SUPER FUJI DISCS制作メモ(日本)金野記

日々の日記です

 
 

三輪二郎/レモンサワー(マイベスト!レコード)

2010-06-04

12861.jpg  本CDご購入特典は「レモンサワーネイキッド」と題したカセットテープです。本年初めアルバム制作にあたり、三輪二郎が豊田道倫に手渡した1本のカセット、それはラジカセに吹き込まれた生々しい弾き語りのデモ・テープで、それを元に片面5分は切って繋いだものです。カセットはメーカーによって微妙に回転速度が違うのでその所為かとくにA4「家出っ娘」での三輪の語りが、落語家のようで、高田渡のようで、コロコロ可笑しくいいです。プリーズ・ターン・オーバー、B面は3月のライブイベント、豊田道倫のステージに三輪二郎と川本真琴が一緒に上がったときの3人で演奏した「家出っ娘」で、2番の歌詞を川本さんが歌う(語る)のですが、小学校中学校クラスには国語の時間やたら朗読が上手い女子が必ずいましたね、そんなドキドキの川本さんVo/Choが素晴らしいです。



Posted by kaneno at 09:46:30

桜井芳樹・西脇一弘/far home(マイベスト!レコード)

2010-06-04

12860.jpg  本作のレコ発ライブが先月24、25日と2デイズ下北沢leteであり、本ジャケ西脇一弘画が、この店の戸なんだと初めて知った。
 さて、本ライブ中、ギター桜井芳樹ソロ部で奏されたのがボブ・ディラン「女の如く」インストカバーで、はじめ何の曲かわからなかったがすぐにおれ頭の中、自然と歌が流れてきて、それは多分サザンソウル系のシンガーでゴズペルタッチ、英語の歌詞も聞こえてきて、ウーマン、ウーマンって歌ってはる、大サビのとこも、ウーマン、と来たとこで、ジャストライカリルガールとようやく気付き、ボブ・ディランか、とわかったわけですが、ガールがウーマンとなるほどの桜井芳樹のギターでした。



Posted by kaneno at 09:44:08

GOZIRA SPECIAL DINNER -GOZIRA RECORDS COMPLETE COLLECTION 1978-1979

2010-06-04

12859.jpg ヒゴヒロシ氏より送られたゴジラレコードのシングル6枚のスキャン画像に、32年目の衝撃X!初めて見たわけですが、ミラーズ1stシングル「衝撃X」の右上のゴジラ絵は、切り貼りとのことで、このセンスがヒゴヒロシ今に続く。



Posted by kaneno at 09:41:36
TOP OF PAGE