紙ジャケットCD-紙ジャケ プログレの美学-

紙ジャケットCDとプログレッシヴロックを徒然なるままに散策した日記です。紙ジャケ、プログレがメインです。

 
 

大晦日限定 ジェントルジャイアント紙ジャケ

2006-12-31

5883.jpg 2年連続大晦日限定でジェントルジャイアントの紙ジャケボックスを1日限定で販売いたします。

次から次へと楽器を入れ替えながら複雑な曲をいともたやすく複雑に見せずポップに聴かせるジェントルジャイアントのVERTIGO時代の傑作4枚です。大晦日のみお買い上げの方に今回はロジャーディーン氏のアートワーク冴えるオクトパスボックスとオクトパスの米国盤デフジャケをお付けいたします。

販売店
新宿プログレッシヴロック館 朝11時より限定100セット、
お茶の水ロック館 朝9時より限定100セット、
渋谷ロック館 朝10時より限定70セット、
神保町店ロックフロア 朝9時より限定30セット、

新宿プログレッシヴロック館サイト  朝11時より限定150セット
ミュージックフィールド 朝11時より限定50セットのみになります。ミュージックフィールドで購入の際は8,564円と入力して購入してください。システムの関係上8,563円スタートとなっておりますので間違えないようお願いいたします。なおミュージックフィールドはシステムの関係上1月1日11時まで販売延長いたします。

数に限りがありますので予約受付、当日の電話でのお取り置きはできません。また限定品のため無くなり次第終了となります。お一人様各店、各サイト1セットのみの購入となります。予めご了承願います。



Posted by archangel_takekawa at 11:01:30Comments(0)TrackBack(11)

エニド 紙ジャケ THE ENID

2006-12-28

5834.jpg いろいろな諸問題を抱えながらようやくエニドの紙ジャケが12月20日にリリースとなります。エニドの音楽をロックの文脈で語るのは過ちかもしれませんが、やはり当時のロックの持つエネルギーを受けそれをヨーロッパの伝統音楽と融合させた試みは同時代性の中でファンタジーな世界を見事に音の結晶として演じたプログレシッヴロックと断言してよいと思います。

ところが今回の紙ジャケ化にあたって問題がありました。ファーストとセカンドが取り直しのヴァージョンであるにもかかわらずオリジナル盤の紙ジャケでリリースされる点です。この点はやはり歴史の改竄という指摘を受けても仕方ないことかもしれません。しかし、主宰者であるロバート・ジョン・ゴトフリーが「再録こそオリジナル」と断言しているのですからアーティストから見たらこれこそあるべき姿での完成形ということかもしれません。

しかし我々ファンからすればオリジナルの音を封印してしまっていいのかという問題も残りますし、リリースされなければやはりオリジナルの音を聞いてみたいというのが本音です。

今回WHDさんもオリジナルのマスター探しに奔走してくれましたが、オリジナルマスターを発見することは出来ませんでした。もちろんリリースすべきかどうか悩んだと思います。でも主宰者が完成形と主張するなら、それに応えるのがレーベルのあるべき姿ですので、リリースする紙ジャケにはリマスター施された完成形を詰め込み、ユニオン特典として残念ながら盤起こしですが、WHDさんのご尽力によりオリジナル音源を収録したCD(2in1)をご提供することになりました。比較していただければロバートジョンゴトフリーの言わんとすることも見えてくると思います。

全タイトル購入特典として三種のボックス、帯、エニド新聞、オリジナル盤から再現したCDを特典としてお付けいたします。この機会にエニドの魅惑的なファンタジー世界に入っていただければと思います。



Posted by archangel_takekawa at 07:45:15Comments(2)TrackBack(10)

緊急速報 エアロスミス紙ジャケ特典決定 AEROSMITH

2006-12-28

5627.jpg エアロスミス紙ジャケ再プレス
下記10タイトル購入特典でロックス内箱付ボックスを差し上げることになりました。
予約は25日より開始です。配布は12月20日よりとなります。

野獣生誕
飛べ!エアロスミス
闇夜のヘビイ・ロック
ロックス
ドロー・ザ・ライン
ライヴ・ブートレッグ
ナイト・イン・ザ・ラッツ
美獣乱舞
ライヴ・クラシックス
ライヴ・クラシックスII



Posted by archangel_takekawa at 07:44:51Comments(0)TrackBack(10)

ポポル・ヴー紙ジャケ POPOL VUH

2006-12-28

5313.jpg マヤ文明の創世神話であるポポル・ヴーからその名が創造されたポポル・ヴーの初期名作が一気に8タイトル紙ジャケ最新リマスターで甦ります。無機質な音のパラダイムで綴られるファースト、メロディが加わり緩やかなムーグシンセとアコースティックな響きで浪漫な香り放つファラオの庭、そしてもはやこの地上からではなく天空から舞い降りた旋律をソプラノヴォイスを絡ませピアノでゆっくりとミサ曲のように響かせる美しく神秘的な楽曲で構成されたホシアンナ・マントラ、ロックのダイナミズムを内省界に染み込ませた一人の狩人と七人の狩人などどれもがブリティッシュでは響かないドイツの神秘の森から創生された深い音響派の世界です。

ディスクユニオン特典はホシアンナマントラ・ボックスと8cmシングルです。



Posted by archangel_takekawa at 07:44:25Comments(0)TrackBack(10)

11月紙ジャケリリース情報

2006-12-27

11月1日  ジャーニー(ボックス)(発売中)→12月6日に延期
11月5日 リシャール・ピナス(ボックス)(発売中)
11月17日 ルネッサンス(運命のカードボックス)10月31日まで予約受注限定(受付終了)
11月1日  カルメン(帯、ボックス)(発売中)
11月22日 フー(帯、デフジャケ)(発売中)
11月22日 スペンサーデーヴィスグループ(ボックス、帯、デフジャケ)(発売中)
11月22日 ジョージフェイム(ボックス、デフジャケ)(発売中)
11月22日 ジェームステイラー(発売中)
11月22日 濃縮クリムゾン限定盤(宮殿EP国内盤仕様8cm紙ジャケスリーヴ)(商品は紙ジャケ仕様ではありません)(発売中)
11月22日 ストレイ(ボックス)(発売中)
11月22日 トリックスター
11月22日 バリー・ドランスフィールド
11月22日 コントラバンド
11月22日 デカメロン
11月22日 エニド(ボックス、帯)(受付中)→発売延期12月20日
11月23日 セミラミス、オパスアヴァントラ、ルマニ(セミラミスボックス10月31日まで完全限定予約生産品)(受付終了)

11月ユニバーサル再プレス関連
11月22日トラフィック10タイトル(ジョンバーレイコーンボックス、再プレス時の帯)(売切)

11月22日アフロディテス・チャイルド3タイトル(666ボックス)(売切)

発売中、受付中と記載の場合でも限定のため売切の場合がございます。予めご了承願います。



Posted by archangel_takekawa at 23:29:59Comments(1)TrackBack(14)
TOP OF PAGE