SUPER FUJI DISCS制作メモ(日本)金野記

日々の日記です

 
 

スカート/消失点

2012-07-17

15269.jpg 7月15日、32年間使ったプリメインアンプが壊れたので新しいのに買い換え、まず何聴こうかと、このLPを乗せた。そういえば本作、選曲は早く決まったがアルバム・タイトルが遅れた。「『消失点』にします。バニシング・ポイントです」「桑名正博?」「晴子でしょう」と若い澤部君から間違いを指摘されたが、♪ゥァヴァニッシングポヮァインッ、って歌う桑名正博をおれはどこで聞いたか思い出せないけど覚えている。ところで『消失点』だが、CDで聴けなかった音が入っている。アナログ至上派じゃないけど。そして追加プレスをアメリカに発注しました。

スカート/消失点(MYRD-32)



Posted by kaneno at 09:35:43

オリジナルサウンドトラック「鐘」

2012-07-17

15268.jpg 企画・製作・原作・脚本・主演・監督・作詞・作曲・歌、と9役務めた青島幸男(本CDの復刻に全面協力いただいた青島美幸氏のクレジット記載もそれに倣った)の1966年、34歳時の自主制作映画。5人の若い男女がジープで海へ出かけ(フリッパーズギターの1stジャケみたいな感じ、全然ちゃうわ無粋)、海底に釣鐘を見つけそれを引き上げる、だけの話だ。その男女は青島のほか三保敬太郎、石津啓介(VAN石津謙介の子息でC&Wのシンガー、劇中ギターを弾くシーンあり)、松波勝彦(カーレーサー)、立花マリ(モデル)と皆素人、セリフほとんどなし、画面はずっとアフタービート/オフビートの感覚である。現・青島プロに35ミリのフィルムは在り、DVD化も考えたが(1988年アポロンよりビデオ発売)、三保敬太郎の音楽が主役でもある。

OST/鐘・音楽:三保敬太郎(SUPER FUJI DISCS/FJSP169)



Posted by kaneno at 09:32:28

浦朋恵/Walkin' with Mr. Bimbo

2012-07-17

15267.jpg (以下敬称略申し訳ありません)2012年5月7日、浦朋恵レコーディング初日、この日は松永孝義が参加するから、レゲエ/スカ/ロックステディ・ナンバーを5曲(全10曲中)録音した。「Diddley Bow 'n' Green Thumb」が本作の白眉だと思う。エマーソン北村のオルガンが印象的なラヴァーズ・ロック調だが、篠田昌已メロディーでもある。2日後、桜井芳樹がこれにスライドギターを被せた。すごくいい曲だと言っていた。7月12日、浦朋恵(とロッキン・バリトーンズ)の東京でのライヴがあり(代官山unit)、ベースは服部将典、予定になかったと思われるこの曲を違うアレンジで演った。浦は、眼鏡の中、泣きながら吹いていた。8月1日、本作レコ発ワンマン(青山cay)のチラシの参加メンバーに松永孝義の名はそのままだ。

浦朋恵/Walkin' with Mr. Bimbo(MYRD-33)



Posted by kaneno at 09:28:55
TOP OF PAGE