8. The Girl's Alrihgt With Me
9. My Baby
10. You've Got To Earn It
11. Truly Yours
12. My Smile Is Just A Frown
13. Forever In My Heart
14. I Gotta Find A Way
15. I Got Heaven Right Here On Earth
16. I'm Doing It All
17. Angel Doll
18. My Girl (German ver.)
19. Bluebird (German ver.)
20. Tearstained Letter
21. Hey Girl
22. Solamente lei (Italian ver.of My Girl)
23. Sei Solo Tu (Italian ver.of The Way You Do The Things You Do)
24. What Love Has Joined Together
25. You Beat Me To The Punch
26. Way Over There
27. A Tear From A Woman's Eyes
28. So Much Joy
29. Wherever I Lay My Hat

DAVID RUFFINEDDIE KENDRICKSのイタリア語&ドイツ語!で、本当にこんなシングルがドイツで発売されてたのか、その真相を調べるべく、出張先のドイツにてレコ屋を調査したところ...で、出てました。しかも70年代のシングルもドイツ語で歌ったヴァージョンのシングルもありました。

モータウンの偉大さ、偉業をあらためて異国で感じた私なのでありました。

レアー度 ☆☆☆☆ | マニアック・ストライク度 ☆☆☆☆☆ | 珍写真ジャケ度 ☆☆☆☆ | ってことはFOUR TOPSあたりもあるのか???度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 11:48:53Comments(0)TrackBack(0)

ジョン・ヴァレンティ / エニシング・ユー・ウォント 世界初CD化!フリー・ソウル〜AOR〜ブルー・アイド・ソウルの大名盤!

2006-10-09

5060.jpg ジョン・ヴァレンティ / エニシング・ユー・ウォント (紙ジャケ) (Pヴァイン)

昨日ご紹介しましたPヴァイン怒涛の世界初リイシュー・シリーズ「GROOVE DIGGERS」の最大級の目玉作品ついに君臨!様々な権利関係のスッタモンダの末、結局無理かぁ〜と諦めかけていたこの名作がついに世界初CD化が実現します!そう、JOHN VALENTIの「ANYTHING YOU WANT」です!

真性ズル剥けソウル・ファンには「なぁ〜んだョ!白人じゃん!」と叱られること必至ですが、如何せん私このアルバム大好きでして。実は彼、モータウンのPUZZLEっていうグループにいた人なんですが、白人ながらナカナカ黒いセンスの持ち主。しかもバックはそれ絡みの人ばっかしが参加してますしね。

まぁ、それよりも何よりも、曲がイイッ!もうドライブに持って来い!ってな具合のメロウ・ソウルの連発!ハズシなしなアルバムですから!巷では白いスティービー・ワンダーなんて呼ばれているらしいです。そういわれると歌い方もそっくりだわ。

出会いはやっぱりフリー・ソウル全盛期。そして忘れられない英EXPANSIONのグレイトなコンピレーション「SOUL TOGETHERNESS」の2001年版(この年のSOUL TOGETHERNESSは歴代NO.1の出来!)に収録された"Why Don't We Fall In Love"の強烈なインパクト。この爽快感は一体、何!?

同時発売のHEAVEN SENT & ECSTASY同様、ディスクユニオンはオリジナル特典を準備中!リリース当時に発売された国内盤LPの帯を、今回発売の紙ジャケのサイズでミニチュア完全復刻を予定!

12/2発売予定 絶賛ご予約受付中!

ブルー・アイ度 ☆☆☆☆ | メロウ度 ☆☆☆☆☆ | 念願度 ☆☆☆☆☆ | GROOVE DIGGERS期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:26:46Comments(0)TrackBack(0)

デヴィッド・ラフィン / ソー・スーン・ウィ・チェンジ & ジェントルマン・ラフィン WB期の2タイトルCD復活!

2006-10-08

5056.jpg デヴィッド・ラフィン / ソー・スーン・ウィ・チェンジ (紙ジャケ)
デヴィッド・ラフィン / ジェントルマン・ラフィン (紙ジャケ)

WEE GEEKITTY AND THE HAYWOODS、そしてCARL GRAVESの世界初CD化でソウル国内盤リイシュー状況を盛り上げるあのVIVID SOUNDが股やってくれます!

90年代前半に怒涛のソウル・リイシューCD化を続けていたワーナー・ミュージック・ジャパンより、WPCP規格の通称「赤帯」シリーズでSADANEなどとともに世界初CD化されたものの廃盤、中古市場で高騰していたDAVID RUFFINのWB期の2タイトルを紙ジャケット仕様限定盤で復活CD化です!

一昨年のSHERRICK、前述のSADANEと同様、ワーナー系のソウル名盤復刻を続けるVIVID SOUND。MAJOR HARRISTRUE REFLECTIONMODERNIQUEそしてBRIDES OF FUNKENSTEINといったアイテムも然る事ながら、今後も期待は膨らむばかりです。

さて今回のDAVID RUFFIN。言わずもがなテンプス時代からのMOTOWNに別れを告げ、WBへ移籍した入魂の2タイトル。

「SO SOON WE CAN CHANGE」は79年、「GENTLEMAN RUFFIN」(写真)は翌80年の作品。行き詰まりを見せていたMOTOWN期の鬱憤を晴らす素晴らしい歌声を聴かせる名盤の声高い2作品。やはりプロデューサーがデトロイトのDON DAVISという点が大きいか。ディスコ的なアップも洗練されたサウンドで相性も良いが、それ以上にバラード群の良さが抜きん出ている。

テンプスのMOTOWN期の貴重な映像を集めた話題のDVD作品「GET READY: DEFINITIVE PERFORMANCES 1965-1972」(国内盤は10/18発売予定)で、彼の歌う姿に泪したと思ったら、絶妙なタイミングでのこの2枚の再CD化。嗚呼、ソウル・ファンでよかったなぁ〜と思う今日この頃なのであります。

11/15発売予定 絶賛ご予約受付中!

彼こそソウル・ヴォーカリスト度 ☆☆☆☆☆ | アンリリースド・アルバム(HIP-O SELECT)廃盤・泣度 ☆☆☆☆☆ | 貴重な映像ご覧になられましたか!?度 ☆☆☆☆☆ | VIVID SOUNDリイシュー期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 02:23:36Comments(0)TrackBack(0)

美嬢黒コレクション No.010 MONICA

2006-10-08

5054.jpg 子供も大きくなり、母として幸せな生活を送っているMONICA姉さんから、セレブな人妻ヨロシクなセクシー・ジャケットによるニューアルバムが届きました。ね、姉さん!チ、チ、チクビをマフラーで隠すなんて!大人の女の余裕たるや恐ろしかッ!






あまりにもプロモーションによる露出が少ないんで、自ら露出度アップしてみました!的哀愁も漂うこのジャケット。プロデューサーはミスター・ノー・ミステイクことJERMAINE DUPRI他。頑張れ!MONICA姉さん!

MONICA姉さんのオフィシャルHP

姉さん度 ☆☆☆☆ | まだまだ若いわョ度 ☆☆☆☆ | 曲はイイですネ度 ☆☆☆☆ | 懐かしいな"The Boy Is Mine"度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 02:20:33Comments(0)TrackBack(0)

ヘヴン・セント&エクスタシー / ザ・グレイテスト・ラヴ・ストーリー 偉大なる愛の物語!究極のレア盤世界初CD化!

2006-10-07

5048.jpg ヘヴン・セント&エクスタシー / ザ・グレイテスト・ラヴ・ストーリー (Pヴァイン)

好評発売中のTOUCH OF CLASSWASHINGTON JAM BAND、そして11/3発売のMESSENGERS INCORPORATEDBURTON INC.の世界初CD化(オール紙ジャケ仕様)で、バイヤーも驚くような怒涛のCD化を実現しているPヴァイン「GROOVE DIGGERS」シリーズの12月発売アイテムが決定しました!

「U.S.ブラック・ディスグ・ガイド」の究極のLPコレクション<グループ編>に掲載された一際妖しぃ〜このアルバム。そう多くの謎に包まれたレア盤HEAVEN SENT & ECSTASYの唯一のアルバムであります!ずっとこの男の方はBARRY WHITE!?とか思ってましたが、いよいよその謎が明らかになるのです!

本人に許可を取っているかも怪しい「ミニー・リパ−トンに捧ぐ」というサブタイトル、そして本当にあったのか誰も知らない、知りえない映画「Scrolls, The Book Of Life」 のサントラに使用されたという情報が錯綜するまさに謎のソウル〜レア・グルーヴ極上皿。

あのMURO氏のミックスCD「Kings Of Diggin'」に収録されたことでその知名度は一気に高まったものの、何せレア。そのミックスCDに使われたキラーなロング・ブレイクの入ったファンク・チューン「I'm A Lady」をはじめ、メロウなモダン・ミドル・ダンサー満載。そしてソウル・ファンには堪らないスウィート・バラードを収録と、老若男女が愛すべき血眼皿なのであります。

ディスクユニオン・オリジナル特典「ミニチュア擬似帯」も決定!もしも発売当時に国内LPが発売され、帯がついていたとしたらこんな感じだろうなぁ〜という、擬似帯を妄想制作!一体どんな仕上がりになるのか楽しみです!

そして、もうひとつの12月発売タイトルは... そう、ついに出ます。皆が待ち望んでいたブルーアイド・ソウル大名盤世界初CD化、JOHN VALENTIが発売決定!詳細は後日お伝えいたします!

12/2発売予定 絶賛ご予約受付中!

Pヴァイン「GROOVE DIGGERS」シリーズ一挙ご紹介

ヘヴン度 ☆☆☆☆☆ | グルーヴ度 ☆☆☆☆☆ | スウィートもある度 ☆☆☆☆☆ | 特典擬似帯期待度 ☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 10:48:02Comments(0)TrackBack(0)

MARQUES CALLAWAY / THE MAYOR OF DA SOUTH 待望のセカンド!メロウなGスロウで剥き出しシャウト!インディソウル列伝 No.087

2006-10-06

5038.jpg MARQUES CALLAWAY / THE MAYOR OF DA SOUTH (50/50 ENTERTAINMENT)

近年のブラック・ミュージック界における重要なキー・シティである"Hタウン"ことヒューストンのご近所、サンアントニオからトンでもない逸材をご紹介!ブ厚い唇に巨漢体系は見事にラッパー然なお姿ですが、正真正銘の本格派R&BシンガーMARQUES CALLAWAYです!

サウス・シーンの隆盛前夜である03年にアルバム「THE STORY」でデビュー。発売当時も歌モノ愛好家から圧倒的な支持を得るも、それ以降は音沙汰のなかった彼。その後テキサス〜ヒューストン〜サウス・シーンの盛り上がりは頂点に達し、BILLY COOK(言わずもがなヒューストン)のようなシーンとガップリ組んだシンガー達が大きな評価を得ている今、この絶妙なタイミングでのカムバックです!!

前述BILLY COOK同様、これぞサウス!といった楽曲が満載!Hタウンよろしくなバウンシーなミッド群によるラッピンと彼の歌も絡みは絶妙、男気溢れるシャウトを聴かせたかと思いきや一転、メロウなスロウ〜ミディアム・スロウ群(アルバム後半は怒涛のスロウ連発!メロウ具合は最高潮!)では枕を濡らすようなスウィートな粘着テナー、そして感情剥き出しのシャウトで一心不乱に歌い上げる姿にも圧巻!と、サウス好きから歌モノ好きの両方へアピールできる絶妙な内容に仕上がっております。

擬似サウス〜サウス調のはびこる現在のシーンに歌で一喝を投じる06年度最重要作。アルバム・タイトルはズバリ「南部の市長」ってすごい意気込みだ!!

リアルなサウス・シーンを代表するリアル・シンガーとして今後要チェックな彼のシンガーとしての生き様のすべて込められた一大傑作なのであります!

10月下旬入荷予定!

メロメロになりそうなメロウGスロウで濡れ度 ☆☆☆☆☆ | 歌バカ、シャウト度 ☆☆☆☆☆ | ラッピンも堪らん塩梅度 ☆☆☆☆ | ブレイク度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 08:00:30Comments(0)TrackBack(0)

V.A. / THE BIRMINGHAM SOUND: THE SOUL OF NEAL HEMPHILL VOL.1 ついにお披露目!リリース・パーティー映像!

2006-10-05

5031.jpg 話題騒然!好評発売中のコンピレーション「THE BIRMINGHAM SOUND: THE SOUL OF NEAL HEMPHILL VOL.1」(写真)の発売の記念でバーミンガムで行われた(詳細はコチラの過去の記事にて)RALPH "SOUL" JACKSONとROSCOE ROBINSONのライヴ映像がお披露目となっています!

マル秘満載で今話題のYou Tubeにて、このコンピレーションの制作者であるJOHN CIBA氏直々によりアップされたこの映像。おぉ!? 本当にRALPH JACKSONが動いてるッ!! あぁROSCOEも動いてる〜!

Ralph "SOUL" Jackson Live @ Bottletree
Roscoe Robinson Live @ Bottletree

*当ブログの右端にもアップ中!

如何ですか!? こんなライヴ観てみたいなぁ〜。それにしても「THE BIRMINGHAM SOUND: THE SOUL OF NEAL HEMPHILL VOL.1」自体も凄い内容ですが、リリース・パーティーでこんなライヴまで企画・実行してしまうJOHN CIBA氏のパワーには、ホント驚愕!

今後もこのJOHN CIBA氏のレーベルRABBIT FACTORYには要チェックです!

情熱度 ☆☆☆☆☆ | 奇跡の競演ライヴ映像度 ☆☆☆☆☆ | やっぱり生で観てみたいッ度 ☆☆☆☆☆ | B'HAM SOUND続編を期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:44:42Comments(0)TrackBack(0)

PERRY JENKINS AND THE LORD MERCINARIES / JUST BECAUSE YOU'RE YOU なんとあのGALAXXYのメムバーがカムバック!

2006-10-04

5025.jpg PERRY JENKINS AND THE LORD MERCINARIES / JUST BECAUSE YOU'RE YOU (MOST HIGH MUSIC)

発見した時は完全にスルーしました。「おっ!? いいオヤヂ具合のグループだねぇ〜。ん?ありゃぁ〜ゴスかぁ〜」ってな感じでした。ゴスペル界ともなればこのクラスのオヤジ具合のグループなどゴマンといるワケでして...ハイ。そんな時にお茶の水のOYA-GことK氏から電話が...

「うぃ〜すKです。PERRY JENKINSって知ってる?」
「PERRY JENKINSスカ?え〜っと、あ、試しで1枚発注してますね。あ、もう入ってきてますね。誰です?これ?ゴスですけど。」
「あの黒一面に字だけのGALAXXYってレア皿あるじゃん?あそこのメンバーなんだよ、コイツ。」
「え〜。そうなんですか?GALAXXYっていえば最近リプロ皿LP入荷したんでちょっと待って下さ〜い。」

ダッシュでLPを探しに行く・・・

「あ、PERRY JENKINS vo.って裏ジャケに書いてあるッス...」
「彼だね〜。」

猛省。ゴスなれど探求を疎かにするなかれである。

というワケでして、ようやくコンタクトを取り入荷に成功したPERRY JENKINS AND THE LORD MERCINARIESであったのであります。そう、あのGALAXXYでリードを務めていた彼です。なんとこんな人までもが復活して新作を届けてくれるなんて!しかも内容を聴くとゴスペルではあるものの、オーソドックスなソウル・ナムバー的楽曲が股、素晴らしいではありませんか!? そして彼の歌声もこれ股... 良いゾ...

小生バイヤー稼業もまだまだだなぁ〜と反省然り。淫の毛に喩えるならまだ生えたてのウブ毛並だ。ボーボーになるまでにはまだまだ修行が足りん!

日々教わり、学ぶこと、そして探求心を忘れぬことの大切さを思い知ったのでありました。

GALAXXYのCD化切望コンタクト中度 ☆☆☆☆☆ | PERRYオヤヂやるのぅ度 ☆☆☆☆☆ | 奇跡に近い復帰度 ☆☆☆☆ | 猛省度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 01:18:40Comments(0)TrackBack(0)

GEMINI / RISING 続報!オリジナル・ジャケット(一部デザイン入り)にて世界初CD化!

2006-10-03

5021.jpg 昨日お伝えいたしましたGEMINIの世界初CD化ですが、さっそくジャケット到着!やりました!オリジナル・ジャケット(一部デザイン挿入されていますが)です!







それにしてもこのKESなるレーベル、一体何者!?

話題騒然度 ☆☆☆☆☆ | COLLECTOR'S EDITIONとの記載が...限定!?度 ☆☆☆☆ | アーバン・メロウ度 ☆☆☆☆☆ | オリジナルジャケでのCD化度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 20:41:28Comments(0)TrackBack(0)

GEMINI / RISING いよいよ世界初CD化!? AORファンからも人気の高い本格派ヴォーカル・デュオ81年傑作!

2006-10-03

5003.jpg GEMINI / RISING (KES)

年に1、2度はインフォを見ていて、そのまま椅子ごと引っくり返りそうになる仰天リリース情報があったりする。そしてソレが久々にキタ!!

なんと!あのGEMINIの世界初CD化が実現しそうです!出所はU.S.の謎のレーベルKES。とあるインフォメーション冊子に、ほんの1行で紹介されてます!危なぁ〜っ!コレ!見落としてたら打ち首モンでしたワ...

This records has been digitally remastered to preserve its original classic soul sound. The artists are Karvin Johnson and Fred Sawyers, and their CD contains hits like "Every Time I See A Pretty Lady""It's Friday Night""Ain't No Love" and "I Don't Wanna Lose You"

というワケでして、インフォにはジャケットの掲載が無かったので半信半疑でしたがこのコメントでは間違いないでしょう。(写真はオリジナル・ジャケット。CDはこのとおりではない可能性もございます。要注意!)

ご存知81年作、M&Mレーベル原盤。AOR〜フュージョン的ライト・メロウなウェスト・コーストなサウンドをバックに、2人のヴォーカルが絡み合う絶妙な80'Sソウル〜ブラコンの名盤であります。

まだまだリリース確定か微妙な段階ではあると思いますが、コレはぜひ実現して欲しい夢のCD化であります!
さらなる続報をお待ち下さいませ!

太めテナー&ファルセット気味ハイテナー度の妙味 ☆☆☆☆☆ | ウェスト・コース度 ☆☆☆☆☆ | 軽快〜爽快美メロ度 ☆☆☆☆☆ | オリジナルジャケでのCD化切望度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:20:57Comments(0)TrackBack(0)

ボビー・ウィリアムス / ファンキー・スーパー・フライ&エニバディ・キャン・ビー・ア・ノーバディが紙ジャケCD化!

2006-10-02

4999.jpg ボビー・ウィリアムス / ファンキー・スーパー・フライ (紙ジャケ) (Pヴァイン)
ボビー・ウィリアムス / エニバディ・キャン・ビー・ア・ノーバディ (紙ジャケ) (Pヴァイン)

過去のCD化作品を次々と紙ジャケ仕様で世に蘇らせているPヴァインの好評シリーズ「SUPER FINE SOUL COLLECTION」よりあのBOBBY WILLIAMSが単独アルバム毎に世界初CD化となっています。

言わずもがなあの御大JAMES BROWNフォロワーとして評価を得ているマイアミのシンガーである。1枚目の74年作「FUNKY SUPER FLY」(写真)はその通りにJ.B.フォロワーとしての力量を発揮。楽曲もそれを狙ったもので、レア・グルーヴ人気の煽りを受け、オリジナルLPは高騰したもの。(しっかりLPリイシューされていますしね。)

しかし、2枚目の76年作「ANYBODY CAN BE A NOBODY...」は一転、録音をニュージャージーで行い、ディープなシンガーとして歌える一面も垣間見せてくれるという、器用というか、究極の不器用というか、そんな味わい深いシンガー道をたどった人。詳しくは鈴木啓志著「SOUL CITY U.S.A. 無冠のソウル・スター列伝」を参照のほど。

たしかプラ・ケースのCD化の際には編集盤のような形になっていて、2in1ではなかった記憶があるのですが...申し訳ございません、記憶が曖昧です。

さてこの「SUPER FINE SOUL COLLECTION」シリーズも今後、何が出てくるのか楽しみ。Pヴァインが過去にCD化して、オリジナル・アルバムとして単独でCD化が可能なアイテムとなると... JONESESのアレは編集盤ですし、あ、MOMENTSWHATNAUTSがありますね。でも以外にもう少ないかもなぁ〜。

そう、編集盤といえば「モーター・シティ・マジック」の3枚とかって再発して欲しいなぁ〜。あの頃お金無くって買いそびれてるし...

「Pヴァイン SUPER FINE SOUL COLLECTION 完全限定生産 紙ジャケ仕様 続々再CD化」
「Pヴァイン&ディスクユニオンSOUL/BLUESプレゼンツ「リトル・ビーヴァーTeeシャツ」プレゼント」

紙ジャケ度 ☆☆☆☆☆ | J.B.度 ☆☆☆☆ | 以外に歌える度 ☆☆☆☆ | SUPER FINE SOUL COLLECTION期待度 ☆☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:51:55Comments(0)TrackBack(0)

美嬢黒コレクション No.009 NATALIE COLE

2006-10-02

4998.jpg 八代亜紀!? いえいえ、あのNATALIE COLEです。VERVEからの新作リリース。綺麗系アマゾネス科熟女の彼女の魅力に虜になりそな弱輩者の私であります。なんつぅ〜んですか?こう、色々と教えてくれそうじゃ〜ないですか!?






懐かしいお名前あのDALLAS AUSTINもバックアップ。あれ?彼って、ドバイで○○○所持で捕まってませんでしたっけ...

NATALIE COLE オフィシャルHP

熟女度 ☆☆☆☆☆ | アマゾネス度 ☆☆☆☆ | 八代亜紀似度 ☆☆☆☆ | 大人のアルバム度 ☆☆☆☆

Bookmark and Share

Posted by kurojiru at 00:47:38Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited