AORって何?

これでAOR通になれます....多分

ジョセフ・ウィリアムス今度はヴァーティゴ(VERTIGO)で新作発表!!

2006-05-29

3779.jpg 先日、新作を発売したばかりのジョセフ・ウィリアムスが今度はヴォーカリストとして参加したヴァーティゴの新作「ヴァーティゴ2」をリリースします。

前作でもヴォーカルで参加しており今回約2年8ヶ月振りと久々の作品は前回同様メロディアスなAOR〜ハード・ロックの内容になってます。

先日のカバー・アルバムはバラード中心でしたがこのヴァーティゴではトトに通じるサウンドでいきいきとしたジョセフの歌声を聴けるはずです。

輸入盤はFRONTIERSから6/9発売予定。
国内盤はキングから7/26発売予定です。国内盤はボーナストラックが予定されてます。

Posted by fosterfrees at 23:26:35Comments(0)TrackBack(0)

マイケル・フランクス来日決定!!&新作続報

2006-05-27

3758.jpg 6/28に久々の新作をリリースするマイケル・フランクスの来日が決定しました。

7/2〜4 7/6〜8の計6日、場所はBLUE NOTE TOKYOです。間近で見れるコンサートですので是非行きたいですね。

ところで新作の方ですがタイトルの「ランデヴー・イン・リオ」の通り、かなりブラジル色が強い内容となっておりプロデュースにジェフ・ローバー、ジミー・ハスリップらが参加しておりロビー・デュプリーとのデュエットもあり話題の1枚です。

ブラジル色が強いと言っても全体的にはやはりマイケル・フランクスのサウンドに仕上がった安心できる内容ですので是非チェックしてみてください。

Posted by fosterfrees at 01:48:03Comments(0)TrackBack(0)

大事件です。!!あのデヴィッド・ロバーツ(DAVID ROBERTS)再発決定!!

2006-05-27

3757.jpg 91年にCD化されたあとすぐ廃盤になり中古市場では5桁で取引もされていたデヴィッド・ロバーツの唯一のアルバム「オール・ドレスド・アップ(ALL DRESSED UP...)」が15年振りに再発されます。

オリジナルは82年の発売で当時(夏)ドナルド・フェイゲンマイケル・マクドナルド、デュークスなどと一緒に輸入盤店で話題になっていた1枚です。

グレッグ・マティソンプロデュースの元、トトのメンバーやグレイドン(ソロもあり)、フォスターなど一流ミュージシャンがバックを務めた内容はAORファンを魅了した傑作に仕上がってます。

確かにバックが強力で話題になったことは確かですがこの作品はなんと言ってもデヴィッド・ロバーツのヴォーカルと楽曲の良さに付きます。

甘くハイトーンが映える彼のヴォーカルとミディアム〜バラード曲の組み合わせはいつ聴いても素晴らしくトトっぽいアップテンポの曲も良く出来ております。

今まで権利の関係で廃盤でしたが今回、あの金澤さんのお力でようやく再発が決定!!それもリマスター(予定)で紙ジャケット仕様とのこと。

VIVIDより7/26発売予定です。期待して待ってください。

Posted by fosterfrees at 01:00:05Comments(0)TrackBack(1)

ジョセフ・ウィリアムス(JOSEPH WILLIAMS)新作カバー・アルバム発売されました。!!

2006-05-25

3737.jpg 以前お知らせしましたジョセフ・ウィリアムスの待望の新作が遂に発売されました。

内容もお伝えしてましたが全曲カバーで楽器はピアノのみとジョセフのヴォーカルを十分堪能できる作品となっております。

1曲目の映画「アルマゲドン」からラストのセデスのCM曲まで誰もが聴いたことがある名曲ばかりです。
(映画使用曲が目立ちます。)

殆どオリジナルに忠実なアレンジですが聴いているとジョセフの持ち歌のような感じさえするいい仕上がりになってます。(曲にもよりますが。)

意外?な曲が少ないような気がしますが70年代から80年代のバラード中心の選曲で30歳以上の方には非常に懐かしく、若い方には新鮮に思える内容かと思います。

全部聴いて正直ジョセフの新作としては若干物足りなさは残りますがソロを出してくれただけでも満足です。(うーん、トトに復帰してくれないかな。)

1,I DON'T WANT TO MISS A THING(エアロスミス)
2,UNCHAINED MELODY(ライチャス・ブラザーズ)
3,BECAUSE YOU LOVED ME(セリーヌ・ディオン)
4,NOW AND FOREVER(リチャード・マークス)
5,YOUR SONG(エルトン・ジョン)
6,(EVERYTHING I DO)I DO IT FOR YOU(ブライアン・アダムス他)
7,HAVE I TOLD YOU LATELY(ロッド・スチュワート/ヴァン・モリソン)
8,CAN'T FIGHT THIS FEELING(REOスピード・ワゴン)
9,WE'RE ALL ALONE(ボズ・スキャッグズ)
10,CAN'T HELP FALLING IN LOVE(エルヴィス・プレスリー)
11,SAVE THE BEST FOR LAST(ヴァネッサ・ウィリアムス)

Posted by fosterfrees at 01:23:49Comments(0)TrackBack(0)

AORCDmusicfieldに新規出品しました。

2006-05-09

新規5タイトルです。

●AOR廃盤CD アンドリュー・ゴールド/自画像
●AOR廃盤CD ジョージ・ベンソン/LOVE2(ジェイ・グレイドン)
●AOR廃盤CD マーティン・バリン/恋人たち
●DAVID FOSTER プロデュース 廃盤CD ALICE COOPER/FROM THE INSIDE
●AOR名盤CD ELTON JOHN/21 AT 33

Posted by fosterfrees at 02:46:23Comments(0)TrackBack(0)

只今musicfieldでAOR廃盤中古CD出品中です。

2006-05-09

●AOR廃盤CD マーク・ジョーダン/ブルー・デザート
●AOR国内廃盤CD ケニー・ロジャース/時は流れても(ジェイ・グレイドン)
●廃盤CD アンジェリカ/ANGELICA / アンジェリカ(AOR DAVID FOSTER)
●AOR廃盤 SBM高音質盤CDボズ・スキャッグス/シルク・ディグリーズ

今後出品次第随時掲載していきますのでご期待ください。

Posted by fosterfrees at 01:18:59Comments(0)TrackBack(0)

AOR中古レコードセールの詳細決定しました。!

2006-05-09

3555.jpg ディスクユニオン稲田堤店で5/13(土)開催のAOR中古レコードセールの詳細を一部アップしました。

超レアな物はありませんが未CD化やCD廃盤の商品もありますので是非ご来店くださいませ。

出品予定のスカイラークの1STですがちょっと状態はよくありません。(ちなみに国内見本盤です。)

その他ブロック・ウォルシュ、DAVID POMERANZ,KERRY CHATER,ALAN SORRENTI(イタリア盤)、MICHAEL AND STOMIE OMARTIAN,ROGER VOUDOURIS,ETC出品致します。


画像は出品の中の1枚ATTITUDESです。

Posted by fosterfrees at 01:03:49Comments(0)TrackBack(0)

デヴィッド・フォスター参加、美形ジャズシンガー、エリン・ボーエム(ERIN BOHEME)デビュー・アルバム

2006-05-03

3526.jpg CONCORD JAZZレーベルが贈る19歳の新人美形シンガー、エリン・ボーエムのデビュー・アルバム「ホワット・ラヴ・イズ」です。

この作品にデヴィッド・フォスターは2曲ピアノで参加しております。

最近ジャズシンガーを手掛けることも多くなったフォスターですが2004年にはRENEE OLSTEADと言う女性ジャズシンガーもプロデュースしたこともありここのエリンの作品もジャズですがポップス寄りな曲もあり非常に聴きやすいアルバムです。

若干19歳と若いシンガーですがバラード中心でしっとりと唄い上げる曲はちょっとマライア・キャリーっぽい声(私的ですが)の時もあり歌唱力は十分です。

他の参加ミュージシャンではトム・スコットや ヴィニー・カリウタなどベテラン勢も頑張ってます。

輸入盤、国内盤(ボーナストラック付き)共絶賛発売中です。

Posted by fosterfrees at 23:54:40Comments(0)TrackBack(0)

ワーナー・ミュージックAOR再発情報

2006-05-03

3525.jpg ワーナーさんが過去の名作をリリースしているフォエバー・ヤングシリーズですが今回の発売分ではAORの名盤10タイトルが一挙再発されます。

クリストファー・クロス/南から来た男
●クリストファー・クロス/アナザー・ペイジ
マイケル・フランクス/アート・オブ・ティー
●マイケル・フランクス/スリーピング・ジプシー
●ウィルソン・ブラザーズ/アナザー・ナイト
ジョージ・ベンソン/20/20(トゥエニイ・トゥエニイ)
●ラーセン=フェイトン・バンド
マイケル・マクドナルド/思慕(ワン・ウェイ・ハート)
リオン・ウェア/夜の恋人たち
●クリス・レア/オン・ザ・ビーチ

全て7/26発売 各\1,800(税込)

まあ、特に目玉はありませんがベンソン(ランディ・グッドラムが大活躍)は廃盤だったような気がします。

今後は現在の廃盤のカタログの再発を是非お願いしたいです。マクサス、デヴィッド・ロバーツ、ビル・チャンプリンETC....

Posted by fosterfrees at 22:29:22Comments(2)TrackBack(0)

ドゥービー・ブラザーズ(DOOBIE BROTHERS)紙ジャケ化決定!!

2006-05-03

3524.jpg 遂にドゥービー・ブラザーズのワーナー音源9タイトルが待望の初紙ジャケ化になります。!!

「ドゥービー・ブラザーズ・ファースト(DOOBIE BROTHERS)」
「トゥールーズ・ストリート(TOULOUSE STREET)」
「キャプテン・アンド・ミー(CAPTAIN AND ME)」
「ドゥービー天国(WHAT WERE ONCE VICES ARE NOW HABITS)」
「スタンピード(STAMPEDE)」
「ドゥービー・ストリート(TAKIN' IT TO THE STREETS)」
「運命の掟(LIVIN' ON THE FAULT LINE)」
「ミニット・バイ・ミニット(MINUTE BY MINUTE)」
「ワン・ステップ・クローサー(ONE STEP CLOSER)」

7/12発売予定 各\2,100(税込)
仕様(初回完全限定盤)
○オリジナル・アナログLPを再現
○オリジナル・レーベル面を復刻
○内袋、ポスターなども復刻再現
○日本盤LP帯復刻再現
○音源は最新CD(フォーエバー・ヤング・シリーズ)ど同内容。

何と7/22、23のUDO MUSICフェスティバル2006に出演が決まりました。(マイケルは来ませんが。)

AOR好きな方にはマイケル・マクドナルドがメンバーで参加した「ドゥービー・ストリート」からの4作品は買いですね。

解散後の「フェアウェル・ツアー」のライヴ盤は今回発売されないのが残念ですがマイケルのソロと合わせ今後に期待したいと思います。

Posted by fosterfrees at 21:59:25Comments(2)TrackBack(0)

マイケル・フランクス(MICHAEL FRANKS)新作発売!!

2006-05-03

3522.jpg マイペースで活動を続けているマイケル・フランクスの約3年振りの新作の発売が決定しました。

タイトルは「ランデヴー・イン・リオ(RENDEZVOUS IN RIO)」で全11曲予定。日本盤のみ、あの名曲「アントニオの歌(ANTONIO'S SONG)のセルフカバーを収録。

詳細はまだ未定ですが夏〜秋には来日の予定もあるとのことですので予習にはもってこいですね。

6/28(水)発売予定。

Posted by fosterfrees at 15:25:21Comments(0)TrackBack(0)

AOR中古セール開催します。

2006-05-03

3521.jpg 久々の中古セールの情報です。

5/13(土)にディスク・ユニオン稲田堤店でAOR中古レコードセールを開催します。
出品商品の一部は近日中にお知らせします。

定番を中心に約150枚出品予定です。

写真は出品予定のスカイラーク(SKYLARK)です。

Posted by fosterfrees at 14:59:51Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited