AORって何?

これでAOR通になれます....多分

JAY GRAYDON新作続報

2006-02-24

2736.jpg 2月発売予定のジェイ・グレイドンの新作の新しい情報です。
前回、新作とお伝えしましたが全曲デモ&レア音源集となっておりました。お詫び致します。
曲目も発表されておりこれがすごいことになってます。
1. IF THERE'S A WAY (3:04)
2. WHAT GOOD IS LOVE (3:22)
3. YOU CAN COUNT ON ME (4:01)
4. YOU'RE MY DAY (2:54)
5. SHOULD WE CARRY ON (3:56)
6. SECRET LOVE (3:39)
7. SHE WAITS FOR ME (3:32)
8. THROW A LITTLE BIT OF LOVE MY WAY (4:19)
9. I FALL IN LOVE EVERY DAY (3:21)
10. LOVE FLOWS (4:10)
11. LOVE FLOWS - melody guide version (4:23)
12. TED'S THEME #2 - without Ted's "Rap" (1:05)
13. TED'S THEME #2 - with Ted's "Rap" (1:05)
14. TED'S THEME #1 (1:23)
15. TED'S THEME #1 - with Ted's "Rap" (1:23)
16. TED'S THEME #1 - only the tail of Ted's "Rap" (0:22)
17. SONY JINGLE (1:09)
18. IF THERE'S A WAY - instrumental track (3:04)
19. WHAT GOOD IS LOVE - instrumental tracks (3:22)
20. IT'S RIGHT TO BE IN LOVE (3:21)
21. One more bonus track for the Japanese version, which will be released later this spring or early summer.
以上の20曲で11曲目からはボーナストラックで21曲目は日本盤のみのボーナストラックになります。
曲目からお分かりのようにエアプレイの2曲(5,7)やビル・チャンプリンの1STの曲(2,19),竹内まりや(6)などデモ音源の他、映画提供曲や未発表曲もあり全て70年代の貴重な音源ばかりです。
詳しいことは彼のHPの最新情報をご覧下さい。こちらです。
日本盤は春か初夏リリース予定で輸入盤は近日発売予定ですが現在取り扱い未定となってます。
兎に角早く聴きたいですね。又情報が決まり次第ご報告します。

Posted by fosterfrees at 01:44:51Comments(0)TrackBack(0)

AOR中古CDセール情報

2006-02-24

2735.jpg 先日のAOR中古アナログセールが大盛況だったディスクユニオン稲田堤店でこんどは中古CDセールを実施します。
内容はアナログセールに負けない位に充実してます。(?) 廃盤、生産中止盤の他、人気盤や定番も含めて約250枚出します。
詳細は近日中にご案内しますので今しばらくお待ちください。セールは3/18(土)開催です。!!
写真は出品の中の1枚ジャック・ワグナーです。

Posted by fosterfrees at 00:17:51Comments(0)TrackBack(0)

AOR名盤ジノ・ヴァネリ/ナイトウォーカー

2006-02-08

2542.jpg 81年ジノ・ヴァネリの壮大なバラード「リビング・インサイド・マイセルフ」が大ヒットしたこともありこのアルバムを即購入しました。
最初はもじゃもじゃヘアーと感情的な唄い方で暑苦しい感じでしたが何度も聴いている内にこんなドラマティックな曲はいままで聴いたことがない位の衝撃に変わっていきました。
アルバムの他の曲もアレンジに凝っており転調の繰り返しがプログレ風でもあり飽きがきません。
しかし彼の魅力はやはり絶対的な歌唱力で、聴く側を圧倒させます。
AOR界では本作の前作『ブラザー・トゥ・ブラザー』が人気がありますが彼のアルバムは駄作なしです。全部いいですよ。
2006年も新作をリリースするなどまだ現役で頑張っているジノ・ヴァネリ、皆さんも聴いてみてください。

Posted by fosterfrees at 01:52:52Comments(0)TrackBack(0)

CHICAGOニューアルバム続報

2006-02-08

2541.jpg シカゴの15年振りの新作発売が決定しましたが今回は続報です。
先行シングルのタイトルは「FEEL」で2/14リリース予定です。アルバム『30』はちょっと延びて3/21の予定となっております。
プロデューサーはカントリーグループのRASCAL FLATTSのメンバーのJAY DEMARCUSが担当。
ジャケ写も到着です。兎に角期待大の新作、新しい情報が来次第アップします。

Posted by fosterfrees at 01:12:31Comments(0)TrackBack(0)

中古AORアナログセール続報です。!!

2006-02-04

2514.jpg お待たせ致しました。ディスクユニオン稲田堤店にて2/12(日)に開催するAOR中古アナログセールの出品商品の一部の画像をご紹介します。こちらをクリックしてください。
その他、ATTITUDES/GOOD NEWS(国内)、PAGES/1ST,2ND,BRIAN AND BRENDA RUSSELL/SUPERSONIC LOVER,STEVE WOODS/TAKE ME TO YOUR HEAVENなどなどアーバンソウルやフュージョン系も含めて放出します。
是非ご期待くださいませ。写真は出品予定のアラン・ソレンティです。

Posted by fosterfrees at 19:15:04Comments(0)TrackBack(0)

AOR名盤 ドゥービー・ブラザーズ/ミニット・バイ・ミニット

2006-02-04

2509.jpg 定期的のご紹介しております。AOR名盤、今回は私がAORにはまり始めた81年に聴きまくったドゥービー・ブラザーズ(DOOBIE BROTHERS)の78年作品『ミニット・バイ・ミニット(MINUTE BY MINUTE)』です。
リアル・タイムでは当然聴いてませんでしたがTV「ベスト・ヒットUSA」放送と同じころ12chの日曜夜に放送していた音楽番組(名前忘れました。)のテーマソングとして流れていた「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」を聴いて衝撃を受けすぐに本作のLPを購入しました。
兎に角、ドゥービーと言うかマイケル・マクドナルドの声が白人なのにソウルフルで素晴らしく感激したのを覚えております。
この作品はスティーリー・ダンを抜けたマイケル・マクドナルドが加入して3作目で見事グラミー賞を受賞した彼らの大ヒットアルバムです。
ヴァン・ヘイレンでお馴染みのテッド・テンプルマンのプロデュースでマイケルとケニー・ロギンスの共作でもある「ホワット(邦題は--ある愚か者の場合!!)〜」の他、タイトル曲もヒットしております。
この作品が売れたことでマイケルの評価は高まりましたが他のメンバーとの確執が表面化し次作で最初の解散となってしまいます。
その後マイケルはソロに変更し現在までマイペースでアルバムをリリースしております。

Posted by fosterfrees at 01:21:09Comments(0)TrackBack(0)

幻の名盤KEANE BROTHERSのセカンドがアナログで再発!!

2006-02-04

2508.jpg ファースト・アルバムとキーン時代の2枚のアルバムはCD化してますが何故かこの79年リリースのセカンド・アルバム『TAKING OFF』は未CD化です。
本作はデヴィッド・フォスターも参加してますが殆どをモータウンのラモン・ドジャーがプロデュースしリオン・ウェアの曲などもありメロウでソウルっぽい仕上がりなっております。
AORファンの他クラブDJの方にもおすすめの1枚がアナログでの再発です。

Posted by fosterfrees at 00:48:50Comments(0)TrackBack(0)

80年代良質AOR ボーイ・ミーツ・ガール

2006-02-04

2507.jpg ボーイ・ミーツ・ガール(BOY MEETS GIRL)---ジョージ・メリルとシャノン・ルビカムの男女デュオとして80年代後半から90年代前半にかけてAOR〜POPS界では人気があった彼らの89年リリースのセカンド・アルバム『リール・ライフ』です。
ジョージの暖かくハイトーンのヴォーカルとシャノンの澄んだ歌声が印象的なグループで、殆どの曲は2人の共作です。
大ヒットナンバー「ウェイティング・フォー・ア・スター・トウ・フォール」を筆頭にどの曲も親しみやすいAOR,POPSで明るい曲調に仕上がってます。
大御所のアリフ・マーディンもプロデューサーとして参加しておりシンセを基調とした当時のサウンドを聴かせます。
今まで彼らは4枚のアルバムを発表してますがこのセカンドはファースト同様大ヒットした作品です。

Posted by fosterfrees at 00:21:32Comments(0)TrackBack(0)

AOR中古アナログセール

2006-02-01

2464.jpg ディスクユニオン稲田堤店では2/12(日)よりAOR中古アナログセールを開催します。
レア盤、定番、CCM系、未CD化など総数約300枚放出します。
詳細は近日中に店舗HPに掲載しますのでチェックしてみてください。
写真は出品予定の中の1枚ブルース・ヒバートです。

Posted by fosterfrees at 00:45:17Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited