top logo

長らくお休みを頂きましたが、再開いたします!

2015/9/10 オーサカ=モノレール ワンマンライブ

2015-09-18


photo


先日行われたオーサカ=モノレールのワンマンライブに行って参りました!老若男女、子どもは走りまわり、若者はもちろん、中年オヤジも、爺さん婆さんも、踊りまくり、叫びまくりの一夜でございました!


photo

いぶし銀なイントロ。


photo

フロントマンの登場に会場が沸騰!


photo



photo

彼のオルガンもいい感じです。


photo

ライブ会場には過去の衣装が飾ってありました。壮観!


photo

こんなのもあったよ!ヴォーカル中田氏によるとこれは作るのに2万円するそうな。

オフィシャルFACEBOOKページに当日のセットリストが載っておりました。

01. Wine Spot
02. Hot Wheel
03. Theme from Truck Turner
04. Walk On By
05. Riptide
06. Give It Up Or Turnit A Loose
07. Sex Machine
08. Calinga
09. Osaka Hog Soup
10. Quicksand
11. Soul Theme
12. Fruit Basket
13. Hot Pants
14. I Got The Feeling
15. Double Up, Now
16. Cold Sweat

個人的に一番印象に残ったのは「Fruit Basket」という曲。リンク先のライブ映像をご参照ください。ご覧のとおり、彼らのこのグルーヴはとても日本人とは思えません!

ディスクユニオン通販ではオーサカ=モノレールはソウル・ブルース部門で担当しております。僅かながら在庫ありの商品もございますのでこの機会にぜひ!

■オーサカ=モノレール
'92年の結成から一貫して「1968〜72年のFUNKサウンドを現代に蘇らせる」ことに執心し、長きに渡って日本ファンクシーンの第一線を走り続けてきた。9人編成のFUNKオーケストラとして日本のみならず世界に名を馳せている。徹底的なこだわりのライブ、レコーディングに加え、伝説的SOULパーティ「SHOUT!」の主宰、70sブラックムーヴィ(『コフィー』・『スーパーフライ』ほか)の自主配給、ザ・JBズを迎えたイベント主催/共演なども行ってきた。2006年には、?ソウルシスターNo. 1?ことマーヴァ=ホイットニーの初来日ツアーを企画・実現。更には、彼女の約36年振りとなるニューアルバムのプロデュース/発表。MURO(King Of Diggin')、DJ JIN(RHYMESTER)、黒田大介、BOBO JAMES aka D.L.らと共に大型ファンクパーティ『IN BUSINESS』を開催。一連の7インチシングルがきっかけとなってロンドンのファンクシーンを中心に海外評価が高まり、2006年から毎年ヨーロッパツアーを行っている。2009年、スペイン・バルセロナ公演を収録した『LIVE IN SPAIN』(CD+DVD)発表。昨年もオランダ、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアにて約一ヶ月間のツアーを敢行し、6年目となる本年秋のツアーも現在調整中である。来年結成20年を迎える。

Posted by kurojiru at 19:46:02 │Comments(0)TrackBack(0) | 黒汁通信 TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/kurojiru/kurojiru/cwtb.cgi/18892

この記事へのコメント

名前 メール URL コメント
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited