SUPER FUJI DISCS制作メモ(日本)金野記

日々の日記です

 
 

壊れかけのテープレコーダーズ/broken world & pray the rock'n roll

2014-06-15

18073.jpg しかしダサい、小森清貴。壊れかけのテープレコーダーズの小森清貴がダサいナウ(参照:新作トレイラーPV)。しかし末端瑣末なことでチョロチョロして平熱微熱が良しとされる神経症的なかよし今シーンにあって、このカッコ悪さが高貴ですらある。4月20日、トラックダウン・データが届いたとき、おれは興奮して1987年トム・ヴァーレイン初来日公演よみうりホールのブートカセットをコピーして彼に送ったほど。トム・ヴァーレイン来日ライブはアンコール終了後客電点いても誰も帰らずずいぶん経って「マーキームーン」のイントロ流れた瞬間がおれ史上最高のロックだが、このときの興奮の10分の1の感覚を壊れかけの新作に思い出した。胸熱の重量感しかし爽やかです。ご期待ください。

壊れかけのテープレコーダーズ/broken world & pray the rock'n roll(MY BEST! RECORDS/MYRD-70/¥2,500+税/7月9日発売)


Posted by kaneno at 15:58:17 | SUPER FUJI DISCS制作メモ(日本)金野記 TOP | 前の記事次の記事


TOP OF PAGE