top logo

長らくお休みを頂きましたが、再開いたします!

BOBBY BROOM / CLEAN SWEEP + LIVIN' FOR THE BEAT 英EXPANSIONらしい”狭間アイテム”を2イン1で世界初CD化!

2009-12-08

12095.jpg BOBBY BROOM / CLEAN SWEEP + LIVIN' FOR THE BEAT (EXPANSION / EXP2CD05)

GRPの一員として来日経験もあるボビー・ブルームの長らく待たれていたアイテムが待望の初CD化!ファーストはマーカス・ミラーオマー・ハキムのリズム・セクション、デイヴ・クルーシンがエレピとアレンジでバック・アップした81年リリースの好フュージョン・アルバム。ジョージ・ベンソンの活躍でにわかに人気を博していたフュージョン・ギタリスト・シーンでも大きな注目を集めたアルバムです。

ボーカル曲(7)の雰囲気はたしかにベンソン風。その他のアーバン・メロウな楽曲の数々もフュージョン愛好家の間だけで収めておくには勿体ない内容。対してセカンドはディスコ/ブギーの傑作(13)がドンと構えたポピュラー路線を強めた内容。ズブズブのシンセ・ベースに時代にマッチしたビートなど明らかに”意識”した作品で、なかなか味のあるボーカルもGOOD。カバー曲のソウル度数の高さも見逃せません。

いずれにせよジャズ/フュージョンとソウル/ダンス双方のリスナーから喜ばれるであろう今回の初CD化。幅広いジャンルのリスナーから歓迎されるでしょう。さすが!英EXPANSIONらしい仕事っぷりでございます。

by 営業部 S氏

収録内容
1. Clean Sweep
2. No Bad Vibes
3. Remember When
4. She's My Reason
5. Saturday Night
6. Niqui
7. Share My Love
8. Con Alma
9. Beat Freak
10. Give Me Your Love
11. Magic Johnson
12. Find Yourself
13. Let It Go
14. Let's Stay Together
15. Rubye
16. He Said I Love You

祝!世界初CD化度 ☆☆☆☆☆ | フュージョン・アーバン度 ☆☆☆☆☆ | フュージョン方面からの80'sシーンの拡大を予感度 ☆☆☆☆☆ | 英EXPANSIONらしい仕事っぷり度 ☆☆☆☆☆


Bobby Broom is an outstanding guitarist who has maintained a brilliant career through to this day. He consistently tours and records, but until now his debut and sophomore albums have never been released on CD. When Bobby signed to GRP in 1981 he was the most exciting fusion guitarist on the scene since George Benson and came to the label when so-called ‘Jamaica Funk’ was flavour of the day and his label mate Tom Browne had a massive hit with its signature tune. These were the golden years of GRP and their sound still sounds vibrant. Bobby is also a talented vocalist and on “Let It Go” he delivered one of the biggest boogie tunes of the 80s still revived in clubs and on the rare groove scene. Both these albums have the sophisticated production sound GRP lavished on stalemates Bernard Wright, Angela Bofill, Dave Valentin, Jay Hoggard and the aforementioned Tom Browne. They are state of the art for the period.

Bobby Broom was recently in the UK, performing with Sonny Rollins and grabbing fantastic attention (fiver star review on double page spread in London’s Evening Standard).

Posted by kurojiru at 20:06:28 │Comments(0)TrackBack(0) | 黒汁通信 TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/kurojiru/kurojiru/cwtb.cgi/12095

この記事へのコメント

名前 メール URL コメント
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited