志は高く腰は低く〜今日のファッションのポイント?首から下げたエビアンです!

五島勉の「ノストラダムス」本以上の真実、「プラトニックセックス」を超えた性描写、ダン池田本並みの感動、石原真理子「ふぞろいの秘密」を彷彿とさせる理不尽さ、ジェームス三木の秘密の手帳に迫るデータ力で綴っていきます。

オカルト的奇跡!3/3遂に復刻!

2007-10-05

8097.jpg ここのブログをお気に入りに入れている、AカップのくせにCカップと言い張る山田さん、お元気ですか?

「細胞レベルで合わない。霊的ステージが違いすぎて一緒に仕事できない!」と言って、僕の元を去った石原さん(“安部譲二の妹を探せ”オーディション、準グランプリおめでとうございます!)お元気ですか?

順調にゴダイゴ絡みの業務を滞らせては罵詈雑言を浴び続けている杉本さん、先日のミッキー吉野氏の結婚式の受付は楽しかったですか?

唐突に三人の名前(実名)を挙げた理由は後述するとして。

「頭脳警察1」「OZ DAYS LIVE」と並んで、日本ロック史でCD化されない幻の3作の一つと言われていた、フリクションの前身バンド「3/3(さんぶんのさん)」の自主制作レコードが待望のCD化
1975年、手作りでわずか10枚しか製作されず、中古市場では天井知らずの高騰を続け、海外製の粗悪な海賊盤が地下市場において高額で出回るなど、日本ロック史上に残る幻とされていた作品が「オリジナル音源+未発表音源2曲」とさらには「未発表ライブ音源(1974年〜1977年のフリクション夜明け前の貴重なライブ音源。後のフリクションの代表曲のいくつかがプレイされている)」を収録した歴史的CD2枚組!!
さらには!ディスクユニオンだからできたスペシャル特典!!
お買い上げの方先着で、希少オリジナルLPを忠実に再現したシングル紙ジャケットを(商品とは別に)差し上げます。数に限りがございますので、ご注文はお早めに。
上の画像をクリックしていただければおわかりになるかと思いますが、今回のCD化に際して出来上がったデザインはオリジナルレコードのデザインを多少アレンジしてありますが、この特典はオリジナルレコードを忠実に再現した逸品!一度で二度美味しい素晴らしい特典!!!

昨日、会社の私個人のアドレスから携帯電話に一通のメールがありました。そこにはこう書かれておりました。
「ドウモアリガトウ マタ シ ニ チカズイタヨ」
こんな文章、私は書いた覚えも送信した記憶はございません。そして、送信されたと思われる時間帯には、誰も私のPCを触れない状況です。

これは、前述した私を怨んでいると思われる3人(実名)のハイテクなイタズラか、それともオカルトとしか説明がつきません。
このメール、チェーンメールとしていろんな人に転送しないと死んじゃうのでしょうか?

とりあえず、数十万円のプラズマテレビを購入したものの、そこから出るプラズマで頭皮に多大な被害を受けた杉本さんか、先日、ロッキー山脈を制覇したyajiマさんに転送することにしよう。

Posted by africakennel at 11:21:05Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited