紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学-

紙ジャケットCDとプログレッシヴロックを徒然なるままに散策した日記です。紙ジャケ、プログレがメインです。

 
 

ANKDOTEN アネクドテン/タイム・オブ・デイ 初回紙ジャケ

2007-04-30

6882.jpg メロトロンの洪水ライヴから2年遂にアネクドテンの5作目が登場!!今作は前作の音を継承しつつも、さらにメロトロンを激しく駆使し、フルートやオルガン、モーグ、ARPなどのヴィンテージと呼ばれる器材も大胆に導入し、見事なアネクドテンサウンドを確立しています。その儚い美しさは絶品です。是非北欧の凍てついたサウンドを堪能してください。

5月25日発売
予約受付中

初回限定紙ジャケ仕様、ユニオン特典は日本公演の未発表テイクです。


Posted by archangel_takekawa at 00:40:34 │Comments(0)TrackBack(0) | 紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/archangel_takekawa/kami/cwtb.cgi/6882

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE