志は高く腰は低く〜今日のファッションのポイント?首から下げたエビアンです!

五島勉の「ノストラダムス」本以上の真実、「プラトニックセックス」を超えた性描写、ダン池田本並みの感動、石原真理子「ふぞろいの秘密」を彷彿とさせる理不尽さ、ジェームス三木の秘密の手帳に迫るデータ力で綴っていきます。

夜はこれから!G−Maticsナイト開催!ミッキー吉野もやってくる!

2008-09-03

9795.jpg なぜ「キン肉マンフェア」を「吉野家」ではなく「すき家」がやってるのだろう・・・と、古くからの原作ファンなら誰も抱く疑問ではありますが、そんな大人の事情なんて跳ね返す、キン肉マンとはまったく無関係のイベントを行います!

「ゴダイゴ好きはみんな来い!WE LOVE ゴダイゴ!"G-maticsナイト"」
【イベント概要】
日本が誇るスーパー音楽制作集団“ゴダイゴ”の貴重な音源を復刻し続けるレーベル“G-matics”が「ミッキー吉野デビュー40周年&幻のソロ作品3タイトル発売」を記念して行うイベント、その名 も「G-matics ナイト」!
発掘作業の経過報告がてらの(秘)音源、(秘)映像(ネットで拾える映像や音源を出すような生ぬるいイベントとは大違いのコアすぎるお宝の数々!)を肴にゴダイゴを語りつくす一夜。
スペシャル・トークゲストに御大ミッキー吉野氏も登場!
イベント会場限定Tシャツの販売あり、ここでしか手に入らないスペシャルプレゼント(抽選)ありで、コアなゴダイゴマニアから最近ファン になった若いファンまで大MANZOKUする夜になること確実!
MC:ハカセ(G-matics/ブログ"はるかな旅へテイキ ングオフ"管理人)&高崎勇輝(サイト"STUDIO- G"管理 人)
ゴダイゴの映像等も見ものですが、誰も頼んでないのに「このイベントまでに15キロ落とす!」と宣言したハカセがこのイベントに向けてどう体を仕上げてくるかにも要注目!
大好きなカールを断ち、家より数駅手前で降りてひたすらウォーキング、古本屋で買った90年代末のananの「エクササイズ特集」に載ってる女性用の緩いダイエット運動(なぜ今頃、90年代の「anan」を?とか、男なら「ターザン」とか読んで鍛えるのでは?等といった愚問は一切受け付けません)を日夜繰り返す彼の体がどれくらい仕上がってるか、ゴダイゴの秘蔵映像、音源と共にお楽しみ下さい。

日程:2008年9月26日(金) 会場:新宿歌舞伎町ロフトプラスワン Open18:00/Start19:00 前売¥2,000/当日¥2,300(飲食代別)前売りはローソンチケットで絶賛発売中!(Lコード:38729)

写真はこの日、この会場でのみ発売する「G-Matics Tシャツ」の見本となります。色は濃紺。世界に数十枚しか存在しませんので、これを買いに来るためだけでもイベントに参加する意義はたっぷりです!(そしてハカセの体の仕上がりを確認するためにも)

歌舞伎町は生き馬の目を抜く魔性の街です。お財布はしっかり握り締めて、キャッチに引っかからないようおいで下さい!
以上、その昔、歌舞伎町の裏ビデオ屋に入って、何も買わずに出たら店員の人に「テメェ、なめてんじゃねぇぞ!」と胸ぐら掴まれて脅された私からのお願いでした。

Posted by africakennel at 13:40:00TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited