select:ronica

テクノ及びエレクトロニカの新譜・おすすめ盤紹介。その他もろもろ。

 
November/2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事の表示
blog内検索
月別アーカイブ
 

BORDER COMMUNITYが送り出す注目株、FAIRMONTのデビューアルバム! ディスクユニオン限定Tシャツ付き!

2007-11-12

8322.jpg =11/23(金)発売予定・ご予約受付中= ★ディスクユニオン限定Tシャツ付きセット★
フロントに"FAIRMONT"、バックに"BORDER COMMUNITY"のロゴが入ったTシャツを同封したファン必携のスペシャル・アイテムがディスクユニオン限定で出ます! これはぜひとも手に入れたい逸品!
カラーはオレンジ/ホワイト、サイズはXS〜Lまで4サイズ(詳細は画像をクリックしてご覧下さい)!

JAMES HOLDEN主宰のBORDER COMMUNITYがNATHAN FAKEに続いて送り出す注目株、FAIRMONTのデビューアルバムが満を持して登場!!4つ打ち〜叙情的な雰囲気を漂わすダウンビートまで幅広い世界観を十二分に聴かせてくれる、文句無しの逸品。今作もテクノ〜ハウス〜プログレッシヴといったダンスシーンに囚われず、ジャンルに関係無く幅広いファンから支持される事間違い無し!! BORDER COMMUNITYからリリースされたシングル"Gazebo"でブレイクしたのを機に、ドイツの人気レーベルTRAUM、SENDER、KOMPAKT等でもその名を馳せる、カナダ出身の気鋭のアーティストJAKE FAIRLEYによるメインプロジェクトFAIRMONT。本作では、質感のあるミニマルなトラックに正にBORDER COMMUNITYらしい緻密に計算された繊細かつヒプノティックなメロディーライン、メランコリックなSE等を絡めながら4つ打ち〜叙情的な雰囲気を漂わすダウンビートまで幅広い世界観を十二分に魅せてくれる、文句無しの逸品に仕上がっています!



Posted by TECHNO at 15:40:45Comments(0)TrackBack(0)TECHNO

ディスクユニオンでは缶バッチが付きますよ! レイ・ハラカミの新譜は未発表 + レア音源集! REI HARAKAMI / わすれもの

2006-05-10

3564.jpg アルバム「LUST」のロングセラーも記憶に新しいレイ・ハラカミのNEWアルバム「わすれもの」が遂に発売となりました! 今回は1989年から2006年までの間、未発表となっていた幻の曲や未CD化音源、そしてまっさらの新曲まで入った玉手箱的作品! ディスクユニオンではスペシャルな特典をご用意、こちらの商品をお買い上げ頂くとアルバム「RED CURB」や12"「BLIND/SWAP EP」等でおなじみ、トモコ氏作のファニーなキャラクター(今回のCDラベルや内ジャケットに使われているもの)をプリントした缶バッチをプレゼント! これはハラカミ・ファン必携ですよ! 限定のアナログも5月末に出る予定なのでそちらも買い逃しなきよう!



Posted by TECHNO at 15:25:50Comments(0)TrackBack(0)ELECTRONICA

ミステリアス・ミニマリスト! SLEEPARCHIVE / RADIO TRANSITION EP

2006-03-09

2901.jpg HARDWAX絡みのアーティストという以外、詳しい情報が伝わってこなかったSLEEPARCHIVEJEFF MILLSが注目のアーティストとしてその名を挙げ、今までリリースした12"がRICHIE HAWTINJORIS VOORNのMIX CDに収録されるなど昨年後半から急激に脚光を浴びるようになってきていましたが、絶好のタイミングで新作(2×12")がリリースされました! ミステリアスなシンセとウワモノが淡々としたビートに絡むシンプルなスタイルながら、そのサウンドの強度は多くのTOP DJのお墨付き! バックカタログも全タイトル入荷したので一気に揃えるチャンスです。



Posted by TECHNO at 23:01:02Comments(0)TrackBack(1)TECHNO

FUTURE DUB初のアルバム・リリースはLUMP( from Finland )! LUMP / LUMP DUB

2006-02-19

2677.jpg TUNING SPORKCONTEXT TERRIORなどと共に奇才JAY HAZE主宰レーベルとして、彼のダブへの愛情をコンセプトに設立されたレーベル「FUTURE DUB」。最近音沙汰がありませんでしたが、ここにきていきなり初のアルバム・リリースとなります! その注目のアルバムはフィンランドのLUMPによる「LUMP DUB」SUBSTATICKARLOFFなどから出していた12"ではCLICK/MINIMAL寄りのサウンドでしたが、今回は複雑に幾重にも重ねられたエフェクトが強烈に渦巻くミニマル・ダブです! 例えとして即座に思いつくのはDEADBEATPORTABLE・POLEといったアーティスト。このアルバムはまさにそれらのアーティストと肩を並べる傑作、って断言しちゃいます! 冒頭から引きずりこまれますよ!
3月上旬には入荷予定ですのでぜひぜひチェックを(ご予約も承り中)!



Posted by TECHNO at 23:12:14Comments(0)TrackBack(0)TECHNO

オーストリア人脈集合のバンドがMORR MUSICからリリース決定! YEAR OF / SLOW DAYS

2006-02-16

2632.jpg

B.FLEISCHMANNのNEWアルバム「Humbucking Coil」が出たばかりのMORR MUSICから、興味深いリリースが決定!

B.FLEISCHMANN + CHRISTOF KURZMANN + MARTIN SIEWERT + WERNER DAFELDECKERというオーストリア人脈大集合のバンド、その名も"YEARS OF"のデビュー・アルバムです!

KURZMANNはFLEISCHMANNのアルバムで(あとSTATICのアルバムでも)歌っていますが、ここでも朴訥としたヴォーカルを披露。またSIEWERT(TRAPIST)もラップスティールと繊細なエレクトロニクスで活躍しておりうれしい限り。
さらに録音ではRADIANTRAPISTFENNESZの諸作でクレジットされているCHRISTOF AMANNが関わっているとのことで、注目せざるをえません!

リリースは3月〜4月予定。



Posted by TECHNO at 01:05:21Comments(0)TrackBack(0)ELECTRONICA

VILLALOBOSがやっている? FOR DISCO ONLY / FOR DISCO ONLY2

2006-02-01

2465.jpg

いやー、1ヶ月空いてしまいました.. 2006年初ブログです。今年も地味な感じでコツコツ続けられればいいなと思います。

さてさて、新年1発目はVILLALOBOSが匿名でやっているという怪しげなFOR DISCO ONLY2という12"を取り上げようと思います。

そっけないラベル・プリントが施されただけの12"なのですが、CADENZAより昨年末リリースされたW12"と同等の圧倒的なインパクト(派手/奇抜という意味ではなく)を放っているのです。

例によって片面まるまる使ったロング・トラックを2曲収録、アブストラクトなウワモノにタイトなビートがたまりません。VILLALOBOSがやっていようがいまいがどっちでもよくなるかっこよさ!



Posted by TECHNO at 01:15:08Comments(0)TrackBack(0)TECHNO

2006年期待のレーベル! MICROCOSM MUSIC

2005-12-31

2050.jpg

2005年を振り返るのはもう止めて、個人的に2006年期待のレーベル・アーティストを挙げて今年のブログを締めくくろうと思います。

ドイツを筆頭にイギリス・アメリカ・カナダ・イタリアなどなど全世界的に増殖を続けるCLICK/MICROサウンド。

TUNING SPORKWAGON REPAIRMO'S FERRYといったキャラのたったレーベルが確実に人気を集めていますが、密かに注目なのがNYのレーベル"MICROCOSM MUSIC"。レーベルマネージャーを務めるEZEKIEL HONIGの作品を中心に、今年一部でブレイクしたSOMEONE ELSE(FOUNDSOUND)もリリースあり。レーベル作品のおおまかな特徴を分かりやすく言うと、ミニマリズムにおけるメロディーの復権、といったところ。

すでにTEXTURA(オンライン・マガジン)でTop 10 Favorite Labels of 2005 に、EZEKIEL HONIGはVILLAGE VOICE(NYの週刊誌)のone of New York City's best 'Unsung Techno Producers に選ばれています。2006年は春先まで3タイトルのリリースが決定しており、さらなる飛躍が期待できます!

2006年もたくさんの刺激的な発見ができる年にしたいものです。
それではみなさん良いお年を。



Posted by TECHNO at 02:50:42Comments(0)TrackBack(0)TECHNO

【テクノ/エレクトロニカ年末企画】WARP CLASSICS!

2005-12-21

1905.jpg

CLUB MUSIC ONLINE年末企画開催中! "WARP CLASSICS"と題して、テクノ/エレクトロニカの古典WARP RECORDSバックカタログから、初期の名盤中心に各種アイテム取り揃えました!

今のエレクトロニカの源流となった「ARTIFICIAL INTELLIGENCE 」やポストロック勢との夢のコラボレート「WARP 10 + 3」といった傑作コンピ、インテリジェント・テクノ最良の成果と言われる「BYTES」、POLYGON WINDOW唯一のアルバム「SURFING ON SINE WAVES」などガイド本の最初に出てくるような基本アイテムが入荷しております。

今後追加でさらにいろいろ入る予定ですので、ぜひチェックを!



Posted by TECHNO at 01:30:28Comments(0)TrackBack(0)TECHNO

【テクノ/エレクトロニカ年末企画】INSECTOR LABO主宰、CHAOS MIX CD-Rプレゼント!

2005-12-12

1793.jpg

街を歩くと、世間はクリスマス/年末モード一色でちょっとうんざりしますが、その勢いに負けじとディスクユニオンCLUBMUSIC ONLINEもスペシャル企画を
開催!

BROKEN HAZEと共に、アンダーグラウンド・エレクトロニカレーベル"INSECTOR LABO"を主宰し、今年発表のアルバム「Archive.In-Sect」でずば抜けたポテンシャルを見せつけてくれた"鋼鉄のビート・クリエイター"CHAOSがディスク
ユニオン限定MIX CD-R第2弾
(第1弾も近日再入荷)を制作してくれました!

こちらをCLUB MUSIC ONLINE及び下北沢店で新品テクノ商品\5,000以上(税込)お買い上げのお客様に差し上げます! もちろんこの機会を逃すと手に入りません! 

詳細はコチラ→ CHAOS MIX CD-Rプレゼント



Posted by TECHNO at 00:19:14Comments(0)TrackBack(1)ELECTRONICA

EKKEHARD EHLERS変名がMETEOSOUNDから! FERDINAND FEHLERS / HEARTH

2005-12-08

1759.jpg

BUSの1/2、DANIEL METEO主宰METEOSOUNDから、EKKEHARD EHLERSが変名で12"「Hearth」をリリースしてきました!

このレーベルらしいダブ色の濃いミニマル・トラックとなっていて、気持ちいいことこの上ないです。
そしてB面は御大POLEがリミックスを担当! 最近音沙汰ないなと思っていたら、こんな所で再会できました。

この手の音をやらせたら間違いない人ではありますが、音の抜き差しが絶妙です。ずぶずぶやり過ぎず、様々なエフェクトを飛ばしつつダビーな世界へと導いてくれる職人芸!





Posted by TECHNO at 23:29:56Comments(2)TrackBack(0)TECHNO

 
カテゴリー表示
リンク集
最新トラックバック
最新コメント