SUPER FUJI DISCS制作メモ(日本)金野記

日々の日記です

 
 

都市レコード/road to you

2013-03-17

16399.jpg 昨年11月、新作デモを澤部渡(スカート)に送ったところ「その前にベスト盤作ってくださいよ」と言われたので都市レコードBEST『Poet's songbook』は澤部君のアイデアだ。そのころちょうど久しぶりにラブクライ「午後はちみつ沸点」(『トーンポエムアーカイヴス』のVer.)聴いてウキウキしてたので、あるいはふと入った池袋オルグのライヴの客入れBGMが「ハートのビート」だったりラブクライアゲインな気分だったので前作に続き三沢洋紀に電話したら「やる」と言うのでプロデューサーが決まった。エンジニア馬場友美とは初めてのコンビ。加える音とそのミュージシャンを決め、1月から録音とミックスが始まった。この時点で都市メンバーとは打ち合わせはおろか会したこともない。三輪二郎のスライドギター、山本達久のパーカッション、遠藤里美のアコーディオンを、横浜黄金町の試聴室その2で録音し、稲田誠からコントラバスのデータが届き、ラブクライ宮地健作の家で鍵盤類を録った。渡辺勝が横浜日の出町の喫茶みなとで歌った3月8日、ミックス作業が終わり、「ビートルズのフリー・アズ・ア・バードみたいに」との三沢からの指示をマスタリングエンジニア、ピースミュージック中村氏に伝え、出来た(3月12日)。

都市レコード/road to you(MYRD-47|MY BEST! RECORDS 4月24日発売|¥2,415)


Posted by kaneno at 13:35:50 | SUPER FUJI DISCS制作メモ(日本)金野記 TOP | 前の記事次の記事


TOP OF PAGE