top logo

長らくお休みを頂きましたが、再開いたします!

WHISPERS / THANKFUL 待望の新作はなんとゴスペル界の大御所FRED HAMMONDは絡んだ傑作ゴスペル・アルバム!

2009-12-01

12058.jpg WHISPERS / THANKFUL (KINGDOM / 8888)

彼らのようにキャリアの長いアーティストが現役で活動し、新作アルバムを届けてくれるだけで本来なら満足すべきなのでしょうが、新作がゴスペル・アルバムだと聞くと素直に手に取れないソウル・ファンも多いようです。そして、今回も期待に反してゴスペルですが、あのコンテンポラリー・ゴスペル界のボス、FRED HAMMOND絡みゆえに、歌詞さえ気にしなければ十分楽しめるコンテンポラリー・サウンドに仕上がっています。

BOYZ II MENのMIKE MCCAREYが客演していることでも話題の本作ですが、WALLACE“SCOTTY”SCOTTがファルセットで歌い上げる「Who Could It Be 」なんてまさに王道バラードで、ソウル・ファンなら思わず聞き入ってしまうこと間違いなし!

収録内容
1. Walk with Me
2. Did You Know
3. Praise His Holy Name
4. One More Chance
5. For Thou Art with Me
6. Who Could It Be
7. We Need You
8. This Is How I Feel
9. In the Name of Jesus
10. Living Without You

by 新宿ソウル・ブルース館へ栄転 ”なんてったってインディ・ソウル”S氏

祝!新作度 ☆☆☆☆☆ | 芸歴何年!?度 ☆☆☆☆☆ | やはりこの兄弟髭の素晴らしさたるや度 ☆☆☆☆☆ | コンテンポラリー・ゴスペル名作度 ☆☆☆☆☆

Posted by kurojiru at 01:28:38 │Comments(0)TrackBack(0) | 黒汁通信 TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/kurojiru/kurojiru/cwtb.cgi/12058

この記事へのコメント

名前 メール URL コメント
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited