紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学-

紙ジャケットCDとプログレッシヴロックを徒然なるままに散策した日記です。紙ジャケ、プログレがメインです。

 
 

三が日限定 グリフォン紙ジャケボックス

2007-01-01

5884.jpg 元旦から三日まで期間限定でグリフォンの紙ジャケボックスセットを販売いたします。

セット内容
グリフォン女王失格青ボックス
グリフォン女王失格黒デフジャケ
紙ジャケ4タイトル
鷲頭、獅子胴の怪獣
真夜中の狂宴
女王失格
レインダンス

販売店
新宿プログレッシヴロック館 朝11時より限定90セット、
お茶の水ロック館 朝11時より限定90セット、
渋谷ロック館 朝11時30分より限定65セット、
神保町店ロックフロア 朝11時より限定30セット、

新宿プログレッシヴロック館サイト 朝11時より限定120セット、
ミュージックフィールド(システムの関係上10,499円スタートになっていますが、購入の際は10,500円と入力をお願いいたします) 朝11時より限定30セットのみになります。数に限りがありますので予約受付、当日の電話でのお取り置きはできません。また限定品のため無くなり次第終了となります。お一人様各店、各サイト1セットのみの購入となります。予めご了承願います。



Posted by archangel_takekawa at 11:02:51Comments(58)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

大晦日限定 ジェントルジャイアント紙ジャケ

2006-12-31

5883.jpg 2年連続大晦日限定でジェントルジャイアントの紙ジャケボックスを1日限定で販売いたします。

次から次へと楽器を入れ替えながら複雑な曲をいともたやすく複雑に見せずポップに聴かせるジェントルジャイアントのVERTIGO時代の傑作4枚です。大晦日のみお買い上げの方に今回はロジャーディーン氏のアートワーク冴えるオクトパスボックスとオクトパスの米国盤デフジャケをお付けいたします。

販売店
新宿プログレッシヴロック館 朝11時より限定100セット、
お茶の水ロック館 朝9時より限定100セット、
渋谷ロック館 朝10時より限定70セット、
神保町店ロックフロア 朝9時より限定30セット、

新宿プログレッシヴロック館サイト  朝11時より限定150セット
ミュージックフィールド 朝11時より限定50セットのみになります。ミュージックフィールドで購入の際は8,564円と入力して購入してください。システムの関係上8,563円スタートとなっておりますので間違えないようお願いいたします。なおミュージックフィールドはシステムの関係上1月1日11時まで販売延長いたします。

数に限りがありますので予約受付、当日の電話でのお取り置きはできません。また限定品のため無くなり次第終了となります。お一人様各店、各サイト1セットのみの購入となります。予めご了承願います。



Posted by archangel_takekawa at 11:01:30Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

エニド 紙ジャケ THE ENID

2006-12-28

5834.jpg いろいろな諸問題を抱えながらようやくエニドの紙ジャケが12月20日にリリースとなります。エニドの音楽をロックの文脈で語るのは過ちかもしれませんが、やはり当時のロックの持つエネルギーを受けそれをヨーロッパの伝統音楽と融合させた試みは同時代性の中でファンタジーな世界を見事に音の結晶として演じたプログレシッヴロックと断言してよいと思います。

ところが今回の紙ジャケ化にあたって問題がありました。ファーストとセカンドが取り直しのヴァージョンであるにもかかわらずオリジナル盤の紙ジャケでリリースされる点です。この点はやはり歴史の改竄という指摘を受けても仕方ないことかもしれません。しかし、主宰者であるロバート・ジョン・ゴトフリーが「再録こそオリジナル」と断言しているのですからアーティストから見たらこれこそあるべき姿での完成形ということかもしれません。

しかし我々ファンからすればオリジナルの音を封印してしまっていいのかという問題も残りますし、リリースされなければやはりオリジナルの音を聞いてみたいというのが本音です。

今回WHDさんもオリジナルのマスター探しに奔走してくれましたが、オリジナルマスターを発見することは出来ませんでした。もちろんリリースすべきかどうか悩んだと思います。でも主宰者が完成形と主張するなら、それに応えるのがレーベルのあるべき姿ですので、リリースする紙ジャケにはリマスター施された完成形を詰め込み、ユニオン特典として残念ながら盤起こしですが、WHDさんのご尽力によりオリジナル音源を収録したCD(2in1)をご提供することになりました。比較していただければロバートジョンゴトフリーの言わんとすることも見えてくると思います。

全タイトル購入特典として三種のボックス、帯、エニド新聞、オリジナル盤から再現したCDを特典としてお付けいたします。この機会にエニドの魅惑的なファンタジー世界に入っていただければと思います。



Posted by archangel_takekawa at 07:45:15Comments(2)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

祝!「クリムゾン・キングの宮殿」ダブル・プラチナム獲得記念 disk union年末クリムゾン祭り〜Part.2」

2006-11-11

5229.jpg Part.2は買い逃した紙ジャケ、売ってしまった紙ジャケをもう一度ということで、クリムゾン紙ジャケ4タイトル一気にお買い上げの方のために年末限定で4枚紙ジャケ収納可能なアイランドボックス(外箱はアイランドUKジャケ、内箱はアイランドUK内袋をデザイン)を付けることにしました。宮殿、アイランド、戦慄、レッドの名盤まとめてセットでも、宮殿、ポセイドン、リザード、アイランドの初期KCセットでも、宮殿、戦慄、暗黒、レッドの後期KCをメインにしたセットでも、戦慄な人へのクリスマスプレゼントのために宮殿4枚セットでも、エレクトリックパワー・トゥレベルファイヴコンストラクションという最近のヌォーヴォ・メタルKCでもWHD紙ジャケクリムゾンなら4枚どれでもこの期間の予約ならアイランドボックス付です。この機会に是非いかがでしょうか?

配布開始は11月29日です。



Posted by archangel_takekawa at 00:17:23Comments(9)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

濃縮キングクリムゾン

2006-11-11

5106.jpg マニアにとっての興味はいったい何なんだろう今回のクリムゾン!?

『キャット・フード』『ダイナソー』『しょうがない』のシングル・ヴァージョンで興味を惹くのだろうか

『クリムゾン・キングの宮殿』『船乗りの歌』『太陽と戦慄 パート1』『突破口』『スターレス』『スリープレス』『コーダ:マリーン475』の新規短縮ヴァージョンでいったい何処がカットされているのかに興味が沸くのだろうか

などと思っていると今回のリマスターは全て最新で今年の2月にリリースされたリマスター宮殿とも違うリマスターということでその音質の違いを確認するのが一番困難且つ愉快な作業かもしれません。

というわけで祝!「クリムゾン・キングの宮殿」ダブル・プラチナム獲得記念 disk union年末クリムゾン祭り〜Part.1」と称して濃縮クリムゾンも宮殿のシングル国内仕様の紙ジャケ8cmヴァージョンをキャットフードに続いて特典としました。

Part.1ということはPart.2もと当然なりますので、
ここでPart.2に関してもふれておきます。
Part.2は買い逃した紙ジャケ、売ってしまった紙ジャケをもう一度ということで、クリムゾン紙ジャケ4タイトル一気にお買い上げの方のために年末限定でアイランドボックスを付けることにしました。宮殿、アイランド、戦慄、レッドの名盤まとめてセットでも、宮殿、ポセイドン、リザード、アイランドの初期KCセットでも、宮殿、戦慄、暗黒、レッドの後期KCをメインにしたセットでも、戦慄な人へのクリスマスプレゼントのために宮殿4枚セットでも、エレクトリックパワー・トゥレベルファイヴコンストラクションという最近のヌォーヴォ・メタルKCでもWHD紙ジャケクリムゾンなら4枚どれでもこの期間の予約ならアイランドボックス付です。この機会に是非いかがでしょうか?

予約開始は10月28日の予定です。



Posted by archangel_takekawa at 00:16:57Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

マグナム紙ジャケ MAGNUM

2006-09-09

4678.jpg MAGNUMは'70年代末期ににデビュー、そのドラマティックかつメロディアスなサウンドと楽曲で作品を発表する毎に着実にファンを拡大し、今だ英/欧州では人気の高い大英帝国の誇るバンドです 。
プログレッシヴ・ロック的センスを加味したドラマティックなサウンドが独自の味わいを醸し出す『キングダム・オブ・マッドネス』から、メロディアス・ハード・ロックの名盤として今だ人気の高い『オン・ア・ストーリーテラーズ・ナイト』まで6タイトル全てが紙ジャケとなります。

現在発売中のSanctuary輸入盤Expanded Editionを元に、各タイトルとも'06年最新デジタル・リマスター音源を採用。もちろん輸入盤に収録されている多数の豪華ボーナス音源も収録、『キングダム・オブ・〜』と『オン・ア・ストーリーテラーズ・〜』二作品は別ボーナスCD二枚組仕様です。
しかも全てオリジナルを可能な限り再現した紙ジャケット仕様で、『キングダム・オブ・〜』はデザイン違い米国盤ジャケットと併せての二枚組紙ジャケット仕様で登場します。NWBHM時代、数々の名作ジャケットを手懸けたロドニー・マシューズの美麗ジャケット・アートを鑑賞しながらここ日本では常に過小評価されてきた、大英帝国の誇りと栄誉を堅持した偉大な作品と楽曲/サウンドの数々、改めて拝聴をしていただければ、マグナムの英国ならではの陰鬱な香りを感じることが出来ると思います。

9月22日発売予定 !!!予約受付中!!!

☆★☆ディスクユニオン限定特典☆★☆
今回発売の6タイトルを纏めてご予約/お買い上げの方に、『MAGNUM(CHASE THE DRAGON)』BOXを先着で差し上げます。



Posted by archangel_takekawa at 01:37:28Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

キャメルCAMEL ファースト紙ジャケボックス付紙ジャケCD限定販売

2006-08-20

4456.jpg お盆休み企画としてミュージックフィールドと新宿プログレッシヴロック館店頭限定で8月12日よりキャメルファーストジャケボックス付紙ジャケを限定販売いたします。今回限りのボックスですのでこの機会にどうぞ!!キャメルファースト紙ジャケ+で各種ご用意しています。



Posted by archangel_takekawa at 20:30:09Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

スパイロジャイラ紙ジャケ 限定発売

2006-08-20

4170.jpg 8月4日から6日まで開催されるディスクユニオン主催中古CD&レコードフェアin吉祥寺2006にてスパイロジャイラボックスが限定300セット販売されます。

セット内容は下記の通りです。

オールド・ブート・ワインボックス(初回ボックスとは全く違うデザインです)

8センチシングル紙ジャケ2種
Dangerous Dave (シングルエディット)/ Captain's Log / Pegasus PEG3
I Hear You're Going Somewhere(Joe Really)(アルバム未収録) / Old Boot Wine / Polydor

13.5センチ紙ジャケ3タイトル
セント・ラディガンズ
'70年作。第二次大戦中の英国を題材にしたコンセプト作で、既に独特のストレンジな感性を内包しつつ、最も親しみ易いアルバムです。

オールド・ブート・ワイン
'71年作。宗教色の濃い都市でもあるカンタベリーを題材にした、コンセプト作。トラディショナル/フォーク色を強めつつ、ストレンジな感覚が生きる佳作です。

ベルズ・ブーツ・アンド・シャンブルズ
'73年にリリースされた3作目。メロウ・キャンドル、チューダー・ロッジとともに英国フォーク/ロックの”三美神”として知られるスパイロジャイラ。歌姫バーバラ・ガスキンの“天界の歌声”にフルートやストリングスが折り重なり、ドリーミーかつイマジネーション溢れる聴く者の心を激しく揺さぶる名盤中の名盤です。



Posted by archangel_takekawa at 20:29:20Comments(0)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

キングクリムゾン紙ジャケ ディシプリン期から現在進行形まで

2006-07-06

3913.jpg 既にアナウンスされていましたので、期待しているのはユニオン特典は何?かもしれませんが、最近はディシプリン期ファンが増殖しているのも実感しています。真逆のテーゼでプログレッシヴした当時のクリムゾン、確かに当時批判はありましたが、複雑な構造と美学で貫き時代の先を睨んだことが時間を経て実証されたゆえに評価が増幅されているのでしょう。

その三部作の特典は「Three Of A Perfect
Pair」ボックス
とVIRGIN時代にリリースされた時のアナログ盤ミニチュア帯になります。

90年代に復活し、今も尚!?現在進行形(すなはちプログレッシヴロックしている)クリムゾンも紙ジャケになります。時代はCDですので、オリジナル盤を忠実にの紙ジャケとは違いますが、パッケージの魅力であるジャケットにリリースした意義や概念を感じる現KCのアルバムも僕は冷たいプラスティックケースより紙ジャケに触れながら聞いたほうがKCの真実に肉迫できると思います。P J . C R O O Kさんのアートワークで統一された現KCのアルバムカヴァーはあの70年代のロジャー・ディーンのイエスやポールホワイトヘッドのジェネシス同様、「視覚で聞こえてくる音がある」ことを伝えてくれる作品ではないかと思います。

現KC紙ジャケの購入特典は、PJ.CROOKさんのアートワークの傑作でもある「Power To Believe」ジャケットのボックスになります。

そしてさらに今回発売の全タイトル購入特典として
この2つのボックス収納可能な「ディシプリン」赤ボックスをお付けいたします。



Posted by archangel_takekawa at 14:37:03Comments(88)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

アフィニティ紙ジャケボックス 限定販売

2006-07-01

4001.jpg VERTIGOレーベルが残した屈指の名盤アフィニティの紙ジャケとリンダ・ホイルの紙ジャケ2タイトルを収納したアフィニティボックスを限定販売いたします。収納ボックスはエアメイル作成の以前エアメイル通販限定特典として作成されたボックスですので、当時購入できなかった方へのラストチャンスになります。尚初回特典のアフィニティ、リンダホイルの帯、リンダホイルデフジャケは初回限定特典のため今回は付きません。

7月1日 11時よりなくなり次第終了になります。
予約受付できませんのであらかじめご了承願います。
店頭
ディスクユニオン新宿プログレッシヴロック館のみ限定100セット
通販
ミュージックフィールドのみ限定100セット

5,460円



Posted by archangel_takekawa at 11:13:46Comments(2)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

THIS HEAT ディス・ヒート 紙ジャケボックス

2006-06-21

3798.jpg 半年がかりでいよいよ最終楽章となるTHIS HEATプロジェクト。そしてその最終楽章に相応しいボックスが遂に登場します。解散後にテープループの全貌を収録し、我々の無意識の深遠に静寂だがしかし強靭な衝撃を喰らわせた「REPEAT」、まさかの圧倒的な音圧と狂気のリフでアイスエイジの本質を抉った「RIMP ROMP RAMP」(未発表曲)収録のBBCライヴテイクからなる「MADEAVAILABLE」、そして奥深くで眠り続け忘却の彼方に葬り去られていた絶頂期のライヴが「LIVE80/81」として遂に覚醒する。そこにある熱い音にこそ革新的ロックがある。最終楽章を超えてTHIS HEATは21世紀を睨み続ける。

「LIVE80/81」収録曲は以下の通りです。
Horizontal Hold
Paper hats
S.P.Q.R
Triumph of the Will
Aerial Photography
The Rough with the Smooth
Makeshift Swahili
Music like Escaping Gas
A New Kind of Water
Twilight Furniture
Health and Efficiency


THIS HEAT BOX : "Out of Cold Storage" (アウト・オヴ・コールド・ストーリッジ)

《ディスクユニオン限定紙ジャケット仕様》THIS HEATの紙ジャケット復刻最終章、発売決定!!
"Repeat""Made Available""Live 80/81"3作すべてを紙ジャケット仕様にし、収納BOXに入れた驚愕のBOXセットです(BOX用のブックレットももちろん収納、対訳付きです)。BOXは1ST,2ND,EPの3枚の紙ジャケットも収納できる大きさとなっておりますので、ご安心下さい!!


7月28日発売予定 \7,560(税込)

【紙ジャケット仕様での復刻はディスクユニオンのみの限定品です】

予約はコチラ



Posted by archangel_takekawa at 23:06:41Comments(1)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

メインフォース紙ジャケ MAINHORSE

2006-06-21

3731.jpg パトリック・モラーツ在籍の幻のバンド、メインホースが紙ジャケでリリースされます。イエス加入以前の彼のハモンドプレイが堪能できるハードロックの隠れ名盤ですが、イエスの「リレイヤー」を期待して聴いてしまうと違和感を感じるかもしれませんが、彼のプレイにはその後イエスで開花した弾きまくるきらびやかな音の原点や萌芽は充分に堪能できると思います。

ディスクユニオンのみ国内初回帯を再現したレプリカ帯特典付となります。

予約はこちら



Posted by archangel_takekawa at 23:06:16Comments(0)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

21st CENTURY SCHIZOID BAND 紙ジャケ

2006-05-18

3414.jpg 最近アルカンジェロでは新作の紙ジャケや当時リリースされていない作品を当時ならという想定で紙ジャケとして制作しています。アネクドテンの昨年のライヴで日本の景色とスウェーデンの情景を合体させて見たり、ソフトマシーンで浮き彫りで機械を立体的にしてみたりと当時の遊び感覚を想起しながら作成しています。ストレンジデイズレコードから出た「収束ライヴ」は完全に裏の穴まであけてなぜかDECCA仕様風に仕上げてしまいましたが、この21世紀バンドも現代に蘇生したクリムゾン宮殿の蜃気楼を摩天楼にというテーマで今までの作品も紙ジャケ新規デザインで作成していましたので、今回も冷たい街の情景を感じるジャケットアートと一緒に楽しめる仕様でお届けしたいと思っています。

ディスクユニオンのみ紙ジャケット付です。ジャケットデザイン決まり次第公開いたします。

予約はコチラ



Posted by archangel_takekawa at 08:23:07Comments(0)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ネクター紙ジャケ

2006-05-15

3637.jpg まさか、ネクターが紙ジャケで登場するとは正直思っていませんでした。日本ではおそらく「リサイクルド」しか評価されていないネクターが全アルバム一気に紙ジャケ化ですので、いまだに信じられません。吉とでるか凶とでるかは分かりませんが、今までの不当評価を見直してほしいと果敢にリリースに踏み切ったWHDさんの大英断には感謝するしかないかもしれません。実際にはPINK FLOYDに影響を受けたヴィジュアル感覚を備えたユニークかつ個性的な指向と、独特の楽曲展開/大作指向が後にIRON MAIDENにも強い影響を与えたバンドですので、いざ聴いてみると案外いけると思ってくれると信じています。
今回の復刻では英国出身にちなみ、英盤アナログ盤仕様を再現していますので、印象的な美麗ジャケット・アートまで含め改めて再評価していただきたいと思います。ドイツで歓迎されたバンドですから、同じ繊細さを持つ日本人にも受け入れられると思います。

ユニオン特典は今回のリリースにあわせてボックスを二種類用意しました。
『ネクター/ジャーニー・トゥ・センター・オブ・ジ・アイ』から『〜/サンディ・ナイト・アット・ロンドン・ラウンドハウス』まで5タイトルをまとめてご予約/お買い上げの方に先着で『A TAB IN THE OCEAN』BOXを差し上げます。
『ネクター/ダウン・トゥ・アース』から『〜/マン・イン・ザ・ムーン』まで5タイトルまとめてご予約/お買い上げの方に先着で『RECYCLED』BOXを差し上げます。

予約はこちら

続きを読む

Posted by archangel_takekawa at 13:29:01Comments(4)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

UK 紙ジャケ

2006-05-15

3413.jpg いよいよ 遂にプログレ紙ジャケも最終章に近づいたのか!?最後の大物でしょうか?UKの紙ジャケ化がアナウンスされました。クリムゾンではできなかったクリムゾン幻影を謳ったのか、それとも脱クリムゾンだったのか?その全ての答えはこのUKサウンドにあると思います。時代は既にプログレからNEW WAVEへとビートが変化したこの時代、変革者たちが次に希求したサウンドは、複雑さの中にある明快さ、爽快さだったかもしれません。

ディスクユニオン特典
DANGER MONEYボックスと国内アナログ帯
国内盤アナログ初回分に封入されていた三面折込ポスター・ミニチュア

予約はこちら



Posted by archangel_takekawa at 13:28:43Comments(88)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

THIS HEAT HEALTH & EFFICIENCY 紙ジャケ

2006-05-15

3408.jpg THIS HEAT紙ジャケ第三弾は彼ら唯一のシングルにして彼らの全ての意思と精神が最高の強度で音の結晶と化した傑作「HEALTH & EFFICINCY」です。かつてCD化されましたが、今回は12センチ仕様の完全復刻紙ジャケ仕様です。そしてあの青と白のコントラストをあの時代のアイスエイジに向けた色彩で再現し、再び火を灯します。
5月26日発売 予約はコチラ

6月下旬に最後のボックスも発売となります。

REPEAT、MADE AVAILABLE、LIVE80/81の3枚組でユニオンのみ全て紙ジャケ仕様、全タイトル収納可能なボックスです。

未発表ライヴCD「LIVE 80/81」収録曲は下記です
Horizontal Hold
Paper hats
S.P.Q.R
Triumph of the Will
Aerial Photography
The Rough with the Smooth
Makeshift Swahili
Music like Escaping Gas
A New Kind of Water
Twilight Furniture
Health and Efficiency



Posted by archangel_takekawa at 13:28:07Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

SOFT MACHINE BEATCLUB映像 ソフトマシーン

2006-04-08

2909.jpg 奇跡のユニット、ソフトマシーン。その最も極みに達していた時期がこのビートクラブに出演した頃の演奏だろう。フラワームーブメントから発せられた変革のメッセージが、ヨーロッパ前衛のイディオムと交錯し、革命的ロックへと発展していったそのリアルな姿が遂に甦る。しかも以前発売されていた映像より長い、前半部の即興も捉えた完全版DVDでの登場となった。確かにそこには本物の音が存在している。(受付中)

DVD 
1. Neo-Caliban Grides
2. Out-Bloody-Rageous
3. Robert Wyatt's vocal improvisation
4. Eamonn Andrews
5. All White
CD
1. Facelift
2. Virtually
3. Out-Bloody-Rageous
4. Neo-Caliban Grides
5. Teeth
6. Slightly All The Time
7. Eamonn Andrews
8. Esther's Nose Job
9. Slightly All The Time / Noisette

☆★☆ディスクユニオン限定特典☆★☆
日本オリジナルデザインによるダブル紙ジャケット
現在鋭意製作中の紙ジャケアップしました。機械の部分を浮き彫りにした変形ジャケになります。



Posted by archangel_takekawa at 11:00:48Comments(2)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ブライアンオーガー紙ジャケ

2006-04-08

3092.jpg British Beat/MODSからBritish Jazz、果ては現在のClubユースにも大人気、今だ現役のファンキー&グルーヴィンな名オルガン奏者 ブライアン・オーガーの関連作品12タイトルが一挙国内盤CD発売されます

今回発売は、一躍その名を轟かせた、名ヴォーカリストのジュリー・ドリスコール在籍時代を含むMods時代のTRINITY期、新たにJazz & Funky路線で英国のみならず米国でも人気を高めたOBLIVION EXPRESS期の'60〜'70年代中期までが一挙勢揃い!
どの時代に於いても冴え渡るGroove感満載のOrgan/Electric Pianoを武器に、ジュリー・ドリスコール、ゲイリー・ボイル、ジム・ミュレン、スティーヴ・フェローン、アレックス・リガーウッド等錚々たるメンバーが揃ったバック陣を率いての名キーボード・サウンドが甦ります。

今回も初回限定紙ジャケット仕様/最新デジタル・リマスター、さらに一部タイトルにはボーナス・トラックも収録予定です。

4月21日発売
☆★☆ディスクユニオン限定特典☆★☆
今回発売タイトルから、
・『ブライアン・オーガー&ザ・トリニティー/オープン』から『〜/ビフォア』までご予約/お買い上げの方に四タイトル収納"STREETNOISE"ボックスと『〜/オープン』『〜/ストリートノイズ』『〜/ビフォア』各ミニチュア帯

・『ブライアン・オーガーズ・オブリヴィオン・エクスプレス/ブライアン・オーガーズ・オブリヴィオン・エクスプレス』から『〜/クローサー・トゥ・イット』までご予約/お買い上げの方に四タイトル収納"OBLIVION EXPRESS"ボックスと『〜/ア・ベター・ランド』ミニチュア帯

・『ブライアン・オーガーズ・オブリヴィオン・エクスプレス/ストレイト・アヘッド』から『〜/リインフォーメンツ』までご予約/お買い上げの方に四タイトル収納"STRAIGHT AHEAD"ボックス
を、それぞれ先着で差し上げます。



Posted by archangel_takekawa at 11:00:22Comments(4)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

バークレイジェームスハーベスト紙ジャケ

2006-04-08

2991.jpg バークレイ・ジェームス・ハーベストの中期の傑作紙ジャケでリリースされます。以前紙ジャケでリリースされた「宇宙の子供」「神話の中の亡霊」もボーナストラック付、最新リマスターで再発されますが、やはり注目は「妖精王(OCTOBERON)」と「静寂の海(GONE TO EARTH)」ではないでしょうか。そのタイトル通り妖精王伝説をモチーフにしたコンセプトアルバム「妖精王」は、エンボス仕様の浮き彫りに貝殻のような輝きを加えた美しいジャケット通りのオーケストラや合唱をも導入した交響組曲的な荘厳な響きと英国の伝統美学溢れる旋律が染み込む美しいアルバムです。、"Rock n' Roll Star""RA"の初期ミックスを含むレアな5曲のボーナスを追加しています。
「静寂の海」は彼らの牧歌的な素朴さを最もストレートに表現したバークレイファンから最高傑作と言われるアルバムです。その素朴で美しいメロディをがいつまでも耳から離れない本当に素晴らしいアルバムです。シングル・オンリーの"Our Kid's Kid""Friend Of Mine"を含むレアな5曲のボーナスを追加しています。紙ジャケはくりぬき仕様で再現されます。
「XII」は個人的に最もメロディが美しいと感じる"Berlin""Loving Is Easy"のシングル・エディット・ヴァージョンを含むレアな5曲のボーナスを追加しています。紙ジャケは蝶の部分が浮き出るエンボス仕様を再現します。

ユニオン特典は3タイトルの帯と妖精王のエンボス浮き彫り仕様のボックスです。購入はこちら



Posted by archangel_takekawa at 11:00:05Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

THIS HEAT/Deceit 偽り ディスヒート紙ジャケ

2006-04-08

2974.jpg ようやくディスヒートのセカンド「偽り」の発売日が決まりました。4月21日です。孤高且つ至高のサウンドが遂に復活します。実験により生み出された最後の変革、その全てが凝縮した傑作「偽り」を是非この機会に聴いてください。

ディスクユニオンのみ限定紙ジャケ仕様、初回アナログプレス時のレプリカ帯付です。



Posted by archangel_takekawa at 10:59:45Comments(0)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

キングクリムゾン紙ジャケ

2006-03-03

2025.jpg キングクリムゾン紙ジャケが再プレス、一部仕様変更でリリースされます。

またロバートフリップのソロ作「エクスポージャー」も見開き仕様の紙ジャケでリリースされます。音も最新マスターです。

クリムゾンキングの宮殿
前回のユニバーサル盤はセカンドプレスの左側折込ありタイプでしたが、今回は無し張り合わせタイプのオリジナル盤を再現します。CDはオリジナルマスター使用のリマスター盤になります。

ポセイドンのめざめ
シングルヴァージョンのキャットフード、アルバム未収のグルーンが追加収録された最新リマスターになります。

リザード
オリジナル盤同様背文字逆順、幅あり仕様を再現します。


アイランド、アースバウンド、太陽と戦慄、暗黒の世界、レッド、USAの各作品はユニバーサル盤と同様の仕様になります。

発売は2月22日です。

全紙ジャケ購入のユニオン特典は下記です。
その一:宮殿ボックス(初回紙ジャケの弁当箱式とは全く違う新規製作の現行内箱付タイプの宮殿ボックスです)
その二:キャット・フードのシングルジャケ(紙ジャケ8センチサイズで再現します)
その三:クリムゾン・キングの宮殿、ポセイドンのめざめ、リザードのセカンドプレスの赤帯+ポセイドンのめざめの「サウンド・セヴン」ステッカー付帯の帯4種

エクスポージャー予約特典は国内初回帯になります。

エクスポージャーは諸般の事情により発売日延期未定となりました。発売日決定次第再度予約を承ります。→5月24日発売予定



Posted by archangel_takekawa at 10:14:02Comments(4)TrackBack(5) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ABWH、YES/UNION 紙ジャケ

2006-02-15

2624.jpg 紙ジャケ制作の基本は70年代当時にリリースされたアナログ盤の雰囲気をCDでもというのがテーゼなため、80年代以降にリリースされたいわゆるCDフォーマット以降の作品は紙ジャケとして当然疑問符がつきます。しかし、この2作品はどちらもアルバムという概念を音だけでなく、芸術の域にまで高めた至高の画家、ロジャーディーンによる秀逸なアートワークにより包まれた、あの時代に負けない作品ですので、紙ジャケになってさらに輝きが増すように思います。YESがYESらしい音楽を奏でた名作としてもう一度紙ジャケを手にしながら聞きなおしてほしいと思います。そのときYESの本当の美しさが響くはずです。

ユニオン特典もABWHの美しいアートワークで包んだボックスになります。



Posted by archangel_takekawa at 14:55:13Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ソフトマシーン・レガシー

2006-02-09

2565.jpg ソフトマシーンの新譜が登場。激しく揺さぶられるジャズロックの真髄ここにありと激情的に紹介すべき作品が悲劇的なことに孤高のプレイヤー、エルトン・ディーンの遺作になってしまった。ここにある音像はヨーロッパから勃興した前衛ジャズのイディオムとロックのイディオムが激しく交錯して生まれたまさにやわらか機械そのもののダイナミズムだっただけにその死が惜しまれる。同時代のエッセンスでやわらか機械を再現した紙ジャケットとともに哀悼をこめて聞き入って欲しい魂の一枚だ。冥福をお祈りいたします。

同時発売のホールズワースのギター炸裂のバンドルス期の未発表ライヴCDフローティング・ワールド・ライヴも当時のエネルギーを凝縮したアートワークに包まれた紙ジャケットを特典としてお付けいたします。



Posted by archangel_takekawa at 23:19:15Comments(0)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ナショナルヘルス紙ジャケ

2006-02-07

2494.jpg カンタベリー・ミュージックの代表アルバムというより今まであまり光が当てられていなかった隠れ名盤が紙ジャケでリリースされます。
アルカンジェロですので責任持ってオリジナルに忠実な紙ジャケット仕様&最新デジタル・リマスター(国内プレス)を行います。

・ナショナル・ヘルス/D.S.アル・コーダカンタベリーを代表するアランゴーウェンに捧げたトリビュートアルバムです。このヘルス再編盤は本当にカンタベリーのぬくもりに包まれた暖かいアルバムです。(ユニオンで購入の場合デイヴスチュワートのライナー及び対訳付)

・ジョン G. ペリー/サンセット・ウェイディング
マイケルジャイルズ始め超豪華なメンバー参加だけがクローズアップされましたが、中期キャラヴァンのPOPさと複雑さが絡み合った時期がたまらなく好きな方にはこのしみじみ滲むメロディが琴線に触れると思います。

・セカンド・ヴィジョン/ファースト・ステップス
ジョンエサリッジ的テクニカルなジャズロックといえばこの一枚ではないでしょうか。エサリッジ期のソフトマシーンに通じる世界が堪能できます。オリジャケの木の部分の凸凹も今回再現していますので音とともに肌でも緑のエネルギーを感じ取っていただければと思います。

・トム・ニューマン/ファイン・オールド・トム
マイクオールドフィールドの参加これだけでも十分なこの一枚ですが、そこに前衛の旗手ロルコックスヒルやフレッドフリスも加わったことで摩訶不思議な世界観が広がる異化なカンタベリーアルバムです。ジャケはもちろんくり抜きを再現しています。

※ディスクユニオン特典
4タイトル同時お買いあげでナショナル・ヘルス1stアルバムのデザインを前面にもってきた、紙ジャケット収納BOX"ナショナル・ヘルス BOX"を先着でプレゼントいたします。



Posted by archangel_takekawa at 23:43:36Comments(5)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

スティーヴ・ハケット(STEVE HACKETT)紙ジャケ

2006-01-27

2404.jpg スティーヴハケットの初期名盤が紙ジャケ仕様でリリースされます。
今回発売されるのは、GENESIS在籍中に発表された、今だ彼の代表作の呼び声も高い『ヴォヤージ・オブ・ジ・アコライト』から、GENESIS脱退後自身のバンドを率いて活動していた『ディフェクター』までの4タイトルです。次第に洗練されたサウンドを生み出していくGENESISに対するように、どのアルバムも幻想/叙情性を押し出した構築的なサウンドを展開した傑作アルバムです。最新デジタル・リマスターに、各作品ともボーナス・トラック収録予定です。奥方でもあるKim Poorさんの美しいアート・ワークも一層際立つ今回の紙ジャケットを是非堪能してください。

ディスクユニオン限定特典:
今回発売の4タイトルをご予約/お買い上げの方に、紙ジャケット収納『VOYAGE OF THE ACOLYTE』BOXとレプリカ帯を先着で差し上げます。



Posted by archangel_takekawa at 13:35:57Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

THIS HEAT ディス・ヒート 紙ジャケ

2006-01-24

1272.jpg 究極のロック、人類への警鐘、これこそ唯一のオルタネイティヴ・ミュージック。この衝撃以降ロックは進化を止めてしまった。いや、この革新性によりロックが終わってしまったのかもしれない。それほどまでにここにあるロックは全てが斬新。テープループに複雑なリズムが絡み、そして重厚なメッセージと過剰なまでに研ぎ澄まされたギターが鋭く時代を睨む。現代社会の歪みに真っ向から対峙し時代を超えた黙示録。

最新リマスター、当時のインタビュー、歌詞対訳付

ディスクユニオン初回限定紙ジャケ仕様。オリジナル帯付。発売日は1月25日、価格税込2,730円。予約受付中



Posted by archangel_takekawa at 07:42:34Comments(0)TrackBack(2) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

メロウキャンドル紙ジャケボックス

2005-12-30

2048.jpg ディスクユニオン池袋店吉祥寺店下北沢店横浜店の4店舗でのみ
1/1(日)〜1/3(火)
期間中ロック〜プログレの新品・中古商品をまとめて5,000円以上お買上の方に先着でメロウキャンドルのジャケットをデザインした紙ジャケ収納ボックスをプレゼント致します。お正月三が日限定の特別企画になります。
また同時に各店よりミュージックフィールドにも対象商品を出品いたします。ご来店できない方は是非ミュージックフィールドをご利用ください。
※先着購入順になりますので、早期終了する場合もございます。また1月4日以降は特典は付きませんので、予めご了承願います。




Posted by archangel_takekawa at 21:38:33Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ダリルウェイズ・ウルフ 紙ジャケ

2005-12-30

2047.jpg 元旦から三日まで期間限定でダリルウェイズ・ウルフの紙ジャケボックスセット(紙ジャケはキャニスルーパスとサチュレーショポイントの2タイトルです)を販売いたします。

販売店
新宿プログレッシヴロック館 朝11時より限定100セット、
お茶の水ロック館 朝11時より限定70セット、
渋谷ロック館 朝11時30分より限定40セット、
神保町店ロックフロア 朝11時より限定20セット、

新宿プログレッシヴロック館サイト 朝11時より限定120セット、
ミュージックフィールド(システムの関係上4,281円スタートになっていますが、購入の際は4,282円と入力をお願いいたします) 朝11時より限定50セットのみになります。数に限りがありますので予約受付、当日の電話でのお取り置きはできません。また限定品のため無くなり次第終了となります。お一人様各店、各サイト1セットのみの購入となります。予めご了承願います。



Posted by archangel_takekawa at 21:02:03Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

大晦日限定 ジェントルジャイアント紙ジャケ

2005-12-30

1896.jpg 長い間生産中止で、プレミア価格になっていたジェントルジャイアントの初期名盤「ジェントルジャイアント」と「オクトパス」の2作品を限定販売いたします。次から次へと楽器を入れ替えながら複雑な曲をいともたやすく複雑に見せずポップに聴かせるジェントルジャイアントの原点ともいえる2枚です。大晦日のみお買い上げの方に1月に発売される2枚も一緒に収納できるジェンジャイ親父のボックスをお付けいたします。

販売店
新宿プログレッシヴロック館 朝11時より限定120セット、
お茶の水ロック館 朝9時より限定90セット、
渋谷ロック館 朝10時より限定50セット、
神保町店ロックフロア 朝9時より限定20セット、

新宿プログレッシヴロック館サイト  朝11時より限定150セット完売いたしました。musicFieldで購入をお願いいたします。
ミュージックフィールド 朝11時より限定70セットのみになります。ミュージックフィールドで購入の際は4,282円と入力して購入してください。システムの関係上4,281円スタートとなっておりますので間違えないようお願いいたします。なおミュージックフィールドはシステムの関係上1月1日11時まで販売延長いたします。

数に限りがありますので予約受付、当日の電話でのお取り置きはできません。また限定品のため無くなり次第終了となります。お一人様各店、各サイト1セットのみの購入となります。予めご了承願います。

続きを読む

Posted by archangel_takekawa at 17:26:18Comments(8)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

SOFT MACHINE ソフト・マシーン 1st 紙ジャケ

2005-12-13

1320.jpg ユニバーサルから1月18日10タイトルが紙ジャケで発売されます。その中に待望のソフトマシーン/ファーストが遂にラインナップされました。カンタベリーを語る上で外せないこの歴史的名盤をギミックジャケとともに味わってください。予約、特典は、「ソフトマシーン/アートロックの彗星」デフジャケと帯に決まりました。予約開始は12/16からです。受付中

FAIRPORT CONVENTION/Nine +4(帯)受付中
FAIRPORT CONVENTION/Live Convention +5
FAIRPORT CONVENTION/Rising For The Moon +4(帯)
JOHN & BEVERLY MARTYN/Stormbringer +4
JOHN & BEVERLY MARTYN/The Road To Ruin +1
KEVIN AYERS/JOHN CALE/NICO/ENO/June 1, 1974(帯)(受付中)
SOFT MACHINE/Soft Machine(デフジャケ、帯)(受付中)
GENTLE GIANT/Acquiring The Taste(帯)(受付中)
GENTLE GIANT/Three Friends(帯)
BEGGARS OPERA/Act One +2



Posted by archangel_takekawa at 11:54:54Comments(4)TrackBack(3) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター 紙ジャケ第三弾

2005-12-10

427.jpg 限定10セットフルコンボックス販売中(最終です)


いよいよ佳境に入ってきましたヴァンダーグラーフの紙ジャケットシリーズ。今回は「ワールドレコード」「クワイエットゾーン」「ヴァイタル」などの後期名作になります。ほとんどのかたは初期、中期になると思いますが、僕は「ヴァイタル」の一発目の過激なへヴィリフとハミルの千切れた声が一番すきかもしれません。もちろんヴァイタル今回は完全収録盤です。ユニオン特典ボックスはWORLD RECORDボックスと三回続いたシリーズのボックスを全て収納できるPAWN HEARTSビッグボックスも付きます。



Posted by archangel_takekawa at 10:50:41Comments(0)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

HENRY COW 紙ジャケ 悲しみのヨーロッパ

2005-12-04

1662.jpg HENRY COWの名盤紙ジャケ5枚がボックス仕様で復刻となります。このボックス、来年にリリースされる予定のロバート・ワイアットも参加したコンサーツも紙ジャケで収納できるように内箱付仕様になります。さてストレンジデイズ・レコーズからもヘンリーカウ/スラップハッピー名義の「悲しみのヨーロッパ」がリリースされていますが、今回のボックスにも同タイトルのReR仕様紙ジャケが含まれますので、両者の仕様の違いなど簡単に記載しておきます。まずリマスターですが、ストレンジ盤はVIRGINのマスターからのリマスターで流石は岩本編集長監修だけあってオリジナル盤に近い円やかなリマスターとなっています。一方ReR盤はボブ・ドレイクというReR、CUNEIFORMご用達のエンジニアが手がけただけあって細かい音まで聞かせる分析的且つ鋭角的な音像処理となっており前衛音楽に相応しいリマスターといえるでしょう。また紙ジャケの作りもストレンジはオリジナル盤にこだわった作りでジャケットの色がオリジナルプレス時の白が強い色で中ジャケのメンバー表記も黒になっているのに対してディスクユニオン制作の紙ジャケは経年変化も配慮した濃いジャケットで中ジャケのメンバー表記も茶色でプロモ用に作られたブックレットも付いたプロモジャケット仕様になっています。どちらを選ぶかは好みになりますが、このように両方比較できる紙ジャケは珍しいので両方揃えて味わってみてはいかがでしょうか。



Posted by archangel_takekawa at 03:01:58Comments(7)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

エマーソン・レイク・アンド・パーマー EL&P EMERSON LAKE & PALMER 紙ジャケットCD

2005-11-25

1521.jpg K2HD デジタルリマスターで再発されるエマーソン・レイク・アンド・パーマー5タイトル「レディース・アンド・ジェントルマン」「四部作」「作品第二番」「ラヴビーチ」「イン・コンサート」購入特典はK2デジタルで先般リリースされた時と同様の四部作ボックスです。

前回お買い上げいただいた方に、別の特典は申し訳ないと思いましたので、同様のボックスとしましたことご了承願います。



Posted by archangel_takekawa at 18:39:10Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

エマーソン・レイク・アンド・パーマー EL&P EMERSON LAKE & PALMER 紙ジャケットCD

2005-11-21

192.jpg タルカスボックス品切中でしたが、キャンセル分放出、通販限定でタルカスボックス、帯付セット限定10セット販売しております。無くなり次第終了となりますのでお早めにお願いいたします。

EL&P紙ジャケットCD予約開始していますが、予約は間違いないようにお願いいたします。
タルカスボックス特典はK2HD デジタルリマスターで再発される5タイトル「エマーソン・レイク&パーマー」「タルカス」「展覧会の絵」「トリロジー」「恐怖の頭脳改革」購入特典です。
四部作ボックス特典はK2デジタルリマスターで再発される「レディース・アンド・ジェントルマン」「四部作」「作品第二番」「ラヴビーチ」「イン・コンサート」購入特典です。

K2デジタルリマスターで再発される「エマーソン・レイク&パーマー」「タルカス」「展覧会の絵」「トリロジー」「恐怖の頭脳改革」の5タイトルには購入特典つきませんのでご注意願います。



Posted by archangel_takekawa at 16:16:58Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

年末年始紙ジャケ再プレス

2005-11-12

1296.jpg ディスクユニオンでは年末年始にユニバーサル盤の紙ジャケットを一気に再発売いたします。
キャメル、ジェントルジャイアント2タイトル、ウルフ2タイトル、イル・バレット・ディ・ブロンゾ、ロカンダ・デレファーテ、レ・オルメ2タイトル、ラッテ・エ・ミエーレ2タイトル、ムーディー・ブルース7タイトル、スタックリッジ3タイトル、ロッド・スチュワート6タイトル、クリーム4タイトル、レインボー9タイトル、ウィッシュボーン・アッシュ5タイトルなどを予定しています。発売日、販売店、予約開始日、特典(前回、初回の特典とは違います)は追ってご連絡いたします。



Posted by archangel_takekawa at 18:38:48Comments(2)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

UFO EMI音源の紙ジャケ

2005-11-12

1313.jpg ハードロックの聖域に足を踏み入れ、独自の様式美学を構築したUFOの絶頂期の名盤含むEMI時代の作品がようやく紙ジャケで登場します。しかもジャケットアートはヒプノシスですから、紙ジャケに相応しい作品になります。この機会に是非ヒプノシスワールドを肌で感じながら、UFOのハードロック魂の力を浴びてください。ユニオン特典はヒプノシス・ジャケットの名作「現象」ボックスです。



Posted by archangel_takekawa at 18:35:21Comments(2)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ブリジット・st・ジョン

2005-11-12

1312.jpg ブリジット・セント・ジョンの紙ジャケ3作品がアルカンジェロよりリリースとなります。ジョン・ピールに見出されたアーティスト、ブリジット・セント・ジョンの記念すべきデビュー・アルバム「ASK ME NO QUESTIONS アスク・ミー・ノー・クエッションズ(69年)」は素朴さと繊細さが同居するブリジット独特の低音の声とシンプルなギターによる弾き語りが深く染み入る教習の世界観が広ります。ボーナストラックとして、アルバム未収録楽曲2曲収録も嬉しいです。プロデュース/編曲にPINK FLOYDでも有名なロン・ギーシンを迎えた2ndアルバム「SONGS FOR THE GENTLE MAN ソングス・フォー・ザ・ジェントル・マン(71年)」は管楽器、弦楽器の導入により、幻想的な世界が全編展開される傑作です。以前発売されていたCDは1stアルバムとのカップリングによる収録時間の問題で "Early Morning Song" がカットされておりましたが、今回はもちろん復活収録になります。
ジョン・マーティン、ピプ・パイル、アンディ・ロバーツなどといった英音楽の先鋭がゲストとして参加した3rdアルバム「THANK YOU FOR サンキュー、・フォー(72年)」は、ブリジットの最高作とも言われる名盤です。以前発売されていたCDに収録されていた8曲のボーナス・ライヴ音源も今回収録し、そしてさらに前回のCDには未収録のアルバム未収音源が2曲収録と至れり尽くせりな内容となっております。ユニオン特典もボックスだけでなく、1stのデフジャケもつけちゃいます。



Posted by archangel_takekawa at 18:28:53Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

GULLレーベル SEVENTHWAVE ISOTOPEなど紙ジャケ

2005-11-12

1311.jpg マニアックながらも、当時の英国シーンを象徴するようなクセのある英国中堅プログレッシヴ・ロック/ジャズ・ロック作品を輩出したGULLレーベル作品6タイトルがエアーメイルよる紙ジャケット仕様で一挙発売されます。

今回の第一弾ではBritish Heavy Psyche屈指のバンドSECOND HANDから発展、狂気と正気が紙一重の総天然色変則Progressive Popを披露したSEVENTH WAVE(セヴンス・ウェーヴ)2作品、BRIAN AUGERやCENTIPEDE他数々のBritish Jazz Rockの名バンド/プロジェクト作品で活躍した隠れた名ギタリストGary Boyle率いるISOTOPE(アイソトープ)3作品、後にNIGHTWINGに発展する変則Progressive Hard Rockを披露したSTRIFE、の合計6作品になります。
もちろん今回も丁寧な復刻ぶりには定評のあるレーベルならではの、24Bitデジタル・リマスター/限定紙ジャケット仕様になります。ユニオン特典はボックス(デザイン未定)です。



Posted by archangel_takekawa at 18:17:44Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

JULY紙ジャケ ジュライも紙ジャケ

2005-10-30

1116.jpg ジャケインパクト先行型のサイケバンドJULYと同時発売のザ・ハードとジョンズ・チルドレンの3タイトル購入でJULYボックスとJULYの国内盤レコード仕様の帯をつけます。特に帯は激レアの紙ジャケ仕様での復刻ですので是非その目で確かめてください。



Posted by archangel_takekawa at 14:05:10Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

QUATERMASS クォーターマス

2005-10-28

1100.jpg HARVESTを代表するハードロックの名盤QUATERMASSクォーターマスの紙ジャケが遂に実現します。エアメイルさんちょっと乱発気味なので、綺麗に作ってほしいと思います。権利関係でHARVEST、EMIロゴは入りませんが、全曲リマスター仕様ですので、音質は問題ないと思います。ユニオン特典はもちろんQUATERMASSボックスです。帯の許諾が果たして取れるのか微妙な感じです。



Posted by archangel_takekawa at 21:47:59Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

TEMPEST テンペスト 紙ジャケ

2005-10-24

994.jpg アルカンジェロからテンペストTEMPESTの紙ジャケが再び登場します。しかも超豪華な3枚組仕様です。ファーストとセカンドは以前紙ジャケ化されていますが、今回はさらにリアルな画像処理でオリジナルの色、折込を忠実に再現します。変型、くりぬき、ポスター仕様とかなり難解な作業ですが、内袋含めて匠の粋を追求します。そして最後の一枚は未発表セッションとオリハリソールとホールズワースの物凄いギターの応酬が聴こえるBBCセッションを収録した迫力満点の一枚です。そしてCOLOSSEUM II コロシアムII STRANGE NEW FLESH EXPANDED EDITION ストレンジ・ニュー・フレッシュ - エクスパンデッド・ヴァージョンも未発表テイク収録の2枚組、紙ジャケットオリジナル忠実に再現仕様で同時リリースされ、 両方予約特典はくりぬき変型仕様のテンペストボックスです。



Posted by archangel_takekawa at 22:37:58Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

コウマス COMUS 紙ジャケ

2005-10-24

993.jpg アルカンジェロからインパクトナンバーワンジャケットのコーマスが再び紙ジャケットで登場します。前回はA式でしたが、今回はオリジナル忠実にE式、インサート付きでの究極盤を目指します。しかも、アルバム未収録の超貴重なシングルをアルカンジェロならではのこだわりで、8センチシングル紙ジャケCDで封入します。DAWNシリーズとしてその他に以下もリリースされます。
TRADER HORNE トレイダー・ホーン MORNING WAY & SINGLE モーニング・ウェイ-朝の光の中で+シングル8センチ紙ジャケ、インサート付きで完全再現します。
TRIFLE トライフル FIRST MEETING & SINGLE ファースト・ミーティング+8センチシングル紙ジャケ付き、世界初CD化のジャズブラスサウンドの激レアアイテムです。
JOHN McLAUGHLIN/JOHN SURMAN/KARL BERGER/STU MARTIN/DAVE HOLLAND ジョン・マクラフリン/ジョン・サーマン/カール・ベルガー/ステュ・マーティン/デイヴ・ホランド WHERE FORTUNE SMILES ホエア・フォーチュン・スマイルズ 初紙ジャケ化、インサート付、マクラフリンとサーマンの激情のインタープレイの応酬が圧巻な名盤です。

そしてユニオン特典はコウマスボックスとコウマスの幻の日本盤7インチデフジャケ紙ジャケット(CDは今回収録の8センチ盤と同様ですので紙ジャケのみの特典)というコウマスだらけの特典です。





Posted by archangel_takekawa at 22:26:32Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

MANFRED MANN'S EARTH BAND マンフレッド・マンズ・アースバンド 紙ジャケ

2005-10-20

928.jpg マンフレッドマンズ・アースバンドの紙ジャケ10月22日に延期になりました。個人的には以前リリースされたチャプター・スリーのヴォリューム2がキーフのジャケットとジャズロックのアンサンブルが合致しているためお気に入りですが、アースバンドのコンセプト色強い、アートロック志向な音作りも不可思議な空間が浮かび上がっている佳作揃いです。今回衝撃的な耳ジャケットの「静かなる叫び」ボックスが特典になります。



Posted by archangel_takekawa at 17:57:26Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ケイト・ブッシュ紙ジャケ KATE BUSH

2005-10-13

761.jpg 念願叶い、遂に歌姫ケイト・ブッシュの紙ジャケが登場します。あのプログレが一気に衰退崩壊した中、妖艶なお姿で囁く吐息に次世代のプログレの香りを嗅いだ方の憧れの姫様ですね。その麗しき魅惑的な世界が紙ジャケットで抱きしめられるとは夢物語です。当時の12インチや7インチにも幻惑されますが、今回はアルバムになります。そのイメージを漂わせる魔物語ボックスで包み込ませてください。



Posted by archangel_takekawa at 13:42:03Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ブラック・ウィドウ紙ジャケ BLACK WIDOW

2005-10-12

745.jpg 黒魔術ロックという強烈なイメージを放ったブラックウィドウの紙ジャケが遂に実現します。この妖しさ、暗黒さをどう紙ジャケで再現するのか期待したいものです。代表格はブラックサバスかもしれませんが、当時の退廃的なロックの風潮を最も狂おしく表現したのはブラックウィドウのほうかもしれません。ハードロック、サイケなど言葉で表現してしまえば陳腐かもしれませんが、同時代の闇を描いた世界は一度覗き見る必要があると思います。ユニオン限定特典はブラック・ウィドウ・ボックスです。



Posted by archangel_takekawa at 18:32:03Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

JADE WARRIOR ジェイド・ウォーリアー 紙ジャケ

2005-10-03

537.jpg ジェイド・ウォーリアーという渋いアーティストの紙ジャケがエアメイルより3タイトルリリースされます。特に「リリースド」の6面見開きジャケットの再現具合が楽しみです。全タイトル24ビットリマスターです。3枚購入でユニオン特典はボックスです。



Posted by archangel_takekawa at 00:54:53Comments(1)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ジョン・レンボーン 紙ジャケ JOHN RENBOURN

2005-10-02

536.jpg そろそろブリティッシュトラッドのカテゴリー作らないと追いつかないくらいにトラッドもののリリースが今年は続きます。しかもバート・ヤンシュ来日らしいし、スパイロジャイラが新譜をバーバラ・ガスキン参加で録音しているという噂もあるので、もしかすると来年あたり生スパイロジャイラが、何てことも実際ありえるくらいブリティッシュ・トラッド系が日本で認知され始めています。今トラッドに熱い層が20代前後でプログレにどっぷりはまった世代というのもうなずける話で、僕らは年を重ね渋いメロディを感受することができるようになったということです。若い頃はもっと分厚い荘厳さみたいなのが音楽のテーゼでしたが、大人になると大人の苦い味を欲するようなそんな苦味がトラッドにはあるのではと思います。自分自身もしみじみと来るこの味には若い頃気づきませんでした。そんなわけでジョンレンボーンも是非味わってみてください。ユニオン特典ボックスで進行中です。



Posted by archangel_takekawa at 22:34:02Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

BERT JANSCH バート・ヤンシュの紙ジャケ

2005-09-25

439.jpg ペンタングルフェアポート・コンベンションサンディ・デニー紙ジャケ化により、ようやくブリティッシュトラッド系が日本にも浸透し始めてきたようです。今回は完全いぶし銀のバートヤンシュが紙ジャケで登場します。ユニオン特典制作遅れましたが、ボックスです。



Posted by archangel_takekawa at 11:08:22Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

マリリオン MARILLION紙ジャケ登場

2005-09-22

429.jpg 「過ち色の記憶」という実にアンニュイなタイトルとアートワークに魅惑されてマリリオンに嵌った時期がありました。確かにその名の通りの美しい音響と旋律でヨーロッパの美しき伝統をここまで継承する英国紳士がいるのかと感嘆していました。そんなマリリオンの紙ジャケが待望の登場です。ユニオン特典もちろん「過ち色の記憶」ボックスです。



Posted by archangel_takekawa at 12:49:17Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ジェネシス GENESIS 紙ジャケ

2005-09-11

342.jpg ジェネシスの紙ジャケ、長らく廃盤状態ですが、今ミュージックフィールドに初期6枚セットが出品されています。初回リリース盤のVIRGIN周年記念記載の帯付プラス初回制作のジェネシスボックスになぜか再生産時の怪奇骨董音楽箱もついています。実は初回生産の時の特典ボックスですが、2種類あるの知っていますか?デザインと箱は一緒ですが、上蓋が取りやすく切り抜かれているものがごくわずかあります。もちろん不良品ですが、いつのまにか珍品となっています。今回のは切り抜かれていないのでいわゆる初回盤時のボックスです。切り抜けば珍品になりますが、誰もボックスにメスを入れたりはしないと思います。ジェネシスの話に戻りますが、最新リマスターによる紙ジャケットいつになったらでるのでしょうか。初回盤はA式ですから次回はE式になると思いますので、このA式は永久にレア盤になると思います。英国の伝統と浪漫をロックで描いた至宝ジェネシスの音を堪能して下さい。



Posted by archangel_takekawa at 18:43:10Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

QUEENとPAUL RODGERS

2005-09-09

全くの番外編ですが、リターン・オブ・ザ・チャンピオンズを聴いて感涙状態です。何でポール・ロジャースなのよ、彼はどう考えてもオール・ライト・ナウでしょうという偏見を見事に覆すそのライヴでのクィーン魂の熱唱にプロ根性を感じました。これは観にいかないといけないです。もちろんフリー魂の熱唱も聴けます。QUEENとして僕は十分感動しました。



Posted by archangel_takekawa at 16:57:04Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

アトミックルースター 紙ジャケ ATOMIC ROOSTER

2005-09-01

271.jpg アトミック・ルースターの紙ジャケットがアルカンジェロよりリリースされます。
「ATOMIC ROOOSTER アトミック・ルースター・ファースト・アルバム」
「DEATH WALKS BEHIND YOU デス・ウォークス・ビハインド・ユー」
「IN HEARING OF イン・ヒアリング・オブ」
「MADE IN ENGLAND メイド・イン・イングランド」
(特殊ジーンズジャケ)
「NICE'N' GREASY ナイスン・グリーシー」
以上5タイトル可能な限りオリジナル盤を再現しますす。全タイトル購入ユニオンオリジナル特典はファーストジャケボックス、帯4種、デフジャケ2種の豪華特典です。



Posted by archangel_takekawa at 23:51:37Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

激レアオークション 紙ジャケ プログレ

2005-08-31

225.jpg ミュージックフィールドで激レアオークション紙ジャケット編が始まります。GENESISジェネシスの箱付しかも2種ルネッサンスの特典帯付ユーライアヒープの箱ルネッサンスの燃ゆる灰ボックス+帯4種+デフジャケという特典フルコンプEL&P紙ジャケ恐怖の頭脳改革ボックス付(9/22発売はタルカスボックスですので、頭脳改革箱は貴重です)などなど多数出品されますので、この機会に是非参加してみてください。キャメルの紙ジャケ+帯5種+ユニオンお正月限定のスノーグースボックス付きもでていました。



Posted by archangel_takekawa at 19:33:02Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

SLAPP HAPPY SORT OF スラップ・ハッピー 紙ジャケ

2005-08-30

218.jpg SLAPP HAPPYの1stも遂に紙ジャケットCDでリリースですね。サロンミュージック的な要素の歌ものプログレ、前衛POPの傑作、CASABLANCA MOONもそれをロックポップなアレンジで再演したACNALBASAC NOOM凄いアルバムですが、このSORT OFも前衛ポップ歌物の魂の傑作ですね。ダグマー・クラウゼのあの独特なデカダンな声とアンソニーやピーターの曲風は大正、昭和のモダニズムとも何となく交錯しているところに日本人の琴線に触れるものがあるように思います。ユニオン特典は帯です。スラップハッピーはバラバラにリリースされていますので、箱がありませんが、いずれの期待に応えます。



Posted by archangel_takekawa at 22:44:17Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

VERTIGO紙ジャケットと特典帯、ボックス

2005-08-27

197.jpg ミュージックフィールドにVERTIGOの紙ジャケットCDセットが出品されています。全ての解説はいずれになりますが、18枚に帯いっぱい、ボックス(箱、BOX)はVERTIGOボックス、プログレ館正月限定のTUDOR LODGEボックス、PATTOボックスなどのレアボックスです。帯もスティルライフやジェントルジャイアント、イアンカー、ベガーズオペラなんか珍しくなっているのではないでしょうか。この機会にVERTIGOレーベルを体感してみてはと思います。ちなみに9/1よりストレンジストアからBENなどのVERTIGOのオリジナル盤が出品されます。



Posted by archangel_takekawa at 12:45:34Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

KEVIN AYERS ケヴィン・エアーズの紙ジャケットCD

2005-08-25

189.jpg ミュージックフィールドの話題です。ケヴィンエアーズがHARVESTに残した名作
おもちゃの喜び
月に撃つ
彼女のすべてを歌に
いとしのバナナ
おもちゃの喜びBOX・特典帯4枚付!!★が出品されています。
どれも初期ソフトマシーンの文脈で語られるポップセンス溢れる名作です。



Posted by archangel_takekawa at 23:37:50Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

IT BITES イット・バイツの紙ジャケットは

2005-08-17

143.jpg イットバイツの紙ジャケットCDがリリースされます。ほとんどの方はなぜという感じではないでしょうか?確かにEMI音源ならVIRGIN、HARVEST、CHARISMAに未曾有の未紙ジャケットがありますからその疑問も正しいと思います。また70年代のアルバムを詰めてこその紙ジャケットという強い信念の方もいますのでなぜが疑念になるのもわかります。だからこの紙ジャケット化がどうなるのか、紙ジャケットマニアに歓迎されるのか正直分かりませんが、ディスクユニオンは特典にボックスを付けます。CD世代のプログレッシヴロックの香りがどうなるのか紙ジャケ手に聞くと何か違う音が聞こえるのか興味あるのは確かです。



Posted by archangel_takekawa at 16:29:08Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター VAN DER GRAAF GENERATOR

2005-08-09

111.jpg ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター紙ジャケットCDシリーズ第二弾予約開始しました。今回はピーター・ハミル(PETER HAMMILL)の大名盤「フールズ・メイト」、VDGG「ゴッドブラフ」、「スティルライフ」の三作品です。音質は保証付です。今回も3作予約特典でボックス付きです。ボックスのジャケットなどは決まりましたらお知らせいたします。中期のヴァンダーグラーフとキング・クリムゾンのミッシングリンク、聴けば聴くほどに接近しているような印象です。確かにフリップ翁は精神的な部分でハミルから影響を受けているのが彼らのサウンドから伝わってくるところにヴァンダーグラーフの極みがあります。



Posted by archangel_takekawa at 19:32:04Comments(2)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

サンディ・デニー 紙ジャケットボックス

2005-08-03

97.jpg だんだん宣伝のページと化していますが、このブログそのものが宣伝用という使命を受けての開設ですので宣伝します。英国トラッドの雰囲気、陰りを帯びた英国の心象風景をもっとも醸し出しているサンディ・デニー(SANDY DENNY)。その紙ジャケットCDが好評で、ボックスや帯が既に入手困難になっていますが、限定10セットのみボックス、帯び付き販売しています。まとめて購入の方のみボックスと「海と私とねじれたキャンドル」他3種の帯をお付けいたします。net購入で且つボックスまとめ買いのお客様のみ限定10セットですので、お早めに購入したほうがよいと思います。

申し訳ございません。ボックスセット売り切れました。



Posted by archangel_takekawa at 16:07:56Comments(0)TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

スパイロジャイラの大名盤 紙ジャケットCD決定

2005-08-01

89.jpg ストレンジデイズレコードより最も天空の声に近い不滅の大名盤であるスパイロジャイラの「ベルズ・ブーツ・アンド・シャンブルズ」が遂に待望の紙ジャケットで甦ります。この機会に是非バーバラの神秘な声で陶酔してください。ディスクユニオン特典はもちろんこのアルバムのボックスです。



Posted by archangel_takekawa at 18:42:05Comments(0)TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ルネッサンスの紙ジャケ限定再プレス

2005-07-26

73.jpg まだ予約開始していませんが、既に入手困難なルネッサンス(RENAISSANCE)の紙ジャケットCD「燃ゆる灰」と「プロローグ」の2タイトルを限定再プレスすることになりました。新宿プログレ館とユニオンサイト限定販売です。ユニオン限定オリジナル特典として今回は「燃ゆる灰」ボックスを両方購入した場合にお付けいたします。アニーの歌唱、ヨーロッパの伝統であるクラシックとフォークをロックのイディオムで融合し、美しき結晶の旋律を響かせるルネッサンスの傑作をこの機会に是非聞いてみてください。



Posted by archangel_takekawa at 20:50:33TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

ENGLAND 輸入盤入荷

2005-07-25

69.jpg 紙ジャケットリリースされたばかりだというのにイングランドの名作「Garden Shed」の2005年スペシャルエディション版が海外より入荷しました。監修はRobert Webbです。サイズは7インチのジャケットサイズのため紙ジャケより大きいです。なんとなくこのサイズの方がデカジャケのネーミングに合うような気もします。ボーナスはThree Piece Suiteの別テイク(76年録音)という驚愕の代物ですので、紙ジャケ買った人も購入しないといけない盤です。だからといってこちらだけというわけにはいきませんね。紙ジャケ盤に収録のボーナスのシングル曲「ナノグラム」は海外盤には未収録ですので、両方大事にしておきたいと思います。音質の違いについては改めて報告いたします。



Posted by archangel_takekawa at 16:34:15TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

キングクリムゾン 初回宮殿ボックス

2005-07-20

57.jpg 今日はミュージックフィールドの話題です。キング・クリムゾンの初回紙ジャケット、フルコンプがオークションセンターより出品されました。ディスクユニオンが最初につくった帯特典がKING CRIMSONの名盤「クリムゾンキングの宮殿」のロックエイジ帯です。初めて作った帯なので出来は80点(ヒラヒラが再現されていない)ですが、その衝撃は今でも忘れません。その後ポセイドン、リザードとロックエイジ帯が続き、アイランドではなんと内袋も特典として付けるという豪華な内容でした。そして最後に宮殿の箱がつくというまさにこれぞ紙ジャケ特典でしたね。まだ紙ジャケ認知される前でしたので買えなかった人がいると思います。またユニバーサル盤のオリジナル再現の紙ジャケと違い、フリップ翁監修のため、全アルバム見開きWジャケ仕様となっています。当時は賛否というより、なぜWジャケなのかと非難を浴びましたが、今になって思うともうあのWジャケット仕様は手に入らないわけですし、W仕様はこのポニーキャニオンCD盤のみですから、レア度は上がっていると思います。エンボス仕様の宮殿紙ジャケもポニーキャニオン盤のみですし、太陽と戦慄の中のジャケット見たいと思いませんか。ぜひオークションに参加してみてください。



Posted by archangel_takekawa at 20:28:41TrackBack(1) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

TRANSATLANTIC

2005-07-19

51.jpg 牧歌的な作品が並ぶ、英国ロック/フォークの名門TRANSATLANTICから素晴らしき作品が紙ジャケットとしてリリースされた。特に注目はメルコリンズが在籍していたサーカスではないでしょうか。あのコーティングを忠実に再現していますので眺めているだけでも満足です。マルスピラミのエンボス調のジャケットも綺麗に再現されているのでたまりません。ミスター・フォックスの2枚やリトル・フリー・ロックの一枚などアナログではめったに見かけない貴重な音源です。くりぬきのギミックジャケットであるストレイも見事なまでのギミック再現振りですので全部買いと思います。しかも初回限定全タイトル購入でサーカスのジャケットをあしらったボックスが特典でつきますので今すぐアクセスして購入しましょう。



Posted by archangel_takekawa at 19:45:35TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP

VAN DER GRAAF GENERATOR 紙ジャケ

2005-07-19

50.jpg 今日、仕事先のディスクの上にヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター(VDGG)の紙ジャケが置いてありました。7/21発売ですので、7/20にはプログレ館に飾られると思います。(ユニオンはお馴染みの箱付きですが予約殺到しているので売り切れ必至です。)正直彼等の凄まじさに改めて脱帽してしまいました。とにかく狂気の音塊、これこそ重厚なロックシンフォニーです。CDをプレイヤーにかける前からCDのラベルがピンクカリスマで彩られていたため、英国のあの陰影のデカダンな香りに染まっていましたが、そこから聞こえるサウンド、ハミルの声こそ伝統を背負う英国プログレの典型ではないかと確信しています。もしかしたらフリップ翁もガブ師匠もVDGGから多大なる影響を受けていると思える、英国の伝統を新次元に放出している退廃美学に包まれた汎西洋の傑作です。紙ジャケの出来映えはPAWN HEARTSの印刷がちょっと薄い廉価版風ですが、及第点はあげられます。LEAST WE CAN~にはポスター封入されていますし、H To Heは印刷の色艶もばっちりの青です。リマスターの音はダイナミック且つ繊細で、ハミルの息づかい、呼吸まで生々しく伝わってきます。本当に生でVDGG見たいものです。新譜も過去の名作に匹敵する傑作ですので、本当に誰か呼んで下さい。11月か12月に期待しています。



Posted by archangel_takekawa at 15:14:38TrackBack(0) │ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック
紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP