紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学-

紙ジャケットCDとプログレッシヴロックを徒然なるままに散策した日記です。紙ジャケ、プログレがメインです。

 
 

あぶらだこ紙ジャケ

2007-06-03

7173.jpg 日本のプログレ、オルタネイティヴというならこのあぶらだこだろう。それほどまでに彼らの犯した音楽は当時のシーンの中でも異端であり、強烈で斬新だった。パンクというダイナミズムから独自の切り口で変則ロックを編み出したのは彼らしかいないと思う。

そのあぶらだこが紙ジャケで甦る。彼らの音がいまさらに磨かれ輝きだす。その喜びを享受できることが飽和な時代の中で必要なことかもしれない。


ディスクユニオンオリジナル特典決定
3タイトル同時購入で、3タイトルを収納できるスペシャルBOX“あぶらばこ”を差し上げます!(先着ですのでお早めにご予約ください!!!!)

「あぶらばこ」付きあぶらだこ紙ジャケまとめ買いセット 
まとめ買い計\8,820(税込)

ご予約受付中!!



Posted by archangel_takekawa at 00:23:24Comments(3)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

久保田早紀紙ジャケ

2007-03-23

6581.jpg 僕が最も敬愛する日本のシンガー久保田早紀のアルバムが遂に紙ジャケットで登場します。オリエンタルな旋律を日本歌謡に染みこませた異邦人が代表曲ですが、異邦人収録の1stアルバム「ゆめがたり」には彼女の感性でしか生まれなかった美しいメロディで綴られた曲がたくさん御伽噺のように詰まっています。そして異邦人をポルトガルに渡ってオリジナルファドヴァージョンで録音してしまった「サウダーデ」にこそ本物の「異邦人」の姿があります。是非この機会に久保田早紀の魅力溢れる世界に舞い戻ってください。

久保田早紀のオリジナルアルバム全7タイトル紙ジャケ復刻決定
5/9発売 完全生産限定盤 各¥2,520(税込)
1979年のデビューシングル「異邦人」がいきなりの150万枚というビックヒットを記録し、華々しいデビューを飾った久保田早紀。そんな彼女のオリジナルアルバム7タイトルが一挙紙ジャケ仕様で復刻。
※いずれも「完全生産限定盤紙ジャケット仕様」のため通常盤プラケース仕様の販売は一切ございません。紙ジャケ仕様が売切→廃盤となりますので、是非お早めにご予約ください。

ディスクユニオンオリジナル特典決定
ディスクユニオンオリジナル特典として、久保田早紀のアルバム7タイトルまとめてお買い上げ頂いた方に先着で、「久保田早紀紙ジャケ収納BOX」をプレゼント。先着特典のため、お早めにご予約下さい。予約はこちら
/////////////////////////////////////////////////////////////////
久保田早紀の7タイトルは紙ジャケ仕様のみの限定販売です。通常盤プラケース仕様での販売は一切ございません。



Posted by archangel_takekawa at 23:58:38Comments(2)TrackBack(1) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

HACO/RISKA 特製ジャバラブックレット付きA式紙ジャケ

2007-02-17

6302.jpg 近年は、声とエレクトロニクス、ラップトップ・コンピュータによる演奏に加え、音響 装置を用いた独自のパフォーマンスを展開し、作詩作曲家、ヴォーカリスト、エレクトロニクス奏者、サウンドアーティスト、スタジオプロデューサーとして活躍しているHACO。世界を駆け巡りながら新たな音響系の音を彩なすHACOより心地よい響きと声が融合された極上の歌モノソロアルバムが届けられました。
しかもその魅惑的な音界の魅力を独自の感性で水彩画&ペン画によって世界の人々を魅了する松井智恵がこのアルバムのために描いたオリジナルアートワーク紙ジャケの世界で包み込みます。この配信の時代にこそ大切に残しておきたいパッケージ、飾っておきたい音楽としてこの作品があると思います。ジャケットを眺めながら聞こえてくるファンタジーの世界、御伽の世界この魅力はダウンロードでは味わえない魔法の感覚です。是非、この魅力的なアルバムとしての音楽を手にとって鑑賞してほしいと思います。          

4/13発売
HACO/RISKA
¥2,940(税込)
【初回限定じゃばら式ブックレット封入A式見開き紙ジャケット仕様】
ジャケット・アートワーク(水彩&ペン画)by 松井智恵
全9曲 54分13秒
【曲目】
1. Purusa プルシャ
2. Shower Alone シャワー・アロン
3. Full-color Palette フル・カラー・パレット
4. No Envy, No Meanness ノー・エンヴィ、ノー・ミーンネス
5. High-tension Wire 高圧線
6. Chat Night チャット・ナイト
7. Riska リスカ
8. Magnetic Field of Riska リスカの磁界
9. Flashback フラッシュバック
【演奏】
Haco:作詞作曲、ヴォーカル、キーボード、エレクトロニクス、ギター、他
参加ミュージシャン:
恵良真理(マリンバ、ヴィブラフォン、パーカッション)
稲田誠(コントラバス)
江崎将史(トランペット)
坂本弘道(チェロ)
mamieMU(グラスハープ)
一楽まどか(グロッケンシュピール)
Yuko Nexus6(チャット)

ディスクユニオンオリジナル特典
ホアヒオのアルバムにも収録されている「Less than Lovers, More than Friends」
というポップな曲のセルフ・カバー。
ハッピネスプルーフ(Haco:歌&ギター、津山篤:ギター、クリストファー:ギター
、COAのBill:ドラム)というバンド編成のライブトラックに、稲田誠のコントラバ
スを追加録音した変則リミックス音源!
RISKAとはちょっと違う側面を持った歌モノです。


予約受付中

HACOさんのサイトで最新のRISKA情報がご覧になれます。↓
「Hacoの音虫眼鏡ダイアリー/RISKAサイト」



Posted by archangel_takekawa at 12:52:42Comments(1) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ポリドールMR5000番台紙ジャケ

2007-02-11

6253.jpg /////////////////////////////////////////////////////////////////
1970年代という時代を鮮やかに駆け抜けた日本のロック、フォーク、ニューロック、ジャズの名門、MR5000番台。
MR5000番台から主に作品をリリースしたアーティストには、タイガースや沢田研二、井上陽水、遠藤賢司、小椋佳、下田逸郎、深町純、陳信輝、フードブレイン、そして森田童子、RCサクセション等その後の日本の音楽シーンに多大な痕跡を残すこととなる錚々たるアーティスト達がいる。 しかし、何しろ70年12月に発売された第1作はジャズ・ドラマー石川晶がアフリカン・ポリフォニーに挑んだジャズ・ロック大作「バキシンバ」、これからスタートしたのだ。 大手レコード会社にありながら、より音楽を解し、明確な意識を持った創造的なディレクター数名(折田育造や多賀英典らがいた)によって作品は作られてきた。そしてこれら多くの作品に関わったミュージシャンとしては、日本ポピュラー音楽を作ってきたと言っても過言ではない、ミッキー吉野、柳田ヒロ、木田高介、水谷公生、矢野誠等がいる。 録音技術と機材の急激な進化がその多様性を後押しし、それにすばやく応え、より音楽的、さらには未来指向、世界指向でもって、実験を繰り広げた。そこには他のレーベル作品からはあまり見られない、コンセプトありき、かつアグレッシヴで実験的で野心的な音楽表現とそれを支えた個性的なスタッフ、それを今、本シリーズから再認識することが遂に可能となった。   “ブルーノートの〜番台”といったやり方と同じ切り口、間違いなく日本では初めての試みの本復刻シリーズ、どうぞご期待ください。今回リリースされるアイテムは下記の11タイトル
PYG/PYG!(Original First Album)(紙ジャケット)
石川晶とカウントバッファロー・ジャズ&ロック・バンド/バキシンバ −アフリカの想い出−(紙ジャケット)
森下登喜彦と彼の友人達/TOCCATA ぷ-1(紙ジャケット)
森下登喜彦/森下登喜彦2 18才未満のバラード(紙ジャケット)
亀渕友香/Touch Me, Yuka(紙ジャケット)
田畑貞一とグルーヴィ6/スマッシュ・イン・ザ・ロック(紙ジャケット)
クニ河内/歌えなくなる前に
林哲司/BRUGES(紙ジャケット)
下田逸郎/銀の魚(紙ジャケット)
高石ともや/東風(紙ジャケット)
葡萄畑/葡萄畑(紙ジャケット)初回限定生産/オリジナルに忠実な紙ジャケット仕様!! 細部までオリジナルLPジャケットを忠実に再現。 PYGに至っては、なんと!豚の鼻を押すと「ブー」と鳴る仕様を紙ジャケで再現いたします!! PYGのみ特殊紙ジャケット仕様のため \3,500(税込) それ以外のタイトルは全て \2,000(税込) 豪華特典 上記アルバムの中からどれでも3タイトルまとめてお買い上げいただいた方に先着で 特典盤CD「5000番台特典盤CD歌モノ編」 を差し上げます。 なんと!10曲中7曲が初CD化音源。 今回はMR5000番台シリーズの味でもある「歌モノ」をコンパイル。ポップでフォーキーな70年代の優しい歌はここでしか聴く事が出来ません。 ※先着特典になりますので、お早めにお求めください。 「MR5000番台特典盤CD歌モノ編」 紙ジャケ仕様:ジャケットは葡萄畑の激レアシングルのジャケットを飾った今野雄二!!! 下記収録曲 1.葡萄畑/いまにもへしゃげそう  2.佐藤健/僕は今ひとり  3.まさるとゆう/冷たい悪魔  4.ラヴ・アップル  5.RAM(ラム)/つくり噺し  6.PYG/花・太陽・雨  7.乙女座/光を駆けて  8.江口晶/風景  9.葡萄畑/おもしろ倶楽部〜恋する男たち  10.葡萄畑/恋する男たちのボサノヴァ ディスクユニオンのみのスペシャル特典はPYGボックス、PYG帯 ご期待ください。



Posted by archangel_takekawa at 10:09:54Comments(1)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ポチャカイテ・マルコ/ファーストアルバム 新規リマスター紙ジャケ 12月22日発売

2006-11-26

5644.jpg 2001年にリリースされた日本を代表するチェンバーロック、前衛暗黒ロックグループ、ポチャカイテマルコ。その衝撃のデビューアルバムがさらに進化して甦ります。ツチノコレーベル衝撃の第一弾としてオリジナル盤がリリースされたのは、21世紀の幕開けに相応しい2001年でした。既に時代はデジタル化の波、その中でアナログ的な音像で作られたCDも彼らのエネルギーをダイナミックに伝播せしめるに十分な出来でしたが、やはりCDに纏められた音は、CD特有の平面な音像で且つややこもった音で突き抜けない苛立ちもありました。しかし今回のリマスターはオリジナルマスターからK2HD24ビットコーディングを施したために、あの曇った音像が細かい粒子となって鮮やかに、且つ低音のダイナミズムもよりクリアなサウンドとして変貌したことでポチャが本来持つ立体的な音がアナログな感覚で蘇生されています。アナログ盤的世界を紙ジャケと共に味わっていただければと思います。

ディスクユニオン特典としてCDRをお付けいたします。予約受付中



Posted by archangel_takekawa at 18:03:23Comments(0)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

美笑 青空のファンタジア 紙ジャケ

2006-06-21

3835.jpg プログレのテイストをバックにどことなくノスタルジックな響きで日本の歌謡を熱唱する美笑の新作が7月5日にリリースされます。そして今作今までの響きをさらに昇華させたプログレッシヴ・歌謡とでも形容したらいいのでしょうか、そんな美笑ワールド全開の快心の仕上がりとなっています。日本的な古来から伝わる伝統芸能を持ったDNAは日本人にしか持ち得ない響きとリズムがあります。それは西洋とは異化な旋律を奏でる独特の個性にもかかわらず、西洋に接近しすぎて何かを忘却してしまっている日本の音楽にあって美笑の音楽には日本の持つメロディと歌にあのプログレッシヴの香りがするキーボードの音色が染み込み新たな世界観を垣間見せてくれるそんな音楽を私たちに提供してくれます。

ディスクユニオン特典としてオルタネイトヴァージョンのCDRをお付けいたします。インストではまた違う響きが聴こえる美笑ワールドを堪能してください。予約



Posted by archangel_takekawa at 23:06:57Comments(0)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

アフターディナー紙ジャケ AFTER DINNER

2006-03-24

3038.jpg HACOさんのブログ「音虫眼鏡ダイアリー」とのリンク記念にレコミンツさんのサイトに寄稿したレビューを掲載します。

限定盤(紙ジャケアルバムCD(ブックレット封入)+8cmシングル紙ジャケCDS+緑色デフジャケ+復刻ポスター)あとわずかですが、入手可能です。

2005年自分が手がけたベスト紙ジャケならこのアフター・ディナーですね!前衛と日本の古の旋律が見事に交錯した当時最も日本的「個」を強く感じていたという個人的な思い入れ大ですが、このアルバムこそ紙ジャケで是非実現したかった究極の一枚なのです。当時出たKANG-GUNGの手刷りの金色と橙色が見事に調和したジャケットや封入の変形ブックレット(だんだん小さくなる)の細かい文字、「夜明けのシンバル」の当時のインクの滲んだ紙質など紙ジャケ作り手にとってこれ以上ない作る喜びがあったので、無理難題をHACOさんに請願してようやくできた一枚でした。そしてアナログ的なまろやかな音の曲線と細かい空気の声まで再現したリマスターにも脱帽しました。吟遊詩人HACOが目の前にいるそんな幸せをこの紙ジャケは僕に与えてくれました。当時の京大西部講堂ライヴポスターを再現した特典ポスターのHACOさんの美しさ、緑色のテストプレスの緑ジャケもこの紙ジャケに華を添えてくれた2005年最高の思い出の一枚です。



Posted by archangel_takekawa at 23:09:17Comments(0)TrackBack(1) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

戸川純の紙ジャケ

2006-01-25

2352.jpg 妖しく、不可思議な音で呼吸していた戸川純のアルバムが紙ジャケで復刻されます。そこに潜む音を見事に描いたジャケットアートの美しさがミニチュアになった時、戸川純さんの囁きの粒子もさらに細かく輝くのではないかと思います。

ゲルニカ/改造への躍動
玉姫様
裏玉姫
極東慰安唱歌
好き好き大好き
東京の野蛮

ディスクユニオン特典は6枚お買い上げで玉姫ボックスになります。



Posted by archangel_takekawa at 16:15:50Comments(0)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

新月 紙ジャケ

2005-11-12

1310.jpg 新月の6枚組CD、DVDボックスのリリースが決定しました。スタジオ制作時のシミュレート音源、母体となった前身バンド"HAL""セレナーデ"時代の未発表ライヴ/デモ音源、各メンバーのセッション/未発表録音音源、そして幻のセカンド・アルバム用楽曲のオリジナル・メンバーによる'05年再録ヴァージョンもそれぞれ各ディスクごとに収録だけでなく、驚愕の幻の'79年プロモーション用ヴィデオ・クリップを収録したDVDを封入、いまや伝説ともなっているシアトリカルなステージを披露したこのバンドの動く姿を捉えた超弩級の貴重映像が今回初登場します。そして唯一のオリジナルアルバムである、「新月」はメンバー自身による最新リマスターだけでなく、ディスクユニオンのみ待望の紙ジャケットを未発表音源特典と一緒に封入します。日本の調べと西洋プログレを大正浪漫風に交錯させた孤高日本的進化ロック新月の全貌を堪能してください。



Posted by archangel_takekawa at 18:12:09Comments(0)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

村八分 紙ジャケ

2005-10-23

974.jpg 村八分の歴史的名盤村八分ライヴがエレク時代の被せ帯仕様、デジタルリマスターで遂に甦ります。ただし単発での発売ではなく、未発表ライヴ多数収録の村八分ボックスの中に紙ジャケ封入と言う凄い豪華なスタイルでの発売です。内容に関しての詳細は見る前に跳べで確認してください。ここではボックスの内容を記載しておきます。ユニオン特典はボストンバックです。
以下はユニオンサイトからの情報です。
(DISC 1) 71年3月31日スタジオレコーディング音源(リマスタリング)+71年6月27日日比谷野音のライブ音源(未発表)ETC.★DISC1はあの幻のアルバム「草臥れて」レコーディング時の別マスター音源を使った、裏「草臥れて」とも言える逸品!!しかもオリジナルよりも高音質!!!!!
(DISC 2) 72年8月23日 京都円山野外音楽堂ライブ(未発表)
(DISC 3) 72年11月11日 京都会館ライブ(未発表)
(DISC 4) 72年京都 ディスコ「ガロ」ライブ(未発表)
(DISC 5) 73年エレックスタジオ(未発表)+72年プライベートアコースティックテープ(未発表)
(DISC 6) 79年5月6日京都大学西部講堂(未発表)
(DISC 7,8) 73年5月5日京都大学西部講堂(エレックオリジナルLP被せ帯び付き初回盤を紙ジャケ完全復刻&リマスタリング)
(DISC 9)-DVD-
1972年慶応大学三田祭CD発売時に特典用として配布された映像を丸ごと全て収録。後年発見された同日の未発表映像も現存する限りノーカット収録。さらに遂に発掘された16mm、8mmフィルムより完全未発表映像、1971年日比谷野外音楽堂、1972年京都円山音楽堂でのライブ映像を収録。



Posted by archangel_takekawa at 02:07:18Comments(0)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

梶芽衣子 紙ジャケットCD チャリティオークション

2005-08-04

101.jpg 憧れの女優梶芽衣子さんのサイン色紙付紙ジャケットがミュージックフィールドチャリティオークションに出品されました。少しでも次の世代の子供たちが幸せに生きられるようにと願いを込めてのご本人自らの出品ですので、皆さん募金する気持ちで入札していただきたいと思います。紙ジャケットCD「去れよ、去れよ、悲しみの調べ」は「怨み節」の悲哀を背負った女や「女囚さそり」の恫喝する女という彼女のイメージとはまた異質なふんわりとしたアンニュイな感じの声が摩訶不思議なポップス調べのアルバムです。草原に映える女優梶芽衣子そのものの本質の優しさ溢れるアルバムです。



Posted by archangel_takekawa at 15:02:02Comments(0)TrackBack(0) │日本のロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP