紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学-

紙ジャケットCDとプログレッシヴロックを徒然なるままに散策した日記です。紙ジャケ、プログレがメインです。

 
 

久保田早紀紙ジャケ

2007-03-23

6581.jpg 僕が最も敬愛する日本のシンガー久保田早紀のアルバムが遂に紙ジャケットで登場します。オリエンタルな旋律を日本歌謡に染みこませた異邦人が代表曲ですが、異邦人収録の1stアルバム「ゆめがたり」には彼女の感性でしか生まれなかった美しいメロディで綴られた曲がたくさん御伽噺のように詰まっています。そして異邦人をポルトガルに渡ってオリジナルファドヴァージョンで録音してしまった「サウダーデ」にこそ本物の「異邦人」の姿があります。是非この機会に久保田早紀の魅力溢れる世界に舞い戻ってください。

久保田早紀のオリジナルアルバム全7タイトル紙ジャケ復刻決定
5/9発売 完全生産限定盤 各¥2,520(税込)
1979年のデビューシングル「異邦人」がいきなりの150万枚というビックヒットを記録し、華々しいデビューを飾った久保田早紀。そんな彼女のオリジナルアルバム7タイトルが一挙紙ジャケ仕様で復刻。
※いずれも「完全生産限定盤紙ジャケット仕様」のため通常盤プラケース仕様の販売は一切ございません。紙ジャケ仕様が売切→廃盤となりますので、是非お早めにご予約ください。

ディスクユニオンオリジナル特典決定
ディスクユニオンオリジナル特典として、久保田早紀のアルバム7タイトルまとめてお買い上げ頂いた方に先着で、「久保田早紀紙ジャケ収納BOX」をプレゼント。先着特典のため、お早めにご予約下さい。予約はこちら
/////////////////////////////////////////////////////////////////
久保田早紀の7タイトルは紙ジャケ仕様のみの限定販売です。通常盤プラケース仕様での販売は一切ございません。


Posted by archangel_takekawa at 23:58:38 │Comments(2)TrackBack(1) | 紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学- TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/archangel_takekawa/kami/cwtb.cgi/6581 この記事へのトラックバック 運命の出会い、というものがあるのなら、まさしく彼女との出会いがそうだった。 久保田早紀――。多くの人には、『異邦人』一曲で消えていった歌手としての記憶しかないだろう。 ?... 復刻! 『紙ジャケット・完全生産限定盤』 久保田早紀 全7アルバム【野宿とキャンプの旅! 『SASURAIらいふ』】at 2007-05-13 00:19:10

この記事へのコメント

久保田早紀さんの異邦人は本当に大好きです。

このジャケットもかっこいいですね^^ (Posted by mr.children好き at 2008-01-20 11:21:47) 今回復刻した『ネフェルティティ』が、レコードの歌声に近かったことが、何よりも嬉しいです。このアルバムこそが彼女の最高傑作だと思うのですが、なぜかそういう評価を聞いたことがありません…。 (Posted by 井上勝夫 at 2007-05-13 00:23:24)

■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE