志は高く腰は低く〜今日のファッションのポイント?首から下げたエビアンです!

五島勉の「ノストラダムス」本以上の真実、「プラトニックセックス」を超えた性描写、ダン池田本並みの感動、石原真理子「ふぞろいの秘密」を彷彿とさせる理不尽さ、ジェームス三木の秘密の手帳に迫るデータ力で綴っていきます。

June/2017
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
団の面目丸つぶれ!
月別アーカイブ
最新コメント

ディスクユニオンプレゼンツ 杉作J太郎&吉田豪 トークライブ J&GO LIQUID TALK vol.1

2009-10-22

11845.jpg 世の“A女E女”を魅了しまくる“J男G男”こと、杉作J太郎&吉田豪のトークライブ開催決定!
見る者の心を掴んで離さない、杉作J太郎の至芸"思いつきトーク"、そしてそれを吉田豪が見事に受けては膨らませていく濃密な時間、恍惚の時が遂に恵比寿にて実現!
今回のトークテーマは「杉作J太郎が語るJポップとJロック!」(適当に作ったテーマなので、当日は当然ながら大幅に話が脱線する可能性があります)
なんと!今回は、入場者先着60名様にこのイベントのためだけに作った激レアTシャツ(セディショナリーズ風)を差し上げます!

日時:2009年11月20日(金) 開場 19:30 開演 20:00
会場:Time Out Cafe(恵比寿リキッドルーム2F)
入場料:3,300円(税込・1ドリンク+Tシャツ付き)
定員:限定60名/先着予約制
※当日入場者枠も少量ですがご用意致しておりますが、なにせ瞬く間にソールドアウトするプレミアイベントのため、万が一入場できない場合はご了承下さいませ。
※入場者先着60名様にTシャツを差し上げますが、サイズ等のご予約は承っておりません。当日、入場者順にMサイズ(グレー)かLサイズ(白)をお選びいただきます。

ご予約方法:メールにて承っております。
お名前、ご予約人数をお書き添えの上、下記アドレスまでご応募下さい。
予約確認後、メールにて返信させていただきます。
order.timeoutcafe@gmail.com

info
diskunion 03-3511-9940 http://diskunion.net/
Time Out Cafe 03-5774-0440 http://www.timeoutcafe.jp/
LIQUIDROOM 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net

なぜディスクユニオンがこんな音楽とはまったく関係のないイベントをプレゼントするのか?
理由なんかあるか!ただ面白いからだ!ただ見たいからだ!
まずは来てみてることが始まりなのです!


※おかげさまで予約席はすべて完売いたしました。
※予約キャンセルが出た場合のみ、若干の当日券を販売いたしますが、あくまでも予約キャンセルが出た場合のケースで、当日券を目的で来店された方々の入場を100%保証するものではございません。ご了承下さい

Posted by africakennel at 16:49:20Comments(0)TrackBack(0) │日本のインディーズ

マーシー☆ポルシェ(田代まさし&掟ポルシェ)CDデビュー&インストアイベント開催!

2009-10-09

11776.jpg まずはコチラをクリック!

男気啓蒙ニューウェイヴユニット「ロマンポルシェ。」の掟ポルシェと「ますます世間をお騒がせ〜!」でお馴染みの田代まさしが電撃タッグを結成!その名もマーシー☆ポルシェ

11/4に発売されるアシッド(あくまで音楽の意味で)な新曲「監獄ポップ」(掟ポルシェが始めてパソコンで精魂込めて作った楽曲)の発売を記念して、ディスクユニオン下北沢店でインストアライブが決定!

日時:11/4(水)19:00スタート
場所:ディスクユニオン下北沢店 
※入場フリー
※当日、「監獄ポップ」をお買い上げの方対象でサイン会を開催いたします。
※イベント時は撮影可能としますが、それはつまり出演者側が撮影するのも可能という意味ですので、ミニスカート等、服装等にはくれぐれもお気をつけ下さい!

本来の相方であるロマン優光(彼の勇姿はコチラ)は怒らないのか?

都内某大型店舗では「社会的に問題がある」と眉をひそめられ、イベント開催に消極的になったという本イベント。
じゃあディスクユニオンに社会的モラルはないのか?ディスクユニオンは元犯罪者に甘いのか!と世間に訴える社会派イベントでもあります。
来なきゃダメ、絶対!

Posted by africakennel at 17:55:54Comments(0)TrackBack(0) │日本のインディーズ

ビートルズリマスター遂に解禁!だからこそ今「悪霊島」!

2009-08-27

11609.jpg ビートルズのリマスター盤発売という音楽界を賑わす大ニュースで世間は大騒ぎというのに、それを大きく告知するブログがない!
じゃあ、当然便乗するよねぇ〜!

ビートルズナンバーを効果的に使って強力に印象付けた映画「悪霊島」のサウンドトラックが遂に初CD化で出るよねぇ〜!
夏場は金玉袋の裏が蒸すよねぇ〜!

ついでにこのCDには金田一マニアとしても有名な本秀康氏書き下ろしによる金田一イラストステッカー特典が付くよねぇ〜!
押尾学は薬物もそうだけど、虚言癖も逮捕の原因だったらどうしよう。嘘つくよねぇ〜!カートコバーンの生まれ変わりだよねぇ〜!

マルサの女」「リスペクト、ショーケン!」に続く富士キネマの企画第三弾、よく続くよねぇ〜!
のりピーはシャブ抜きでてっきり「のりピーショップ富士五合目店」に行ってると思ってたよねぇ〜!人間やめたよねぇ〜!もうそろそろこの言い回し飽きたよねぇ〜!
----------------------------------------------
「鵼(ぬえ)の鳴く夜は恐ろしい・・・」のキャッチコピーが流行語ともなった“金田一耕助作品最終作”、映画「悪霊島」(1981年角川映画/監督:篠田正浩、出演:鹿賀丈史)。
陰惨な事件と相反するかのようなビートルズナンバーを大胆に起用し、映画のイメージを強力に印象付けた傑作サウンドトラックが遂に初CD化!
横溝正史ミステリーと映画音楽の名匠、湯浅譲二の重厚なスコア、ビートルズサウンドの見事な融合が今ここに復活!

テーマ曲、ビートルズナンバーの他、ドリフのお化け屋敷コントで使用されたトラック、シンクロナイズドスイミングで日本チームが使用したトラックなど、バラエティに富んだ楽曲の数々・・・

「悪霊島」の映像(DVD)は版権の都合上、一部リニューアル編集されての復刻のため、完全オリジナルのまま復刻できる「悪霊島」関連の作品はこのサウンドトラックだけ!

これまでメーカーを変えながら何度もCD復刻されてきた人気タイトルの金田一作品オリジナルサウンドトラック。本作は"金田一耕助、残された最後の1枚"として語られてきた音盤。コンプリートを目指す横溝ファンをはじめ、ビートルズファン、サントラファンを大いに唸らせる待望の復刻。
-----------------------------------------------
追伸:石原真理子が今さら「あの本は私が書いたんじゃない」と!狂ってるよねぇ〜!

Posted by africakennel at 18:07:46Comments(0)TrackBack(0) │日本のインディーズ

殿方充、ニポポ、小明がやって来る!クェッ!クェッ!クェッ!

2009-04-22

10968.jpg 伝説のカルト芸人、遂に現る!
ニポポ、殿方充、小明(あかり)
ディスクユニオン下北沢店にてインストアイベント開催決定!

鳥肌実を超えた激天才タブー芸人「殿方充」をフューチャーし、メジャーから発売寸前に見事に発売禁止なった幻の封印作品「ニポポ楽園feat.小明・殿方充/怒涛の音楽力」が4/25に遂に発売される(一部で発売されていたCDRではなく、れっきとしたオーディオCDとして!)!
その発売を記念したインストアイベントがディスクユニオン下北沢店で開催決定!
ニポポ本人がバックトラックを担当し、フリーインディペンデントアイドルの小明(あかり)が歌い、殿方充が禁断のネタを披露する!
永久に一般メディアでは見られないイベントだけにレア度は必至!
絶対に見て損はさせません!孫の代まで心に残るハードボイルドイベントの開催です!
商品詳細はコチラ
場所:ディスクユニオン下北沢店
日時:5月15日(金)19:00スタート
★入場フリー
★CD購入の方にはイベント終了後のサイン会にご参加いただけます。
※ディスクユニオンで販売しているCD(通販分含む)にサイン会参加券が封入されております。当日忘れずにお持ちください。

詳細はコチラ!

Posted by africakennel at 17:19:24Comments(0)TrackBack(0) │日本のインディーズ

珍しく真面目な業務連絡!コレクターの皆様にお願いがございます!

2009-04-14

10922.jpg 本当はIKKOの恋人との破局と全国ライブツアーの話題をしたいところをグッとこらえて、たまには真面目な業務連絡をいたします。
自衛隊のクーデターを描いた重厚な傑作映画「皇帝のいない八月」(1978年公開、松竹映画)のサウンドトラックLPをお持ちの方いらっしゃいませんでしょうか?
もしお持ちでしたら是非お借りしたいと思っております。もちろんわずかではありますが、謝礼はお渡しいたします。
タイトル:「皇帝のいない八月」(音楽:佐藤勝)
当時のレコード商品番号:25AH543 
発売:1978年
「***で見かけた」という情報でも構いませんので、何卒よろしくお願いいたします。
お心当たりのある方はコメント欄もしくはkoga@diskunion.co.jp(フリーメールの場合は自動的に削除される恐れがございます)までお知らせ下さい。
そういえば数ヶ月前に女子プロレスラーの******さん(本名の下の名前は沢尻某と同じ)が、若手女子レスラーと仲良く手を繋いでコンビニで買い物されてました。お幸せに!

Posted by africakennel at 10:31:48Comments(0)TrackBack(0) │日本のインディーズ

人の役に立たなければいけない 根本敬先生新刊「特殊まんが―前衛の道」 特典付きで発売中

2009-04-08

10901.jpg 特殊漫画大統領であり、蛭子劇画プロダクションチーフでもある根本敬先生が、「真理先生」、「根本敬の映像夜間中学講義録−イエスタディ・ネヴァー・ノウズ− 」に続いて放つ震撼、いや新刊「特殊まんが―前衛の道」 が遂に登場!

こちらの本が発売されるずいぶん前に、根本先生から私宛に「人の役に立たなければいけない」と謎のメッセージが送られ「???」でしたが、読んで納得!
本作の序章に、根本先生が感動されたエピソードとして、東郷健大先生のお付のオカマさんと私が交わした「オナニーについての」会話が収録されております(尊敬し続けた先生の本に取り上げてもらえるなんて感激!)。
詳しくは実際に読んでみてください!
立ち読みでカマわないことはない。買って!買って!入れて!入れて!アンタのスカッドミサイル、私のアソコにカム!カム!突っ込んで!
君たちのスカッドミサイルで、諸悪の根源である●●●作のカマを掘って掘って掘りまくれ。 (Lyrics by東郷健)何度聞いても惚れ惚れするフロウですね!

また、こちらの作品のディスクユニオン初回限定特典としてスペシャル豆本を付けておりますので、ご購入はお早めに!マジで好評ですので、アッという間に無くなりますよ!

Posted by africakennel at 12:04:32TrackBack(0) │日本のインディーズ

天才芸人殿方充が参加するも発禁処分となった幻のCDが遂に発売決定!

2009-03-05

10725.jpg 4/25発売 【特典あり】鳥肌実を超えたタブー芸人「殿方充」をフューチャーし、見事に発売禁止なった幻の封印作品が遂に発売決定!

ニポポ楽園feat.殿方充、小明(あかり)/怒涛の音楽力
税込\2,800
2009年4月25日発売開始


スーパーマリオをモチーフにした「B-DASH!」で一躍話題になった「トンガリキッズ」のメインボーカルとして鮮烈な一発屋デビュー。その後は野宮真貴m-flo等のリミックスに参加したり、「ニポポ」名義でメジャーメーカーから複数の作品を残す等、有能なトラックメーカーとしての活動を行っていた彼の新作が、某メジャーメーカーからリリース寸前で突然の発売禁止!すべての理由はフューチャーした伝説の天才芸人「殿方充」のネタがヤバすぎたから!
ここで殿方充という芸人の説明をしよう。
鳥肌実を始め、多くの芸人を輩出した浅草キッド主催のライブ「浅草お兄さん会」にて賞金マッチ3連覇&第6代チャンピオンに輝く。
100%妄想で固められた天才的有名人ネタ(例:「石原真理子と寝ることにした・・・」で始まる石原とのプレイの詳細、●●陽子*******から殺されかけ、●●●●の葬式で・・・、ピートタウンゼントとロリコンファイルの交換をした・・・等々)、常人の発想を超えた天才的キャラ設定(ネットアイドルを目指すババァ、デリヘルに通う天龍源一郎、地球滅亡後に発掘された帝京高校前田監督の野球解説のビデオで日本語を覚えた未来人・・・等々)、たまに出る音楽マニアの心を突く天才的音楽ネタ(ジョーコッカーメリルキャンプスプリングスティーンテッドニュージェントという名前の英国人が親にグランドファンクレイルロードばかりを聞かされたために南部の土着的な雰囲気した出せないという悩み、デスメタルの国内盤をよく出してるトイズ●ァクトリーからババァが組んだデスメタルバンドをデビューさせる・・・等々)、あらゆるメディアで再現不可能の完成度の高すぎる素晴らしすぎる天才的下ネタ(野球とフェラチオを合体させた新競技「野球フェラチオ」、●●●を●●●して、●●●が●●●で・・・まったく掲載不可能!)等々、枚挙に暇が無い。そのタブーぶりは鳥肌実を遥かに凌駕しているとも言われる伝説のカルト天才芸人。
ある芸人は「R-1グランプリはまったく意味が無い。それは殿方充より面白い芸人が出ていないからだ!」と断言するほど。
そんな殿方のかなりハードコアなネタ「デスメタルのボーカルをしております」が、ニポポが作るトラックに乗って披露。ピー音で多少は消されているが、常識あるメジャーメーカーは「発売禁止!」という実に真っ当な判断を下した次第。
また、カップリングされたDVDRでは、ニポポ自らが「ハッテン場」へ出向くという体当たりなルポ映像が収録されていたりと、ダブルで「発売禁止!」の判断は実に真っ当!
ここで「ハッテン場」の説明をしよう。
男性を愛する男性が不特定に集まり、アレをアレしたり、アレをアレされたり、アレとアレをチャンバラしたりして愛を発展させる場所のことである。
殿方充のあまりにもヤバすぎるネタの他、優秀なトラックメーカーとしての仕事を徹底したインストあり、フリーライター兼フリーアイドルとして活躍中の小明(あかり)をボーカルにフューチャーして、80年代アイドルソング風ヘタウマ歌謡曲、渋谷系からちょっと距離を置いた本八幡系ピチカートともいうべき無機質アイドルソングあり・・・と実に多彩な内容で、「発売禁止!」というのは、実に真っ当ではあるが、実にもったいない作品に仕上がっている。
インディーズですら「発売中止!」という至極真っ当な判断を下す可能性もあるのでオーダーは今のうちに!
※現在、一部サイトで同作品が購入できますが、そちらはCDRとなります。こちらは新たにCDとしてプレスしたモノになります。

ディスクユニオンのみのスペシャル特典!
本編ではほとんどピー音で加工されたfeat.殿方充のヤバすぎるトラックのピー音なしのむき出しネイキッドバージョン収録のCDRを購入者先着で差し上げます。
数に限りがございますので、ご予約、ご購入はお早めに!

★殿方充の天才的ネタの欠片を堪能したいという方でmixiに入ってる方はコチラを(ハンドルネームけつ毛)ご堪能下さい。素晴らしい妄想日記がかかれております。

Posted by africakennel at 13:25:58TrackBack(0) │日本のインディーズ

ロマンポルシェ。&加護亜衣ライブ! 根本敬先生の新作 オリジナル特典付!

2009-02-13

10607.jpg 先日、ロフトで行われたロマンポルシェ。ライブ「合法ライブ」に行って来ました。
今回の目玉はなんといっても共演が加護亜衣!「HEY!HEY!HEY!」で石川梨華と共演した際、石川から「まるでゴキブリを見るような視線を浴びせられた」(本人談)時からおよそ7年の月日が経ち、石川ではないが、まさか加護ちゃんがロマンポルシェ。と同じステージに立つ日が来るなんて!どんなステージを見せてくれるのだろうか、ひょっとしたらロマン優光のメイクを施し、ロマンの影武者として掟ポルシェの後ろでシケモクをプカプカ吸う加護ポルシェ。といったミラクルユニットを体感できるかもしれない・・・との期待を胸に会場へ。
会場は超満員札止め。オープニングはアキシブ系アイドル「バニラビーンズ」。ブレの無い音楽性、そしてステージ後方のお客さんの視界に確実に届く高身長(166cm&172cm、ヒール履いたら180?強!)は特筆もの。スウェーデン(フリーセックスという意味ではない)で、ネオアコな楽曲は佳曲揃い。今後のプチブレイクも期待大。
続いて、何の前触れもなく突然加護ちゃんが登場し、中西圭三作による新曲を披露。あまりに突然のことに客席はポカーン。掟ポルシェと軽くお話した後に瞬時に退場。お客さん再びポカーン。実にプロフェッショナルに徹したステージングを見せてくれました。ちなみにライブスペースは禁煙なので、誰一人としてタバコは吸ってませんよ!
その次は、このグループのあ〜ちゃんの実妹ちゃあぽんによるエレポップユニット「Ordinary Venus」。
初ライブということでガチガチに緊張する中、中山美穂、山下久美子、工藤静香等の楽曲をエレポップにアレンジした楽曲を元気一杯に披露(早見優のカバーは出色!)。
慣れないライブハウスという環境と初ライブという緊張のためか、歌いだし等を間違えては「スイマセン!」を繰り返すちゃあぽんだったが、その健気かつ真摯なステージには多くのお客さんが胸を打たれたろう。
ステージ終了後、楽屋に戻り、ステージの失敗に号泣するちゃあぽんをを実姉が優しく抱きしめて「大丈夫じゃあけぇの!」と慰める姿は、周囲に居合わせた大人達のただれた心を洗い流してくれる清々しい名シーンだった。以下、続きは次回発行の「FOLLOWUP」誌にて。
なにより、だ!
このグループのあーちゃんが、この時の事を俺の事を覚えててくれてた。幸せ!
それでは告知で〜す。

2/27発売 【特典あり&初回サイン入】根本敬の映像夜間中学講義録−イエスタディ・ネヴァー・ノウズ−
日本が世界に誇る特殊漫画大統領であり、蛭子能収氏曰く「オイのことばおもしろおかしく書いて飯ば食うとる人」として知られる根本敬先生による待望のDVD&BOOK(本文208P)が登場!
アップリンクファクトリーで毎月行われている人気イベント「映像夜間中学」の講義録が特別映像DVD付きで刊行!
根本学長指導の下、オカルト、宇宙、宗教、自然・・・あらゆるモノを超越した「因果」の世界とその「マヌケ美」についての8年分の講義をヌゴォ〜っと1回分に凝縮した根本ファン、因果鉄道探求者必携の作品!
DVDには、根本敬監督作品「さむくないかい」で一躍スター街道を前のめりに匍匐前進した(股間を街道にコスリつけるため)、「人間の性、性なり!」を具現化する「メシを食う性衝動」こと亀一郎とアートブリュット宮間さんが繰り広げる熱き男たちの挽歌(それを人によってはマヌケとかトホホと言う)を収録!
表紙は蛭子(エビス)プレスリー!
ディスクユニオンのみのスペシャル特典!
★特殊編集されたスペシャルDVDRを先着で差し上げます(数に限りがございますので、お早めにお求め下さい)!

★さらに初回発売分にはすべて根本敬先生の直筆サイン入り!

最近、蛭子さんの奥さんと実に良好な関係を築いておられ、蛭子さんからサイン本もいただいておられるこのゴダイゴ中毒も納得の逸品。蛭子さんの呪いが現実にあるのかどうかはこの人のブログでのこの人自身を経過観察してみてください。
おそらく、もうじき・・・・

Posted by africakennel at 12:57:16TrackBack(0) │日本のインディーズ

リスペクト!ショーケン!!萩原健一出演映画&ドラマ 幻のサウンドトラック一気にCD化!

2009-01-16

10463.jpg 最近のIKKOが妙にキレイに見えてきてしまって、「コレ、結構イケるかも・・・」と思ってる明らかに異常な状態の私がお伝えいたします。

リスペクト!ショーケン!!
萩原健一出演映画&ドラマ 幻のサウンドトラック一気に紙ジャケットCD化!

http://diskunion.net/jp/ct/news/article/1/6755

誰のなかにもにも忘れられない場面(シーン)がある 誰のなかにもにも忘れられないショーケンがいる・・・今こそ声高に叫びたい。「リスペクト!ショーケン!!」と。
今も色褪せることなく、多くの人間を魅きつけるヒーロー“ショーケン”こと萩原健一。
彼がもっともギラギラしていた70年代に出演した映画、TVドラマのサウンドトラックを一気にリリースする企画。
ショーケンのエネルギーと熱が生み出したといっても過言ではない完成度が高すぎる魅力的な音楽の数々・・・すべてデジタルリマスタリング紙ジャケ初CD化!
松田優作関連は、ほぼ出尽くしている今、まだほとんど手付かずだった、最後の昭和のヒーロー“ショーケン”をもう一度リスペクトしたい!
サントラファンのみならず、音楽ファン、そしてなによりも老若問わずショーケンで育ったファンの方々へ届けたい商品達です!!!
最新リマスタリング/紙ジャケット仕様 各税込\2,500
井上堯之 映画音楽の世界 雨のアムステルダム−青春の蹉跌・蔵王絶唱−
【初CD化】1975年公開のサスペンス映画「雨のアムステルダム」(監督:蔵原惟繕、共演:岸恵子)、1974年公開の青春の破滅を描いた「青春の蹉跌」(監督:神代辰巳、脚本:長谷川和彦、共演:桃井かおり)、1974年公開の悲劇的な愛を描いた「蔵王絶唱」(監督:山本邦彦 この作品にショーケンは出演しておりません)の3本の映画音楽を集めた作品。音楽はショーケンと長年の盟友である井上堯之(exスパイダース)が担当。フランシス・レイばりの流麗でメロウなメロディーを聞かせる井上の才能とショーケンのギラギラしたエネルギーが見事な化学反応を起こした奇跡の一枚がデジタルマスタリング、紙ジャケットで初CD化。楽譜、ショーケンのセリフ入り!(オリジナルリリース:1975年)
「傑作と傑作の狭間に残された語られざるテーマ曲のメロウネス」(シンコーミュージック刊 「和モノレアグルーヴ」より)

アフリカの光 愛・青春・海 オリジナルサウンドトラック(音楽:井上堯之) 
【初CD化】1975年公開、“アフリカの光”を求め彷徨う若者の青春群像を描いた映画「アフリカの光」(監督:神代辰巳、助監督:長谷川和彦、共演:田中邦衛 、桃井かおり)のサウンドトラック。音楽はもちろん井上堯之。男泣きの流麗なメロディーとスケール感たっぷりのスコア、「太陽にほえろ」にも繋がる骨太なグルーヴ感溢れるサウンドも収録した作品がデジタルマスタリング、紙ジャケットで初CD化。ショーケンのセリフ入り!レコード発売当時封入されていたショーケンのミニポスターもそのまま復刻!(オリジナルリリース:1975年)
「ハモンド・オルガンが鳴きまくる骨太ビートのレゲエ&ファンク」(シンコーミュージック刊 「和モノレアグルーヴ」より)

祭ばやしが聞こえるオリジナルサウンドトラック(音楽:大野克夫)
【初CD化】1977年、日本テレビ系で放送された、挫折した競輪選手の青春を描いたTVドラマ。話題を呼んだ著書「ショーケン!」では、ショーケンがいかにこの作品に思い入れを入れて作ったか書かれている。音楽は「傷だらけの天使」の音楽を担当したことでも知られる大野克夫が担当。シビれる大野節が満載。和モノソウルの一つの到達点とも言える、大ヒットした主題歌「祭ばやしが聞こえる」歌を担当したのは、ショーケンたっての推薦で選ばれた柳ジョージ(演奏はNadjaバンド)。某有名DJがクラブでヘビーローテーションし、一日も早いCD化が望まれていたジャパニーズレアグルーヴの傑作がデジタルマスタリング紙ジャケットで初CD化!(オリジナルリリース:1982年)
「最良の顔合わせから生まれた和製メロウ・ソウルの最高峰」(シンコーミュージック刊 「和モノレアグルーヴ」より)

3月6日同時発売!(WEBでは1月17日より予約開始)

最初、この作品群のトレードマークとして、ショーケンがとある場所へ収監される際にカメラに向かって「安心しろよ!俺は喋らないからな!」と目ン球ひん剥いて叫んでる画像を使いたかったのですが、諸事情により断念。その代わりにかなり渋いショーケンがトレードマークになって帯に印刷されております。
上記お買い上げ対1でそれぞれのタイトルのステッカーを差し上げますでご予約はお早めに。

今のIKKOって整形?メイクのせい?

Posted by africakennel at 13:24:54Comments(0)TrackBack(0) │日本のインディーズ

メリクリクリ!良いお年を!年末年始のお供はやっぱりこの人!

2008-12-24

10361.jpg 皆様メリクリクリ(この人曰く、「親指大ね!」)!そして、良いお年をお迎え下さい

年末年始に紅白や格闘技やかくし芸もいいですが、やっぱり、ガッツンと気合を入れてくれる作品に出会いたいものですね。
それはやっぱりこれでしょう!

先日、めでたく誕生日を迎えられたプンクボイaka.ロマン優光さん(同じ誕生日には、初代快楽亭ブラック、江原啓之、高知東生、中野英雄、ヴァネッサ・パラディ等のステキな面々)さんの新作DVDR「LIVE AND THE EVIL TELEPHONE VOL.2」!
05年8月に行われたレスザンTV主催のイベント「METEO NIGHT」における駒沢通りでの路上ゲリラライブをノーカットで収録。
第一部の会場である恵比寿リキッドルームから、第二部の代官山ユニットまで、プンクボイがライブをしながら案内するという企画を超えて、日本一路上が似合うミュージシャン、プンクボイが「ナビゲートではなくアジテート」し続けながら歩く様、途中のコンビニでお酒を買う様(レジにも並びます)、路上の何にも負けない歌声、立ち居振る舞いをたっぷり見せてくれます。
「案内人ではなく、突破者」、「本流よりも傍流」、というプンクボイの資質が濃厚に出た逸品に仕上がっております。
これが本物のロードムービーだ!
そしてこれが本物の政治(NOT鶴久)だ!

プンクボイ氏も先日迎えられた誕生日でなかなかイイ年になりました。
世間では、40代周辺を「アラウンフドフォーティー、通称アラフォー」と呼ぶのに、なぜ30代になりたてのサラサラの30代の人を「サラサーティー」と呼ばないのだろうか・・・・
という疑問をもって、私の今年最後の言葉とさせていただきます。

Posted by africakennel at 13:41:25Comments(0)TrackBack(0) │日本のインディーズ
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited