紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学-

紙ジャケットCDとプログレッシヴロックを徒然なるままに散策した日記です。紙ジャケ、プログレがメインです。

 
 

イギーポップ淫力魔人 紙ジャケ

2007-07-16

7512.jpg 裸が衣装!生きる伝説「ゴッドファーザー・オブ・パンク」イギー・ポップのザ・ストゥージズが復活!今年07年3月に33年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ウィヤードネス』をリリース。7/27〜29苗場スキー場にて開催される『FUJI ROCK FESTIVAL '07』への出演も決定し、各社から様々なプロダクツがリリースされる予定。その中で待ちに待った紙ジャケ化となるのが、34年前の傑作アルバム『Raw Power』。初版当時の名(迷)邦題『淫力魔人』のタイトルでの復刻となります。邦題が指し示す通りの、衝動的で攻撃的、恐るべき迫力と狂気に満ち溢れた超強力パンク・アルバムで'73年にリリースされて以来、常にパンク・ムーヴメントの聖典とされてきた作品。全てのパンク・ファン必携!ミック・ロック撮影のジャケットも最高!!97年にイギー監修の元リミックスされたマスターは「どの曲も音が全部振り切れるくらいボリュームをあげて、すごい激しいミックスになったぜ!スタッフが怖気づいておとなしいヴァージョンってのを作ったが、俺は聴くことさえ拒否した…」とイギー自身がインタビューの中で語ってるほど(イギー解説のブックレットも最高です!)。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
お買上のお客様に先着で、『淫力魔人のテーマ(ロー・パワー)』国内7インチ復刻ミニチュア・スリーヴを差し上げます。

購入


Posted by archangel_takekawa at 09:44:40 │Comments(4)TrackBack(0) | 紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/archangel_takekawa/kami/cwtb.cgi/7512

この記事へのコメント

素敵なサイトですね。 (Posted by 小原大二郎 at 2010-02-15 18:23:15) イギーはなんといっても低音が好きです。日本でもっと評価されてもいいのですが。。 (Posted by マウンテンパーカ at 2008-03-29 22:28:48) イギー最高ですね。
ラマタムのCD探しているのですがないですね。とても楽しいブログです。たくさん更新お願いします。 (Posted by オーロラシューズ at 2008-01-22 12:34:25) 昔LP版で持っていました。邦題、「淫力魔人のテーマ」ですか。思わず笑いました。 (Posted by 810shマン at 2008-01-04 15:08:38)

■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE