日本地下音楽

日本のアングラ、インディーズシーンの自主制作音源(CDR等)を中心に、メジャーものまで日本の地下音楽の入荷状況、オススメ商品、またライブレポートなど含めて長々と殴り書きします。

 
 

文字はネット回線に乗って、届けあなたの街へ VOL.1

2008-07-22

先日、飲んでいた席で「継続は力なり」ですよね、とブログ更新の遅さに対して
改めてその通りだと思い知らされたのですが、
そうです、だから、今月から、また日々の更新を目指してがんばろうと思ったのです。

てことで、毎日とか言うと、またできないことで、法螺吹き的な
扱いを受けてしまうのですが、まあ、気軽にいきます。

先日開催された、Diskunion+Motion presents「SOUND HANABI VOL.1」
お越しいただきましたお客様、本当にありがとうございました。

Diskunionで取り扱いのある、馴染み深いバンドばかり、
2DAYSで合計10バンドという内容で、大盛り上がりでした。
打ち上げは焼肉で!!!!!!やっぱり肉ですね。

ということで、FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GOに出演する、ってもう来週ですね、FRF!
太平洋不知火楽団」、「AFRICA EMO」、9月に新譜リリースが決定した「ふくろ
の1日目。
2日目は、その「ふくろ」に対抗して出演が決定した(まったく嘘です)
「ふくろうず」「マヒルノ」をはじめ、いつも、ライブに足を運ぶも、いろいろな事情から
しっかりとライブを見るのは本当に久々、そのライブがあまりにも素晴らしすぎて
終始感激、テンションが急激に上がりまくり、とにかく言うこと無しの最高ライブだった
Music from the mars」など2DAYS楽しかったです。

ということで、ここで1曲(以上聴けてしまいますが)「Music From the mars」をどうぞ。

http://www.myspace.com/musicfromthemars

と、ブログ読みながら音源聴けたらまるでラジオみたいと思ったので、
今日からちょっとラジオ形式にシフトチェンジを。

そんな夏の夜の暑苦しさを見事に忘れさせてくれる連休だったのですが、
そう、1日目は先日18日にリリースされたばかりのmiaouのライブに足を運びました。
他には、4bonjour's partiesCOMA*が出演。
てことで、そんなmiaouの音源をとりあえず、どうぞ。

http://www.myspace.com/miaoumusic

轟音と静粛が入り混じる空間は居心地がよく。
エレクトロニクスから出力される微細な音の結晶が飛び交い、
目の前で鏤められていく…なんとも心に響き渡り。あっと言う間に22時過ぎでした。

もっと書こうと思ったんですが、疲れたので、今日はここまで。
酒が抜けきっていないんでしょうか…体がだるいです。

ということで、こんな感じで今後は継続は力なり、更新続けていきます。



Posted by kame at 18:00:52Comments(0)TrackBack(0) │音楽はネット回線に乗って
日本地下音楽 TOP